優秀だった過去から、冴えない現在へ 2

レス9
(トピ主0
お気に入り28

心や体の悩み

うつ

以前「優秀だった過去から、冴えない現在へ」でお世話になりました、うつと申します。
その後命を絶つ決断もし、家人に発見され未遂に終わりましたが、現在は症状は安定してきました。
いまだ鬱の症状は安定しませんが、多少の波はありつつも、回復に向かっているのを感じます。
当時の皆様のアホだなぁという発言、真摯に私のことを受け入れてくださった発言、今はどれも冷静に読み返すことができます。

学問以外でも、楽しいことはたくさんあるんですよね。ようやくそれに気づきました。
また、学問に携わらない方々にも、それぞれ楽しみは存在するのですよね。
これからはせかせかせず、ゆったりと人生を歩んで生きたいと思います。
それから、いかに自分の視野が狭かったかも、今になってはわかります。

鬱病の治療はまだまだ続くでしょうが、気長に毎日の生活を楽しむ、毎日を丁寧に生きてゆくということを学びつつあります。
今はごらんになっていらっしゃらないかもしれませんが、その節はアドバイスくださった方々、大変ありがとうございました。

ユーザーID:6982943199

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • まだ全部は読んでませんが

    うつさんの昔のトピック知らなかったです。
    わたしは学業で天才とか言われたことなんてない(足の太さがテンサイと言われたことはあったけど)そういうところから程遠い人間です。
    それでも、読んでいたら、うつさんがどれほど悩んでいるかよく分かりました。
    それから優秀だっていうひとの苦しみ、初めて知りました。
    いろんなことに共感できました。

    いろいろなことが見えすぎるのかな? 気が優しい人なのかな?
    繊細に場を読む力に長けていて敏感すぎるのかな?
    とか、自分勝手に読んだだけですが。
    (全部過去レスを含めてすべて読んでないから、あさってなこと書いてるかも)

    理解してくれる人は、増えましたか?
    うつさんは、冴えないんじゃないよ。
    心からエールを送りたいです。
    うつさんみたいな人こそが輝ける世の中が来なくてどうする?
    そう思った。
    うつさんが、うつさんの生き方に納得いけるように早くなってくれることを願っています。

    わたしも、他人の評価、反応、態度はどうでもいいって思えるようになりたいって、いつもいつも考えてます。

    ユーザーID:8220839486

  • お帰りなさい

    以前とは全く違う文体に心を動かされ涙が出てきました。

    私の夫も未遂でした。3ヶ月入院して退院時には、「生まれ変わったつもりで頑張る」と言っていました。頑張る・・というのはそういう表現をしただけで、実際がむしゃらに頑張ったわけではありません。仕事を離れて10年になります。のんびりした日々を送っています。

    トピ主さんも、人生の違う側面を発見されたようで安心しました。
    命を持っていかれなかったのは、まだこの世にあなたが必要であるということ。
    寿命尽きるまであなたらしく生きていかれるようお祈りしています。

    ユーザーID:9145100528

  • ずっと気になっていました

    大変な事があったのですね。愕然としました。
    でも、こうして、トピをたててくださるうつさんのお気持ちに感謝です。

    うつさん個人の事情もありましたが、共感を呼ぶトピでした。
    今日、前のトピを読み返してみました。
    10ヶ月前だったのですね。短い間によくなられたと、うれしいです。
    皆さんそれぞれの折り合い方を書いてくださっていて、実に深いトピでした。

    ご体調の方いかがですか。
    一進一退な所がありますが、「毎日を丁寧に生きてゆく」というお言葉に、心強く感じています。

    10ヶ月前、うつさんは、
    「日本でトップの大学院を出て、それでもいま何者にもなっていない自分」と書いていましたが、
    世間の与える肩書きを離れ、今は『自分』になっている−なりつつある−のではないでしょうか。
    自分である−これほど素晴しいことはありません。

    ヘッセの言葉を思い出しました。

    「僕はひとりでに自分の中から生まれ出てくるものに生きようとしただけだ。
       それがどうしてこんなに難しかったのだろうか」

    うつさんの生活が、ますます豊かに広がりますようお祈りしています。

    ユーザーID:5276731534

  • 生きていくこと、学ぶこと

    トピ主さんよりちょっと年上、2児の母です。共働きで只今育休中。
    とっても気になるタイトルだったので、最後は荒れた過去のトピもざっと読み、レスしてます。

    未遂でよかったです。
    生きていて、こういうトピを立ち上げられてよかったです。

    とても優秀な方なんですね。経歴は足元にも及ばないのですが、同じような経験をしています。
    私の場合、20歳の時に本格発症。大学時代半分ぐらいは引きこもってました。鬱でおかしいと思って自分で
    病院にいけるようになったのは25の時。でも薬は飲めませんでした。
    鬱が原因で転職したり、結婚直前で破談になったりいろいろありました。
    私の場合季節性の鬱なので、秋に調子が悪くなり、春になると復活というのを繰り返しています。
    最近、やっとこの病気と折り合いが付けられるようになってきました。
    持病と思って、危険信号を感じたら病院にいって薬を飲んで生活しています。

