• ホーム
  • 男女
  • 女性は結婚せずに仕事だけで幸せになれますか?

女性は結婚せずに仕事だけで幸せになれますか?

レス36
(トピ主3
お気に入り91

恋愛・結婚・離婚

カフェラテ

37歳、独身女性、正社員で技術職の仕事をしています。
スタッフが次々と辞め、1人の仕事量が多くなり
3日家に帰れない日もあります。
仕事は好きですが、こんな生活に疲れてしまいました。

このまま会社にいても給料が上がる見込みはなく
正社員といっても年金や健康保険はなく、残業手当もありません。

いままで一生懸命やってきましたが、気が付けば37歳。
結婚して子供が欲しいのですが、もう時間がないことに気づきました。
かといって相手がいるわけでもなく、八方塞がりです。

多忙なお勤めでも結婚できた女性の方、どのようにされましたか。
独身で仕事を続けている方、結婚したい気持ちや子供が欲しい気持ちをどのように消化しましたか?

できれば好きな人と結婚して子供も欲しいですが、自分だけの力ではどうにもなりません。
一生独身であることも考えて、今の仕事の上級資格(1つ下の資格は既に持っており、業務で使っています)を取り、
転職に有利になるようにしたいですが、なんだか虚しいのです。

ユーザーID:3941368971

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数36

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も同じ年齢です

    私もトピ主さんと同じ年齢です。
    状況もまあまあ似てます。
    先日軽い気持ちで「40代中心」というタイトルのお見合いパーティ(参加費900円、都内の会場)に参加したのですが、気分良かったですよ。
    まず年齢と、未婚で子供がいないっていうだけでモテモテでした。
    参加した男性も、条件の良い人が多かったです。ただバツイチの人が多かったので、それだけ許せれば結婚もそんな夢の話じゃないでしょう。
    ちょっと気晴らしのつもりで、こういうのに参加してみるのはいかがでしょうか。

    ユーザーID:1273242568

  • えー?

    あまり法律詳しくないので、わかりませんけど
    年金や健康保険ナシって・・
    そもそもそれ正社員なんですか?

    ユーザーID:7820262984

  • 今がその時かも

    はじめまして

    私が今のトピ主さんのように感じ始めたのは、30前半です。
    毎日遅くまで働き、週末はグッタリ。
    この先の人生を考えた時に、結婚が全てではないけど、仕事だけだと
    寂しい。色々なことを分かち合えるパートナーが欲しいと。
    独身の先輩は多くいましたが、私からすると憧れや羨ましい気持ちは持てませんでした。

    なので、周囲にお願いしたり、紹介などで、色々な方にお会いしました。
    今なら携帯もあるし、相手と連絡も取りやすいと思います。
    ネットの信頼できる会社で知り合った話しも聞きます。色々な方にも会えて
    自分も磨ける。
    とにかく、機会を増やして、会ってみる。その中から気の合う人と
    お付き合いしてみればいいと思います。
    オススメなのは、知り合いや友人の男性。総点検してみると案外身近で
    見つかるケースもあります。

    今、結婚を考えたなら、この機会を逃さず動かれることをオススメします。
    したいけど〜と動かなかった友人たちは皆40代で独身のままで、
    更に厳しくなっています。
    30代まだ若いです。数年、積極的に動いても損はないですよ。

    ユーザーID:2847462395

  • それぞれの価値観の問題ですが

    タイトルの質問と、内容のニュアンスが多少違ってきているようですが、
    タイトルの問いかけに対する私の意見としては、
    きっぱり「いいえ」です。

    私も、20年ほどがむしゃらに仕事してきて自分なりに頑張っていたつもりでしたが、
    ある日、今の夫と出会って結婚したとき
    女の幸せというものを心から実感できました。
    たしかに仕事は自分を裏切らないといいますが、それが幸せかといえば、直接的にはつながらないと思います。
    あくまでも、私的な考えですが離婚してしまう多くの女性の芸能人たちから受ける印象は、もっと仕事をセーブすれば夫の愛=家庭は守れたんじゃないかな。。

    結論ですがわたしからは、トピ主さんに今残っているであろう情熱は仕事ではなく、100パーセント婚活に注がれることを願いたいです。
    最後に、私と夫がであったのは40才の誕生日を迎えた翌月でした。

