息子が高校受験に失敗しました

レス95
(トピ主0
お気に入り97

生活・身近な話題

ぷぷこ

レス

レス数95

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 時代が違いまーす

    もはやそんな考えは化石に近いと思いますよ。それにしがみついている人達が滑稽です。大学でその土地を離れれば済むこと。そんな考えは古すぎ〜って息子さんの前で旦那さんに言ってあげて下さい。

    ユーザーID:0669198865

  • そこで頑張る。

    地元で公務員とか地方銀行とかへの就職をお考えなら、学歴は関係するかもしれませんが・・・そうなのでしょうか?
    そうでないなら、ハッキリ言って最終的にどんな仕事に就くかが一番大事だと思います。
    確かに、学歴があるとその分選択の幅が広がります。
    でも、やる気があればなんとかなる場合もあります。
    私の夫は、私立の二流高校を卒業し、専門学校に行きました。まったくやる気のない生徒だったそうで、先生たちに卒業の心配までされていたそうです。しかし、卒業の半年前に興味のある分野を発見し、独学で猛勉強しました。うまくその分野に就職し、ノウハウを身に着けて3年後に退職。そして独立しました。
    今は小規模ですが、アルバイト含め5人程を雇い事務所を開いています。この不況のさなか、幸せなことに順調に売上を上げています。
    旦那様の説得方法ですが、てっとり早いのはこのトピを見せることですね。息子さんのやる気を認めない親は、まっさきに息子さんを潰す原因になりますよ。そんなの本末転倒でしょう?
    奥様だけでも味方でいてあげて下さいね。

    ユーザーID:6656442864

  • 人生とは甘いもんです!

    ぷぷこ様

    息子さん、残念でしたね。タイトルは、大阪にあった進学塾「入江塾」の入江伸さん(故人)のことばです。塾生だったラサール石井が言ってました。高校受験に失敗した塾生に「人生は甘いもんだ」と言っていたそうです。そのこころは「人生なんてやり直しが効く。若い間は何度失敗してもやり直せる。だから甘いもんだ」と。高校受験に失敗しても、将来何になりたいか目標を定めて夢に向かって頑張ればよいのです。逆に有名校に合格しても、慢心してしまい落ちぶれていく人もたくさんいます。
     ご主人ですが、頭が固いですね。挫折を知らないのでしょうか? 伝統校の人脈なんか社会に出たら酒の肴程度しか役に立ちません。評価されるのは人間としても魅力、能力です。子供の幸せとは心身ともに健康であることだと私は思います。どうか子供さんを温かく見守ってあげてください。 

    ユーザーID:5773616583

  • ははは・・・判りますよ、ご主人の嘆き

    大学が中途半端な人が出身高校に拘る、そんなことも無いです。
    私の出身高校は大半がそのまま地元の旧帝大を出て、政治家になり、地方中堅企業の重役となり、かなり結束固そうです。

    大学受験で巻き返しって言ってる人も居ますけど、
    どうなのかなあ?
    たまたま受験のときに調子が悪かったとかならべつですけど、
    ボーダーラインの成績でやっぱり駄目だったとかなら、
    そんな考え方のご主人を見返すだけの大学に受かれ!と尻をたたくことは能力以上の要求かもしれないですよ。
    だってご主人の要求って最低でも国立大学、と言うより旧帝大以上とかなのではないかな?
    それじゃあ世の中のほとんどの人間がオチコボレだ。

    大学受験で巻き返しより、勝手に一番の進学校へ行けとレールを敷き、外れたら許さない、
    外れたら人生おしまいっていう考え方や態度が、駄目ですよね。
    本当に素晴らしい人は、一度もレールを外れたことが無い人じゃ無いでしょうって思います。

    私だったら息子の前でそんなこと言ったら許さないって大喧嘩かな。
    ご主人の経歴は仕事のプラスになったかもしれないけど、
    人間として成長しなかったのねって言ってしまいそう。

    ユーザーID:1931351060

  • 東京においで!

