面接官からの言葉に傷ついています。

レス99
(トピ主0
お気に入り168

家族・友人・人間関係

よっぴー

只今就活中です。先日受けた面接で、面接官はWeb性格診断結果表を見ながらこう言いました。

「田舎の秀才に多い自意識過剰の高飛車女だな。」
「何でもできると思っているんだろう。自信満々だな。」
「生涯賃金三億払う価値無い。」
「人格欠落人間だな。」

面接途中で泣きそうになりました。Webの性格診断てそんなに正確なんでしょうか。面接官は厳しいことを言われたときの私の対応を見ていたのでしょうか…。

また、大学時代の話だけでなく中学高校時代と過去の話に遡りどんな挫折を経験したかを聞いてきました。私は今までに人間関係や家族関係で苦しい経験があり、過去を詮索されたくありません。大学に入り、家族と離れた生活の中で数年かけてやっと自分を取り戻してきた状態です…。面接では家族関係や心の傷などプライバシーまで踏み込んだ質問をするべきではないと思います。

これは私の社会性の乏しさから来る不満なのでしょうか、それとも社会に出るとはこのような理不尽さを受容することなのでしょうか。

ユーザーID:9945028984

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数99

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 元気だしてくださいよ〜

    最近の面接ってそんなひどいこと言われるんですか!
    私は今重症の中毒疹で苦しんでいるのですがこの痒みは
    その面接官に飛ばしておきます!!
    よっぴーさんファイト♪
    面接官に心の傷まで詮索する権利なんかないと思います。

    ユーザーID:8496903716

  • 不愉快だと思ったら就業しないでよし

    今は買い手市場なので、企業側は高飛車です。
    大手で、応募者が多ければ多いほど、嫌なら来なくていいよ、と思ってます。だって、別に人はいらないんです。
    ただ、企業責任みたいなもので何人か採らなきゃいけないっていうだけですから。

    いわゆるオジサン層は、言葉を非常に無神経に使います。冗談でも、注意でも。
    就職して、それにイチイチ傷ついたの、訴えるだの言われてはたまりません。
    なので、面接でイジメてみて、ヘコたれない人を採用したいのです。

    もちろん、そういうことのない企業はたくさんあるでしょうから、数打って当ててください。

    ただ、プライバシーに踏み込まれる質問なんか、平気でする人は世の中多いです。そのたびイチイチ傷ついてたら、仕事どころか、部屋ひとつ借りられないんじゃないかと思うのですが。

    適当にいなす(スルーってやつ?)ことも覚えたほうがいいと思われます。

    ユーザーID:3385730397

  • 圧迫面接では?

    内容を見る限り、面接官による圧迫面接にも思えるのですが・・・

    特段気にすることなんてないように思います。
    そういったことを言われたとき、どんな反応を示すかを
    見ていると思います。

    ユーザーID:5490007551

  • 性格診断も無難に答えなきゃ

    大抵面接ってみんな無難な受け答えしますよね。それなら性格診断も無難な人格になるよう回答しなきゃね。
    ・トピ主さんはつらい過去があり苦労している
    ・性格診断で、過去を振り切るよう自信過剰な回答になった
    ・あまりに不自然な人格設定なので、面接で揺さぶりをかけられた
     もしくは、苦労話を引き出そうとした
    って感じではないでしょうか?

    ユーザーID:6321108299

  • 社会って本当に理不尽ですよね〜!

     30代前半女性です。
     就職活動の際、ここまでではありませんが、結構失礼な面接官いましたね。某放送局とか。頭にきますよ。ケッ!の一言ですよね。呆れて「は?ご質問の意図がよく判らないんですけど」と返したりしましたね。圧迫面接って効果あるのか私もよく判りません。傷つくのはつらいですよね。

     社会は理不尽です。これより辛い事も沢山あります。一方で、今の若い学生達は我々世代より脆弱な印象があるのは否定できません。トピ主さんは真面目な方なのでしょうが、本当に言葉遣いも考え方も幼稚な人もいますからね・・・。

     トピ主さんは、人間関係や家族関係についてのご自分の中の影を、きっちり認識して、人につつかれてもキズをつけないよう、心のその部分はコーティングしておいたほうがいいと思います。この先もいろいろあるので、その時のために・・・。がんばって!!

