息子が高校受験に失敗しました

レス95
(トピ主0
お気に入り97

生活・身近な話題

ぷぷこ

レス

レス数95

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 家族全員で話し合ってください

    ご主人の言い分が分からないので、トピ主さんのお悩みについて直接お答えすることができませんでした。
    それでも敢えて挙げるとすれば、

    ・トピ主さん、ご主人、お子さんはそれぞれ今後どうしたいのかをハッキリさせる
    ・その上で、お互いの意見をつきあわせて、妥協点(という言い方は好きではありませんが)を探す

    ぐらいしかありませんね。

    ここで大事なのは、お子さんにも話し合いの場に参加してもらうことです。
    ご主人に言い分があるのと同様、お子さんにも言い分があるでしょうから、お子さんには自分の言葉で発言してもらってください。
    表現は拙くとも、本人が自分の言葉で話すことに意味がありますので、トピ主さんはお子さん寄りのお考えのようですが、お子さんの気持ちを代弁する必要はありません。
    また、お子さんが話す時は、話を遮ったりせずトピ主さんもご主人も聞くことに専念してください。
    トピ主さんやご主人が意見を述べるのは、お子さんの話を聞いてからでも遅くはありませんから。

    くれぐれも、夫婦だけで言い争って気がついたらお子さんが蚊帳の外に出されてた、なんてことがないようにお願いします。

    ユーザーID:8093768252

  • さみしくて残念なのかも・・・

    我家と同じ状況です
    ただし少々引きずってしまっているのは私ですが(笑)

    夫も私も同じ地元の公立高校
    OBに宇宙飛行士の方がいます
    地元市役所内には結束の固いOB会等あるようです
    文武両道?の明るく聡明な仲間達と
    本当に有意義な最高の高校生活でした(大学よりも)
    娘は自然と志望し受験しましたが残念不合格。私立です
    本人、父親は立ち直り
    「入ったところで充実した生活を送るのが第一」と前向きです
    私も表面的には「高校生活は自ら作るもの 頑張れ」と
    明るく言ってはいますが
    内心はとっても残念です

    ご主人は息子さんが受験された高校の出身ですか?
    素直に「あー残念だ 悲しい」を奥様の前で言えず
    「負の財産、・・」の言葉が出てしまう方なのでは?
    「一緒に将来酒を飲んで同じ校歌を歌いたかったのに」
    意外にそのあたりが本音なのを
    ご本人気がついていない ということはないですか?

    非難しちゃうよりも
    ご機嫌いいときに聞いてみたらどうでしょう?

    「あなた本当に自分の高校大好きだったんだね」って

    良い高校生活きっと待ってますよ
    楽しみですね!

    ユーザーID:1353560577

  • えー…?

    私は大学生ですが、高校受験に失敗しました。
    伝統のある公立高校を落ちて滑り止めの私立に行ったんですが、とっても楽しかったし満足のいく学生生活が送れたと思ってます。
    大学受験もちゃんとできました。
    少なくとも大学で聞かれるのは「何県出身?」くらいなもんでした。
    息子さんの公立高校がどの程度のレベルなのか、普通科の高校なのかはわかりませんが、ようは高校での頑張りだと思います。
    私は子供の立場からしか意見を言えませんが、終わってしまったことにいつまでも嘆かれたり小言を言われてはモチベーションが下がるだけです。
    息子さんを応援してあげてほしいです。

    ユーザーID:3352685398

  • 過ぎた事をネチネチ言うなああ!!

