キャンセル料の請求に疑問を感じます。

レス56
(トピ主6
お気に入り164

旅行・国内外の地域情報

ふくる

初めて投稿します。
私は今月24日に結婚式を予定している26歳の女性です。
今月の25日からバリ島への新婚旅行を予定していましたが、
最近の新型インフルエンザの世界的流行を懸念し、
今日(5月1日)、キャンセルの電話を旅行代理店に入れました。
この旅行代理店は、私の勤めている会社の関連企業で、
ほぼ毎日担当者の出入りのある会社です。
すると、出発30日以降のキャンセルなので、
代金の20%のキャンセル料がかかると言われました。
業務中で忙しく、パンフレットも手元にない状態でしたが、
もう行く気はなかったので、キャンセルしてもらいました。

仕事から家に帰って改めてパンフレットを見ると、

『旅行契約成立時点は、
旅行契約は当社らが契約の締結を承諾し
申込金または旅行代金を受理したときに
成立します』とありました。
(旅行代金は一人16万6800円です。)

あと、そのパンフレットには
私が該当すると思われるキャンセル料は3万円
とあったのに、キャンセル料はなぜか20%請求されました

実は私、まだ申込書も書いていませんし、
申込金も払っていません。
ただ、いつもうちの会社に来る担当の男の子に
「これにする」とパンフレットを渡して、
予約だけしてもらっていた状態で、
口頭で「予約しときました」
と聞いていただけで詳しい説明は何もありませんでしたし。
もちろん、キャンセル料等の説明は何も聞いていませんでした。

仕事上の絡みもあるので、
極力トラブルは避けたいのですが、
申込書も書かず、
申込金も払っていない旅行のキャンセル料に
二人で7万円近く払うことに気が進みません。

私は今後どのような対応をとるのが良いのでしょうか?

みなさんの助言をよろしくお願いします。

ユーザーID:9714880431

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数56

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 難しい

    約款や業法上は、おっしゃるとおり予約成立していません。申し込み金未納、申込書も書いていないなら。

    しかし、そういう状態では普通、一見のお客様であれば予約を受け付けません。
    間に立つ旅行販売会社が、キャンセル時のリスクを負うからです。主催会社からきっちりキャンセル料請求がきますから。


    そのリスクがあるのに予約を取ってくれたのは、ひとえに取引先あるいは親会社に勤める人だから。信用かもしれませんし、立場が弱いからかもしれませんが。

    その信用を裏切る、あるいは強い立場をかさにきる、そう解釈されるのは間違いないです。

    また、今後は、私がその担当者なら、そのような形での特別扱いはせず、きちんと約款に則った扱いしかしません。

    それでよろしければ、正論でどうぞ。

    甘い対応をした担当者のミスであるのはもちろんなんですか、甘えたと言う自覚はあっても良いかと思います。

    ユーザーID:1949443009

  • ビジネスライクに

    やはりここはパンフレットをきちんと提示しながら、正当なキャンセル料金の確認作業をするべきかと。

    クレームをつけるみたいで気が引けるのかも知れないけど、おかしいことや疑問はちゃんと伝えないと相手も分からないし、間違いだってあるでしょうし。

    そもそも、幾ら付き合いのある業者でも、私なら、口頭でやりとりはしないかな…だって、「言った・言わない」「聞いた・聞いてない」で、モメた時に、自分の身を守れないから。
    仮に、今回、インフルエンザの問題がなかったとしたら。申込書を正式に書いてなかったら、もしそれが実は予約が取れてなかったら、と思うと、書面でのやり取りをせずに人伝えに任せるのは、幾ら目の前の相手を知っていたとしても、そこまで信用できないです。

    ビジネスライクに事務的にすれば、不快感を招く事はないのでは?
    相手も仕事なのですから。

    ユーザーID:2490483251

  • とりあえず質問してみる

    仕事上の付き合いがあるのなら、パンフレットを見せて、「電話では20%ということだったけど、3万円でいいのでは?」と質問してみます。
    それでも、何かしらの理由があって、20%だというのなら、諦めて20%払います。

    この場合、申込書も書かず、申込金を払っていないのに‥というのは、「だからキャンセル代を払う必要はない」ということにはならないと思います。

    二人で7000円くらいのエクストラですよね?
    キャンセルルールの説明がなかったのは、旅行代理店の不手際だと思いますが、仕事上の付き合いがあって、揉めたくないのなら、勉強代として諦めます。

    ユーザーID:2495514124

  • キャンセル料は返還して貰えるのでは?

