• ホーム
  • 話題
  • フルタイムからパートに変えたら貯金が増えた

フルタイムからパートに変えたら貯金が増えた

レス20
(トピ主0
お気に入り129

生活・身近な話題

るりこ

トピを開いてくださりありがとうございます。

私は看護学校卒業後、大学病院で18年働きました。その間、レントゲン技師の夫と結婚し2児を設け、核家族でガムシャラに働いてきました。夫婦共働きフルタイムでしたので、かなりの年収がありました。けれど

・二人の子供の保育費(多い月で二人で10万)、学童クラブ費(二人で3万)
・不規則な勤務、疲労もきつかったので、食事は外食やテイクアウトが多かった
・夫婦のステレス解消、子供とのふれあいのために、夏とお正月の家族旅行
・私のストレス解消のための、衝動買い

などで、天引きの貯金以外は、毎月、家計は赤字でした。まあ、二人で働いているので、どうにかなるわ、、と楽天的に生きていました。

が、人生思い通りにいかないもの、3年前に、私が交通事故にあい車いすではないですが、右足が少し不自由になり退職しました。大好きな仕事だったので辞めるのはつらかったです。そうとうな喪失感でしたが、家族の優しさに触れ、これも人生と受け入れ、今は、パートで月8万ほどの収入があります。

フルタイムの仕事が終わり収入が減りました。これでやっていけるのかと悲嘆にくれていましたが、ふたを開けてみると

・私の車を処分したこと
・外食やテイクアウトをしなくなったこと
・仕事のストレスが無くなり、私の衝動買いがなくなったこと
・土日はどこに行かなくても、家で子供たちとゆっくり過ごせ、出費がへったこと

など、さまざまな理由から、家計は赤字ではなくなり、天引きの貯金のほかに、残った生活費を貯金に回せるようになりました。我ながら、びっくりです。生きがいだった仕事を失ったことは痛かったですが、これからは、夫と二人の子供のサポーターとして、頑張っていきたいと思います。

同じような経験をした方がいらっしゃればうれしいです。

ユーザーID:5717244216

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 足るを知る

    夫転勤のため私は仕事を辞め、専業主婦に。出勤のための被服費・美容代・外食・交際費の為に
    働いていたようなものだと実感。ストレスフリーでお酒も飲まないし、睡眠をよくとって
    栄養バランスにも気をつけ、適度な運動でお肌ぷるぷるになりました。

    また転勤を機に車を手放したのですが、車の維持費・保険・駐車場代よりも
    タクシー・レンタカー・カーシェアリングなどに切り替えた方が安い事が判明。

    分譲マンションを金融恐慌の半年前にタイミングよく売り払い、賃貸生活へ。
    夫婦二人なので、適度な広さの家を借りたら、お掃除ラクラク。
    マンションの固定資産税・管理費・修繕積立などの負担がなくなったのは大きいですね。

    これまでマスコミや雑誌・世間体にあおられて、いかにお金を使ってきたことか。
    生命保険は十分な貯蓄があれば大抵の方は入らなくても大丈夫なんですよ。
    60歳までに亡くなる確率は1%にも満たないのです。
    浮いた保険代でスポーツクラブにでも通った方がよっぽど合理的です。

    そして何より家庭が穏やかになり、夫も上機嫌で働くようになって、この時代に昇給が見込めそうです、感謝!

    ユーザーID:7047585651

  • わかります!

    私の場合は、フルタイム総合職を退職して学生に戻りました。
    共働き時代の夫は、保育園の送り迎え等を積極的にしたり、子供の急な発熱で仕事を休んだりと、育児の負担はほぼ妻と折半で、一般的な男性に比べて、仕事よりも家庭や育児を優先させる道を選んでいました。

    でも、私が仕事を辞めてからは、平日の育児はほぼ私が担当するようになったため、夫は元来の仕事能力を十分に発揮し、これが認められて、年収が一気に上がりました!
    正直、可処分所得は、共働き時代と互角になってしまって、今まで私が働いていたのって何???と思っています。
    また、節約のために料理もきちんとして、毎日の食卓は共働き時代より豪華な上に、生活費は下がりました。トピ主さんと違って子供は保育園に通っていますが、保育園代も学年が上がったので安くなりました。
    学生を卒業し、資格を取得したら、フルタイムで働く予定ですが、そのとき、果たして家計はどうなるんだろう??と思っています。(笑)

    ユーザーID:9959528954

  • るりこさん!

