小中学生の躾と罰

レス34
(トピ主0
お気に入り35

妊娠・出産・育児

ポモー

我が家では、子供たちが悪いことをしたら躾の一環として罰を与えます。
 
皆様のご家庭では罰は与えますか?
そして罰を与える方も与えない方も、それはなぜですか?

うちでは、以下の罰を与えています。

ー 期間を決めてテレビ、コンピュータゲームなどを禁止にする。
ー おこづかいを減らす。
ー 詩を暗記させる。
ー 食後の後片付け(普段、子供たちは交代で片付けていますが)を毎日一週間一人でやる。

などなどです。

理由は、反省したという証拠のためでもあり、罰を受けている間じゅう自分なりに自分のしたことを考えるよい機会にもなると考えるからです。

皆様のご家庭ではいかがですか?

ユーザーID:3766182561

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数34

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • なんだかへんなの・・・

    トピ主さんの罰ってちょっと首を傾げたくなるような罰ですね・・・。

    ゲームを禁止する。
     理由がわかりません。(きっとお子さん自身も)

    こづかいを減らす。
     何を基準にいくら減らすんですか?

    詩を暗記させる。
     その詩が嫌いになりそう。

    食後の片付け。
     免れた方の子が得するだけ。


    子どもが悪いことをするのにもそれなりに理由があってするわけですから、まずその理由を聞く。
    その理由がそれなりに筋が通っていたとしてもしてはいけないことだったのなら、それ以外の解決策を一緒に考えてあげる。
    理由が何であれしてはいけないことをしてしまったのならそれがどうして悪いことなのかを諭す。

    それだけで良いと私は思ってます。
    悪いことをしたから罰せられるという育てられ方をすると、悪いことをする自分はお母さんに受け入れてもらえない人間だと思い、良いこと(お母さんの価値基準における良い行い)だけをする人間になってしまいそうで怖いです。

    ユーザーID:3477696339

  • 悪い事とは例えば?

    小学生の母です。

    ここでいう「悪い事」とはどういう事でしょう?


    各親がそれぞれ悪いと判断する事があった場合…
    という事でしょうか?

    ユーザーID:3696775494

  • 罰ですか・・・

    私なら、悪いことをしたら叱ります。
    躾=罰・・・どうなんでしょう?
    いずれにしても、トピ主さんのお子さんは素直なんですね。
    うちの子だったら・・・無理ですね。

    ユーザーID:1421224092

  • 変だと思います。

    トピ主さんは、やったらいけないことをついやっちゃったとか、
    今日はちょっと手抜きしようとか、したこと無いんですか?
    そういうことをしたときはどういう罰を受けてますか?
    子供が、子供だから、という理由だけで、いけないことをしたときに、しかられるだけでなく、
    その後長期間苦痛を味あわせる意味は何ですか?
    しつけのために罰を与えるとか意味わかんないです。

    それから、上から押さえつけられて罰を与えられたら、
    反省した証拠になるてのも意味わかりません。
    反省をしたら、次は同じ事をしないってことが証拠じゃないですか?
    それにそんなにしょっちゅう子供を叱り飛ばさないといけないような出来事は家では起こりません。

    ユーザーID:7517101424

  • 躾は厳しかったけれど

    罰は与えませんでした。

    何かあった時は、膝つきあわせしっかり目を見、子供の言い分も聞き、時には親子で反省点を話し合ったりもしました。

    罰をあたえたくなかった理由は、私自身の子供時代にあります。
    今は菩薩のような母ですが、若い頃はただただ厳しく怖かった。
    子供の言い分言い訳は一切受け付けないというスタンスで、一方的に謝罪を求めて来、謝らなければその日の夕食は抜きでした。
    強情で理屈やの、子供なりに納得がいかないことには謝れなかった私には、自分の心に反した謝罪での夕食よりもひもじい夜を選択する方がよかったのです。

    そんな記憶体験から、私の子育てに罰は無縁でした。

    トピ主さんの与えている罰ですが、
    ―詩を暗記させる。
    これだけはやめられませんか?
    罰の言い訳と引き換えにされる詩が可哀相です。

    後片付けだって親子で話を弾ませながらなら楽しいのに、罰としての無理強いでは、嫌いになりそうで心配です。

    蛇足ですが先般長男の結婚式の際、「母は厳しかったけれど最高の恩人です」の言葉を贈られ嬉しかったです。

    ユーザーID:7833725184

  • 詩の暗記は罰?

