• ホーム
  • 働く
  • アメリカから帰ってきてすべてが楽しくありません

アメリカから帰ってきてすべてが楽しくありません

レス202
(トピ主18
お気に入り417

キャリア・職場

miki

 数年前に中西部の大学に留学している時は、苦しいこともたくさんあったけど、各国、各地から来たたくさんの友達ができて、頑張るだけ身につくし、頑張れば成功できるような充実感があり、到底自分でできると思ってなかったことも達成しました。毎日自分が成長して、可能性が広がってる感じがしました。
 やむを得なく帰国してからは、早くアメリカに戻りたくて一心不乱に勉強して、今春に博士号を旧帝大系の大学で取りました。
 そして4月になって発見したのは、30半ばになっている、この地方じゃ「いきおくれのプー太郎のおばさん」である私です。人からうしろ指さされまくっている感じがしてしょうがありません。
 
 私が住んでる場所は、大学卒も200人に1人くらいしかいなさそうな高齢過疎地域です。大学院にも片道2時間かけて通ってました。
  祖母と2人っきりで住んでおり、尋常小学校を中退した90近くの祖母は朝から夜中まで小言ばっかりで、ちゃんとした会話をしたこともありません。(両親はもっと田舎に引っ越して、田舎暮らしをしてます)
 彼氏も夫もいません。
 
 国内でも外国でもアカデミアの仕事は容易に見つからず、また仕事がないためにこの過疎地帯を離れられず、一人だけ宇宙人的な気分です。
 中学校から1時間半かけて都市部に通ってましたし、大学も東京だったので地元の友達というのが一人もいません。
 
 ともかく誰も話し合える友達も彼氏もいないのが辛いです。
 私はとりあえずどうしたらいいんでしょうか?
 
 とりあえず履歴書を送りまくってますが、一人っきりで論文を書いてきた帰国後からずっとずっと続いているこの一人ぼっちの生活が、イヤでたまりません。寂しくて焦ってどうしようもありません。
 
 春だからこんななんでしょうか?

ユーザーID:8726973321

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数202

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 局面は転する

    こんにちは☆ だれだって一人ボッチの生活はいやですね。
    でも、あなたが選んだ人生なのは明白だから、辛口になりそうです。

    私がハッとさせられた言葉に。
    学問への欲。。識欲も、欲のひとつである。という言葉があります。

    性欲や、食欲、財産欲、名誉欲と同位のものであるということです。
    学問は、楽ではないので、
    そういった低俗なものとは違う高尚なものとして、特別扱いされそうですが、
    それらの知識は、応用して他のためになる瞬間まではあなたの何か欲
    のようなものでしかありません。

    いってみれば、別に修士をとらずとも、学部卒で企業でたくさんの人と協力しあって、自分にも他人のためにもなることができた時間をあなたはあなた自身の勉強を続けるために使ってきたというのは事実です。

    その代償は、あなたの今の状況でしょう。

    でも、理想に凝らず、ここで手の届く範囲内で自分を生かす仕事や活動をはじめてみて、この局面の曲がり角をまがって、
    次のステップにいけば、きっと違う世界がまっていますよ。

    ユーザーID:5117856525

  • とりあえず

    トピ主さん、偉いですね。
    でも世界中田舎ってそんな感じですよ。
    とりあえず、小町を友達にしませんか?
    それから、遠方でも大学の友人や高校の友人とかと連絡取れませんか?
    別に会って話をしなくても、メールのやり取りをすると楽しいですよ。
    ただし、今まで交流がなかったのにいきなり連絡して「用はないんだけどちょっと会って話しをしない?」は駄目です。
    日本ではその言葉はなんらかの勧誘と同意語なので、そんな風に言うくらいなら自分の今の状況を正直に話したほうが相手の警戒心も緩むかも知れません。

    ユーザーID:1322537964

  • 日本の外資系など

    気持ちよくわかります。 私はとうの昔に田舎から飛び出し、米軍基地に勤め、基地内にあるアメリカの大学と大学院で学士をとりなおし、新たに修士もとって、アメリカにわたりました。

