名づけ 「文」を「いと」と読ませることについて

レス210
お気に入り121
トピ主のみ4

ひよこ

子供

子供の名前を考えています。
「文」を漢和辞典で調べると名乗りに「いと」があるのですが、
普通「いと」とは読めませんよね。
それでも使いたいと思っているのですが、
読みにくいので子供がかわいそうかと迷っています。
「文」を「いと」と読ませることについて皆様はどう思われますか?
お知り合いでそう読むお名前の方はいらっしゃいますか?
また、「読める!」という方、いらっしゃいますか?
ご意見をお聞かせください。

ユーザーID:5056644952

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数210

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 読めません

     「文」一文字では、私なら「あや」と読みます。

    ユーザーID:5664962249

  • 私は読めません

    私は、「文」を「いと」とは読めません。
    学が足りないのですかね。

    名前の「文」だと、「ふみ」と読んでしまいそう。

    読みにこだわるのか、漢字の意味にこだわるのか。
    感じにこだわりがあって、どうしても「文」を名前に入れたいのであれば、私だったら、「ふみ」と読ませる名前を考えますが。
    一生、子供に名前の読み方の訂正をさせるのは、ちょっと…。

    読みにこだわるのであれば、「いと」と発音できる別の漢字を探してみてはいかがですか?

    ユーザーID:0626165406

  • 訂正するのはお子さん

    私は読めませんが、たとえ読めたとしても、それは私がその読みを知っていることを示すに過ぎません。ランダムサンプリングでもしない限り、読めるかどうかを聞くこと自体には、全く意味が無いでしょう。

    難読名をつけること自体は、あまり問題は無いと思います。名乗りにもあるのですから、最近流行りのバカな名前でもなさそうですし。トピ主さんご夫婦の思いが込められており、お子さんも将来納得できるものであれば、良い名前だったと言うことになるでしょう。

    ただ一つ忘れてはならないのは、上とは矛盾するようですが、どのようなすばらしい思いが込められていようとも、社会と接するようになってから、一生に亘って誤読を訂正し続けなければならないのは、あなたではなくお子さんです。

    ユーザーID:7157834665

  • 常識で読める字で

    私の旧姓がめずらしい姓で、何度も
    「何とお読みしますか?」と聞かれたものです。
    それがなんともいやで、よくある名字の人と結婚して
    誰もが間違いなくこう読むだろうという名前をつけました。

    漢字をみて誰もが躊躇せず呼びかけてくれる名前が
    良いと私はおもいます。
    文なら「あや」、または「ふみ」でしょうか。

    ユーザーID:4714809718

  • 読めません

     読めません。
     漢字マニアでもないかぎり読めないのでは?
    子供の名前なので、思い入れが入るのはわかりますが、その名前で一生生きていく子供を考えるとあまり変わった名前だと気の毒です。一生に何千回も「何て読むの?」って聞かれるんですよ。
    私も読みにくい名前を持ってます。何十年も聞かれ続けて、もううんざりです。
    今はアメリカに暮らしてるので、それも無くなりましたが。
    本当に子供のことを思うのなら、どうか平易な名前にしてあげてください。

    ユーザーID:4019894021

  • 読みやすい名前を付けてあげてください

    文は『いと』とは読めません。
    最近、当て字のような名前をつける親御さんが多いですが、
    子供さんが可哀相でなりません。

    名前は、人生最初の両親からの贈り物ですよ。
    親のエゴだけで付けて良いものではありません。

    ユーザーID:6269712987

  • “文”を使わなくてはならない“意味”があるのか

    うちの息子も読めないし変換泣かせ(第二水準)です…普通の読みの名前なんですけどね。
    でも、意味も願いもちゃんとあり、誰にでも誇れる名前です。
    オリジナリティある、たった一つしかない、この子のためにだけ在る名前になりました。
    意味を言うと、助産師さんや看護師さんに大好評でした。
     というわけで、トピ主さんの“名付け”に明確な誇れるものがあるなら、お子さんだってちゃんとわかると思います。

    ちなみに私は「文」を“いと”と読むのは知りませんでした。
    どうして“いと”と読むのか、推測出来ないのも、微妙です。
    たとえば、「空」を“ひろ”と読むならわかるんです、“空は広い”から。
    “いと”はどんな意味があって、そう読むんでしょうね。
    そしてわざわざその漢字(文)を使う意味が何処にあるんでしょうか。

     きちんとした意味があるならば、誰もがきっと納得し“素敵な名前”だと言ってくれるでしょう。

     いちばん近くにいるであろう、トピ主さんのパートナーや親御さんは、果たしてどのように思われていますか?

