• ホーム
  • 子供
  • 日本で、幼稚園ではなく英語のプリスクールに通わせている方

日本で、幼稚園ではなく英語のプリスクールに通わせている方

レス21
(トピ主3
お気に入り74

妊娠・出産・育児

ソフィ

経験談をお聞かせください。
3歳から、アメリカ式のプリスクールに通わせる予定でおります。
その後、4歳から5歳までは普通の幼稚園にしてアフタースクールとして通わせるか、そのままフルでアメリカ式の幼稚園(日本で認可されていない。)に通わせるべきか迷っています。フルで通わせる場合は、日本式の幼稚園には通えなくなり、小学校に上がったときに、周囲に馴染めるのか少し心配です。なお、私が考えているプリスクール(キンダーガーデン)は、運動会や発表会などはありますが、広い園庭があるわけではなく、外遊びは、動物園や公園などでの課外授業となります。教室(机と椅子あり)とお遊戯室は狭めですが一応あります。

そこでお尋ねしたいのですが、3歳から5歳まで、日本で英語のプリスクール(キンダーガーデン)にお子様を通わせた方、お子様の英語力はどのような感じでしょうか。また、小学校は、普通の日本の小学校でも周りに馴染めましたか?また、おうちでも英語で話したり、英語教材を使われていますか?(私が英語を話しますが、大人になってから留学したため、ネイティブのような発音は出来ません。)

ユーザーID:2446169726

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うちの場合

    私も大学はアメリカでした。わが子は二人とも3歳から小学校入学前までアメリカ式のプリ、キンダーと通わせました。お母様が英語ができるならお子様の英語も身に着くと思いますよ スクールではネイティブのお母さんと積極的にプレイグループを作ってスクールが終わった後は一緒に公園に行き子供たちを遊ばせました。

    お友達がネイティブでないと美しい発音習得は厳しいです。母の努力と社交性は重要だと痛感しました。スクールでは途中入園・帰国等、通常以上に出入りが激しいのもあり小学校に上がってもわが子たちは知り合いがいなくてもお友達と仲良くなるのは上手でしたのであえて心配はしませんでした。

    近所でバレエや体操教室にも通わせましたので顔見知りという(親子ともに)程度の安心感もありましたがお金は倍かかりますが英語環境も、日本語環境も整えてあげると安心ですよ。

    幼稚園の間は自宅では会話は英語、でも毎日日本の絵本・昔話をたくさん読んで、読ませていました。母語が発達していない子は第二言語の発達も怪しいです。小学校にあがってからかも週3回はアフタースクールに通い。子供の視野も親の視野も広がるし値段に見合った価値は我が家はありました。

    ユーザーID:7636077409

  • うちの場合は

     二歳からプリスクールに入れ、悩んだあげく
    年少さんからは普通の幼稚園に入れました。
    それで、キンダーにもいれましたが
    やはり、他の習い事もするために
    週1、2日が限度でした。
    幼稚園のあとなので、特に年少、中まではやはりへとへとです。
    キンダースクールの間中寝られてしまったこともあります。
    ですから、英語の能力を伸ばすということが
    お子さんの教育での優先順位が高いのならおすすめはできません。
    格段に家で英語を使わなくなりましたから。
    勿論、私の関わり方に不足もあるのですが。
    ですが、私もプリの環境で悩んだのはお庭の狭さ
    そして、大勢の子との集団生活ができないことでした。
    他の身体能力が伸びるこの時期に
    この環境が最善か?
    と悩んだあげく、
    英語はサブ的な位置づけにはなりましたが
    他の能力がグンと伸びたと思います。
    その中には大勢の人とのコミュニケーション能力も入っています。
    うちはこの選択で良かったと今は思っています。
    何に重点を置かれるかは、各ご家庭の判断ですが
    お子さんの性質を見て判断してあげてください。
     

    ユーザーID:2923869647

  • 経験談というか…

    私自身、3歳〜5歳まで(親の仕事の都合で)アメリカ現地の幼稚園に通っていましたが、小学校入学と同時に帰国したら、英語はまったく話せなくなりましたよ。中学に入ってHelloから勉強しなおした感じです。もちろん幼稚園では英語を喋っていたらしく、帰国してからも1ヶ月くらいは英語と日本語をごちゃまぜに話していたみたいですが、帰国して3ヶ月もしたら家庭内で誰も英語を話さなくなったらしく、私も兄弟も英語は全て忘れました(笑)