    ユーザーID:2595292383

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • そんなに…

    多分、面接官がひどい事言ったりするのは圧迫面接なのかな…?って思いました。(と言っても私は売り手市場だったのでそんな面接は経験ありませんが…)
    圧迫面接でこんな事は言わない場合、そんな会社なんだと思って見切りをつけるのがいいと思います。

    あと、私の時でも中高時代にどんな挫折をしたか、それをどうやって乗り越えたか聞かれましたよ。
    会社としては、どんな逆境があったのか、それをどう乗り越えたのかが知りたいんだと思います。
    だから、会社に『過去を詮索されたくありません。』という気持ちの持ち方はダメだと思います。
    その人の過去を知らずに会社の仕事も任せられないと思いますし。
    (精神的に弱い人は鬱になりやすいから会社も取りたくない)
    なので、私は会社のこの質問は理不尽とは感じません。

    ユーザーID:6004880797

  • 名誉棄損で訴えられないかしら?

    なんですか!その面接官!暴言もいいところ!面接でそこまで言われる筋合い無し!


    弁護士さんか相談機関があればこの件を一度相談してみてはいかがでしょうか?
    泣き寝入りは悔しいですよね?

    ユーザーID:0931741696

  • 採用する側です

    面接の歳にはわざと当事者が怒ったり、不快に感じたりすることを言ったり聞いたりすることがあります。そうして反応を見るわけです。
    世間には常識をわきまえない人がそれこそ山ほどいるわけですから(小町を見てもわかるように)、それらの人たちに一々反応して怒っていたり泣いていたら仕事になりません。
    仕事になればあなたがどんな人生過ごしてきたかなんて誰も気にも留めませんし、気も使いません。ですが挫折体験を知ること、それをどう乗り越えたかを知ることは採用にあたりとても重要だと考えています。過去に触れられたくないと泣き言いうくらいなら面接なぞ受けなければいいんです。
    採用する側としては出来るだけ面接の段階で心弱き人を見つけ出し、採用しないよう務めるだけです。

    ユーザーID:1391824296

  • 強いてどちらかと言えば前者でしょうか

    先ず、その面接官はトピ主さんが仰る通り、「行き過ぎている」のは言うまでもありません。
    きっと自分なりの哲学があり、それにある程度の信念を持っており、ある程度打たれ強い人でもあるので、自分が言っている事がどういう事なのかを理解する事まで頭が回っていない人なのかなと推測します。たまに(特に中年男性)見かけるタイプです。

    こういう理不尽(一般的社会観からみて)を受容しなければいけない事などこれっぽっちもありません。
    嫌なものは嫌だと言って良いですし、必要なら断固とした行動に出る事もOKです。
    しかし、なんであれ「事を起こす」時は責任が生じます。
    その責任はしっかり持つべきだと思います。
    ※他人や社会の価値観に基づいて課される責任を負えという意味ではなく、自分がした事であるという自覚を持ち、それがどういう事なのかを自覚するという意味です。

    しかし、人間は変わるものです。
    きっとトピ主さんも将来今のトピ主さんとは違う考え方、物事の捉え方をする様になるでしょう。
    そうした過程の中で、「現時点での判断(多くの場合改良の余地が山ほどある)」で全てを判断するのはもったいないのも事実。

    続きます。

    ユーザーID:1618878381

  • 続きです

    ですから、「受容」した方が色々な意味で賢いとも言えるのです。

    トピ主さんが経験した事に対するトピ主さんの反応はもっともです。
    その反応で良いのです。
    そうして迷い、考え、行い、それらと自分の関係が分かってきます。
    今はそれで良いのです。そのまま真っすぐ進んで下さい♪

    学校で教えてくれない事を社会は教えてくれます。
    しかし、学校も社会も教えてくれない事を「正直な気持ちとその表現、それに対する責任感」は教えてくれます。
    本当に大切なのは3番目で、学校と社会が教えてくれる事に大した事はあまりありません。
    不要な事をさも大切そうに教えてもらえますがね(笑)

    いつも中心は自分ですよ。
    トピ主さんが自分に誠実であるなら、どんな時でも必ず助けは来ます。十分に。
    だから安心して社会に出て下さい☆

    ユーザーID:1618878381

  • かわいそうに。でもがんばれ!