    家庭の考えでいろんな躾方があっていいと思います。
    だから罰があるのもいいと思います。
    特にみんなのためになることをさせるのは大賛成です。

    ただ詩の暗記はどうかと思います。
    まあ本人にとって苦痛なものということなのかもしれませんが
    詩はやはり味わうもの。罰に使うなんてもったいないです。
    詩では感動して欲しいです。
    何より学習の妨げになっていると思います。

    ユーザーID:1888545437

  • 与えません。

    罰は与えません。
    よっぽどひどいことをしたら、考えるかも知れませんが。
    基本的に罰を与えることは、無意味なことだと思っています。
    どちらかと言うと罰ではなくルールとして子供には、守る
    ことを約束させます。そのルールを守らなかった時にも
    罰は与えません。なぜそのルールがあり、守らなくては
    いけないかを教える方が大切だと思います。
    罰を与えて躾けようとすると、本質の部分が、
    見えにくくなりませんか?

    ユーザーID:2944542911

  • 罰を与えたことはないような?

    子供も対等な人間〜私も子供に罰を与えるほど立派な人間でもないので罰を与えたことはないです。勿論、躾、注意はしますが罰は与えません。私は、いつも子供は自分の子供であって自分の子供ではない〜神様の子供〜子供に対して失礼のないように全力で教育しないと〜神様に怒られると思い頑張って子育てしました。子供達は少なくとも私より立派な大人に成人しました。振り返ってみると小学校までの躾が全て〜親は、そこまで頑張れば子供は勝手に勉強し勝手に育ちます。親は相談にのる程度〜あとは、子供がやりたい勉強を出来るよう懸命に仕事しました。

    ユーザーID:0881609511

  • 我が家では

     中学生の息子がいます。罰を与えた事はありません。

     悪い事をしたら言い聞かせて、十分理解と反省をしたと私が判断したら
    それで終わりです。私もすぐに気持ちを切り替えますし、あとで蒸し返す事もありません。

     理由のひとつは、それだけで十分用が足りていると思うからです。
     実際にうっかりミスは別ですが、息子が同じ過ちを繰り返す事はありません。 
     

    ユーザーID:8425100837

  • うちのルール

    罰というほどではありませんが、とにかく就寝時間を守れなかったときに、翌日はその分早く布団に入ること、というルールを守らせています。高学年になり、テレビを遅くまで視聴したい気持ちが強く、長期休みの時や、休日前はある程度条件をつけて、了承することもあります。例えば、10時終了のテレビ番組を見たい場合、その前にかなり品行方正にしていないと、それは叶いません。でも、平日はルール厳守です。

    罰が反省の機会になれば、もしかすると厳罰に処した方がいいのかもしれませんが、往々にしてうちの子どもの場合、私に対する恨み辛みに変換されやすいので、罰よりは説教(冷静に)を選んでいます。

    また、他の方もおっしゃっていましたが、罰が詩の暗唱というのは、なんだかいただけません…。詩を作った方も、そういったニーズがあるとは思わずに作っておられるでしょう。

    ユーザーID:4893789258

  • ではご質問にお答えします。

    罰は与えますか?→与えません。

    なぜですか?
    ・悪いことをしたら注意すればいいだけの話だから。
    ・罰を与えている期間、親子ともども「悪いこと」を引きずってしまうと思うから。
    ・うちは子供が複数いて、片方が罰を与えられると「見せしめ」のようになってしまうから。
    ・罰を受けることを恐れ、嘘やごまかすことを覚えて欲しくないから。
    ・そもそもうちの子たちは忘れっぽい。罰を与えてもまた繰り返すだろうし、それでは意味がないと思うから。

