心に残る名言ありますか?

レス276
(トピ主0
お気に入り1,365

趣味・教育・教養

ほっぺ

レス

レス数276

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
121150 / 276
次へ 最後尾へ
  • リヤプノフ2世さん

    文面から大変おもしろおじさんな印象を受けました。
    アホトロピーいいですね。
    私もとうに使い古されているだろうことばっか言ってます。
    でもオリジナルで出てきたのなら、世界で使い古されていても自分の宇宙かしら。がんばります。

    新聞はとうの昔に見ることをやめましたが
    どこかの新聞のひとつ覚えている言葉は
    「つよくやさしくおとこのこ やさしくつよくおんなのこ」
    男性女性の在り方がどんな風潮になろうと私はこうが好きです。

    以上4半世紀子持ちオンナでした。

    ユーザーID:7174890572

  • 怒りを敵と思え

    怒りっぽい私には、この徳川家康の言葉が身にしみます。

    ユーザーID:4792832813

  • 会う人、出会うもの、すべて我が師なり。

    吉川英治氏の言葉です。

    謙虚に、柔軟に、深い思考をしていきたいですね。

    ユーザーID:8455272031

  • ヨコですがとうちゃん 様

    >たとえ明日世界が滅びようとも、私は今日、このリンゴ
    >の木を植えよう!

    ドイツの牧師「マルティン・ルター」の言葉と言われているようです。
    開高健さんの本などで広く知られるようになったとか。
    良い言葉ですよね。私も父から教わりました。

    私の座右の銘は、
    「愛情は泉のように湧いてくるものではない。
    深い深い井戸のように、毎日努力して汲み上げなければならないものだ」
    です。

    井戸の水を毎日汲み上げるような努力の上に幸せな家庭は成り立つのだそうです。

    結婚する前に、軽い気持ちで「結婚生活を営む上での秘訣は?」と聞いたとき、母が教えてくれました。
    母の愛は海のように果てがないと思い込んでいた私にはかなり衝撃的な言葉でした…。

    人生良いことばかりではないけれど、井戸の水を汲み上げる努力をしても一緒にいたい人と出会えた幸せ、二人で努力する幸せを日々実感して生きていきたいものです。

    ユーザーID:6267651306

  • 冷静に考えてたら結婚なんて出来ない

    数十年前、高校生の時、
    「好きな女性が出来て妻にしたいと思った時、君ならどうする?」
    との恩師の問いに
    「結婚するかどうかよく考える。」
    と答えた時の恩師の言葉が表題のもの。

    あれから25年、独身の今、ようやく恩師の言葉の意味が分かりかけてきました。

    ユーザーID:7680994663

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • ローラン様、小町にぴったりのレスですね

    ローラン様「他人と過去は変えられないが、自分と未来は変えられる」
    まさにその通りだと思いました。

    小町のトピのほとんどは、他人と過去をなんとか変えたい、どうしたらよいでしょうか、というものが大部分です。

    どうにもならないから悩む、ヒトの悩みの根源に出会ったたような気がしました。

    唯一の悩みの解決法は自分が変わるしかないことがよくわかりました。

    ヨコですみません。

    ユーザーID:6733096309

  • 昔の結婚式場のCMですが

    「やさしい人に出会うより、やさしい人になりなさい」
    もう何十年も前のCMですが、年配の女性の声のナレーションでした。
    それからずっとこの言葉は私の座右の銘として心の中に鎮座しています。

    自分の身勝手さは棚におき、人に期待しすぎたり、人のせいにしたり
    殺伐とした世の中を憂う時、この言葉を思い出すと、なんとも優しく
    あたたかな気持ちになります。そうかここから始めればいいのだと。