    今はアメリカの連邦政府でアメリカ人として働いています。 責任のある仕事もまかされ、先日もワシントンDCまで出張に出してくれました。 アメリカはやれば認めてくれる社会だと思うし年齢差別もないです。 学歴、実力があればそれなりに得るものがあると思います。 チャンスも与えてくれるし投資もしてくれます。 全て自己責任ですが 自分が責任を持ってちゃんとやってれば誰かが認めてくれる社会だと思います。

    そういうアメリカの気質に慣れると日本が別世界でやりがいのない社会という気持ちになるのはよくわかります。

    田舎に居たのでは埒があかないのでとりあえず、外資系をあたるか、博士号までがんばったのなら日本にあるアメリカ系の大学などで教えるとかいかがでしょう?

    とりあえずそこを出ないと何も始まらない気がします。

    ユーザーID:0149199454

  • 高学歴も博士号も、日本では就職にマイナスです

     「大学院を出て博士号はとったけど就職がない」、いわゆる「ポスドク」の人は、日本にはたくさんいます。学歴がなくて(中卒、高校中退、高卒など)就職(特に正社員としての雇用)が厳しい人も多い一方、学歴が高すぎて就職先がない人も少なくないという、アンバランスな国が日本です。
     アカデミアの仕事(大学教員、研究所員など)に限定せず、専門に少しでも関連のある仕事を、国内外でさがしてみられてはどうでしょうか。

    ユーザーID:0236041662

  • 根気強く

    こんにちは。
    お気持ち分かります。「いきおくれのプー太郎のおばさん」には笑いました!
    でも田舎ってそうなんですよね。噂は早いし、町民全員が知り合いみたいな。。
    きっと町中トピ主さまのことは知ってるでしょうね。
    平日の昼間に若い人がフラフラ出歩いてると田舎ではすぐ噂になるので、引きこもりがちになりますよね。辛いと思います。

    就職先が無いのはもうどうしようもない。
    引き続き履歴書送りまくるしかないでしょう。
    トピ主さんの場合、海外の大学機関なんかだとありそうですけどね。
    狙いはアメリカだけですか?
    マイナーなアジアの国なんかも視野に入れてみられては?

    それから、同居の御婆様が小学校中退なんて関係なく、お年寄りは年齢を重ねている分、私達には無い知識を持っています。 お年寄りは大事に敬いましょうよ。
    私は祖父母を亡くした後になって、もっといっぱい会話しておけばよかったなぁと後悔したので。

    ユーザーID:3556410757

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • セミナーや学会で会えるかも。

    私も夫も中西部の大学に留学していました。留学中の友達は一生続きますね。私も毎日自分が成長して、可能性が広がってる感じがしました。私は大学院まで行きませんでしたが内の主人は博士号を取りました。仕事先の大学を選ぶ時、沢山授業をもたされるティーチング・カレッジ(学部に博士号が殆ど無い大学)や短大よりもリサーチ・ユニバースィティの方が受け持ちの授業が一年に3クラスで済むので論文を沢山書けます。運が悪かったらテニュアー・トラックに入れずポスドクか客員で教えるしかないですが、何も無いよりましです。アメリカは不況で良い条件が見つからず、カナダの大学で教えています。世界中に願書を出していました。決まらず、30半ばになっている人も沢山居ます。続きます

    ユーザーID:3165794435

  • 続きです。学会とセミナーからの出会い

    人からうしろ指さされまくっている感じって本当だったら余計なお世話ですね。「私が住んでる場所は、大学卒も200人に1人くらいしかいなさそうな高齢過疎地域です。」だったら素敵な出会いも難しいですね。スタバで勉強をしていたら、、、なんて無さそうな環境。その過疎地帯から脱出するしかないですが、まず仕事。セミナーや学会へ顔を出すとコネ作り、ネットワーク作り、出会いも有ると思います。30代の今、どんどん出て下さい。スポーツを通しても友達は出来ます。
    人間、時間が限られてるので彼氏や友達も選ばないと貴重な時間の浪費になります。カレッジタウンのウィスコンシン・マジソンとかのカフェで座ってるだけで友達や彼氏が沢山出来ます。環境が良かったらさびしさで苦しみません。私は日本の生活のすべてが恋しくて3ヶ月帰国しましたが足りませんでした。アメリカの中西部より気候が良いし、食べ物も美味しいし、本屋さんもコンビニも飽きませんでした。 
         

