妻のほうが収入多い方に聞きたい

レス26
(トピ主1
お気に入り34

生活・身近な話題

スニーカー

三十代前半夫婦です。二人合わせて年収は750万くらいです。ただ、妻(私)が三分のニくらいを占めており、お金の考え方の問題が出てきました。

問題とは、子供がいないため夫から財布は別々にしようといわれてお互い生活費は割り勘で他は全く関与しない形をとっていたため夫の財布状況がわかりませんでした。私は少し余裕があったため、貯金もしつつ借金しない程度に洋服、旅行などに使っていたところ、夫もプライドがあり私と同じペースにあわせていたため、知らないうちに消費者金融から借金をしていました。返済できない額ではなかったので、すぐに返済して私が財布を握る事になりました。その事件があったからでしょうか、どうも余ったお金や貯金は二人のものというより私のものというがめつい考えになってしまいます。かといってわざわざわたしが今より年収の低いところに勤めても生活できるか自信がありません。
どうやったらこの考え割り切れますか。また、同じ悩みの方どうしていますか。

ユーザーID:7271424704

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 家事は?

    難しいこと?
    夫の年収に合わせた生活をすれば?

    だいたい家事はどうなさっているの?
    あなたのその考えは、生活苦しくない主婦が小遣い稼ぎにパートに出てる感覚――家事一切を主婦が行う考えでは?

    家事を旦那様にしてもらってるなら、そのぶんあなたからお小遣あげたら?

    ユーザーID:0614885431

  • 貴女が律する

    気持ちが解らないわけではありません。

    がめつい感情は自分でコントロール出来なければ大人ではありませんよね?
    私がオススメする割り切り方は

    油性サイペンで通帳に「家計(夫婦)の貯金」と差し支えない部分に書くんです。
    どうしても、どちらかの名義になっているからガメツクなるんだから夫婦のものと書いて目で確認できるようにしておけば認識が変わるかもしれませんよ?

    自分の個人名義の通帳にもサイペンで私の物て書いて区別しては?

    ユーザーID:9877615333

  • 貴重な旦那様を大事に

    女性の収入が多いと、煙たがられませんか?

    そうじゃない男性は貴重だと思っているので、
    せめて夫のプライドを傷つけないよう、自分の負担割合を増やすようにしています。

    >夫もプライドがあり私と同じペースにあわせていたため、
    >知らないうちに消費者金融から借金をしていました。

    これって、男女逆だったら非難轟々じゃないですか。
    収入の少ない方に無理させてないか、多い方が配慮するのが当然…収入が逆だったら気遣って欲しいし…と思います。

    自分が働いていられるのは、
    夫がねちねち嫌味を言ったりしないからで、
    だから稼いだお金は二人のもの、だと思っています。

    >どうも余ったお金や貯金は二人のものというより私のものと

    お給料としてトピ主さんが稼いだ分が多いでしょうね。
    でも、稼いでこられたのは旦那様がやっかまないからというのもあるし、
    二人の力で稼いだものと考えてはどうでしょう。

    ユーザーID:6662722916

  • 夫婦間の金銭の問題は危険

    少し文章で読解し難い部分を質問します。
    生活費の割り勘というのは、お互い毎月同額を出して共同のプール金から使うという方法でしょうか。
    又ご主人の借金は余裕があった主さんの貯金から捻出したのですか?

    そうなら、主さんが今生活費の余りを自分のものと考えてしまうのは無理もないと思います。
    余裕があるのは主さんの努力の結果。
    主さんだって好き放題使って、貯金なんか無かったら返済に当てる事もなかったのですし、余裕がある者がないものの補填をさせられる図式は不公平感があり、腑に落ちませんね。
    でも、夫婦でライバル心を持ったり、金銭でスッキリしない問題は意外と根が深いと思います。
    放っておくと決定的な事に発展しかねません。

    今の余剰金を主さんの物と考えてしまうのは自然な事だと思います。
    でもご主人と今後も一緒に居る事を選ぶなら、ここはひとつその気持ちは胸に納めて。
    主さんが収入の低い仕事に転職するのではマイナスに転ぶ気がします。
    ご主人のライバル心を抑える為に生活を縮小し、一緒に過ごせる楽しみ方を増やせないでしょうか。