    受験お疲れ様でした。
    地域の価値観って本当に様々ですね。
    うちの近所では完全に私立優位で、中学受験盛り上がっています。
    それに学校がたくさんありすぎて、高校の優劣なんてよくわかりません。

    出身高校で嫌な思いをするくらいなら、大学も就職も東京においで!
    地方転勤した時に、公立高校落ちたのが恥ずかしくて、県外の高校に下宿して進学とか、高校浪人するなんて話を聞いて心底びっくりしました。

    悔しい思いをしたのもいい経験です。
    私は中学受験失敗組ですが、貴重な経験だったと今は思えます。
    大学でリベンジできますとも!
    楽しい高校生活が送れますように。

    ユーザーID:7343923991

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 地方を出て、世界を見よう

    あなたの夫さんはおそらくは出身地以外には住んだことがないというタイプではないでしょうか?あるいは大学だけは県外に出ても就職は出身地以外に考えなかったとか。
    そういう方は私の周囲にもいます。そういう方は大学より高校がどこかのほうが大切。ちなみに私は蜃気楼が出る県の県庁に勤めております。
    世界が自分の出身地の県内のみなんですよ、そういう方は。
    いろんな人が集まる都会へ行けば高校がどこかなんてちっちゃくてちっちゃくてそんなことにこだわる人に笑ってしまいますよね
    ぜひぜひいっぱい勉強して広い世界へお子さんを出してあげてくださいませ。
    最終学歴は無視して高校だけにこだわる方って大した大学に行ってないんじゃないですか?

    ユーザーID:9515762764

  • どうしようもないのにねえ・・・

     確かにご主人のいうこともわかりますよ。私も地方在住で、どこの大学を出たかよりも、どこの高校を出たかの方が、重要ポイント(?)です。私は自分の入った高校が好きではありませんでした。でも、私の母校は年寄り受けする高校で、伝統があり、花嫁候補ナンバーワンともいわれる女学校だったことから、社会に出ても、ちょっと違う目で見られるようです。今なら親がすすめたのもわかる気がします。また、職場は地元一の進学高校卒の人がたくさんいるので、独特な雰囲気です(全員大卒及び院卒ですが)。

    その高校は、私の母校の女の子と交際するのが夢、みたいな、そういう感じです。がしかし、どこの高校出身だろうと仕事ができる人はできる、できない人はできない。人間性が素晴らしい人もいればそうでない人もいる。学校の名前に頼らず、自分の力を自分で伸ばしていける人間が一番だと思います。試験だから受かる人もいれば落ちる子もいる。息子さんがどうしてもその学校がいいなら浪人するのも手だし、別の学校でがんばるのももちろんいい。ご主人はグチグチいうけど、じゃあどうしろっていうんでしょうね。

    ユーザーID:7227029975

  • 私の田舎もそうですね

    私は最終学歴短大卒ですが、田舎に帰るとどこの高校出身かが話題になる事多いです。なぜなら田舎には高卒で地元に残っている人が大半だから。大卒で地元にいる人って学校の先生や医師など大卒が必須の資格職の人くらいです。そうなると高卒の中で何かと派閥ができてくるんですよね。
    田舎の人の知ってる大学って、地元の大学かテレビで出てくるような有名な所くらいですよ。夫が有名な所出身なんですが、雲の上の人のように言いますね。対人間で付き合ってたら学歴どうこうってちっぽけなもんなんですが…。
    そういうの見てたら、底辺高校から地元を出て短大に入って正解だったと思い知らされます。世間狭すぎ。
    息子さんは明るくて賢くてよかった。旦那さんには失礼ですが、過ぎた事をねちねちと責めるなんてみっともないですよ、女々しい!これからいくらでも巻き返しが出来るでしょ!と言ってあげて下さい。お母さんがかばってあげてくださいね。

