これってダイエットの常識?

レス25
(トピ主4
お気に入り57

美容・ファッション・ダイエット

とんとん

巷でも小町でもダイエットの話題には事欠かないようですが。
これってダイエットの常識なんでしょうか?

先日、主人とママ友(Aさん)と私の3人でウォーキングをしました。

ウォーキング直後、主人はドーナツを、Aさんは特大フレッシュジュースを買おうとしたので
「ええ?せっかく消費したカロリーが帳消しになっちゃうよ〜」と言うと
Aさんが「え?そんなことないよ。運動の後は、何を食べてもカロリーにならないんだよ」と言うんです。

私「ええ?本当?」
A「うん。だってテニスプレイヤーとか、試合の後にパスタとかジュースとか摂ってるじゃない?炭水化物やフルーツは大丈夫なんだよ。」
私「でもフルーツってたしか結構カロリー高かったりするんじゃない?」
A「うん。でも砂糖とは違う甘さで自然なものだから大丈夫なんだよ。」

もちろんAさんの言ってることすべてを肯定や否定する気はないけれど、
運動の後は何を食べてもカロリーにならない、なんて本当ですか?

それにテニスプレイヤーがパスタ云々の話は、試合前に食べる話は聞いたことあるけど、試合後に食べたらノーカロリー?んなわけないですよね?

それと、100%フレッシュジュースだからと言って、カロリーはカロリーだと思うんですけど。でも、糖分は、砂糖から摂るのはNG、フルーツやさんおんとう(?)からのは良いとも聞いたことあるし。

ああ、ダイエットに無知な私に教えて下さい!

ユーザーID:5916857624

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 初めて聞きました

    初耳です。
    常識かどうか聞かれたらそうではないと思います。

    運動して消費したカロリーは置いておいて、運動したからカロリーにならないというのはありえないような。

    運動してドーナツを食べるなら最初から運動もせずドーナツを食べない方がいいのではないですか。

    よくバナナやりんごダイエットでりんご(バナナ)さえ食べていれば他に何を食べても太らないなど都合の良い解釈をする人がいますが、Aさんの都合のいい理論なのではないでしょうか。

    そういった理論が正当な根拠のもとにあるのなら私もやってみたいです。

    相撲取りはご飯を食べずものすごい稽古をしてたくさん食べてから寝るそうです。
    一見太っているように見えますが、体脂肪率は思ったより低いらしいですね。
    Aさんの理論によれば相撲取りは皆太らないと思いますよ。

    ユーザーID:3951644325

  • 非常識では?

    運動後はカロリーを吸収しやすいと聞いたことがあります。
    運動後30分間は水分のみ(水、お茶)が望ましいです。

    スポーツ選手のカロリー消費量はものすごいですよ。
    だからあえて食べるのです。痩せない為に。

    私も素人なので間違っていたらすみません。

    ユーザーID:3828016586

  • んなバカな

    運動の前でも後でも身体に入ってくるカロリーは同じです。
    問題はそれが消費されるかどうか。
    動かずにどうやってエネルギーを使う(=カロリーを消費する)のでしょう?
    お友達が何を勘違いしているのか知りませんが、アスリートが
    エネルギー源になりやすい炭水化物を集中して食べるのは試合の前です。

    また、自然だろうが人工だろうが、カロリーはカロリーです。

    身体を大きくしなければならないお相撲さんの日課が
    稽古→ちゃんこ→昼寝という順番なのはなぜでしょう?

    果物の糖分(果糖)はエネルギーとして即効性がありますが、
    中性脂肪にも変わりやすいので、食べるのを禁止しているダイエット法も多いです。
    ビタミンなどは野菜で摂れますから、甘い果物は「おやつ」ですね。

    しかし、人間、自分に都合のいい思い込みはなかなか改められないものです。
    ご主人はともかく、お友達は放っておかれては?

    素人が運動で消費できるカロリーはたかが知れています。
    本気で痩せようと思ったら、カロリー摂取量を抑えなければなりません。

    ユーザーID:4749682456

  • ただ食べたいだけなのよ(笑)

    本気でそう思っているのか、本当は違う…と内心思いつつも、その心の声を聞かないようにしているのか(笑)

    ジムの後サウナに入って、今ならビールが飲める!って言う太鼓腹のオジサンたちと同じですよ。

    生暖かく見守ってあげましょうよ(笑)

    ユーザーID:9513451651

  • ですよねー。

    ともぞう様。
    まめっこ様。
    ガチムチ様。

    レスを拝見しました。ですよねー。んなわけないですよね。

    あやうくお相撲さんになるところでした。くわばらくわばら。

    ユーザーID:5916857624

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • ランキング

    その他も見る
  • 逆!逆!

