小6息子の今後

レス28
(トピ主0
お気に入り65

妊娠・出産・育児

×イチママだけど

1年前に離婚し、2人の小学生を育てています。 今春小6になった息子について、特に教育関係に詳しい方がいらっしゃいまいたらお教え下さい。
息子は考える力、読解力、暗記する「意欲」が極端に極端に低いと感じています。例えば算数の計算問題は何とか出来ても、文章題になると全くお手上げです。息子に寄り添い、これまでも基本的な事から取り組ませてきました。
そんな中の離婚。 幸い私に生活力があり、塾へ行かせる位はできていました。ところが、塾を辞めたいと言い出し、塾側からも「無気力でやる気が見られず、このままでは教室の他の子にも悪い影響を与えかねない」とまで言われました。もう、辞めるしかありません。
確かに塾の先生との相性もあるでしょう。けれど、塾率90%の環境に住んでいて、今後塾無し・親の助け無しで(一人親となった以上、男性並みに働くしかありません)、普通に進学できるとは思えないのです。
男の子はある時期が来たら伸びる、とも言われますが、息子に関してはその望みは薄いと思われます。なぜなら…、学習障害の気配すら感じるほどの勉強アレルギーだから、とでも言うのでしょうか。
低学年の頃から、こんなに難しい子供は初めてだと、担任や関わりのあった先生から言われてきました。が、医療機関にみてもらう機会を持てずに、いや勇気を持てずに、今に至ります。
まずは医療機関にいくべきか。
勉強以外の好奇心を伸ばして、将来を見据える準備を始めた方がいいのか
親の関わり方が少ないと反省して、塾無しで、もっと勉強をみてあげるべき
等々、アドバイスを頂けましたら幸いです。

ユーザーID:4032221887

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 専門家へ、ぜひ その1

    幼稚園年長児の母親です。
    母親としてはかなりの後輩にあたる身で出過ぎたコメントをお許しください。

    >医療機関にみてもらう機会を持てずに、いや勇気を持てずに、今に至ります。
    このコメントを見て一言だけ。

    実は、我が家も最近専門機関(病院の児童精神科です)にかかりました。
    息子は健康で元気な男の子ですが、小さい頃から「ちょっと変わってるな」と時々感じさせられるタイプで、幼稚園でも時々不安定さが目立つときがあります。
    地域の保健センター(電話も面談もあります)や、幼稚園の先生との話し合いなど幾度と経験しましたが、思い切って病院を受診することにしたのは来年の就学問題もありますが、それよりは私が親としてもっと息子に何かしてあげられるのではないかと感じたからです。

    (その2へ続きます)

    ユーザーID:3428847673

  • 専門家へ、ぜひ その2

    専門病院と聞き敷居の高さを感じられるかもしれませんし、お子さんももう多感なお年頃でもしかしたら強い抵抗感を感じられるかもしれません。

    我が家もまだ初診を受けたばかりで専門的な検査など次回以降ですが、
    率直な感想としては本当に気楽な気持ちで先生に話をでき、話を聞いてもらうだけでも私の胸の内はややすっきりしたという感じです。
    相手は児童の専門家の先生なので子供に対してとても自然にアプローチしてくれましたし、今後の検査等で息子について何か明確になったとしても、
    あの雰囲気であれば気負わずに相談することができるだろうと思わせられるものでしたので、何だか拍子ぬけしたほどです。

    もちろん、病院や先生により個性もあると思いますが、もしもやもやを抱えたまま悩み続けられるのであれば、ぜひ気負わずに勇気をもって専門病院へかかってみられることをご提案します。
    現在、どこも込み合っているようでなかなか予約は取れない現状ですが(我が家も数か月待ちでした)、話を聞いてもらうだけでも違うと思いますので…。

    長文、失礼しました。

    ユーザーID:3428847673

  • アドバイスします

    >医療機関にみてもらう機会を持てずに、いや勇気を持てずに

    自身の不甲斐無さを反省しなさい。
    もし、早期に医療機関にて適切な処置があったらこんな事にはならなかったかも知れません。

    息子さんをその様にしたのは、貴方の可能性もあるのです。
    大人なら、他人のアドバイス云々より、息子の為に何をすべきか判断出来ると思いますが?

