父が躁鬱なんですが・・・

レス23
(トピ主0
お気に入り12

家族・友人・人間関係

みっき

父が躁鬱と診断されて3年程たちました。
診断される前から、ずっと家に引きこもって寝ている時期⇒お酒を飲んで暴れる時期
というのが交互にきていました。
そして、今またお酒を飲んで暴れる時期に来ています。

私はもう実家を出ているので母の電話からしか様子がわかりませんが、
毎日スナックに行ってお酒を飲んでいるようです。
以前、お酒を飲む時期になったときは、幻覚が現れ、警察のおせわになることもありました。
それと、買い物癖もあり、この時期には車を変えたり、時計を買ったりします。
今回も同じようになるのでは…。と思うと不安です。
ちなみに今回はもうすでに数百万の買い物をしています。

父がなんとかお酒をやめるように説得できないでしょうか?
病院に、そういう症状を抑える薬をもらいに行くようにするだけでもかまいません。
何をいっても聞かない(というより病気の影響で聞こえない)父になんと言えば
いいのか…。
とりあえずは、暴れる直接の原因になるお酒を、飲まないようにしたいです。

これだけの文章じゃ、説明不足の点もあると思います。
こういう精神様態の父になんと声をかけたらいいのかをみなさんから教えてほしいです。

ユーザーID:7470107688

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大変でしょうが

    これまで相当大変な思いをしておいででしょう。
    しかし、躁うつ病でアルコールの問題がある方というのは、躁うつ病をきちんと治療しなければ良くならない場合がほとんどです。
    躁うつ病は早めに治療しないと自殺や事故死の可能性が高い病気ですので、早めに手を打たれた方がよいです。
    ちょっとした説得で良くなるような病気ではありません。
    保健所など公的機関でこころの健康相談などが行われていると思いますので、まずはそういったところで専門家に相談された方が良いと思います。

    ユーザーID:2038931518

  • トピ主です。

    ありがとうございます。
    父が大変な思いをして、ここまできたことは多少なりとも理解しています。
    詳しいことは省きますが本当に大変だったと思います。

    父は、病気のことは自覚していて気分が落ちているときは、
    精神安定剤というか、気分を高揚させる薬を処方してもらってきちんと飲んでいたのですが、今はその薬を飲まなくても、
    気分が高揚しているので、病院には行っていないようです。

    なんとかまた病院に行くように仕向けたいのですが、父は今自分で
    病気だとは思えないほど調子がいいはずです。
    なんとか、気分を落ち着ける薬を処方してもらうために病院に行かせたいのですが、母が言っても反発して飲みに行くだけで…。
    症状が落ち着くのを待つしかないんでしょうね…。

    本当に、なにかあったら(離婚が持ち上がっています。)自殺するのではないかと思うと、涙が止まりません。
    父の自業自得だとは思いますけど、私は父が大好きなのでなんとか父を助けたいです。
    でも、私に出来ることがわかりません。
    それに、今は父も助けを求めていないでしょう…。

    ユーザーID:7300485740

  • だって世界が輝いているんですよ(たぶん)

    私は躁鬱ではありませんが躁状態にはなったことありますのでお父様の気分なんとなくわかります。

    気持ちとしてはもったいなくて薬なんか飲めませんよ!鬱のときは心も体も重くて全くあるいはかなり気力を注がないと考えることも寝返りも打つことができなかったのが、なんかやる気満々で動くのが億劫?信じられない!という状態なんですから本人は幸せです。本人からしてみればなぜ薬を飲まなくてはいけないの!?です。

    入院中隣のベッドだった人がまさにその状態でした。

    だからお父様の気持ちもトピ主さんの気持ちもわかるというか。躁状態は鬱状態より自分が変という自覚がもてないか、あるいは持っていてもそれを手放したくはないものです。持て余し感がでたらどうかは知りませんが。

    気持ちの代弁が長くなってしまいましたが、家族が病院に行って代わりに薬を処方してもらうというのは不可能なのでしょうか?躁鬱ではなかったかもしれませんが精神疾患でそうやって処方してもらった薬を食事に混ぜて、というのをそんなに古くないトピで見た記憶があるのですが。飲ませてもわからないように水薬か粉末だったと思います。いちど先生に対策を尋ねてみては?