    社会に出て30年近く働く先輩の私からのアドバイスです。

    面接官は人事担当者だったのでしょうか?
    面接官は会社の顔です。まともな会社はそんな暴言を吐くような人に面接を任せません。
    失礼極まりない!
    そんな会社はあなたからお断りしたら?

    いくら厳しい世の中でも、私達にも選ぶ権利があります。
    面接はお見合いと同じでお互いを見極める機会です。
    一方通行ではないのですよ。

    その面接官は初々しいあなたに日頃のストレスをぶつけただけでしょう。くだらない人間です。
    年を重ねると嫌味か冗談で応酬できる余裕も出ますが、無用な経験ですよね。

    但し、過去の挫折を聞かれた時には自分の経験を理路整然に話し、それから何を学んだか、
    しっかり答えられなくてはいけません。
    自分にとって辛い話題を避け、当り障りない話題に摩り替えてもいいのです。

    この質問を<詮索>と取るのはあなたの頭の中が公私混同している証拠です。
    会社は仕事をし報酬を受ける場所ですので、私生活で辛い事があろうとも顔や態度にあからさまに出る人は
    プロフェッショナルにはなれません。

    がんばってね!

    ユーザーID:6389772683

  • へんな会社

    その面接官おかしいです。
    暴言を吐くことでの対応を見るおかしな試験を行う会社だとしたら、
    そんな会社に入らないほうがいいと思います。
    そんな人が採用されて人事においている程度の会社ですからね。
    あなたが入社するなんてもったいない。
    今は、とても傷ついているけど、お粗末な人として思える日がきっと来ます。
    というか、そんなくだらない人のこと覚えている必要もありませんよ。
    さぁ元気出して!次いこう!

    ユーザーID:8507728339

  • 気にしない!

    人事課で面接する側にいたことがあります。よっぴーさんはたぶん、圧迫面接に遭ってしまったんだと思います。履歴書やエントリーシートなどを見ながら質問することが多いのですが、性格診断だけでどうこう、ってその会社はちょっとおかしいです。気にしない方がいいです。
    挫折経験を聞くことはありますが、言いたくないことは言わなくてもいいし、言える範囲で考えればいいと思いますよ。挫折したことより、そこから何を学び、成長し、その後どうなったのかを聞きたいんですよ。入社して実際働かないとわからないことは本当にたくさんあります。
    理不尽なこともあるけど、感謝することや楽しいこともいっぱいあると思います。人事って、企業の「顔」です。キツイこといわれることはあっても、人格を傷つける会社は要注意です。今ご自分ができることを精一杯すれば結果がついてきます。

    ユーザーID:2342359962

  • その会社がハズレだったということ

    でも、こういった『理不尽な場面』というのは、社会に出ればいくらでも遭遇します。

    ハズレを引いた。
    これで免疫が出来た。

    と考えて、今後遭遇した場合の対処法を前向きに考えましょう。

    ユーザーID:2561257046

  • 会社の品格

    そんな上司がいる会社、まともじゃありません。仮に合格しても喜べません。労働基準監督署とか然るべきところに相談してもよい内容かと思います。

    ユーザーID:3201892880

  • 真に受けちゃダメですよ。がんばれ。

    超圧迫面接の経験あります。

    真に受けちゃだめです。
    感心しない方法ですが、そういわれたときにどうかわすかをみていると思います。
    実際に働き始めると理不尽なことを言い出す客に出会うことなどざらで、そのときにいちいち正論で論破しようとしたり、感情的になってもめ事をおこしていてはつとまらないので、どうこなすかは結構重要かもしれません。

    個々の言葉を貴女に対する批判と受け取らず、こういわれたときに、どうカドを立てずにうまく切り返すかのみに集中して下さい。笑顔を絶やさずがんばって!
    そんなどーでもいい人の言葉にいちいち傷つくのは損ですよ。

    ただ、あんまりひどいことを言われたら大学の就職課に報告して下さい。
    (とくに出自の質問や差別的発言)ひどい場合は大学から申し入れを行う場合もありますし、後輩が今後エントリーするときの参考にもなります。

    どんな挫折かの質問も本当のことを答える必要は無いのですよ。
    削除、脚色しても、話にちゃんと筋さえ通っていれば問題ないのです。

    おいしーご飯食べて、今日も就職活動がんばって!!