    日本の小学校に入った直後、英語で先生に話しかけてしまったり、土足で上がり込んだりはしたみたいですが(私はあまり覚えていない)、とくに友達からのイジメなどはなかったと思います。日本語もちゃんと話せましたしね。

    じつはうちの近所にインターの幼稚園があって公園や児童館で一緒になります。見ていて良い印象はないです。子どもどうしの英語力に差があるので、コミュニケーションが取れていないのが明らかです。(ごっこ遊びや、ルールのあるゲームはできず、年長になっても奇声を発してただ襲い合うか、もしくは一人遊び)
    正直、これが同じ幼稚園児かと目を疑います。

    ユーザーID:3285769950

  • ありがとうございます。

    経験者様
    そうですよね。私も、やはり英語力上達のためには、ネイティブのお友達がいたほうが良いというのは思っておりました。自分自身が、カトリック系の学校出身のため、教会のサンデースクール(インターの子達が参加している)や礼拝に参加して、ネイティブのご家族と触れ合う機会を設けられればと考えております。

    渡り鳥様
    私も、環境のことが一番気になっております。都心は土地代が高いので、狭苦しいプリスクールが多いですよね。やはり、午後は園庭でのびのびと遊ばせたいです。ちょっと郊外で、2つ環境のよい素敵な幼稚園を見つけているのですが、通うのに時間がかかるため悩んでおります。

    momo様
    分かります!近くにインターナショナルキンダーガーデンがありますが、お子様方のお行儀は宜しくないです。(英語力は問題なさそうです。)これは園の方針にもよるようですね。体験で、先生、お子様方の様子をよく観察し、よく検討しなければなりませんね。上記の幼稚園は日本的な行儀作法も教えてくださるので良さそうですが、やはり遠いのがネックです。

    引き続き、宜しくお願い致します。

    ユーザーID:2446169726

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 横浜で通わせています

    2歳からプリ、キンダーと通わせています。プリは週3、現在は普通の幼稚園同様、平日毎日9時半〜2時半、週一回そのまま先生にスイミングスクールに連れて行ってもらってます。

    希望すればmusic、art、体操、何でも課外クラスがあります。
    園庭はありませんが、近くに公園があるので毎日行きます。週1回はジム、週二回日本語と英語の音楽の時間があります。日本の伝統行事も取り入れてもらっています。

    基本的に英語のみですが、音楽の時間は日本語の童謡を教えてもらえるので小学校(日本の小学校に入学させる予定)に入るときに子供が知らない曲ばかりではないので安心してます。

    さて、英語力ですが、卒園時には普通のネイティブの6歳児並なので、それ以上でも以下でもないです。6歳児が使う教科書を普通に読んだり、生物、算数なども英語で勉強します。日本式の食事のマナーも教えてもらえます。お行儀悪い子供はいません。

    日本の小学校に通わせる子供のために、アフタークラスが設けられ、最低週2回英語で色んな授業をしてくれます。高学年になると英検1級ぐらいのレベルです。

    続きます

    ユーザーID:3198996396

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • つづきです

    色々なスクールを見てきましたが、場所によっては親が完全な外国籍で汚いスラングを普通に使う子供が多く、覚える必要のないものを覚えてくるスクールもありますし、殆どのインターナショナルでは戦いごっこや、チャンバラも絶対禁止なので、遊びの幅が狭まる可能性もあります。

    どれもが完璧のスクールは絶対にないので、その中から自分がどこを妥協できるかを考えて選択したほうがいいと思います。

    あと、卒園時、外国の中学生並みの英語を話せますというものを売り文句にしているスクールもありますが、眉唾物です。

    そもそも、日本のお勉強幼稚園だとして、どんなに勉強できたとしても、中学生レベルの話が6歳児ができると思いますか?

