扶養ではなくて単独加入で・・・

レス13
(トピ主0
お気に入り17

キャリア・職場

匿名

初めまして。
結婚して7年間共働きで、昨年疲れ果てて退職しました。
失業保険給付中に、体力や精神力を充電した後、
夫の扶養へ初めて入り、
パートやバイト、短期派遣などで働き始めようと思ったのですが、
なんだかとっても違和感があるのです、
扶養ということに・・・。

また、フルタイムの仕事を見つけたい気持ちもありますが、
夫へ迷惑をかけたくないのと、
不妊治療もしているので、パートなどをしながら、2〜3年は扶養のままでいると思います。
だけど、またいつか、フルタイムで働き、社会保険は単独加入したいです。
無趣味で、家にいることが苦手で、
今回、充電中、改めて私には働くことしかないと思いました。

これからの私の目標は、
「扶養ではなくて単独加入で定年(60歳?)を迎えること(雇用体系構わず)」です。
もし子供ができたら、出産、育児、介護・・・・
数え切れないほど、様々な行事が待っていることと思います。
だから、この目標は、容易なことではないと思いますが、
きっと、私にとって、大きな達成感がある事だと思っています。

ですが、夫に話したとこと、「??????」ってかんじなのです。
男の人は、大半が自然なことだからなのでしょうか?
この目標、変ですか?
同じ目標の方、いらっしゃいますか?

ユーザーID:1804313719

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • わかるかも!

    丁度同じ事を考えてました。
    働いている未婚・既婚の女性に話してみたら、彼女達にもサッパリ分からないみたいでした(笑)

    偶然、かつての同僚が時期をズラして退職していて、会って話したら似たような事を言ってました。専業主婦というより、扶養される事に違和感が出てしまうと。

    私の表現としては、自分で社会保険料を納めてないのに、保険証があり医療を受けられるのが気持ち悪いのです。
    じゃあ10割負担すればと言われそうですが(苦笑)
    住民税も納めてないのに(来年までは請求が来るので払いますが)、公共の施設を使うのも、気が引けるというか。
    その割りには、図書館でバンバン借りてますが(汗)
    多分、前の仕事は激務で体力・精神的に続かなかったけど、働く事は好きなんだと思います。
    不妊治療中なので(仕事している時は、何度か中断しました)、3年くらいは治療に専念して働かない予定です。←と書きつつ、何か後ろめたいんですよね…(汗)

    ユーザーID:5597248585

  • とても いいことです

    働くのはとてもいいことだと思います。その目標もすばらしいです。
    ただ扶養も結構いいとこありますよ 今は充電期間だと思って 勉強なされては?もうしてたらすいません

    ユーザーID:8396300741

  • 危機管理としても、

    いいんじゃないでしょうか!
    長い目で見れば、男女の賃金差も縮まると思うし、就労時間も短くなっていくと思います。
    男性もひとりで十分家族を支えていけるような収入の人は、親の世代よりだいぶ少ないのではないでしょうか。
    私は最悪の場合、扶養されている妻の年金の第3号が、将来廃止されてしまうんじゃないかと予想してます。

    そんなんなったら困るなあ〜。
    働きたい人はいつでも心地よく働けて、かつ家族も大切にできる世の中であってほしいです。
    専業主婦が贅沢になりつつある・・・なんか間違っているような気がします。
    経済的な理由は2次的な問題で、トピさんのように扶養されないことが目標だという人が増える社会が、本当に豊かなんだと思います。

    まあ、とにかく働ける人は自分のために働き、稼ぎ、世のために少子化のために納税するとしましょう。

    ユーザーID:7691377910

  • 頑張って下さい

    いかに楽をするかしか考えてない人が多い中、とても素敵な生き方、考え方だと思いました。
    被扶養者も何%か保険料を負担する方向で見直せば良いのになぁ。この国って、やることが0か100なので普段から疑問を感じてました。

    ユーザーID:9928963059

  • わかります!