    出身高校がこれからの人生において、どれくらい重要となる云々は
    もういいです。だって、それをグチグチ言った所で現状は変わりませんから。そんなに落ちたことが負の財産なら、嫌味を言う暇があれば中学浪人でも無理やりさせればいいんです。それをしないなら、これからどうするか
    ということを考えるべきでは。
    大体、マイナスな言葉を息子さんに投げかけていたら本当にそうなってしまいますよ。旦那さんは息子さんを不幸にしたいんですか?違いますよね。
    幸せになってほしいんですよね。そのための一歩として高校で色々学ぶんですから。旦那さんがグチグチ言ったら、過ぎた事をグチグチいう暇があるなら今後について建設的でプラスな方法を考えろ!マイナスな事をわざわざ口にするな!と一喝しましょう。

    ユーザーID:8064893003

  • 失敗してないですよ

    滑り止めに受かったんですよね。失敗ではないですよ。ただ第一志望には引っ掛からなかっただけ。失敗ではないです。

    父親には、じゃあ現状で、どうしたらいいのかを話し合いましょう。済んだことをあとからうだうだいってもしょうがない。後戻りはできないわけですから。

    入った学校で頑張るしかないように思うのですが。本人もそう思っているし、いいことです。

    いい大学に入らないと人生が終わるか?そんなことはありません。
    いい会社に入らないと人生は終わるのか?そんなことはありません。
    それでも人生は続きますよ。自分の与えられた環境で、人生を楽しめばいいんです。

    ユーザーID:3214402979

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 少ない例かも知れませんが

    社会的に成功していると言われている方々は、すべて素晴らしい学歴の持ち主なのでしょうか?
    もちろん、良い学校に入るためにした努力や持っている才能は役に立つでしょうし人脈も大切でしょう。
    しかし良い学校に入らなくてもそれらを手に入れることは出来るでしょうし、本人の資質と努力と周囲の協力次第だと思うのですが。
    それに「伝統校に行けなかったあいつはどれだけ負の財産を背負ったことか」などと言ってしまう父親が、息子さんにとっての負の財産の様に思えます。
    対処としては、低学歴でも活躍、成功している方々の例を挙げてみるのはどうでしょうか。
    そして「両親が息子さんを信じて、一致団結して息子さんを応援する」ことが大切だと説くのがよいと思います。

    ユーザーID:5782632229

  • 高校の学歴で?

    研究職で、自分を含めて周りにいる人はほとんどみな国立大卒ですが、高校なんて気にしたことがありませんが…。
    大学名自体、学生時代の話をするときくらいしか話題になりません。

    大学時代も、学生時代の話をするときくらいしか、高校がどこかなんて関係なかったし…。
    滑り止めの高校に行った人と、大学で同期になったりするし、高校の学歴なんてその程度のものでしょう。

    ユーザーID:9958852621

  • 高校が伝統校で得しました・・

    ご主人のお気持ちはわかります。
    両親が地方の中堅都市出身ですが、判断基準はやはり高校です。2番手の高校出身だと、地元の国立大学に現役で行っても「所詮2番手校」なんです。
    娘の私は首都圏の旧伝統校(現在は凋落著しい)を出ましたが、大学は父の出身大学に落ち、それ以下のところに進みました。
    父は少々不満だったようですが、新入生名簿の出身高校欄を見たところ、思っていたよりも有名私立や伝統公立の名が多かったようで、「こういう高校出身者が多いところなら」と納得したようです(笑)

    卒業後東京でOLしてから地元の市職員になりましたが、高校のOBが掃いて捨てるほどいて、飲み会では高校の話で盛り上がること・・もちろん、仕事でも助かったことが多かったです。都会の政令指定都市でOB会がなくてもこうだったのですから、地方ではもっとでしょう。

    当時は大卒ではない上司も多かったからこそ高校のつながりが強かったように思いますが、進学率が上がった今、今後もそういう状態が続くかは疑問です。
    地元にとどまるなら地元の国立を目指して頑張らせましょう。「高校<大学」で評価する時代が来るかもしれませんから。

    ユーザーID:1083943400

  • 品位を疑われますよ・・・

    御主人に批判的な意見が多い様ですが、言葉使いには注意しましょう。

    「がぶがぶさん」や「えんがわのねこ」さんの発言は、東京以外の地域に住まれる方、および東京に転入された方を蔑む言葉が見受けられ残念です。悪意に満ちた発言には悲しくなります。無意識で記載してしまったとすれば、それが「差別」の源流なのですよ。
    「田舎モノ」は止めましょうよ。

