子供がない人生へ

レス58
(トピ主16
お気に入り215

心や体の悩み

ハンカチ

レス

レス数58

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です

    とてもご誠意あふれたレスを皆様から頂き大変感謝しております。

    pipi様、ご親友のお話しして頂きまして為になりました。
    「自分だけの為だけに生きていくこと」に疲れたのかもしれません。今は仕事が人の為になることを祈るだけです。  


    たんたかたん様、子育てのお仕事をおえられてご苦労さまでした。新しい興味や楽しみを分かち合える友達をもっとつくらなければならないということですね。フレーズを消すことは本当に大切なことはわかります。しかし実際、どこを見ても子供が知らず知らずに目に飛び込んできてとてもつらく、その度その度に自分の心が悲しくしずんでいきます。

    ユーザーID:6807263069

  • トピ主です −2

    べる様、ご自身の不妊治療お話して下さって有難うございます。自分の子供持てないのなら自分の存在を必要としているかもしれない海外の恵まれない子供たちの為になにかやっていくのが私の代償行為なのかなのとぼんやりとではありますが、考えています。できるかどうかわかりませんが。 


    四十雀様、有難うございます。お話しをお読みしすぐに心配を掛けていた母に手紙を書きました。思いっきり毎日泣いて、もう泣くことが出来なくなるまでになればまた歩いていける日がくるのかもしれません。

    ユーザーID:6807263069

  • トピ主ですー3

    子供なし主婦さま そういう考え方があるのだととても参考になりました。
    何よりどこにも持っていきようのなかった気持ちが少し落ち着いてきたようにも思います。有難うございました。 

    もう自分の子供が持てない事実を受け入れることはこれまでの自分の人生の中で一番辛いことで 皆様のレスとても感謝しております。
    大変親身にご返事いただき有難うございました。 

    ユーザーID:6807263069

  • トピ主ですー4

    ゆーり様、 本当に皆さんのレスに救われます。なんだか逆に寂しさを埋めるために食べ過ぎて、人生で今一番肥満になってしまいましたが。ありがたいお言葉有難うございます。

    今日のトピックで偶然、スーザンボイルさんの書き込みから動画サイトを見ることが出来ました。「夢やぶれて」という歌詞と彼女の人生、彼女の歌声を聞いていると人はそれでも、もう一回生き直さないといけないのだなと、メッセージが伝わってきます。

    はるか昔、職場で良くしてくれた先輩が「子宮ガンにより摘出したから子供をもう生めなくなったの」とポツリと私にいってくれたときのことが自分が実際同じ立場になったときに、走馬灯のように、あの時先輩は一体どれだけつらかったのだろうかと何度も何度も 頭の中を行き交かっている自分がいます。

    唐辛子様、今日もブランクができてしまった私の仕事と(人生もそうかもしれません)私を応援してくれる友達と電話で話しながら、やれることに心を集中することでこの時期を乗り越えられるのかもしれないと思いました。

    ユーザーID:6807263069

  • トピ主ですー5

    皆様からの暖かいレスとても励みになっております。有難うございます。

    水香様、本当に私もお会いしたいと思いますが残念ながら海外在住ですので相成りませんが、お言葉大変あり難く頂きました。「人生を諦めるのではなく、子供を産むことを諦めるのです。」とのこと心に刻みます。

    トマト様、私も気がつけばどんどん引きこもりになっていくように思います。確かに回りに子供や子供との生活を感じさせやすい環境では自分が受ける意識の度合いはかわりますね。

    たま様、私も想像上の子供の死のようなものを頭で考えていました。(名前までつけて)

    ペタル様、生きる意味や意欲って子供がひとり立ちしてしまったら、同じ悩みであるという重要な事実、私、忘れていたように思います。

    はとぽっぽ様、有難うございます。答えがない答えを探すことになると潜在意識はとめどなくぐるぐる回るだけになるのかもしれません。

    ユーザーID:6807263069

  • 健康ランキング

    その他も見る
  • トピ主ですー6

    nao様、本当におっしゃるとおりでお言葉すべて心の中にしみとおりました。実際には分か轤ネいのに目の前にないものを自分の理想として、確かにそれを前提で生きる意味を見出そうとしていたんだと思います。叔母様のお話しとても参考になりました。有難うございました。「生きる意味や意欲は目の前にあって始めて生まれるものではないですか?」愛のある他人とのふれあい、私なりに出来ることの一歩を考えはじめることが大切なんですね。

    へちま様、閉ざされた考えだけの自分を皆様のメッセージのひとつひとつが自分の心を暖かく取り囲んでくださって読み返せば読み返すほど、先に進んでいける勇気を与えられていることに気づいています。