    あと、固有名を伏せますが、狭いところに缶詰状態のスクールで夕方まで小さい子供が勉強させられているところもあります。私が感じたのは、彼らに笑顔はありませんでした。あと、つねに人を見下している。(先生が人を見下している態度がものすごく気になりました。)勉強だけしておけば世界を支配できると本気で思っているのがすごく違和感ありました。ただ、子供達はハンパなくベラッペラです。

    ユーザーID:3198996396

  • 続き3

    家庭での英語のフォローですが、やっている家庭もありますしやっていない家庭もあります。やっぱりやっている家庭(親が話せる家庭)の方が理解力は強いかもしれません。だからといって、やらないから話せないということもありません。

    教材は、市販されているもので子供のレベルに合うものがあれば購入していますが、レベルが低すぎるのと、幅が広がらないものばかりなので、もっぱら親との会話中心です。歌を歌ったり、字を書いたり、NHKのスポンジボブやキュリアスジョージ、チャロ等を英語で見たりするだけ。

    子供達の英語力はネイティブでかなりのレベルに達するので、親が英語でおしゃべりしても「その発音が気になる」と言うそうです。子供は正しい発音を知っていますからね。親がネイティブを話せないからといっても、子供は聞くことができるし、その英語を真似ることはないのでプリスクールに行くのであれば気にしなくてもいいと思います。

    あと、スクールにはある程度の余裕のある家庭が殆どだし、目的を持った親が集まってくるので他の私立幼稚園のような揉め事は少ないです。

    ユーザーID:3198996396

  • 近い将来

     近い将来に、アメリカなり英語を主言語とする国へ移住する予定がおありなのでしょうか?
     そのような予定がないのならば、日本の幼稚園、学校へ通わせるのが良いとおもいますよ。だって日本で生活するのですから、日本のやり方で育てるのが一番です。

    ユーザーID:7374201448

  • 経験談ではありませんが

    友人が小児科医です。小児心理を専門とされていて日本国内における英語教育について興味深い話を聞かせてもらいました。

    だいぶ前から早期英語教育に力を入れる親御さんが増えてきて、それ自体は問題がないけれど、間違ったやり方で発達に影響がでてしまうケースが多々見受けられるそうです。

    子供のバイリンガル教育はまず、主言語を徹底的に育てないと、物事を論理的に考え発言する能力が育たないそうです。専門用語でそのような子供を何とか・・・と言っていましたが忘れました。思春期以降にそのことに気がつき再教育を施しても、成果はほとんどないそうです。結果、社会人として必要な言語能力・コミュニケーション能力が足らずに社会からドロップアウトしてしまう・・・といった内容でした。

    半々の言語教育は良くないそうです。現に、バイリンガル教育をされている方は、主言語を定め、家庭でも主言語しか使わないようにされているようですね。

    中途半端ではお子様がかわいそうかと思います。

    ユーザーID:7126152649

  • 勤めておりました

    担当年齢は1歳〜6歳まですべてです。

    私の経験上、プリのみ通園し幼稚園から日本の園に通いながら課外レッスンを受けていた子の英語コミュニケーション力はやはり伸び悩みました。疲れから途中で寝てしまったり不機嫌になる子も少なくなく、持続させるのは至難の業でした。
    私が勤めていたスクールは、日本式のしつけ面も重視していましたよ。それは、多くの子が小学校に日本の学校を選ぶからでした。カリキュラム作成の責任者でもありましたので、最終学年(年長)時には”体育座り”や”前に倣え”などの号令、食事のマナーなども取り入れたり、近くの小学校見学などもしました。(全て英語)
    小学校進学後、やはり戸惑う子どもは多かったです。(先生や友人をファーストネームで呼んだり)でも、さすが子ども。それぞれ適応していきました。もちろん学校の先生の理解もあった故です。ちなみに必要だったかは分かりませんが、園での様子を報告書として作成し、卒園時に持たせました。
    (続きます)

    ユーザーID:0841423731

  • 勤めておりました 2

    (続きです)
    スクールでは聞く、話すよりも力を入れたのは音読と書き方でした。
    聞く、話すというスキルは、ある程度レベルが合う相手がいないと上達しませんので自宅でのフォローは大変です。が、フォニックスが身についている子は本に書かれている文章を自分で読み理解することができます。また書き方も自分のペースで進められます。これらの技能にもしっかり力を入れてくれるスクールを選んでください。ちなみに私が担当した子どもは簡単な英字新聞の記事は読めました。