    ユーザーID:0748742391

  • 心配なら医療機関に相談を

    息子さんが学習障害(LDですか?)かどうかは解りませんが、万が一LDだった場合、周りも本人も辛いのではないでしょうか。

    教える方は「どうして解らないのか、理解できない」
    息子さんは「どうして解らない事を、解ってもらえないのか疑問」

    というような事になるのではないでしょうか。

    我が息子は自閉症ですのでLDの事は詳しくないのですが、1人1人対応が違うのではと思います。

    もし、そうだったら、ショックだとは思いますがそうではない可能性もありますし、そうだとしたら、今後本人が辛くなると思います。

    それを考えたら自身のショックより息子さんの将来を考えてみたはどうでしょう?著名な方にもLDの方は居ますし、お仕事もされてます。

    LDではなくやる気の問題だとしたらまた考える方向性が変わると思います。

    まず、出来る事をやってみてはどうでしょうか。

    ユーザーID:3275093483

  • 迷ってないで!

    学習障害かと思われる兆候があるならば早急に専門機関に相談した方がいいです!

    ユーザーID:4366905360

  • 専門機関へ

    今すぐ行った方が良いです。私の友達もシングルママで子供が小学校入学の時に何かおかしいとなり病院へいき、はざまの診断をされました。それからお医者さんにアドバイスを貰い療育と普通学級を掛け持ち一生懸命やってきた今(小5)かなり良くなりました。薬はまだ飲んでますけど勉強もかなり理解し成績も上がってきました。
    お医者さんが言うには「親のプライド、世間の体裁などで子供の現実をみない、そうすると良くなるものもならない」と。
    親が一生子供の手と成り足となる覚悟なのでしょうか?そうではないでしょう?ひとり立ちしてしっかり生きていける子になって欲しいなら今すぐ専門機関に行って徹底的に調べてもらった方が良いです。自分のためではなくお子さんの為に。

    ユーザーID:3501144558

  • 早急に対応を……

    主さんは、ひとり親家庭で頑張ってこられたと思いますが、ひとり親だからこそ、専門機関を受診しましょうね。

    ユーザーID:5847971002

  • 進学塾講師をしていました 1

    中学入試のクラスを担当していた時に漢字と計算はこなせるがそれ以外は極端に苦手な生徒がいました。例えば算数は一行問題も辛くなってしまって、とにかく形だけ答えを出そうとして数字を組み合わせて式を作って解答する、というようなことをしている生徒でした。はじめは勉強嫌いで面倒がっているのかと思ったのですが。何とかその子に合うやり方はないかと個別に図を書かせたり線分図を書いたりしてみたけれど駄目でした。

    その子のお母さんと話をすると家庭でも同様で勉強の指導でへとへとだと。
    性格は優しくていつもにこにこして良い子だったし休み時間は友達と仲良く付き合っているので医療機関に相談なんて思いもしなかったです。
    単に勉強に向いていないだけだという感覚でした。

    お母さんのお話では「難しい進学校は考えていない、この子に合うのんびりとした大学の付属校に行けたら充分」ということだったので通える範囲の大学付属校から以下の条件で受験校を考えました。
    1偏差値は30〜40で2科目受験可能
    2荒れた校風でない
    3高校、大学への持ち上がりの基準も厳しくなく希望者はほぼ全員進学できる
    (続きます)

    ユーザーID:6911985626

  • 何故でしょうか

    >医療機関にみてもらう機会を持てずに、いや勇気を持てずに、今に至ります。

    何故ですか?塾には迷うことなく入れるのに?塾と何が違うのでしょう。

    お子様の手助けをしてくれる、もしくはしてくれるかもしれない場所という意味では同じではないのでしょうか。

    ユーザーID:6361970597

  • 進学塾講師をしていました 2

    学校説明会や文化祭など参加してもらって3校を選んで受験し2校に合格しました。その後、アンケートなどで何度か連絡を取りましたが楽しく学校生活をおくっていましたよ。
    私の勤務していたのは首都圏の大手進学塾ですが殆どの塾は基礎クラスの生徒さんも大切に指導します(中には開成○名合格!だけを売り文句にしている所もありますが)。

    トピ主さんが息子さんの将来像をどう考えておられるかによりますがもし私の担当した生徒さんのお母さんのようなお考えでしたら選択肢はたくさんあります。塾をやめたとのことですが御近所に他の塾はないですか?新規に教室を開講したところなど特に生徒さんを大切にしますよ。
    入塾テストを受ける前によく御希望を話されておけば対応してくれるはずです。

