• ホーム
  • 学ぶ
  • TOEIC900点台突破のために教えて下さい

TOEIC900点台突破のために教えて下さい

レス26
(トピ主0
お気に入り133

趣味・教育・教養

りんご

こんにちは。転職を考えており、TOEICを受け始めました。普段から英語を使う仕事で特に支障はないですが、900点台を取りたいです。(前回は865点でした)どのような勉強法や参考書が効果的でしょうか?小町には英語が達者な方が多いので、ご伝授頂ければ幸いです。
自分に課していることは、英語のニュースを聞く、読むということです。試験対策には過去問を解いてましたが、今度受験しても900点の大台を超えられるか、あまり自信がないのです。ちなみに私は海外在住で日本の書籍をすぐ入手できませんが、今度帰国したら買おうと思っています。どうぞよろしくお願いします。

ユーザーID:2937722598

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私の場合

    オックスフォード大学出版の文法問題集一冊をやり終えて初めてのTOEICで905でした。
    ケンブリッジ大学も似たようなものを出していますが、これが一番身になったと思います。
    本屋に普通においてありますしネットでも買えます。

    他には既に英語を使うお仕事に就いていらっしゃるということですが、
    最近TOEIC読解の問題はほとんどビジネス文書なのでコレポン関係の参考書が役に立つでしょう。

    あと、対策本であったのは、リスニングテストの4択は文章が読まれた後、質問が読まれる前に先に答え(選択肢)を見ておき、質問を予想すると言うものです。
    答えを見ることで、「場所」を聞かれるのか、「数」を聞かれるのか、質問が読まれる前に見当をつけるというものです。
    質問が「Where」で始まるか「How many」で始まるかで、質問を最後まで聞かずに答えが分かるわけです。
    時間的に大して得するわけではないのですが、正答率は高まると思います。(音的に紛らわしい単語が引っ掛けで並べてあったりする場合)

    あと時間配分に気をつけて。(私は30分以上余ります)

    ご健闘をお祈りします。

    ユーザーID:9117493966

  • 又三郎さん、ありがとうございました。

    トピ主のりんごです。お返事が遅くなって申し訳ありませんでした。早速、文法問題集にトライしてみますね。
    それにしても、又三郎さんは時間が30分も余るということですが、本当に驚きです。というもの私は時間が足りなくて数問解けないくらいです。(なので適当にマークを塗りつぶしてしまいます)時間配分が大事なのはわかっているのですが、まだ慣れないでいます。
    皆さん、他に良い参考書や、攻略法など引き続きアドバイスをよろしくお願いします。一緒に大台に乗りましょう!

    ユーザーID:4603724240

  • 問題集や参考書がやはり大事です

    30代会社員です。 最後に受験したのはもう5年前なので少し情報が古いかもしれませんが、CD付きの問題集でいわゆる模試形式のものが一番役立ったように思います。 問題にかけられる時間配分を自分で決めて、一つの問題ではなく試験全体をまんべん無くカバーする事を心掛けた事でどうにか時間内に終わらせる事が出来ました。 

    又試験日までの残り時間にもよりますが、一日10個など目標を決めて参考書などから集めた単語を暗記していましたが、これもかなり役立ちました。 又、TOEICに限らず英検(2級以上)の参考書を併用する事もお勧めです。 

    私も大学やインターンを含めて米国に11年在住していた為、英語の基礎が出来ていたとは思いますが、やはり事前準備無しでは高得点を狙えない試験だという事を強く認識させられましたのでとにかく模擬試験などを数多くこなされる事をお勧め致します。

     私は試験の3か月程前から準備を始め、970点を取る事が出来ました。 又、外資系やIT系など何社か転職を経験しましたが、やはりTOEIC900+点はとても有利だと思いました。 トピ主さんのご健闘をお祈り致します。     

    ユーザーID:6320560651

  • がんばってください

    またいくつか思いついたので再度レスします。

    文法問題集は最初から最後までやらなくても、自分が不得意だなと思うところを中心に進めていくと苦にならないと思います。
    全部やるには結構時間がかかりますから。

    あとamazon.co.jpで調べてみましたが「TOEIC 900点」で検索すると結構お探しのものが出てくると思います。
    本屋で手に取ってみないとどれが自分に合うかはわかりづらいですけれど。

    あと、模擬問題集は時計で時間を決めてやっていますか?
    これで時間配分を調整するトレーニングができると思います。
    リスニング・リーディングを一度にやるのは大変なので、私は今日はリスニング、明日はリーディングと言う風にやっていました。

    お仕事で英語を使われているとの事ですので、900点越えは近いと思います。

    他の方の意見もあるといいですね。

    ユーザーID:9117493966

  • そのままでも行けるのでは?

