• ホーム
  • 働く
  • 本当は○○になりたかったの職業と現在の仕事を教えてください

本当は○○になりたかったの職業と現在の仕事を教えてください

レス81
(トピ主0
お気に入り77

キャリア・職場

大笑大和

小学生ぐらいだと単純に「プロ野球選手、お花屋さん」などと言ったりすると思います。
高校生や大学生になると自分の適性を考えたりして夢を持つと思います。
夢を叶える人も多くいると思います。でも、希望した職業と全く別の仕事に従事している人も多いと思います。
夢とは違っても現在の仕事に満足して従事している方も多いと思います。
昔希望していた職業とよろしければ現在の職業も教えてください。

実社会では夢より安定が大事だったりするのでしょうか?

ユーザーID:0348650235

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数81

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 何も考えずに今の職業に

    トピ主様、初めまして、40代男性です。
    中学生までは【パイロット】、もしくは【宇宙飛行士】でした。高校生で【アーティスト】になりたいと美大絵画科へ進学するも、実社会も経験せねばと勤めたら仕事が面白くなり、現在小さな会社を経営しております。
    こうして振り返ってみると、いかに自分がテキトーに生きてきたかと赤面する次第ですが、【パイロット】も時間の都合がつけば実現可能。
    そして【アーティスト】もゴーギャンのように妻子を捨ててタヒチに行かなくとも、やる気さえあれば実現可能です。
    しかし、私には肝心の『やる気』が圧倒的に少なく、出来ればプラプラしていたい、ダラダラしていたいという生来の怠け癖があるため当分は無理でしょう。

    今は子供達と休日に遊ぶのが楽しいので当面このままでいいです。

    ユーザーID:6992413593

  • ありますあります!

    本当は、科学捜査官になりたかった〜〜〜

    現在は、SE.

    ぜんぜん違う職種・・・
    いまさら、なれないしね・・・・

    地方公務員に年齢制限があるとは知りませんでした。
    がっかり。

    ユーザーID:1737425687

  • 本人は安定志向、適性は…

    子供の頃は、公務員、国立大学教員になりたいと思ってました。
    とにかく、固い安定した仕事に就いて、地味に暮らしたかったんです。

    で、現実は、イラストレーターです。

    今も、安定した仕事に就いて地味に暮らしたいという願いはあるのですが
    周囲には「今の仕事が向いてる」と反対されます。

    また実際、就職するより、こちらの方がお金にもなります…。
    普通逆ですよね。

    私は小心者で心配性で、気持ちとしては安定した仕事がいいんですが、向いてる方、向いてる方と選択した結果、こうなりました。

    意志でなく才能が、行く道を選ぶこともあるんですね。

    ユーザーID:6734907923

  • 紆余曲折 − 自分が納得できるまで努力

    小学校では、ピアノかエレクトーンの先生、
    中学1年では、英語の先生、
    その後、大学2年までは航空管制官、
    その後、大学卒業までは、海外で働く(空港関係)
    と夢みていましたが、
    現在は、商社で海外営業を担当しています。

    かなり夢とはかけ離れていますが、音楽は趣味として
    続けていますし、
    仕事で英語を生かして働けているので、勉強したことを
    無駄にしていないので、そこそこ満足しています。

    私は航空管制官は適性がなく諦めざるを得ませんでしたが、
    夢みてがんばることは大事だと思います。
    それに向かって努力し、かなわなかったけれど
    納得できるまでがんばった結果ですので、後悔は
    ありません。
    そこで努力していたこと(私の場合は、英語)が
    他のところで生かせることもあるので、
    無駄になるようなことはないと思っています。

    ユーザーID:3466527396

  • 微妙な気持ちです

    子供の頃の夢の職業は「天文学者」。
    実際には、製造業→販売職→プログラマーです。

    夢は叶って居ないのですが、まあ向いている仕事なのかなと満足しています。職場環境などは別にして、仕事そのものは大好きですし。
    でも、どこで間違ったんでしょうね...。