    ユーザーID:1021567828

  • マイナスになるのは、劣等感の方

    伝統校にいけないと、負の財産を負うのか、と自分の人生に照らしてじっと手を見てしまいました。 そういう人的ネットワークが役に立つ世界にいない私なのかも知れません。 特に、「お前は知らないだろうから」は強烈ですね。 息子さんでなくても、私も劣等感を感じてしまいました。 今40歳、一応企業でしっかり世間に役にたっているつもり。

    息子さんには、人生の目標を見つめて、しっかり歩んでもらいたいと人のご子息ながら、応援をしたくなります。 自分が納得できるかどうか、生きる力と知恵を得る、いい高校生活をおくってほしいと思います。

    また伝統校を目指せと、いらぬ圧力をかけて受験生活に追いやられるようなことのないよう。 家族は、見方であって監視者のようにムチ打つような仕打ちをしないことです。 家庭は、子供が安心して帰る港のような場所であってほしいな。

    ユーザーID:6300271101

  • 今は息子さんをささえてあげて

    ほぼ同じ経験をしました。我が家は主人がパニックになり子どもや私を責め立て、夫の対処にいっぱいいっぱいで私も精神不安定になりました。そのため一番苦しかった我が子を私が支えてあげられず、子どもを傷つけたことが悔やまれてなりません。でも子どもは気持ちを切り替え、前向きな高校生活を送りました。ご主人の価値観を変えるのは難しいと思います。息子さんが頑張って充実した人生を送るのを見て、時間をかけて納得されるのではないでしょうか?今は息子さんにしっかり寄り添ってあげてください。前向きな息子さんですからきっと大丈夫ですよ。

    ユーザーID:0143897603

  • 学歴にすがる無実力者

    タイトルのように実力が無い人は過去の学歴にすがり過ごしますが。
    実力は社会に出ても身についていくものなので、過去の栄光にすがる生き方は惨めでしょう。 形でなく実力を息子さんは付けていく生き方をすれば将来は明るいものです。

    ユーザーID:3456666514

  • 東京だって中高の結束高いですよ

    なんか出身高校のことについて、地方の方を妙に田舎者扱いしてる方がいらっしゃいますが。
    東京だって中高の結束は固いです。
    特に名門と言われてる私立は。
    中学高校も含めて将来の人脈につなげることは普通に考えられてることなので、田舎を特別扱いするのはおかしいと思いました。
    でも、トピ主さんの息子さんはお父様の言うことは右から左に流してしっかり勉強されればいいと思います。

    ユーザーID:1367529082

  • 伝統校の威光は地域限定では?

    夫が恐らく東北人さんご指摘の地域出身でA高卒です。「A高にあらずば人にあらず」ですね。地元の人は皆知っている言葉です。男たるものA高を目指すべき、というこの土地独特の価値観はよそ者には理解しがたいものがあります。

    夫両親はうちの二人の息子のうち一人でもA高に入れたかったらしく「うちで面倒見る。金も出すから一人こっちで預からせてくれ」と言いました。それほど地元ではA高を出ることはステイタスなのです。

    現在私達家族は東京近郊に住んでいますが、息子達がA高よりも偏差値の高いこちらの高校に合格しても、夫の親戚達は喜んでくれませんでした。それがこの地域の価値観です。

    他の方のご指摘のように地方の伝統校など東京の人は知りません。夫の母校のA校も知っている方は同郷の方だけです。そんな世の中一般の実情も知らずに伝統校だけを崇めてもお子さんのためになりません。地域限定の価値観を崩すのは難しいことであることはよく知っています。しかし伝統校に行かないことで負の財産を背負うとは思いません。自信を持ってください。きっと立派な大人になりますから。

