助けて下さい!工事の騒音

レス22
(トピ主4
お気に入り40

生活・身近な話題

サラ

近所に大学病院があり、現在大規模な工事をしています。
立体駐車場など複数のものを建設しており、毎日家の目の前を通る工事車の数がハンパではありません。
生コンのミキサー車やダンプカー、鉄骨を積んだトラックなどがひっきりなし通るので家に伝わる振動もひどく、騒音も大変なものです。
また朝6時台にクレーン車や大型が通る事があり、何度起こされたか分かりません。
我が家は大きな池沿いにあり、並びに4軒ほどの家があるだけで住宅が少ない場所です。
池を一周囲むように道路があり、池の先に病院があります。住宅のある反対側にも道路があるのですが、そちら側には池沿いに住宅はなく
病院や工事関係者には何度も反対側の道路を使ってもらえないか聞きましたが、そちらは大型車両通行禁止の区域が一部分あり、警察の許可が出ない等と言われます。
そこを通ってもらえば近隣住民(私達)に迷惑をかけることなく工事現場に入れるのに、頑なにそちら側を通るのを拒否しています。
工事自体の音は我慢できるものです。ただ現場へ行く工事車両の問題です。
今後も敷地内で建設物が次々と予定されているらしく、今建設しているものが終われば次へ移り、この先短くても5年はかかると言われました。
5年間も今の騒音や振動、排気ガスにまみれた暮らしが続くと思うと精神的にも肉体的にも大変辛く、不眠症になりかけています。
行政など、何か申請や手続きをすれば大型車両通行禁止の道路でも通れるようになるとか、住民の話を聞き入れてもらえる方法はないのでしょうか?
ご近所と団結しようにも住民が少ない上に年配者の方が多く、なかなか難しい状況です。
病院の人は一応謝罪はするものの、住民が少ないせいか話をしても聞き流すような態度をとられます。
どんな事でもいいので何かお知恵をかして下さい!お願いします!

ユーザーID:3733101567

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 難しいですね。。。

    地元に、知っている議員さんなどはいませんか?
    県議とか市議さんでも。
    そちらからも訴えてもらうのはどうですか?
    私は実際、前の道路(市道)の穴が酷くて役所に訴えた時何もしてもらえず、
    市議さんから訴えてもらうとすんなり市役所から見に来たことがあります。
    回ってもらえるように、役所と道路使用許可を出す警察に言うしかないですね。
    まあ、警察なんかはそう言うことは頑なに動きませんが。
    迂回にはその為に誘導もいるし、その人件費を誰が負担するかとかですね。
    大型車が通れない道を走れと言っても、
    それはかなり危険な行為ですし、もっと多大に損害を蒙る可能性があります。

    工事と言うのは本当に難しいです。
    実際には、トピ主さんが家を建てた時も、
    本当は何処かの誰かが通る車や、音に悩まされかもしれません。
    お互い様だと思うしかない事が多いのは事実です。
    だったら何も建てるなとと言う事になってしまいます。
    工事業者に言ってもダメですよ。請け負っているだけだから。
    彼らには何も出来る権限は無いんです。
    病院に聞く気があるなら、そっちからですね。

    ユーザーID:5104049362

  • 地盤の強さを確認

    大きな池があるんですね? もしかして、地盤が弱いために通行車両の重量制限しているのではないですか。うちの近所にも、普通車までしか通れない道があります。

    ユーザーID:6282497183

  • 大変でしょう

    我が家はその工事に関わる仕事をしています。
    が、朝の6時という早朝から材料の搬入とかはおかしいです。
    建築・土木工事にはそれぞれ計画書があり
    今のこの時代は安全対策にかなり神経質にお金をかけて
    注意喚起していると思うんですが。
    昼間ならお勤めで留守とか、どこかへ出掛けてしまうという手もありますが
    朝っぱらからの騒音はどうにもなりませんね。
    大きな警察へ相談に行くより、近くにある駐在所、または派出所などに
    相談されては?
    私たち業者側からしたら管轄の建設事務所や役所関係の
    直接の工事発注者へ苦情されるのがいちばん困るんですが
    その手を使ってみては?
    工事の看板に発注者の氏名、連絡先などが出ていると思われます。
    同じ業者側として、そんなに迷惑かけているかと思うと
    心苦しい次第です。

    ユーザーID:5166022714

  • それは無理だと思う

    >大型車両通行禁止の区域が一部分あり

    道幅・高さ・重量などの関係で大型車が通れない場所があるということですね?

