結婚して妻の姓になるのはそんなに変?

レス42
(トピ主10
お気に入り58

恋愛・結婚・離婚

あいあい

レス

レス数42

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ありがとうございます

    レスに励まされています、ありがとうございます。
    妻姓の方のお話や男性の方からの意見も聞けて、思い切ってトピ立ててよかったと思っています。
    猫さんのように、後々「大正解だった」と思えるといいな。
    うみさんのおっしゃるように、私もはじめは「話し合い、意見をぶつけ合ういい機会」と思っていたのです。
    彼も遠方に住む父親の所まで何度も足を運び話してくれたのですが、毎回話にならず罵倒され続けています。
    ちなみに、私は一度「紹介」という形でご挨拶に伺っただけで、その後は一切前面には出ず会っても話してもいません。
    私は私で、うちの両親を説得することに努力し、分かってもらうのが大事ですものね。
    「無理に妻姓にせずとも新しい出発、自分達の意志をしっかり持てばいい」というのももっともで、私もそう考えたこともありました。
    ただ、私や、会ったこともない(顔合わせをドタキャン)私の親も侮蔑し罵倒する父姉を見て、彼は、絶対にこの姓を私に名乗らせたくないと思ったそうです。
    気持ちに迷いはないのですが、あまりにも罵倒され否定され、もしかしたら本当に私達がおかしいのか?と苦しくなってしまったのです。

    ユーザーID:3811438974

  • ありがとうございます2

    皆様のレスにすごく救われています。
    彼が苦しんでいるのを見る度、本当は怒鳴り込んで殴ってやりたいくらいですが、私が出る幕でないためできず、最初は説得しきれない彼を責めましたがそういうレベルでないことを知り、結婚式と披露宴を無事に終わらせるためだけに頑張ってくれている彼に不満をぶつけることもできず、やっと説得した自分の親に話すこともできず、抱え込んでしまっていました。
    法律と慣習や世間の意識は別のもの、確かにそうで、だからこそ開き直りきれなかったのだと思います。
    猫さんもDitoさんもぱんさんもさとこさんも、きっと大変だったことでしょう。20年前とかなら尚更。でも、後悔なく家庭を築いていらっしゃる様子にとても励まされました。

    対外的な理由としては、私が一人娘(母は本家の長女)であることや彼の兄が二人とも結婚し自分の姓でいることを挙げています。
    友達やうちの親戚は「よかったねー!」で、
    勿論、彼の父姉は「非常識すぎて話にならん、狂ってる」ですが。
    また、やはり「新しい戸籍を作る」ことは知らず、結婚=うちの嫁に入る、のようで、説明しても「おまえは馬鹿か」の一点張りだそうです。。

    ユーザーID:3811438974

  • トピ主です

    レスありがとうございます。

    がんばって、という言葉がこんなに嬉しいなんて。

    そして、意外に妻姓の方もいらっしゃるんだな、と思いました。
    さるさるさんのように、友達や後輩、ハタチそこそこの子でも、
    「婿養子なんですね」と言う人続出です。
    今の戸籍法、もう60年以上になるのに、これだけ時代はめまぐるしく変化しているのに、どうしてそこの意識だけは変わらぬままなんだろう、と不思議です。
    ほんと、どちらの姓でもいいのに、なぜほとんどの人が夫の姓を選び、それが「あたりまえ」とされるんでしょうね。

    新しい姓、作れたらいいのにとほんとに思います。
    そしたら「○○家の戸籍に入る」という誤解もなくなりそうなのに。

    そう、ほんと、家族が仲良く暮らすのが一番ですよね。
    今はちょっと大変ですが、がんばって幸せな家庭を築きます!