    ユーザーID:9880745974

  • ていうか

    高校って学歴のうちに入らないでしょ?
    就活の時は大学〜大学院だけが重要じゃない?
    高校にまでこだわるって聞いた事ないな。

    ご主人って器どうこうではなく、ただの世間知らず?
    今の会社もコネか何かで入ったのかしら?
    うちの主人は高校から偏差値の高い学校に通って、最終学歴は早稲田の大学院ですけど、注目されたのは大学の成績って言ってましたよ。
    ちなみに研究職です。
    職種にもよるだろうけど、研究職なら大学や大学院の成績と研究内容とかが1番重要みたいですけど。ご主人は一体何だったんでしょう?

    高校のOB会とか意味不明ですね。

    「この世間知らずが!」って言ってやりましょう

    ユーザーID:1965754952

  • 二度目ですけど皆さんご主人と同じですよ

    何がって高校は関係ない、大学ですよって言ってる人たち。
    前のレスにも書きましたけど、
    その大学もご主人が満足するような大学に行くのが能力以上の要求だったら子供がかわいそう。
    もちろん今回の高校受験がたまたま調子が悪くてとか、
    苦手な問題傾向で、大学受験はばっちりなら皆さんのようにはっぱかけて大学で巻き返して何さ!って言えるだろうけど。

    大学ですよ高校は関係ないですよって言ってる人は、
    地方の公立進学校の事情をご存じないだけだし、
    まあ、東京に就職してしまったら関係ない?って思ってるかもしれませんが結構東京に就職してもつながり、あるんですよこれが。
    地元同士でやってるので、もともと東京の方には目に映らないだけだと思います。
    でも、そんなことじゃないんです。
    なんと言っても結局学歴社会のレールから外れたら駄目だといってることに変わりないって気づきませんか?
    大学ではパパを見返せるように頑張れってじゃあ、思うように成績伸びなかったら、駄目な子だって言ってるんですよ?

    ユーザーID:1931351060

  • 世界は広い

    じゃあ思い切って海外の大学に進ませれば?とか考えますね。
    それこそOB会って凄いです。
    まだ高校なんだし、地方だから理解は出来るけど、何か小さいです。
    私も高校受験に失敗して母親にヒステリックにされたお陰で、
    大学は海外、そのまま居住、幸せな生活をしてます。
    多分あのまま地方でまとまっていたら、今のレベルには辿り着かず、
    小さな満足で終わっていたと思うので。

    ユーザーID:9199972825

  • あーいるいる、こういうタイプの男親

    私の実家父も同じタイプです。
    学校案内書で見る欄は、進学率(大学にどのくらい行くか)と、有名大学の合格人数程度。

    その実家父が気に入ったのは、寮のあるとある中高一貫校。
    有名大学の合格者(特に父の出身校)が多いのがいたく気に入ったようですが、外国人留学生を奨学金で招聘し、片っぱしから有名大学を受験させて水増し合格させている、といういわくつきの学校。
    当然、日本人学生の大学合格者は二流以下がほとんどだそうです・・・。

    娘はその学校より少し偏差値下の学校に行きますが、父が下したその学校に対する評価は「落ちこぼれ救済高」だとか。
    でも、娘は自分が選んで受験し、春から進学するその高校、とても気に入っているのです。

    大学も高校も、親が行くのではありません。
    本人がこれでよし、というのなら、親は全面的に応援するのが一番なのではないでしょうか。
    そして、自分が希望する大学に、がんばって入るのがいいのではないかと思います。

    トピ主さんの場合、父親が反対することで、進学先の高校が好きになれず、中退するリスクがあると思います。
    しっかり支えてあげてくださいね。

    ユーザーID:7225397688

  • 失敗はリベンジのためにある。

     ご主人様と同じ研究職についている29歳の者です。地域地域によって考え方は違うと思うので断定はできませんが高校のOB会がどうのこうの・・・と言う話は信じがたいです。