    どりーむじゃーにー様、自分にとってどの選択ができるのか考えます。

    有難うございました。

    ユーザーID:6807263069

  • トピ主ですー7

    皆様からの暖かいレス、とても支えになっております。先日私を心配する近所の知人に呼ばれて話しをしにいったのですが、この小町のサイトで答えてくださっている多くの方たちによって自分の気持ちがどれだけ穏やかになっているかを再確認することになりました。以前なら涙がでるために話すら出来なかった状態から普通に相手に話せるようになりました。

    春爛漫さま、ベリーさま、かれんさま、ふわふわさま、ヒッピーさま、匿名希望ですさま、リーブねこさま、ピノッキーさま 大変ためになるレスお送り下さいまして感謝しております。お礼が遅くなり申し訳ありません。大変有難うございました。

    ユーザーID:6807263069

  • トピ主ですー8

    いろいろな本も読み(「不安を楽しみに変える88の話「女・シングル・q供なし」という人生」、「いまはダメでも、きっとうまくいく」などよかったです。近所で仏教のミーティングがあり3年間信仰している友人のすすめもありのぞいてこようかと思っています。

    「いまはダメでも、きっとうまくいく」の本の中にあった箇所でこれからどういう気持ちで生きていけばいいのか開眼させてくれるような箇所がありました。

    命に関して言えば、もう勝負がついていた。
    ガンの勝ちといっていい。普通だったらここで仕事を辞めている。すべてをなげうって療養して、一縷の望みに賭けるという選択肢もないわけではなかった。だが糸瀬氏は無理をおしてテレビに出て、専門の経済について、いつもと変わらない冷静さで解説をしていた。
    この態度を私は「負けない生き方」だと思った。
    勝負に参加する限りは「勝ちたい」と誰もが思う。
    それが無理とわかったとき、多くの人は敗北感に襲われる。だが勝たなくても「負けない」という選択肢が残っている。勝たなくても負けなければ、自分なりに納得出来る人生を送れる。自分をホメテやれるような気がする。

    ユーザーID:6807263069

  • トピ主ですー9

    不妊治療中に購入した「いまはダメでも、きっとうまくいく」ですが、そのときは題名に引かれて書店で購入したのですが、現在は自分の再生にと時々読み直しています。 いろいろな物の見方があるという皆さんの励ましのレスを受けて読み方も変わってきました。

    糸瀬さんのことを説「た49章目は死にかかわった人の話しを励ましにするのはおこがましいかもしれないと思ったのですが、人はそれぐらい強くなれるのだということで人生をあきらめたり弱くあってはいけないという自分への戒めのような気持ちからでした。もちろん、現在女性に対して持ち上げられるような「勝ち」「負け」としての総称ではなく、人生を大切に一生懸命生きていこうという意味で使われているのだと解釈しています。

    巷には私と似つかぬほどもっと過酷でうしひしがれている方も多くみかけます。

    いつかはそういう方たちにも明かりがさしてくることをお祈りしています。

    ユーザーID:6807263069

  • トピ主ですー10

    もにかさま、ちゃんと今でもほとんど毎日自分に言い聞かせるように皆様のレスを読み返させていスだいておりますので前後で入れ替わって、お礼を申し上げていないことに本日気づきました、大変遅ればせながらお礼申し上げます。障がいを持つ子供さんと関わる仕事をされておられるとのこと頭が下がります。がんばってください。

    救われた者さま、まなみさま、そういってくださると嬉しいというか恥ずかしいですが、いろいろな方がそれこそ一生懸命にレスを書いて下さっていることが分かりますので、二元的、三元的にどんどん広がって、どこかで一人だけで悲しんでいる人に届き、まるでひとつの輪のように手をつながりあわさって励ましあっているような感じがしています。インターネットはその手を必要とする人に届けることができる有効な手段でもあるのだたここのサイトを利用させていただいてつくづく実感しました。

    私自身これほど精神的に助けていただけるとは思っておりませんでした。

    まなみさま、にゃんこですか、いいですね、考えてみます。一番近いところから少しずつ、それが大切なんですね。有難うございました。

    ユーザーID:6807263069

  • トピ主ですー11

    千鳥さま、心温まるレス有難うございます。

    幾分おさまってきたのかなと思っていたのですが、この土曜日に友人夫婦に誘われお子さん二人をまじえ会食し、食事が終わったころには相当参ってきたのだと思うのですがトイレでしくしく泣く始末でした。特に男のお子さんが私が自分の子供が出来たらと夢に描いていたようなかわいい、優しい子で、一方の私はざっくり傷口が又あいてしまったようで、また気持ちが前戻りになってしまったような所です。

    自分がないものを欲しがる、他人と比べてもしょうがない、理由があって今にいたっていると、皆様から頂いたレスを次々反駁してはみますがどうもはかばかしくありません。

    うっかり、ネットを探索中に他人のブログで赤ちゃんとの幸せそうな写真のオンパレードを見てしまうと、
    しあわせになる人とふしあわせになる人の違いはなんなんだろうと頭の中でぐるぐる回ってしまいます。