    「ゲームをやりすぎたからゲームはしばらく禁止」ってのはありですが、直接関係のない事柄の引き替えにはしません。

    ユーザーID:6332794261

  • 試行錯誤

    子どもが中学生に上がったときは
    個性もはっきりしてきて、親の考えも伝わったようにみえたので
    躾や罰で悩むことは少なくなりましたが
    未就学〜小学生時代は悩みました。
    タイトルどおり、毎日が試行錯誤です。

    躾の1つとして罰も与えました。
    それが良かったのか、だめだったのか分かりません。
    罰を与えたときはルール違反をしたときです。
    たとえば、ゲームをする時間は1時間という我が家のルールがあったんですが
    それを破ったときは次の日はお休み。
    ちなみに、今、小学生の娘は1時間をキチンと守ります。
    これは、兄姉の様子を見て育ったので出来ることだと思います。
    高校生の兄は現在3時間くらい平気で遊んでます。
    「やりすぎじゃない?」って声をかけますが。
    でも、月に2回くらいしか遊べません。

    罰を与えることによって、素直に反省する子と反発する場合があると思います。
    トピ主さんのお子さんは素直に受け入れて反省ができるいい子ですね。
    そういった長所をこの先も伸ばしていけるといいですね。

    ユーザーID:7349553551

  • ほめてもらいたいのでしょうか?

    子供をキチンと躾けられない親が多い今時、我が家ではこんなふうに厳然と躾けています!とおっしゃりたいのかと・・・

    トピ主さんの上げる「罰」ですが、お小遣いを減らすのはいただけないです。そもそもお小遣いは何のためにあげているのでしょうか?
    決まった金額を自分の責任で使い方を学ばせ、金銭感覚を身に付けさせるためではないかと。親のいう事を聞く良い子でいたごほうびにお金をあげてるわけではないですね。

    罰を使い過ぎる躾けの危険性はアドラー博士など心理学上でも言われています。罰を使うと短期的には子供を従わせやすいですが、長期的には悪影響があると実証されていますよ?

    うちの子はだいたい躾け終わった大学生ですが、かつて1度も罰は用いた事はないです。子供が約束を破ったら(門限など)ひたすら怒る、問いかける、怒る理由を話す、しつこくしつこく話す話す話す、で育てました。ゲンコツもした事ないです。

    ユーザーID:4439596858

  • 自転車

    子どもが自転車に乗っている時のこと。左右確認せず、横断歩道を渡りました。車の通りがなく、車もゆっくり走る地帯だったので、助かりましたが、その時は罰を与えました。

    一週間、自転車禁止にしました。幼稚園年長の秋のことでした。翌年から小学校にあがるということもあり、注意だけでは済ますことができませんでした。

    ユーザーID:5067865645

  • 本末転倒にならないと良いのですが

    私は三人子供がおりますが 躾としての罰は考えたことがありません。
    そもそも ここで仰っている「悪いこと」とは具体的にどんなことなのでしょう?
    例えば 就寝時間等のことでしたら 我が家では「寝坊してしまう」とか
    「翌日眠い」とか そういう形で自分に返って来るという考え方とでも言ったら近いかと思います。
    勉強とかのことなら 親が罰を与えずとも「点数が悪い」とか「成績が下がる」などの罰(?)を他所から与えられますしね 親の出る幕はありません。

    それに罰を与えると 例えば「5時までに帰って来なかったら夜ご飯は抜き」とか言う罰の場合。
    「夜ご飯なんかいらねぇよ!!」という捨て台詞と共に 夜中に帰るようになりませんかね??

    もちろん犯罪であれば この限りではありませんが(笑)
    ここで仰っている「悪いこと」の具体例を教えて戴ければ もう一度考えてみたいと思います。

    ユーザーID:2023702297

  • うちは躾に留めるようにしています

    ちょっと怖いタイトルです。(私にとっては)

    罰って・・・「真冬のベランダに数時間放置」するとか、「竹刀で裸の背中を叩く」とかを連想した私が異常なのでしょうか?

