有給休暇取得について

レス19
(トピ主2
お気に入り55

キャリア・職場

kurokuro

私は30代既婚(女性)です。人数が30人弱の会社に勤めています。もちろん有給は権利だし、休みはお互い様だとは思いますが、同じ部署の50代前半の女の人で、いつも連休などに休みをくっつけて、周りに休んでも差し支えないか、確認もせず、先に旅行のチケットを取り、後で「この日、旅行に行くから休みます」と、言う人がいます。(それもだいたい休みの3日前ぐらいに事後報告です)旅行に限らず、休みやいつもそういう感じの取り方をします。

みんな、その人は自分中心にしか考えられない人で、勤続年数も長いため、大目にみて我慢していましたが(旅行のチケットまで取っていたら周りもダメとはいいづらく)、それが3年ぐらい続いて、見兼ねた上司が「誰しも連休で休みたいとは思うし、周りに関係なく、いつも自分ばかりが休みを取れる、周りがあわせてくれると思わないように」と言ったら、その人は「有給は権利! なんで好きな時に休んだらいけないの・・・」と泣き出しました。

上司は「みんな休んだらいけないと言っているんではなくて、もうすこし周りや仕事に対する配慮を考えてほしい」と言っても、子供のように泣きわめいていました。とにかく権利や主張ばかりで、有給の前日は浮かれていて、仕事も中途半端なまま休みます。休んで何が悪い!というような人です。みなさんの周りに、仕事や周りを考えず、好き勝手に休む人はいますか?

ユーザーID:2828736751

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 好きな時に取ってます…

    うちの会社はよほどのことがなければ有給休暇の申請は却下されません。
    よほどのことも…却下されたことがないので想像できません。
    つまり有給の申請はすべて通ります。
    旅行などの長期休暇も部署長の許可をもらったら、周りに相談はしませんねぇ。
    上司がいいと言ったのですから。

    でも、うちの会社は基本的に祝日は営業日。
    だから連休ってないんです。休みは土日だけ。
    「祝日休みじゃないから有給使って休んで」と言われています。
    GWくらいは人並みにありますが、それにつなげて有給を取りたいって希望の人もゼロ。
    だから平和なのかな?

    仕事が中途半端なのはいただけませんよね。
    人に迷惑をかけないようにきっちり仕事を片付け、有給は自分の好きな時に計画的に取得します。

    ユーザーID:4397896730

  • 権利とは?他人の権利は?難問ですな 

    kurokuroさん、こんにちは

    有給は法律で保障された権利です
    業務上の都合で拒否することはできませんよ

    というご意見もあると思いますが

    kurokuroさんの疑問は
    周りの人の権利と競合する場合「すり合わせ」て「公平」に
    ではないのか?
    と言うことと思います

    上司の方も「取るな」ではなく「お互いの権利を考えて」との発言ですね

    権利もその根拠となる法律も
    「お互い我慢することで、特別不幸な人が出ないような仕組み」
    を考えてきた人間の知恵なんでしょうが
    大前提である「お互い」がどっかに行ってしまっているんでしょうね

    教育とかマスメディアのあり方とか、いろいろな背景が考えられそうで…

    難問です(風呂敷、広げすぎちゃいました)

    この方が変わることはないでしょうから
    連休中の業務はそれを考えほかに休める人が増やせるよう
    会社に工夫していただきましょう

    ユーザーID:9342433568

  • 必ずしも

     その女性が悪いとも言い切れないのでは?

     本来ならば、上司が大型連休の2〜3週間まえなどに
    休みの希望を募り、皆が休みたい日が競合するなら調整するなどの
    手段をとるのがあたりまえでそれをしていないから早い者勝ちに
    なってしまうのでしょう。

     現状が早い者勝ちであれば、その人が出す前に出していない以上
    文句を言う権利はないと思います。嫌なら自分が先に希望を出せば
    いいのですし。

     それに、大型連休以外の場合には上司がきちんと引き継ぎが
    前日までにできるならよいとか仕事がどこまで出来ていればよいとか
    具体的な指示をすべきなんじゃないですか?