    英語は単なる伝達道具です。相手に通じ、相手の言う事が理解でき、情報を正しく得られる、ができれば発音面ばかりを重要視する必要はないです。私が本格的に英語を話し出したのは小5。幼少に海外にいたわけではありません。ですが、スクールでは常にネイティブと間違えられていました。(発音、言いまわし等。見た目は日本人そのものです)
    トピ主さんが何をどのように学ばせたいか。優先順位を見極めて学校を選んで下さい。私は日本の私立幼稚園、プリスクール、海外の現地幼稚園に勤めました。どれも完璧はありませんでした。あとはご両親次第です。

    ユーザーID:0841423731

  • なんだか不安

    トピ主さん、カタカナで書くとしたら普通「キンダーガーテン(kindergarten)」って書きませんか?
    お母さんが英語が得意でないのなら、あんまり無理しない方がお子さんも苦労しないように思います。

    ユーザーID:2264641135

  • 発音に関してだけ

    中学生から英語始めて発音がネイティブ並にできるようにはならないと言う意見はたたあるかもしれませんが、やり方と根気で結構なんとでもなるもんですよ!
    英語圏で育ったとか子供のころから英語をやっていた訳ではない人でネイティブスピーカーに間違われる純日本人を2〜3人見てきましたからやり方次第ではないでしょうか。
    プリスクールに通いメリットが発音、聞き取りだけならもう少しプリスクールの内容を深くリサーチする必要ありですね。

    ユーザーID:0969019641

  • 大切なのは、

     まず幼稚園はキンダーガーデンではなく、キンダーガーテン(米)またはキンダーカーテン(豪)です。

    バイリンガル、トライリンガル教育で一番重要なことは、言葉の役割分担をすることです。一人一言語です。
    学校を英語、家庭は日本語。
    お父さんとは日本語、お母さんとは英語など。
    これを守らないと、困った結果になってしまいます。

    そういう意味で、学校を選ぶときも日本人の多い学校に入れては意味なしです。間違っても○○キンダーガーデンなどど書いてある学校に入れてはダメです。教育内容が不安です。
    それよりは、外国人駐在の家庭の子供が多い学校のほうが安心です。
    ネイティブ率も高いでしょうし。
    学校で英語だけならば、上達もするでしょう。

    まずは、3歳から通わせてみてお子さんの様子を見てみてはどうでしょう?
    インターが合っているなら、そのままで、合わないようなら日本の幼稚園に。

    ユーザーID:4345360366

  • 英語教育よりも大切なのは!

    努力をする子供に育てる。常に目的意識を持った子供に育てる。これが難しいです。私も早期の英語教育は賛成ですが週2回ぐらい英会話を習わせる程度でいいと思います。3歳ぐらいから英会話を習わせておけば、本人が努力する子供に育っていれば英会話ぐらい話せるようになります。問題は英語以外の科目〜これが重要だと思います。幅広い知識を持った子供に育てたいものです。

    ユーザーID:7172280024

  • ありがとうございます。

    引き続きありがとうございます。

    まず、ご指摘いただいた英語幼稚園の呼び方ですが、英語でもちろんkindergartenですが、調べた所の2校(割と大手)がキンダーガーデンという書き方をしていましたので、日本では、もともとの語源(Kinder+Garden)に忠実に敢えてキンダーガーデン(英語というより造語的かな)と呼ぶのが一般的なのかしらと思っておりました。私も少し疑問に思っていたところなので、実際経営している方のご意見を伺えると大変嬉しいです。

    現在3歳児様
    詳しいお話をありがとうございます。
    極端な謳い文句に騙されてはいけない。なるほどです。あと、現地に10年いた帰国子女の友人でも、やはり既にお子様から発音を直されるそうです。私なんて数年しか行っていないので、むしろしゃべらない方がいいのではと思ってしまいます。

    gr様
    そういう考えの方がいらっしゃるのもごもっともだと思います。

    虫キライ様
    その話、聞いたことあります。この人は英語を話す人、この人は日本語を話す人と子供は認識出来るので、ごちゃまぜで話すのが一番良くないとか。参考に致します。

