• ホーム
  • 健康
  • パニック障害が出たきっかけは何ですか?

パニック障害が出たきっかけは何ですか?

レス18
(トピ主1
お気に入り36

心や体の悩み

ピピ

パニック障害という言葉を聴いたことはありましたが、自分には無縁だと思っていました。しかし、3ヶ月前に受けたMRIがきっかけでその後何度か軽度のパニック障害が出るようになってしまいました。

最初のきっかけとなったMRIですが、初めてのことであまりの音の大きさと狭い空間、寒さ、いつ終わるのか分からない不安で突然動悸が激しくなり頭に血がのぼる感覚で途中でストップしてもらいました。緊急用のボタンがなかったら暴れていたかもしれません。自分の知らない自分を知った瞬間でした。

それがきっかけでこの数ヶ月で何度か軽度のパニック障害が出ています。
一度は飛行機に乗った時、急に乗るはずだった便が変更になり、全く違う便に乗る羽目になり、また経由地も変更になったのですが、細かい説明のないまま乗り込みました。その後、「どのくらいで経由地に着くんだろう・・・」と考えていると不安になってきて、また動悸が激しくなってきたのでまずいと思い自分を落ち着かせてなんとか大丈夫でした。

最近は、頭痛のする中運転していた時、急に渋滞に巻き込まれ、早く家に帰りたいのに身動きが取れなくなったと考えた途端また動悸が激しくなりました。

MRIがきっかけでこういった症状が続いていてとても不安です。現在仕事の関係で海外に住んでいるので、飛行機にも乗る機会が多いのですが、また症状が出たらと思うととても不安になります。このことでまだ医者にかかったことはありません。

同じようにパニック障害をお持ちの方、きっかけは何でしたか?またどのようにコントロールされていますか?教えてください。

ユーザーID:2326563032

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も、どうやらパニック障害です。

    5年ほど前、突然発症しました。
    満員電車の中、雨降りの夜の車の中、
    どうやら、私の場合は空気のこもった
    閉所、暗所、が発症のキーワードのようです。

    お恥ずかしい話ですが、小さいころ、
    『躾』と称して真っ暗な押入れや、お茶箱の中
    に閉じ込められたことがあります。
    それを唐突に思い出して以来、頻繁に
    発症するようになりました。

    最近は落ち着いております。
    私の場合は、両親との決別が発症の
    頻度を極端に少なくする要因でした。

    私の場合は極端な例かと思いますので、
    参考にはならないかもしれません(苦笑)

    発症した場合は、浅く、長く深呼吸をする
    ようにし、可能であれば空気の流れを感じられる
    場所へ移動するようにしておりました。
    飛行機だと、そういった場所がなくて辛いですよね。

    ストレス、不安が要因になるのでは、
    と思いますので、できるだけリラックスできる
    ようにするのが良いのではないでしょうか。

    あとはやはり、専門的なお医者様に
    かかってみることをオススメいたします。
    少しでも、症状が軽くなって楽になると良いですね。

    ユーザーID:3284079051

  • パニック歴20年です。

    ピピさん、はじめまして。
    パニック障害を抱えて20年のみいちゃんと申します。
    私の場合、きっかけははっきりしません。はじめは病名もはっきりせず、一時は家で寝たきりみたいになってました。発症後10年目でパニック障害と診断されお薬(SSRIと抗不安薬)での治療を始めました。飲み始めて2週間ぐらいで徐々に不安感が軽くなり、治療開始後1年半でそれまで怖くて乗れなかった地下鉄・バスにも乗れるようになり、人ごみも平気になりました。今では飛行機での長時間のフライトにも全く不安を感じないほど回復しました。
    ピピさんは今お医者さんにはかかっていないとのことですが、パニック障害はお薬で治療できる病気ですから、一日も早く精神科を受診されたほうがいいと思います。大丈夫! 必ず直りますよ。
    私も現在海外に住んでいますが、パニック障害のお薬は世界中どこででも手に入ると思います。
    ご回復をお祈りしています。

    ユーザーID:2851346061

  • 対策法としては・・・

    この症状は実際なった人でないと理解されにくいですよね・・・。
    私のパニック障害になったきっかけは、ここでは書けないことなので、控えさせていただきますね。
    私の場合、乗り物はもちろん、家の中に入ることが出来なくなってしまいました。テレビ、トイレ、風呂場すべてが怖かったです。初めてのことだったので、びっくりしましたよ。でも直ったと思っても、小さなきっかけでぶり返すことがあるので、油断できないですね。
    対策法としては、私が車の2ドアの後ろに乗ったとき、ヤバイと思って目をつぶって他のことを考えるようにしてたら、なんとか大丈夫だったので、飛行機とかに乗ったら、目をつぶって寝るか、楽しいこととか考えるのが一番だと思いますよ!

