家族・友人・人間関係

年老いた母との今後

レス8
お気に入り57

ひと

30代の独身の女性です。

父親の女性、借金問題で小さな頃から両親は不仲で、私が大学生の時離婚しました。母親は大学の学費を出して(地方の国立大でしたので足りない分は奨学金でまかないました)くれ、とても感謝しています。

ただ、性格的に多分に支配的・独善的で私の人生をコントロールしようとする節があり、近くにいると私自身が精神的に強くストレスを感じるため、成人してからはずっと別居していました。

就職後は毎月10万円前後仕送りをして来ました。自分としてはこれが出来る限りの精一杯と考えていましたが、母親は還暦を過ぎ働くのがしんどくなったらしく、仕送りを増額するか、同居して扶養することを求めています。増額は今の収入では無理です。今やっていることが精一杯だと伝えると、育ててくれた親に感謝できない最低の人間だと非難されました。

やはり小さい頃から育ててくれた親には自分の人生かけて尽くすべきなのでしょうか。私は親の希望通り同居すべきですか?

ユーザーID:9667382466

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数8

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • とりあえず……

    別居でも扶養にするのは可能です。
    すでに扶養にしてますか?
    まだでしたら、とりあえず別居で扶養にしたらどうでしょうか。
    (お母様の収入によりますが……)
    健康保険の支払いがなくなれば、お母様も少しは楽でしょう。

    人にもよりますが、還暦過ぎたくらいでは
    まだまだ一人でも平気そうですよねぇ〜。

    ユーザーID:3118896710

  • 毒親?じゃないですか?

    毎月10万円の仕送りって多いですね。いったい年金は月換算でどのくらいの収入をお母様は得ているんでしょうか?
    お母様の性格だと同居したら言うなりにしないと激しく怒ったり当り散らしそうで怖いです。
    私の母も支配的で意見を決め付けてきて、言われた言葉が自分では間違ってると思いつつも親の言うことなので心のどこかに引っかかり私を苦しめます。
    いくら親孝行しても「親孝行し足りない!」と言われるし、すっかり疎遠になってしまいました。母の言うなりにしてたら身が持ちませんから。
    トピヌシさんが年金を貰う頃は今より厳しくなってるはずなので自分で貯金をしなくてはなりません。お母様のわがままの為に自分の人生を犠牲にしてもいいんですか?
    お母様は収入に見合った生活をするようお話をしてみたらいかがでしょうか?トピヌシさんの事情を話しても聞き入れないようなら疎遠も致し方ないでしょう。

    ユーザーID:8708506849

  • 同居はやめておきましょう

    子供に老後の世話を当てにして大学の学費を出してくれた
    わけではないと思います。

    お母さんは年金を受給されているのですか。

    トピ主さんが、仕送りしなくては
    生活していけないのですか?

    自分の人生も大切です。足元をきちんと固めて
    お母さんのことを考えましょう。

    自分を犠牲にすることはありません。

    ユーザーID:1244441941

  • あなたにはあなたの人生がある。

    私は中学の時に父が病気で死にました。ひとりっこなので、それからは母と二人で生きて来ました。結婚したときも最初から母と同居しています。多分、一人親だけでも親のことにとらわれず、自分の人生を生きてる人もいるだろうけど私にはできませんでした。やっぱり、親を見捨てる…みたいな良心の呵責に苛まれますよね?私の親は毒親ではありませんが、自分と違う考えの人(私も含む)を認めなくて自分が絶対正しいと思っているところがあります。お母さんが京さんの人生をコントロールするようであれば、同居はしないでください。毎月10万円の仕送りなんて偉すぎます。私は独身時代に母と住んでいたときは家賃+50000円生活費として入れていました。もしお母さんが仕事を辞めて生活できないのであれば、生活保護を受けさせてください。仕送りも増額する必要はないと思います。京さんには京さんの生活と人生があるのですから、がんばってくださいね!

    ユーザーID:5235296041

  • 思わない

    子は親の為に尽くすべきかどうかと問われたなら、そうは思わないです。
    月に10万円の仕送りなら十分すぎる孝行だと思います。
    これに自身の年金があれば十分生活できるでしょう。
    老境に入り心細くなったのでしょうが、離れていた方が良い関係が保てることもあると思います。

    それともうご存知かもしれませんが、月に10万円も仕送りしているなら別居でもトピ主さんの(税制面での)扶養に入れますよ。
    御母様の健康保険料とトピ主さんの所得税が安くなるので、やっておくべきでしょう。

    ユーザーID:3780354313

  • とりあえず扶養手続きだけにしたらどうですか?

    京さま、「感謝=無条件奉仕」みたいに非難されては辛かったでしょうね。

    お母様もお年を召して疲労や将来への不安を抱えてきて、
    それで今回の申し出となったことと想像しますが、
    親子であってもストレスを感じる間は同居は控えたほうが宜しいのではないでしょうか。

    本当は、京さまがお母様に感じていらっしゃる精神的な苦痛を理解してもらえると良いです。

    でも、それは無理だとしても、
    京さまがある程度ご自分のライフスタイルに自信をもてるようになれば、
    いずれお母様との関係もそれほど「ストレスフル」ではなくなってくると思います。

    かく言う私は、きょうだいともども
    実の母の「子とは常に親に奉仕するべき存在」という主張に
    長年悩まされてきたものです。
    一時は母との関係で鬱状態になり、
    義理の両親のもとで治療に専念していた時期もあります。

    60歳はまだ若いですよ。
    「ご機嫌斜め」になったときの「ぶち切れ」も凄まじいです。
    私の母が子達の意見を(しぶしぶでも)聞き入れるようになったのは、
    70歳を過ぎ体力気力が低下したことを自覚してからです。

    ユーザーID:8392829030

  • できないことは断ればいいと思います

    非難されても気にしないで。トピ主さんは十分なことをしていると思いますよ。人生をかけて親に尽くす必要もありません。親孝行、恩返しといった言葉に縛られることもありません。母親のために人生の選択肢を狭めなくたっていいのですよ。

    私も、家庭に問題があり母親にずっと支配されてきました。でも自分が親になって気づいたのです。こどもは育ててやっているのではありません。自分がのぞんで育てているのです。
    トピ主さんのお母さんは、そのことに気づかない人だったか、離婚で性格が歪んだか、忘れてしまったのだと思います。

    お母さんがトピ主さんを最低の人間だというなら、そのお言葉どおり最低になったっていいじゃないですか。気にしないで、無理して親孝行することもないのです。できないことはできないと断る勇気も必要です。
    世の中のお尋ね者になるわけでもなく、親不孝しないことだけでも親孝行ですって。

    わたしは親との関係で心療内科へ通っていますが、時には親と対峙することの大切さを実感しています。いずれは親の老いにぶち当たるでしょうね。でもそれまでは、自分の生活を大事にしたいですよね。がんばってくださいね。

    ユーザーID:1178699382

  • この「恩」っていうのがクセものです。

    心の中で秘かに我が母に対する葛藤と戦いながら、そして罪悪感に苛まれながら、
    毎月10万円の仕送りをされているトピさんは充分立派な方です。

    まわりの騒音なんかに負けないで、自分の気持ちに正直に生きてください。

    毒親から発せられる「恩」なんて言葉、無視しなきゃ。

    ユーザーID:5226771240

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