    ユーザーID:3165794435

  • 甘えでしょう

    マジョリティーの方々と違った人生を歩くのですから当然でしょう。それが嫌なら皆さんと同じことをすればよい。正しい道を歩くのは非常にきついことです、が人生です。自分が信じた道を歩いて泣くなら方向転換すべきです。それができないなら辛い、寂しいはチャレンジとして受け取るべきです。

    ユーザーID:5056524514

  • 都会に引っ越すのは?

    留学されただけではなく、日本の博士号までお取りになったのですね。 とても優秀で頑張りやさんの女性だと思いました。 素晴らしいです。 

    現在どういう事情で田舎におばあさまと住まわれているのでしょうか? ご両親が近くにいないため介護をされているのですか? 

    事情が許すのであれば都会に出られればもっとmikiさんの実力を認めてもらえる場所があるような気がします。 大学での仕事となると私も想像がつきませんが、一般企業に就職でもかまわないのならば、例えば外資系のコンサルテイングファームなどでは特殊分野の専門性プラス英語力があれば入れるのでは? もちろん専門分野によりますが。 

    これまで頑張ってきた優秀なmikiさんに素敵なチャンスが訪れますように!

    ユーザーID:6043476229

  • 一生に一度しかない人生だから

    私もアメリカが好きだったから住みつきましたが、良く考えるに、自由とか人の目を気にしない、そして確かに人生を楽しめる機会が日本よりもあると信じてます。 でも色々な意味(家族、文化、友達、自然)で自分の生まれ育った日本は棄てられないですね。

    しかし、一番大切なのは自分の気持ちです。一度住んだ経験のある外国が帰国した後も好きだったら、一生に一度しかない人生だからやはりその国で生活する事を考えたら良いと思います。仕事を見つけてからと言うより(それに越した事は無いですが)先ず渡米して職を探します。これは特にネットワーキングといって色々人々に直接会って自分の出来る事を伝えていく事が仕事を見つけるのに一番成功率が高いからです。送った履歴書だけで職が見つけられるのは殆ど皆無です。

    アメリカも広いから自分に合う所と合わない所があるから、自分のベスト3みたいな都市に先ず上陸して、そこの大学の自分の分野に教授から始めて、そのネットワーキングの輪をどんどん広げていきます。それでも職がみつからなかったら、そこでどうするか考えるだけです。やって見ないと分かりません。頑張って!

    ユーザーID:5116965759

  • 楽しいだけが人生じゃない

    まず考えてください。
    アメリカ生活が楽しかったのは、あくまで学生であるという身分ゆえだと思ってください。人間の生活と言うのは基本的に、場所が変われど同じです。収入を得て、生活をする。時々は社交生活も楽しんで、余暇に好きなことを楽しむ。ま、こんな感じですね。私は在米ですが、基本的な生活パターンはアメリカでも日本でも変わりません。あくまで「生活」の中で違うことと言えば、言語くらいのものです。何処に住んでいるとしても、あなたはあなた。とにかく、就職して、収入を得ることから始めてみませんか?

    ユーザーID:1762392047

  • 留学は旅行のようなものですから

    期間限定の海外生活、お金をバンバン使うという意味で、旅行と同じですからね。ある意味楽しくて当たり前だと思いますよ

    とりあえず、その過疎化された田舎町から出て都会で一人暮らしされてはどうでしょうか?突破口はそれしかないような

    それにしても東京の大学〜アメリカの大学へ留学〜日本の大学院という長期にわたる学生生活。費用も半端じゃないでしょうね・・すごい

    私もアメリカの大学を出ましたが、日本には実家もないのでこちらでそのまま就職しました。私は留学費用は全額自分で貯めましたが、それでも「お金を使う立場」の学生は、気楽なんだから楽しくて当然だと思ってました。
    仕事となると、何処の国にいても大変ですよ。お金を稼ぐことは、留学よりもずっとずっと大変です。甘えが一切許されないので

    トピ主さまも、とりあえず自立して、一日も早く仕事を得る。本気で取り組むべきです。友達も彼氏もあとあと。辛口ですが、年齢的にも焦った方が良いと思いますよ。経歴職歴も学歴と同じくらい大切なんです。尋常小学校を中退のお祖母様も職歴ではトピ主様より上のはずですよ

    ユーザーID:5905669572

  • 外人に成る。

    ミもフタも無い事を言う様ですが、夏が来ても寂しいままでしょう。

    アメリカに行く前から、既に寂しかったのではないですか・・・?