    ユーザーID:7048980374

  • わたしも

    私もきっかけはMRIでした。
    元々は狭い暗い所は好きな方で、
    子どもの頃は押入れに閉じ込められても平気でした。

    MRIで何ともいえない不安感、汗、動悸を感じかなり焦りました。
    ボタンに手をかけた時に終了しましたが自力では立てませんでした。
    その後、飛行機内でも似たような症状が出て乗れなくなり
    高速がダメになり、映画館コンサート会場がダメになり
    車の洗車機の中でも発作が起きました。

    心療内科行きましたよ。パニック障害でした。
    症状が落ち着き
    この連休には5年ぶりに飛行機に乗れました。
    航空会社のCMですら怖かったのが嘘のようでした。
    楽になれます。病院行ってね。

    ユーザーID:5769253219

  • 自分の場合

    仕事の疲れと、ストレス、家族内での孤立、自分の性格が、発病原因のきがします。
    ストレスと体の疲れは、発病の原因として多いみたいです。
    毎日の生活の中で、どんな場面で発作が出るか、面倒でも「メモ」を取るといいですよ。発作が出る場面を、回避できたりすることが、できるからです。
    自分の場合、現在は、薬の治療で発作は収まっていますが、たまに出るときがあります。そのときは「波がやってきたな」と思い「大丈夫、すぐに去るさ」と言い聞かせ、やり過ごしています。

    日本では「にんにく注射」というものがあり、点滴や注射で、受けることができます。そちらでは、そういったものはありますか?
    疲れから来る「発作」は和らぎますよ。日本でも保険が利かないので5千円くらい?出費はありますが、大事な仕事前でしたら、お勧めです。

    コーヒーなどの「カフェイン」を取るのを控え、運転中でしたら、少しの時間でもPAに入って、休むことをおすすめします。眠ることが一番です。

    「まだ、疲れていない、大丈夫だ」と自分を過信しないで、欲張らず、食事を取り、何事もゆっくり身構えると良いです。

    お大事に!

    ユーザーID:7087487763

  • 私は雷雨でした

    車で通勤してます。その時は夫は海外主張中でした。
    会社の人間関係でちょっと嫌なことがあたった日の帰りに
    突然雷雨があったんですね。普段は雷雨なんてなんとも思わないのに
    その日の雷雨は結構すごかったんです。そんな時、
    家に帰っても夫は居ないんだと思ったら猛烈な孤独感が押し寄せ
    呼吸できないほどのパニックで必死に家に帰りました。
    パニックよりも過呼吸に近いかもしれません。
    以来、車に乗っているときの雷雨はこわいです。

    ユーザーID:3132570155

  • ゆっくりいきましょう。

    私がパニック発作が初めて起きたのは高校生のときでした。忘れもしない高校2の地理の授業。今私は28歳女性ですがパニック発作が起きそうだなあとか何か震えてきたなぁと感じたら病院で処方してもらったリスパダールの液剤を飲みます。そして長くても1時間位で意識がはっきりしてきます。まだまだ電車に乗るときや人混みがダメですが、発作が起きる間隔は狭まってきましたよ。だから焦らないことです。いつもニコニコ笑って笑顔でいることを忘れないでください。徐々によくなることを自分を信じてください。
    私のパニック発作の大元は執拗なイジメでした。

    ユーザーID:3059198966

  • みなさんありがとうございました!

    レスを下さった皆さん、本当にありがとうございました。
    そしてお返事が遅くなってしまいすみません。

    同じ病気を抱えている方からお話が聞けてよかったです。
    「ゆっくりいきましょう」と言う言葉を頂いて、不安がすーっと減っていくのがわかりました。

    今日歯医者に行った際、途中でまたパニックになりそうになりました。
    やはり皆さんのアドバイス通り近いうちに病院に行こうと思っています。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:2326563032

  • やはりパニック障害っていうんですね

    私も35歳くらいだったと思います。(現在40歳)「繰り返し音」に敏感になりました。公共の場などで、
    ・同じ曲やCMが何度も流れている。
    ・都内JRホームでの、「ぴーんーぽーん」って音。
    ・「エスカレーターにご注意ください。」等などです。
    その頃はその場から逃げればなんとかなっていたのですが、
    2年位前、満員の通勤電車の中で車両が故障で長時間止まってしまいました。会社に遅れる旨のメールを作成中「今、電車の中で閉じ込められています・・」と書いていたのですが・・・
    えっ??私閉じ込められているの?と思い始めた途端、血が上ってきて動悸に襲われました。
    それ以来、満員電車は恐怖です。
    どうやら自分自身でヤバイヤバイと思い始めるとダメみたいです。病院にも行ってSSRIなど処方して頂きましたが、副作用がひどくて続けていません。コントロール法としては、ipodを持ち歩いてヤバイ時は好きな曲などを書けるとかして気を逸らすなどで対処しています。