    それならば、その道路や走行に支障のある建築物の改修や大型車の重量に耐えられるだけの地盤の補強が必要になります。
    又、そのコストは何処が負担するかも難しい問題です。国や地方自治体が負担するには、その道路が将来的に長きに渡り大型車が通行することで、地域経済にメリットがあると判断される必要があります。
    約5年という限定された短い期間への投資は行われないのではないでしょうか。

    警察も大型車の通行にとって十分な安全性が確保されたと判断しない限り、通行は許可しないと思います。

    ユーザーID:6049581780

  • 交渉代理人を立てる

    住人たちの代わりになって交渉を継続してくれる代理人を立ててはいかがでしょうか、つまり代理人とは地元議員さんのことです。
     費用もかからない、行政への発言力もあり、工事関係者に対しても一般住人方々よりは懐深く入り込むための術を心得ているというのが、議員さんたちです。慣れない交渉事に疲弊しきった住人さんたちにとって頼る先として残るのは彼らしかいないでしょう。
    地元議員さんに頼み込んで交渉役を引き受けてもらってはいかがでしょうか。先は、議員さんの描いたシナリオにのっとって交渉事が進められることになって紛争の主役はこの時点で住民ではなくなってしまったことにもなりますが、健闘を祈ります。
    少しでも参考になれば幸いです。

    ユーザーID:5334034511

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 道路は、私物じゃありません

    >病院の人は一応謝罪はするものの、住民が少ないせいか話をしても聞き流すような態度をとられます。

    あの〜、あたり前だと思うのですが・・・
    「公共の道路を通るトラックの音がうるさい」ということでしょう?
    病院へ文句を言うのは、筋違いだと思いますが・・・


    >そこを通ってもらえば近隣住民(私達)に迷惑をかけることなく工事現場に入れるのに、頑なにそちら側を通るのを拒否しています。

    あのね、「大型車両通行禁止」だと、明確な理由を説明されているでしょう?
    別に、近隣住民への嫌がらせで通っているんじゃないのですよ。

    問題が「道路の強度」か「道幅」なのかは分りませんけど、もともと日常的に通過するのが無理だから「通行禁止」なんです。
    何かのイベントで1回程度の通行するのとは、意味が違います。


    不眠症などを訴えるなら、「何時何分、ミキサー車が通貨」等を全部記載してください。
    そうすれば、朝の6時代の通過は遠慮してもらえるかもしれませんよ。

    もしくは、ダメもとで反対側の道路を作り直してもらえないか、行政に訴えましょう。

    ユーザーID:0675969360

  • 大変ですね

    毎日迷惑をしていると思います。
    大変ですね? 大丈夫ですか?

    先ず、その病院の管轄はどこになるのでしょうか?
    県立病院なら県庁の福祉課などに問い合わせて苦情を
    言うとか‥

    個人病院になれば最寄の国土交通省に通報してみてはどうでしょう?
    それでもダメならダンプに書いてある会社名をチェックして
    そこに苦情を言う。

    大きな重機を早朝に運んだりするのは仕方がないです。
    大きな車が、大きな重機を運ぶのです。
    危険ですから日中の交通量の多い時間帯には許可されない事が多いです。

    どうにか改善されると良いですね! 頑張ってください!