    自習室を設置している塾も多いですから家で一人で宿題をさせるストレスも無いですし、偏差値が下位であれば高校入試よりも中学入試の方が入りやすいです。
    もし的外れなレスでしたら読み飛ばしてください。担当していた生徒と状況が似ていたので長々と書いてしまいました。参考になれば幸いです。

    ユーザーID:6911985626

  • 娘と似てます。

    娘も 計算は出来ても文章題は駄目…。算数の家庭教師をつけても 思う様にならず…。
    トピ主さん息子さんと同じ小6です。

    私も専門病院に連れて行こうと思いましたが予約は取れず、半年待ちとか…。
    そして 算数障害だとしたら治らないそうです。でもお友達とも仲良く遊び 他に問題も無く生活してるので、今は 算数の先生と学校の授業に遅れない様に勉強しています。
    中学受験を考えていましたから悩みましたけど、ある専門学科のある学校を探しそちらの学校を受験します。

    トピ主さんの息子さんも、集団塾では難しいと思われるので 個人でみて下さる塾を探し、取り合えず授業に遅れないようにしてあげて、中学は義務教育ですし高校受験の段階になったら国語・英語で点を取り合格させるとか、運動が得意ならスポーツ科に進むとか 手段はあります。
    病院に行き 治るのなら慌てて行く必要も有りますが私の調べた限り診断は付いても せいぜいゆっくり繰り返し学習する 位しかない様に思います。薬もあるとは言いますが、私は絶対に飲ませたくない薬でした。

    ユーザーID:5253277715

  • 至急、医療機関へ・・・

    塾はともかく、担任や関わったことのある先生から、そのような発言があるということは、
    暗に「医療機関へ・・・」と言っているようなものです。
    先生方は、もし、違っていたら・・ということを考えて、そこまではっきりは言わないでしょうから。

    私の友人のお子さん(男子)も、小5で医療機関へ行き、「アスペルガー」と診断されました。
    何故、小5まで、放っておいたのか・・友人は、超難関大学卒です。
    そのプライドが「まさか、ウチの子に限って・・・」と思い、
    一日伸ばしになったしまったのかもしれません。

    どうか、医療機関で診てもらってください。

    ユーザーID:6929497151

  • 専門家ではありませんが

    私はシングルマザー7年目で小6の女児の母親です。
    息子さんのこと心配なさっているのがひしひしと感じます。
    他のかたがたのおっしゃるように専門家にとりあえず相談するのが良いと思います。
    ただ私が思うのは昔はそういう障害のことがあまりわからなくていろんな子供がいたわけですよね。クラスに頭のいい子、運動の出来る子、ぼーとしてそれこそ鼻でもたらしているような子。 鼻をたらしてた様な子が必ず不幸せになってるかって言うと違うと思うのです。頭がよかった子が必ずしも人生の勝者になってるとは思わないのです。
    何に興味があって、何が得意なのかそれらを見てあげるのも親の愛情だと思います。
    勉強できるに越したことはないけど後々何かに興味を持ってその時に目覚めることもあるだろうし、そうでなくでもその子の他のよさを認めてあげれる母親になりたいと私は思っています。
    人間、絶対にどこか良いところがあるはずです!!!

    ユーザーID:1263362416

  • スポーツ

    息子さんも離婚の影響などで無気力になってる可能性もあります。やはり両親の離婚は思春期にさしかかった子供には暗い影を投げかけていると思います。集中力がないようでしたらスポーツなどさせてストレスを発散し精神力を養うのもよいかもしれません。男の子は思春期にスポーツなどを通して我慢や協調性、鍛錬することを覚えて理性を身に付けさせるのが一番よいです。
    文章などは本を読むのが一番です。過去の名作(夏目漱石やら)など、読まないかもしれませんがプレゼントしてみては?いずれは読むかもしれません。

    ユーザーID:8437721363

  • スクールカウンセラーなどは

    高校1年生と中学1年生の子供がいます。
    参考になるかどうかですが。
    学校には、スクールカウンセラーという方がいると思うのです。
    いきなり、医療機関というのは、ちょっと勇気がいりますよね。
    学習面で不安があるようでしたら、無理に塾に行かせたりせず、
    お子さんが安定できる環境にしてあげたらいかがでしょうか?