    ユーザーID:2019616537

  • OB会とか

    OB会とか、出身校云々でしか、仕事ができないような人間はそれ以外のとこでは
    まともな仕事(業績)が出せない人でしょう。
    本当に優秀もしくは仕事が出来る人は、本人の実力で得たモノです。
    卒後に遊ぶ仲間としては、OB会等は良いと思いますが、現実の仕事が絡むと
    逆に、身動きがとりにくく、良い結果に結びかないこともあります。
    高校の学歴って、子供さんの人生に関係ないですよ。
    大学名はある程度、人様の見方が違う場合もあります。
    御主人が、研究職ってことは最低大学卒もしくは修士、博士課程修了かと
    思いますが、そういう御主人が高校に拘るってのが不思議です。

    ユーザーID:5236605581

  • 高校生活って

    地方の名門高校のOB会がどんなものだか知りませんけど、
    高校って仲間と楽しく学んで遊ぶ(?)ところじゃないの?

    私は海外の高校を卒業したため、会える距離内に
    「高校時代の友達」も「恩師」もいません。
    トピ主さんの息子さんは、仮に大学で外に出ても、
    地元に帰ってくれば高校時代の仲間がいてうらやましい。

    ご主人は、私立に行ったらすべての人間関係が断たれるとお思いのようですが、
    心を許し合える友達や素晴らしい先生に出会うチャンスは
    どこへ行っても変わりませんよ。というか息子さん次第です。
    そういうことのほうが「OB会報」の何倍も重要だと思うのですが。

    ユーザーID:3239503128

  • ご主人のような知人がいます

    50代の男性ですが、ことあるごとに出身高校(地方の名門らしいです)の話をします。
    「○高と言えば、卒業生には誰誰がいて〜〜」とか、学年全体でのクラス(?)会、卒業生全体が集まる会など、その結束の固さは凄まじいようです。

    ただーし!
    その話を何回聞いても、東京出身の私たちは高校の名前も覚えられません。
    何県の高校だったかも忘れてしまいます。
    東京の御三家はわかりますけど、地方の名門校なんて知り合いもいなかったしわかりませんもの。
    その高校を卒業したあと東大に行ったくらいですから、本当に勉強のできる学校だったのでしょうが、50代でいつまでも高校自慢なんて「井の中の蛙」ぽくて恥ずかしいだけです。

    主さんも息子さんも、今後の人生に別に困ることはないと思いますよ。

    ユーザーID:8808898346

  • 地方私立進学校の教員です。

    少子化で競争が厳しいので、面倒見よいと思いますよ。
    先生になついて、よく相談するようにしておけば、絶対に大切にしてもらえると思います。
    地方は公立志向強いですよね。でも、だからこそ、頑張ってる私立もあるし、そのなかで頑張ろうとする生徒は大切にされると思いますよ。

    一番傷ついてるねは息子くんでしょうから、前向きになれるようにご家庭で支えてあげてほしいです。

    ユーザーID:8839365563

  • ご主人の気持ちわからなくもありません

    「学歴云々高校の話でしょ?」
    と言う方は、高校がさほど重要視されない地域のお住まいなのでしょう。

    しかし私のところも(ひょっとしてトピ主さんと同県?)一般的に「どこ出身?」と聞かれたら高校のことです。
    で、そこで私立高校の名前なんて出したら「ふ〜ん」で終わってしまいます。相手にされない、と言うか会話がそこで終わります。(そして内心「私立にしか行けなかったんだな」とか「公立に落ちたんだな」と思われます)
    どの大学を出たかなんてほとんど関係ありません。

    で、ここで公立校の名が出ると話題が盛り上がります。同高出身者だとわかるとそれだけで目をかけてもらえます。

    なのでご主人が嘆かれることもわからなくもありません。
    でも、過ぎたことです。
    その態度をいつまでも続けていると、息子さんが自信を失い、高校に行く意欲を失い、結局は中退してニートになってしまいます。
    私の県では、そういうことが実際問題になっています。

    決まった進路で精一杯がんばれ。と励ますことが未来を開くことになります。
    「あなたは息子をニートにしたいの?」とでも言ってみてはいかがでしょう?