    またあのCM復活してくれないかな〜とひそかに思っています。

    ユーザーID:6698072728

  • 同じです

    トピ主様であるほっぺさんの心に残っている『後悔する人間はどの道を選んでも後悔する』という言葉に私も助けられています。

    私は、“恋ノチカラ”というドラマの中で主演の深津絵里さんに堤慎一さんが言っていたセリフからのものです。

    クヨクヨ・後悔する性格は、年々酷くなっている気はしますが、この言葉を聞いてからは、立ち直りが早くなり、楽になりました。
    後悔する事は、私自身は、悪い事ではないと考えています。
    それを如何に前向きに先の人生に活用出来るか・・・なかなか出来ていないのですが、頑張っていきたいです。

    皆様の影響を受けられた言葉も勉強になります。
    良い意味で、もう少し軽く生きなければと思いました。

    ユーザーID:3022566630

  • 良い言葉は人生の助けになりますよね

    ※「時間の使い方は命の使い方」

    一時間が24回で一日、一日が365回で一年・・・
    ホント、時間=命です
    ダラダラしてしまった時、思いだすようにしています。



    ※「体が動けば、心も動く」

    頭で考えるより、まず行動!
    ヘタでも、準備ができてなくても、とにかくやり始めること。
    体が動けば、アララ・・不思議。気持ちもついてきます。
    問題点が何なのか?どうすればいいのか?
    やってみなくちゃ分らない!
    背中を押してくれる一押しの言葉。


    ※「家庭は愛情を教える所」

    子育てで悩んだ時、しつけで悩んだ時、この言葉を思い出すようにしてました。子育ての本質ですよね。いたらない私が、子供の気持ちに寄り添うよう、努力できた言葉です。

    ユーザーID:8042876361

  • 全く知らない人の個人ブログで

    「当たって砕けろ、じゃなくて、砕けるまで当たれ!」

    ハッとさせられた一文です。
    ブロガーさんにとっては何気ない一言だったかもしれませんが、数年経っても忘れられない言葉です。

    ユーザーID:7316720729

  • わたしの人生訓

    「合格は成功かもしれない。けれど、不合格は失敗じゃない」

    高校3年の冬、受験に向けて皆が戦々恐々としていた中、いつも飄々としていて「変わり者」と思われていた古典の先生が、突然黒板に書き始めた言葉です。
    必死で勉強して志望校に受かることがすべて、と思っていた私は、この言葉に衝撃を受けたと同時に、ほんの少し気持ちが軽くなったのを覚えています。
    私は志望大学には受からず短大へと進学したのですが、この言葉を思い出すたびに「今ある環境で一所懸命に生きよう」と思う事が出来ました。
    短大卒業後編入試験を受け、志望大学に合格。2つの母校で得た経験や友人が、私の人生を豊かにしてくれています。

    ああ、先生に会えたらお礼が言いたいな〜。

    ユーザーID:9982307054

  • 本当に幸せな人生とは

    実は人間は1人ということに気付かないこと。
    吉本ばななのキッチンのなかにあった言葉です。

    ユーザーID:5220792581

  • ピンチを待つようになります。

    「ピンチはチャンスだ。」

    歌まであります。

    ピンチ ピンチ チャンス チャンス ランランラン♪

    ユーザーID:9649952523

  • 素敵なトピですね。

    全部のレスを拝見し、心に響く名言をありがたく参考にさせて頂き、
    今後の心の支えにしたいと思いました。

    私も心に残っている言葉があります。
    37年ほど前になりますか・・(光陰矢のごとしですね)。

    中学の修学旅行でのことなので、同じお話を聴かれた方は
    多いと思いますが、京都大仙院のお坊様のお説教で

    「今やらずにいつやるか」という一言です。

    あの頃、若かったお坊様は力強く、面白おかしく語って下さいました。
    高名な方になられたようでした。

    もう50を過ぎて、この言葉の重みをしり、自省しています。

    これからでも、やれることは、やっていくことを、心新たに自分に誓っているこの頃です。

    ユーザーID:7611193154

  • さんまさんが言ってた

    「世界中でどんな不幸な事件が起こっても,只今現在の私自身の悩みこそが世界一の悩みです」
    爆笑しました.
    つまんない事でクヨクヨしている時にこの言葉を思い出すことにしています.悩んでるのがあほらしくなります.笑えます.
    さんまさんは偉大です.