    書面に拠らない口頭での申込の意思表示も申込としては有効かと思いますが、代金はまだお支払ではないということですので、
    相手方は未だ『申込金または旅行代金を受理』していないと思われます為、約款上の要件を欠いているのではないでしょうか?

    したがって、キャンセル料は払う必要はないんじゃないですかね〜?

    ただ、極力トラブルは避けたいとのことですので、法的問題は差し置いて『キャンセル料は(一人あたり)3万円じゃないですか?』と確認した上で6万円だけお支払したら如何ですか?

    ちなみに、キャンセル料等の説明は何も聞いていませんでしたとのことですが、仮に申込時にパンフレットをご覧になっている様でしたら、パンフレットには記載されているわけですから、口頭で説明が無くても問題無いのでは?(保険契約の際もいちいち約款をすべて口頭で説明しませんよね?)

    ユーザーID:7529635342

  • 法的なことは分かりませんが

    契約書を交わさなくても、口頭でも契約は成立すると聞いたことがありますが
    実際はは分かりません。

    申込書は後に間違えのないように、
    申込金というのは、キャンセル時に差し引いて返すために
    予め旅行会社がもらっておくという意味もあるのですよね?

    通常、海外旅行の予約と言うのは、申込書や申込金の手続きをせずに
    口頭で言って出来るものかどうかも分かりません。
    その旅行代理店とトピ主さん、もしくはお勤めの会社との
    信頼関係や特別待遇で予約してもらっていたのなら
    「私は申込書を書いていない」は信頼を裏切ることとなります。
    逆にキャンセルせずに正式に書類を書こうとした時に
    「申込書を受け取っていません。もう満員です」と言われたら、
    予約したと言ったじゃない!と思いますよね?

    長々と書きましたが
    予約は成立していた、申込書の記入や申込金は
    特別に後でよいことにしてもらっていた、と仮定して
    キャンセル料20%が正しいか(どのような項目が適応されれば20%か)、
    3万円が正しいのか調べたら良いと思います。
    もしかしたら旅行会社の勘違いかもしれませんからね。

    ユーザーID:2104214608

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • 請求されたキャンセル料を支払う

    ・申込書を自分で書いていない
     →電話申込等もあります。自筆でなくてもキャンセル料は発生します。
    ・申込金を払っていない
     →トピ主都合で払っていないだけで、旅行の権利は確保されたままなので
      キャンセル料は発生します。申込金は、それを支払うほかのお客がいた
      場合、そちらが優先されるというだけですよ。
      特に、取引先・関係会社等であれば未入金でも、
      申込金を払ったと同等に確保しているはずです。

    担当者がキャンセル料の説明をするべきだったかもしれませんが、
    会社に航空券等を届けたりするとき、いちいち説明していないので、
    その感覚だったのかな?

    あとは、キャンセル料の金額について、パンフレット記載の内容などを
    旅行会社と確認のうえ、お支払するべきだと思います。

    ユーザーID:4222179853

  • 契約は成立していません

    募集型企画旅行(いわゆるパック旅行)は基本的に「申込書記入」「申し込み金の支払い」をして初めて成立します。
    よってこの場合契約は成立していません。

    その担当者との関係が壊れようが知ったことじゃない、と思われるならどうぞ支払いを拒否してください。

    たぶん、担当者がその取消料全額を会社に自腹で払う事になるでしょう。

    ユーザーID:2354223921

  • お忙しいのでしょうけれど・・・

    支払い要件のきちんとしたキャンセル料しか払いたくない、ということでしょうか?私も当然だと思いますよ。
    でも、それならば、たとえ忙しくても、書面なしの口頭で、知り合いを信じてある意味お任せ状態の契約は、すべきではありませんでした。

    口頭でも契約は契約ですから、今からでも内容確認は可能だとおもいますが、担当者さんと気まずくなるのは避けられないでしょう。

    こういう時に、事実関係をはっきりさせるために、契約「書面」があるのに、それをしないでお任せしちゃったんですから、揉めても仕方ないと思います。

    結婚後の生活では、いろいろな場面で「契約」が必要になります。中には、家やマンションの購入など、泣き寝入りでは済まない金額になることもありますよね。

    今回は、いい勉強をしたと思って、授業料7万円支払っては如何でしょう?
    ここで、悔しい思いをしておけば、今後は賢く立ち回る注意が出来るのではないでしょうか。