    ユーザーID:9796569701

  • 学歴社会です

    学歴社会じゃないみたいなレスもありますが
    そんな事はありませんよ。事実を見据えてください。だって、息子さんがいきたかった高校から始まって社会は学歴社会って知っているからこそ
    がんばるみたいなところ、あるんだと思います。

    けれども、学歴は最終的にどの大学に行けるか
    そこを卒業できるかによります。
    私の友人はMITに留学しましたし、一方は東大に入りました。
    どちらが良い生活をしているかって、MITです。
    けれども、その分だけものすごく苦労したと言います。
    国家資格も同じです。取るのも苦労しますが、その利益を得られる職業もあります。
    つまり、学歴とはある意味自分の履歴書に書ける資格と同じ意味を持ちます。
    資格は人生の助けになります。

    私自身としては、もちろんお父さんの気持ちもメリットも解りますが
    それはお子さんがかわいいと思ってからのこそだと思いますよ。
    社会を知っているからこその危惧があるのです。
    だから、大学受験は頑張ってくださいね、と私はお子さんに言いたいです。
    まぎれもない学歴社会です。

    ユーザーID:6665057191

  • 残念です・・・

    田舎の公立志向・・・わかりますよ
    わかりますけど、子供に押し付けてはいけません。

    同級生で、両親が公立高校(伝統校)出身で、その高校に不合格だったこがいました。
    滑り止めの私立に入学しましたが、翌年再チャレンジしましたが不合格。
    日々の言動が怪しくなり、ついに電車に飛び込み自らの命を絶ってしまいました。

    たかが高校ですよ?
    ご子息様は高卒の予定ですか?
    学歴重視のご主人なら、当然大学進学をお考えでは?
    履歴書で重視されるのは、最終学歴では?

    ご主人がご子息を追い詰めないように、守ってあげてくださいね。

    ユーザーID:6411556974

  • 私立校も捨てたものじゃない

    45歳、ちょうど30年も前に高校受験した者です。

    私は、地元ではちょっと名のあるいわゆる伝統・進学校に入学しました。

    が、しばらく前に何気なく地元の高校ランキングみたいなものをみて愕然としました。なんと30年も経つとこうもかわるものかと。。地元(首都圏)では私立校が圧倒的に優位です。当時、偏差値40−45ぐらいの私立女子校が2−3校、まわりにあって、中学でのクラスの下の上ぐらいの子が進学していました。あと私の家の隣の子が中堅公立高校に失敗して、それこそ特待生として、その中の私立校に進学しました。当時はこんな高校(失礼!)でも大学に進学する人はいるのだろうか、なんて思っていました。

    しかし、今はそれらの高校は軒並み偏差値60+の進学校に変わっていて、東大へも毎年合格者をだしているんです。私が進学した高校より大学合格実績が優っていて、隣の家の子が失敗した中堅公立高校なんて、もう受験者減で、志願者全員合格みたいです。

    つまり、昔の「バカ校」が、今は「秀才校」ですよ。逆に昔の「進学校」が今では「普通校」です。私立校ならできる技だと思っています。私立校も捨てたものじゃないですよ!!

    ユーザーID:5725158343

  • わかるわかるー

    私は、20年程前に地元の進学校の受験に失敗し、
    県庁所在地にて下宿しながら予備校に通い、高校浪人しました。
    県内には私立の進学高校は殆どありません。

    その予備校で、授業中寝たり奇声をあげたりと
    授業を妨害したりと目立つ男子がいました。

    彼は、そんなに成績が良くないのに、
    県内の名門M1高校をお父さんに無理矢理受験させられていたのです。
    そして浪人してもう一度その高校を受験するよう厳命されており、毎日
    「俺も親戚もみんなM1高校出身なのに、お前は出来損ないだ」
    と罵られ、家に居場所が無く、精神的に追い詰められていたらしいのです。
    お母さんは、優しいけど全然庇ってくれないようでした。