    トピの内容を見る限りでは、「『罰』と呼ぶほどのものではないかな」と感じました。
    あらかじめ子供さんと約束しておいて、約束を破ったら「おこづかいを減らす約束だったよね。だから減らすね。」というやり方なら、お子さんも納得してくれるし、反省もするかなと思います。

    ただ、うちではこれを躾と呼んでいます。

    以前、親御さんが小学生の女の子を倉庫に縛り付けて放置していたら、縄から抜け出そうとしてもがいている間に首に縄が絡み付いて窒息死したというニュースを見ました。
    コメンテーターが「昔の親はここまでやっても大丈夫というのを知っていたけど、最近の親は躾と体罰の境が分からなくなっている。」とコメントしていました。

    やっていることを『躾』と呼ぶか『罰』と呼ぶかの違いだけだと思いますが、私個人の意見としては、子供に『罰』は与えたくないなと考えています。

    ユーザーID:1373022670

  • 詩の暗記はチョット

    詩の暗記は無意味でしょう
    コンピュータゲームは捨てるべき
    フロ掃除などを追加すべし

    ユーザーID:6960077949

  • 変な関係だと思います。

    子供を自分のルールに従わせたいのですね。
    子供だから、大人だからというのは関係ないです。
    子供だって親に「今のはおかしい」「どうしてそういう言い方するの」
    子供でも、親に大きな声を出す時もあります。注意する事も。
    だからモヤモヤとした気持ちがのこりません。
    言いたい事はお互いに言う関係は、家族だからできるんです。

    トピ主さんは親を(全て含めて)大好きですか?

    弟とTVやゲームに夢中になる時もありました。
    途中で進め方がわからなくり、ギャーギャー言いながらしていました。
    バイオ等怖い系は、弟がリモコンを持ち、私は指示しながら2人でしていました。「攻略本買ったらよかったやんか」等、騒いでいました。
    大学で家を出たので、懐かしく楽しい思い出です。
    家族全員で生活するのは楽しい事です。

    食事や掃除等も誰がするではなく、何事も全員で協力してしていました。

    罰を受けている間、自分のした事についてなんか考えませんよ。
    考えているのは、どうして家の両親はこういう人なのですよ。
    いい意味で外では疲れる事がたくさんあるのに、家の中でもとは
    窮屈な家庭ですね。

    ユーザーID:0682202923

  • わかりません

    罰って… どれだけ悪いことしたら与えるのですか??
    万引き泥棒 小動物を虐める 暴力ふるうとか大きな嘘つくなど?
    日頃から親子で話していたら 子どもってそんなに悪いことしないですよね??
    うちでは 上記以外のささいなことに 罰は与えません。上記のことなんてなかなかしないですよね(笑)
    というのも 私は継母育ちで、トピ主さんの言う ゛罰゛、日常だったんですね。詩は暗記させられていなかったですけど。結果、私は 不満だらけで 外ではわりと悪い子でした。(笑) 自分の子を同じようにしたくなくて、のびのびさせています。
    トピ主さんは 真面目すぎていませんか? 私の継母も真面目な人でしたから。 逆効果になりませんように。

    ユーザーID:8749929583

  • 人は猿とちがう

    私の高校の先生が言った言葉ですが「あなた達は人間なのですから、良くない行為やルール違反をしたときには、注意されたことを頭で理解しなさい、罰が必要なのは動物のように言葉が理解できない場合です」
    子供さんたちが罰を与えられる前になぜその行為が良くないのか理解してるかが大事です。
    よく理解していたら、罰という行為は必要ないことだと思います。
    良くないことだと知りつつやってしまうことがありますが、良くないことについての理解が浅いだけだと思います。
    罰を与えることで反省するなら、世の中の刑務所は少なくてすむから助かりますね。
    反省をうながし、矯正することは非常に難しいことです。
    罰を与えるだけなら簡単ですよ。

    ユーザーID:4496576085

  • 逆効果です

    勉強や家族の手伝いを罰として与えるのはよくないと思います。
    罰にするってことは、苦しみとして勉強や家事手伝いを位置付ける
    わけでしょう。子どもの勉強嫌いを増進させますよ。
    家の手伝いも言わないとやらない、嫌々するようになりますよ。