    ユーザーID:9285289324

  • 大変だと思います

    ご本人もご家族も、躁鬱病について今から勉強し理解をしていかなくてはならないでしょう。障害に向き合えるまでには時間がかかるものです。入院治療の経験がおありかわかりませんが、まずはがっちりと治療することをお勧めします。
    現在通院している病院は、入院施設がありますか。なければ、その施設を探さなくてはなりません。精神科ソーシャルワーカーのいる病院であればなお良いです。本人を受診に連れて行けない時は、家族のみで相談に行きましょう。それだけで随分違います。また、前のレスの通り、保健所に相談と言う方法もあります。いずれにしても、まず専門機関に助けを求めてください。
    入院に際して、本人の意思であればそれが一番ですが、男性が対象の場合、色々な意味でも男手が必要となることが多いです。身近にお父さんの信頼する兄弟や友人がいれば、協力を求めることも場合によっては必要でしょう。つづきます。

    ユーザーID:9662755685

  • つづきです。

    病気を知れば、その対処法も徐々にわかってきます。それぞれ、悪くなりそうな注意サインがあるはずで、早めに処置することで悪化を免れることも多々あります。お薬の処方について私が言うべきではありませんが、「気分が落ちた時、高揚させるための処方」とありますが、躁鬱病の場合は、気分高揚の作用について慎重になった方が良いと聞きます。それだけ、躁状態の方が大変なのだということなのでしょう。

    トピ主さんも今は先の見えないトンネルに入っているような感じでしょうが、大好きなお父さんの支えとなってください。私の家族にも、疾患名は違いますが、精神障害を持つものがいます。家族が医師や支援者と対話したり、家族会に入ったり、本人と障害者の会合に出たりすることで、私も本人も随分と勉強しました。トピ主さんの支えとなってくれる人は必ずいます。諦めないで、勇気を持って、行動してみてください。

    ユーザーID:9662755685

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • みなさんありがとうございます。

    療養中さん、ありがとうございます。

    世界が輝いているんですか、わかりやすい表現です。
    躁状態のときは何をするにも楽しそうで、フットワークが軽いです。
    鬱状態のときにつらい思いをしているのだから、楽しいときは
    楽しんでほしいのですが、楽しみ方が…。
    家族も付き合えないから、スナックに癒しを求めるんでしょうね。
    躁状態のときは睡眠時間も3時間ほどのようです。
    家族が処方の件なのですが、母に電話してみたら、即答で
    「無理無理。無理なのよ」とのこと。・・・無理なのでしょうか?
    でも、母はもうずっと父に付き合っているので(時には殴られたりもしながら)
    かかわりたくない、という気持ちも強いのだと思います。
    父と母は職場も一緒で、顔をあわせる時間も長いんです。
    躁鬱と診断されたのは、3年前ですが、症状はもう10年以上前から出ていました。

    気持ちの代弁ありがとうございました。本で見るよりよくわかりました。

    ユーザーID:6177526866

  • 匿名希望さんありがとうございます。

    意見を聞くことで、知らなかったことを教えていただきました。
    なにか行動をしたいんですが、母は私や、兄弟に口出しをされるのを嫌っているような気がします。
    二言目には、「心配しなくていいから。」です。
    このままでは、母が参ってしまうので、何とかしたいんですが…。
    母は、仕事もしている上に、父方の祖母の介護もしています。

    気分の高揚については、だんだんテンションがあがってくるなどの
    前兆があります。でも、今回は祖母のこともあるし、大丈夫だろう。
    というのが、家族の見方でした。
    前回の躁状態がとてもひどく(警察のお世話になった件)
    父自身も落ち込んで、もうこんなことはないように…。と思っていたようです。
    完全な躁状態になるきっかけはささいなことでした。
    まさか、こんなことで?というような…。