    夫婦のあり方を変更する時期が来たのだと、チャンスだと考えられたらと思います。

    ユーザーID:2800908649

  • 全額をどんぶりに入れないで

    私も妻より年収が低いですが、
    別に妻と張り合う気持ちはありません。

    ご主人が借金されるなら、お金の管理はトピ主さんがすべきです。

    また、ご主人のプライドを満たすために?
    わざわざトピ主さんが職を変わる必要もないと思います。

    ご主人の手取りから家計分・貯金分・小遣い分と分けて、
    小遣いをきちんと渡し、ご主人の通帳に貯金して、
    管理をしてあげればよろしいのではないでしょうか。
    (ご主人にもその内容を知らせておかないと不満が発生したりします)

    借金返済にトピ主さんの貯金を使ったのなら、
    ご主人の手取りから月々定額をもらって、
    トピ主さんの通帳に入れればよいかと思います。

    こういった事務的なこと以外で何かご主人に不満とか
    問題があるのなら、そちらを解決すべきでしょう。

    ユーザーID:5635032478

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • ちょっとひどくないですか・・・?

    私も、妻である私のほうが収入が高いです。でも、トピ主さんの考え方が、全く理解できません。

    仮に、ご主人の方が収入が多い、ある意味で普通の家庭だったらと考えてください。ご主人が、「俺の方が収入が多いんだから、俺の方が余裕のある生活をして当然!!!お前は収入が少ないんだから、我慢しろ!」なんて思っている人がいたら、非難轟々ですよ。分かってますか?

    ご主人が「プライドがある」とかの問題ではなく、その収入は「二人の収入」として、トピ主さんのほうが生活費を多く負担するなどして、二人の生活水準がだいたい同じになるように、トピ主さんのほうが最初から調整すべきだったのです。

    自分の方が収入が多いからと、一つの家庭中で、つまりご主人の目のまで当然のようにご主人より余裕のある生活をしていたこと、そのこと自体に、どうやらいまだ何の疑問すら持たず、「ご主人のプライド」などという問題にすり替えているトピ主さんが、正直、ありえないほど冷たいとしか思えません。

    トピ主さんの考え方が、ご自身でもおっしゃるように、かなりがめついと思います。

    ユーザーID:3353372505

  • うちも

    年収700万でそのうち450万は私です。結婚時、借金がないことを確認してあったのに子供が生まれた直後に「もう限界、助けて」と言われ数百万返しました。他に義母が年金もかけずにいて倒れたため、施設代も負担してます。

    なのに家事は、やりたい事だけをやりたい時にやって、それで威張ってます。
    保育園の行事も全部私。義母の用事も全部私。なので家計は私が握り、貯金(って言ってもほとんどないですが)は私と子供名義のみです。

    家を建てる際に銀行の方によーく調べていただいたんですけど、返済が滞ったことがなかったようで、表に出てきませんでした。なので住宅ローンもあります。
    ちなみに自宅は土地はすべて私名義で、建物は半分ずつです。

    でも、生活はなんとかできてるし、別にいいかな。貯金は自分のものでいいですよ。いざ家庭にお金が必要なったらそこから出すんですよね?別にがめつくなんてないです。

    あと、たった250万の夫の収入に合わせてたら、生活なんてできません。スニーカーさんも絶対に仕事を辞めたら駄目ですよ!!