    トピ主さんは、海外在住(英語圏ですか?)で、普段から英語を仕事でお使いになっている。

    それだったら、別に特に勉強しなくても普段の実力でTOEIC900は突破できるんじゃないかしら?まずたぶんリスニングはほぼ満点に近いんじゃないかと思いますし、あとは時間配分にさえ気をつければ読解(writing)の方も大丈夫とは思いますよ。

    自分に自信を持って、苦手なところだけ(文法とか単語とか)事前におせておけばバッチリですよ。がんばってくださいね。

    ユーザーID:6327378872

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 得点誤差

    TOEICの得点誤差は+/-35点、つまり最大で70点です。

    865点をすでに取ったなら、最高で935点の可能性もあるわけです。勉強方法は今のままでもOKだと思います。私はTOEIC用に特別な準備はしませんでしたが、海外のスポーツに興味があったので、英字新聞を読んでいました。それが奏功したのか、ばりばりの日本の英語教育で育った私でも最高940点、最低880点ぐらい取れました。

    何度か受験されてみれば、ご自分の傾向が分かると思います。

    ユーザーID:1157841986

  • レスを下さった方々、どうもありがとうございます!

    まとめてのお礼になってしまい申し訳ありません。が、やはりここで聞いてみて良かったです。一人で勉強していても、この方法でいいのかよくわからないし、周りに受験者は皆無なので。

    〈元受験者様へ
    970点は素晴らしいですね!転職先の条件が910点以上だったことがあり目標を設定しました。単語は毎日覚えるようにしています。

    〈又三郎様へ
    再度のレス、ありがとうございます!模擬でも読解の時間が足りないんです。自分の弱点だと思っています。ここを強化しないといけませんね。

    〈えっ?海外在住?様へ
    普段から英語は使っていますが、ハイレベルでないのでやっていけてると思います。確かにリスニングは悪くはないですが、、。

    〈シェルビー様へ
    得点誤差がそんなにあるのは知りませんでした。おっしゃるように、英字新聞はいいですね。興味がある分野なら、自然と読み進めますから。

    ”お気に入り”数が少しづつ増えていて嬉しいです。(笑)引き続きよろしくお願いします!

    ユーザーID:4603724240

  • 例題をたくさんこなしてなれる

    「普段から英語を使う仕事で特に支障はないですが、900点台を取りたいです。」
    なら大丈夫だと思います。

    ちなみに、私は940ですが、支障ありありです。

    支障がないなんて、言うてみたいです。

    YAHOO!学習トップ→学ぶ→英語学習→TOEIC

    で例題に無料であたることができます。

    がんばって!

    ユーザーID:6145231444

  • スイーツさん、ありがとうございます!

    教えて頂いたヤフーのサイトで問題にあたってみました。無料なのがいいですね。(笑)ケンブリッジ大学から出ている文法書にもアタックし始めました。

    私の住んでいる国では残念ながらTOEICは殆ど知られていないんですが(ケンブリッジ試験の方が断然、有名です。)、日本では英語力を見る一つの目安ですよね。試験まで数か月ありますので、地道にボチボチがんばることにします。

    ユーザーID:4603724240

  • 対策本

    外資系勤務の30代OL、TOEIC900点です。

    日常的に英語を使われていて仕事で支障がないということは、TOEICの試験形式に慣れれば
    点数アップが望めるんじゃないかなーと思いました。

    私が使ったTOEIC対策本は「新TOEIC TEST 英文法 出るとこだけ!」というもの1冊です。

    英語力アップのための問題集というより、短い時間で問題を読み解くヒントを掴む本です。
    1,260円とお安いですし、それなりにお役に立つのでは、と思います。

    ユーザーID:7731987318

  • 集中力

    一回目で満点取りましたが、テストの前に過去問題集(アメリカ版)に目を通しておいてよかったと思いました。英語自体は簡単ですが、一生懸命受験者を引っ掛けようと巧みに知恵を絞った問題が満載で、気を抜くとすぐ罠にはまりそうで驚きました。しかし、そういうスタンスの問題が大半という認識を持てば、大丈夫かと。 あとはほんとに「集中力」に尽きるとおもいました。社会人になって2時間以上無休憩で座りっぱなしということ自身、しんどいかと。リスニングも考える時間は無いので、問題の前に答えを読み、音声と同じテンポで解いていくのが良いかと。感想からいいますと、集中力と、要領のよさを一番試されてるような気がしました。