    なにが言いたいのかわからない、まとまりのない文章になってしまってすみません…。
    ご意見ありがとうございます。兄弟とも相談しながら、勉強していきます。
    私の話を聞いてくださってありがとうございました。

    ユーザーID:6177526866

  • 3年前に亡くなった父が同じでした

    躁状態では気が大きくなるようで、大金を使いたがり(新車を買おうとして、セールスの人に何とかお願いしてキャンセルしていただいたことがあります)、大酒を飲み、人には暴力暴言を吐きと、やりきれない日々でした。だから、トピ主さんのおかれている状況はよく解ります。

    お父様の年齢がわかりませんが、私の場合と同じように“昔人間”の世代ではないでしょうか。自分は家長であり、兄弟親戚には自分に意見できるような人間はもう生きていないとでも考えていたと思います。こういう人に、説得して納得してもらうのは難しいですね。

    ただし、明らかに自分よりは目上の人の意見は聞きましたよ。例えば、かかりつけの医者から紹介していただいた大学病院の先生の前ではしゅんとしてました。そこで、その先生にお願いして健康上の注意は少し大げさに伝えていただきました。

    タバコをやめないと、死ぬぞ

    と言うようにです。日に40本以上吸うヘビースモーカーがそれこそぴたりとやめました。これも、あくまで内科的な健康問題ということで紹介していただきましたが、実際は精神科と脳外科の先生方です。家族としてはほんとに頭を使いました。

    ユーザーID:1574181444

  • 二度目です。

    お母様はあきらめ気味なのですね。きっと長い間毎日を過ごすことだけでも一杯一杯だったのでしょうね。


    お母様はいやがるかもしれませんが、やはり一度あるいは何度でもトピ主さんとお兄様が自分達に何ができるか聞きに行くべきだと思います。

    立場やつきあい方が違えば視点やできることがやはり変わってきますから。

    お母様、心身共に大変だと思うんですよ。私は鬱ですが入院中隣のひとのテンションが高すぎて影響が強すぎるということで部屋替えになりました。あの影響力はすごいです。

    そして自分で書いた先のレスを読んで息が切れたりしてます。鬱の時は逆にこんなことで?というような事であっという間に気力を持っていかれます。
    そういう意味で躁が終わったときのお父様が心配です。


    だからやっぱり薬で落ち着かせるべきだと思います。他に方法はないんじゃないかな。あきらめるのは嫌ですよね。ただ本人は気分いいときになんで薬!?と思って飲みたがらないと思うのでプロである主治医の先生にというか先生と一緒に治療に携わるべきだと思います。


    どうしたら薬を飲ませられるかというアドバイスができなくてごめんなさい。

    ユーザーID:9285289324

  • お気持ち察します。

    私の母も躁鬱でしたので状況よくわかります。
    本人にとっては鬱の状態のときは非常に苦しいらしく、躁の時は超がつくほど快調らしいです。
    (周りが感じるのはむしろ逆なのですが。)

    躁のときに説得や相談などはあまり意味がないように思います。
    「こんなに元気なのになぜ邪魔をする?」くらいにしか思わないはず。

    うちの場合、鬱の状態になると自分からお医者さんに行っていたので、その延長として躁のときは私が変わりに行っていました(母には言わず)。
    鬱のときしか行かないわけですからお医者さんも母が躁鬱とは知らないわけです。
    なのでその辺から説明し、お薬も処方してもらえました。
    本人は知らないままですが(知ってしまうとまた大もめになるので)同居していた私がお茶などに混ぜていました。

    すぐに効くかどうかはお薬との相性などもあるでしょうが何もしないよりは気分的にも周りが助けられるかと思います。

    でも結局対処療法ですから周りは本当に消耗します。お母様の愚痴なども良く聞いてあげてください。

    ユーザーID:7235621606

  • 躁うつ病の薬物治療が何より優先します。

    残念ながら、精神疾患の中で躁鬱くらい手に負えないものはありません。

    絶対に本人から病院に行く事はないでしょうけれど、誰かが恨まれてもひきずって行くしかありませんね・・・・。そうでないと借金もあるようですし、お父様の社会的な関係が病気のために破壊されてしまいます。在宅治療が可能か、入院しかないか。肉体的にも命がかかってますね。