    ユーザーID:6724744722

  • 我が家も同じです

    我が家も同じです。

    昔はちょっとがめつい気持ちにもなりましたが、今は違います。
    私は特殊技術を持っており、普段の給料が主人の約倍あります。本業プラスでたまにかなりの高額でフリーの仕事を依頼され、フリーで稼いだお金は家を買う時の為の共同貯金に貯めています。

    フリーの仕事などが入ると生活は一変し、プレッシャーと疲労からかなり機嫌も悪くなり、疲れたー!を連発してしまいます。そんな時主人は料理を作ってくれたり、マッサージしてくれたり、愚痴聞いてくれたり、私の精神的な負担を一気に引き受けてくれます。

    主人のような存在はお金では買えませんし、こんなに稼がせてもらえるのはひとえに主人の支えのお陰だなあ、この貯金は2人のチームワークの結晶なんだろうなあ、と思っています。

    家は未だ買ってませんが今は共同貯金で一緒に旅行に行ったり、美味しいものを食べに行ったりと、チームワークの結晶を楽しく2人で使っています。

    人の能力はお金で計るものでは無い、これからも一緒にがんばって貯金して行こう!と話し合われたらいかがでしょうか?ご主人もお金の負い目を感じる事なくがんばれるのでは無いでしょうか?

    ユーザーID:7865607144

  • そもそも

    旦那さんの年収が少なすぎますよね?
    生活レベルについてくだらないプライドを持ってないで、
    もっと稼いでくるように発破かけたほうがいいと思います。

    トピ主さんは別にがめつくないと思いますが、
    旦那さんが色々な意味で頼りなさすぎます。
    自分の懐具合を踏まえた生活設計もできず、
    生活レベルに合わせた収入を確保することもできず、
    挙句に借金とは。。。

    うちは私に追いつきたくてがんばった夫が
    ずいぶんと高収入(1200万ぐらい)になりました。
    最近はやっと好きなものを買えるようになってきたなーと
    ほほえましく見ています。
    いまだに追いつけなくて、まだがんばってますけど。

    何の考えを割り切りたいのか、私には全く分かりませんが、
    稼げない人の責任です。トピ主さんは何も悪くありません。

    ユーザーID:9973435867

  • それはほぼ全ての男性が抱く感情

    一般的には共働き夫婦の収入は男性の方が多く、専業主婦なら妻の収入はゼロです。でも、男性は不満を言うことは許されませんし、このトピで男女逆にしたら、相談者は徹底的に非難されるでしょう。

    奇麗事を言うようですが、お金よりも夫婦で暮らすことの方が重要だと思えなければ、トピ主さんの悶々とした気持ちは消えることはないでしょう。ですので、彼と一緒にいられる意義を見出せるかどうかによると思います。

    ユーザーID:7980351551

  • 収入差以前の問題

    自分の欲しいものを後先考えず消費者金融から借りてまで消費するという人間でいいんですか?
    トピ主さんしっかりしてそうだし、あなたががっちり財布を握り締めればいいと思います。
    但し、ご自分の消費スタイルも見直さなければならないでしょうね。

    私も夫と同じくらいの手取りで別財布で生活してました。
    生活費のほとんどを私の給料で賄い、少し貯蓄ができるくらいの暮らしでしたが
    夫の財布は常にマイナスでした。
    生活費を私に丸投げのつもりで車や趣味にお金をつぎ込んでいたみたいです。
    ワタシはしっかりしてないので別れました(笑

    ユーザーID:8458567174

  • かなり難しいですね。1

    と思います。

    ただトピ主様が悪いのではなく、
    御主人が最初の選択を誤った、と私は思います。

    と申しますのも、私は夫の立場ですが
    妻のほうが高収入であり、ほぼ同じ状況で、
    それを踏まえてとった行動が真逆だからです。

    私は3K職場で日給月給。
    働けばかなり稼げますが、
    休めばハナクソほどしか給料がありません。

    妻は看護師で、仕事はきついですが給料は私よりずっと高いです。
    公立ですし、ボーナスもあります。

    直感的に、
    結婚して生活費折半ならおそらく結婚生活は破綻する、
    と思いました。

    妻が可能な消費生活と私が可能なそれとは、
    明らかに大きな隔たりがあったからです。

    そこで結婚前に妻にこういいました。

    続きます。

    ユーザーID:6412389478

  • 難しいですね。2

    妻に結婚前にこういいました。

    「オレはあんたより稼げない。しかし家族の食い扶持は本来、男が支えるものだ。
    男の沽券に関わるので、稼ぎは端数除いて全部渡す。
    その中でやりくりしてくれ。自分の給料は自由に使うがいい。
    家計の範囲なら何を買おうと構わん。
    但し家族で出かけるときは、オレは一切その費用は出さんから、
    それもその中でやりくり頼む。どうしても足りなければ申し訳ないが、
    そのときはそっちの給料で補填してくれ。あとちょっと家族貯金してちょうだい。」