    ユーザーID:8570545692

  • 旅行会社で働いていました。

    私も同じ経験があります。
    お客様の希望を叶えるべく、電話で申し込みがあったと同時に素早く航空券とホテルを確保しました。「申込金をもらってから手配しよう」なんて悠長な事してたら、席が確保できなくなってしまいますから。
    出発前30日を切る時は心配でした。それ以降キャンセルされたらチャージがかかりますから。お客様に電話で確認すると、「キャンセルしません」との返事でした。
    ところが、出発間際になって、「やはりキャンセルしたい。申込金払ってないからいいよね」と言われました。

    口約束を信じた私がいけなかったのです。法的にはお客様の勝ちですから、仕方ありません。
    しかし航空券代やホテル代等のキャンセルチャージは、どんな事情であれ旅行会社に来ます。お客様が払ってくれなければ、旅行会社が負うわけです。私は社に「自腹を切れ」とは言われませんでしたが、社に損害を与えてしまいました。申し訳なくて涙が出ました。

    あなたを信用した彼らが悪いのです。あなたに責任はありません。法的にはね。

    ユーザーID:3512272966

  • 補足

    キャンセルチャージの額はパンフレットに謳ってある通りです。
    旅行代金によって、また海外旅行か国内旅行かによっても違います。
    もしかすると、担当の方が間違えたのかもしれませんね。
    もしお支払いになるんでしたら、その方に確認してみてください。
    パンフレットと違う額を請求されることはあり得ません。

    ユーザーID:3512272966

  • ???

    代金の20%のキャンセル料がかかると言われて
    それを承知でキャンセルしたにもかかわらず何で
    今頃「気が進みません???」

    >キャンセル料等の説明は何も聞いていません
    電話で言われたんでしょ?
    というかその時点まで確認ナッシング???

    >なぜか20%請求されました
    いやいや、電話で言われたんでしょ?
    なんで「なぜか」となるんでしょう?
    その時ちゃんと確認しないと。

    ご主人様は何とおっしゃってるんでしょう?

    他にも同じ様な事ありませんか?
    別の意味で心配です。

    ユーザーID:3097016351

  • 今後は、どうしたいですか?

    半年以内に新婚旅行を仕切り直し行きませんか?

    法的な契約は結ばれていないようですが、事前に予約を取ってくれていた事もありますし、
    今後の付き合いをも考えるのであれば、
    「今は、このような状態なので、時期を変更しての海外旅行か、
    国内旅行をするつもりである、その際には、ぜひ、貴社にお願いしたい。」
    と、申し出てみましょう。

    そうすれば、相手も「では、今回のキャンセル料は、なしということで社内処理しておきます。」と、
    言いやすいです。
    こちらが、強く理詰めで交渉するのも良いですが、少しは、相手にも
    得になるであろう部分を見せることのほうが、
    お互いに気持ち良く握手できると思いますよ。(日本的ですがね)

    ただ、契約ということは、あくまでも文書等でのやり取りが必須ではなく、口頭でもOKなんですよ。
    例えれば、八百屋で「その大根ください。」「はいよ!」で、
    その大根に対する購入申込契約が八百屋と貴女との間に、成立したことになります。
    だから、その大根をほかの人に売ることは契約違反となり、文句も言えるし
    貴女は、その大根の代価を払わなくてはなりません。

    ユーザーID:0053256294

  • お互い様

    契約の締結の有無については、約款をきっちり適用する・口頭でも成立する、どちらも正しくケースバイケースであり、
    正式には法廷で争うような事柄です。
    申し出たのがふくるさんからで、出入りの営業さんから薦めたりした物件じゃないし、
    とはいえ約款に則ったやり方ではなくイレギュラーな方法ですし。
    今分かる範囲だけでは判断出来ません。

    ではここで逆に考えてみてはどうでしょうか?
    キャンセルを申し出た日付で逆に
    「予定通り旅行に行くつもりで、確認の電話を入れた」
    とした場合の返答が
    「まだ代金も未納だし申込書も頂いてませんから、当然予約なんてされてませんよ?
    今から予約と言っても一杯でキャンセル待ちですけど?」
    と言われたら?
    どうですか?