    他のお子さんが塾に行こうが、中学受験をしようが、それは気にせず
    ご自分のお子さんの様子を見ていった方が良いと思います。

    高1の息子もまともに勉強するようになったのは中2の終わりぐらいでした。それまでは、本当に野球しかしていませんでした。のほほんと過ごしていました。
    男の子も自分の意思を持ったら伸びますから、今はお子さんの個性として何でも出来ることを求めない方が良いと思います。

    ユーザーID:2489947404

  • トビ主です

    たくさんのお返事やアドバイス頂戴し、本当にありがとうございます。
    まとめてお礼を申し上げる事を、お許し下さい。

    最も息子のタイプに似ていると思ったのは、塾講師をされていた>>千之助様の教え子でしょうか。
    お友達も多く、勉強以外、小学校生活においては特に問題なく過ごしておりました。お友達の勉強の邪魔をするような事もありませんでした。
    小学3年くらいから、「考える」「覚える」という学習に取組む時、体を揺らし「もぉー出来ない、無理!」と尋常ではない態度を取るようになった、その時に、医療機関へ診せていれば、と本当に悔やまれます。
    今からでも遅くないでしょうか。
    一つ気になっているのが、息子の父親、私の元夫も、同じような傾向が見られる事です。いくら勉強が嫌いでも、一般常識で「知っているであろう」事柄を知りません。例えば、英単語、歴史の人物、語彙など。元夫は高卒で、ほとんど通学していなかったのに、それでも卒業できるような高校だったようです。 単に勉強嫌いだったのか、学習障害だったのか、今となってはわかりません。遺伝の可能性は大なのですが。(私は偏差値60位の大卒です)。

    ユーザーID:7331287048

  • 追記です 1

    トピ主さんのお子さんと私の担当した生徒(仮にA君とします)が似ているということなのでまた書き込みます。
    A君の学区は近隣でも有名な中学入試に熱心な地区で2月1日には6年生のクラスががらがらになるような所でした。なのでお母さんもA君の成績について非常に心配していて心を痛めていました。入試まで一年間担当した間にだいたい週に1〜2回は顔を会わせたり電話したり面談したりしていたのですが常に顔が暗くて疲れた印象だったです。

    それが入試が終わって合格の挨拶に見えたとき本当に驚いたのですがものすごく雰囲気が変わっていて別人かというくらい明るくなっていたんですよ。職員室でしばらく話題になっていました。率直に言って年齢が一回り若返った感じで姿勢から声から変わっていました。

    その時に今更ながらA君のお母さんの大変さを知ったというか、よく頑張られたんだなあと思いました。そしてA君もお母さんが明るくなって本当に良かったなあと。その時の驚きと、そしてA君のお母さんに感じた尊敬の気持ちは今でも深く印象に残っています。

    ユーザーID:6911985626

  • 追記です 2

    A君の合格校は誰もが羨むような進学校ではありません。しかしA君の受験は成功でした。その後の様子を見ても良い学校に入学してくれたなと思います。
    ちなみに彼には上にきょうだいがおり、同じように私が勤務していた塾に通っていましたが標準以上の偏差値の学校に合格しています。その後だったのでタイプの違う下のお子さんに苦労されたようです。

    トピ主さんもきっとお子さんの将来について悩まれていると思いますが適切な進路を選択できるといいですね。トピ主さんが晴れ晴れとしたお気持ちに早くなれるようにお祈りしています。

    ユーザーID:6911985626

  • 兄弟でも違うものですね

    >>千之助様
    再びのお返事をありがとうございます。 教え子のお子さんは、中学受験を乗り越えた、というだけでも、基礎学力をお持ちで、そこ子なりに努力したのでしょうね。 お母様も最後まで、ご立派だったと思います。
    実は、息子にも兄弟がおりまして、下の子はいわゆる優等生タイプなんです。正直、兄弟のギャップに悩み、下の子だけを褒めないように気を付けてきたつもりなのですが・・・・。

    病院で診てもらう事も含め、得意分野を伸ばしてあげられるよう、彼によりそう母でありたいと思います。

    千之助さんのような先生が身近にいて下さったら、と思いました。

    ユーザーID:7331287048

  • すいません。追記です。

    息子さんの「無気力」状態は、本人の「意欲が低い」という特徴の為だけではなく、勉強に付いていけなくなった事が大きな原因ではないでしょうか。
    判らない授業を、じっと椅子に座って、聞いていなくてはならない状況は、子供にとって、とても辛い事です。
    塾を辞めたくなるのも当然だと思います。