     上司がOKしている以上、現状は仕方ないです。いつでも取れると
    思わないようにというのは当然のことなので泣くのはおかしいですが
    今後も他の人が遠慮して有給を取得しないならば今と同じ状況が
    続くことになるでしょう。

     全ては上司がダメだからだと思います。きちんとマネジメント
    するように上司に進言してはいかがでしょうか。

    ユーザーID:8970685145

  • 有休は

    労働者の権利ではありますが、会社は「時機変更権」といって、仕事が忙しい時はこの日じゃなくて別な日に休むように、命令する権利があります。
    そういう、みんなとのチームワークが取れない人は、上司が一度ガツンと言わないとダメですね。

    ちなみに、うちの会社は有休を取ると、上司が左右できる手当てが減る仕組みになっています。
    本当はいけないんですが、そういうふうに勝手に休みを取る人の対策として、あります。
    もちろん、仕事が比較的暇な時期に、上司や同僚ときちんと相談して取ることは可能です。

    勝手なことばかりして、チームワークを乱す人は、いつか会社から見切られると思います。
    いつかは自分に返ってきますよ。

    ユーザーID:8641137896

  • 時季の変更は上司の権利

    法律上では、使用者の権限として時季の変更が認められていますので、業務に支障が出る場合は日程変更させることができます。ただし業務に支障が出ない場合は、労働者の請求した時季に年休を与えなければなりません。

    とはあくまでも法律上の話。私のところ(私含め30代・20代でメンバー構成されています)では上司が”年休は取りなさい。ただし業務に支障が出ないように。”と牽制するようにいつも言ってるので、書かれておられるような方は私の職場にはいないです。上司の方は”年次有給休暇”の意味・定義を、今一度部下の方々に理解してもらう活動が必要かも。でも職場の人間関係を円滑な状態に保とうと努力するのは社会人として基本中の基本。新人ならともかく、その基本すらできないような協調性のない人は、年休の件だけでなく仕事でも色々やりにくい点がありそうですね。

    ユーザーID:4463735465

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 権利だけどね・・・

    有給休暇は権利だけれど、それを申請しても、
    忙しい時期は申請を却下できる権利が会社にはあるんですよ。

    権利とは言え、いつでも取得できるとは限りませんので
    彼女の主張はちょっとずれていますね。

    有給休暇は取るときに上司に相談してから…が鉄則です。

    ユーザーID:1981398282

  • 微妙なとこですね・・・

    トピ主さんも仰られている通り、有給休暇は労働者の権利ですからね。それ自体を責める訳にもいかないでしょう。

    たぶん問題点はその方の有給の取り方よりも別なところにあって、有給休暇の取り方で仕事が回らなくなってしまう状態であったり、誰かが年次有給休暇を取ることで職場の雰囲気が悪くなる状態であれば、それは人をアサインさせる管理者側に問題があるとも言えますし、本人が休みに浮かれて業務をきちんとこなさないのであれば、それは本人の勤怠の問題です。

    うちには幸いそういう人は居ません。というか有給消化を奨励しているので、今年はみんなGWにくっ付けて休んだりしてますよ。
    時と場合にもよる、ということなんでしょうね。

    ユーザーID:0614008971

  • いるいる

     います、私の先輩(60代)がそうです。
     私の職場は年末年始が一番忙しいので、皆お正月休みなどもってのほかで働いているのですが、去年のクリスマスからお正月6日まで連続休暇を勝手に取っていました(ちなみにクリスマスも忙しいのです)。

     驚いた事に自分の担当している仕事の引継ぎなど一切無く連絡事項等も残していかずに海外へ行ってしまった為、残された私が代わりにやった事も無い業務と自分の仕事をダブルでやる羽目に・・・。本当、とほほでした。しかも休みを決めたのは休む4日くらい前ときたもんだ。何でも飛行機のチケットが24日か25日、どっちで取れるか寸前にしか分からなかったので、という事でした(初めは25日から休みの予定が急に24日に繰り上がっていた)。

     何故上司が注意しないのか不思議でした。いまでも彼女はシフトが決まっているにも関わらず「今日、午後から休みます」とか「明後日休みます」とか結構やりたい放題で、何か納得出来ないような・・・。
     いいんだけど、自分の仕事は自分でやって欲しいと切に願っています(それか上司が代わりにやって欲しい)。

    ユーザーID:6381372382

  • いますよ。

    隣の部署にいる女性(30代後半)は
    周りの配慮や仕事を考えずに休みます。苦笑
    もう、皆、あきらめてますよ。
    だって、そこの上司が彼女の休みを知らないという・・・
    (休むことを上司に報告しないため)
    まだ、周りに報告するだけいいのでは苦笑

    ユーザーID:8047042433

  • 困りものですね。

    こういった方は幸いいませんが、いたら非常に困りものですね。
    周りのことを考えない、わがままな人としか思えません 同情します。
    半世紀も生きてきた人なのにこういった人との関わり方をまだ理解できない
    かわいそうな人、と思えば少しは気が楽になるのかもしれません。