    ユーザーID:9611696131

  • 未だ諦められず

    夢…検察官
    現実…パートで販売員&塾講師
    旧司法試験しか受けられない(大卒資格がない)ので諦めましたが、放送大学で大卒資格取って、東大の法科大学院へ進学し、検察官になるのが生涯の目標です。

    ユーザーID:4875810961

  • 舞台の美術をやりたかった

    子供のときにみたミュージカルの舞台装置に感動して。で、実際の今の職業は映画の演出補です。同じ世界でほぼ夢がかなった、とか言われるけど全然違いますね。自分の手で何かを創るのではないので。なぜなりたい道に進まなかったかというと、環境ですかね。美大などというモノがあるのも知らなかったし、どういった進路でそのような職業につけるか中学生の頃って想像できませんでした。親がその世界にいたら別だったでしょうねきっと。。。。

    ユーザーID:0788364230

  • 漫画家になりたかったです。

    子供の頃から大学生までずっと漫画家になりたいと思っていました。
    小・中学生の頃は授業用のノートに漫画を書きまくり、
    高校生からは専用の原稿やトーンを買って投稿していました。
    しかしながら残念なことに投稿作品はどれも選外。
    こりゃ才能ないなーと思って諦めました。
    (そこで努力する根性はありませんでした。)

    それと同時期(大学に入った頃)、パソコンの授業に付いていけなくて、
    パソコン教室に習いに行くことにしました。
    少数の個人授業が良かったのか、むいていたのか、あれよあれよという間に
    エクセル・ワード・パワーポイントなどの資格試験に受かり、
    就職活動ではパソコンを使う事務職で内定をいくつか頂きました。
    (就職難の時期でしたから、自分の強みがあったのは本当に幸運だったと思います。)
    ・・・・というわけで、仕事はずっと事務職です。
    転職も2回ほど経験しましたが、パソコンの資格があるおかげで何とかなっています。
    だいたいどこの会社でも求められる事は速攻でこなせるので、
    あの時漫画家になれずに良かったかもしれません(笑)

    ユーザーID:4838996125

  • 夢は寝て見る。現実は起きて見る。

    子供の頃の夢。私は「獣医師さん」でしたね。動物が好きなので。高校生くらいまでは本気でしたが、ネックは「英語」。得意科目の「生物」との偏差値の差が50近く。ありえない!こんな私が何とか英語を勉強して、人並みになったとしても、「好き」だけで、自分の前に来た命を助けてやれるだろうか?命をあずかる責任がある以上、不確定要素は持ちたくないので、あきらめました。
    現在の職業は、損害保険関係。なかなか奥が深い。15年近く経ちますが、まだ底が見えません。毎日変化のある職業なので、面白いです。

    ユーザーID:0050637284

  • 大学生のころ

     その門の狭さを知らず、本気で作家になりたいと思っていました。働くようになってから仕事で実際に「作家」と呼ばれる人に会うようになって、なるのも難しく、生き残りもそれ以上に厳しいと知って諦めました。今は研究関連の専門職についています。

    ユーザーID:3835233820

  • 一応理想通り・・・?

    小さい頃からなりたいものがコロコロ変わってまして、

    小学校低学年→アイドル
    小学校高学年→漫画家
    中学校→歌手
    高校→イベントコンパニオン
    大学→Webデザイナー

    いずれも「なりたい」でそうそうなれるものでもなく、かつそれを「職業」として生活するには難しいものばかり。
    その職業の華々しい面だけに憧れ、夢に向かう努力もしなければ、夢をかなえるためのリスクを負う覚悟もありませんでした。
    結局特に何もせず惰性で大学を卒業、地元の銀行へ就職し、3年後寿退職をして現在一児の母です。

    しかし。
    高校大学時代は仲間と同人マンガを描き、自費出版。
    大学で入ったサークルの関係で、舞台に一人立ち数百人の観客を前に歌う。
    大学時代のバイト先のイベントで「司会のお姉さん」を担当。
    就職先のWebサイトリニューアルを担当。
    等々、「憧れの職業の華々しい面の一部」は経験することができました。

    そして現在の職業である「主婦」ですが、
    実は幼児期の「将来の夢」が「お母さん」でした。
    一応、夢をすべてかなえてきたことになるのかな・・・?