    この間レッドクリフPartIIを映画館で見てたときも中国語の音声に反応してしまいましたが、ストーリーに集中してなんとか踏ん張りました(中国語に失礼ですよね・・)

    ユーザーID:3585361189

  • 薬(SSRI)がよく効きます

    数年前、運転中である暗い坂が続くところを毎日通るたびに動悸がおこり手に冷や汗が出ました。その後しばらくして、映画館で暗くなったところで急にわけわからず恐くなり、退場して友人を外で待つような事がありました。
    そうこうするうちに自分がわけの分からない病気ではないかと心配し続けるもので、動悸が常に続き、朝も5時ぐらいに目覚めて、わけの分からない恐怖感がやって来ました。

    みかねた友人のすすめで神経科の先生を訪ね、SSRI剤を出してもらいましたら、数ヶ月間の苦しみがうそのように、翌日からすっきりなおりはじめ、1週間後にはほぼ何もなくなりました。

    それ以来、数年ずっと薬を微量ですが飲み続けています。症状はいっさいないので、そろそろ薬をやめるかを考えるべきなんでしょうが、なんとなく毎朝飲んでしまっています。

    抗鬱剤だから飲むのに抵抗がある人もいるかもしれませんが、この薬のおかげでふだんの生活をあっという間に取り戻せましたから、おすすめです。一考されてみてはいかがですか?

    ユーザーID:5339211536

  • 軽度ですが何度か

    病院に行ったわけではありません。

    親戚のお祝い事で朝早くに家を出て、昼間からお酒を飲んだ夕方の帰りの地下鉄でした。
    いつも通勤で使う地下鉄ですが、ある駅で停車中、なかなかドアが閉まらなくて(時間調整?)静まり返った車内でドキドキしてきて「ヤバイ」と思い電車を飛び降りました。
    その後、ホームで何本か電車を見送り、落ち着いたので電車に乗って帰りました。

    次の発作は、観劇だったかな。
    開幕のベルが鳴り響く中、意識が朦朧としてきたので目をつぶりました。
    通路側の席だったので「いつでも立てる」と思うと落ち着きました。

    それから美容院の自動シャンプー機。
    プラスチックのカバーで覆われ、シャワーの音が耳元で大きく聞こえ始めてからドキドキしてしまい、店員さんに「気分が悪い」と言って止めてもらいました。
    500円払って手洗いにしてもらいました。

    これらはパニック障害ですか?
    飛行機に乗るときちょっと怖いな、と思いますが「考えない考えない」と念じて雑誌を読み乗り切っています。
    発作が起きても薬がないとき、最後にはどうなってしまうんでしょうか?

    ユーザーID:2184402892

  • 妙な義務感で発症

    発症は小学生。卒業式の練習がきっかけでした。連日行われる練習に「ここで倒れる訳にはいかない」と思っていたら酸欠状態になりました。
    二回目は1人暮らし始めたての頃。「しっかりしなきゃ」「家賃は自分にかかっている」と過度に思い、病気にならないようにしなきゃと思えば思う程、めまいがひどくなり吐き気がするようになりました。
    三回目は留学時にいい成績をとった第三外国語の授業。まさかのクラストップの成績を「このまま一位でいなきゃ」「毎日出席しなきゃ」と過度に思い、めまいと吐き気がくるように。
    早い話し「○○しないとダメ」と妙な義務感を持つとかなりの確率で発症します。
    以来、自分に妙な枠をはめて義務感を押し付けないようにしてます。なんとかなるさ、倒れても死にはしない、倒れたら誰かが救急車呼ぶだろう位構えてます。

    ユーザーID:0298564009

  • トピが〆切られてるかもですが・・私の場合!

    私のきっかけは電車でした。それも特別快速電車でした。
    その時期、激辛のカレーを食べたせいで胃炎になりその電車に乗る朝も胃の調子がいまいち優れない時でした。特別快速電車なので15分は止まらず走り続けてる電車の中で突然気持ちが悪くなり降りたくても電車は止まりません。物凄い冷や汗と体の震えが有ったのを今でも覚えています。
    それからです、電車に乗って又その症状が出たらどうしよう・・という怖さで乗れないんです。そんな事が15年以上続きました。
    精神科も訪れ薬を処方されたけれど暫くは駄目でした。電車に乗れない理由で車の免許も取った程です。
    ここ4年前から各駅停車ならば何とか乗れる様になりました。でも乗る前の朝からご飯は食べない状態です。そして薬を1錠だけ飲んで乗車してます。
    電車に乗れる様になったのも趣味を通じたお友達との出会いでした。
    楽しい事がその先に待ってると思ったら気分が少し違って来たんでしょうね、乗れたんです。薬の服用もそうなのですが私はスーッとする清涼剤のお菓子を口にすると気分が落ち着きます。
    パニック障害克服方は自分自身を焦らせないのが1番かなと思います。