    お仕事と事故は残念でした。
    でも家族と過ごす時間や思わぬ恩恵もあったのですね。
    同じような体験はありませんが、
    変化があっても柔軟に生きる実例を見たようで
    大変励まされました。
    文句や八つ当たりみたいなトピの中で良いものを見つけた
    気がします。
    これからもその時のできる事をして幸せになってください。

    ユーザーID:7281651168

  • 増えました

    わたしも仕事大好きで
    正社員からパートに 変わったときは
    がっくりと来ていましたが
    貯金が なぜか増えました(笑)。

    理由は
    1.職場の変更に伴い(駅前から、いなか?)
     バス通勤から、自家用車に変更。
     会社が、いなかの為、駐車場が無料。
     以前は、駅前だったので、お店がたくさんあり、
     雑貨や洋服や本など・・・会社帰りに、
     無駄使いをたくさんしていました。
     車通勤のため、寄り道せずに、帰るようになりました。

    2.いなか勤めのため、外食ができません。お茶もできません。
      弁当持参。

    3.いなか勤めのため、コンビニがありません。
      スーパーで買った飲みものを持参。

    4.無理して職場のおつきあい(飲み会など)に参加しなくてよくなった。

    などなど 正社員→パートというより
    駅前→いなかということで、貯金できている点のほうが多いですが。

    パートの人たち(主婦の方)から、安売り情報も聞けるし(笑)
    いいことも、いっぱいあります。
    るりこさん、パートでも楽しくがんばりましょう♪

    ユーザーID:4610509488

  • わかります

    30代主婦です。
    私もフルタイムの頃は「お金が入ってくるから」と散財してました。
    必要経費なんですけどね、化粧品代、被服代、交際費、ランチ代・・・
    そして帰りにスーパーに寄ると、冷蔵庫に何が残っていたか良く覚えてなくて見境なく買ったり、ストレスから甘いものを買ったり、
    急いで帰ってご飯を作らないといけないので、平気でタクシー乗ったりしてました。
    パートになると、それほどお金がかからなくなりました。
    仕事がない日のランチは家にある食べ物で充分だし、
    買い物に行くのも冷蔵庫をきちんと確認して、計画的に買えます。
    余裕って大事だなと思いました。
    体力的にバリバリ働けるほうではないので、私は今の状況で満足しています。

    ユーザーID:6159299368

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 貯金まではいかないけど

    10年近く働いていたフルタイムから専業主婦になりました
    結果健康的になり、痩せることが出来ました

    仕事していた時もそれなりに楽しかったのですが
    自分が思っていたよりも仕事にストレスがかかっていたようで
    やめたとたん体重が徐々に減りだし半年くらいで10キロ痩せました
    何をした訳でもないのに学生時代のスレンダーな体型に自然に戻れたのです。

    今まで体重維持のためにあらゆるダイエット商品を試しましたがそれも必要なくなりましたし
    トピ主さんと同じようにストレス?で買っていたものの衝動買いをすることもなくなり
    結果、無駄なお金がかからなくなりました
    お昼はほぼ外食だったのでそれも必要なし

    こんなにも自分が家にいる生活が性にあっていたなんて驚きです
    なんだか毎日体調も良いし、寝不足も解消され
    疲れてするのがおっくうだった家事も自分のしたい時にいつでもこなせるので全然おっくうじゃなくなり
    主人にも優しい言葉が自然にかけられる余裕も出来ました

    私が稼いでいた給料は少額でしたが
    もともと夫だけでもやっていけるので金銭的にも問題ありません

    ユーザーID:5112815821

  • そりゃそうでしょうよ

    そんなに好き勝手使ってたら、いくら共働きをしていてもピーピーでしょう。
    あなたのおっしゃる、上2点はわかります。
    車を処分するとそれに付随する費用が要らなくなるし、高い惣菜を買わなくても家で作れますものね。
    でも、下記2点はなんですか?
    ご主人も仕事のストレスで衝動買いをしているのでしょうか?
    土日の休みも家で過ごすようになったのも、事故で体が不自由になったから外出が億劫ということでしょうか?あなたは良くてもお子さんやご主人はそれに満足していますか?
    ご主人、土日に家にいることになって、ストレスがたまって以前のあなた同様衝動買いに走るかもしれませんよ?
    そのあたりは大丈夫でしょうか?