    ユーザーID:4413170006

  • 私のおすすめ

    英語嫌いから一念発起、30代半ばで925点を取った者です。

    私が使ってよかった、と思った本は、
    Longman Preparation Series for the TOEIC Test: Advanced Course, with Answer Key and Tapescript です。

    TOEIC問題の傾向ごとにセクションが分かれているので、それにあった文法を効率よく学べると思いました。
    この本を一冊みっちり勉強して、875点から925点にアップしました。

    余談ですが、この本(全部英語で書かれている)を勉強した後、日本で一般的に売られているTOEIC対策本と見比べたら、内容量に差があることにびっくりしました。日本の本には、英単語や例文が逐一和訳されている一方、本当に勉強しなければいけない文法や、問題数が少ないのです。日本の本は、CD付きで1500円程度と、英語の本より安価ですが、英語の本は高いだけのことはあるかも。
    トピ主さんが海外在住であれば、無理に日本の本を買わずに、ネットなどで英語の本を買うのも一案だと思います。

    ご参考まで。

    ユーザーID:8489053017

  • 昔話ですが

    米国在住18年のおじさんです。

    もう20年以上前の話なので、全然参考にはならないとは思いますが・・

    私は当時流行っていた、「H○aring Mar○thon」という通信添削をやってましたね。1年で1000時間英語を聞くってやつで、朝、通勤の自転車に乗りながら15分、とか昼休みの30分とか、コマメにテープ聞いてました。
    おかげで、入社時450点くらいだったのが、3年後には960点に。
    その後転職して渡米し、現在に至ります。

    トピ主さんは在米なので、英語に触れる時間は十分ですもんねえ・・

    参考書、過去問集とかは、使わなかったので分かりません。

    試験テクニックとしては、月並みですが、面倒そうな問題は悩まず飛ばして、最後にじっくり考える、くらいですかねえ・・

    ユーザーID:9752250433

  • 1つ忘れました

    些細なことですが、英語を聞く場合、ニュースを聞く、だと、分からない時に確認できないですね。
    トランスクリプトがある英語を何度も聞いて、分からない部分は確認する、がいいかもしれません。ニュースでも、最近はネットでトランスクリプトが見られるものがあると思います。
    主さんはすでにそのレベルは出ておられるかとは思いますが。

    それから、20年前と現在で、テスト自体が大幅に変わってしまっているかもしれませんので、その場合はお許しください。

    ユーザーID:9752250433

  • 点数の内訳は?

    前回の865点の内訳(リスニング、リーディング)によって
    対策の立てかたが違うと思います。
    またテスト時間は足りていますか?
    解き終わった後に時間は余っていますか?

    もしリスニングの点数が低い場合には、
    CD付きの教材でセクションごとの説明を覚えることと、
    いつ設問を読むかを訓練すると良いと思います。
    セクションの説明中に設問の選択肢を読んで、
    先回りする練習をする、ということです。
    5回分ぐらいやると、だいぶ点が上がります。

    リーディングの場合には、TOEICは独特の単語を使うケースが多いので、
    単語集で「990点を目指す」みたいなのを覚えると良いです。

    文法も、受験勉強でみっちりやっていると問題ないのですが、
    現地で英語を覚えた方だと、正しい文法でないこともあるので、
    問題集を覚えると良いと思います。

    もしテスト時間が余らないようであれば、
    過去問を時間を計ってやって、
    スピードアップの訓練もすると良いです。

    点数を取りたいだけなら、新聞やテレビより問題集が効率的です。
    私は問題集3冊やって940点でした。

    ユーザーID:7347986611

  • トピ主のりんごです。

    レスを下さった皆様、どうもありがとうございます!このところ仕事がたてこんでおりまして、お礼を申し上げるのが遅くなってしまいました。勉強も中断していたのですが、アドバイスや暖かい励ましの言葉を頂いて、”あ、また頑張らないと〜!”という気になりました。

    <サラマンカ様
    私の弱点は『時間配分も含め、要領が悪いこと』だと思っています。なので、” 短い時間で問題を読み解くヒントを掴む本”は本当に役に立ちそうです。教えて頂いた本、さっそく探してみますね!