    翌年、結局またM1高校の受験に失敗し、
    私立高校(国公立進学はごく少数)に入学したようでした。
    彼がその後の消息は知りません。

    具体的なアドバイスをして差し上げられず申し訳ありません。
    ただ、トピ主様!息子さんを守ってあげてください(涙)。

    最近新聞で見ましたが、M1高校では今でも
    高校浪人が3分の1ぐらいはいるみたいです。
    都市部には、自宅から通える高校が沢山あって
    本当に羨ましいです。

    ユーザーID:6643891040

  • 失敗じゃない

    滑り止めとはいえ、行きたいと思った学校だから願書を出し、
    合格を喜んだんですよね
    おめでとうございます
    行きたくない学校をムリに行くわけじゃないです
    喜びましょう

    社会でどれだけ伝統校OBの結束が固いか

    これは学校によっては確かにあるようですね
    でも旦那さんの意見だけを考えると
    どんなに伝統の高校でもその先の大学でずいぶん変わるんじゃないですか?

    伝統の高校を卒業した
    でも、○○大学には受からなかったと言うのと
    伝統ではない学校を卒業した
    でも○○大学に受かった
    と言うのでは、ずいぶん違うと思います

    まだまだ目標があってよかったじゃないですか
    ここで目標にたどり着いちゃってぐったりするよりも
    まだまだいけるぞと言う勢いの方がパワーがあります

    ユーザーID:2463305286

  • 高校学歴に意味は無い

    志望校は伝統高ということで、大学進学を目指していると理解してレスします。

    よほど地元に密着した企業でもない限り、いや、地元密着型であったとしても、社会に出て学歴に関して影響があるのは高校ではなく最終学歴です。いくら伝統のある高校であっても、地方の公立高校のことなんて全国区ではほぼ通じません。それより大学・大学院です。

    実際、私も研究開発職に就いており、出身高校は県内では最も伝統のある有名校ですが(地方なので公立>>私立です)、社会に出て高校がどこだった?ということが話題に上ったことなどありません。が、一方、出身大学での仲間意識・派閥はあります。

    逆に、全国でも名の知られた超名門私立高校出身なのに大学が中の上のところ、という人の方が、変なプライドや妙な劣等感を持っていたりします。

    確かに、よりレベルの高い高校に行った方がレベルの高い大学に受かる可能性は高くなるかもしれません。が、これから先、まだまだ逆転は可能です。

    トピ主さんにも息子さんにも、旦那さんの妙な意見に左右されずに頑張っていただきたいものです。

    ユーザーID:3329909139

  • 自分の学生時代を思い出しました。

    県下1の公立高校、そこに合格することこそが・・・!
    という雰囲気、私の出身地にもあります。
    それで威張っていられるのって、その地元にいてこそなんですけどね。
    私は大学進学で家を出てしまったので、
    「地元の公立を出た」なんて、自慢するのもどうかというようなもので。

    日本は広いです。
    世界はもっと広いです。
    息子さんが地元を離れず、そこで就職するつもりなら、
    高校名は重要になってくるかもしれませんが、そうでないなら・・・。

    ご主人の考えはそう簡単に変わることはないと思いますが、
    それに潰されない心と実力を身につけて頑張ってほしいです。

    ユーザーID:6675378592

  • 負の財産ではないです

    伝統校卒という財産を得られなかったですが、負の財産は背負って
    いません。負の財産というと補導暦、停学、退学といったものを言う
    のではないでしょうか。

    トピ主さんの旦那さんは子供のためを思っての悩みというより、
    自分が今いるネットワークの人々との会話で子供の話題が出るときの
    ことを考え、「周囲に何ていえばいいんだ」と自分の見栄のために
    落胆しているだけでしょう。

    それにしても、研究職で卒業高校が重視されるというのが分かりません。
    (出身ゼミは関係あるかも)
    出身高校なんて地元で就職しない限り関係ないですよ。

