現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

子育て中の主婦、求職&英語学習

つじ
2009年3月29日 16:53

夫の海外赴任について、3年くらい続けていたSEの仕事をやめ、
2004年秋より2008年まで、ニューヨークに住んでいました。
その間、子供を二人(現在3歳と1歳)出産し、今は日本で子育ての日々です。

ニューヨークに住んだばかりの英語力は皆無に等しかったのですが、
この冬、ほとんど勉強できなかったのですが、TOEIC 925点を取ることができました。
2007年に下の子を出産したのですが、その時にはお医者さんとのやり取りなどで
英語に不自由を感じる事はありませんでした。
でも、日本語と同じくらいのなめらかさで、英語を話すことは出来ません。

私が住んでいる地域は、小さな子供が多く、保育園はどこもいっぱいです。
職が決まった状態で保育園に応募しないと、入園できません。
また、下の子が病弱なので、預けるとしても2年後の春が妥当だと思っています。

外で仕事をしても、夫が転勤族で、毎日夕方には子供と一緒に夕食を食べたいので、
正社員ではなく、残業なしの派遣社員として働きたいと思っています。

この先2年間は育児に専念しようと思っているのですが、
その後の人生、以下の選択肢で悩んでいます。

1、翻訳学校で勉強し、在宅での翻訳を目指す
2、派遣社員として、英語を使った事務職をする
3、在宅で英語添削などの仕事をする


翻訳学校で勉強したとしても、すぐに在宅で仕事をするのは難しいと聞きました。
今の英語力を落とさないように、毎日少しでも英字新聞を読み、
iknow で Dictation をするように心がけています。

時間が自由にならない中、英語力を維持するには、
どのような方法が良いでしょうか。
主婦なので、毎月多額のお金を英語に投資する事ができません。

どんな些細な事でも、アドバイスいただけると幸いです。

ユーザーID:0405622879  


お気に入り登録数:11
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:2本


このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
SEの需要の方が高いのでは?
へっぽこぷろぐらまー
2009年3月31日 13:22

私も以前はSEの様な仕事をしてましたし、英語力もたぶん同じ位だと思います。
私の経験ではコンピュータの技術を生かした仕事の方が英語力のみを生かした仕事よりはるかにお給料や待遇が良かったです。英語は出来る人が多い割に仕事が少ないので割りにあわないです。そして、英語を生かした仕事をしたい人も何故かやたらと多いです。
私は英語にあまりこだわりがなかったので、すっぱり諦めました。
英語も出来るSEやプログラマーの需要はそこそこあるのでそれも狙いめです。
7年もブランクがあると大変かもしれませんが、英語力よりも最近流行のコンピュータ言語を2−3書ける様にした方が良いのではないでしょうか?
在宅でプログラミングやテクニカルサポートをやると言う手もあるので、運が良ければ家に居ながら徐々に仕事復帰出来る手があるかもしれません。
翻訳をやるとしても技術翻訳に的を絞る様にして、新技術や用語に付いていけるようにすることが大事だと思います。

ユーザーID:8827191901
なるほど
つじ
2009年4月1日 15:38

へっぽこぷろぐらまーさん

ご丁寧なアドバイス、ありがとうございます。
確かに、英語が出来る人を対象とした求人は多いですよね。

私が SE として働いていた頃、SONY の関連会社に勤めていて、とても忙しい日々で、毎日10時くらいまで残業していました。
その印象が強かったせいか、子供のいる生活と SE は両立できないのではないかと思っていました。
男性主体の会社のためか、エンジニアのママさんは、いませんでした。
在宅でテクニカルサポートだと、時間が区切れて良いのかな。
(もちろん、在宅で翻訳をやるにしても、忙しい時期はあるのでしょうが。)

おっしゃっていただいたように、翻訳をやる際は、「技術翻訳」一本にしようと思っています。

ユーザーID:3132319933
 


現在位置は
です