• ホーム
  • 働く
  • 資格を持っているのに生かしきれていない今。

資格を持っているのに生かしきれていない今。

レス23
(トピ主2
お気に入り37

キャリア・職場

はなこ

大学時代、看護師、保健師の資格をとりその後助産師の資格も取得しました。
長い学生生活、両親にも随分負担をかけたし卒後は助産師、と思っていましたが助産師学校で精神的に病みました。
助産師を諦めて看護師として就職したものの、2年ほどで退職しました。
中途半端なキャリアだと思いますが、結婚を選びました。
最近、やはり子供に関わりたいと思い教育機関の面接を受けました。
採用条件は満たしていたものの、
「あなたはお勉強はしてきているけど…。」
「こんなに資格を持っているのに、ここでは生かしきれない。」
と言われ不合格。
不合格だったこともですが、言われたことがとてもショックでした。

確かにずっと勉強は苦ではありませんでした。
ですが大学時代も助産師学校時代も「自分はこの仕事には向いていないのではないか」という思いがついて回り、臨床では不安や恐怖、自己否定との戦いでした。患者さんにいつも申し訳なく思っていました。
あんなに苦労して取ったのに…
なんだったんだろう、ととても切ないです。
医療分野では自信がなく、
医療以外の分野だと、どうしてこんなに資格があるのに生かさないの?
と言われます。当然だと思います。

家庭に入ることも選べないし、かといって資格を生かす仕事は恐怖だけです。でもプライドだけは一人前で本当に嫌気がさしています。
夫は好きな仕事をすればいい、
応援している。と言いますし、今すぐ仕事をしなければならない状態ではないので余計悶々としているのかもしれません。

本心は助産師になりたかったです。
今も。
でも自分には向いていないという気持ちが強くて…
本当にぼろぼろだったので。
この気持ちはどうしたら良いのでしょうか。

また私を雇ってくれる会社なり病院なりは今後あるのでしょうか。

ユーザーID:9232161876

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • よろしいんじゃないですか


    なりたいという意欲がある。
    資格もある。経験もある。
    いったい何が問題なんですか?

    「一度は挫折したけどやっぱり助産師になりたい」という気持ちがある訳で。
    それなら、向いているとか、他人がああ言ったとか、そんなものは取るに足らない問題です。
    たまたまその教育機関の仕事は、トピ主さんの能力を活かせるものではなかった、というだけで、トピ主さんの何かが否定されたわけではないですよ。
    ただ単にそこの職場と本当にご縁がなかっただけで。
    「一度諦めたけど、またやりたい」と思えるということは、少なくとも向いていないという事ではないと思います。
    これから出会う患者さんには、

    「私は一度は諦めた。でもこの仕事に就きたいと確信した。だからもう二度と手放しません」

    と胸を張ればいいのではないでしょうか。
    そういう人のほうが、何となく就職してきた人よりは、いい仕事をしてくれそうに思います。

    ユーザーID:2504668925

  • どんな仕事をしたいのか

    今現在どのような職種をご希望されているのかがよく解りませんが、
    履歴書の欄に、持っている全ての資格を書かなくても良いんじゃないですか?
    就きたい職種に関係の無い資格なら、「こんなに資格を持っているのに、ここでは生かしきれない。」と言われて敬遠されるケースはあると思いますよ。
    私も色々と資格を持っていますが、就きたい職種に関係の無い資格は履歴書には書いていません。
    色々と聞かれると面倒なこともありますしね。

    ユーザーID:0877932491

  • されたい仕事は何?

    資格というテーマに振り回されて、すっかり迷走していますね。

    トピ主様が本当になさりたい仕事は何でしょうか?

    > 本心は助産師になりたかったです。
    とのことですが、実際にされてみて、感動や充実感もあったと想像しますが、
    結局、向いていないと判断され辞められたのですから、
    それはイメージと違ったということでしょう。
    トピ主様のされたい「助産師」はこの世に存在しないようです。
    ないものになれるわけありません。

    教育機関でも何でも、本当に採用したい人が関係のない資格を持っているために、
    欲しい人を不合格にすることはまれでしょう。
    失礼ながら、このように資格だの気持ちだのに振り回されて、
    きちんと問題をとらえられない部分を見透かされたのではと感じます。
    分を見ても迷走ぶりがありありと伝わってきます。