    あなたが衝動買いしていなかったら貯金が増えていたと思いますよ。
    どんな収入でも使い方次第ですね。教訓にさせていただきます。

    ユーザーID:2378513914

  • おつかれさまでした

    長い間おつかれさまでした。
    私は最近病院でお世話になったのですが、看護師さん(もちろん他のスタッフさんもですが)のお仕事には頭が下がります。感謝感謝です。

    事故のことは残念でしたが、貯金が増えたことはよかったですね。

    私は病気で食事に制限がもうけられた為、
    嗜好品やパック入りお惣菜に費やすお金が削られ、
    やや食費が浮いてきています。

    病気のことは残念でしたが、貯金が増えてよかったです(笑)

    ユーザーID:2862651373

  • 子供にかかる費用はこれからは一緒じゃないの?

    そりゃ子供が小さいときに働いたら保育料とか莫大にかかるから、
    それって正社員をずっと続けるための投資であって、
    子供にかかるお金はこれからは正社員だろうが専業主婦だろうが一緒なのに計算の仕方が変だと思います。
    あと、家族旅行だって自分がパートだろうが正社員だろうが専業だろうが、行きたいときは行きたいし。
    専業でいつも子供と居るから家族旅行なんて必要ないと思ってる人なんてあんまり居ないと思うんですが。
    確かにフルタイムで働いていて食事の支度などはつらいものがあるだろうから、そういう支出はパートなり専業主婦なりになれば減る人は多いと思いますが、
    そのお金だけだったら正社員のお給料や待遇とパートのそれとの差額のごくごく一部なのではないですか?
    だからパートになったからお金がたまるとは思えないなあ。
    テイクアウトや外食費に毎月10万ぐらいかけてたのなら話は別だけど。

    ユーザーID:5447550734

  • 前向きな気持ちが素敵です。

    参考になります。
    私は主人の転勤で、思うように仕事が出来ません。
    でもフルタイムでお互いが働いていた頃は、別居婚だったこともあり、相当な出費でした。
    仕事を辞めて一緒に住むようになっても貯金額は別居婚時代と一緒。
    ただ、自分がやりがいを失って、気落ちしてました。
    平日が辛い。自分の体内時計がもう仕事モードに出来上がっているようです。
    今は、フラワーアレンジメントを習ったりして気持ちを落ち着けてますが。。。
    そんな私にも、このトピは大変励みになります。
    前向きな気持ちを持っておられる明るいるりこさん。
    見習うところが多いにある女性に、小町で出会えて嬉しい限りです。

    ユーザーID:6581480460

  • 衝動買い

    人間は機械ではないので、時には衝動買いもしたくなると思います。

     また共稼ぎとはいえ、母親の方が家事も子育ても負担が重くなる事はよくあることです。

     何が何でもフルタイムで働く事がいいとはいえないこともあるでしょうね。

     勿論、生きがいであるお仕事から離職を余儀なくされたことは残念だったとは思います。
     今回はその代わりに、別の生き方を模索する機会を得られたという事なのかもしれませんね。

     衝動買いは、知らず知らずのうちに心のバランスを崩していた証拠では。
    私も心当たりあります。

     

    ユーザーID:1570398781

  • わかるわかる!