    ユーザーID:3811438974

  • トピ主です

    らんらんさんのレスを読んで、本当に大変だな・・と思いました。
    夫の家庭が破綻していなくとも、それはそれで別の苦労があるのですね。
    結納金とか別荘とか。。
    来るたびの気遣いも相当なものだと思います。
    それでも、「幸せな結婚生活」と言えるらんらんさんは本当に強いし、すごいなぁと思います。

    考えようによっては、うちは向こうが破綻しているので、式や披露宴が終わったら係わりをほぼゼロにすることも可能ですから、
    そういう意味ではここさえ乗り越えれば楽なのかもしれません。

    一灯さんの仰ることも、本当にそうだなと思いました。
    どうしても譲れない価値観はありますものね。
    それでも、決定権は私たちにある、ということ、心強かったです。
    ありがとうございます。
    たかがラベル(姓)のことで揉めないような、もっと自由な世の中になればいいのにな。

    数年後にはもう、このことで悩まなくて済むようになっているといいなと思う今日この頃です。
    きっと、名字が変わる時が一番いろいろ言われるものですしね。そのうち周りも何も言わなくなりますよね。

    ユーザーID:3811438974

  • トピ主です

    猫さん、2度目のレスありがとうございます。
    猫さんの家族まで反対じゃ、本当に大変でしたね。
    姓を名乗るだけで高額の結納金が必要、っていうのも変な話ですよね。
    うちは結納をやらなかったので、その点はよかったかな。
    「いい人と結婚したね」って言われるのは嬉しいですよね。
    私も、彼が会社の人や友人からそう言われているのを聞くととても嬉しくなります。

    実はもう、婚姻届の提出は済ませました。
    婚姻届を出すのに親の許可がいる年齢でもありませんしね。
    ただ、できれば納得してもらった方がいいな、ということで説得を続けていますが、無理なようです。
    どうせ披露宴が終わったら縁を切る訳だし、私としては無理に説得しなくてもいいのですが、彼の家族が式や披露宴に来ない、というのをうちの親や親戚は良く思わないので、
    とにかく式には出席してほしい、ということを彼は言い続けています(彼自身は、別に出席して欲しいわけじゃないそうなのですが、うちの親に、説得するよう頼まれたので)。

    「気に入らないから行かないもん!」と拗ねるのは本当に幼く、話を聞くたび呆れます。
    はやく披露宴を終えたいです。。

    ユーザーID:3811438974

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • トピ主です

    とんさん、レスありがとうございます。
    前回の私のレス、確かに色々配慮も言葉も足りなかったですね。
    読み直したら、確かに随分な話でした。

    本当は私も、向こうの家族は呼びたくないのです。
    「うちの親に頼まれたから嫌々彼は自分の親を説得している」というような書き方をしてしまいましたが、ちょっと違います。
    確かに私の父親は、「息子の結婚式に出ないなんてどういうことだ」「陰でばかり文句を言って直接会うことはしないなんて」と怒り、「できるだけ説得してください」とは言っていますが、一番彼に「親を説得しろ」と言っているのは、彼のきょうだいなのです。

    「おまえがちゃんと話をしないからへそを曲げているんだ、おまえが訳わかんないことばかり言うからいけないんだ」と彼を責め続けるのです。
    そして実際彼が話をしに行くと、一緒に親を説得してくれるどころか、その邪魔ばかりするのです。
    こんなにこじれるのなら、最初から一切親戚を呼ばない形式にすればよかったのですが、彼自身、まさかここまでとは思っていなかったため、
    「式と披露宴まではちゃんとやって、それですべて終わりにしたい」ということで呼ぶことにしてしまい、

    ユーザーID:3811438974

  • トピ主です、つづき

    つづきです。

    一旦「来て下さい」と声をかけ、きょうだいは「行ってやるよ」と言っているのに、「やっぱり来ないで」とは言えず、こじれにこじれてしまっている現状です。

    私の親戚は私が説得する、仰る通り、それは当然ですよね。
    やっと予定を合わせた顔合わせがドタキャンされたときも、父はかなり怒っていましたが、何とかなだめ、「そんな結婚認めない!」と言い出す要素はいくらでもあるので、そのたび私も必死で説得してきました。
    向こうの親が来ないことについても、時間をかけて話をし、家庭の事情は複雑だけれど、それでも彼は本当に素敵で大切な人で、私を大事にしてくれる、私にはこの人しかいないのだ、ということをどうにか分かってもらっています。