    資格や職業に対する誤ったイメージなどをいったん忘れて、
    トピ主様がされたい仕事や目標を適切に定められ、
    そこに向かって適切な努力をされることが全てです。

    ユーザーID:5326627248

  • 似てる?ような境遇を経験したので・・・

    過去に似たような気持ちを味わった事があるので、トピ主さんとはちょっと境遇は違うかも知れませんが、レスさせていただきます。
    私はトピ主さんと持っている資格は違いますが(高校教員免許です)、私も過去に親に大学院まで卒業させてもらったので、是が非でも大学で学んだ分野の仕事に就かなければと頑張っていた時期があります。ただ、私の専攻していた分野はかなり特殊な分野であったため、民間の仕事も非常に少なく、また心のどこかで「学校の先生になって教壇に立ってみたい、授業してみたい」と中学・高校の頃から思っていました。ただ、私の性格からいって、教員という仕事は向いていない、勉強は出来るけど生徒指導などはできないだろうなあと思っていました。そんな気持ちを抱えていましたが、大学卒業後、ちょうど大学のすぐ近くの私立高校での非常勤講師の話があり、私はその話に飛びつきました。その結果・・・私はノイローゼ状態・今で言う鬱病の状態になりました。1年でその仕事はクビになり、私は教授から紹介された、民間の会社に就職しました(一応これも専門分野の仕事です)。だけどそこでも私の鬱病状態は続き、3年後ぼろぼろになって辞めました。

    ユーザーID:9855158580

  • これからだよ。

     私も似たような境遇の医療従事者です。
      
     免許があることはやっぱり強いと思うので負けないでほしいです。

     病院などで働くのではなく、自分が興味のある範囲で自分で会社(仕事)を起こすというのはどうですか?
     
     助産院はムリだとしても、産前産後のお母さんの話を聞く、赤ちゃんの様子を聞くとか・・保健所がやっていることではあるけれど、こういう機関ではお母さんはなかなか本音は話してはくれないでしょう。
     母乳で育てたいくてもおっぱいが出なくて悩んでいる人の力になれることもれ着るだろうし技術の面でも精神面でもね。
     逆に出すぎて、乳腺炎になってしまう人の苦労も解消するとか栄養吸い取られて常に腹ぺこで疲れていますよね?
     お母さんの話を心の底から聞くということでどれだけお母さんの心は救われるでしょう・・・。
     小中高の学校で命の大切さを伝えていくとか・・
     いろんな角度からアプローチできますよ〜。

     悩んだこと迷ったことがすべてこれから生かされてくる職業だと私は思っています。
     
     頑張ってほしいです。応援しています。

    ユーザーID:7991055406

  • 続きです(1)

    仕事を辞めたとき、「私にはもう何も残っていない。もう静かに暮らしたい。どこか都会の片隅で小さな仕事でも見つけて静かに生きてゆきたい」と思っていましたが、やはり大学院まで出た学歴は捨てがたく、「ダメ元で良いから、あと一度だけ教員にチャレンジしてみよう」と思い、教育委員会に履歴書を送りました。その結果、3年という期限付きですが、私は再び教員として返り咲きました。確かにはじめの1年は辛かったです。だけど人間、辛くても、とりあえずやろう、なにがなんでもやろうと思えばなんとかなるものです。

    ただ、昔の私と違ったところは、前は何も対策を取らなかったからけれど、それからの私は色々な本を読みあさりました。そして「とりあえず私は出勤できているだけでも偉いんだ」と自分を励ましながら出勤し、与えられた仕事はとにかく小さな仕事でも(お茶くみでもなんでも)できる限り完璧を目指して頑張りました。そして今、3年経ち、私は期限切れでその仕事を退職しましたが、私は教員という仕事に携われて、心底幸せだったと思います。確かに生徒指導も昔は絶対出来ないと思っていました。今も下手で苦手です。

    ユーザーID:9855158580

  • ふむ

    トピの締めのほうに本心が書かれてますよね。
    『本心は助産師になりたかったです』と。

    今度は本気でやってみたらどうですか?
    中途半端な自分の人生を振り返っても 自己嫌悪に陥るだけでしょう。

    今度は何があっても5年は辞めない!と腹をくくって始めたら
    5年後には、あなたの望む、活き活きと仕事をしている自分が
    いますよ。

    ユーザーID:4150239273

  • 同じです

    こんにちは はじめまして。
    ririkoと申します。

    私は社会人を経験したあと看護学校に入学。卒業後、大学編入して保健師、助産師と資格をとり去年一年間、大学病院で助産師として勤めましたが、仕事の辛さ(私には向いてないかも)やなかなか職場に馴染めなかったため辞めてしまいました。
    やはり、これだけ勉強してきたのだから資格を生かしたい。しかしあの緊張感や前の職場みたいになったらどうしようかと思うと働きたい気持ちはあるものの前に進めません。でも前の職場のひとたちを見返してやりたいし、はっきり言って今までの学費ぐらいは元をとりたい(笑)