    田舎暮らしのご両親から、子供の頃言われませんでしたか?
    「自分の事は自分でする。」
    ご自分で、何とかするしかないと思います。

    アメリカに戻って、アメリカ人に成る事が貴女にとって一番いいと思います。
    Good luck !

    ユーザーID:1817008961

  • 今更だけど

    学生、留学が楽しくて充実してるのは当たり前です。全て、お金を払ってしていることですから。
    お金を稼ぐのは、楽しいことばかりではありません。需要と供給が合うことばかりではありません。

    私は社会に出てから、
    頭がよく勉強ができる=社会人として役に立つ人間
    ではないとひしひし感じています。

    今までの学費を全てご自分で用意されていたら大変失礼な発言になりますが、
    とにかくバイトでもなんでもいいから働いてみたらいかがですか?
    お金を貯めてまたアメリカに行くこともできますし。学問の道を志すにしても、資金は必要でしょうし。

    ユーザーID:6832848213

  • 竜宮城から戻った、浦島太郎

    >そして4月になって発見したのは、30半ばになっている、この地方じゃ「いきおくれのプー太郎のおばさん」である私です。

    まさに「竜宮城から戻った、浦島太郎」ですね。

    > ともかく誰も話し合える友達も彼氏もいないのが辛いです。
     私はとりあえずどうしたらいいんでしょうか?

    トピ主さんにしかわからにと思いますよ。
    一体、何のための留学だったのでしょうか?
    遊びに行っただけ?
    ただ、ムダに年をとっただけなの??
    一体、留学で何を学んできたんでしょう?
    アメリカは、あなたに何を教えてくれたの?

    アメリカは、竜宮城だったの?

    本当は、何がしたいの??
    そのために、今できることから始めるべきでは?
    「ソース」という本を読んでみてください。
    何かヒントがあるかもしれません。

    >春だからこんななんでしょうか?

    違うでしょう。
    今の現状は、自分が選んだ結果です。

    >到底自分でできると思ってなかったことも達成しました。

    であれば、この状態も打破できるのでは?
    ゲームと思って、チャレンジしてみてよ!

    ユーザーID:8218364183

  • 30代半ばですよね。

    今までの資金はどうなさっていたのか。
    ご自分で出していたなら都会に出てバイトしながらの
    生活のほうが、ギャップを感じず心が平穏ではないですか?

    時間も四時間分!浮くんですよ。
    それってすっごく貴重だと思います。

    それから周囲の人との違いや孤独については
    勉強しながらだって気づいていたはず。

    当然そうなりますよね。田舎だったら。
    だから見ない振り、考えないフリをしている
    時期は終わったということ。

    学生ではなくいかに社会人になるのか。
    そう言う時期なんでしょう。
    30代は。
    がんばってください。今までを無駄にしないためにも。

    ユーザーID:3568400094

  • お気持ちは分かりますが

    在米でトピ主さんと同年代の女性です。研究職に就いています。お気持ちは分かりますが、トピ主さんのリサーチ不足が現在の状況を招いたといっても過言ではないと思います。

    日本でアカポジを得ることが困難なことは今に始まったことではありません。日本ではジョブレスポスドクが溢れているし、博士号取得者を敬遠する企業も多いです。

    博士号があれば、米国のほうが研究職は得やすいと思います。それに、米国のグラデュエートなら、リサーチ(orテーチング)アシスタントをすれば、授業料は無料になり、またぎりぎり食べていけるだけの収入をもらうことができます。トピ主さんがなぜ、日本へ帰ったのか不思議です。

    確かに米国のグラデュエートは競争が激しいので、サバイバルは楽ではありません。でも、将来を考えると、石にかじりついても残る留学生も多いですよ。

    ユーザーID:5368556254

  • ご自分の選んだ道

    今の時代、海外留学経験も一流大学での博士号も全く珍しくありません。
    夢ばかりみて一人でいるのがおかしくなる原因だと思います。

    あまり博士ということにはこだわらず、とりあえずバイトでもしてみると良いと思います。塾講師とか家庭教師などの職種ならあなたの経験もある程度はいかせると思います。

    ユーザーID:2091695887

  • 当初の目的は?