    ユーザーID:6857176451

  • 知りませんでした

    私は読めないです。

    お友達にその字でその読みの場合、教えてもらっても何度か間違えてしまうかも。

    すごい当て字だなーって思ってしまうかもしれません。

    ユーザーID:7501714741

  • 私は嫌でした

    私の名前は普通の名前です。
    読みは普通なのですが、漢字の一字が違うんです。
    「美」なら女の子なのに「実」なので男の子に間違われるのです。
    公文書でも「美」と書かれることがほとんどです。
    あらゆる場面で訂正が必要です。非常に面倒くさいです。
    今は立派なオバチャンになり、訂正するのも面倒なので公文書以外はそのままにしています。

    お子さんの名前に思い入れもおありでしょうが、訂正・説明するのはトピ主さんではありません。
    お子さんがそのたびに説明しなくてはいけないのです。

    私は経験上、子供には誰からもすんなり読める漢字を使いました。
    漢和辞典で調べなければ読めないような漢字を使わなくても・・・と思いました。

    辛口でごめんなさいね。

    ユーザーID:0919929661

  • 読めないよ・・・

    自分が読みにくいと思う漢字を子供につけるのですか?
    名前というのは、個人のもの以上に社会のものであるというのを
    名づけの本で見ましたが、本当にその通りだと思います。

    ちゃんと読んでもらなくて苦労するのはお子さんですよ。

    今なら間に合います、もう一度お考えになった方が。

    ユーザーID:7410530163

  • 読める字の方がいい

    私の姉は和子と書いて「よりこ」と読みます。
    1度で読まれた事はありません。
    ですが「小春日和のヨリだよ」というと皆さん納得してくれました。
    私の名前も二通りに読める名前で、マイナーな方が私の読み方です。
    小学校に上がった時に、机・ロッカー・ゲタ箱には
    すべてメジャーな読み方の方の名前で書かれていて悲しかったです。
    なので我が子の名前は他に読みようが無い名前をつけました。

    文と書いて「いと」と読むのも素敵だと思いますが
    自分の名前が他の人に読んでもらえない本人は結構悲しいですよ。
    慣れますけどね。(笑)

    ユーザーID:1164517116

  • 読めません

    「文」は「あや」、若しくは「ふみ」でしょう。

    ユーザーID:7278474943

  • 名前と付き合っていくのは子供

    あや、ふみ、等と読まれるのが普通でしょうからね。
    恐らく、お子さんは
    「文と書いて、いとと読むんです」
    って説明をしなきゃいけないんでしょうね、一生。

    ちょっと想像しただけでも目眩がします。
    我が子には絶対つけないだろうし身内なら止めますが。

    親しい仲になれば馴染むでしょうけど、顔見知り程度では
    「あの人の名前なんだっけ?文って書いてナントカって読むって聞いたけどまた忘れたわ」
    「いとってどんな漢字だっけ?糸じゃないのはわかるんだけどダメだー出てこない」
    なんてことになる可能性も。



    性別はわかりませんが、そもそも「いと」が入った名前って時点で変だなと思いました。
    (すみません、個人的な意見ですが。)