    ユーザーID:0112620703

  • 何を身につけることができたかです

    受験おつかれさまでした。
    息子さんはご両親の期待を背負って今まで頑張ってきたと思います。
    志望校に受かるために一生懸命努力した。
    それがいちばんの収穫であり、この経験が後に財産となるのです。
    どこの高校に合格した、どこの大学に合格した、どこどこの会社に就職した。たくさんのお給料をもらっている。いい車にのっている。
    人の価値観はさまざまですが、履歴書に書けること、目に見えるものよりもよっぽど価値あるものがあるのです。

    私も高校受験にも失敗して、大学入るのにも2浪して、就職も氷河期でなかなか決まらず…なかなか思うように行かないことが多いです。

    でも、今思うのはあとで振り返って心の中に残るものがどれだけあるかがよっぽど価値があると思うのです。

    息子さんにどんな人生を送ってほしいですか?
    いい学校に行って苦労しない人生をと思いますか?

    苦労してもいいじゃないですか?
    挫折してもいいじゃないですか?
    痛みを多く持っている人ほど、感受性が強く人にやさしくできます。
    またそれを乗り越える強さも兼ね備えています。

    息子さんの幸せを願っています。

    ユーザーID:9833675391

  • 私も受験に失敗しました

    一応、研究所という名がつく職場に勤務してますが、いまだかつて出身高校を言わなければならない場面に遭遇したことがありません.
    私も高校受験に失敗しましたけど、若い頃に失敗や挫折を経験したことはかえってよかったと思ってますよ. 努力していても失敗するときもあれば、成功するときもある、ってね.

    ユーザーID:7893293322

  • 20年以上昔の話ですが・・・

    中学の恩師の息子さんが高校受験に失敗して、半年ほどして自殺されました。優秀と評判で地域一番の進学校を受けましたが、不合格でした。詳しくはしりませんが、その父である先生は再受験を進め、滑り止めに通いながらも受験勉強をされていたようで、精神的に不安定になり、悲しい結果になりました。
    受験は10代にとっては大変なことだと思います。親が子どもの支えになれないようなら、そんな親は価値がありません。
    息子さんの人生はこれからです。これからの人生をよくするのも悪くするのも今現在、彼にかけてる言葉ひとつひとつだと思ってほしいです。

    ユーザーID:6311571162

  • ダンナのしってる社会が狭い

    30代後半。東京に近い田舎で公務員やっています。ダンナさんのいうことはわかります。私の勤務先もそうですが、出身高校が学閥になるケースはあります。

    私は都内で民間企業に勤務してから地元に戻って役所勤めになりましたが、新卒の就職活動で春休みに地元に戻って就職活動をした時、某企業のガイダンスで出身高校が県内の高校でなかったため、入口のところで別ブースに案内されました。幸か不幸か、15までは勉強が結構できたので、生まれ育った地元を離れて都内の高校に進学しました。「牛後」になって落ちこぼれましたが。全国区の有名進学校でしたけど、地元では高校関係者とお受験に命をかけてる親御さんぐらいしか知らないような学校です。

    田舎にいなければ、出身高校は関係ないです。それに偏差値が高い大学に行っても社会に出てつかえる人間になれるかどうかは別問題です。最初に勤めた会社で同じ支店になった同期は東大卒でしたが、下っ端がやらされる雑用全般が全然できなくて大変でした。

    息子さんの前であからさまに人生が終わったような発言さえされなければ、旦那さんは放っておいていいと思います。

    ユーザーID:1536016979

  • 高校がだめなら、大学の同窓で群れれば

    確かにご主人の言うことも一理あります。
    とくに地方では、その傾向が顕著ですね。
    地元の会社経営者、議員さん、お医者さんら力のある人たちは、
    大学ではなく、高校の名前をあげて、
    仲間意識を煽りますね。
    そんな人たちを見ると、
    たいていは伝統校1校きりの同窓生たちのような気がしますが…。

    彼らがあまりに出身高校のことを口にするので、
    よそから来たものにとっては、
    奇妙なうえ、本当に辟易としてしまいます。
    全国いろいろなところに転勤しましたが、
    各地で同じなので、
    驚くべき日本人の習性かもしれません。