    ユーザーID:7329205748

  • 同じ高校教員でも

    高校時代、すばらしい古典の先生に出会い、自分も国語科の教員になりたいと思いました。
    受験した大学の文学部日本文学科はすべて不合格、夢は叶いませんでした。
    「一応取るだけね。」という気持ちで別の教科の教員免許を取りましたが、大学4年時、採用試験を受ける気持ちはゼロ。普通の事務OLになりました。

    数年後いろいろ考えた末採用試験を受験し、合格したので知人も友人もいないこの地に来ました。そして今高校教員として20年目の春を迎えた私。

    今でも高校の国語はロマンに満ちあふれているように思え、国語科の同僚がうらやましいです。でも、私も一生懸命自分の教科を教えています。

    ユーザーID:4046228483

  • まさかの仕事

    小さい頃は『お花やさん』と『お嫁さん』
    小学生の卒業文集は『アナウンサー』か『花屋』
    以降これと言った夢の職種はなく現在の職種は『事務員』

    算数数学大嫌いで数字を見ると拒絶反応状態だった私が『経理責任者』


    何かがおかしい
    ですが今の私には夢より安定が大事です。

    ユーザーID:3405381075

  • 駅員になりたかったです

    本当は某大手私鉄K会社の女性駅員になりたかったです。
    私の通ってた高校は駅員の求人なんて来なかったし、私が高校を卒業して一年後に初めて女性駅員を目にしたときはすごく羨ましくて本当にK会社の駅員になりたかったです。でも、当時は高校の新卒しか募集してなかったです。学校斡旋のみで。最近は契約社員で募集があったけど年齢オーバーの上、大きすぎる会社だから受けることが出来ませんでした。
    今はパートでガラス工場で印刷するビンを出したり、印刷したものを検査をする仕事をやってます。
    今の仕事も人間関係以外不満はありませんが、もし、K会社の駅員になれるのならなりたいです。

    ユーザーID:9575473255

  • 人生本当に分かりません

    小学校では「食品工場で食べ物を詰める仕事」
    中学校では「株のトレーダー」
    高校大学では「ラーメン屋の住み込みの仕事」
    でしたが、気がついたら福祉関係の相談援助職になってしまいました。

    ちなみに小学校の夢は大学のバイトで実現しました。
    トレーダーも今、家でしているのである意味実現してます。
    ラーメン屋だけは働いたのがうどん屋だったので実現していません。

    ユーザーID:7279908546

  • 子供の頃のほうが意外と堅実だったりする

    夢の職業
    幼稚園→先生
    小学校〜中学校→会社員…商社とか…。
    高校→薬剤師
    英語の偏差値が70ちかくても数学が40切ってたので諦めた。
    漢文と古文が嫌いで国文学が嫌 英語だけ習っても意味ないから英文科も嫌
    消去法で法学部
    大学→なにもなし(笑)
    大学院 →弁理士? 難しすぎてリタイア。

    現実
    中学・高校の教員免許あり
    元 司法書士 (やめました)
    現在 フリーランスの翻訳業…エンターテイメント系

    今の夢は 大学にいって元の仕事に戻りたい。海外在住なので。
    現地語が得意でないので夢のまた夢ですが。
    日本の外に住みたいなーという夢は叶いましたが…しんどいですわ。いろいろと。

    夫は子供の頃からなりたかったものにまっすぐなった珍しい人です。
    でも食べる時間も寝る時間も遊ぶ時間も無いみたい。
    夢を叶えるって大変ですよ。

    ユーザーID:6155831933

  • わたしも!