    ユーザーID:7511869950

  • ありがとうございます2

    先生様
    子供で英字新聞を読めるってすごいですね。語彙がすごいのでしょうね。日本人のお子様でも新聞読む子はあまりいなそうなのに、大したものです。幼稚園選び、確かに完璧は難しいですよね。

    赤プリ様
    そういう方もいらっしゃるのですね。私は根気がない方なので、ネイティブ並になれなかったんだと思います。

    トライリンガルのママ様
    ネイティブ率が高い所も考えるのですが、そういうところは逆に日本的なお行儀の教育はしていない所が多くて。難しいです。確かに、合う合わないって大事なので、まずはお試しで3歳から通わせて考えることにします。

    ユーザーID:2446169726

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • ヨコですがshelly様

    イギリスに駐在していた頃、Kindergartenと、Kinder Gardenと、両方ありましたよ。どちらも幼稚園でした。両方正しいのでは?

    ユーザーID:9195685881

  • 私もヨコですが・・・

    揚げ足取りや、人の言葉尻をとりあげて批判することはどうなんでしょう?

    トピックで聞きたいことと違うことを挙げ連ねて、どうのこうのというのは必要なことですか?必ずいますよね、そういう人。暇なのかな〜?

    ここの質問は、「英語力についてどうですか?」という質問だったはずです。

    インターナショナルに子供を通学させている人に向かって、「インターがどうの」という基本的な批判や、「日本人なのに」みたいな問題はどなたも最初の時点で親御さんはクリアされていることです。

    そして、それを批判する人に対して意見を述べる、ということも私たちはしません。どうせ理解してもらえないから。子供の将来のこと、親の経済力、価値観、それらがどうしても交わることの出来ない壁があるし、それを充分承知で通わせています。

    私は、日本人としてのアイデンティティーをもって、他の学力とともにネイティブ並みの語学力があり、人間くさい大人になってもらえたらいいな、と思って子供を育てていますよ。

    もちろん、どなたかが書いていた「英語がすべて」なーんて微塵も思っていません。

    偏見ってやっぱり怖いな〜。

    ユーザーID:3198996396

  • なに人に育てたいのですか?

    grさんの意見に賛同です。
    インターを卒業した日本人の方をこちら(アメリカ)で何人か知ってますが、皆さんが口を揃えて言います。
    自分は一体何人なんだろう・・・。
    日本人なのに日本語がイマイチ読み書きができない、インターを卒業したが本場、現地の人にはかなわない、見た目は日本人。

    中途半端なだけだ・・。

    インターに通わせる意味は何ですか?
    生活英語と学習英語は違います。
    キンダーをインターに通わせたぐらいで将来何かの役に立つとは到底思えません。
    それなら、そのお金を貯蓄して将来大学を留学させるようにした方が賢い選択だと思います。
    ネイティブな発音をお求めですか?インター卒の友達はアメリカ人から”どこの出身だかわからない訛りがある、話すとすぐわかる”と言われてます。

    所詮、本場で育った人にはかなわないのですよ。

    将来外国に暮らす予定ですか?
    ご家族が外国の方ですか?

    そうでないのなら、是非日本の学校に行かせてあげてください。
    郷に入ったら郷に従え。ではないですか?

    ユーザーID:4034000604

  • お願いがあります。

    現在3歳児様
    私のトピのせいで、不快な思いをさせてしまってごめんなさい。でも、他人の私のために、本当にいろいろ詳しく教えてくださって、思いやりの深い方だなと感じます。きっとお子様も、思いやりのある大人にお育ちになっていることだと感じております。

    在米様
    貴重なご意見ありがとうございます。ただ、このトピに限っては、最初にありますように、『プリやキンダーにお子様を通わせた方』ということで質問をさせていただきました。趣旨をご理解いただけると嬉しく存じます。なお、通わせたい家庭の事情というのもありますが、それに関しては割愛させていただきます。


    どうぞ、既に通わせていらっしゃる方が著しく不快な思いをされることのないよう、表現上の配慮だけはお願い致します。(いいことだけを書いて欲しいという意味ではありません。)

    ユーザーID:2446169726

  • トピ主のコメント(3件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