    ユーザーID:7953727728

  • 2回目

    あの後調べたのですが、公害なら、市町村の公害担当窓口のようですね。
    騒音規制法、振動規制法というものがあるようです。
    実際の騒音や振動レベルを測定して、基準値を超えていれば、対策を取ってくれるそうです。
    もし、違う機関が担当だったとしても、何処へ行けばいいのか、教えてくれると思いますよ。

    個人的には、議員を頼りにするのは、正規の手法をとってダメだったうえでの、最終手段にしてもらいたいです。
    私の地域でも「道路の陥没を直すよう、働きかけたんですよ」と自慢げに言ってくる議員がいて辟易します。
    住民が本当に求めているのは、「住民の訴えて、即座に道路の陥没を直してくれる行政システム」です。

    ユーザーID:0675969360

  • トピ主です

    レス下さった方々、ありがとうございます。
    やはり地元議員さんに相談するしかないのですね。
    まったく知らない方ばかりでツテも何もありませんが、訪ねて行ったら相談にのって頂けるものなんでしょうか・・・。
    気持ちが焦ってわかりにくい説明をしてしまいましたが、池の反対側の道路(住宅がない方)は通行禁止区域ではないんです。そこに至るまでのほんの一部(まわりは田んぼです)が通行禁止だそうで、他にその道まで行くルートがないのかどうか等含めて、病院と建設会社からの説明も曖昧な感じだったので不信感を持っており、どうにかならないものかとトピをたてた次第です。
    はっきり言うと、ただ便利で最短ルートだから私達の家の前の道を通っているのではないか?という事です。苦情が出たとしてもほんの少人数ですからねじ伏せてしまおうと思われているような気がします。工事の発注者は病院ですが、あまり良い対応ではありません。こういう場合、工事を請け負っている会社(大手です)の本社に言ってもダメでしょうか?やはり発注者である病院に言わなければどうにもならないでしょうか?

    ユーザーID:3733101567

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • まず役所に相談

    それだけ大規模な工事であれば、都市計画法の開発行為に当たると思われます。また、自治体が定めるまちづくり条例等にも該当していると思います。
    これらの法律や条例に基づいて、事業者は関係機関等との協議や近隣住民への説明を行います。また、その中で工事車両の出入りや安全確保についてどのような形を取るのかも協議していると思います。
    既に他の方のレスにもありますが、道路には強度や幅員が関係しますので工事敷地への出入りに他の道路が使えずに、トピ主さんの家の前の道路を使うしかないかと思われるので、全く工事車両の通行を差し止めるのは難しいと思います。
    しかしながら早朝や深夜など、近隣住民の生活に影響を及ぼすような時間帯の通行への指導は行政が事業者に行えますので、まずは地元自治体の開発担当課に相談されてはいかがでしょうか。
    地元議員さんへの相談という手もありますが、警察が許認可権を持っている部分は議員さんに相談しても実現は難しいと思います。
    また、議員さんに相談するにしても1度はどのような協議がなされているのか、詳細を役所でお調べにならないと、ただうるさい、酷いでは話もしにくいと思います。

    ユーザーID:0799850320

  • トピ主です2

    議員さんではないですが、同じように力のある方(顔のきく方)に相談しました。そういう手が有効だとアドバイス下さった方が多かったのでまずはその方法を試してみました。警察や派出所にはまだ何も言っていません。その結果、病院側でもある程度上のポジションの方も交えて、まずは話合いの場を持つ事が出来ました。急だったので住民側の参加は2軒です。そこで決まった事は、池の反対側の道路は小型・中型のトラックなら通行がOKなので、大型トラック・ダンプ・クレーン車など、とにかく通行禁止とされているサイズ以外はすべて反対側を通行するようにするという事でした。

    ですがそれが決ってからも小型・中型トラックはもちろん、工事関係者の一般車両含めほとんど守られていません。まだ一週間程度なので様子を見るつもりですが、全くもって道路に変化が見られず、相変わらず朝の6時間際に大型トラックが通り起こされる事もあります。話合いの内容は議事録にして書面で貰う事になっていますが、この先も約束が守られなかった場合裁判等で争うしかないのでしょうか?どんな事でもいいので引き続きアドバイスお願いします。

    ユーザーID:3733101567

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 困りますよね?