    ユーザーID:4270272593

  • 私は、過労・心労です。

    子供の関係で お付きあいが続き ある時 電車内で発症しました。
    そろそろ 1年になります。

    現在 SSRIにて治療してますが、やはり坑不安剤なども合わせて服用した方が良いみたいです。

    発作は治まりましたけど、体調の悪い時は胸がザワつきます。あと、ストレスにも すっかり弱くなりました。

    小学生の子供がいるので、まだ しばらく忙しい日々が続きそうです。薬に頼りつつ頑張ります。

    辛くなった時 目をつぶる・サングラスをかける等 効果あるみたいですよ。

    ユーザーID:2782726414

  • 大学生になって一人暮らしを始め

    それにもすっかり慣れた夏、
    帰省して久々に実家や親戚宅でにぎやかに過ごした後
    アパートに戻ってひとりになった夕方が最初でした。
    過呼吸と動悸、脂汗と強烈な不安感。

    『死んでしまうかも!』と思って実家に電話をし、
    母の声を聞いたらぱったり収まりました。

    それをきっかけに乗り物も怖い、外出も怖い・・・と悪化していきましたが、受診と服薬ですっかりよくなりました。
    というか、『いざとなったら薬がある』というだけで平気になり
    パニック発作の時の気分を思い出そうとしてもできないくらい良くなりました。

    それ以降も帰省して戻った後とか、充実した仕事が終わって一息なんていう時が鬼門です。
    長男を出産した直後もきました。
    母は、子供をみな大学生にして家から出したのをきっかけに始まり
    私たちの帰省した後が危ないそうです。

    ユーザーID:5819258494

  • 私も

    きっかけは、MRIでした。
    その後、満員の通勤電車の中、
    はたまた、家人が不在中、
    自宅で夜中に床に就いたときに、発作が起こりました。
    翌日、病院に行き、薬(パキシル)を処方されて、
    治まってきました。
    いまは、薬減少のために、離脱症状にぶちあたってます。

    ユーザーID:8643110116

  • パニック障害は尾を引きますよね

    私の場合は、歯科助手のバイトのときのレントゲンの現像中でした。
    暗い部屋で現像してるときに、ふいに動悸が激しくなって怖くて狂いそうでした。
    でも、部屋から出たら光が入って現像できないし…水で手を冷やしてなんとか現像を終えました。
    それからは電車も怖くて冷や汗が出ました。大学の講義も…。
    テーマパークの長蛇の列も出口がないようでだめです。

    基本は「この世の中(住んでるのが東京なので特に)、パニック障害に負けてたら生きていけない」と思って、負けないようにしてます。
    でも、電車が止まったらアウト。
    歯医者、嫌ですね。
    美容室も苦手です。(シャンプーとか)
    パニック障害になってからエステも無理。
    今はそんなにパニックにはならないけど、恐怖感は覚えてるのでパニックを引き起こしそうな要因は排除してしまいます。

    電車には必ず水を持って乗るようにしてます。
    水が私には気持ちとか身体の冷却効果があるので。

    パニック障害は長い付合を覚悟したほうがいいです。
    ただ、パニック度合いは対策次第で低くすることはできるので、お互いに頑張っていきましょう。

    ユーザーID:8066827608

  • わたしの場合

    ウツ気味(不眠・食欲皆無)だったところに、昔の嫌な出来事を思い出す事が起き、その日の夜中に突然過呼吸・体がガタガタ震え、涙が止まらないといった症状が起き、これはもうムリだと思って医者に行き、抗うつ剤と安定剤をもらいました。
    私の場合は発作が起きると目の前が暗くなり体が動かなくなるという貧血に似た症状がその後何度もでましたが(パニック障害と診断されたわけではないですが自分ではパニックの一種だと思ってます)、その都度頓服として処方された安定剤のソラナックスを飲み、うつの治療も平行して行い、今は発作が起きることはなくなりました。でもきっかけとなった嫌な出来事は今でも封印して思い出さないようにしてますし、それを連想させるものは避けています。
    しばらくはどこに行くときもソラナックスと水を持たないと不安でしたが最近は大丈夫です。
    パニック障害があると自覚することで自分なりの対処の方法も見えてくると思います。お医者さんに相談しつつ、快方に向かう道を見つけられるといいですね。自分に合った医者にかかることも大事ですよ。

    ユーザーID:4431541648

レス求!トピ一覧