子宮内膜症と子宮腺筋症

レス5
(トピ主2
お気に入り6

心や体の悩み

タバサ

こんにちは。私は31歳の女です。
若い頃から酷い生理痛と月経過多で悩んでいました。
20代後半に産婦人科に行った所、子宮内膜症と子宮腺筋症と診断されました。
3年近くピルを飲み子宮を休ませ生理痛も軽減されました。
そして子宮腺筋症はピルのおかげか
先生から消失しましたよ〜と言われたので(先生もビックリしていました)
ピルを飲むのを辞めてみました。ですが元の生理痛に直ぐに戻り辛いです。
生理痛、量も酷いので又、病気が再発するのかもと思う不安です。
今の所は年に数回、定期的に婦人科に通って様子を見ています。
そこで同じ病気の方、どう過ごされていますか?
まだ未婚で出産経験がないですが、やはり早く子供は
作ったほうがよさそうですよね・・不妊の原因になりやすい病気のようですし。
本、ネットで調べましたが、子宮筋腫と違って子宮腺筋症は、手術や治療が厄介と書かれていました。
そして子宮腺筋症は、筋腫よりポピュラーな病気ではない為、情報が少ない様な気がしました。

ユーザーID:8600125412

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私は・・・

    33歳未婚の者です。5年位前から生理痛・排卵痛・下痢などの胃腸障害に苦しんで、何度も婦人科を受診するも常に「異常なし」と言われてきました。低容量ピルも試しましたが、副作用が辛くて4シートで断念。漢方を飲んだりしてました。こんなに痛いのに異常なしなの??と常に疑問でした。つい先日痛みがひどくて1年以上ぶりに婦人科を訪れたら初めて「子宮腺筋症」を指摘されました。生理のときの量はいたって普通なのですが、腹痛がつらいので、旅行や遠出の予定もたてられず、日常生活の幅がかなり狭い状態です。・・・なので「全摘出」も頭にいれて考え始めています。何が何でも子供を産みたい!!派ではないので・・・。複雑な心境ですが、もし全摘出することで、もとの、普通に元気に働いて、休暇を楽しんだりという生活に戻れるならそんな夢のようなことはありません。それくらい辛い5年間でしたので。とはいえ全摘出することで生じるリスクや心配事も当然あると思うので、慎重に考えていきたいです。なんでこんなに痛くてやっかいな病気があるのでしょうね(悲・悲・涙)

    ユーザーID:3417983122

  • 子宮系の病気

    泣き虫さんへ
    私も発病したのが泣き虫さんと同じ年齢でした。
    生理痛・排卵痛・下痢などの胃腸障害、ひどいですよね・・わかります。
    やはり子宮腺筋症が影響しているかもしれませんね。

    陣痛並に痛みがひどくなる人も中にはいる様で、私もそうなったら怖いな〜と思っています。

    子宮系の病気は冷え性からも来るそうです。

    ユーザーID:8600125412

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • ピルと休息・睡眠でなんとかやっています

    お気持ちや症状に共感し、私(40代半ば)のケースをお伝えします。生理痛や生理前症候群の症状は20歳頃から強くなりました。市販の鎮痛剤服用量が徐々に増加し、ついに半年前に食中毒のような症状になりました。身動きできない下腹部激痛、胃腸痛、嘔吐、下痢、頭痛、腰痛、油汗、血の気が引く、震え、ろれつが回らない。生理初日でしたがまさか婦人病が原因とは思いもよらず食中毒検査をしたほどです。もちろん結果は陰性。原因不明のまま次の生理初日を迎えて同様の症状が。ようやく婦人科系が原因だと気付きました。

    超音波検診から「子宮腺筋症、子宮筋腫、子宮内膜症」の合併症と判明。しかも随分以前から発症しており子宮の壁がぶ厚くなっていると。激痛は「腺筋症」が一番の原因のようです。筋腫や内膜症では痛みを感じず自覚症状なく閉経を迎える人もあるとか。手術を覚悟しましたがピルで数ヶ月様子をみることに。副作用もありつつ1ヶ月服用し効果を期待しましたがほぼ変化なし。暇さえあれば休息・睡眠の日々。でも2ヶ月目から腰、下腹部、肛門、排便時の痛み緩和を感じ始めました。心身疲労、食事、冷え、甘物、睡眠と生活リズムの改善等も大切だそうですね。

    ユーザーID:3957857764

  • 専門医ですか?

    内膜症の専門医にかかられてますか?
    私は卵巣が左右大きく膨れ癒着が酷くお腹がひとまとまりになっていました。
    予約の都合で3ヶ月後に腹くう鏡手術を受け、すぐ低量ピルの服用を開始しました。
    子宮腺筋症と筋腫もありました。
    子宮腺筋症は筋肉の層に入り込んで厄介なようですね。私は卵巣膿腫と癒着がそれ以上に酷かったので、術後5年になりますが、痛みからすっかり解放されました。
    経験豊富な専門医にぜひかかってみてください。
    子宮や卵巣をとるのは最後の最後です!
    時間はかかるかもしれないけど、赤ちゃんに恵まれた方もたくさんいるようですよ。

    早く痛みから解放されますように。お大事に

    ユーザーID:2644575700

  • トピ主です

    皆さん、体験談、ご意見ありがとうございます。
    私もピルを試しつつ、やっていこうと思います。
    先生に言われたのはとにかく ストレス、冷えは痛みが酷くなるから気をつけてね〜との事でした。

    私の住んでいる所は専門医がいないので残念です。
    ですが子宮や卵巣を取るのは最後の最後ですね。女として生まれたからには
    赤ちゃんが欲しいです♪前向きに行きます。

    ユーザーID:8600125412

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 心や体の悩みランキング

    一覧

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