    ユーザーID:4555502008

  • それって

    「圧迫面接」では?検索してみてください。

    ユーザーID:8922746233

  • 圧迫面接でしょ

    トピ主のよっぴーさん
    圧迫面接って知ってますよね?!
    これってそうですよ。
    圧迫面接して泣く人いますけど泣いたら落ちますよ。
    (泣いてはいないみたいですが。)
    私の友達は某高級ブランドの店員の面接が圧迫面接だったそうです。
    泣いている女もいたそうですよ。
    普通に返答して友達は受かりました。

    よっぴーさん 弱いです。
    そんな風に言われても打ち勝つ努力をしてください。
    人生のこれから社会に出て、ほほんと生きられるわけではないのですよ。
    面接にも色々あります。
    頑張って社会に出て下さいね。

    ユーザーID:5327324247

  • あなたがどう考えるかです。

    考え方は2つあります。
    1.その企業がとても低レベルな組織である。
    2.相当な圧迫面接と考える。

    1の考え方ですが、どのような業種の企業かわかりませんが、運が悪かったと思うようにしましょう。ここ最近は企業責任が非常に重要視されています。企業も社会に対する責任から逃れられません。採用面接とはいえ、場合によっては入社希望者はお客様なのですよ。行かれた企業がたとえば、メーカーだとしたら、あなたは商品購入者もしくはこれからその可能性があると考え、対応しなくてはいけません。そういった視点では、私もこんな会社で働きたくないし、購入もしません。

    2の考え方ですが、その企業も生き残りをかけて、精神的に強い社員を求めている場合があります。ちょっとやそっと気に障る言葉を嫌がる社員は必要とないと考えてわざと篩にかけていることも考えられます。入社してすぐやめられたら困りますもの。そうでなくても昨今の若者は傷つきたくないと、様々なことから逃避しているといわれてます。

    あなたの考え次第です。どうしてもその企業がよいならめげずに食いしばることです。そうでなければ次にいくことです。

    ユーザーID:9924180219

  • 就職氷河期だから

    web性格診断云々についてですが「新卒は3年で3割がやめる」というデータは御存じでしょうか。
    面接担当者もあまり確信を持てずに採用していることが多いのです。そうでなければ「新卒は...」なんてことは起きませんよね?
    はっきりいいましょう、7--8割はハッタリです。

    就職面接で聞かれる内容ですが、残念ながら挫折経験、成功経験を問われることが多いです。ただ、それについて学校生活や部活動などをネタにできませんか?そうすれば、家族関係にあまり触れずに済むと思います。
    ただ家族のはなしを避けることはできないと思います。#残念ながら。面接担当も聞くことがなくて苦労しているんですよ。

    「メンタツ」とかいろいろノウハウ本があって、それを読むと絶望感に陥ることもありますが、あれらの本は2--3割程度に受け取っておけば十分です。いずれにせよ、面接担当者なんて高々社会人生活が20--30年程度長いだけで、無能な人間も多いものです。無能な人間のくだらない言動に一喜一憂せず、あなたはあなたのつらくても築いてきた人生経験をもとに自信をもって就活を進められることをお祈りします。

    ユーザーID:8480877208

  • 気にする必要なし

    非常に失礼な面接官ですね。
    面接でも言っていいことと、悪いことがありますよね。

    でもね、わざと不快にさせることを言って、
    とっさの時に、どう切り返してくるかを見ていることもあるそうです。
    私が就職活動をした時代には「圧迫面接」という言い方がされていましたが。
    実際、「スリーサイズは」なんて、非常に無礼なことを聞いてきた面接官がいました。
    (現在ではありえないことですが、こんなセクハラも
    15年前はまかり通っていました)。