    ユーザーID:6087037702

  • お気持ちお察しします

    まさに現代の、悩みですね。
    結婚相談所に登録してみるのもいいでしょう。
    私は、あなたの母親ぐらいの年齢で、やはり毎日忙しく独身の娘がいます。
    趣味を持ってますし、寂しいとは言い切れないような生活ですが。
    じっくり考えたら、あなたにも分かってると思うのですが、結婚して子供を持って、必ず幸せが待ってるとは限りませんよね。
    子供を持ったら持ったで、小町でも相談が多い、「ママ友」。
    夫婦仲。
    嫁姑問題。
    盆正月になると、心から悩んでるお嫁さんの多いこと。
    長じては、子供のいじめや、進学、引きこもりやニート。
    経済問題。
    そして、時はめぐり、当の子供が結婚できないと悩む。
    それを見て、親まで心配する。
    ああ、キリがありませんね。
    これは悪いところばかり上げてしまいましたが、案外よくある悩みだと思います。
    つまりは、どの立場にいても、質は違えど悩みは尽きない。
    でもね、考え方一つで、変わりますよ。
    病気もせず働ける体、布団で寝られる幸せ、きれいな服を着る幸せ。
    ささやかでも、とっても素晴らしいと思いますよ。

    ユーザーID:6463647973

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 何のための、誰のための仕事か

    40歳代、専門職で管理職、恋人ありの女性です。

    私の30歳代は、仕事に一生懸命でした。トピ主さんと同じように泊まりがげで仕事をしていましたが、仕事のしすぎで体調を壊し「こんな仕事ばかりの人生は無意味だ」と思いました。でも仕事への責任感は人一倍強い性格で、中途半端なことはできないので、仕事の仕方を変えることにしました。

    それは、「残業をしない」「自分が認められるために働くのではなく、人に喜ばれるために働く」というルールを作ったことです。
    自分が認められたいと思うと、際限なく仕事をしてしまいます。人に役に立つことを目的に、現場で関わる人に喜ばれることを目標に、余計な仕事はしないようにしました。
    3日家に帰れないような仕事をしてしまうのは、トピ主さん、あなた自身の選択なんですよ!「人を雇う努力をしてください。私はここまでしかできません」ときっぱりと断れないのでしょう?それは「上司に認めてほしい」という願望がそうさせているのです。

    できるだけ定時に帰るようにした今は、習い事や人との出会い、自分自身の生活が潤うようにするための時間となりましたよ。
    まず時間を作ることです。

    ユーザーID:4106927434

  • 結婚にむけての活動をしたらどうですか

    正社員とは年金や健康保険、失業保険がある人の事です。結婚にむけての活動も暇なさそうですが、、結婚にむけて活動されることを考えて下さい。会社も従業員が思うほど従業員の将来を考えていません、サービス残業も体調を考えながら適当にことわつたりされたらどうですか、会社に都合の良い人になつても報われるとは限りません。一日も早く良い出会いがあるといいですね。

    ユーザーID:2107898388

  • 同士よ!

    トピ主様、こんにちは。
    私も35歳で技術職+仕事楽しい&彼氏いない歴10年位で、
    男性と共に歩む人生が想像出来ないので結婚の選択肢は、私は無いです。


    トピ主様は、お仕事が楽しいのであれば、専門性が生かせ、
    かつ正当な評価を貰える職場に転職されては如何ですか?
    資格も頑張っておられる様ですので、良い方向に進むと思いますが…。


    新しい職場では、新しい出会いもあるかもしれませんよ。

    ユーザーID:1156630962

  • 素敵な未来を自分の手で掴みましょう!

    私も独身時代、忙しい仕事をしていました。締め切り前は会社に泊まる事はもちろん、明け方4時まで会社で仕事をし、タクシーで帰り、家でシャワーを浴び、2時間だけ睡眠を取り、また朝の8時に家を出るなんてことも、しょっちゅうでした。それなりに、やりがいがあったので10年間も続いたのですが、30過ぎてからストレスによる体調不良が続き、会社と家を往復するだけの生活にも嫌気がさした事もあり「男性に負けないで良い仕事をする」を目標にしていましたが「残業の少ない仕事に転職する」「結婚をする」ことを人生の目標にシフトしました。とりあえず、結婚相談所に登録し、お見合いを始めました。2年間成果は出ず、もう相談所を休会しようとした矢先に今の夫と出会い結婚しました。夫の転勤に帯同する為、仕事は辞めました。その後に残業漬けの独身時代のツケで婦人科の病気も発覚し、その治療に何年間も費やしたのち、今年39歳で初産の予定です。
    トピ主さんは、今まで充分すぎるほど、仕事を頑張って来たし、そろそろ、仕事以外の経験を積む時期が来ているように思います。37歳なら、これからでも子供は十分産めますよ。まずは結婚にむけての活動から始めてみませんか?