    今は職安に行っていろいろ探してます。
    お互いいい方向にいくといいですよね。

    ユーザーID:4544804954

  • 続きです(2)〜長くてすみません〜

    だけど、あきらめずにどうにかしようという気持ちをもち、自ら勉強し問題に向き合ってゆく気概さえあれば、道は開けてゆくと思います。トピ主さんは助産師というすごい資格をお持ちで、そして今もやってみたいと思っている。私はすごくもったいないと思います。確かに仕事に向き不向きはあります。私も教員に向いているか、あなたは素晴らしい教員かと言われたら答えは「No」です。でも今の私はそれでも教員でいたいと思っています。とにかくやりたい、その気持ちだけで十分だと思います。

    やりたい、というその気持ちがあれば十分、その仕事に就く資格がある、今、私もこうやって自分を励ましながら生きています。私はもう30歳で妊娠・出産なども考えているため、今年からは時間講師になってしまいましたが、いつかまた、常勤講師として返り咲こうともくろんでいる最中です。トピ主さんも是非、後悔しない人生を歩まれるよう願っております。最後に私が鬱から立ち直った自分の境地は「人生は苦労して苦しいのが当たり前。苦しくない人生が送れるなんてそういえば誰も保障してくれてはいなかった。」です。この言葉を支えに日々を生きています。

    ユーザーID:9855158580

  • >また私を雇ってくれる会社なり病院なりは今後あるのでしょうか

    さぁ?知らんがね。
    資格があれば、なんでもかんでも生かせると思って?
    看護師資格所有者が、大工として資格を生かせると思って?
    自動車整備士所有者が、能楽者として資格を生かせると思って?

    そんな事が分からないようなら、もう一度社会勉強をするべきです。

    ユーザーID:1609663691

  • 資格の使い方


    私は某国家資格所持者です。

    子供時代から“手に職”と言われていたし、その分野に興味はありましたので、進むことがイヤではありませんでした。
    ただ学校に通っていたとき、その職業の現実を見て(思われているよりもずっと肉体労働)その職業で活きていくことは無理と思い、一般企業のOLとなりました。

    それから数年、今はその専門知識が必要とされる分野で仕事をしています。

    例えば
    看護師さん=病院での仕事というイメージがありますが
    看護師の知識があれば、他にもいろんな仕事があると思います。


    >本心は助産師になりたかったです。

    せっかく勉強して取った知識です。
    直接的に妊婦さんに接する助産師さんでなくても、活かせる仕事を探してみては?

    ユーザーID:5286277558

  • 自分で考えてみてください

    自分は向いていないと思うのなら、臨床から離れた方がいいと思います。在学中から疑問を感じていたんですよね??何も解決されていないんじゃないですか?中途半端な気持ちで臨床に出られても、患者さんに失礼です。
    助産師学校へは、どのような気持ちで進学されたのでしょうか。。本当に本当に助産師になりたい熱い思いをもった人は、たくさんいます。それでも助産師学校に入れない人もいるのですよ。そういう人がいる中で取得した資格なのですからやはり重みは違います。

    できない事をやろうとするから苦しいのではないでしょうか?プライドうんぬんより、自分にまず何ができるのか考えましょう。そうしないといつまでも同じことになりますよ。

    ユーザーID:0427897056

  • 資格あっても

    業務をこなしきれないならば、意味がないです。ただ資格があるってだけで働かれても、同僚や患者に迷惑なだけです。
    『勉強はできるけど…』って言われたってことは、臨床の現場に向いていないんでしょう。本当にやりたいのならば、臨床の勉強・コミュニケーション能力のアップに、真剣に取り組んでみられては?