    女の子で文(いと)ちゃんならまだなんとか・・。
    文香いとか、とかもまぁアリですがやっぱり「あやか」「ふみか」と読んでしまいますね。

    お子さんが一生背負うかもしれない苦労をわかった上でそれでも使う理由ってよっぽどなんでしょうね。

    ユーザーID:6856158708

  • 読めないですよ

    読めないこと承知でつけるのであれば、どうぞ。ちなみに「あや」って読んじゃいます。ただ、結局「ぶんちゃん」というあだ名になるかもしれませんが。

    ユーザーID:2963433203

  • 読めない

    「いと」とは読めないですが、親が可哀想かな?と思うなら止めておけば?
    とも思います。


    子供達の同級生、読めない漢字の名前 本当に多いですよ〜

    読み方を聞いても、私の世代では名前?って思うような読み方も多いし
    でも、親御さんが思い入れがあるのかな?と
    私は それで良いと思うタイプです。


    私自身が 変わった漢字の名前(あて字)で頻繁に「何て読むの?」と聞かれてきましたが覚えてもらえるし気に入ってました。

    ユーザーID:2856999595

  • わざわざ難易度をあげる意図は?

    私には読めません。

    学生時代の友人で「郁子」という子がいました。新学期になるたびに読み方を間違えられ、そのたびにキレ気味に「私は『いく子』ではありません。●●子です」と言っていました。相手は新しいクラスメイトや授業ごとに変わる先生です。

    確かに辞書で調べれば●●と読むのですが、恥ずかしながら辞書を見るまではそんな読み方は聞いたこともありませんでした。ええ、アタクシも彼女にキレられた新しいクラスメイトです。読めなかったのは申し訳ないけど、最初からキレられたので残念ながら親しく付き合う気にはなれませんでした。昔のことですので、他の生徒の前で恥をかかされたと思う古いタイプの先生方もいました。辞書を使わずに、トピ主さんは●●をなんと読みますか?

    「文」が使いたいなら、ふみちゃん・あやちゃんと読む。
    「いと」と読みたいなら、普通にいとと読める字を使ってあげてください。
    それでも「文=いと」なら、聞いた人が思わず唸る素晴らしい名づけの理由を考えてあげてください。

    ユーザーID:0230610406

  • すみません

    「いと」とは読めなかったです。
    女子の名前としてなら、「ふみ」か「あや」ですかね。

    でも昨今は、親の思いが詰まっていれば何でもあり、
    当て字も流行っているようなので、別に不都合はないと思いますよ。

    トピ主さまのお子さんの同級生になる子ども達も、似たり寄ったり、
    1度ですんなり「読めない」確率も多いでしょうから、「かわいそう」ではないと思います。

    お二人のお子さんです。
    当別な思い入れがあって使いたいのなら、使えばいいと思いますよ。

    ユーザーID:1496282568

  • 読めませんでした

    このトピで初めて「文」を「いと」と読むことを知りました。

    たとえば「文子」という名前は「ふみこ」「あやこ」と読めますよね。
    どちらで先に呼ばれるかによりますが、
    「違います。○○子です」って訂正する確率は50%です。
    「文」を「いと」と読ませるのであれば訂正する確率100%です。

    難しい漢字、一般的な読み方ではない読ませ方(例え人名漢字でも)の名前の方は
    毎回訂正するのが面倒だとかその場だけであれば間違えられたままにするとよく聞きます。
    大人になってから「子供の頃はいやだったけど今は好きな名前」という人もいます。

    これだけは随分先になってからじゃないとわからないので、
    少しでもかわいそうと思うのであれば誰でも読める漢字にしてあげてはいかでしょうか。
    いろいろな思いを込めて付けた名前、選んだ漢字を
    もしも「こんなのいや」って言われるのって悲しくないですか?

    ユーザーID:1242533906

  • 読めないな

    中学時代の同級生に「文美」とかいて「アヤミ」という子がいました。
    みんなに「フミミ」と呼ばれてました。

    「フミミ」じゃおかしいなとは思いながら、
    そうとしか読めなくてずっとそう呼んでました。
    半年位たったころ、電話連絡網で彼女の自宅に電話せねばならなくなり、
    電話するとまずお母さんが出てしまって、
    その時はじめて本当の読み方を知らないことに気づき、
    「あ、あ、あの〜〜〜〜、フミミさんいますか?」と言ってしまいました。