    ユーザーID:0072162355

  • 結婚したいなら動くべきでしょう

    なんか、方向を間違えてませんか?

    そもそも、結婚する意思のない女性って、結婚したい気持ちや子供が欲しい気持ちが
    最初からありません。なので、消化する必要もありません。

    結婚したいなら、自分ではどうしようもないなんて言ってないで、
    行動するしか道はないと思います。

    技術職なら職場に男性が多そうなのに。
    理想を求めず、ある程度妥協すれば、見つかりませんか?

    職場が駄目なら、たまの休みに、結婚相談所に行くことさえもできないほど
    忙しいのでしょうか。

    ネットにも会員制になっていて比較的安全そうな
    婚活サイトがあります。登録したことありますか?

    仕事でも結婚でも、自分の生きたい道があるなら、
    自分をごまかさずにその道に進めばいいだけだと思います。

    ユーザーID:9148468856

  • そういう時にお見合いが役立った

    昔の人は、でしょうが。
    恋愛というのは、無駄な時間食いです。だから時間が無い人には難しい。
    でも、お見合いで結婚するならできるでしょう。
    ただ、恋愛無しでまず結婚というギャンブルになりますけどね。それに賭けた多忙な男女も多いでしょう。

    好きな人と恋愛して結婚したいのならば、恋愛という我が儘な存在に、時間を差し出す必要があります。
    それが無理だというのなら、恋愛は遠のきます。
    恋愛も結婚も80歳過ぎてもできますが、出産だけは無理です。
    子供の事に割り切りができれば、時間的猶予はできるでしょう。
    何もかも求めても手に入らないなら、優先順位をつけてみたらどうでしょう。
    その場合、何かを諦める事も大切です。
    優先順位をつけられなければ、このまま流れていくだけで、後から一番欲しかったものはあれだったのに!と後悔するかもしれません。

    結婚しなくても幸せな人はたくさんいますが、自分がそのタイプかどうか見極めないと。
    優先させたいのは子供?恋愛?結婚?仕事?
    順番をつけて考えてみましょう。
    子供が一番なら時間が厳しいですから、恋愛を後回しにしてお見合いで結婚というのが奥の手です。

    ユーザーID:9207362314

  • トピ主です(その1)

    トピ主です。皆様コメントありがとうございます。
    ロングスリーパーさんのコメントまで読みました。
    まとめてのレスになりますが、ご容赦下さい。

    <補足説明>
    まず勤務先についてですが、会社自体は設立10年、スタッフ11人で
    雇用保険は最近始めたばかり。
    厚生年金、健康保険は10人以上で加入義務があるはずで違法なのですが、
    お願いしても入ってくれません。残業手当もありません。
    (時間ではかりづらい仕事で、残業手当なしは業界全体の傾向です。)

    有名な会社でも社員5人程度で成り立っているところも多く(年金・保険義務無し)
    福利厚生を要望することは贅沢だという雰囲気があります。

    <仕事について>
    ブルーベリーさんの「仕事の仕方を変える」というのは、勇気を頂きました。
    社内で女性が私だけなので、「だから女は」と言われるのが悔しく
    自分だけ勤務体系を変える勇気がないのです。
    でも会社が社員の一生の心配までしてくれるはずもなく、仕事の時間を減らしても
    自分で時間をつくるしかないと思いました。

    (続きます)

    ユーザーID:3941368971

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主です(その2)

    <結婚活動について>
    先日、友人の旦那様の紹介で、独身男性と引き合わせてもらうことになっていたのですが、
    こちらの平日の帰宅時間を伝えると、会う前に断られました…。
    私の帰宅時間は早くて21時、締切前で終電から徹夜、
    男性はいつも19時頃には家に着くそうです。


    今は仕事と資格に情熱を注ぐしかなく、他に比重を置くところがないのですが
    結婚したら大切なものがそちらになるだろうという気がしています。
    コメントでいただいたパーティーには、今度行ってみようと思います。