    個人的には、多少ネゴ出来れば御の字かなー、くらいの気持ちで話してみるか
    キャンセルせずに予定通り旅行行きますね。
    最悪、国内旅行に切り替えるから勘弁してー・・・とか。
    売り上げ下がったら営業さんも大変でしょうし。バーターで・・・

    だめかな?

    ユーザーID:6465218265

  • 支払うべきだと思います

    5月1日にキャンセル。
    しかし、申込書類も書かず申込金も払っていない。
    日程は25日から。
    ということは出発まで24日間。

    本来なら旅行約定から書類を書き、お金も支払っている状況のはずですが、関連企業で担当が日参してくる関係でのイレギュラーな申込形態だったのでしょう?

    「一般的にどうか」はトピ主さんの場合当てはまりません。

    ユーザーID:2564390880

  • 逆に言うと

    直前になってチケットが来なくても
    文句なし、だったのですか?

    ユーザーID:6724969334

  • 払った方がいいように思います

    おめでたいご旅行なのにお気の毒です。

    ハウスエージェントさん、にくさんの仰る通りで、旅行業約款を厳密に解釈すれば、今回の件は予約未成立ですから、キャンセル料は不要です。本来なら旅行会社は、キャンセルされても損しない程度の申込金をもらい(キャンセル料は申込金からとれます)、その代わり契約内容詳細を示した書面を交付します。

    今回の場合、出入り業者さんは、トピ主さんを信用して手配をすすめてくれたのでしょう。契約書面もパンフがあり、特に通常と違う条件はなかったので当然わかっているものとして渡さなかったのでしょう。法律的には予約未成立ですが、慣習的には契約成立でしょう。ハウスエージェントさんが仰るとおり、ここでゴネればトピ主さんは勝てるでしょうが、今後会社の人に迷惑がかかるでしょう(期限内に申込金を必ず払うことになるなど、融通の利く対応がされなくなり、会社も困ることでしょう)。

    なお、この場合のキャンセル料は20%が普通です。新型インフルエンザのせいで止める場合でも、ツアー自体が中止でないなら旅行会社の責任ではないので残念ながら旅行者都合のキャンセルになってしまいます。

    ユーザーID:8205002006

  • その旅行パンフレットの約款を載せて頂けますか?

    キャンセル料金はパンフレットでどのように掲載されていますか?
    どのような文章で3万円となっていたのか
    それを読まないとなんとも・・・

    旅行パックの内容によっては出発30日以降のキャンセル料金の設定が他と違うものもあるでしょう
    しかし大概の旅行パックのキャンセル料金が20%と設定されているので担当者が普段どおりに「20%です」と言った可能性はありますよ

    担当者に「パンフレットの約款ではキャンセル料金3万円になってませんか?」と問い合わせるか
    パンフレットのキャンセル料金の概要部分を教えて下さい

    ユーザーID:1427830326

  • 逆に考えて

    口頭で予約がとれてなくても文句いえないですよね。
    申込書などは必ずトラブル避けるためにも必要です!
    いくら関連でも社会人として失格です。

    都合いい事ばかりではありません。
    結婚したら、知らなかったでは済まされない事ばかりです。

    ユーザーID:6375678230

  • キャンセルは誰に?

    キャンセルは、申し込みをお願いした担当の男性に伝えたのではないのでしょうか?
    そしたら、話は少しややこしいですね。

    わたしなら、最初からその男性に相談し、
    その上で、キャンセル料金がかかるといわれたら、キャンセル料金払います。

    ユーザーID:3509034777

  • 総合旅行取扱管理者の説明を求める

    こういう国家資格を持った人が必ずいるので、この人に約款と照らし合わしてもらったうえで、決めたほうがいいですね。

    多分、旅行契約は成立していないと思われますが、高い買い物に説明等なしで契約するトピ主さまの姿勢が気になります。

    ユーザーID:2668985488

  • 聞けば納得かもしれません

    口頭であっても「これにする」と言われた以上、その男性は飛行機の座席確保をしたと思います。今回のインフルエンザのような事まで想定できず、新婚旅行ならまずキャンセルはないだろうと思ったのではないですか?そのつもりで、ほぼ参加確定=契約と同等、と見なしてしまったのかもしれません。
    ただ座席の確保のみだとするとキャンセル料は発生しなかったような・・。
    もしかすると発生するのかもしれませんね。

    それにしてもトピ主さんからは申し込みや支払いの件は言い出さなかったのですか?だとしたらそれはナゼでしょう。もし行くつもりだったとしてもずいぶんノンビリじゃないですか?