    まぁ、慣れていたのでしょうね。
    お母さんは快く「アヤミですね〜、ちょっと待ってね」って、
    本人に変わってくれました。

    こういう呼びまちがいと訂正作業は
    親子ともども覚悟せねばならないでしょうね。

    私は、連絡網で彼女の家に電話することがなければ、
    卒業するまで、本当の呼び名を知ることはなかったかも知れません。

    ユーザーID:9164475153

  • 読めない

    ふみ、あや、このどちらかですね。
    いとという名前自体が男女の判断がつきにくいので好ましくないです。

    万人が間違いなく読める、平易な名前が一番いいですよ。

    ユーザーID:0125297989

  • 私も読めません

    最近、他人様が素直に読めない漢字を使うパパママが多いですね。
    小学生の名簿はふりがなだらけだと聞きました。
    どうしても「いと」と読ませたいなら、いっそのことひらがなを使ってはいかがですか?
    友人の子供は、ひらがなで「さくらちゃん」と「あやねちゃん」ですが、難解な漢字の名前が多い中で、逆に新鮮でかわいい感じがします。

    ユーザーID:2182307065

  • 何が気に入ったのですか?

    「文」という字ですか?「いと」という響きですか?
    私は読めませんでした。自分の子どもでしたら、わざわざ説明しないと読めない名前はつけませんね。
    子ども自身もずっと初対面の人にいちいち読み方を言うことになりますから。

    ユーザーID:8351546229

  • ぶっちゃけ反対です

    40代の2児の父です。
    何十年か後にはもしかすると一般的な読みかもしれませんね。
    そしてしかし、その可能性は非常に低いと言わざるを得ません。

    その間、お子さんは(というより一人の人間が)都度、不便を被ることが容易に予見できます。

    「ふみじゃありません、いとです」
    「ふみさーん」
    「いとと申します」
    「文章の文と書いていとと読んでください」
    「名刺に振り仮名を入れておいてって頼んだんですけど・・・」
    「あ、そうでしたね、すみません」
    「年金記録が複数存在しています」
    「年金記録がありません」
    「次にお待ちのフミさん」
    「いなければ次の方どうぞ〜」

    少子化のせいなのでしょうか、個性的な名前が多くなりました。
    公家の娘に付いていた「子」が一般化して百年、それも廃れています。
    少ない子供に多くの期待や希望を持つのは当然です。

    しかし読めない名前をつけるのは親としてあまりに無責任です。
    物心がついた子供が誇りを持って生きて行けるでしょうか。
    納得させるだけの大きな由来があるのでしょうか。

    よく考えて、間に合うなら止めてください。

    ユーザーID:7273180376

  • 読めません

    「イト」・・・読めないですね。

    私の名前も、今まで会った人に一発で読んでもらえた事がありません。
    漢字自体はありふれた漢字ですし、まったく読めないわけではないのですが・・・
    だからどうって事もないのですが、正直「めんどくせーー」です。
    正式な書類とかは正しくフリガナがふってありますし、間違っていたら訂正しますが、どうでもいい場所で間違われていると「訂正した方がいいのか・・・?」と悩みます。
    勝手に送られてくるDMは100%間違ってますし(放っておきますが)、通販とかわざわざフリガナをふらせているのに、伝票をみると間違っていたり。。。(放っておきますけど)
    あ、あと病院でも間違われます!(保険証ってフリガナふってますよね)

    子供がかわいそう・・・とは思いませんよ。
    私自身、可哀想とも不便とも思ってないですし。ただ「めんどくさい」です。
    ただ、何かで名前の読み方は誰にでも読める方が良いというのを聞いたような気がします。

    ユーザーID:5150002896

  • 文という字が好きなので

    出てきました。

    文は、人名では調べましたら
    「あや・いと・とも・のぶ・のり・ひさ・ひさし・ふみ・ふむ・やす・やすし・ゆき・よし」

    あや、ふみ以外はほとんど初めて聞きましたが、
    「一般的に読めない」ことを絶対悪のように避けるより、
    歴史的にそう読んできた文化もあるのだという観点から、
    名付けに使っても私はよいと思います。

    「優」を「ユウ・やさしい・すぐれる・かつ・ひろ・まさ・まさる・ゆたか」以外の、たとえば「ゆ」と読ませるようなものよりも、
    字源として裏付けがあるもののほうが、私は好きです。