    なんだかまとまらない文章ですみません。
    読んでいただき、ありがとうございました。
    週末はPCに触れないのですが、月曜夜にまた確認します。

    ユーザーID:3941368971

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 女、男性と差に関係なく誰かの為に頑張るのは人として基本。

    主さんより大分年上ですし仕事も頑張っていますが、結婚はおろか子供も諦めていませんよ。
    仕事は楽しいですが、自分の為に頑張るのはたかが知れています。
    子供は身体が問題なければ叶わない望みではありません。
    主さん、世の中何が起るか判りません。八方塞がりと思っているのはご自分だけですよ。

    10年前、私の職務の多忙が理由で離婚しましたが、それから恋人が切れた事はありません。
    忙しい為社内が殆どですが、会社に行く気力も湧きますし、満足しています。
    今はジムに行く余裕もでき、そこでもアプローチを常に受けています。

    本音を言えば子供は産みたいとは思っていませんでした。
    でも昨年出会った12歳年下の人が「子供が産まれたらもっと忙しくなるよ」とニッコリ笑って言った時、彼の子供が欲しいと初めて思いました。

    会社での業務や立場は、自尊心を育ててくれますが、愛情の面倒はみてくれません。
    それは自分で何とかしないと。
    出会いやキッカケは山程あるものです。
    気付かない人は一生気付きません。

    欲する者には与えられる。
    赤い糸は、これから見えるのではないでしょうか。

    ユーザーID:4036435258

  • 考える方向が少し違うような

    ウフフさんに賛成です。

    >このまま会社にいても給料が上がる見込みはなく
    正社員といっても年金や健康保険はなく、残業手当もありません。

    何が楽しくて今までこの仕事を続けたのですか。私だったら、早々に転職していたはずです。そして結婚したいのであれば、行動あるのみでしょう。

    私は50近い技術専門職、独身です。男友達はたくさんいますが、結婚子供には興味なしです。私の30代は留学してDrを取るのに必死でした。あとは、学位に見合った収入の仕事についてます。年収契約のため残業手当はつきませんが、あとはかなり好条件の仕事です。持ち家あり、老後の資金もそれなりにあり、友人あり、気晴らしの旅行(これが趣味です)も年に一度は行っています。私は幸せですが、それは仕事だけではなく、生活そして精神的なゆとりのためだと思います。

    ユーザーID:3912753689

  • 決断の時

    多忙なお仕事がんばっていらっしゃいますね。お疲れ様です。

    トピ主さんの仕事内容は、この先も今と同じような内容が続くのでしょうか?
    40代半ばぐらいになっても今と変わらないような仕事内容では、男でも体力的に厳しいかと思います。
    この先、管理職などになって、多少仕事時間などが緩和される見込みがないのであれば、この点からでも将来に向けた思い切った決断も必要になるのではないでしょうか。

    人それぞれとは言いますが、私は、結婚して子供をつくり育てていくのが女性に限らず人としてのあるべき姿だと思います。

    ユーザーID:5284966311

  • 仕事か、結婚か、ではなく

    >先日、友人の旦那様の紹介で、独身男性と引き合わせてもらうことになっていたのですが、
    >こちらの平日の帰宅時間を伝えると、会う前に断られました…。

    >今は仕事と資格に情熱を注ぐしかなく、他に比重を置くところがないのですが
    >結婚したら大切なものがそちらになるだろうという気がしています。

    トピ主さん、なぜ会う前から断られたか理解していないようですね。
    帰宅時間が遅いことが直接の理由ではなく「仕事しかないつまらない女性」と思われたからですよ。

    私は時間を作り「どうやって生きていくことが自分にとっての幸せか」、ゆっくりと考えてみました。
    料理が好きなので、自分で野菜を育てジャムや漬物等を手作りして、ブログで紹介したり人にプレゼントしたりするようになりました。
    お金をかけずとも生活と心が豊かになるようで、毎日が幸せな気分になりました。そういう時、今の恋人に出会いました。

    トピ主さん、仕事だけの人間なんてなんの魅力もないですよ。
    自分の「意志」で時間を作り、自分の「意志」で生活を豊かにしてください。
    今のままでは恋人は作れないでしょうね。

    ユーザーID:4106927434

  • 本当に心底結婚して子供が欲しいのであれば、、、

    仕事だけの人生を送っても結婚や子供をあきらめきれていない間は幸福感は得られないのでは?
    「おひとりさま」で生きると覚悟を決めれば、結婚しなくても子供がいなくても幸せは手に入るでしょう。
    「おひとり様の老後」著者の上野千鶴子さんは、「お金、健康、友人を確保すべし!」と唱えていらっしゃいますね。