     僕は人口が100万人すれすれの地方都市出身ですが、進学校に入りそこね、Eランクと呼ばれた私立校から推薦でその地方の有力私大に入り、東京で契約の仕事をしながらいわゆる名門と呼ばれる大学の修士課程を終えて今の仕事に就いています。高校に入ったときは親、成績が同程度でも結果中堅の公立に入った人間にはさんざんけなされましたが、今は、少なくとも学歴では馬鹿にする人間はいなくなりました。出身高校のレベルとはその程度のことだと思います。

     で、重要なのはモチベーションと言いますか、前向きな姿勢だと思います。大学以上になると教員やOB会の力や規模がものをいうときも有り得ると思いますが高校レベルでそれがあるとは考えられません。高校入試の失敗は大学入試で取り返せます。息子さんの頑張りを応援してあげて下さい。

    ユーザーID:4566318825

  • 料亭の個室だって…

    高校のことまであからさまに話題に出して、どこの誰は○○高校から現役で東大文1に行って…なんて話題が好きな人は、確実に田舎者扱いされてますよ、宴会が終われば。

    断言できますが、あからさまなのは100%、地方出身者です。
    都内出身者は、会話の流れ出さりげなく、出身高校が話題になることはあっても、そこに価値判断は下しません。
    あ、貴方はそこ?私はここ。ただそれだけ。

    殊更に出身高校に執着するのはスマートでないし、そもそも大した意味を持たない、そういう認識です。

    ちなみに、学歴と年次が最も幅をきかせているであろう、省庁関係の方々の間でも、です。私の経験の範囲ですが。

    繰り返しますが、その土地に埋没するのでなければ、無意味なこだわり。
    だんなさんが何を言おうと、息子さんに気にしないよう言ってあげてください。

    ただし、大学受験に過剰なプレッシャーをかけてしまったら、だんなさんと五十歩百歩だと思います。

    結局、人生は学歴がすべてじゃないのだから。

    ユーザーID:1445724722

  • 大学

    大学進学時に返り咲けばいいだけではないでしょうか。
    それに、社会に出てOBネットワークに頼る人って、我が社では”実力のない人間”なのですが・・・。
    どんな学校を出ていても、実力があり、それを認めさせる結果を残せば、周りはその人の周りでは学歴の話をしなくなります。
    なぜならば、学歴しか勝負が出来ない、負け犬になるからです。

    ユーザーID:4181402075

  • 狭い世界ですな…。

    地元公立高校のOBって…。
    ま、超有名私立高校や、T塚、某進中高校ならあるのかもしれませんけど。
    高校で部活やってると結束力(単なる仲間意識)になる事はありますが、社会生活に影響する程はないし。
    せいぜい飲み会で異性を紹介してくれる位かな?もちろん見返りを請求される(笑)。

    大学なら就職や社会での活躍にコネやアピールとして使えるのでOB云々もわかりますが…。



    狭い地元の公立高校の「つて」が無いと社会生活が営めないような弱い人間にはなって欲しくない。
    却って自立心が育つから良いんじゃない?


    とご主人に言ったら...夫婦ゲンカになっちゃうかな。。

    ユーザーID:6620727947

  • 学歴社会な面もある

    私は短大卒で、高学歴ではないのですが、大手企業に勤めている人などの話を聞いていると学歴社会である。とは思います。
    やっぱり東大、京大は強い。
    私から早慶の方々だってすごいなあ。っと思うのに、東大にコンプレックス持っていたり、実際昇進に影響したりするみたいでした。

    ただ、これって一部の話で、日本のほとんどは中小企業です。
    そこには各人の能力が影響して、学歴ではありません。

    何が言いたいかというと、本人の望む道次第なんですよね。
    学歴重視の職種へ行くのであれば、それは大学で巻き返すしかありません。
    (だって、高校受験は終わったんですから)
    でも本人がそれを望まないのであれば、別にどこの高校に行こうが、大学に行こうが構わないんです。

    正直、旦那様は世間が狭すぎます。
    勝手に15歳で人生終りにしないでください。
    今度どうしていくかを一緒に考えてあげて下さい。
    (せめてトピ主さんだけでも)

    私の父は弁護士ですが、レベルの高い学校に行けなかった(行く気もなかった)私にそんなひどい態度は取りませんでしたよ?