    ユーザーID:5223666897

  • ドラマからなんですけど

    『愚か者は人の話を聞こうとしない』

    スターゲイトというアメリカのドラマ内でのセリフです。

    おー、その通りだ!と夫婦揃って衝撃を受け、
    そして今までの自分達を振り返って猛省し、
    ずっと教訓にしています。

    ユーザーID:6962219885

  • 死んだ友人の言葉です

    「自分は小さな歯車だけど、回らなくなったら止まる箇所があるのだと思って毎日生きている。だから自信を持って生きてね」

    それが友人からの最後のメールでした。
    そのあとすぐ不慮の事故で亡くなってしまい、私と友人の関係は永遠に止まってしまいました。

    以来、どんなに自信を無くしても、挫折しても、止まったら誰かが一緒に止まってしまうと思い続けて生きています。

    ユーザーID:8374962951

  • リーのダディの本

    精一杯やることはやって終わったこと(この時は子どもの受験だった)に対して、心配したり後悔したりしない。それで少しでも状況や良くなるんだったら、私は寝ないででもそうするだろう。と言うような事が書いてありました。その通りだと思いました。

    ユーザーID:3627232365

  • 怠け者のように聞こえちゃうかもしれないけど・・・

    私が今でも心に残っている言葉は「明日やればいい事は明日やりなさい」です。

    就職したての頃、あまり要領の良い方でない私は早く仕事になれなくちゃと躍起になって
    「これも今日のうちにやっておかなきゃ、あれも早めに済ませておかなきゃ」と
    毎日ガツガツしたあげく徐々にテンパりはじめた時に当時の上司(男性)に言われた言葉です。

    でも実はその数ヶ月前に別の部署の女性の先輩には逆の事を言われていたんです。
    「明日でいいやと思ってる事も今日のうちに終わらせてしまいなさい」と。
    なのでその男性上司に言われた言葉はものすごい衝撃でした。

    しかし今思うと「最初からそんなにあくせくしてたらこの先長い社会人生活
    身が持たないよ。もう少し肩の力を抜きなさい」と言ってくれていたんでしょう。
    結局女性の先輩の方は途中で会社を辞めていき、男性の上司の方はその後
    独立して会社を設立。「彼の下で働きたい」と当時何人もの優秀な部下が彼に
    ついていったのが彼の人柄と実力を現しているなと思いました。

    20年経った今でも色々な事で焦ったときにこの言葉を思い出すようにしています。

    ユーザーID:7133619095

  • 金八先生より

    「俺は腐ったミカンじゃねえんだよ!」(加藤君) 30年経っても忘れえぬ言葉です。

    ユーザーID:6991523677

  • これはいかがでしょうか?

    人は、海のようである。

    あるときは穏やかで友好的、

    あるときはしけて、悪意に満ちている。

    ここで知っておかなければならないのは、

    人間もほとんどが水で構成されているということです。

    という名言です。

    ユーザーID:8012918529

  • 人生の杖?

     明日の事を思い煩う事無かれ、
         明日は明日の日自身が思い煩うであろう。

    若い頃この言葉との出会いをきっかけにして、物事に
    こだわらない自分を除々に作っていく事が出来たな、
    と思います。少々効きすぎた感じもあるほどで、
    かなり気楽な半生でした。ただ大きな欠点を言えば
    通常価値あるものとされるものが豊富に残らなかった
    という事ですが・・・仮に逆の人生を想像してみると、
    それでは後悔を伴う事になっていたかも知れないな
    と思います。言葉というものは本当に不思議です。
    出典は聖書(色々ありますが詳細は忘却)です。

    ユーザーID:5116328898

  • 私の中での名言は

    叔母から言われた「苦労はしても、不幸にはなるな」です。
    若い時の苦労は買ってでもしろと言いますが、これを聞いてからは
    悩んで・我慢して・耐えて・・・頑張って乗り越えた先に、
    今後の私の幸せに繋がるのかを、常に考えるようになりました。
    これは、私の大切な言葉です。