    多忙な勤め人でもタイミングさえつかめば結婚は出来ますよ。ただ結婚生活を維持するにはそれなりの
    知恵と努力が必要になるのでうまくいく人と行かない人とがいると思います。
    結婚も出産も自分だけの力ではどうにもならないのは確かですが、あなた一人で出来る努力はまず
    納得いくまで全部してみては?
    私もずっと仕事最優先できましたが、トピ主さんと同じ歳でようやく将来のことや結婚を真剣に考えはじめ
    ネットの結婚情報サービスに登録していい出会いを見つけましたよ。行動してみることは大切です。

    トピ主さんは計画を立ててコツコツ努力することは苦手ではなさそうですから、勇気を持って諦めなければ手に入れたい人生に近づけると思います。

    健闘を祈ります!

    ユーザーID:7268950086

  • 動いてみてね

    私も忙しい業界の技術系なのでお気持ちとてもわかります!

    私も毎日終電の仕事しながら(さすがに3徹はなかったですけど)
    結婚した〜い!と思ってました…。
    親友に結婚したいんだよ〜とメソメソ泣きついたこともあります(笑)

    自分の人生で何かしら変えたいと思った時
    動いてみるというのはすごく大事ですよ。

    だから、結婚をしたいなら何でもやってみてくださいね。
    100回失敗したって最後に1回成功すればいいんだし。

    転職活動だって101回目に拾われるかもしれないです。
    資格がついてまわる仕事なら、転職を来年に見据えて
    「今年は資格を取るから仕事をセーブする」と決めてもいいのでは?

    仕事は自分のプライドの拠りどころになってくれるものですよね。
    でもその仕事に食われたらだめだと思います!

    ユーザーID:4968809768

  • 私見です

    結婚→しなくても幸せになれる。
    仕事→アーチストなど一生続けられるものでなければ、仕事だけで
       幸せになるのは稀。
       (退職後の20年、何を支えに暮らすのか?)

    幸せに必要なのは孤独にならないことです。
    結婚しても、子供ができても孤独で満たされない人もいます。
    自分が心底ほしいものがわからないと、何をやってもむなしさが
    続くような気がします。

    ユーザーID:4379339126

  • 人生結婚と仕事だけじゃないよ〜

    選択肢が「結婚」と「仕事」しかないから寂しいのでは・・・。
    「趣味」も「友人」もほかにも色々幸せに過ごすための要素は
    いっぱいありますよ。

    結婚だってしたら幸せになれるなんで保障100%じゃない。
    あと、仕事についても会社に縛られてるから幸せじゃないのだと
    思いますよ。なんだか仕事に打ち込んでいるというよりも
    会社に滅私奉公しているような感じを受けます。

    私は会社に自分の技術を売っているという意識に切り替えてから
    仕事で幸せになれました。
    仕事のスキルを上げるのも会社のためじゃなく自分のため。
    そうすると自費で必死に勉強するのも楽しくなったし、
    独立した同僚に呼ばれて個人で仕事を請けられるようになったり
    会社辞めて派遣の仕事で数回こなしたら給料が一気に倍になりました。

    結婚に関しては、私も38歳独身で、確かに子供は後で
    ほしかったなとか思うかもですが、結婚自体はそんなに
    したいと思わないのでアドバイスしたくても出来ません〜。

    好きな人が出来て、相手にも好きになってもらえたら
    出来ればいいかもな、くらいののんきっぷりなのです>自分
    たぶん出来ても晩婚・・・。

    ユーザーID:5741890576

  • まず、仕事・生活状況のチェック・改善を

    はじめまして。
    トピ主さんの書き込みから勝手に想像するに、(失礼ながら)相当な低賃金・重労働のように思われ、トピ主さんの健康状態(肉体・精神とも)がとても気になります。(それが業界のオキテだと言われればそれまでですが…)まずは今の職場を変えることを検討されることが先決かと。(スタッフが次々辞めるのも当然かな?)厚生年金・健康保険無しのうえ、女性一人でというのは過酷ですね。
    >「だから女は」と言われるのが悔しく
    お気持ちはわかりますが、「正当な評価」を下してくれる人がいなければ無駄骨になるとも考えられます。