    ずうっと女優が夢
    しかし現実は三人の子持ちで工場勤務、作っているものは、夢のある物です。おおざっぱにいえば物づくり!良妻賢母を演じています?!
    仕事も楽しいよ〜

    ユーザーID:1654641983

  • 嗚呼、憧れの芸能界。

    小学生の時はインストラクター(ダンスの先生)。

    中学生の時はピアニスト。
    高校生〜大学生の時は教師。

    教員免許を取得したものの、24才の今、広告代理店の営業をしております。


    小学生〜大学生まで将来の夢が色々変わってきましたが、その中でも芸能人は憧れでした。
    今でも憧れです。


    夢を叶えている方は本当に素敵だと思います。

    ユーザーID:4869210548

  • 嗚呼、憧れの芸能界。

    小学生の時はインストラクター(ダンスの先生)。

    中学生の時はピアニスト。

    高校生〜大学生の時は教師。

    教員免許を取得したものの、24才の今、広告代理店の営業をしております。


    小学生〜大学生まで将来の夢が色々変わってきましたが、その中でも芸能人は憧れでした。
    今でも憧れです。


    夢を叶えている方は本当に素敵だと思います。

    ユーザーID:4869210548

  • 漫画編集者に

    私は漫画が大好きで一番最初に作品が読めるのと、子供の頃から読んでいる色々な漫画の作者近辺報告等のオマケ漫画などに登場する「担当の○○サン」という存在にすごく憧れて「漫画編集者」になりたかったです。

    でもすごーく勉強してよい大学を出なければ出版社には入れないという事を知りテンションが下がりました。同時に父の仕事もつまずき漫画をバカバカ買えなくなり
    「漫画読みたいなー。自分で描いちゃえ!」となりそのまま(売れない)漫画家になりました。

    自分の漫画が本屋に、自宅の本棚にあるのがとっても不思議です。そして編集さんは大変そうです。すごく頭もいい(方が多い)ので自分にはやっぱり無理だったろうなーと思います。

    余談ですが小町の漫画関連のトピは必ず目を通しますが、自分の作品が登場した事はまだありません。うーん向いてなかったのかしら??とりあえず話題に上るように頑張りまっす。

    ユーザーID:4429831288

  • 全然違う

    幼い頃は「お医者さん」、
    その後「遺伝子学の研究者」になりたかったのですが、
    実際は「アートディレクター」。
    でも、今でも遺伝子の話は大好きです。

    横ですが、
    学生時代は「生涯独身希望」と公言していましたが
    実際は二度結婚することになりました……

    ユーザーID:4051573527

  • 似ている職業に就きました

    子どもの頃になりたかったのは「小学校の先生」で、現在は専門学校で先生やってます。

    過去にちょっとだけ小学校の非常勤講師をやったことがあり、現実の小学校の先生たちを見てきました。
    小学生はかわいいけど担任を持つととても大変そう。
    保護者とのつきあいが特に大変そうなので、専門学校でよかったと思っています。

    ユーザーID:0820535866

  • 当時はかなりマイナーだった

    小学生中学年くらいから高校に入る頃まで、ずっと獣医師さんになりたいと思ってました。きっかけは、小学校の時に行った動物園に足が一本ちぎれかけてブラブラになっている黒ヒョウがいて、なんだかすごくショックを受けて「ナゼ治してあげないの?治せないの?」と思った事です。当時としてはマイナーだった獣医師さん、なのに私はさらに獣医師さんになって英語を話せるように勉強して外国の国立公園のレンジャーになって動物たちを助けたい!なんて思ってました。うーん、実現できてたらすごかったんだけど。

    結局成績が悪くて理系には進めず(苦笑)、普通の会社に入って受付嬢になりました。その後結婚、パート勤務で医療施設の受付&治療助手やってます。夫と犬と猫と暮らす今、獣医師さんにお世話になっていますが間近で見ると本当に本当に大変な仕事。動物好きだけじゃ出来ないかもなぁ、いや好きだからこそ一所懸命になれる仕事かもなぁ、なんて思います。

    ユーザーID:2313432144

  • 私は叶えました。

    「テレビ局のスタジオで『5秒前!4、3、・・・」っていう人になりたい」

    小学校の頃の夢でした。

    そして現在、番組制作会社に籍を置きディレクターなんぞをやっています。

    生放送や収録のスタジオ業務ももちろん、取材、編集、中継など
    テレビ番組に関する一通りの仕事はしています。

    大学を卒業して一度はメーカーに就職して事務などもやっていましたが
    諦めが悪かったんでしょうね。
    今の仕事に転職してからは10年以上も続いているということは
    天職だったのかもなーなんて思ってます。