    男性にはっきり聞くか、そこの旅行会社(どこの支店でも)にこういったケースの場合のキャンセル料の事を尋ねてみては?

    あとキャンセル料そのものを払うのが嫌なのか?金額に対しての不満か、どちらなのでしょうか。

    ユーザーID:2057874964

  • 私も二度キャンセルしましたが〜

    キャンセル料が発生して、キャンセルしたことが二度ありますが、キャンセル料の請求はきませんでした。代金は、まだ払ってませんでした。多分、トピ主さんと同時期のキャンセルだったように記憶してます。誰でも知ってる大手旅行会社です。
    多分、良心的に対処してくれたのだと思います。関連会社なら、なおさらサービスしてほしいです。まだ二十日以上あり、多分〜旅行会社に殆ど損害が発生しない状況だから私は請求されなかったと理解してます。よく話し合って下さい。

    ユーザーID:9769279490

  • 法ではないと思いますが?

    お金が絡んでることなので気持ちも判らなくはありません。
    形のないもので何万も払いたくないですよね。
    私もそうです。

    ただ、トピ主さんと同様の会社に勤める男性として意見をいわせてください。

    >毎日出入りのある会社だから「これにする」と予約だけしてもらった
    >相手は口頭で「予約しときました」。申込書も書かず申込金も払っていない旅行

    申込もキャンセルも、馴染みを理由に自分に都合よく解釈してませんか。
    もっと細かい説明は必要だったとしても、これはお互い様ですよね。

    皆さんがいうように、業法では申込金をいれていないので契約は成立してません。
    ただ道義的には間違ってますよ。
    これを理由に、結婚式の手配はしていないといわれたら納得しますか?

    あなたの旅行です。
    トピ主さんから依頼がなければ旅行会社は手配してません。
    それとわからなくもないですが、バリ島でインフルエンザが取消理由になるなら
    一ヶ月以内の海外はすべてノーチャージです。

    お金が必要な時でたいへんだと思いますが、この件については都合のいい解釈と思わざろうえません。

    #お幸せに!

    ユーザーID:3305838106

  • 私も同じです

    私も今月の下旬から友達4人で海外旅行に行く予定です。連休前で仕事がバタバタした為、電話で申し込みました。
    私は年に数回旅行し毎回その旅行会社を使うので、窓口の担当者とも懇意で「信用」で申し込み受付してくれたのだと思います。

    トピ主様はキャンセル料の話を聞いてないと言いますが、担当の子が
    「出発30日以降のキャンセルなので、代金の20%のキャンセル料がかかる」と言った時点で、何故それを了解して
    「キャンセルして下さい」と言ったのでしょう?
    おかしいと思うならその時点で「詳しい説明に来て欲しい」と言うべきだったのでは?
    海外旅行を申し込めば、すぐにホテルや飛行機、現地の添乗員など手配し予約をします。旅行会社に20%が入るわけではないですよ。

    逆にこの新型インフルエンザがなかったとして、連休明けになっても何の連絡もなくこちらから聞くと
    「今からじゃ予約取れない」「申込書も申込金も貰ってないからあの約束は無効ですよ」と言われたらどうしますか? 
    信頼関係が崩れませんか?
    自分達の都合の良い時だけ「契約していない」と振りかざすのは弱い物虐めだと思います。


     

    ユーザーID:4298347150

  • 知り合いは面倒

    正式な手続きを面倒くさがり「お願い」で済ますくせに
    自分の都合でいきなり「正式な契約じゃない」なんて…

    法的にどうかとかではなくて、あなたの自分勝手さに驚きです

    立場を利用しすぎでは?
    私は仕事が絡む方に私用は頼みません
    確かに融通も利くでしょうが、普通のお客様でいたいので別の会社を選びます


    キャンセル料に関してはもう一度お問い合わせ下さい。


    ユーザーID:9717247864

  • 払わなくても良いのでは

    興味ある問題ですので、私も議論に参加させてください。法的にどうかは素人ですが、海外出張は
    年に1,2回あり、そのたびにキャンセル料のことは気になります。出張ですが、立て替え払いという
    形式を取りますのでいったんは自費で払う必要あり、キャンセルの場合自腹になるからです。