    しかし、ありがたいことに、躁鬱くらい薬物療法がてきめんに効くのもないのです。リーマスを飲ませるとかなりの割合で「普通」になります。問題は落ち着いてくるまでどうするかです。リーマスは高血圧があると使いにくいです。それ以外にもいいお薬はあるので、お医者様に相談です。

    抗酒薬としては、シアナマイド、ノックビンなどがあります。アルコール依存症の人に少しの酒で悪酔いをさせる作用がある薬で、根本的な解決にはなりません。医師も積極的に処方しないと思います。なぜなら、抗酒薬を飲んだ上での飲酒は危ないからです。

    躁鬱の人と長く付き合うと、そう状態が収まることを待つだけの思考に陥ります。だから、病院にひきづって行くのは配偶者でないことが多いようです。

    ユーザーID:1539516608

  • 母と電話をしました。

    私は知らなかったのですが、父は2、30年ほど精神科に通っているようです。
    母は、そん間ずっと付き合ってきて、もうあきらめの気持ちしかもっていないみたいです。
    今まで父が躁状態から抜け出したきっかけが、すべてお酒関係で喧嘩をして入院したり、訴えられたことをきっかけにして辞めているらしいのです。(詳しくかけなくてすみません。そういうことが3回程?あったらしい)

    病院はいまは行かなくてもいい、と思っているみたいです。
    ただ、急にお酒を飲みだしたので血圧が190にあがってしまってかかりつけの内科にかかっています。

    父に意見できる人間がいないのが困りものです。
    というより、誰に言われても聞かないらしいのです。
    父が飲みに行っているスナックのママとオーナーも扱いに困っているようで、スナックのオーナ(実家付近の有力者)が「なんとかしてみる」と言ってくれています。
    これでなんとかお酒を飲むことだけでも治まってくれるといいのですが…。

    ユーザーID:7300485740

  • つづきです。

    お酒を飲まなかったら、孫も可愛がり、母にも散歩にいっては花を摘んでくるなど、優しい所もあります。

    今は、車屋さんに通っているようですが、母に契約できないように根回しをしておいたほうがいい、と言うと、そこには気がついていなかったようでした。買い物癖ははっきりと話してくれませんでしたが、結構ひどいような気がします。なんでも、必要がないものを大量に買ってきたとか…。

    最後に、みなさんがアドバイスしてくださった薬の件ですが、
    父は長いこと精神化に通っていることと、病気の影響でカンも鋭くなっているし、気づいてしまうらしいのです。
    そうしたら、母がひどい目にあうと言うことです…。
    母いわく、この暴走は、事故に会うことや裁判沙汰になることなどのマイナスのことで、病気の状態でもはっきりとした罪悪感を抱くことにならないと、治らないだろう…とのことでした。

    明日は久しぶりに両親と食事をします。
    自分で言うのも変ですが、父は私のことをすごく可愛がってくれているので、たくさん話をしてこようと思います。
    私の結婚ももちあがっているのでこれをきっかけに収まってくれることを願います。

    ユーザーID:7300485740

  • はあ???

    主様は、どうしてここで相談したのですか?
    地域の民生委員が、ご実家の様子をなぜご存じないのですか?
    幻覚で警察のお世話になって、なぜ入院にならないのですか?
    暴れたら、110番、区役所等に相談すれば「強制入院」になりますよね?