    彼は私の親に申し訳ないという気持ちが強く、せめてできるだけのことはしないと、と思っているようです。
    もっと彼のこと、いたわってあげないといけませんね。

    今回本当に色々なことがあって、彼の辛そうな顔も見て、これからは何があっても私はそばにいて彼の味方でいよう、一生彼を支えよう、と改めて思いました。

    ユーザーID:3811438974

  • トピ主です。

    みなさん、たくさんのレスをありがとうございました。
    人それぞれ、色々な考え方があるのだなと改めて感じました。

    すでに妻姓をを名乗られている方は、「大変なことや厄介なこともあるけれど、これでよかった、どちらを選んでも自然な世の中になるといいのに」という考えの方が多いようですね。
    一方夫姓が当然だと考えられる方は、「法律をふりかざしてごちゃごちゃ言っても、世間とはそういうものだ、嫁に貰うのが普通だ」という主張が多いようですね。

    私はどちらが正しいかは分かりません。でも、自分の意見=世間一般の意見=正論、という考え方は自己中心的だなと思います。
    人によって色々な考えがあるということ、自分の考えが必ずしも全員の考えではないということ、忘れてはいけないと思います。

    私は、「うちの嫁、だからうちのために一生尽くしてもらうのが当然」と思っているような姑がいる所には嫁に貰われたくはないです。姑に尽くすために結婚する訳ではないので。
    愛する夫のためには一生尽くしたい。本当は、その夫の家族ともいい関係が築けたら嬉しかった。
    でも、それを夫が望まないのなら仕方ないですよね。

    つづきます。

    ユーザーID:3811438974

  • トピ主です、つづき。

    「だってそれが普通でしょ!当然でしょ!」と、いうのは、とても感情的で自分勝手な理由だなと思います。
    普通、とか当然、というのは、人それぞれ感覚が違うのだから。

    それなのに、自分と感覚の違う相手を「非常識」「頭がおかしい」となじるのは、違うなと思います。

    私は、「妻の姓を名乗るのが普通だ、当然だ」などとは言っていません。
    ただ、どちらを選んでもよいですよ、と言われているのに、妻姓を選ぶことにギャーギャー言うのはいかがなものか、人それぞれ事情があるのだから、それによって選んでもいいのではないか、と思っただけです。
    それを、「法律をふりかざす」「屁理屈」と言われてしまうのは残念です。
    夫姓というラベルがブランド物で妻姓はノーブランドという喩えも私には分かりません。結納も、今ではする人としない人が半々だそうで、特に首都圏ではする人は3割程だそうです。

    面白いなと思うのが、伝統的な儀式をしない人は、「どちらでもいいんじゃない?」と言うのに対し、こだわる人は「それが当然!しないなんてあり得ない!」と言うこと。
    どうしてそんなにヒステリックになってまで守ろうとするのかな、と不思議です。

    ユーザーID:3811438974

  • トピ主です、最後です。

    前ふたつのレスで、イヤーな感じのことを書いてしまいましたが、
    ここにトピを立てて、現在妻姓を名乗っている方々の意見を聞くこともできましたし、いろんな考え方があるのだということを改めて知ることができました。

    みなさん本当にありがとうございました。

    どちらの姓を選んでも、幸せになれるかどうかは本人達次第。
    私は夫を大切にして、幸せになれるように努力していきたいと思います。

    ここでトピを閉めさせて頂きたいと思います。
    たくさんのご意見、ありがとうございました。

    ユーザーID:3811438974

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