    私はパートから専業主婦へ。

    外食が家庭料理になっただけでマイナス2万円。
    雑貨も作れば材料代のみ。
    買っていたパンなども手作り。
    時間があるので車に乗らず自転車で。
    職場のランチや付き合いが無くなり。

    それでも余裕はあります。

    あんなにカツカツだったのに。

    社会の消費拡大の為に働いてただけでした。な〜〜んだ。

    そして何より、季節の移り変りを子供たちとしみじみ味わえる事と、晴れた日に布団を思いっきり干せる!!
    これは収入以上に嬉しいです。

    節子さまと同じで、家族5人分の生命保険も、貯蓄に回せばすごい金額になりました。

    るりこさま、事故は残念でしたね。
    でも違う方面からのハッピーを発見され、嬉しいですね!
    別トピで、年収2500万なんてしょせん庶民か?、とかいうのがありましたけど、人間として、気の毒な話です。(笑)

    ユーザーID:8210810435

  • 収入が減るほうが貯金が増えますね。

    私は収入に波があって、毎月40万円以上ある時期と、
    毎月20万円あるかどうか、下手したら15万以下
    という時期があるのですが、20万円くらいしか
    収入ない時のほうが貯蓄額増えます。

    例えばいざと言うときのために毎月手元に30万円は
    キープしとかなきゃ!と思った場合に

    40万円稼げる時期は何も考えずにつかってもキープ可能だけど
    20万円稼げる時期は半分は使わずにしなきゃ!という意識が
    濃厚になるので30万円オーバーしても「でもでも、
    もうちょっととっとかないと何かあった時に困るよね」
    と延々と思ってるうちに100万円くらいサラっと貯まります
    (そのときに50万円を数年満期の定期に入れてます)。

    こういう性格なので、40万円の時期はお金入ったとたんに
    速攻20万円を別口座に突っ込み、最初から20万円しか無いんだ
    と思い込む・・・というやりかたで貯金するようになりました。
    手持ち金少なくでもなんとかなるもんだな、と思えるように・・・。

    ユーザーID:7643807336

  • わかります〜

    私も以前は正規職員でしたが、現在子どものいない専業主婦です。

    仕事を辞めると出費が減りますね。実際予想以上に貯蓄できました。

    「本当に必要かどうか」を考えるようになったし、衝動買いも減りました。
    ストレスがなくなったからだと思います。

    食品その他雑品の家庭内の在庫状況も把握できるようになって、
    無駄買いしなくなりましたし。

    一番よかったな、と思うのは食事です。
    お惣菜は、油と塩分が過剰ですし、あまりおいしくもないし。
    でも調理に手間と時間をかける気になれなかったです、しんどくて。
    野菜は手間がかかる気がして(←実際はそうでもないんだけど)、
    どうしても量が少なめでした。

    今は、健康管理についても勉強したり、
    お弁当も含めて食材や調理法のバランスを考える余裕ができました。

    今思えば、仕事をしていたときの精神・体力・経済的負担は
    なんだったのだろうか、、、と思います。
    いずれまた何らかの形で仕事をする時が来るかもしれませんが、
    生活を見直すことができたのはよかったなと思います。

    ユーザーID:7681519063

  • 私は多分反対だと思う

    私もフルタイムで働いていますが、多分仕事を辞めたりパートになっても貯金は増えないと思います。

    ・我が家も2台車を所持し、仕事を辞めれば仕事を処分しても構わないので、車の維持費は減ります。
    ・週末まとめ買い、朝の夕飯を作るので、外食やテイクアウトは無し。帰宅途中、お店による余裕も無し。
    ・平日はお店に寄る余裕もなく、休日は、スーパーでの食材等の買出し、子どもと遊ぶだけで、他に余裕無し。
    ・子どもと遠くに遊びに行く余裕も無し。ちなみに、夫婦で同時に休みを取れることもめったいに無いので、結婚してから旅行は行ったことがほとんどない。特に出産してから、子ども関係で休みを取ることが多いので、旅行に休みを使いたくない。

    と、仕事をしているおかげで、無駄遣いをする余裕がないです。もともと、家事一般が嫌いな私は、時間が余れば、外食、テイクアウトが増えると思います。

    子どもが産まれる前は、休日等は買い物もゆっくり楽しんでいたのですが、もう10年以上もゆっくり買い物をした覚えがないです。たまには、ゆっくりのんびりしたいです(でも、買い物よりも、家でごろごろしていたい)。

    ユーザーID:5694590574

  • 衝動買いって何買ったの?