    ユーザーID:5932175934

  • 助産師です

    私の同期にも精神を病んで退学した人がいました。それ位助産師学校はきついものです。はなこさんが特別なわけではありません。そして看護職を選んだ者なら誰しも必ず一度は「自分には向いてないかもしれない」と思うものです。私も(勤続15年)未だに思う時があります。そして臨床にいる限り緊張の連続です。
    では何故助産師を続けているのか。妊産褥婦さんが、赤ちゃんが好きだからです。

    はなこさんは何故自分は向いてないと思うのですか?逆にどんな人なら向いてると思いますか?資格を取得したから助産師なのではありません。そんなの素人に毛が生えただけです。私達は、プロの助産師になる為に日々お母さん達や赤ちゃん達に勉強させて頂いているのですよ。

    お母さん達が必要としているのは学歴のある助産師ではありません。失敗をしても日々研鑽する努力を忘れず、お母さんと赤ちゃんに誠実に対応する助産師を求めているのです。プライドが高いことがはなこさんの仕事の邪魔になるなら、そんなプライドは捨ててしまいましょう。一度はボロボロになった、でもやはり助産師として働きたい。やっとそう思えるようになったのなら、今がチャンスではないですか?  続きます。

    ユーザーID:8919091543

  • 助産師です 2

    続きです。はなこさんは助産師業務の中で何に関心があるのですか?分娩?低出生体重児医療?新生児訪問?小児医療?乳房ケア?家族計画指導?不妊症ケア?思春期相談?更年期外来?他にもたくさんありますよ!オールマイティーな助産師でなくていいのです。子供さんがお好きなら、子供さんが対象の業務に就けばいいのです。そして病院だけが私達の勤務場所ではありません。白衣を着なくても助産師として業務できる場所はたくさんあります。

    自分で自分を助産師として向いてないと決め付けていたら、成長することなど出来るはずがありません。皆同じように思い悩みながらも、己と戦いながら努力しているのです。まずは自分は向いてないという思い込みを捨てましょう。
    はなこさん、本当は直接会ってお話ししたい位です。きっといろんな話で盛り上がることでしょう。働きたい気持ちがあるなら、助産師として働けますよ。そのかわり今までの自分を自分の力で乗り越えるのです。助産師業界でお待ちしています!

    ユーザーID:8919091543

  • 私も転職活動中です

    私は、某難関国家資格を取得したにも拘わらず、会社はその資格を生かした部署に就かせてくれませんでした。
    これは、有国家資格者に対する侮辱ですね。私は、この4月の人事異動の結果で、即転職活動を始めました。
    会社の都合でその業務に就かせてもらえないで退職する訳ですから、ある意味「会社都合退職」という解釈でも認められる余地はあると思います。
    所詮、私の会社は二流会社。超一流や一流の国家資格は、別のところで生かしてくれということですね。私は、会社の対応を、その様なメッセージと受け取りました。
    学校でも、会社でも、超一流或いは一流と言われているところは勉強或いは活躍できるフィールドや環境が揃っている。
    私は、これまでの会社の職歴など糞くらえと思っています。これからは、超一流の国家試験を生かすべく、転職活動をし、自分の納得する職場で頑張っていくつもりです。
    有資格者を否定する会社など、私は要らない。所詮、入社しても将来が見えている。くだらない会社はほっといて、資格も含め、貴女を評価して頂ける会社に巡り合えることを祈っております。

    ユーザーID:3864127869

  • ありがとうございます。

    永らくお返事せずにいて本当に申し訳ありませんでした。皆様のレスを一つひとつ読ませて頂き色々と見えてくるものがありました。

    得に産婆さんからのコメント、とても嬉しかったです。気持ちを分かって頂いて感動しました。
    私が向いていない、と思ったのは根がとてものんびりマイペースな性格なこともあってか実習の時はあらゆるスピードについていけませんでした。突然のお産での対応、その後のアセスメント、先輩助産師に何度怒られたかしれません。
    だんだん二つの命を預かっていることが負担になり、
    助産師は常に心の強い人が就くもの、こんなに落ち込んでしまう私には向いていないと思うようになりました。
    でも卒業して助産師として頑張っている友人たちは今も悩みながら仕事を続けています。続けていくことで自分の中に、おっぱいのことがしたい、お産を極めたい、海外に行きたい、院に進学したいなどの夢を持っていてすごいな、羨ましいと思ってしまいます。私もそういう風になりたかったから。