    私も皆さんのおっしゃるように、躾を重視した方がいいと思います。
    うちの場合、損をさせるようします。
    悪いことをしたら、叱ります。こういうことをしたらどうなるか、
    理解させます。
    こちらの言うことを聞いてないとき、何度も言うのに行動してくれないとき、
    おしりをペンして行動を促すこともありますが、罰ではないです。

    昔、親に押入れに入れられたり、閉め出されたりして嫌な記憶だけ
    残っています。父も同じように親にされて閉所恐怖症、暗闇恐怖症です。
    (私は母にされていました。)

    ユーザーID:9180772770

  • 人(我が子)に厳しく、自分に甘い

    トピ主さんは、昨日の夕飯どのぐらいの時間をかけ、何を作りましたか?
    そして、今朝の朝食は何ですか?

    子どもの成長を考え、献立を立て
    トピ主さんの能力の限りを尽くして毎日ごはんを作っていますか?
    日々料理のレベルアップはしていますか?

    そして、ちょっとでも手抜きをしたら、母親としてご自分に罰を科しますか?


    もちろんこんなレスをしている私は、お気楽な専業主婦ですが
    家事は手抜きの毎日です。


    トピ主さんは、母親として罰を受けなければならないようなことは、一切していないのでしょうか?

    トピ主さんのやり方だと、罪(何が罰に値する罪かわかりませんが)を犯しても、バレなければOKです。
    バレないようにするスキルのみが磨かれる気がします。


    人に優しく、自分にも優しいぐらいがいい塩梅だと思います。
    肩の力を抜きましょう。

    ユーザーID:2422556233

  • 反省の証拠になってる?

    わたしはたぶん怖い方の母親ですが、
    罰は与えないです。
    説教することはあります。
    罰は与えませんが、ダメだと言ったら絶対ダメだし、やると言ったら絶対やりますから、
    子どもにとっては
    「うちの母は怒らないけど怖い。黙っている時の方が、より怖い。」
    そうです。

    わたしはやらないですが、たとえば
    「コンピューターゲームに夢中になり過ぎたので一定期間禁止する」
    というならわかります。
    「無計画な小遣いの使い方をしたので小遣いを減らす」
    のもあり得る。
    ただ、それを「罰」だとは思わないですが。
    でも、詩の暗唱と片付けは罰ですか?
    わたしは、詩の暗唱や片付けは、罰としてはやらせず、
    できれば褒めてやる材料にしたいですね。
    そういうものを罰に使うのは、わたしは理解できないです。

    第一、それをやれば本当に反省した証拠になってますか?
    う〜ん・・・
    昔よくいた「やたらと反省文を書かせる先生」みたい。
    わたしはうんと悪いガキでしたから、よく書きましたけど、
    反省文ばかり上手くなって、反省なんか全然してませんでしたよ(笑)

    ユーザーID:1412615796

  • 罰?

    家の手伝いって、罰or褒美に関係なく普通にやるものだと思っていました。(もちろん具合の悪い時は除きますよ)

    特に個々の食器の後片付けや、自分の勉強部屋の掃除は「お手伝い」のうちに入ってません。
    養って貰ってる・ご飯を食べさせてもらってる人間として当然の事だと思ってました。

    罰が多ければ多いほど成績あがりそうですね。

    普段の躾がゆるゆるなんじゃないですか?失礼ですが。

    ユーザーID:4855993257

  • 将来こんなことにならなければいいのですが

    あなたは、
    悪いことをする→罰が与えられる→罰は嫌だ→反省して行いを正す
    と、子供がこのような行動を取るだろうと思っているのですよね。

    でもね、実際は
    悪いことをする→罰が与えられる→罰は嫌だ→悪事がバレないようにしよう
    としかならないと思いますよ。

    で、最悪の場合
    将来あなたが介護が必要となった時などに、子供達はそれまでの鬱憤を晴らそうとするのです。
    「あなたが」悪いこと(ご飯をこぼす・失禁するなど)をする→「子供達から」罰が与えられる
    こんなことにならなければいいのですが・・・