    無責任なレスですみません。
    ご健闘をお祈りします。

    なお、
    >厚生年金、健康保険は10人以上で加入義務があるはずで・・・
    5人以上では?
    http://www.sia.go.jp/seido/iryo/iryo04.htm

    ユーザーID:6616453414

  • 多分このままだと失速する

    一見、自立しているようでしていない生き方に見えます。仕方ない、仕方ないで終わっています。業界の傾向だから仕方ない、違法だけど会社がやってくれないから仕方ない。相手があってくれないから仕方ない、帰りが遅いから仕方ない。
    周りの状況に押し流されて、取り敢えず体力頼みの無理な残業、資格取得、目の前をごまかすことで毎日を過ごしているだけのように見えます。

    このまま状況に流されているだけなら、年をとって結婚できないから仕方ない、病気になったから仕方ない、会社が潰れたから仕方ない、ああ仕方ない仕方ないで一生終わってしまうかもしれません。

    結婚するにせよしないにせよ、自分の力で周りを動かしていかないと、人生というか生命そのものが失速していきます。会社がヒドイ!じゃあどうしたらいいか。相手が会ってくれない!じゃあどうしたらいいか、ということを一日中考えないとダメです。

    残業しようとか資格を取ろうとか、5分で考え付くような解決策じゃなくて、もっと深く深く考え行動する。字数が足りないので結論を急ぎますが、仕事で一生終えるなら、社会を向上させる仕事じゃないと幸せになれません。今の仕事はそうだと言えますか。

    ユーザーID:6951581013

  • 行動を起こすとき

    私は人より体力がないことに、新卒で就職した会社にいて気がつきました。
    それからは、自宅でできる仕事にしよう!と、留学したり派遣したり在宅勤務できる翻訳事務所に登録したり、いろいろしましたが・・・

    結局、一度結婚して主婦兼翻訳をしたりしていましたが離婚し、その際就職する必要に迫られ、今勤めているところに正社員として再就職しました。

    社員で働くってものすごく大変で体力のいることだから自分には無理・・・と思っていましたが、とても暇で、今の自分にはとても有難いです。ここなら結婚して子供育てることも可能かも・・・と思えるようになってから結婚活動し、秋に結婚します。

    仕事がそこまで大変なことって、しかも社会保険や年金に加入していないって、異常なことだと思います。体を一度壊してしまったら、そんな会社が面倒見てくれるわけもなく、尽くし損です。結婚活動よりも、転職活動か独立するか考えたほうがよいのではないでしょうか。

    せっかく今思い立ったのですから、行動を起こすときだと思います。上に噛み付くより、水面下で行動するほうがいいと思います。

    ユーザーID:9098337007

  • 結婚相談所を利用しました

    私も同世代、連日深夜残業+土日も仕事or仕事絡みの勉強の毎日でした。
    私は結婚相談所に入会しました。
    幸いとても感覚の合う人と出会うことができ、今年結婚します。
    時間がない人でも効率的に「結婚を真剣に考えている」異性に出会うことができるので
    結婚相談所を活用されるのも良いと思います。

    最近は女性に「家庭を守ってほしい」と思う男性も減っているように思います。
    (もちろん今もたくさんいますが)
    トピ主さんの健康のために今の労働環境は改善する必要があるとは思いますが
    奥さんも外でしっかり働いて、対等な関係で夫婦生活を送りたいと希望する男性も結構います。
    実際はいると思うのですが、その人達に出会わないことには意味がないので
    どんどんいろんな方と会う機会を持つのがいいと思います。

    私自身、結婚相談所に入る男性って・・・・と思っていましたが
    私達同様、激務で出会う機会がなかった、という普通の男性もたくさんいましたよ。
    人生を共にしたいと思える人と一緒に生きていけることは、とても幸せなことだと感じています。
    トピ主さんに良い出会いが訪れますように!