    ユーザーID:9232161876

  • 続きです。

    直接助産師さんにお会いしてお話出来たらどんなに良いかと私も思います。
    助産師を志したのは、看護の学生だったときに死に直面する中で産科でお産の現場を目の当たりにして感動したからです。お母さんとのかかわりは難しいと感じましたが、お産に携わりたいと思いました。
    また助産師学校では性教育に関心がありました。
    今はそういう気持ちをぶつける場所がなく、教育機関に行ってみましたがトピのようなことがあってショックでした。
    成長することを辞めてしまっている、確かにそのとおりだと思います。
    今は夫も家族も、助産学校時代に私がものすごく落ちていたのを知っているのであまり助産師にはなって欲しくないようです。
    でも今あまりにも成長がない、このままで良いのかと葛藤している自分がいます。
    助産師をやって生涯、おばあさんになっても輝いている女性をたくさん知っているのでそういう風になりたいという思いが消えません。

    すごく励まされました。
    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:9232161876

  • いいなあ

    友人の話ですが、
    彼女は英語がとても堪能ですが、
    翻訳関係に進みたいと言いつつ二の足を踏んでいます。
    求人の多い分野の専門知識を持っていないので。
    「理系卒とか看護士とか羨ましい〜」って言ってました。

    資格を持っていれば、現場以外でも求められるポジションはあるのではと思いますが。

    求人情報をよく分析して
    雇い主のニーズと自分のポテンシャルの一致する求人に絞り込む作業が必要かと思います。
    次にとるべき資格やすべき勉強も見えてくると思いますし。

    ユーザーID:7218681339

  • 羨ましいです

    それだけ資格を持ってるんだったら大丈夫ですよ。後はその資格を活かせる職場の応募を探してコンタクトとるのみだと思いますよ。会社にも仕事とは無関係な資格を取ってる人も中にはいますよ。
    活かす活かせないと頭から考えないで、活かせる為には行動あるのみかと…。
    私も今の仕事とは無関係な資格を目指してます。資格取ったら転職活動するつもりです。
    すでに資格を持っているトピ主さんが羨ましいです。
    頑張ってくださいね

    ユーザーID:2414761541

  • まだ勉強する気持ちや余裕があるのなら

    心理学かカウンセリングの勉強をしてみてはいかがでしょうか。
    それは資格を活かした仕事についた場合のお客様のためのものというよりは、トピ主さんの悩みや迷いを客観的に観るための勉強です。
    自分を客観的に観ることができるようになれば、患者さんやお客様に限らず、トピ主さんが接する方たちの気持ちを理解する何らかの助けになるのではないかと思います。
    向き不向きに関してもどんな点が向いていないのか、どんな点が向いているのか自分なりに分析、納得することができるようになり、それが今後のトピ主さんの進路や人生における自信につながればいいなあと思います。

    ユーザーID:1781270033

  • 資格があれば何とかなるわけではない

    私は士業をしています。今、現在は独立して事務所を構えています。
    多くの人が大きな勘違いをしてるのは「資格さえあれば何とかなる」って、あまーい考えをお持ちだということ。
    資格なんてのは、取得したところで、それを実務に使える能力がなければ全く役に立ちません。これは向き不向き(センス)に左右される部分がかなり大きいです。
    私の知人で七年かけて司法試験に合格したものの、弁護士業務に着いていけずに、二年で転職した人がいます。資格さえあれば、安泰って言う程、世の中は甘くありませんよ。勉強と実務は違います。私の事務所では、採用は有資格者よりも、実務経験者を優先しています。(どちらも備えていれば、こしたことはないですが。)トピ主さんは、ご自分で向いていないと自覚してる様子。ならば、さっさと資格への未練は捨てて、ご自分に向いている職を探した方がいいのではないでしょうか?

    ユーザーID:7470850092

  • みなさん厳しいですね

    ほぼトピ主さんと同じ資格もってます。
    トピ主さんが教育機関を受けたのはチョイスが悪かったとしか…。
    正直、医療職はどう扱っていいかわかんなかったんじゃないかな〜。
    市町村なんてどうですか?
    職員ではなかなかないけどパートならどこでも募集してます。
    正直看護職としての時給は安いけど、助産師と保健師のダブルで資格をもってる方なら、赤ちゃん訪問とか赤ちゃん健診とか妊婦教室とかでものすごくありがたがられると思うんですが。
    そんなに落ち込まずによければチャレンジしてみてください。
    赤ちゃんと接する仕事ってほんっと楽しくてやりがいがありますよ〜。

    ユーザーID:8816521400

レス求!トピ一覧