娘に見える、頭の上の人

レス16
(トピ主0
お気に入り186

妊娠・出産・育児

匿名希望

 4才の娘がいます。先日二人で向かい合ってソファに座って話をしていたとき、彼女の視線が一瞬私の頭上にあることに気付きました。「何見てたの?」と軽く聞いてみると、「頭の上の人」と。
 あまりしつこく聞いてはいけないと思いつつも、気になってついついあれこれ聞いてしまいました。
 どうやら私の頭の上には、小さくて透明な女の人がいるようです。いつもいるわけではなく、眠っているときもあり、全体に赤っぽい色をしているようです。夫の頭の上の人は、黒人の男の人でした。
 一体、どう理解したらよいのでしょうか? こんな経験をしたことのある人いますか?

ユーザーID:5386602746

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私もそういう子供でした

    「見えて」いたのは、小学校低学年までだと思います。
    「聞こえ」たり、幽体分離していたのは、10代後半までです。

    しかし、本当にそこに「何か」があって「見えて」いたのではないように思えます。私達が、「見えて」いると思っているものは、「実在」とはズレがあります。視神経から脳に伝達され、脳が判断を下した「作像(?)」なのではないでしょうか。

    私は、空想が好きな子供でした。
    そして、時々、現実と空想の世界が一緒になってしまう時がありました。

    10代後半まで続いた「幻聴」は、枕元で何百人もの小人が騒いでいるのが聞こえたり、沢山の人の足音が部屋を通り過ぎるのが聞こえるというものでした。
    幽体分離では、よく窓を飛び出して、近所を空中散歩していました。
    気持ち良かった事を覚えています。

    でも、それもこれも、私の脳が作り出した「幻想」であり「勘違い」だと思っています。
    そこまでの経験をしてきて、どうして「霊」の存在を信じないのかといわれた事がありますが・・・
    同じような経験を「真実」だと言い切る人を、否定する気はありませんが、「脳は、勘違いをする」が、私の信条です。

    ユーザーID:9744959142

  • 頭にキノコがはえてる!

    って、姪ッコ三才に言われたことがあります。

    あと、以前他のちっちゃい子には、私の頭の上あたりを見て、怯えて泣き出したことが三回ぐらいあります‥ヘビでもついてるのかと不安になりましたけど、今は大丈夫みたいで、怯えなくなりました。

    ちっちゃい子には大人に見えないものが見えるのだと思います。

    ユーザーID:9098336201

  • きっと

    霊感とやらが強いのではないでしょうか?
    それとも子供は純粋だから?

    このての話たまに聞きますけど、だいたいがそのうち見えなくなるみたいですね。
    見えてる今のうちにいろいろ聞いてみてはいかがでしょうか。
    (怖いですかね?)

    それともあまり気になさらないようにしたらいかがでしょうか。

    ユーザーID:6831029791

  • 不思議な感じの子供達が増えてきているそうです

    素敵なお嬢様ですね。私も自分の頭の上に誰がいるかお伺いしたいです。でも突然不思議な話をされたら、お母様は少し戸惑ってしまいますよね。

    クリスタルチルドレン、という感性豊かな素晴らしい子供達が最近増えているそうです。検索するとみつかると思います。

    画一的な・又は左脳教育中心の現在の日本の教育システムに無理にあてはめることはあまり考えないで、お子様の個性を大切に、でも気楽に「そういうこともあるのね」くらいで軽くお付き合いされてはいかがでしょうか。

    シュタイナー教育の本を(読みやすそうなのがありましたら)読まれてみることもお勧めです。
    普通の学校や幼稚園などに普通に通いつつ、お子様の不思議で豊かな感性をご家庭で支えてあげることができますし、保護者の心の支えにもなると思います。