    いえいえ,常識どころか間違っています。
    ほかの方も書かれていますが,運動後はカロリーを吸収しやすく
    なります。
    以前ヨガ教室に通っていたのですが,そこの先生が
    「よくダイエット目的でお友達同士でヨガに来て,帰りに甘いもの食べて
    帰ろうって話してる人たちがいますけど,そんなことしてたら逆に
    太りますからね〜」って言ってました。
    あと,岩盤浴に行くことがあるのですが,そこのスタッフが
    「岩盤浴のあと何か食べるとカロリーを吸収しやすくなるので,食事前には来ないほうがいいですよ」
    って言ってました。
    ちなみに,フレッシュジュースって,果汁のみってことはまず無いです。
    デパ地下なんかにある美味しいフレッシュジュースのお店でも,よく
    観察するとカップにシロップが入っています。

    ユーザーID:9863413823

  • 聞きかじった知識で勘違いしているのでは

    もちろんママ友さんがですよ。

    高校球児やプロスポーツ選手くらいハードな運動をしていると,運動の後に筋繊維から
    カロリーを補おうとする身体の反応から筋肉を守るため,少しカロリーを摂るのです。

    運動前に炭水化物を摂るのは常識になっている一方,運動後の方はそれほど普及して
    いないかも知れませんが,筋力トレーニングをしている方ならご存じのことでしょう。

    その辺を聞きかじってママ友さんが「カロリーにならない」と勘違いしているので
    はないかと思います。

    ダイエットのウォーキングレベルでも筋肉を守るためには,同じことがいえますが,
    許容量としてはあめ玉一個くらいなのでは?

    ユーザーID:6774051390

  • 笑えた

    トピ主さんが忠告しているのに聞く耳を持たないのであれば
    仕方ありません
    好きにさせましょう!
    トピ主さん、真似しちゃ確実に太りますからね!

    ユーザーID:9857132186

  • 基本は摂取カロリーが消費カロリーを下回る事

    では今回主さんだけにお教えして、Aさんには黙っておきましょうか。

    栄養素はそれぞれ食物の中で色々な分子の形で存在しています。
    その中でも砂糖(フルーツに含まれる果糖を含む)は一番単純な分子構造をしています。
    摂取した栄養は胃で胃酸によってバラバラに分解され腸で吸収されますが、バラバラにする手間が省ける糖質はジェットコースターのごとく腸に届き吸収されるんです。

    人間には寝ていてもカロリーを消費する基礎代謝と有酸素運動で消費します。
    ダイエットの基本はそれを上回るカロリーを取らないでいればいいだけ。
    でも食物には分解するのに困難な物がありますから、そういう物を多く摂取するのもコツです。
    分解する時間が長ければ長い程インシュリンの分泌がゆるやかになり、それが脂肪を身体に溜め込むに不利に働くからです。

    第一テニスプレーヤーや競技選手がどれだけ運動していると思っているんです。
    また砂糖もフルーツの果糖も同じと思った方がいい。
    フルーツを丸ごと食べれば繊維があるので吸収が少し遅い、という程度です。

    Aさんの理屈でダイエット出来るのなら、是非とも教えて欲しいものです。
    ノーベル賞ものです。

    ユーザーID:0732884608

  • 一緒にしちゃイカンでしょ

    素人のエクササイズと、アスリートの全力運動を。

    消費カロリーが違いますよ。
    アスリートは『痩せないために』カロリー補給が必要だからしているんだと思います。

    ユーザーID:4283393276

  • タンパク質では?

    ダイエットではなく、あくまで筋肉をつけたい人の話しですが。
    筋トレの後30分以内ぐらいにプロテインをとりますよね。
    これは筋トレというわざと筋肉を傷つける行為をするわけなので、その補給でプロテインをとります。
    早めの補給し筋肉をもっと強靭にする、という意味です。

    それはチーズでも牛乳でもなんでもいいんですが。
    納豆とか。
    ジョグメイ◯だったかありましたよね。

    でもダイエット目的で一般人でいうならそれはだめでしょう。

    何を食べても太らないなら私もしますって。

    ユーザーID:7669818440

  • ですよねー。再び。

    *ぼーん様
    *ミミ様
    *わをん様
    *匿名様
    *るい様
    *むー太郎様
    *リク様

    レス、ありがとうございます。

    ですよねー。んな虫のいい話、ありませんよねー。

    さらにAさんいわく
    「運動した後は、不思議と身体が悪いもの(ジャンクフードやカフェイン飲料)を欲しがらない。やっぱりフルーツとか自然な物を身体が欲しがるので、そういう物は食べてもカロリーにならないんだよ」

    フルーツ信者なのかなあ?