    同じことを感じたことあります。以前職場の人間関係が酷く逃げるように仕事を辞めました。しばらく休養するつもりでしたが、夫の扶養に入ることに抵抗を感じ、結局復職までの半年間は自分で保険、年金を納めました。他の方も書いているように、保険料を納めてないのに保険証を貰えることに違和感があります。その分誰かに負担をかけているわけですから。

    でもねトピ主さん、長い人生ですから少しの間誰かに寄りかかって生きてもいいのではないでしょうか?今の気持を忘れずにいればいいと思います。私だって今後働けなくなって夫の扶養に入ることがあるかもしれませんし、逆に夫が働けなくなったら私が支えるつもりですから。

    別に専業主婦否定派ではありませんが、サラリーマンの妻ってすごく優遇されていると思います。自分で働いて国民年金納めたとしても、将来貰えるのは雀の涙です。これは制度が問題ですよね。

    ユーザーID:6185760819

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • レスを読んで

    正直、きれいごと?って思いました。

    私は今妊娠出産して専業主婦してます。
    もともと働いていましたが、妊娠発覚して早々に酷い悪阻で
    10キロ痩せてとてもじゃないが働ける状態ではありませんでした。
    退職したくはなかったがせざるをえない状況。
    やむなく退職しました。
    今、子供は7ヶ月。働いて生活費を稼ぎたいけれど、
    とにかく保育園は確実に入れない。子供を見てもらう人が
    近くにいない。働きたいのに働けないのです。
    生活は本当にキツキツです。夫の小遣いなんて5000円で
    やってもらっています。

    なのでレスに出てくるようなことを述べられると
    腹が立ってしかたありません。
    よほど恵まれてる人なんでしょうね。

    ユーザーID:8760431434

  • 実感中・・・

    つい1週間前退職しました。24年間の会社勤めに一旦ピリオド。。。

    人間関係で悩んでやめたので自分の中でまた働くことは前提です。が、ちょっとだけ休憩してしばらくは夫の扶養に入れてもらおうかと思っていました。

    ハローワークに行ったりする平日の昼間。なんとも居心地が悪いのです。仕事をしていてその上での平日の休みなら、何となく得した気分だったのに、働いていない自分が社会人として駄目なんじゃない???と思えてきたり。

    自分が働いて社会保険料を払う。私はその形が落ち着くようなので、やっぱり仕事探さないと・・と思ってます。

    ユーザーID:5343238736

  • よく分かんない

    ・扶養に入るのはイヤだ

    と言っている割に、「昨年疲れ果てて退職しました」

    イヤなら、疲れ果てようが歯をくいしばって頑張らにゃならんのだよ?



    ところで。

    > 失業保険給付中に、体力や精神力を充電した後

    就職するつもりが無いなら失業手当は給付されないですよ。
    失業手当は、あくまでも「再就職する人」のためのものです。

    ・扶養範囲内のパート・アルバイトは「就職」とは言わない
    ・なので、受給資格なし

    とされる可能性があります。
    詳しくは所轄のハローワークへ。

    不正受給がバレたら2〜3倍返しでしたっけ?
    気を付けた方が良いですよ。

    ユーザーID:9480265054

  • 「夫に扶養されること」と「3号被保険者」

    我が家は現在、夫婦共々第2号被保険者です。
    もし私が仕事を辞めて、夫に扶養されることになっても
    それは夫婦の問題(個人的な問題)なので、そのことに違和感を
    感じることはないと思います。


    年金が3号被保険者になるのは抵抗があります。

    所得のある配偶者が、所得のないもう一方の保険料を負担しているなら
    ともかく、第3号被保険者の保険料は、その配偶者が負担しているの
    ではなく、第2号被保険者全体で負担しているからです。
    夫の遺族年金をもらう方が、自分の厚生年金をもらっている人より
    所得税も優遇されているそうです。

    私の収入は夫より遙かに少ないので、夫より長生きしたら
    遺族年金を選択するのが一番有利になると思います。
    それ以降は自分が払ってきた年金保険料はなかったことになってしまいます。
    2人とも長生きすればいいんですけどね!