    私(学生家庭教師の昔話で恐縮ですが)は、教え子の中学生を、小学4年の問題集に遡って、苦手な部分を埋める指導をしていました。
    家庭教師には、塾とは違う良さがあると思います。

    息子の塾は「めんどうみ主義」と謳っているだけあって、フォローが手厚くお勧めですが、それでも、毎日、つきっきりでの宿題の手助けが、息子には必要です。

    経済力がおありになるトピ主さんなら、個人指導の塾に、放課後毎日通うという事も可能では?
    こういう所なら、塾+家庭教師、という状態になるのでは?
    細かい要請も、聞いてくれるようですし。

    ところで、竹輪と蒲鉾さん。医療、教育について、余程、お詳しいのだとは思いますが、「アドバイスします」で、「反省しなさい」とは・・・理解できかねます。

    ユーザーID:7386073409

  • 診断をおすすめします

    海外在住ですが、うちの子がディスレキシア(難読症)とディスプラキシアと8歳で診断され、9歳からディスレキシアを専門にした学校に通わせ、現在12歳で来年から通常の学校に転校予定です。

    トピ主さんのお子様の状態はうちの子にそっくりです。
    日本語で難読症というと読み書きのみに問題があるように思われがちですが、実際は違います。

    うちの子は、こちらでの公文にも通わせ算数がかなりできます。が、計算だけです。文章問題になると設問を読んでもどうしたらいいのかわからず、自分で勝手に解釈してまったく違う答えを出します。

    診断がおりるまでは学校のせい、しつけのせいとずいぶん悩みました。専門家に診せたところ、IQも含めすべて詳細がわかり、すぐに専門の家庭教師をつけ、サポートセンターに通わせ、1年後に専門の学校がある地域へ転居しました。
    4年間専門的な教育を受け、来年からは普通学校へ転校予定です。
    とはいえ、学習障害やディスプラキシアは完治はしません。ですが、彼自身がうまくつきあっていく方法を身につけたことをとても誇りに思います。

    ユーザーID:9524556726

  • 一日も早く

    私は小学校の教師をしています。特別支援学級を受け持ったこともあります。そこまでの状態なら担任の先生から何か話があったのでは?それも拒んでいたのでしょうか?

    とにかく一日も早く専門機関への相談をおすすめします。理想を言えばあなたのおっしゃるとおり3年生で症状が出たときに行った方が良かったのでしょうが、今からでも遅くはないです。いや、「今」が「これから」の中で一番早いんですよ。すぐにでも予約を取ってください。3ヶ月、半年待ちなんてよくあることですから、今予約とってもすぐに見てもらえるわけではありません。
    一番苦しんでいるのはあなたのお子さんなんですよ。

    学校に必ず「特別支援コーディネーター」という教員がいるはずですから、その人にまず相談を。地域の教育センターとか、発達医療センターのようなところを紹介してもらえるはずです。
    思い切って一歩を踏み出してください。お子さんのためにも・・・

    ユーザーID:8968015424

  • 早く早く!

    小2の息子が発達障害です。

    辛口ですいません。

    >医療機関にみてもらう機会を持てずに、いや勇気を持てずに、今に至ります。
    などと、悠長に言っている場合ではありません。
    最初は自信のなさだけだったかもしれませんが、時に2次障害を起こして鬱になる子供さんもいるんですよ。

    12歳ともなると自我が固まってきているはずです。
    でないと、お子さん自分自身が自分のことを受け入れにくくなるからです。

    今は病院等も混んでおり、最低3ヶ月を受診に要するでしょう。
    緊急性をアピールすれば、早目に診察してくれるかもしれません。
    一刻も早く病院を探して行くべきだと思われます。

    ユーザーID:4397133513

  • トビ主です

    数か月ぶりに、戻ってまいりました。
    これまで、早く検査を、と皆さまに勧めて頂き、数か月待って療育機関の検査を受ける事ができました。知能検査や親子個別の面談を3度に分けて検査して頂いたのです。

    結果は…やはり発達障害でした。言語理解力に、著しい遅れがある、と。
    ただ、だからといって、治す方法もない、との事。 全ての分野において、苦手としている訳ではありませんので、算数や理科といった得意分野を伸ばす方向で、可能性を広げてあげたい、という結論に達しました。

    やればできるはず、という事が、息子には通用しない。それを、私は強要していた。 本当に愚かな母親です。

    この春からは中学生になる息子ですが、息子の一番の理解者で、どんな荒波にも負けない母でありたい、と心新たにしております。

    ユーザーID:7331287048

  • 苦手分野こそ頑張ろう!