    子供って、育てたようにしか育たないですからね。

    ユーザーID:0289372920

  • トピ主さんが正解

    各家庭で違いがあり完全な正解はありませんが、ここまでレスだと完全に理想論でありそれが実行された結果が今の言い訳ばかりの社会であり、言い逃れできる知識ばかりをつめこんでいる若者が出来上がった歴史だと思います。悪い事をすれば罰を受ける実際に体で覚えた事は役に立つと思います。なにせいい大人を更生させるのにさせるのにだって、罰をあたえますよね?。説得や躾では直らないんですから…。

     それこそ、説得や躾で更生するなら刑務所はいりません。

    ユーザーID:2735929247

  • 勘違いしてる人が居るけど

    罰を与えないことと、
    しからない、しつけをしないという事は別問題です。
    いまどきの若者がおかしいのは、
    罰を与えられなかったからではなく、
    しかられたり、しつけをされてないからだと思います。

    罰を与えることとしつけをすることは全く別問題です。

    それに、犯罪を犯したわけでもない程度なら、
    大人はうまく立ち回ればずるいことをやっても、
    子供相手に手抜きをしても
    自分は誰からも罰を与えられない立場であるのに、
    神のごとく子供に「罰」を与える親なんてなんというかね。

    私が母親に対して思っていたことをトピ主さんに言いたいです。
    そういうあなたは完璧な母親ですかって。
    お父さんかもしれないけど。

    ユーザーID:7517101424

  • 那由他さんへ冷静に・・・。

    完璧な母親も子供もいません、まして私も那由他さんも完璧ではありません。しかし親には責任があり教科書はありません。自分が学んだことから子供を育てるしかないのです。トピ主さんが言っている罰は私から見ても世間的に考えても非常識とは思えません。

     あなたと母親の問題は親子で話し合いましょう。あなたが受けた罰は罪に対しての罰ではなくストレス発散のいじめだったかもしれません。大人になった今になればわかることを認めて親離れしましょう。親に対して尊敬はできなくても感謝はするべきと思います。

    ユーザーID:2735929247

  • 親の責任

    私自身は中一から六年間、完全な寮生活でしたので、体罰も含めての家庭での罰など何ともなかった様に記憶しております。 母親の無視が一番辛かったかな、、、。

    罰に関しては寮での、そして其の延長である学校での個人・団体罰の厳しさは大変なものでした。 母親が知ったら気絶していたでしょう。 その逆もうまい具合に織りなすのが団体生活の良いところで、懐かしく思い出されます。  

    翻って、私が当時年端も行かぬ愚息に与えた体罰で、今でも覚えているのが愚息の:1.飲酒。 ご近所の会合でこっそり。 2.無免許運転。 夜中に近所を一回り。 そして、3.本屋での万引き。 首根っこを押さえて本屋へ戻り土下座させました。 夫々、入念にヤキを入れました。 

    あーだ、こーだ、と小町特有の講釈を受ける気は全くありませんし、其の必要性も感じません。 悪い親だ、ならそれで良し。 

    愚息は今では立派な社会人。 沢山税金を払っております。 



     

    ユーザーID:3536259348

  • 罰、与えていますよ

    罰って、そんなに悪いですか?与え方と内容次第では、有効だと思いますよ。うちでやっているのは、次のようなものです。

    1、「夕食までに時間割と宿題を終わらせる」という約束を続けて破った時に、一定期間、ゲーム機を預かるか、テレビを禁止する。

    2、文房具などを大切にせず、そのせいで壊したりなくしたりしたときは、お小遣いからその代金を天引きする。

    どちらも、最初は計画的に宿題をやる大切さや、ものを大事にすることを口を酸っぱくして言いましたが、一向によくならないので、この罰を始めました。

    1の罰は、これまで二、三回を与えたことがあります。そのとき「自由と自己責任」ということも併せて考えさせました。自由が欲しければ、自分を律せよ、ということです。

    2の罰は、1年やったら、ものをなくす事がぐっと減りました。

    結局、子供のためを思ってやっていることかどうか、が大事なのではないですか?問題なのは、親の感情で判断することであって、それは、叱ったりほめたりする場合も同じだと思いますが。罰=悪、とは早計ですよ。

    ユーザーID:5806208821

レス求!トピ一覧