    「上から100、100,100のドラム缶です」と切り返しましたが、
    入社してみると(そんなバカな質問をされた会社に受かり、こちらも蹴ることなく
    入ってしまいました)その面接官は、温厚で紳士的な人。
    あまりに面接時と感じが違うのでなぜそんな質問をしたかと聞くと、
    「取引先のおやじには、あれ位のことは言われることも多いから。
    いちいち怒らず、古い男社会でやっていける人が欲しかった」とのこと。


    でも、面接時にうさばらしをする人もいなくはないから、
    そんな会社はこちらから断って、
    次に行きましょう。
    あなたの人間性に問題がある訳ではないですって。

    ユーザーID:7782833125

  • 真正面から受け止めないこと。

    言われたことは真正面から受け止めず、サラッと受け流しましょう。
    その面接官に対しては「気の毒な人」と腹の中で舌をベロっと出して
    バカにしていればいいのです。

    ただ、挫折の質問については、あなたの過去を細かく詮索しようと
    する意図はなかったと思います。
    学生時代に経験した挫折などがあれば、それをどう乗り越えたかを
    アバウトに聞きたかっただけでしょう。
    面接官はあなたの人間関係、家庭環境は知る由もないのですから、
    あなたがその質問を自分の中で膨らませ過ぎただけのこと。

    社会というのは、正しいことをしていても悪く言われてしまうことが
    当たり前のようにあるところです。
    正義正論を振りかざしているだけでは正直やっていけないのです。
    言われたことにいちいち過敏に反応せずに、鈍感にやり過ごすことも
    時には必要です。

    その面接官は敢えてきつい言葉を投げ掛け、打たれ強そうか否かを
    見たかっただけなのかもしれません。
    面接官が学生に対して最初から嫌悪感を持っているとも考えにくい
    わけです。
    色々な見方は出来ますが、まあ何とも言えません。

    ユーザーID:8131929513

  • 会社は、ディズニーランドじゃないんです。

    社会は理不尽だらけです。

    グサっと突かれた時に、どう対処できるか、
    苦しい状況の中でも、どう自分をアピールできるか
    面接官は見ています。

    面接の途中で泣きそうになった?
    そんなんじゃ、仕事中に何回も泣くことになりますよ?

    どんな挫折があり、どうやって乗り越えたかのを聞きたいだけであって
    何もあなたの苦しい過去を一々言えとは言ってないでしょう?

    会社は、ディズニーランドなんかじゃないんです。
    今までは、誰かが自分を楽しませてくれましたよね。
    でも、今度は自分が楽しませる方に回るのですよ。

    「お客が私を苦しめる〜」と泣いたって、
    誰も助けちゃくれません。

    最後に一言。
    お給料は、「いかに働いたか」の対価ではなく、
    「いかに我慢したか」についての対価です。
    そして我慢をすれば、達成感というオマケがついてきます。
    それをお忘れなく。

    ユーザーID:0726997193

  • ひどいと思いますが

    トピ主さん、お疲れ様でした。

    面接官の発言は、かなりひどいと思います。
    反応をみるために意地悪なコメントをしただけ、その人の真意ではないと信じたいですね。

    ただ、「過去の挫折経験」は、面接の典型質問のひとつだと思います。

    「挫折経験」といわれて、トピ主さんがたまたま「心の傷」や「家族関係」を連想したのですよね?

    挫折といっても、いろいろな種類があります。
    個人の内面よりはむしろ、これからの社会生活に通じそうなできごと、
    たとえばアルバイト先での失敗体験や、部活・サークル・勉強などで成果の上がらなかったこと・・・などを話したほうが喜ばれたかも知れませんね。

    面接は、あくまでも仕事仲間を選ぶ場です。
    企業の面接官は、個人の「心の傷」や「家族関係」には関心をもっていないと思うのです。

    もちろん、相手が「あなたの心の傷について話せ」といったのであれば、相当悪趣味だと思いますが。

    気を取り直して、就職活動がんばってくださいね。

    ユーザーID:3066924523

  • やつあたりだと思います。

    多分、「お客さんからはもっとキツイ言葉を言われるんだから、そのくらいでへこんでどうするの?」ってレスがつくことも予想されますが。。私は今回のケースはそうは思いません。