    私は鬱と折り合いがつけられるようになってから、生きていくことの中で、たくさんの「学び」があることに気づきました。

    うつさんのこれからの実り豊かな人生をお祈りします。

    ユーザーID:0713368551

  • がんばりましたね

    命を絶つ決断だなんて・・・
    もう2度とそのようなことをしてはいけませんよ

    たくさんご自分を責め・・・苦しまれたことでしょう
    でもそれも無駄な経験ではないはずです。

    私の知人でも日本でトップの大学院を出たものの、仕事がうまくいかず40歳過ぎてもフリーター・・・という人がいます。私はその彼の苦しみに、かける言葉がみつかりません。自分が経験していないことに対してかける言葉なんてどれも空虚ですから

    でも、うつさんは彼に、自分の経験と言葉でなぐさめることができる。それは貴重な存在といえるのではないでしょうか。

    うつさんの卓越した頭脳で、どうかこれから先もご自身をとりまくすべてを分析し、受け止め、苦しみを克服てください
    そしていつかそれをブログや本など、活字にして世間に発表してください
    その言葉に救われる人が少なからずいるはずです

    ユーザーID:8419564555

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 今が正念場

     前のトピをざっとですが、読みました。程度は違いますが、同じようなことで苦しんだ時期があります。肥大した自分への期待やプライドと現実のギャップに苦しむようなかんじです。私はその原因は、自分のある面の能力不足や偏った考え・価値観が原因だったと思っています。

     トピ主さんも、多分、頭や思考重視となってしまい、他の面の成長度とのバランスがひどく悪いのだと思います。頭がいいと周囲も評価するし、得意で興味があることには力が入りますから、自然ななりゆきですし、他にも要因があると思いますが、ひどく偏るともしくは他の面での成長度が低いと、どこかで困ることになるんです。
     今回苦しまれたことは、自分がよりよい方向に大きく変われるチャンスだと思います。ここで人間の価値についての考えが変われば、もっと豊かな人間になれます。頭のよさはブランクや年齢的な影響はあるかもしれませんが、病気が治ればもどります。今後のほうが他の人に真に役に立つ人になれると思いますよ。
     後で人生を振り返ってみたとき、この経験があり、気づくことができて本当によかったと思う日がきっとくると思います。
     

    ユーザーID:3789395787

  • ゆっくり、一歩ずつ、毎日。

    おかえりなさい。こうして生きて、パソコンの前に座って、再びトピをたてられたことを本当に嬉しく思います。
    私も毎日、一歩ずつ歩んでいます。時にむなしく、つらくなっときには空を見上げながら。
    おかえりなさい。
    これからのあなたの周りに、清々しい風がふきわたるよう祈っています。

    ユーザーID:1356227511

  • 通りすがりですが1

    ついつい過去トピまで読んでしまいました。

    私はトピ主さんの書かれている内容はとても自然だと思います。
    「自分は天才」という自己評価も、思い込みなどではなく様々な根拠に基づいたものでしょうし、当然、自分の抱える問題を解決するために相応の思考・分析を行っているでしょう。
    それでも解決できず、満足できない現実がある。
    自分の経験から考えたことをいくつか書きます。

    1納得するために
    おそらく、もっと上がいるとか下がいるとか言う話は、なんの役にもたたないでしょう。
    また、世の中にいろんな価値観があるというのも、自ら体験して理解するにはかなりの時間がかかります。
    トピ主さん自身の(おそらく膨大な)分析すら雑音になります。
    自分を納得させられるのは、拘る分野に対して自分の能力を最大限発揮できたという達成感だけです。

    2天才とは
    もちろんDNAや受胎してからの環境(あらゆる刺激を含む)によって青年期までに完成される部分も大きいと思います。
    が、「天才」=「飛びぬけた成績」を実現できるのは「資質」+「特殊な健康状態」です。
    後者をケアしておられますか?

    ユーザーID:5349358480

  • 通りすがりですが

    3認識できるのは能力の一部だけ
    「天才」級の結果を出してこられたならば、認識力も論理的思考力も自己コントロール能力も充分にあるのだと思います。
    トピ主さんがつまずいたのは、「認識できない」部分です。
    だから、迷路に迷い込んだのだと思います。

    4能力は年齢と共に衰えます
    脳だって肉体の一部です。
    各々の能力の衰え方は異なるかもしれませんが。

    思いつくまま列挙してしてみましたが、具体的には下記のようなことを数ヶ月やってみてください。
    1毎朝30分ほどランニング⇒軽い体操をする
    2仕事の後、ジムで一汗⇒スパに入る
    3体重、血圧などのデータを毎日取る
    4栄養や睡眠時間など生活習慣を見直す
    5アウトドア系+未経験の趣味にチャレンジする
    6何も考えず夢中になれる時間をつくる

    何を言われようが考えようが簡単に変われないでしょうが、解決も納得も自分自身でしかできません。
    短い人生、早くクリアな状態になって充実した生活に戻れるよう願ってます。

    ユーザーID:5349358480

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