    私は何より、「何日前までに支払う必要あるか?」をまず確認します。予約自体は数ヶ月前にするとしても、
    支払期限はパックによりまちまちで、出来るだけ遅いものを選択します。例えば、旅行開始の2週間前というのも
    あります。いくら真面目な旅行でも、旅行が近くなって行けなくなる可能性はいつもあります。
    最近のインフルエンザの流行などは本当に予想できないものですよね。

    上記のようなやり方は出入りの業者さんすべてに対して有効です。あと、楽天トラベルでも予約成立と支払期限は
    別で、さらに、キャンセルポリシーもはっきり定義されています。キャンセル料がかかり始める期日は
    まず間違いなく支払期限の後に設定されていると思います。代わりに、支払いが期日までにないと予約は
    取り消されます。

    私の場合は悩む必要のないことです。

    ユーザーID:5978645058

  • 口約束を守るのがまっとうな社会人

    契約書と申込金が支払われていない段階ですが、約款の内容とは別に、口頭で契約が成立した状況と判断できます。

    つまり、ここで旅行会社は「トピ主の旅行を手配する義務が生じ」同時にトピ主には「契約を守る義務が生じる」のです。

    もし、契約は成立していないから違約金を払わなくてもいいと解釈できるなら、旅行会社側はトピ主が行く場合であっても手配をしないでいいことになります。

    裁判を起せば、いろいろな状況経過(電話とかメモとか)が調べられ、結局は払うべきとなるでしょうが、旅行会社が裁判の手間を嫌がって違約金無しでいいとしてはくれるでしょう。
    そして、トピ主さんは顧客リストに「信用できない客」と*付きで載ることになるのです。

    ユーザーID:8286168147

  • 質問してもいいですか?

    すいません、ちょっと分からないのですが‥

    まず、いつ申し込み(この場合口約束だけですが)したのですか?
    その際に申込金って払わなくて良かったんですか?
    私が今まで行った海外旅行(一応大手代理店を通して)では、申し込みの際に申込金を払って成立だったのですが‥
    出発が近い時は全額納金とか。

    大事な新婚旅行ですよね?
    1ヶ月前なのに、まだ申込金払わなくても大丈夫なのかなぁ‥とか不安になりませんでした? 一体いつまでに、旅行代金を払う予定になっていたのですか?
    私は申し込みの際にパスポートの番号とか有効期限、保険加入の有無なんかをいつも聞かれましたが、そのような確認も旅行会社からされてないんですか?

    う〜ん、なんだか旅行そのものがきちんと予約されていたのかの方が気になります。

    キャンセル料については、仮にも「申し込みが成立している(飛行機の座席やホテルが確実に取れている)」のならば、払わなくてはいけないですし、金額については旅行会社に確認すれば解決かと。

    それより余計なお世話かもしれませんが、次回仕切り直しの新婚旅行はもう少し慎重になった方が良いかと思います。

    ユーザーID:2647727864

  • 旅行パックの販売の仕組み

    ヨコにそれた話になりますが

    飛行機の座席を確保したからキャンセル料金が発生するのではないのです
    旅行パックというものは飛行機などの交通+宿泊先などを旅行社が設定してパック(企画旅行)を作ります
    これを旅行代理店が、旅行社からお客様に替わって予約購入するのです

    簡単に説明するとそうなります

    旅行代理店が飛行機や宿泊先を直接おさえるわけではないのです
    ちょっとわかりづらいかもしれませんが
    おさえているのは旅行社です

    お客様都合のキャンセルが発生した場合、旅行代理店が旅行社にキャンセル料金を払います
    キャンセル料金が発生する期間に入っているのにキャンセル料金がかからないという事はありません

    お客様が支払わなければ旅行代理店が支払うしかないのですよね

    ユーザーID:1427830326

  • キャンセルじゃなかったら?

    こんなことにならなかったら、行くつもりだったんですよね?
    『口約束』でお願いして『契約書もない』状態のまま?

    良い事取りは信用問題に繋がるとおもいますけれど・・・?

    7万円は(私にとっては)大きい額なので、払わずに済んだらいいのにと
    考えるお気持ちはわからなくはありませんが、信用を7万円で買うことはできません。

    お支払いになった方がいいのでは?

    ユーザーID:3276468981

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