    びっつ家の財布に金を入れるのは私ですが、
    財布の紐は妻に意図的に任せたのです。

    こうして家族での消費生活のレベル調整を妻に任せることによって、
    格差はまったくなくなりました。

    それでは私個人のお金がない、という方もいらっしゃると思いますが、
    実は密かにヘソクリはしてます。
    給料が安かった月などに、十分な生活費を妻に渡せるよう補填するためと、
    あとは本当に急なその場の出費用。

    生活費折半は御主人から仰ったようですが、
    今の余剰金はトピ主さん個人の財産としておいて、
    今後はどうにかこのような形に持っていくことはできませんでしょうか。

    ユーザーID:6412389478

  • うちも似たような状況・・いやもっとヒドイ。

    私は事務職で年収600万。夫とは別会計・子供二人。
    夫は建築の設計事務所をやってますがかなり前から
    仕事がなく、設計に限らず小さい仕事を請けて
    やってます。年収は・・「パート主婦の控除の壁」ほども
    行ってないと思います。

    結婚当初は私の方が収入が低かったのですが、「家計費は
    平等に負担!」という彼のモットーで、がんばって負担して
    きました。まもなくバブルもはじけて彼の仕事がどんどん
    なくなり、私が再就職すると、すぐに逆転。今は定期的に
    お金を貸すほどにまでなりました。

    不満は多々ありますが・・私は実家でも堅実な勤め人の
    母が、父の商売の穴埋めをするのを見てきたので、
    慣れっこになっているところもあります。

    最近は50になって仕事もつらくなってきたので、
    果たして定年まで無事勤められるかとても不安になるの
    ですが、とりあえず子供が巣立つまではがんばらないと・・
    今でさえこうなのだから、老後は厳しいなぁ・・

    老後も夫を私の厚生年金で支えていくのか・・と思うと、
    不公平だなぁと愚痴のひとつも言いたくなります。

    現実は好転しそうにありません。お互いがんばりましょうよ!

    ユーザーID:2554586422

  • 私だったら

    自分の給料で夫の借金の穴埋めをさせられたらその時点でお別れです。。。
    離婚理由に十分になるとおもいますけど。
    夫の親が埋めてくれるならまだしも。。。。。

    この先の人生は長いですよ。
    他人をうらやましがる必要はないですけど、もっとマシな男性がいそうな気がしますけど。

    たぶんですけど、真面目に一人で働いて貯金したほうがよほどお金が溜まりますよ。まあ、私なら離婚して再婚かなー。

    ユーザーID:9125090650

  • 生活レベルを相手にあわせて下げる。

    いずれ子供を持つつもりでしょうか?
    そうなると退職、転職、または育休となることもあるし、
    夫婦年収750万の生活は維持できないでしょう。
    そのときのために、節約&貯金した方がいいのでは?

    夫婦で生活・収入のレベルと張り合っても仕方ないです。
    いずれ、収入が半分に減ったときのことを想定し、
    旦那さんの年収だけ位の気分で生活できるように、
    お財布をひとつにして、
    生活レベルを下げておいた方がいいと思います。

    そして、残りは貯金。二人の将来のお金として考えては?
    子育て、住宅購入、老後もまとまったお金が必要です。

    離婚の可能性があるなら、貯金は自分の名義分を収入の比率に合わせて
    多くしておいた方がいいんじゃないでしょうか。
    (離婚の財産分与については、詳しくないのですが)

    うちも同じような収入状況で失敗してますが、財布別々だと、
    旦那さんにお金が足りないという自覚が生まれないです。いずれ
    女が家事も育児も全部負担して、しかも経済負担となると
    もうほんとに一緒にいる意味がわかんなくなりますよ。

    ユーザーID:6426758714

  • 同じお財布にするわけには行きませんか??