    私の子供も、まだ1才ですが夫の帰宅を(事前に)当てたり、少し不思議なところがありこれらを知ったのでした。

    ユーザーID:3556659299

  • 真に受けちゃうんですか

    四歳ですよね…。
    テレビ禁止のご家庭でなければアニメでそういうネタを見ることもあるでしょう。
    あるいは保育園のお友達とそのような遊びをしてるんじゃないですか??
    そのうち飽きると思いますよ。放っておくことと、
    あまり外でそういうことを言わないようにと釘を刺してはどうですか。
    トピ主さんみたいに真に受ける人もいるでしょうから。

    ユーザーID:8966930765

  • 怖がってなければ…

    「ああ、そう見えるんだな。」程度で大丈夫だと思います。

    本当にそう見えるのかもしれないし、お母さんに聞かれたから一生懸命考えて答えたのかもしれません。

    「本当に見えるの?」と疑ったり、「どんな風に見えるの?」と細かく聞いたりしないほうがいいです。
    娘さんが困ってなかったら、特別じゃない事のように聞き流してあげてください。

    もし、トピ主さんがどうしても気になるとか、娘さんが怖がって不安定になるような時は、
    「5歳になったら見えなくなっちゃうんだよ。」
    と言ってあげてください。
    たぶん、見えなくなると思います。(ポイントは、当たり前のことのように、あっさり、です。)

    私のときは、母方の祖母に言われて見えなくなりました。
    伯母が「もう少し様子を見たら…」と残念がったそうですが、「巫女にするわけじゃなし、見えなくなると言われて見えなくなるようなのは使い物にならない」だそうです(笑)

    それでも見えるときは…、きっと気が強いと思うので見えても大丈夫です♪

    あと、思春期くらいにまた見えるようになるかもしれませんが、そのときは自分で解決できると思います。

    ユーザーID:2983486590

  • メニエール病

    脳と目の検査は一応した方がいいかも。
    かまって欲しくて嘘をつくこともあるけど、目や脳に何かある場合も多い。
    視力が悪いとかちくのうでも頭がぼんやりして、目が錯覚を起こすよ。

    ユーザーID:7510192373

  • リンダ様、横ですが

    メニエール病って、何かご存知なんですか?
    耳の!病気ですよ。
    目と脳の検査でわかったりしません。
    水平感覚が悪くなったり、耳がキーンとなったりしますが、
    ヘンなものが見えたりもしません。
    蓄膿も然り、です。

    トピさま、私の知人も同じ体質で、「頭の上の人」とよく話をしてます。
    でも、要らん物も一杯見るそうなので、だんだん見えなくなっていくのが一番、と言ってました。
    逆に見えなくならないなら、その人には使命があるんだろう、と。でもこの能力を自在に使えるようになるには、すごく修練を積まないといけないんだそうです(ラジオを聞きたい周波数にあわせるような)。
    それに、体力が消耗する、とも。

    他の友人は、ただただ「見えて、憑かれやすい」体質で、そのたび原因不明の高熱を出しています。

    義父は、あの世の誰かがこの世の誰かに何かを伝えて欲しい時だけ、伝言板の様に使われています。(笑)「○○の婆さんが『息子が法事をさぼってるから言って欲しい』って言ってきた。ちょっと伝えてくるわ。」でも「ワシじゃなく、本人に言え!」とも言っていますが。(笑)

    ユーザーID:2793797530

  • 気にしない!!

    結構いますよ〜何かが見える子供って・・・・
    理解しなくていいんです
    「OOちゃん、見えるんだ〜。女の人、今、何してるかな〜?」
    なんて、聞いてあげるだけでいいですよ〜

    もう、子供ではないんですが
    息子(18歳)は、部屋の隅にいる「おじいちゃん」と話してます
    時々、大爆笑して、とても楽しそうにしてます
    私は、3体ほど持ち帰りしてしまった「お地蔵様」と話してます
    何も見えていない夫は「お〜い二人とも、今度は誰と話してる〜?」
    我が家の日常はこんな感じです

    そういえば、芸能人でも
    「小さいおっさん(小人)がいる」
    「妖精さんを見た」
    「小人に悪戯される」
    なんて言ってる人、何人かいますよ〜