    厳しいことを言われたときの対応をみるにしても、「人格欠落人間」はいきすぎだと思います。
    もっと別の言葉でも、テストできるはず。
    文章からの推測ですが、面接官は、優秀なあなたの経歴に嫉妬してイヤミをいいたくなったのかもしれません。
    (面接官が普段はうってかわって優しい人・・だったらテストですが、確かめる術がナイ)

    私だったら、こちらから辞退させていただくし
    そんな企業からは二度と買いません。

    ユーザーID:4224182960

  • 今どき圧迫面接やってる企業は時代遅れ

    こんにちは♪ 辛いご経験でしたね、お見舞い申し上げます。
    そういう面接手法を「圧迫面接」といい、ネットでその発生の経緯から
    功罪長短もろもろ検索できますのでご参考まで↓
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%A7%E8%BF%AB%E9%9D%A2%E6%8E%A5

    大義名分は「(求職者の)ストレス耐性を見る」為に有用と言われるものですが、
    受ける方にはモラハラと紙一重になります。

    個人的には、人権蹂躙になりかねない圧迫面接は好ましくないと考えます。
    百歩譲って、必要な場合でも面接官がその功罪を熟知していなければなりません。
    自分のストレス発散の一環でやってる輩は論外です。

    例を拝見すると、その面接官の品性下劣さ、面接スキルの未熟さが明らかです。
    単なるパワハラ親爺(男性なら)、採用の如き企業の最重要事業の
    担当者がその程度の企業だったんですよ。
    そんなところに就職しないで良かったと思います。

    こんな理不尽は、忍受しなければならないことは絶対ありません。

    就活頑張って、良いご縁がありますように!

    ユーザーID:0086406649

  • ひどいですね

    性格診断なんて参考程度にしかならないので、その面接官が酷すぎるかと思います。
    私ならその会社自体を疑いますし、就職しようと考えません。

    社会に出れば、残念ながらそのような方々が多く居るのは事実ですので、すぐに忘れる事をお勧めします。

    面接では困難な仕事でも前向きな姿勢で取り組めるかを問われてくると思います。あくまで過去詮索ではなく、前向きな姿勢です。

    全ての会社の面接がその面接官ではありませんので、前向きに就活に励んでください。

    ユーザーID:0806842231

  • これからです

    入る前にわかって良かったですね。
    世の中にはこういう人間もいるんだ、、という程度で気にする必要ありません。
    もっと良い会社に出会えるよう願ってます。
    がんばってください。

    ユーザーID:4640199840

  • サラリと忘れましょう!

    面接官は1人だったのですか?感じの悪い面接だったのですね。せっかく受けに行ったのに辛かったですね。どんな人にも、見知らぬ初対面の人に触られたくない心の場所というのはあります。その会社ではない違う会社を選びましょう。

    ところで、どうして面接官がそんな態度だったのかというのはいくつか要因が考えられます。

    1 単純に面接官の問題

    2 わざと嫌なことを聞いて態度を見る面接の手法をとっている。(圧力面接といったかな。そういう手法もあるんです。)

    どちらにせよ、気にしないのが1番です。さっさと忘れて次に行きましょう。

    ユーザーID:9286056206

  • ありますよ〜

    批判された理由は、トピ主さんがおっしゃっているような、試練として課したものかもしれません。

    仕事内容にもよりますが、お客様から理不尽な苦情を聞かなければならない職もありますから、そのテストをしてみたのかもしれません。

    また、批判された時にどう対応出来るかで、実際の仕事上でのトラブル対処能力を見極めたかったかもしれません。

    理不尽だと思っても
    「自身としては、そういった行動をとっている意識はありませんが、もし相手の方にそのような印象を与えていたら、申し訳なく思いますし、その分析を元に改善していきたいと思います。」
    と答えると思います。

    これは実際、先輩や上司から指摘された時に、私がとってきた対処法です。

    また過去の挫折経験を聞き出すのも、普通にある事だと思います。

    その詳細をやじうま的に知りたい訳じゃなく、「挫折からどうやって立ち直ったか?苦しい経験から何を得る事が出来たか?」を聞きたいのですよ。

    話したくない話は出す必要はありません。
    自分が乗り越えたと思う過去の挫折を話題にすればいいと思いますよ。

    いじめられたように悲観的に考えずに、次の面接を頑張って下さいね。

    ユーザーID:6426784444

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