    それから、病名が当てはまる病人や家族が読んでいる可能性を考慮し、
    あまり過激な言葉を使うのは避けましょう。

    ユーザーID:2068842738

  • 詳しい話を省略しています。わかりづらかったらすみません。

    あらら様
    どうして相談したかというと、小町ならこういうことに対処した方が
    いるかもしれないと思ってトピをたてました。
    そして、皆様からいろいろなことを教えていただくことができました。
    特に、同じ症状だった方のアドバイスはわかりやすく、少しだけ父の気持ちがわかりました。
    えっと…詳しくはかけないですけど、父は頭が切れるので、警察のお世話といっても、
    軽く注意される程度のことしかしないみたいです。

    最後にご指摘の点、これからは気をつけます。

    それと、アドバイスが多かった薬の件なのですが、
    今は医師が「こういう治療をします」と言って、患者自身がOKを
    出さないと薬は処方できないようです。

    ユーザーID:8776824970

  • 長くなってしまいました。

    母ともたくさん話をしたのですが、父は病気だと思っていないので
    効果的な治療の方法がないようです…。
    母の負担が大きいので、母のストレスを軽くする方向に動いていこうと思います。
    ちなみに、父とも話をしますが、今は話すことが大好きなようです。
    ですが、母もいろいろな思いがあるようで、私が父と接触することをあまりいいとは思っていないみたいです。
    私に今出来ることは、母の話を聞くこと…ですかね。
    あとは、母のすきなお菓子でも送ろうかと思います。

    父がきつい状態なのはわかるのですが、母に対する当たり方を聞くと
    余計なお世話だし、娘にこう思われるのもいやかもしれませんが、
    もう母がかわいそうでかわいそうでなりません。

    ユーザーID:8776824970

  • 疑問なのですが・・

    躁鬱病はいろいろなケースが考えられます。
    >お酒を飲む時期になったときは、幻覚が現れ、警察のおせわになることもありました
    >父は頭が切れるので、警察のお世話といってもえっと軽く注意される程度のことしかしないみたいです。

    躁状態+幻覚が出ているお父さんは自分をコントロールできるということですか?幻覚が出ているのに注意だけ???

    >今は医師が「こういう治療をします」と言って、患者自身がOKを
    出さないと薬は処方できないようです。

    昔から患者のOKの前に患者を診断しないと出せません。医師法はネットでも確認できますのでご確認ください。医師という職業を馬鹿にされたようで怒りを感じます。
    最後に、飲酒なしの時でもあっても躁鬱病なら投薬若しくは鎮静剤急性手当(注射等)の処置なしで治まることはありません。
    以前に掛かっていた精神科に連絡すれば男性看護師数名が派遣されます。
    失礼ながら主様の文章に「観念の経過内的統一性欠如(定まった思考の流れの整った遂行不能)が見受けられます。
    虚言癖等があるなら人格障害が疑われます。
    お大事に。

    ユーザーID:2097613767

  • 区役所や地域の精神保健福祉センターなどが相談にのってくれます。
    そちらから入院に導くことも可能でしょう。
    小町に相談するよりは「人生相談」のほうが的確だと思います。

    ユーザーID:6964460288

  • ご注意!

    興味深く読ませていただきました。
    躁鬱病は遺伝因子の強い病気で20代の発症が多く見られます。
    失礼ですが、主様はすでに「抗うつ剤」を服用されていませんか?
    専門的な言葉ですが、「談話心迫」「転導性の亢進」が文面から見られます。
    少し明朗、快活過ぎませんか?
    父君もですが、あなた自身も受診をお勧めします。

    ユーザーID:5882494460

  • 経験者より、一つの例とご提案

    私も躁鬱病でした。再発の恐怖もありますが、経験から申し上げますと、
    躁鬱はあくまでも「結果」(脳内物質の過不足)であって、それを引き起こす
    根深い「ストレス原因」があるのかな?と感じています。
    これは医学的な論拠に基づくものではありません。いち経験です。

    私の場合は、「自己表現ができなかった」「表現しても周りからネグレクトされて
    きた」ことが、大きな原因になっていたんです。
    ・・・ほんとはね、「ずっと、つらかったね」の一言がほしかったんです。
    酒を飲むと、誤った方法(暴力的)だとわかっていますが「自己表現」できるんです。
    買い物も、「自己の行動の結果、商品がここにある」ということですから、そこに自己の
    存在意義を見いだしていましたね。

    一足飛びになりますが、自己を受認させ、「さわやかな自己主張」ができる方法を
    学ばせることが、しいては躁鬱セルフ治療につながる「可能性」があります。

    認知療法、アダルトチャイルド、アサーティブトレーニング、精神対話士、
    カウンセリング、などが参考になるかもしれません。

    ユーザーID:7777425285

  • 家族愛不足なのかな?