    世の中にはそうならない人もいるのにどうしてなんでしょう。
    何が理由で差がでてしまうのでしょうか。

    やっぱり不公平だと割り切れなく感じてしまいます。

    未熟者ですいません。

    ユーザーID:6807263069

  • トピ主ですー12

    くるりさま、若輩者なんてとんでもありません。大変とても役立つレス有難うございました。

    仏教や禅の本を参考にし「心が辛くなったとき」に「自分でどうやってその気持ちをそらすか」ということで明日から朝、夕 5分ぐらい「南無妙法蓮華経」を唱えてみようと思います。実は今夜初めて、仏教ミーティングにいってきました。苦しみの元である私の後悔を作っている私の物の考え方を別のものに変えたいです。

    ユーザーID:6807263069

  • トピ主ですー12


    不妊で死を考えます
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/0311/173349.htm?o=0&p=5

    というトピを読みました。

    現在、医者による抗鬱の投薬と、カウンセリングを受けるべく今日アレンジしてきました。

    日本からも会員がいるとのことですが
    More to Life (www.moretolife.co.uk)という同じ悩みを持つかた同士が助けあう組織にも連絡しました。

    正直いって不妊治療をあきらめる段階では自分の中では、出来るだけ忘れる、記憶を消す、やるだけやれば後悔はしない。ーと早く回復するだろうという期待がありました。

    数ヶ月たった今、痛みが和らぐためにはこれから相当の時間がかかること、心理面でかなり苦しみが続くことを認識し始めました。

    自分の命を引き換えにでもと欲していたことなので
    これほどまでになるなら「かなわぬことが万一ないよう」最善を尽くして
    いたらとこれから続くかもしれない数年を考えると悔やまれます。

    ユーザーID:6807263069

  • トピ主です[13

    「嫌われ松子の一生」をみては、松子に子供がせめていれば、彼女はあんなに自暴自棄になってひとり寂しく早死にすることはなかったのではないかと。自分と重ね合わせて、情けない話しですが私も53歳ぐらいで死んでしまうのではないかと思ってしまいます。

    暖かい家庭と家族、
    これらは「欲しい物」とは同一線上には存在しません。

    買えるものでもありません。
    あらゆる犠牲を払ってでも自分の人生にない心から必要なものでした。

    それが叶わぬとわかれば、「生きていてもしょうがない」とぽつんと言葉が出てきてしまうのではないでしょうか。

    数年ではかなりきついですし、多くの人が人生を楽しむ努力をすることを言われています。

    その数年を引き換えにするために、養子を考えるのがいいのでしょうか。

    まだ自分では答えはでていません。

    浮草さま、ききさま、レスどうも有難うございました。

    ユーザーID:6807263069

  • トピ主ですー14

    桜さま、tommyさま、とても暖かい役に立つレス有難うござ「ました。
    時々耐え切れなくなったときに読み返し自分への励みになります。

    涙をためずにこらえられなくなったときには出来るだけ出すようにし、カウンセリングにも行き、出来るだけ今は心の中にためないようにしています。
    養子についても少し気持ちが落ち着いてから(感情的とみられると審査におとされますので)申し込み問い合わせようかと思っています。

    本当に自分を幸せにするために自分の心に正直に向き合うのが今は大切かと思います。がまんせずに、こころが救われる海の近くで静養したいと思います。こんなに影響があるとは思わずがんばってきたつもりですが、気持ちの基盤が弱く折角がんばっていても一瞬にして崩れてしまいます。

    皆様からの励まし大変あり難く存じます。

    ユーザーID:6807263069

  • トピ主ですー15

    さとこさま、レスどうも有難うございました。

    特に「遺伝子の違いはかえって新鮮に感じ」と伺ったところが、自分が心配に思っているところが多少気が楽に感じられ、不可能なことではないのかもしれないと思いはじめることが出来ました。

    国内(イギリス)からでは私の条件では4歳以上の子供になる可能性とあと国籍の問題(日本人やアジア人の養子は件数そのものが少なくほぼ不可能)をどうしようか、自分というよりも、子供にとって私を受け入れることが出来にくいのではないだろうかと、それを一番心配しています。

    幾人かの方がおっしゃっていた「養親に育ててもらえる機会のある子供達は幸せ」ということもあるのですが、私にはたしてそれだけの度量があるのかはっきりわかりません。

    でもぼんやりなりにも、こうして幾つか問題を考えるようになってはおり、沢山の暖かいご意見に支えられてほんのわずかでも前に歩いているようにも感じられ、本当に皆さまにはとても感謝しています。 有難うございます。

    ユーザーID:6807263069

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