    <singa様
    おっしゃる通り二時間みっちりのテストはかなりキツイものがあります。(笑)が、過去問題集を十分にやってテスト形式に”慣れる”ことが点数アップに繋がるんでしょうね、、。

    <ももたろう様
    ちなみに、私も"Barron's 600 essential words for the TOEIC"、 "Cambridge Target Score" という英語だけの参考書(いづれもCD付)をやったのですが800点台だったんです。なので、小町でトピを立てた次第です。書かれていたLongmanの本、探してみますね。

    ユーザーID:4603724240

  • もう一回、トピ主です。

    続きです。

    〈米国永住者様
    二回もレスをありがとうございました!そうなんです、BBCニュースは家事などしながら流し聞きしているんですが、わからない単語はそのままのことが多いです。トランスクリプトをチェックするというのはグッドアイデアですね!なるほど、そういう手があったか、と思いました。
    ちなみに、私は在米じゃないんですよ〜。英語圏の国でもなくて、英語が母語の同僚もごくごく少数なんです。つまり、普段から英語を使っているものの、お互いネイティブじゃないので全然、完璧ではないんです。なんだか言い訳っぽくなってしまいましたが、そういう環境にいる人もいるということで、、、。

    〈940点様
    前回、リスニングはほぼ満点でしたがリーディングで足を引っ張られました。時間も足りなかったです。実際、家でやっても時間が不足気味です。(泣)
    たぶん練習の絶対量が足りないんだと思うので、もっと過去問を解いてアタックすることにします。

    今度は8月に受験します。良い結果を出して、ここで報告できればいいなあと考えています。同じく受験を控えている皆さま、一緒にがんばりましょう〜!

    ユーザーID:4603724240

  • TOEICはまずスピード

    最初のレスで『私は時間が足りなくて数問解けないくらいです』
    と書いておられますね。ここがポイント。

    900点台後半をコンスタントに取れる人で、
    「制限時間ギリギリ」という人は少ないと思います。
    私も前から普通に解いて行くだけで30分は余ります。

    試験対策を考えるとき重要なのは、
    「そのテストが測ろうとしている(求めている)力は何か」
    を理解することです。

    誤解を恐れずに言えば、TOEICが求めているのは「英語の処理能力」。
    英検の1級や準1級ほどの知識や語彙力は求められない代わりに、
    易しい英語を素早く処理する力が求められているのです。
    「これを処理できるスピードは持っててくれ」ってことです。

    これは聴解でも同じ。
    普通に聴いて理解し、短期記憶に留め、選択肢を素早く読んで答える。
    求められているのはこの力であって、受験テクニックではありません。
    次の設問までに選択肢を読み切れるのも、英語力のうちなんですよ。

    実戦(実践)で「先回り法」なんて使えないでしょう?
    (というか、これを使える時点でかなりの実力者です)

    具体的な話は、また機会があればということで。
    頑張って下さい。

    ユーザーID:1389241123

  • たくさん読む

    8月のTOEICに向けては一番近道な方法ではないかもしれませんが、ニュースだけでなく、ペーパーバックなどでたくさん英語を読むことをお勧めします。

    私は毎日仕事でもプライベートでも英語を使い、特にコミュニケーションに問題は感じていない状況で、TOEICを受けたら880点。その3年前にたまに仕事で英語を使っていたときに取った点数と全く同じでショックをうけました。比率も、リスニング450越え、リーディングが悪いと同じでした。

    その後、趣味の読書を英語に切り替えたら、次回のTOEICは975まで上がりました。通常読むときは分からない単語も全部は調べませんが、時間のある時には逐一辞書を引きながら読みました。最初は量をこなすことが必要なので、軽い推理小説や恋愛小説などを読み、そのうち小説やクラシックなども取り入れました。ニュースを読む量と本を読む量は絶対量が違いますし、読むスピードが上がります。

    (続く)

    ユーザーID:4129511844

  • たくさん読む 続き

    リスニングも満点でした。それまでは、後半の長い文章になると、いっぱいいっぱいだったのですが、英語がスムーズに頭に入ってくることにより、できるようになったのだと思います。それまでも物理的に聞けてはいたけれど、やはり頭の中のプロセスに時間がかかって、問題が読まれる頃には混乱していたのだと思います。

    BBCニュースも聞き流すだけでなく、1分でも2分でもシャドーイングをしたりディクテーションをしてみると、いかに自分が細かいところが聞けていないかというのはよくわかりますよ。知らない単語や表現はもちろん聞けてませんし、冠詞や定冠詞もヌケヌケになるはずです。間違えたところを見直すことによって、文法にも意識が回るようになります。BBCのサイトにトランスクリプト付きの短い記事がありますので、やってみてください。
    http://www.bbc.co.uk/worldservice/learningenglish/

    TOEICは慣れも重要なので、対策本をやるのも有効だと思いますが、すでに高い英語力をお持ちだと思いますので、ぜひ英語自体の実力アップを狙ってください。満点間違いなしです。