    まずは無事検査を終えられて良かったですね。
    気づいた時が始まりです。後悔しても仕方ありません、前進のみです。

    私にも発達障害の息子がおります。
    かなり幼い頃から診断、療養、検査や自宅でのフォローアップなどしているので、最新レスを見て感じたことをお伝えしますね。

    >治す方法もない
    これは専門家の意見ですか?
    完治はしませんが本人に合った訓練をみつけられれば改善できます。そのために専門家がいるのではないでしょうか?訓練を重ね本人が自分の障害(個性)と向き合う方法を探していくものだと思います。

    もうひとつ。
    得意分野だけ伸ばしていくと苦手分野はますますできず、多方面に影響がでてくると思います。
    得意分野の成果はもちろん褒め、苦手分野こそ本人にあった専門家の訓練や指導をうけるべきです。

    専門家も色々です。
    色んな人に会って、一番合う人を自ら見つけないと誰も連れてきてくれません。
    日本でも海外(私はアメリカへ行きました)も同じです。

    心の中を見せれるようなお仲間も見つかるといいですね。

    ユーザーID:7694344342

  • 自信

    自信が持てるシーンが1つでもあれば、いいと思います。
    自分に自信を持つ事で、伸びるタイプと思います。
    お母さんに色々言われすぎる。先生とも仲が悪い。
    周囲からもおかしいんじゃないかと言われていじめられる。
    息子さんは、自分でも、自分の事を分かっていて、その様に思っているのだと思います。小6(思春期)で色々気になる時期だと思います。
    算数の文章題は、ピザやりんご、自転車で坂を下るシーン、泳ぐシーンなど、その時々の文章題を「絵」であらわして説明する。
    そうすれば大半が、解くのを面白く感じます。
    英語教室でも、何でもいいので、息子さんが興味がありそうな、自信の付きそうな習い事を始めるのもいいと思います。
    英語教室は、中学時代の必修科目でもあり、とても楽しく、好きになりやすい楽しい科目ですので、いいかと思います。
    *私も小6の頃、英語教室に通っていて、英語が大好きで、中学に入って授業で英語が必修になり、習うのを、心待ちにしていました。

    ユーザーID:0385510957

  • うちも発達障害児がいます

    多動症です。
    学習障害はグレーゾーンです。
    やはり文章問題が弱いです。
    が、全く出来ないわけでもなく・・・なのでグレーゾーンなのですが。
    義務教育の時はどうにかなっても、さすがに高校受験や大学受験の時はどうしようかと頭を抱えています。

    数年前、神奈川県には発達障害の子を専門にみてくれる家庭教師や塾があると聞いて県内に引っ越しました。
    まだそこを利用してはいませんが、いずれ利用しようと思っています。
    トピ主さんも学習障害のある子にわかりやすく教えてくれる塾や家庭教師を探してみてはどうでしょうか?
    住んでいるところにもよるのかもしれませんが、昔よりは増えているように聞いていますが・・・。

    でも、まずははっきりして良かったですね。
    こういう子の子育ては本当に手探り状態ですが、お互いにがんばりましょう。

    ユーザーID:7487011108

  • 竹輪と蒲鉾さん へ

    誰だって、悩んだり、間違えてしまったりする事はあります。
    トピ主さんは、その間違いに気付こうと努力されている最中ですよ。
    少し言葉を選べませんか?
    トピ主さんの書き込みには、息子さんへの愛情がちゃんと感じられるじゃないですか。

    トピ主さん、息子さんの事ご心配ですね。
    お仕事もされての子育ては、本当に大変だと思います。
    でも、息子さんにお友達が一杯居そうなので、良かったですね。
    お勉強は勿論大切ですけれど、学生時代の人間関係は
    勉強と同じか、それ以上のウェイトで本人に関わっていると思います。
    どうか、息子さんに合う解決策が見つかります様に。

    ユーザーID:3976908836

レス求!トピ一覧