    アメリカに戻りたくて博士号までとったんですよね?
    アメリカには戻れないのですか?
    今いる場所が嫌ならバイトでも何でもして一人暮らしすればよいのでは?
    学費は今までどうしていたのでしょうか。
    おばあさんが小言を言うのも分かるような気がします…。

    初志貫徹!アメリカに行きたいのなら行きましょう。
    周囲の目なんて離れてしまえば関係なくなるじゃないですか。
    友達も新たな土地で作ればいいじゃないですか。
    それとも違うことがしたくなったのかな?

    ユーザーID:8160034991

  • 私もそういう時期がありましたよ。

    日本では「ある年齢」で「あること」をするというのがとても重要視されているので焦ってしまうのですよね。私も同い年&海外卒高学歴なのでお気持ち分かります。

    トピさんのご専門は何ですか?帝国大系のご学友たちも同じような状況なのか連絡を取ってみてはいかがですか?担当教官のアドバイスは何ですか?東京に出てきて探すのも手です。私は当時地方でしたが何と同じ会社に応募したのに東京の住所で応募したら面接まで行ったケースが多々ありましたよ。

    日本でその歳だとそれ相応な職歴も必要となりますが実質的な職歴はどのくらいおありですか?場合によっては学歴よりも職歴の方が重要視されることは多いです。

    日本で得た博士号はどれだけ世界で通用しまた米の博士号と同等に評価されるか判断は分かれると思いますが、日本から海外に応募することもお考えになると良いかと思います。

    高学歴はそれなりの成果ですがあくまで学歴という限られた視野の場合です。田舎に暮らしていても専業主婦をしている方でも地味な生活でも高学歴な方々はたくさんおられます。ただ背中に「私は高学歴ですが」と張り紙を付けないだけで。

    ユーザーID:6416055554

  • 頭でっかちの・・

    申し訳ありません、タイトルを見たとき、20歳半ばくらいの方かな、と思って読み始めました。なんとびっくり30半ば!何しろ職歴がゼロなのですよね?苦労されたのかもしれませんが、その年まで何をなさってたんですか・・というのが正直な感想です。アカデミアの仕事が少ないのだって、全くの門外漢である私ですら自分が大学に行ってる頃からわかってましたよ。

    アメリカにいたときのお友達は?大学(東京)のときのお友達は?毎日会える距離にいるのがお友達じゃないですよね。今はメールだってチャットだってできるし、国際電話だって方法によっては格安に通話を楽しめますよね?そんな相手が一人もいないのですか?

    とりあえず職種にこだわらず働いてみることをおすすめします。不景気だしその年齢で未経験じゃ仕事も限られてくると思いますが、選ばずとにかく働いてみることです。勉強しても将来それをどのように活かすかまで考えが及んでいなければ、勉強したことが仕事に直結することって少ないと思います。仕事はお金を得るためと割り切り、勉強は趣味の延長くらい軽い気持ちじゃないと、これからなかなか人生厳しいと思います。頑張ってください。

    ユーザーID:3131175099

  • 夢を実現しよう。

    失礼ですが、あまり知的ではない90代の祖母とド田舎での二人の生活。
    プー太郎といいますが、生活費はどうなっているのか、ご両親など親族はどういう状況か不明ですが、次のように感じます。

    まず、有名大学での博士号取得。
    目的を持った上での取得でしょうから、その目的に向かったご自分の人生設計を再確認し、その障害になる事柄を軽減するにはどうしたらよいかを考えませんか。
    全ての弊害を一挙に解決することは困難です。
    優先順位は将来あるあなたの夢(実現可能な計画)です。