    でも半面、この先の人生、地元にとどまらないなら、
    こんな下らない呪縛は無縁ですよ。
    転勤族のサラリーマンなら、
    高校の同窓生と出会うこと自体、
    なかなかありません。

    それでも、ご主人の考えに対抗したいなら、
    ナントカ会なんて名前をつけて、
    同窓で群れたがる大学に進んでみたら
    いかがでしょうか。

    ユーザーID:4677818739

  • この時期はよく話題になります

    息子さん残念でしたね。これに挫けることなく三年後の大学進学を頑張りましょう。

    御主人を非難する声が多く見受けられますが、出身大学だけでなく、出身高校も結構話題になりますよ。特にこの時期は某週刊誌の「出身高校別大学入学ランキング」が酒席の話題になることがあります。
    「ボクのとこ東大合格者激減だよ」とか、「地方の伝統校が伸びてるそうだね、そう言えばキミは福岡の○○館だったね」とかね・・・

    優秀な高校を卒業し、優秀な大学に進み、大手企業で働く上級管理職程、その類いの話題を好みます。皆様にはあまり経験が無いのでしょうが、オジサン達は料亭の個室でそんな会話を交わしているのです。御主人の擁護ではありませんが、そう言う現実もあるのですよ。

    ユーザーID:1021567828

  • 寂しい人間

    息子達はすでに社会人です。
     私は、地元トップ校の出身ではありません。息子達は、同じ地元のトップ校出身です。その高校の、OB達の、鼻持ちならない地元での態度に嫌気がさし、軽蔑しています。でも、友人達は大切にしているようです。彼らは、レベルの下といわれている高校の友人とも、親友として付き合っています。
     これは、子育てを通して、高校なんて、大学なんて、学歴なんて、人間性や人格にとって関係ないのだと教育してきたからです。三男は、受験勉強は嫌いで私大に入り、好きな研究に没頭し、卒業後、東大の博士課程に進みます。
     彼らは良く知っているのです。点数の取れる学力と、知恵と知識持つ人間の違いを。
     男の子にとって、父親のこういう態度は、最悪の結果につながりますよ。父に否定され、自分を否定し、引きこもりや、ニートになっていく。目標は人生ではなくて、大学になってしまいます。典型的なパターンです。
     トピ主さん、夫と戦ってください。息子を守ってください。親は親の人生、子は子の人生です。

    ユーザーID:2458883451

  • わかる、わかる!

    うちの夫も地方の元旧制中学だった伝統高校出身です。校歌の他に応援歌が7種もあるとかで出身者は皆全部歌えるんだそうです。毎年体育祭には地元有力者OB(50代〜60代)も多数参加してワッショイワッショイだとか・・・。夫は学力偏重主義ではないけれど、その高校出身である事をとても誇りにしています。うちは地元を離れているので影響ないですが、地元にいればネットワークはかなり濃かった事でしょう。

    うちは娘が今春大学入学です。
    昨日夫がポロッ言いました。「さんざん今まで高校では威張っていたけど大学では差をつけられたから(娘の大学の方が知名度がある)もう威張れないなぁ。」

    今すぐご主人の考え方を変えさせる事なんてできません。いつかポロッと変化がやってきますよ。
    それは息子さんの高校生活の充実の様子か部活の様子か大学受験かはわかりませんけど、自分とは違う道を自分とは違う時代に若い力で進む姿にある日はっ!とさせられる日が来た時。本当は今、気付いてほしいですけど。受験の失敗にめげず前向きな息子さんの方がえらいもの。ご主人の方がグズグズくよくよしてますね。

    ユーザーID:2603200804

  • 一緒でした

    私も高校受験失敗しましたが、高校在学中に頑張ってベスト10以内に居て大学やら推薦をとって、今は大企業にいます。
    変に高いレベルの高校だと付いていけなくて挫折します!
    息子さんには父を見返して大学や就職先で結果だせと、励ましてください。
    私も地方で大変でしたが、国会公務員受かったり、結果で父を見返しました。

    笑顔で支えてくださいね。

    ユーザーID:1489041402

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