     私も同じような経験をしています。マンションの真ん前に32階建のマンションが建つのですが、やっぱりうるさいです。できるだけ窓側のお部屋にはいないことにしています。

     市会議員さんのお話ですが、ネットで地域の市議さんに連絡すると気軽に相談にのってくれますよ。私は高齢者ボランティアで相談しました。まず、市に相談して、ダメなら市議さんという手順でいかがでしょうか?

    ユーザーID:9116703408

  • トピ主です3

    大型トラックとと大型トラック以外の工事車両の通行ルートを分ける、という事になってからしばらくたちますが、相変わらず家の前の道路を走るトラックが多いです。窓から池の反対側の道路が見えるので時間のある時はずっと見てますが、確かに反対を通って下さるトラックもいます。

    でもやはり家の前を通る方がはるかに多い・・・とため息の日々です。工事の関係で病院行きのバスも増発されているので、本当にものすごい交通量です。病院側は建設会社へちゃんと話をしたと言い、建設会社のほうも現場にはきちんと話をしたと言います。

    早朝にトラックが通る事はほとんど無くなりましたが、工事が始まってからの交通量がひどすぎるのでルートを分散し騒音を減らして欲しい、というお願いは、聞いてもらえないとしても仕方の無い事なのでしょうか?

    ユーザーID:3733101567

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • トピ主さんへ。

    建設工事を行う時は 必ず建主と、工事業者と、近隣住民で
    『工事協定書』を交わす事になっています。

    まず 工事業者にそのコピーを もらってください。
    それには 近隣住民の代表や 工事をする条件、 工事中のもめ事の
    解決方法が載ってます。

    それにのっとって行動されたら甘くは見られません。
    又 『話合いで決まった事は』必ず文書にしてください。

    これらを根拠に 関係箇所に動かれたらと思います。

    貴女は 工事協定に参加していない事に 躊躇する事はありません。
    不満な事項は 建主と、工事業者に申し入れ 回答は文書で貰う事です。

    そして貴女の考えと事態の進展具合を 関係役所に報告と指導を受ければ、
    建主と、工事業者にも同じ指導がでますよ。

    ユーザーID:4388531748

  • 苦情なんて関係なし

    建築現場にはハンパない数の下請け 孫請けその日だけの業者がいますから全てのドライバーに指示を行き渡らせるのは不可能だと思います。工事が進めばどんどん業者は入れ替わります。確実に池の反対側の道へ迂回させる為には要所 要所に警備員を配置するしかないでしょう。相当なコストがかかります。(私の警備会社は1人あたり2万を建築会社に請求します。5人配置したら1日10万、1ヶ月で300万円)
    そしてどんな小さな建築現場でも苦情がきます。大規模な現場なら苦情の一つや二つ当たり前。現場監督も慣れています。
    近隣住民が一丸となって『建築断固反対!』の横断幕やポスターを貼っても正直『屁』でもありません。
    早朝に通る事がなくなっただけでもマシな方ですよ。すでに業者側は限られた時間を有効に使えず不利益を出しています。

    ユーザーID:1429378154

  • ほんとうにただの感想

    ただ国道沿いに家を買ったら車通りが激しく騒音で眠れない!と言われたら、分かっていて買ったのでしょう?という話ですが、あなたの場合、特別大きな工事だからこそ、周囲に気配りしろ!と要求できるようですね。逆に公共の利益のためだから、我慢しろと言われる可能性もあるのかしら??

    ところで、病院の工事などが終わったら、今度は病院行の車やバスで悩まされるのでは?工事車両だから苦情も言えば改善される可能性がありますが、ただ、便利で最短だからと公道を通る車を制限することはできませんよね。一生、そこで悩み闘い生きるより、引っ越すというのも選択肢の一つであるような気がします。工事さえなければ、静かで快適な土地ですか?5年もあると考えるか5年で終わると考えるか。

    便利で最短なルートでも、通ると近隣住民の苦情が激しいとなると不便で最短なルートに変わるように思います。日照権だなんだとマンション建設反対を掲げて、結局、工事は止まらないというような例しか知らないので徒労に終わるのではと危惧しますが、あなたの幸せな未来のために頑張ってください。