    孫(の一人?)であるあなたが、(大変不謹慎ですが)余命が限られた小言お年寄りに人生を縛られることは理不尽だと思います。
    無責任な第三者という社会に縛られて生活するのではなく、自分に正直に生活することが、あなたに満足と平穏をもたらすことになると思います。
    親や先祖への恩は大切にすべきですが、それ以上の価値ある選択をすべき局面も多々ある、と思います。

    ユーザーID:5828434527

  • 流れに任せて

    なかなか面白そうな人生じゃないですか。

    ここは流れに任せて、国内外を問わず、仕事のつてを探してみてはどうでしょうか。あなたの学んだ専門知識や経験、そして英語の能力が生かせる職。日本だけでなくアメリカヨーロッパ、そして元気なアジア、中東。

    できればあなたを評価してくれた日本やアメリカの大学、大学院の教官の推薦状なんかがあるといいですよね。所属した研究室の教官に、職を探している、いい情報ないか、と相談に行きましょう。研究職がいいのか、ビジネス職がいいのか。

    幸いなことにあなたに恋人があるわけでもなく、ここは世界のイケメン大富豪と出会う旅にも、してはどうでしょうか。小言の多いおばあちゃんはご両親に任せましょう。

    ユーザーID:5169205791

  • 振り出しに戻った現在

    私なりに主さんの今迄の人生を脚色して見ました。

    先ず最初から、つぶしの利かない大学にしか入学出来なかった。 そこで、はく付けと失地挽回に遊学を思いつく。 それには一番手っ取り早い北米を選ぶ。 そして入ったのがこれも大してつぶしの利かない地方大学。 更には、そこでも大して就職につぶしの利かない「学問」を専攻。 極限すれば、単なる時間稼ぎ。 

    以上を持って日本に戻る。 一応旧帝大には入ったが、旧態依然。 つぶしの利かない専攻では就職も出来ない。 何年か前の自分に逆戻り。 

    毎日がつまらない。 又遊学でもすっか、、、。  

    追記: 大体何を専攻したのか想像はつくが、武士の情けとやらで敢えて問わない。 

    ユーザーID:0688567923

  • 仕事の選択の範囲を広げて謙虚に・・・。

    早くアメリカに帰りたくて博士号とったんですよね?なぜ日本の大学で?そのままアメリカの大学院に進めばよかったのではないですか?やむをえず帰国されたとありますので事情はおありでしょうが。
    学生時代のアメリカが楽しいなんて当たり前です。本当に現地で働いて生活するのとは全然違いますよ。
    アメリカも日本もいまは不況で大変です。アカデミックに限らずもっと謙虚に仕事の選択肢を広げたほうがいいと思います。
    仕事の内容や給料にこだわっているうちにどんどん年をとり、ますます就職できなくなりますよ、日本じゃ。それでなくとも、30代半ば、社会人経験皆無の人を雇うほど日本の企業もアメリカの企業も余裕ないのですから。

    ユーザーID:4150072487

  • 世界を視野に

    意地悪なレスをしている方がいますが無視しましょう。貴方が今までやってこられた事は例えお金を払う立場の学生であっても誰もが成し得ることではありませんから。同じように海外で勉強した人でないと大変さは分かりませんからね。

    さて、今後の身の振り方についてですが、やはり先ずはその田舎を脱出する事ではないでしょうか。待っていても仕事は降ってきません。貴方の学歴ならアメリカに限らずヨーロッパ、アジアetcでもチャンスがありそうな気がします。裕福なご家庭のようですのでビザの許す範囲でしばらく目標の地に住んでみるのは如何でしょうか。私はアメリカには詳しくないので勝手な事は書けませんが、今住んでいる国を見てもやはり就職はコネが強いです。そしてコネにつながりそうな人は意外と身近にいるものです。あなたが高学歴なら大学の友人も然るべき地位にいるはずですよね。

    あと、やはり教職に拘らず色々な方面を当たってみた方がいいと思います。誰しも希望の職には就けません。働きながら次のチャンスを探すのです。

    応援しています!