    20代後半の共働きです

    二人で800万(違うといっても50万くらいの差ですが)くらいですが
    生活は夫のお給料のみでできるように心がけています

    その代わり毎月の旅行は私の収入から行っております
    (残りはすべて貯金です)
    子供ができたら私の収入はしばらくはなくなるので、そのときに生活レベルを下げるのはつらいと思い
    今のうちに、夫だけの収入での生活に慣れるようにしています

    ユーザーID:7834844623

  • 結局

    でも、結局トピ主さんは、ご主人が困ってたら、その余ったお金の中から出して差し上げるでしょう?じゃあ、どのみち二人のお金であることに、変わりはないので、「私のもの」と思ってしまったとしても、問題ないんじゃないでしょうか?
    出すときに「私が働いたお金なのに…」とブツブツ言ってしまったら問題でしょうが、結果的に二人のために使えるのなら、無理にご自分の心をねじ曲げないほうがいいですよ。無理に思い込もうとすると、逆に「こんなにしてあげてるのに!」っていう、心の負担になってしまうので。

    私も結婚した当初は、自分のほうが収入が多かったのですが、夫が急な飲み会などでお金がなくなってしまったときなどは、普通に出してました。
    自分が夫のために何かできることがあるっていうのが、うれしかったりしたものです。

    お金はいくらあっても困らないと思います。余分がなくて心の余裕がなくなるより、余るお金があって悩めるお二人の生活を喜べるといいですね。

    ユーザーID:6356743497

  • 同じでした

    「サレンダードワイフ」で検索して本を読んでみてください。私は、私の稼ぎをあてにしてだめになった夫と離婚しました。再婚した今は、新しい夫に、彼と同じくらいと思われる額を毎月渡してやりくりしてもらってます。余った分は自分のお金として自由に使っています。彼も生活費から余った分は貯金しているようです。プレゼントなどもしてくれます。お互いに、相手のはっきりとした月収は未だに知りません。最初にこの本を読んだときはそんなばかな…と思っていましたけど、うまくいっています。

    新しい夫は収入は私より低いですが、意義のある大事な仕事をしていること、毎日勤めてくれていることに対していつも感謝の気持ちを伝えています。
    スニーカーさんのご主人は見くびられたくないということで無理をしてしまったんですね。話し合ってふたりで生活を立て直せるといいですね。うまくいくようお祈りしています。

    ユーザーID:9534576721

  • なんとかなります、気持ち次第で

    40代の夫婦ですが、ウチも同じです。結婚する前から収入の差は明らかでした。
    子どもも二人います。マンションも買いました(私名義)。財布は一応別ですが、お互い支払いの持分が決まっているので、主人にはできる範囲で頑張ってもらっています。時々新しい出費がある時、それをどちらが払うかでケンカになりますが、まあなんとかやってます。

    私が仕事で頑張れるのも主人のサポートがあるからで、男だから女だからではなく、できる方ができることをすればいいと思っています。
    子どもたちも父親の方が収入が少ないのをちゃんと知ってます。でも父親も一生懸命働いているわけで、業界・職種が違うので仕方がないのを理解しているので問題ありません。人間の価値は収入で決まるわけではないのです。
    妻のペースに合わせて消費者金融から借金をする御主人はおかしいです!なんで夫婦なのにそこまで見栄を張らなくちゃいけないの?

    なんのために結婚したんですか?ただの同棲生活で良かったんじゃないですか?
    あなたが御主人に合わせて仕事を変えるなんて全くのナンセンス。仕事ではなく考え方を変えるべきです。

    ユーザーID:1522163013

  • 2人で750万円稼いでいる、とお考えになっては?