    確か、事業者の正常な運営を妨げるときは使用者に時季変更権があるはずですが。
    ただこれを使っても必ず変更が出来るということではないようです
    あと就業規則に○日前までに有給休暇の申請をすることを設けておいてみては
    いかがでしょう? 
    申請があったときに期限を過ぎていることを理由に拒否は出来ませんが、
    その日までに申請しないといけないと意識してもらえると思いますし、
    代わりの人員の確保も出来るかもしれません。

    ユーザーID:9873849541

  • 周りが見えない人

    会社の規模が大きいと自分の都合で休みは自由に決められる傾向が強いと思いますが、トピ主さんの職場は小さいのでしょうか?もしそうなら一人の人ばかりよい思いをするのは不公平だし、その人も根回しが足りませんね。
    しかし現実は言ったもん勝ち。配慮のない人に自主的配慮を望むのは無理なこと。連休の3ヶ月前くらいに連休のローテーションについて話し合うようにしてはどうでしょう?

    ユーザーID:9869658414

  • いますよぉ!

    主人の会社の女性がそうでした。定年退職しましたが、勤続年数40年・高給取り(手取月60万位)という経歴だった為、ワガママ放題だったそうです。

    ある年に婦人会の会長になったから、仕事を理由に旅行は欠席出来ないと一週間も休むは、その一週間前から仕事を一切せずネットで行く先の情報を仕入れて、きゃっきゃっ大騒ぎ、休んだからと土日に出勤してお手当もらって、普段は仕事中に婦人会の書類作成する‥
    その年は有休の最大保持できる40日を使い切り、それでも足らず欠勤。また土日に出勤して代休。
    ‥あくまでもその一年間のこと。毎年何があったかはご想像つくかと思います。事実です。

    まぁなんてゆるいんでしょうか!上司が情けない!
    誰もが働けますよ!

    主人や下の人間が文句を言えば2ヶ月は無視され、上司が言えば理屈を並べ、自分の思う通りに運ばせる。絶対に負けない人でした。
    退職日に皆で万歳三唱したそうです。

    どう頑張っても、そういう人は変わりませんよ〜

    ユーザーID:1966242030

  • 好きな時に取っていました。

    今の職場も昔の職場も大抵2―3ヶ月前には
    伝えて「お休みします」って言っていましたね。

    昔の職場は私の居た部署だけ休日出勤ってのが
    年に2回ほどあったので、それを土・日にくっつけて
    旅行に出かけていました。
    当時の職場は兼業農家の方が多かったので、
    「米の収穫で休むわ」と前日に休むこともしばしば。
    その文言の本人、私の直の上司です(笑)

    なので何も言われなかったですね。
    今もあまり言われることはありません。

    なので有休取り下げも注意もされたことないですね。
    もちろん休むと判っているので、必ず自分の仕事は
    全てやり終えて、何か問題が発生したら必ず電話を
    もらうようにしていました。
    電話を受けたことは1度もありませんけどね。

    ちょっと意見はずれた感がありましたらごめんなさい。

    その50代の女性も、事前に周囲に話しておけば
    問題なかったんですよね。
    仕事が中途半端なのはいただけませんですね。
    きっとトピ主さんは、仕事が中途半端じゃなければ
    何も感じなかったことなんだろうな。
    と見受けました。
    その女性が休みたいときにご自身が休みたくても
    休めなかったわけではなさそうですし。

    ユーザーID:1090795996

  • うちの会社にもいますよ・・・

    うちの会社にもいます、そういう人。
    しかも性質が悪いのが社長のお気に入りなもので、
    他の人が申請したら確実に却下されるような日程でもOKです。
    こっちに言ってくる前に社長に言ってるので反対もできません。
    GWやお盆休みの時に更に3日くっつけて平気で休みます。
    ある人は家族の手術日の付き添いで申請したら散々文句を言われ
    とりあえず休めましたが1年間嫌味を言われ続けました。
    お気に入りさん・・・今年は平日5日間を休んで9日休にし
    海外旅行にいくつもりらしいですが・・勝手にしてくれ・・(苦笑)

    ユーザーID:6010136738

  • トピ主です1

    皆さん、レスありがとうございます。皆さんのレスを何度も読ませていただきました。有給休暇の取り方は、職場によってもさまざまだとは思いますが、私の会社は人数が少ない分、忙しい時に休むと、本当に周りの負担は大きいです。

    仕事は週の中で、月曜日と金曜日が比較的忙しいのですが、その先輩は、土・日にくっつけて、月曜か金曜有給を取るか、GWやお盆、年末年始などは、間の1日もしくは2日間休むと長期連休になる時など、決まってその間の日を休み長期連休にします。