    るい様。こっそり教えてくれてありがとうございます。Aさんには内緒にしておきますね(笑)。

    ユーザーID:5916857624

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 常識

    スポーツの後のカロリーは無効だというのは本当だと思います。
    私もジョギングの後に炭水化物とジュースをたくさん摂ってましたが、78キロから77キロまで落ちました。
    医学的にも証明されてるらしいです。

    ユーザーID:6401359229

  • Aさんが痩せたら教えてください

    二度目です。

    Aさんの場合・・・ウォーキングして体が即エネルギーになるものを欲してるんじゃないでしょうか。

    砂糖(甘味)もしくは吸収のいい果糖+喉を潤す水分=フレッシュジュース

    ではないかと思います。

    きっとAさんは体の要求に忠実なんですよ。

    ユーザーID:3951644325

  • 間違い

    たとえばスポーツ後に食べたチーズバーガーや
    焼き肉のカロリーが無効なるとは思えない。

    スポーツ後のカロリーが無効になるのなら
    何を食べても無効になる理論ではないと
    科学的ではない。

    内蔵は食べ物を区別できません。
    胃に入ったら黙々と消化するだけ。

    内蔵はスポーツ後だろうが、寝る前だろうが
    食べた飲食物を酵素で消化し
    体内に栄養として自動的に取り込みます。
    それが内蔵の役割。

    ということで、
    いかなる状況でも
    食べたらそれはカロリーになります。

    ただしスポーツ後はカロリーの取り込む量や
    取り込む質に変化が起きると考えられませんか?
    変化がおきるように、
    スポーツなどで体質を変えるわけでしょ?

    スポーツの後のカロリーが無効となる場合
    胃や消化器系の病気では?。
    いくらなんでも
    一応食べているんだから
    無効にはならないと思う。

    ま、あまり非科学的なことには
    笑いで返してマジにならないように。

    ユーザーID:9064964187

  • jyumokuさん

    >78キロから77キロまで落ちました。

    落ちたって言いませんから、それ。
    もしかして、67キロになったの間違いですか?

    それでも、炭水化物やジュースで摂取したカロリーより、ジョギングで消費したカロリーの方が多かったってだけだと思います。

    ユーザーID:4329720462

  • そりゃあAさんアホです

    こんばんは
    「え?そんなことないよ。運動の後は、何を食べてもカロリーにならないんだよ」
    どれくらいの運動をしてどれくらいカロリーを摂取することを言っているのでしょうね?
    実に簡単な算数で、摂取以上のカロリーを消費すれば痩せるし、消費以上のカロリーを摂取すれば太るだけのことです。
    ダイエットに無知も何もありません。
    そこには冷徹な算数があるのみです。
    ただ、何もしないでカロリーを消費せずに、食べる量を減らしてダイエットする手段は健康に重大な影響があるので、やっちゃいけないだけです。

    ユーザーID:5845783051

  • だからそれがいけないんだってば(笑)

    >78キロから77キロまで落ちました。
    うーん、それは普通の変化のうちじゃないですか?
    それはほかの方も言うように落ちた内には入らないかと。
    というか、ジョギングの後にいっぱい食べなければもっと順調に「落ちて」いたんじゃないでしょうか。


    >医学的にも証明されてるらしいです

    これこれ!!これいが一番いけないんですよ!!
    根拠となる出典を明らかにできずに、「らしいです」

    今までにどれほど多くの人が「らしいです」に惑わされてきたことか!!

    今回のトピもこんなことが始まりなんですから。

    ユーザーID:9513451651

  • これだけレスがついて

    ごく一部しか正解がないのだから小町の人間にダイエット知識を求めるのは無駄という結論。

    ダイエット(この場合は運動なども含めた意味で使いますね)は、確かに算数です。
    しかし同じ食べ物でも、どのように脂肪に結びつくかは状況によって違います。

    間違った知識を鵜呑みにして、Aさんには黙っておくとかトピ主さん性格悪いですよ。

    私は運動をすることで痩せています。
    カロリーは0にはならないけれど、時間は太ることに直結しないタイミングにしています。運動後とか。
    最終的には算数なので、極論寝る直前に1000kcal食べたとしても太りません(消化器によくない)
    1日の摂取カロリーは3500kcal以上(20代女)運動時間は10分×3回(朝・昼・夜)
    無酸素運動のみです。これのみで10%は減りました。多分ここで誤回答している人にはこの理屈はわからないでしょうね。
    20分以上でないと脂肪燃焼しないとか信じていそう。
    正解は500文字ではかけませんので、ぜひお調べ下さい。知識とは自ら調べてこそ身になるのです。
    だからこそ、聞きかじっているだけのここのレスは誤り過多なのです。

    ユーザーID:7293635029

  • 結局 食べるから太るのさ。

    私は 何年間か暴飲暴食をしてました。朝食べる・昼パスタ・夜お酒 ツマミ ご飯… このおかげで 60kgになりましたよ。身長165です。頑張って57まで落としました。