    ユーザーID:8000901137

  • むなしくなる気持ちはわかります

    ただ、今の状態ははっきり言って悩む時間がもったいないだけです。
    ただでさえ貴重な時間を「どうしよう、どうしよう」だけで埋めてしまうなんて。
    お相手だって逃げてしまいますよね。
    今の仕事中途半端でつらいから結婚した方が楽だと思うけど相手を探す暇がないしなんて口を開けて待ってる人なんて。
    どっちも捨てられないけど両方結局中途半端ではないですか。
    別にまだ37歳なのですから当面の目標をまずは「転職するために上級資格を取る」に定めてはどうですか。
    そのためなら、もしそれで出会いがなくても仕方がないことですし(別に拒みはしないけど、それが最優先ではない)、
    相手にしても相手に会えない理由が明確ですから納得できます。
    私も数年前から毎日3時までは仕事というのを何ヶ月も続けていた訳で(世間では超楽とたたかれる職種)
    周りには「人生仕事だけでいいの?可哀相に」と言われてましたが
    忙しい方がかえって時間管理が出来ると目指す仕事に必要な資格取得のため通信制課程に進むことにし
    たまたま知り合った男性にその話をした数時間後にプロポーズされ今は夫。
    資格も取れ4月からその仕事に就きます。

    ユーザーID:8995135920

  • 私の趣味の仲間で感じたことですが

    こんにちは、私は40代の主婦で派遣社員です。
    私は、音楽が趣味でネットでたくさんの友人がいます。独身、既婚に関係なく、音楽の話題で盛り上がって、オフにも参加しました。
    私の趣味の仲間で独身の人は、結婚願望があるかどうかに関係なく、皆さん楽しんでいます。自分の楽しいことを見つけるのもひとつです。仕事だけが楽しいと人もいるかもしれませんが、自分の好きなことができて幸せという独身の人もいます。転職をおすすめします。

    ユーザーID:3975799231

  • 仕事だけで幸せになれるのは一握りかと。

    バリバリのキャリアウーマンで、趣味もあって友達もたくさんいて
    常に若々しいスタイルを維持し、充実した毎日を送ろうとも
    それだけで「最高に幸せ!」って言い切る人はどこか無理が感じられます。

    30歳ならまだしも40歳を過ぎるとどことなく「切なさ」が滲み出るのです。
    それは男性でも女性でも同じだと思いますよ。

    男性は早々に諦めてヨレヨレになっていきますが
    女性は「素敵に年を重ねること」という女性誌のコピーを鵜呑みにして
    アンチエイジングや若々しい着こなしに執着心が出始めてきます。
    個人的には結婚に未練を残している人ほどそうなる傾向があるように思えます。

    それに比べ昔から異性に興味がないとか
    1度たりとも結婚願望を持ったことがない人は潔いですね。
    女であることに執着しない人はいくつになっても飄々としています。
    私の周囲で後者のタイプは1人しかいませんが・・・。


    37歳なら今が正念場だと思います。
    無理にでも週末を利用してお見合いパーティーに出かけてみては?
    再婚組も含まれてしまうと思いますが35歳以上限定とかに行くといいと思います。

    ユーザーID:6533930985

  • 恋愛をする暇もないのでしょう

    一日は24時間と限られているので、恋愛にかける時間を増やさないと好きな人との結婚は無理です。

    レスを拝見しますと時間の使い方を工夫してみるとのことでしたので、そのことには気づかれていると思います。

    今のトピ主様の心境では仕事以外のことにエネルギーを注いでいくのはかなり難しいのではないかと思います。

    人は新しいものに惹かれながらも、過去にしがみつく生き物だからです。


    私事になるのすが、以前トピ主様のように仕事に情熱を傾けられている方に恋をしました。その女性は私との生活も考えていたようですが、最終的には仕事を選びました。遠距離だったため、私の元に来ることがどうしてもできなくて別れました(ただ単に私に魅力がなかっただけかもしれませんが)。


    私の経験からですが、なんかトピ主様をみていると、結婚のチャンスが転がってきても、仕事を選んでしまうような、そんな気がしました。

    3徹して仕事に打ち込めるのですから、それはそれで素敵な人生だと思います。今はただ疲れているだけとお察しいたします。

    ユーザーID:7323386941

  • 人それぞれです。

    結婚せずに幸せにすごしている人の方が多いでしょう。
    また、結婚したために、苦労を重ねている人の方が多いと思います。
    小町の相談で盛り上がるのは、なんといっても結婚生活に関する苦労、不幸です。
    小町を見ていれば、わかると思います、女性が結婚生活に対する不幸を相談すると
    回答件数がうなぎのぼりです。
    それだけ、共感を得ているわけですから、結婚したがために苦労している人が多いと
    いう事です。
    37才?、若い、若い。
    結婚というのは、ある日突然訪れることがありますよ。

    ユーザーID:4147028980

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