    周りや上司も、今までも「仕事に差し支えないように」「休みはお互い様だから、連休などは周りと調整しながら休むように」とは言ってはおりましたが「自分がこの会社で一番長く、先輩なのに、休みたい時に休んで何が悪い?」「周りに休んでいいか確認?(どうして自分より後に入った人達に、確認する必要があるのかと・・・)先に旅行の予定を入れて休むことを事後報告で何が悪い?」という言い分です。社内規定にも「有給は7日前には申請」「業務に差し支えないように」とありますが、全く無視しています。

    一番長く勤めているから、周りも半分諦め、野放し状態にしていた部分もあるかもしれません。

    ユーザーID:2828736751

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • トピ主です2

    皆さん、レスありがとうございます。
    その先輩は、お休みする前日も、仕事のかかわりのある人に「明日休みます」と言わないで休みます(さすがに長期連休の時は近くなってから言いますが、3連休や1日の休みの時などは言いません)私は独身の時から結婚するまでは、社員として働き(遠方に嫁いだ為、退職)結婚後は、派遣、パート、社員として働いてきましたが、今まで今の職場の先輩のように、好き勝手に休む人をみたことがありません。

    なので自分の中で(周りも同意見)先輩に対して「どうして休みはお互い様と言う気持ちがなく、明日休むのでよろしく・・・と一言声をかけて帰れないのだろう。。。」「有給は権利!と主張ばかりするのなら、もう少し休み方を考えてほしい」と思っています。事前に休むことを分かっているほうが、仕事もスムーズに回ります。

    考え方の違いもあると思いますが、有給を取りたい時「他の人も、この日休みたいかもしれないから、早めに確認して大丈夫なら休もう」という考えと「この日は休みたいから旅行の計画や予定を入れて、日にちが近くなったら事後報告でいい」という先輩と周りの考え方や配慮の違いだと思います。
    愚痴になってスミマセン。

    ユーザーID:2828736751

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 気持ち分かります。

    私が以前勤めていた会社で、そういう人がいました。
    接客業で土日も仕事で、平日に2日代休を取るので、
    休みの取り方には特に注意が必要な職場だったんですが、
    私の同僚もトピ主さんの同僚と同じように、飛び石の連休を
    勝手に休みで埋めて、すごい連休にしたりしていました。
    特にGWは毎年です。
    最初は『ここ休みもらっていい?』と確認はされてたんですが、
    あまりにもひどい休みに対して注意していたら、そのうち勝手に
    職場の勤務カレンダーに休みを入れるように…。それでも注意
    すると、
    『もう所長にはOKもらった(ダメ出しされても「でも私は休み
    ますから」と言い捨てて逃げる)』
    『もう飛行機とっちゃった』
    …等の理由を付けて、あとはもう頭の中は休み中のプランでいっぱい。。。
    祝日にくっつけて、3連休・4連休は当たり前。私は殆ど飛び石
    の休みばかりでした。
    おまけに長期連休の後は、遊び疲れで体調を崩して病欠。彼女が休むと、
    私は休みが取れず、2週間休みが取れなかった事もありました。

    10年我慢して、耐えきれず(というかバカバカしくなって)会社辞め
    ました。

    ユーザーID:4402052307

  • 業務調整は上司の仕事

    なので、
    1.彼女が上司に申請
    2.上司が業務上支障がないか部下達と調整
    3.調整後、承認 (調整できないときは「時季変更権」を発動)
    ということにしてもらえば、すっきりするのではないでしょうか。

    ユーザーID:4193145172

  • 有休の権利はあるけども・・・

    kurokuroさん、こんばんは。とおりすがりのtakkyです(笑)
    トピ見て思ったことを書きますね。

    有休は労働者の権利ではあるけども、組織として働く上では、周囲への配慮だとかあって然るべきだと思いますよ。
    私は小さい組織で統括業務をしていますが、ここのトピにある「50代の女性」のような主張をされる方はたいてい、権利を主張する割に、賃金に見合うだけの仕事をしていないのが実情だと思います。
    だから私は、そういう方が部下でいた場合は、時と場合によっては、「時期変更権」を発動することも稀にあります。
    (発動しなくても何気に労働の対価として支払うべき賃金を下げるような
     対策をしますけどね)

    まぁ、皆が休みたい時期(GW、お盆、年末年始など)は、組織内で調整して休みをとるとか協調性を持つことは大事だと思うので、kurokuroさんがそう思うのは私はものすごく理解できますよ。

    ユーザーID:5757348089

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