    ユーザーID:1787396376

  • 味方でいる事

    夫への対処法よりはまず息子さんの味方でいてください。
    前向きに頑張ろうとしている息子さんを支えてあげてくださいね

    私の兄は受験には失敗していないですが、1つ上のランクの高校へ
    行く事をずっと望んでいました。
    しかし成績が思うように上がらず一つランクを下げて別の高校へ
    行きました。高校へ入って部活も勉強も頑張って常に成績は学年
    の上位にいました。そのおかげで特別推薦で公立大学の一番難しい
    学部へすんなり入学し、高校、大学とも良い友人や先生に恵まれ
    卒業しましたよ。地元の企業へ就職してから転職しましたが、
    今は某一流電器メーカで開発職の仕事をしており、日本の
    自動車トップメーカー開発職からも内定をもらっていたようです。
    高校や大学が人生を決める全てではありません。
    夫さんはだいぶ視野が狭いと言うか固執していますね。
    勉強は出来るに越したことはありませんが、頭が良い=仕事ができる
    ではありませんからね。
    息子さんに明るい未来がありますように。

    ユーザーID:8489650218

  • 時代は変化しています

    G県在住20年。私は東京で生まれ育ち、高校・大学は私立です。
    子どもが小さい時、東京出身の人達と知り合う機会がありました。場が盛り上がってくると決まって「高校は私立?」と聞かれ、「そう」と答えると、「頭が悪いと思われるから私立と言ったらだめ。この辺は公立がすべてだから」と教えてくれて、憤慨した事を覚えています。
    東京の公立には東大合格者を輩出するところもあり「頭が悪いから公立」とは言えないし、またそういう人に会った事もありません。G県に潜む“私立は悪い”とくくる価値観に腹が立ちました。

    最近では、近隣には私立中がないのに公立小から数人が中学受験をし(合格者は2〜3人)、早朝の電車で通学しているという話を聞きます。また新聞の進学状況によれば私立校の受験者数が増えているようです。“公立優位”の価値観が崩れるのも時間の問題ではないでしょうか。
    今は親も高学歴で、教師と肩を並べてもおかしくない時代ですからね。

    ご主人のように公立優位で育った人の価値観を変える事は無理でも、3年後に父親を超え、私立で実現可能という答を突きつければ今後は何も言わせないという事はできると思います。

    ユーザーID:8806536676

  • 最終学歴で

    学歴社会なのは本当ですが、一生ついてまわるのは最終学歴でしょう。
    地元で就職するなら関係あるのかな。そのへんわからなくての発言ですが。
    社会人になって出身大学名を聞かれることはあっても、高校名は聞かれたことないですよ。少なくとも東京の会社では。
    そのことで大学受験が息子さんのプレッシャーになってはまた困りますが。
    ご主人の考え方が全国的な考えからズレているように思います。ご主人に言いづらかったら、息子さんにそう言ってあげてほしいです。

    ユーザーID:0208241717

  • ご主人の憂慮はわかりますが

    私の育った地域も公立優位の地域で、しかもIターン率が非常に高いのが特徴と言われていますので、ご主人のおっしゃることの意味はわかります。地元国大附属小中→公立伝統難関高(国大附属高はない)→旧帝大or早慶→東京で就職→30前後に地元へ、というのが王道です。

    地域社会の横のつながりも大変も強いです。もともと高校数も多くないので学校名=顕著な学力差であり、公立トップ高でない限りまず旧帝大・早慶クラスは無理、というのが現状です。最終学歴で巻き返しを図るということ自体がかなり困難なんですね。やはり高校OB会のつながりは重要な要素です。トピ主さんのお住まいの地域もそういう土地柄であれば、ご主人が心配されていることはあながちハズレではないでしょう。