    ある事があり 禁酒しました。空腹感が無くなり、朝は 軽くトースト一枚・お昼 ドーナツかマフィンひとつ・夜 御飯小さめお茶碗1〜2杯 おかず 後はケーキやお菓子を少々で終わり。
    そしたら 体重が52kgになりました。ぶよぶよお腹もペッタンコ。若い頃〜43位までは やはり痩せていたので、元々太るタイプではないにしても… いろんなダイエットにチャレンジしました。お金もかけました。痩せなかった…。
    今は 運動もせずゴロゴロしてるけど太りませんね。

    やはり食べない!そうすれば痩せる!という事だと実感してます。
    あと便秘も大敵。毎日 スッキリさせてます。

    ユーザーID:4318890893

  • 駄トピにお付き合いくださってありがとう!

    *jumoku様
    *ともぞう様
    *こぼちゃん様
    *ぽてぽて様
    *hamachan様
    *ぼーん様
    *サクラ様
    *リス様

    レスありがとうございます。

    違う意見もあるようですね〜。
    でも私はやっぱり【ウォーキング後には何を食べても太らない】という説は信じることなく、カロリーをしっかりウォッチングしながらウォーキングを続けていきます!

    何人かの方のレスにもありましたけど、
    78キロ→77キロになったという方…
    それは効果があったといえるんでしょうか?
    うーん…

    ユーザーID:5916857624

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 素晴らしすぎて本当とは思えない!

    昔アメリカでとても売れた「Fit for Life」という本の受け売りになりますが、果物については

    果糖(フルクトース)と砂糖(シュガー)は違い、果糖は良いものですが、果物は胃が空のときに食べてこそ、その偉大な効果が発揮されます。ほかのものと胃に入ってしまった場合は効果ないそうです。

    理由は長〜〜くなりますので、ばっさりと割愛します。

    普通の食事が胃から無くなるまでには6〜8時間はかかるでしょうから、朝以外は果物は食べないほうがいいようです。

    また、ミキサーかけたてのフレッシュジュース、よいのですが、売っているものはほかになにが入っているかわかりませんね。

    運動した後ならドーナツたべてもチャラになるならいいなあ。。。ウットリ。

    その方たちがどうなっていったかを、ご報告いただけると嬉しいです。

    ユーザーID:9490408248

  • リリー様

    リリー様。まだこのトピを読んでるといいのですが。

    >果糖(フルクトース)と砂糖(シュガー)は違い、果糖は良いものですが、果物は胃が空のときに食べてこそ、その偉大な効果が発揮されます。ほかのものと胃に入ってしまった場合は効果ないそうです。


    『その偉大な効果』とは、何にとって偉大な効果か教えて下さい!

    少ないカロリーでも大きなエネルギーになる?
    多いカロリーでもすぐ消費されて食べてもちゃら?

    ああ。知りたい。

    ユーザーID:5916857624

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 遅くなりました

    とんとんさん、その後いかがお過ごしでしたか?

    遅くなってすみません、見ていただけるかしら・・・

    情報のほんの一部について、非常に小さくまとめます。

    そもそも消化活動には大変なエネルギーを要する
     ↓
    消化活動に余計なエネルギーがかかるほど、ほかの活動(再生、成長、排出等)が疎かになる
    また、食べ合わせが悪いと、食物の胃の停滞時間は長引き、37℃(体温)で長時間発酵し更なる負担に
     ↓
    不要なものの排出が追いつかず、病気、肥満へ

    果物にはもともと酵素が含まれ、消化がとてもよい。
    胃の中を速やかに通過し、水分・ミネラル等効率的に行き渡る。
    (手や歯のつくりからみても、人間が野菜果物をそのまま食べることは非常に自然ですね。種に相応しいのです。)

    ただし、ほかの食品と一緒に食べると、消化の遅い食べ物と一緒に胃にとどまり、発酵してしまう。

    Fit For Lifeは和訳されていませんが、この本をもとに、松田麻美子さんという方が「常識破りの超健康革命」という本を出版しています。
    ご参考までに。

    ユーザーID:9490408248

  • 訂正です。本、ありました。

    アマゾンで調べたら出てきました。

    フィット・フォー・ライフ 健康長寿には「不滅の原則」があった!/ハーヴィー・ダイアモンド、マリリン・ダイアモンド

    そして訳は松田さんですね。

    私の父は、午前中果物だけを食べるよう薦めたところ、あれよあれよという間に6キロ落ちました。
    それまでは長年肥満で困っていました。

    朝、パンや卵などの食事をたっぷりとる習慣がついている方には最初辛いと思いますが、慣れるととても気分がいいですよ。なにより健康になれますし。

    お互い頑張りましょう。

    ユーザーID:9490408248

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