    財布は別にしない方が良いと思います。
    私も夫婦税込で1千万ですが、主人の年収400万円で生活し、私の給料600万円には手をつけていません。
    私の稼ぎは今は多くてもあくまで「おまけ」だと思っています。
    主人の給料で衣食住をまかなっており、その中で小遣いも平等、同額です。
    家計は常に詳細を明らかにして、私の給料を貯めたお金で、
    2人の服を買ったり、車を買ったりマイホーム貯金にし、
    「今○○万円貯まったね。」と互いに励まし合っています。

    トピ主さんの「財布は別」は、なにか、まだ恋人同士の感覚のままなのかな、と感じます。
    夫婦になったら、「生活に必死」なので、ご主人のように、「相手に見栄を張る」余裕などありません。
    ご主人のお給料で生活をすることで、ご主人をたててあげて、責任感を持たせてはいかがでしょうか。
    トピ主さんがご主人のお給料に頼るようになれば、ご主人が見栄を張るのをやめると思います。
    また、トピ主さんも、服・旅行などの贅沢はできなくなるかもしれませんが、
    夫婦関係も良くなって、それでトピ主さんのお給料をまるまる貯められれば一石二鳥じゃないですか?

    ユーザーID:1294703787

  • 思うことは自由ですよ

    「余ったお金や貯金はトピ主さんのもの」
    心の中は自由です。
    そう思っちゃってもいいんじゃないですか?
    ただし、態度に出さなければね。

    我が家も私の方が収入が多く、お財布は一つです。
    「二人の物」って感覚です。
    この先どちらかが死ぬ時まで、財産を二つに分けることはないでしょう。
    「二人の物」も「私の物」も「夫の物」と所有者名を定めることに、意味がないように思っています。

    ユーザーID:8207168459

  • 家計を一つにしては

    家計を一つにすることは難しいですか。
    月々の小遣いも、トピ主さんとだんなさんと
    同額にする、貯蓄もそれぞれの口座に
    毎月同額積み立てていく、
    生活費も毎月の予算を立てて
    それに基づいて一つの封筒に入れて管理していく
    その上で、余ったお金は別枠でストックしておき
    旅行や冠婚葬祭等々の臨時金として
    貯めておく等々
    二人で納得してきちんとやっていけば
    将来のマイホーム等々に備えられると思います。

    ユーザーID:4936798320

  • 財布を別にするのはキケンかも

    私の両親は、母が音楽教室講師、父がサラリーマンで、
    収入は圧倒的に母が多かったです。
    お財布は別。
    そして、私が2歳になる前に離婚になりました。
    お財布を別にすると、夫婦の絆はうすくなると思います。

    自分が結婚し、お財布を1つにすることで、
    「夫婦一緒にがんばっていくぞ」という覚悟ができました。

    私の友達にも、子供がいない夫婦がいますが、
    付き合ってる延長みたいな感じで、
    それぞれで好きなことにお金使ってます。
    私からみたら、まとまりのない夫婦です。

    質問の主旨とずれてたらごめんなさい。

    ユーザーID:7550383428

  • えー普通ですよ

    がめついとは思わないな〜。私でもそうする。

    でも旦那さんもプライドあるだろうから、生活は合わせてあげて、隠れて使ったり貯めたりしましょうよ。

    子供できた時はいろいろいるんだから、こそっと自分の貯金から出せばいいの。
    旦那に奢るのは嫌だけど子供ならぜーんぜん嫌じゃないよ!

    まあ私なら、消費者金融から借金するような旦那、即見限るけどね・・・。

    ユーザーID:0291841770

  • トピ主です

    たくさんのレスありがとうございます。
    借金は、私個人の貯金から返済しました。よけいにがめつい気持ちが湧いてきてしまいました。

    今は、そーゆー夫を選んだのだから支払ったお金はしかたないと思うようにしました。

    そして、二人の貯金と私個人の貯金にわけました。(私個人のは返済になるんでしょう)


    話はズレますが、こちらは地方でどんどん工場の社員、契約社員切りで男性が働く場所が減っています。(地方ならでは工場が多いので)

    逆に生活できないので、同居家族も増えました。一見親孝行にとれますが親から援助をうけている感じの人多いです。

    男性にもっと安心して働ける仕事が増えて欲しい。そして、私もできれば専業主婦で家庭を守りたいですね・・

    最後まで読んでいただきありがとうございました。

    ユーザーID:7271424704

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