    横ですがnyagoさんの識欲という言葉にハッとさせられました。

    ユーザーID:4233757874

  • 様々なアドバイスありがとうございます

     辛口のアドバイスもありがとうございます。
     大学は東京●語大だったので、確かにつぶしがききませんでした。大卒後すぐメーカーなどで働きましたが、ある資格を取って転職しました。その後、関連の大学院に行きました。
    その大学院から交換留学させてもらったので、アメリカから帰らないといけませんでした。
     今に思えば、米国の友達が「こっちの博士に応募しろ」とか「勉強を続けてみろ」と言ったことが正しかったのかなぁと思います。
     あと、何をするにも軍資金が必要なので、とりあえず東京か都会に出たいのですが、親が乗り気ではありません。
     一人ぼっちはつらいので、近所にあるスーパーかお弁当やで働こうと思ってますが、親が賛成しないうえに、「すぐクビにされる」というので、私も仕事がさばけないだろうなぁと思って躊躇してます。
     昨日は誤って睡眠薬を30錠くらい飲んでしまいました。

     何をするにも勇気が足りません。
     

    ユーザーID:8726973321

  • トピ主のコメント(18件)全て見る
  • 学歴は置いといて

    まず何かを始めてみるしかないのではないですか?
    それがまったく関係のない分野であろうとも。

    博士号といっても、何を専攻したかが就職の決め手になります。
    マイナーだったり、あまり文化的過ぎる分野だと
    アメリカ人でも就職が難しいのが現状。

    日本のように卒業したからすぐ職になんていうのは、
    相当優秀かコネのある一部のラッキーな人たちで、
    学生の中には在学中から専攻関係の分野でバイトして、
    コネをつけたり職歴をつける用意のいい人たちもいます。
    トピ主さんは留学されてされてたのですから、
    そういうことはご存知のはずではないですか?
    学生同士の間で、ディグリー取得後のことについて
    話し合われたことはなかったのですか?

    世界的な不況ですから有名大学の修士、博士でも
    職が見つからずとりあえず派遣、パートなんて人
    たくさんいます。

    トピ主さんも学歴は置いといて、何か始めてみては
    いかがでしょう。何もせず悶々としてるよりは
    健康的だと思うけど、いかがでしょう?

    ユーザーID:4822318406

  • 純粋なんだろーなー

    トピ主さんは、いい意味でも悪い意味でも純粋なのでしょう。アメリカが楽しかったのは学生だったからだと思いますよ。日本、アメリカ両方住んでいますが、社会人生活だとどっちも同じようなものだと思います。

    現在北米在住ですが、私の知り合いにも何人かいますよ。生まれてこのかたずっと学生をしていて働いたことのない30代。博士号過程の人や、院をいくつも出ている人とか。文系研究職で就職が難しい学科が多いです。勉強が趣味となっている人、高等遊牧民化している人、とさまざまですが社会にもまれていないせいか、純粋な頑張り屋さんが多いように思います。あと実家のサポートがあるので、働く必要もないみたいですし。

    もし仕事になりにくい学位なら、いっそのこと結婚にむけての活動に集中して、勉強を思う存分させてくれる配偶者を探してはいかがでしょうか?何も保証はないですが、その線を狙うなら今がギリギリな気がします。それもうまくいく保証がないので、就職活動も並行してやるしかないかと。八方塞にならないようどっちも今必死でやるべきだと思います。

    アメリカに行ってもやることがないと暇なだけだと思います。

    ユーザーID:3110476223

  • 何を勉強してきたの・・・

    とりあえずどうしたら? って、
    トピ主さん、何を勉強してきたの? 何のために?

    nyagoさんの「知識欲も只の欲」という言葉に、他人事ながら目から鱗です。

    話し合える友達がいないって、各国各地にいる「友達」は? 今はネットで世界中と連絡が取れるでしょう?

    仕事がないから過疎地帯を離れられない。
    過疎地帯だから仕事がない。

    じゃ、無限ループです。

    過疎地帯に自分で仕事を作る。
    引っ越して、仕事をする。

    出来る方を選べばいいと思います。海外留学できるのなら、都会へ出るくらいどうってことないでしょう?

    ユーザーID:5396333174

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