    でもさすがに震えましたよ。初めてスタジオで「5秒前!」ってカウントした時は。
    「やっちゃったよ。叶っちゃったよ・・・」って一人で感動してました。
    あの頃の初々しさが懐かしいですね。今は結構やっつけだったりします。

    ユーザーID:1652538122

  • 漫画家ですな

    ずっと漫画家になりたくて、中学生のころから投稿してたんですが、絵の才能がなく。
    いつもストーリーやキャラクターは褒められるのに、絵やコマワリで落ちてました。
    それで、高校時代の友人で、すごく絵の上手い子に頼み込んで作画をしてもらったんです。
    結果からいうと、彼女が漫画家になりました。
    投稿してすぐにウチに電話がかかってきまして、作画した人を紹介してくれって。それで高校在学中にデビューしました。
    今も活躍中で、私が発掘した才能だ、と本屋で彼女の単行本をみかけるたびに誇らしく思っております。
    私?
    私はですね…この文章力でアレですが、ライトノベルを書いてます。
    最近漫画の原作の仕事も入ってきて、人生帳尻合うようにできてんのかなあとか思ってますよ。

    ユーザーID:9567429759

  • 研究者

    小学生の時から希望は研究者でした。目指せファーブル。
    大学も生物系にこだわって選択したものの、生物の講義に色々と絶望して工学系へ(入学後に学科を選択できる大学だったので)。
    制御工学系を修了して大手企業の研究開発部門へ就職。
    で、今はどっちかというと化学工学系で研究者と技術者の中間位。
    漠然とした研究者のイメージとしては一緒だけど全然違う職業だよなぁ、とファーブル昆虫記を手に遠い目をする日々。

    ユーザーID:9214595092

  • 微妙に近い仕事

    物書きになりたかったです。
    でも、書いているうちに「私には向かないみたい」と気付きました。
    文を書くのは、好きなままでした。

    その後、本とは全く関係のない会社に勤め、現在3社目です。

    けれどある日、知人から、
    「今発行しているメルマガに、新しくコーナーを作りたい。担当してもらえないか」
    という話が飛び込んできました。
    人生、どこでどうなるか分かりません・・・。

    ユーザーID:8627327331

  • ずれちゃった

    小さい頃は看護師さん。自分が病弱だったから。
    そのあとは、カメラマン。報道委員会に入ってカメラのトリコに。
    その次は洋楽にはまって、翻訳。
    →看護師は化学が致命的で×。
    翻訳も英語は好きだったけど能力が足りず・・・・・。

    結果、今グラフィックデザイナー&アートディレクターしています。
    まぁ、夜中まで働くという共通点と
    どれを選んでもアラフォーには体力的に
    結構きつい仕事ばかりを選んでいたなと、
    今振り返って感じました。

    ユーザーID:1275487786

  • 作家に

    投稿者の漫画家niwaさんと逆パターンですが…

    私は子供のころ、作家とか漫画家に憧れていました。
    でもそういう職業で成功するには、やはり天性の才能が必要(もちろん努力も)だと痛感します。

    で、自分にソレはないなあ…でも小説や漫画が好きだし目利きだと思うので…
    とイロイロ手出しした結果、今は編集者です。
    メインは小説ですが、最近はメディアミックスの仕事も多いので漫画やアニメ、実写の制作にも携わります。
    稀有な才能を世にひきずりだすお手伝い(笑)ができる仕事は楽しく、
    死ぬほど忙しいですが、天職だと思っています。

    ユーザーID:7450863821

  • ビューティーペア

    プロレスラーになりたかった。
    何十年も前の話ですが当時の女子プロレスでは身長が160センチ以上だったかな?規定があって、私は150センチ。
    入団テストのスクワットとかをクリアしても身長はどうにもならない。
    泣く泣く諦めました。
    今は幾つか団体も増え身長制限は無くなったみたいです。羨ましい。
    今は普通の主婦です。

    ユーザーID:9163549927

レス求!トピ一覧