    つまり、ふつうに読めるか読めないかではなく、
    「文」は「いと」と「読む」こともある。でも
    「優」を「ゆ」とは当て字として例外的に「読ませている」のだという理解です。

    ユーザーID:9131830838

  • 読めない名前はおすすめしません

    「文」が一文字だけなら、「あや」「ふみ」と読まれそうです。いい名前だなと感じます。「いと」は読めませんし見かけませんね。でも、どう読ませようと、親の好きで構わないのですよ。世間で読めるかどうか、どう読まれるか・・は別として。

    これから子供の名前を付ける方へ。

    よく子供の名前を目にする職場、病院にいます。
    最近は、本当に読めない名前が多くて、困ることも多いです。
    えっ!?こんなふうに読ませるの?こんなのあり?と思うことも度々。
    ペットの名前かっ!と思うような名前や、漫画の主人公の名前も。
    読めない名前、奇抜な名前は、周りからは不評なことも多いです。
    毎回間違えられたり、読み仮名を付けなければならないのは、不便です。

    子供が大きくなって、どんな場面でも、誰の前に立っても、堂々と恥ずかしくなく名乗れる名前を考えてあげて下さい。
    親から子供への、一番最初の贈り物なんですから・・一生使う名前なんですから、どうかよく考えてつけてあげて下さい。

    ユーザーID:9707999302

  • 私はいいと思いました

    文という文字は、文様、織物、という意味もあって
    英語ならtexture、text、などの言葉と近いですよね。
    だから、なにかを織りなす、紡ぐ、といったイメージも
    正しいのか分からないけど、私はなんとなく持っています。

    だから、私は「いと」でもそう違和感はかんじませんでした。
    読めなかったですけど。 いいなと思いましたよ。
    「こういうふうに思って、つけたんだよ」って話してあげたら。

    どうして「いと」とつけたいのでしょう。
    お母さんお父さんの気持ちが、きちんとあるのなら
    よいのではないでしょうか。

    ユーザーID:2410715387

  • 意図があるならいいと思います。

    「あや」か「ふみ」としか読めませんでした。

    しかし「文」という漢字を使うことにも、「いと」という音の名前にするのにも、両方にちゃんと意味があるのならばいいと思います。
    単に、「いと」と名付けたい→簡単に読めない漢字がカッコイイ→この名乗りを使っちゃえ、という理由ならやめた方がいいと思います。
    名乗りって結構いい加減な、当て字が多いですよね。

    ユーザーID:7237455005

  • 子供への贈り物です

    難解な読み方をする名前を付けられて、困るのは親ではなくそれ一生背負って行かねばならないお子様です。
    学校でも仕事でも誤読されるのは必至で、いちいち訂正して回らなければならない苦労を愛するわが子に背負わせます。
    最終的にはそれを嫌がって、ラフな場面ではカタカナやひらがなで名乗るようになると思います。
    すべて、そんな難しい読み方を授けてしまった親の責任です。

    ヘタな当て字をつけるのなら、最初からひらがなやカタカナの名前にすべきです。
    漢字に拘りたいなら、その文字の一般的な読み方で使用すべきです。
    親のエゴでお子さんに不要な苦労を負わせないで下さい。

    ユーザーID:1434161897

  • 読めません。

    読める人はまずいないのでは?と思います。
    世間の人々から「全く読めなくても全然構わない」というお考えでしたら口を挟むことでは無いですが、誰からも読めない名前を敢えてつける?という感想です。

    ちなみに、我が子も一般的な名前読みとは違う読み方をする名前です。
    (日本国民なら殆どの方がよく知っている大変尊い方と同じ名前で、日本語的にも十分な読み方なのですが、名前としては別の読み方が一般的という名前です。)
    私の経験から言いますと、病院など、カルテには必ずフリガナがなされているにも拘らず、看護師さんから正しい読み方で名前を呼ばれることはまずありませんでした。人はフリガナはあまり見ずに漢字から見た読みをするようです。

    ユーザーID:7883017192

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