    ユーザーID:2189147669

  • 建設業者です

    業者の立場からして一番嫌がることは、発注者に苦情を言うこと。
    また、行政当局からの指導を受けることです。
    大学病院の窓口の下っ端に言っても効き目ありません。
    工事担当部署(施設課等)に行って、責任者もしくは学長に会わせろと言ってみてください。
    ダメなら、市の環境対策課や警察の生活安全課に行くと言って下さい。
    近隣住民の苦情で工事現場が止まった例をいくつも知ってますよ。
    お手柔らかに(笑)

    ユーザーID:3633481965

  • 「工事看板」に注目

    「工事看板」に書かれている「施工者」欄に書かれている会社にまず伝えましょう。
    それでも駄目なら、「発注者」欄に書かれている機関へ伝えましょう。


    >また朝6時台にクレーン車や大型が通る事があり、何度起こされたか分かりません。


    施工時間は、大抵8時30分〜17時あたりです。
    その時間を大幅に超えるならなら、現場担当者(施工者)から、「早朝からご迷惑をおかけしますが、ご協力お願いします。」といった話(または文書・町内の回覧等)があるはずです。
    それがないのなら、その旨も苦情として伝えても良いと思います。(朝6時なんて大幅に超えてますね)
    施工者に「施工計画書」(施工者が着工前に作成する)を見せてもらうのも良いかもしれません。


    関係ないですが、道路工事で8時30分より前に交通規制(片側交互通行等)している現場をよく見かけます。
    あれも特別な手続きがない限り、おかしいのです。
    その場合、現場の人に「道路使用許可書」を見せてもらいましょう。
    やむを得ない事情がある工事でない限り、大抵「工事時間 8:30〜17:00」と明記されているはずです。

    ユーザーID:1291444286

  • どっちを取るか

     便利な道路の通行量を減らして不便な迂回路を通すようにすると、一日の通行量は減り一日の内の騒音は減るでしょう。しかし、代わりに不便なルートを使うことで工期が延び、騒音の発生する期間は逆に延びる可能性があります。

     便利な道路を多く使うようにすると、一日の通行量は増え一日あたりの騒音は増えますが、工事はスムーズに進んで工期が減り騒音の発生する期間は減る可能性があります。

     果たして、どちらが得でしょうか?それはあなた次第です。

    ユーザーID:6714471424

  • >早朝にトラックが通る事はほとんど無くなりましただったら解決したのでは?それ以外の時間帯での苦情は流石にどうかと。

    ユーザーID:1411462940

  • なぜ役所を入れない?

    他の方のレスにありましたが、大規模工事の場合は色々な法律や自治体独自の条例に基づいて建設の許可が出ています。
    行政と事業者が工事について協議をしているのです。

    いくら地元で顔が利く人に仲立ちをして貰っても、あくまでお願いであり、反故されても文句は言えないと思います。
    だって何の強制力もないのですから。

    やはり指導力、強制力のある行政に訴えかけないと、何も変わらないと思います。

    ユーザーID:3269200648

  • トピ主です。(最後)

    レスを下さった皆様、ありがとうございました。
    あれから役所(町なので役場ですが)へも行き、警察にも行きましたがこれといって解決策はありませんでした。役場はその病院へ「住民からこのような苦情が出ている」旨は伝えると言いましたが、民間の事に関して何の強制力も無いので何も出来ないとはっきり言われました。警察には大型禁止区間の解除は出来ないと言われました。(絶対という言い方ではありませんが簡単には出来ない、他に方法はないの?と逆に聞かれました。)県庁のほうへも相談しましたが「基本的には町に任せている」という感じで、「そういう事は○○に相談して下さい」と言う感じで、あちこち電話し何度も同じ話をして、いわゆるたらい回し状態になっただけでした。
    なので現状は最初の頃と何も変わらず、騒音や振動に悩まされる日々です。工事は平成26年までなのであと5年・・・。とりあえず体だけは壊さないように過ごしたいと思います。皆様から色々な意見が聞けてありがたかったです。ありがとうございました。

    ユーザーID:3733101567

  • トピ主のコメント(4件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