    ユーザーID:6022251122

  • いい言葉ですね〜

    でこぴんさんの叔母さまから言われた言葉、いいですね。
    なんだか目からうろこが落ちた気がしました。

    私は夫と結婚後、一緒に商売をやっているのですが
    毎日本当に忙しくて大変で「何が楽しくて日々こんな
    大変な思いをしなきゃならんのだ?」とグチがこぼれそうに
    なっていたのですが、でこぴんさんの言葉を読んで
    「この大変な思いの先には幸せがあるからがんばってるんだな」と
    思えるようになりました。
    確かに毎日苦労はしてるけど全然不幸ではないな、と。

    すごくシンプルな事なのに改めて言葉にするとすごく励みに
    なりますねー。思わず紙に書いて読み返してしまいました。

    ユーザーID:5217721897

  • どなたの言葉か忘れてしまいましたが・・・

    「自分」は「探すもの」ではなくて「磨くもの」だ。

    「自分探しの旅」という言葉に違和感を感じていた私は、
    この言葉を聞いて「あ!これだ」と思いました。

    ユーザーID:3187115352

  • 素敵な言葉

    「いずれ春永(ハルナガ)に」…これは、故・三島由紀夫さんが、手紙の結びに用いていた言葉だそうです。
    本来は、能狂言などで使われる、冬だけの挨拶の言葉。
    解釈は、季節はごく自然に運行する。新しい場面への期待にもなる(人・事象)。
    季節には、期待が有る。
    寒い冬から、暖かい春へと必ず変わる。
    人生にも、言える事だとして
    「試練の先に、果報が有る。」
    の言葉に繋がるという事です。
    私の今(人生の葛藤)が有るから、響く言葉です。
    迷いの中に有る方々にも、送りたい言葉です。

    「いずれ春永に」

    ユーザーID:5183903772

  • 宮沢りえさん

    「この花は誠の花には非ず。ただ、時分(年齢が過ぎれば散っていく)の花なり。」

    世阿弥『風姿花伝』からです。

    昔、宮沢りえさんが18歳でヌード写真集を出されたとき、評論家のどなたかが書評でこの言葉を使っていて、
    若かった私の心に印象深く残りました。

    若いときの姿の美しさや声のよさは「時分の花」であり、いずれ散ってしまう。
    年老いてなお失わないものが「誠の花」だと。

    女性として年齢を重ねて行く中で、常に心にある言葉です。

    りえさんも、「誠の花」になられましたね。

    ユーザーID:5142581917

  • 昔のドラマ

    タイトルは忘れましたが、とんねるずと浅野温子さんが出ていたドラマのです。
    『やさしいだけでは生きていけない。強いだけでは生きていく資格がない』
    強い男(石橋さん)と優しい男(木梨さん)に浅野さんが言ったせりふ。
    まだ若くどのような男になるべきか迷っていた時にいい男とは強く、やさしくなければならないと教わりました。

    ユーザーID:3439941611

  • がんばります

    元来賢くもなく、秀でたところもない男なので、
    いつかは誰かに「非復呉下阿蒙(ごかのあもうにあらず)」
    と言われるように頑張っています。

    理想としては
    「正成一人、未だ生きてありと聞召され候はば、聖運遂に開かるべしと思し召され候へ。」
    と自負できるほどの男になりたいですね。

    ユーザーID:9224932094

  • こんなのどうでしょう。

    『酒一升、水一升』
    夫の父親の言葉だそうです。
    夫と出会う前に義父は亡くなっていたので直接聞いたわけではないのですが、夫から聞きました。
    凄く気に入って私の座右の銘にしています。
    ※酒を一升飲むなら水を一升飲め と言う事ですが。
     バランスですね

    ユーザーID:7667334701

先頭へ 前へ
121150 / 276
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