    ユーザーID:4279413737

  • 分からない

    分かりません。
    30時間以上働けばつく制度になっていますけど、それが目標ですか?
    雇用形態問わずとありますが、そのような目標をあげるなら定年まで続けられる仕事を探すべきでは?
    所詮、生活が保障された主婦のたわごとくらいにしか聞こえません。

    ユーザーID:6373670510

  • 第1号被保険者になれるのでは?

    意地悪な書き方してごめんなさい。

    でも、独身者無職でも免除制度があるにせよ、
    第1号被保険者として年金保険料をきちんと納めている人がいるのですから、
    「夫の扶養に入りたくない。単独加入したい」ということなら、
    働いていなくても単に第1号被保険者となり国民健康保険料も納めればいいと思います。
    「厚生年金保険料を納めたい」というのなら、お話も分かりますが。。。

    厳しいレスもありますが、でもやっぱりトピ主さんは恵まれていますよ。
    仕事を辞めることができる、って恵まれています。
    私も不妊治療していますが、疲れ果てたって仕事は辞めません。辞められません。
    あの高額な治療費、夫の収入だけで払おうとしたら、今度は私達の生活ができませんもの。
    運よく子供が生まれても、お金が残っていなかったら育てられないし。

    わざわざ目標にしなくたって、
    同じ状況でも辛くても苦しくても仕事して年金保険料もしっかり納めている人はたくさんいるので、
    目標が変といえば変かな。

    ユーザーID:1056066730

  • なんで??

    夫の扶養になるとプライドが傷つけられるのですか?
    だったら国民健康保険に入って、国民年金自分でかければいいじゃん。
    住んでる市町村の役場に行けば簡単に手続きできますよ。
    役場の人には「なんでわざわざ??」って言われると思いますけど。

    前職をどんな理由で辞められたのかはわかりませんが
    そんだけパワーがあるならがんばってフルタイムの仕事を探してバリバリ働いてください。
    そして、もしご主人が怪我したり病気したりして働けなくなることがあったら
    あなたがご主人を扶養してあげてはいかがですか?

    男は扶養するもの、女は扶養されるもの 
    扶養する人が偉くて、扶養されるのは劣っている
    な〜んて考えがおありなのでは??

    でも、そんなことないと、私は思うよ〜。
    困っている人を社会全体で助ける、相互扶助の考え方で成り立っている制度だと私は思います。
    あなたが助ける側にまわる時だっていつかはあると思うし。
    日本にはこういう制度があって、ホント良かったよ!!

    長い人生、大変なときはあんまり意地を張らずに、
    ゆるーく流れに身を委ねるっつーのもありなのでは。

    ユーザーID:7489507528

  • トピ主です。

    皆様、たくさんのご意見を本当にありがとうござました。
    とても感謝しています。

    私は、働く事を選べる立場にあり、恵まれているのだと思いました。
    言われなければ、気づきもしませんでした。
    退職すれば、結婚しているのだから扶養に入れるのは当然の権利という気持ちがあったことも否めません。

    そして、単独加入といいながらも、「第一号」として、納める事は、「損」を考えてしまいました。矛盾していました。
    今の私は、テキパキとフルタイムで仕事をしていた頃に比べて、毎日の生活に張りがなくその頃にもどりたいという思いから考えたものでした。

    そして、さたろう様がおっしゃるように
    男は扶養するもの、女は扶養されるもの 
    扶養する人が偉くて、扶養されるのは劣っている
    とも感じていたことも事実です。

    これからの自分の生き方、考え方を改めて考え直そうと思いました。

    本当に、多くのご意見をいただけて感謝しております。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:5241551779

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