    でも、それを息子さんの前で仰るのは厳に慎んでくださいね。受験高選びの段階で、その辺の話は既にしていらっしゃると思いますので、息子さんとて前途について思うところおありのはず。今更その「負の財産」について嘆いたところで、どうしようもありません。今後の進路選択に於いて、負を負でなくする方策を講じることこそが大切なのです。親は口を慎み支えるのみです。

    ユーザーID:9054220235

  • 「この時代錯誤の田舎モン!」

    ・・・って、言ってやれたらいいんですけどね。

    地元の名門高校のブランドなんて、広い世界からみたらチリみたいなもんですよ。そんなもんに拘って息子さんの心に傷を残す方がどれだけ重大か、諭してあげてください。


    もう10年ほど前のことですが、私も結婚して夫の出身地に移り住みました。その地域では夫の出身のA高校が「ブランド」でした。都内出身の私は聞いたことありませんでしたけど。

    育休中のある日、自宅近くの公園で子どもに日向ぼっこさせていたら、50代くらいのオジサンが寄ってきていきなり自慢話を始めたんですよ。「おれはA高校の出身だぞ」って。
    それがどーした???って思いましたね。夫だってその高校出身だし、私自身もそんなのぺちゃんこにできる超ブランド大学出てますし。
    呆れ返ってそそくさとその場を離れましたが、そもそも平日の昼間に公園にぶらぶらしてる、ホームレスよりちょっとマシな位の服装のオジサンの自慢の種にされるんじゃA高校だって迷惑だと思いましたね。


    「地元じゃ負け知らず」自慢がどれだけ醜悪でみっともないか、一例として書かせていただきました。

    ユーザーID:4110044999

  • 小さい男だなー

    私は息子のために戦います。せっかくやる気になってる息子に向かって余計なこと言いやがって!って…
    私の幼馴染のAくんは学内でも優秀で 県立の○高校を志願していました。一応滑り止めで近所の私立も合格していたのですが Aクンは公立に失敗してしまいました。とても悔しかったと思います。Aくんは負けませんでした。入った私立で特進コースに入り 一杯一杯がんばったそうです。部活もこなしました。
    彼は現役で有名大学に合格しましたよ!

    高校は通過点でしかないと思います。最終的に入りたい大学がある やりたい仕事がある 夢がある そこにつくまでの通り道です。
    そこに向かうのに 右から行くか左から行くかのちがいじゃないですか?

    あんた小さい男だね!そんなことでいちいちうるさい会社や派閥なら入らなくてよろしい!といいます。
    わが子には 「世間にはお父さんみたいに言う人もいるけれど ゴールはまだ先!いくらでも進路変更はきくんだよ」といい励まします。

    私の子供もあと2年で受験です。人事とは思えませんでした。息子さんがんばれ!素敵な学校生活でありますように

    ユーザーID:2165295009

  • 高校より大学でしょ

    私も研究職ですが、高校の伝統やOB会の結束をそこまで重視していい高校にいけなかった息子の将来を悲観する旦那さんが理解できません・・・人脈が重要になるのは出身大学や大学院、研究室では?
    私自身高校は第一志望に落ちましたが、滑り止めも手厚い進学指導があり今ではよかったと思います。両親は入学当初私が行くことになった高校を散々けなし、ずいぶん嫌な思いをしたので絶対にそういうことはしないでください。

    ただ、私の場合はいい教育システムがある高校にいけたのですが、息子さんが行くことになった高校が第一志望に比べて熱心な指導をしているかは考えたほうが良いと思います。不安があるのならば予備校の利用などでカバーしていくようにしてください。OBだの伝統だのっていうよりもずっと重要なことですよ。

    ユーザーID:9802174436

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