    こんにちは、主様。
    「匿名希望」さんが書き込まれていますが、「躁状態」の時に我慢していた事をやってしまいます。
    自分では「全てが上手くいく」と思いがちですが、
    こんなネットでも「躁状態」を専門家は確認できます。
    主様の文面から「妄想の家族」を作っているのではないかと思ってました。
    実際の家族なら、入院を知らないはずはないし、
    親子でありながら、お母様が主様と接触を「あまりいいとは思っていない」
    なんてことはないのです。
    失礼ながら、主様ご自身が「家族愛」に飢えて発病してしまったのでは
    ないかと推測しております。
    「たこ」さんのご指摘通り、話が飛んでいたり、変換ミスもあります。
    お薬は自己判断でやめずに、出来るだけ早く主治医に会いましょう。
    「躁状態」での入院は長くかかりません。
    最後に「結婚の話」とありましたが、落ち着いてから考えましょう。
    この状態のときは、ストーカー行為も認識できませんからね。
    大丈夫、すぐに落ち着きますよ。

    ユーザーID:7148029486

  • レスありがとうございます。

    ・最初に推測で書いていた部分があり、後から状況が違うことがわかった
    ・わざと詳しく書いてない
    ・時系列があいまい
    ・考えがまとまった状態で文章を書いていない
    ・推敲をせずに投稿している
    以上のことで、みなさまに分かり辛く思われているのだと思います。
    それと、文章を書くのは昔から苦手で…。難しい状況を制限文字数でを伝えるのって大変ですね。

    私が父の症状について詳しく聞いたのは、ちょうどトピを立てたときでした。
    あれから月日がたっていますが、まだ電話をするたびに知らなかったことを聞きます。
    今現在の父の状態を言うと、「まだ強制入院させるほどの症状ではない」ということですね。
    市のほうも、警察もどうすることも出来ない状況です。
    精神科の先生も、「なにか」あったらすぐに入院する準備は整えています。とのことです。
    (これも分かりづらいですね…)

    それから…私が病気だと思われている方がいるようですが、
    さすがにそれは乱暴な意見なのではないかと思いました。
    そう見えるふしがあったのかも知れませんが、
    私のことを知らないのにそういうことを言われたら悲しいです。

    ユーザーID:8776824970

  • つづきです。多少は分かりやすく書いたつもりですが…。

    一つににまとめようと思ったのですが、どうしてもまとめきれませんでした。

    匿名希望さんがおっしゃっている、
    >>「自己表現ができなかった」「表現しても周りからネグレクトされて
    きた」
    これは父にも当てはまると思います。(推測ですが…)
    父の両親(私の祖父母)は私から見ても、父に愛情を注いだとは思えません。

    「自己表現」は今とても激しいと思います。
    無口だった父が、ものすごいマシンガントークです。
    どんな些細な事でも、否定をされることを嫌うので、
    嫌な事を言われても(たとえば、私の先生を否定するなど)
    うん、そうだね、わかった、と家族全員が答えるようにしています。

    なんとなく思ったのですが、何より母への執着がすごいので、
    「つらかったね」の一言を言うのは、母が適任かと思います。
    先日買い物したい症状が出たときも、母へのプレゼントを沢山買い込んだらしいですし。
    きっと母に認めてもらいたい気持ちが強いのかな?
    母への愛情表現をちょっとだけ間違える父を可愛らしくも思いました。

    人生相談になってしまって申し訳ありません。
    みなさまお答えありがとう!

    ユーザーID:8776824970

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