    ユーザーID:8375803344

  • 放っておいてOK

    脳が未熟なのか、逆に大人になるとなくす能力を持ってるのかはわからないけど、
    小さい子どもによくある現象みたいで、脳の仕業みたいですよ。

    ユーザーID:1353853890

  • 否定はしないで

    小さい子供には見える子も居ます。
    否定はしないで「そうなんだ〜」くらいで良いと思います。
    そのうちに見えなくなる子もいますから…。

    ユーザーID:1821407615

  • 娘も孫も見えると言います

    私の娘が小さい時に、小人さんと良く話しをしていました。誰と話してるの?と聞くと、今は葉っぱ色の小人さんと話してたと言いました。私の頭越しを見て、コックリと頷く時も有り、それも小人さんと声を出さずに話してた。大きくなってからは見えなくなった。遊ぶのが急がしくなったからと言います。
    その娘の子(孫)も見えてるようです。親子で小人さんの話しを楽しそうにしています。
    さのすけさんの書き込みが好きです。心配したり霊感が強い子等と考えないで一緒に楽しみましょう。

    ユーザーID:7129026713

  • イマジナリィ・フレンド(想像上の友達)

    イマジナリィ・フレンド(想像上の友達)ではないでしょうか?

    検索してみてください

    いたって普通です♪

    ユーザーID:2862946057

  • 大人になってから見えるように

    私の場合、「ごくたまーに」、見えます。
    えーとですね、一番多いのは、肩の上あたりに1−2人、肩から上の人間の輪郭が見える感じです。
    一度、男性のお腹の辺りから右の空間にかけて5,6人ぐらい?、それぞれこぶし大という小ささで見えたことがあります(「水子」なんかじゃないよ!たぶん![トピ読むとこの手の話が多いので])。
    またある時は、天井に頭がつきそうな大男が二人いるのが見えたことがあります。

    私の場合、それらは黄金のオーラの中でしか見えません。そもそも、黄金のオーラしか見えません。顔も身体も輪郭しかわかりません。

    黄金のオーラがどういうものか、わかりやすいのは芸能人です。
    「スターの輝き」、そんな感じです。一般人では芸能人ほど「輝いている」人は少ないかもしれませんが、柔らかく明るい感じの波動、光を感じることは誰にでもあると思います。

    肩の上、頭の方に見える人間はいわゆる守護霊といわれるものかと考えています。極端に小さく見えたもの、巨人2人、何なのかまったく理解できません。

    >しつこく聞いてはいけない

    遠慮せず聞いてくださいよ〜。私も知りたいから(笑)。

    ユーザーID:9216470712

  • なるほどー!

    体験談やアドバイス、ありがとうございました。
    状況をもう少し詳しく書いておきますと、本人が自分からその話をしてくることは今でもありません。私が聞くと、いるかいないかを答えてくれるだけです。普段その人達と会話をしたり目を合わせているような様子は全くないので友達ではなさそうです。怖がっているような感じもないみたいです。ただ、いるのが見える。それだけ。っていう感じでしょうか。
    初めて私が気付いて聞いたときも、後ろのパンダのぬいぐるみを見ているのかと思って、「パンダを見てるの?」と聞いたら違うと言うので、「何見てたの?」という問いかけになったわけです。
    聞くたびに答えは一貫していましたし、空想っていう感じはしなかったので幻を見ているのかなと思ったりもしたのですが…。
    ちょっと信じてみようかなという気持ちになってきました。前向きに受け入れている方の意見を読ませていただいたら、なんだか娘がうらやましいような気さえしてきました。
    私から聞かなければ娘は何とも思ってないので、無理に助長するようなことはせず、普通に受け入れていこうと思います。

    ユーザーID:8389960776

  • うちの子も

    保育園の時に、一時的にありました。
    ある場所を指差し「あそこに・・・、怖い」と大泣き!
    その時はビックリしたけど、子育てに追われているうちに1年以内に何も言わなくなりました。我が家では、あまり気にしなくても大丈夫でしたよ。

    ユーザーID:7141396949

レス求!トピ一覧