飛行機のロストバッゲージ/賠償額に交渉の余地アリ?

レス3
お気に入り5
トピ主のみ0

mexicana

口コミ

昨年末にアメリカからメキシコ経由でキューバに行きましたが、キュバーに着いたときに、チェックインしたバックパックが出てきませんでした。
(飛行機に持ち込めばよかったのですが、虫さされスプレーがひっかかるため、あずけたもの)

アメリカに帰国後(現在アメリカ在住のため)、搭乗したメキシカーナ航空にクレームを出しましたが、私のバックはまだ発見されておりません。紛失というよりはおそらく盗難だと思います。

ようやくあれから3カ月経ち、同航空会社が賠償のためのメールを返信してきたのですが、何かの規定で、300ドルの補償しかできないと書かれてありました(私のバッグの中身の合計は2700ドル相当です)

私的には、キューバという物資の少ない国で、自分の所持品がなにもなかったこと、加えて、バックの中には高級品は特に入れていませんでしたが、思い出の品や買い替えができない品もあったため、精神的苦痛も味わいました。

こういう場合、日系や米系など大きな会社ではないため、交渉の余地はないのでしょうか? お分かりになる方、同じような経験をされた方、ぜひ教えてください。
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:9731873628

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数3

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 可能です。約款を読んでください。

    私もロスバゲにあい、その航空会社のホームページ上の約款を読み、ルールを理解し、矛盾点を追及して請求したところ、はじめに提示された額の倍を補償されることができました。
    とにかくルールありきです。
    乗客と航空会社の間で約款を結んだことになっているので、補償はその範囲で法律上守られています。
    航空会社のいいなりにならず、ご自分で調べてみてください。
    交渉する際には、書面で、できれば記録の残る方法で郵送するとよいと思います。

    ユーザーID:0750169954

  • 昨日のニュースで旅行客の荷物の盗難のことでてました

    トピ主さん、こんにちは。在米です。
    昨日 ニュースの途中から見たんですが、 半年に渡り 乗客の荷物の盗難を繰り返していた男が捕まりました。
    途中から見たニュースなんで どこの州かはわかりませんが、平均すると一日3つの荷物を盗んでいたそうです。 盗まれたものはオークションだったか フリーマーケットに出されたそうです。

    残念ながら 賠償額交渉できるかはわかりませんが お金をかけてでも裁判にもちだしたいのなら 出来ないことは無いと思いますが。。。
    もし 個人で火災保険にはいっていれば 大体の保険はどこの会社の物でも 1000ドルまでは 出るはずですよ。 多分保険会社に連絡された方が早いかと。。。。

     

    ユーザーID:5091889630

  • 保険は?→携行品損害

    経験者です。過去ヒューストンで荷持を預け、成田で受け取りでしたが、イギリスへ行ってしまったとの事。成田へ戻す手配をしてもらったが、なぜか結局紛失。保険に入っていたため、紛失物相当の保障が適用との事。そしてその時のエアチケットをア○ックスカードで買っていましたがカード会社の方でも保障があり、保険会社とカード会社のどちらか高い方の保険を適用してもらいました。(その時はたしかカード会社の方が高かった)
    もし、チケットをカードで買っていたら一度聞いてみるといいかもしれません。

    夫がアメリカ国内線でロストバゲッジに遭った時は大変でした。大手米系でしたが、すると言った電話もメールも一切ナシ。全てこちらからの交渉でしたが、何度も何度もしつこく電話するうちに運良く日本人のオペレーターに出会い、かなり有利に事を進めてくれました。
    諦めずにコツコツ電話でもメールでもしてみると相手も折れるかもしれません。

    ユーザーID:6810095305

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