    ユーザーID:4129511844

  • 英語塾塾頭様へ

    トピ主のりんごです。とてもわかりやすいアドバイスを、どうもありがとうございました。

    『TOEICが求めているのは「英語の処理能力」。』とおっしゃってますが、このコメントには、なるほどそうだったのか〜!と目から鱗が落ちました。

    確かに、出てくる単語は英検1級レベルほど難しくないですよね。文法も同様で、それほど難易度は高くない。なのに点数を落としていたのは、処理能力が低かったから、と認識しました。問題も後半になるにつれ、いわゆる”巧妙なひっかけ問題”が頻出してきますが、集中力は反対に落ちていきます。

    なんとなく大学の受験英語を思い出しました。(遠い昔ですが、、、笑)長文読解は多読することで速読できるようになれば、いつかクリアできたものです、、。

    8月まで、まだ時間があるので『英語力』アップを目指します!

    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:4603724240

  • Himmel 様へ

    具体的なアドバイス、どうもありがとうございました。トピ主のりんごです。

    英語ニュースは今日も聞いていましたが、いざディクテーションをしてみると、きっと目を覆いたくなるような結果になると思います。(笑)おっしゃっているように、冠詞や定冠詞は不得意なことは自覚しておりまして、ネイティブの同僚に指摘されたこともあるくらいです。でも、よほど通じない英語を書いたり話したりしない限り、相手には通じてしまうので、ある程度のレベルまでいくと、そこからなかなか上達しないですよね。

    正しい英語を使いたい、レベルアップしたいと思ったのも受験する理由の一つなんですが、、。

    教えてくださったBBCサイトをチェックしてみました。こんなに内容が濃いとは知りませんでした!日常でも仕事でも使えそうなコンテンツを見つけました。面白そうなので続けられそうです。トランスクリプトを音読するのもいいですね。(自分の発音を聞くのは甚だ気恥かしいですが、、、)

    再度、お礼を申し上げます。

    ユーザーID:4603724240

  • 目標、達成しました〜!910点

    こんにちは、トピ主のりんごです。
    念願だった900点を越えることができましたので報告させていただきます。(リス二ング485点、リーディング425点でした。)皆様にいただいたアドバイスのお陰です。どうもありがとうございました!

    勉強法は、模試問題集、単語練習、英語雑誌や小説を集中して読んでました。CNNやネットラジオも聞くようにしていました。シャドーイングをすれば理想的だったんですが、聞いてわからない単語がでてくれば、すぐ辞書を引いて確認していました。単語集は「990点を目指す」ための本でしたが、雑誌記事(The Economistなど)や本番でけっこう役に立ったと思います。知らない単語が減って読解が楽になりましたから。

    気をつけていたのは、本番の時間配分で、今回はきちんと時間内に終えることができました。やはり、模試で練習したお陰でしょう、、。
    今度のターゲットは、ズバリ転職です。この不況の中、ずいぶん厳しい状況なのは覚悟していますが、時間をかけてチャレンジしようと思っています。
    高得点を目指している皆さん、集中すればできますよ〜!頑張ってくださいね。

    ユーザーID:4603724240

  • おめでとうございます!

    りんごさん、よかったですね。

    もともと力はお持ちだったとは思いますが、これだけの短期間によく努力されたのだと思います。
    次は新しい仕事をお探しとの事、この調子でがんばってください。

    ユーザーID:9117493966

  • 今更のレスもう遅い?

    目標突破おめでとうございます。
    私のお勧め教材は、前にも何方かが書かれていましたが、アルクが出している「TOEIC 出るとこだけ」です。
    文法問題が苦手でリーディングパートが伸び悩み、800点台後半をうろついていたのが、これを繰り返し3回やったところ、あっさり950点超えました。
    あと、リスニングパートでの集中力維持ですね。
    パート3&4は、4つの選択肢の先読みが大事です。
    練習問題をたくさんやって訓練しておくといいですね。
    私の目下の目標は、ずばり990点でーす!

    ユーザーID:1294674593

  • レスを下さったお二人様、ありがとうございました。

    又三郎様、チューリップ様

    温かいお言葉、嬉しかったです。受験前は週末にまとまった時間、勉強していたのですが、最近はそれがなくなってやや時間を持てあまし気味です。(笑)欲がついてきたのか、今度はもっと高得点取りたいなーと思うようになりました。語学の勉強はエンドレスですが楽しいですし、結果がついてくるともっと面白くなるものですね。

    関係ないことですが、テストの際、試験会場の人に「試験中、お水を飲んだり何か食べたりしてもいいですよ」って言われ、びっくりしました。暑い日だったので、お水は少し飲みましたが、食べ物までは、、。いろいろ規則が厳しい日本なら、ありえないだろうなーって思いました。(笑)

    ユーザーID:4603724240

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