    衝動買いする人間なんてマレですよ
    普通の人間はフルタイムからパートに変えたら、貯金が減ります。

    ユーザーID:3251815489

  • 似てます!

    今年の3月末までフルタイムで働いていて、
    身体を壊したため退職し、
    専業主婦になってちょうど一ヶ月が過ぎました。

    これまでは使途不明金(笑)、食費もお惣菜や外食、
    また衝動買いが多く、あまり貯金できていませんでした。
    でも今は、家計を見直して貯金計画も立て、
    食費や雑費も予算を決めて工夫して生活できています。

    一番よかったのは他の方も書いていらっしゃいますが
    きちんと食事を作るようになったので
    とっても健康的で栄養のよい食事を夫婦共に
    数年ぶりに出来るようになったことです。
    家事を私が引き受けることにより、夫の家事負担が減り、
    夫もより仕事に集中できているみたいです。

    私は時間にゆとりが出来たので、仕事していた頃に比べて
    イライラしていないですし、ゆっくりと新居の整理や
    家事が出来て、幸せです。

    ほんとに今までカリカリしながら生活していたのが
    嘘のようで・・・。
    新居が落ち着いたら、この落ち着いた生活を維持出来る範囲で
    仕事をしようと思ってます。

    同じような経験をされている人がこんなにたくさんいて
    心強いです。

    ユーザーID:8335986339

  • 結構よくあるケース

     家事能力が優秀な妻に結構よくあるケースです。私も何人か知っています。
     初めてこういうケースを聞いたとき、「家事への対価」ってこういうものだと思いました。主婦の方はこのように家事への自信を持ってもらいたいものです。
     食事は、おかずは買ってきた惣菜から、自作に、子供は、母親が長い時間自宅にいるので安定してきます。夫も当然、安心して家を空けられる。このように好循環になって行くことが多いです。
     主婦という仕事に自信を持って前向きに生きて行くことは家族全員に安らぎを与えて行くことです。
     頑張ってください。

    ユーザーID:8099840529

  • 私もです

    現在専業主婦ですのでレスの趣旨からずれますが、トピの趣旨がよく分かります。

    母が働いている姿を見てきたので、兼業主婦が当たり前と思っていました。
    結婚後も残業の多い部署で働き、家事全般は私が引き受けていました。
    晩ご飯は10時過ぎが当たり前、洗濯物は夜洗い、掃除機をかけるは週二回ほど。
    妊娠後も周囲に迷惑をかけたくなく、9カ月まで勤め上げました。

    出産後、夫の仕事が激務のため退職。専業主婦に。
    衣食住が整うことがどれだけ精神的に安定するのか知り、驚きました。
    天気のいい日に布団を干して、窓を開けて空気を入れ替える。
    子供と散歩する合間に、四季の移り変わりに気づく楽しさ。
    夫の体調や帰宅時間、天候を考慮して食事を作れる満足感。
    私の気持ちの変化が夫にも伝わり、二人でゆったりと過ごせるように。

    今まで書く余裕がなかった家計簿にもチャレンジ。
    共働きからくる安心感から
    これまで話し合うことを怠ってきた
    家族の生涯計画をたてることができました。

    いつかまた働くことがあるでしょうが、無理はしません。
    効率の良い家事、安く早く美味しい食事、自分達の懷にあった家計を
    目指して勉強中です。

    ユーザーID:9887437473

  • あれま、、

    美容師として結婚後も働いていました

    常に服 シザー 講習会のお金に追われ
    飲み会は多く 貯金なんてまるでなし

    今 子育てしながら 定食屋の厨房のパートです

    服、、いらない 制服だから
    食事、、食べない 昼食時は働いているから
    (おかげで5キロやせました)
    飲み会、、いかない 若者いないから

    そして 毎月一万ずつ積み立てを増やしてみましたが
    生活に何の変化もなく

    今私の給料全部貯金に回しています
    料理は苦手だったのに 次々とレパートリーが増え 家族も喜んでいます

    雑誌を買いあさり 流行を気にしていた自分を 後悔はしませんが
    時間と心に余裕があると 本当に生活が変わりますね

    ユーザーID:4586296340

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