• ホーム
  • 働く
  • 本当は○○になりたかったの職業と現在の仕事を教えてください

本当は○○になりたかったの職業と現在の仕事を教えてください

レス81
(トピ主0
お気に入り77

キャリア・職場

大笑大和

レス

レス数81

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も漫画家.ウッキーさん.

    トピ主様,楽しいトピをありがとうございます.

    ウッキーさんと似た経過をたどり,今は栄養士です.ちょいちょいっと食べ物の絵を描いて食教育やってます.

    今の仕事,大好きです.「これがあなたに合ってる道なんだ」と導かれたんだと思います.
    芸は身を助けると言いますが,忙しい時に似顔絵を頼まれたりして困ったなあ,芸は身を滅ぼすのでは?なんて思うこともあります.
    でもしかし,んが,不思議なことにこれがリフレッシュになるんですよー,やはり助けられてますね.

    ありがとう,昔の夢.バンザイ!

    ユーザーID:1138528864

  • 夢と現実

    中学生の頃深夜放送全盛時代で毎晩のように聴いていました。特にラジオドラマが好きでした。音効や台詞の間、効果音などでイメージがふくらみ楽しくて仕方ありませんでした。ラジオドラマの制作者になりたいと思いました。

    で、大学卒業後とあるプロダクションに就職しました。最初は現場に触れることが出来て感動の毎日でしたが、ADからDになった時毎週何本も台本を書かなければならない、出演者は思い通りに動いてくれない、製作予算は限られている等で、3年やったら身も心もボロボロになってしまいました。

    やっぱり好きなことは趣味としてやった方が良いよと後輩にはアドバイスしてます。でもラジオ番組のディレクターは趣味では出来ませんけど。

    一番やりたい事の次にやりたいことを職業にして、一番やりたい事は取っておいた方が良いと思います。趣味として続けているウチにそちらの方がパット花咲いたりすることもありますから。

    ユーザーID:6004206730

  • 結果は

    小さい頃・・・パン屋か医師

    現在・・・看護師

    将来・・・動物病院看護師

    士業に憧れありましたが、頭があまり良くなかったので高学歴士業は取れないとわかっていたので妥協です。(笑)
    動物が好きなので自分の子育て終わったら動物病院で働いてみたいです。

    ユーザーID:3164526245

  • 結局・・・

    小学生:小学校教員
    中学生:獣医師
    高校生:証券レディ

    で、現在小学校教員をやっております。
    大学受験の時にどこの学部を受けるか考えて、
    「そういえば小学生の卒業文集にあんなこと書いたっけなぁ・・・」
    と思ってとりあえず教育学部に行きました。
    なんとなくで決めた職業だったけど、あれから25年。
    オフィスワークより、ジャージに埃だらけのこの仕事の方がわたしには合ってました。
    高校生のわたしには、自分の適性がわかってなかったみたい。
    この職業でよかったです。

    ユーザーID:2065499798

  • およめさん・・・

    中学の卒業文集に書いていました。

    しかし、バツ2。
    もうすぐバツ3になりますが、バツ2の夫と復縁します。

    お嫁、失格!!

    ユーザーID:5929715478

  • 全然違いますね

    物心ついてから小学校卒業まで:バレリーナ
    3歳から習い、本気で進む気でいました。
    でも、12歳時点で身長163センチ。当時長身のバレリーナは致命傷と言われており
    まだまだ伸びるぞ、ということで泣く泣く諦めました。

    中学高校時代:ピアニストか絶対音感を活かした仕事
    絶対音感を持っていたんですね。
    4歳から習っていたピアノも音大受験レベルだったので、そのつもりでした。
    でも一足先にピアノの道に進んだ姉を見ていたら・・・その現実の厳しさの前に断念。
    私より熱心に練習をし、私よりずっと上手な姉がこんなに大変な思いをしている!と。

    で、結局「歯科医師」をしています(笑)。
    高校3年生で何となくやりたいなと思い、1年浪人したら運良く国立の大学に入れました。
    なりたい!というモチベーションがあまりに低いだろうと一生懸命勉強&実習していたら
    思いの外天職だったようで、日々楽しく仕事をしています。

    実はバレエとピアノの他に歌も習っていたので、
    宝塚、っていう選択肢もあったわね〜、その頃は気づかなかったわと母に言われました(笑)。
    現在身長176センチ。男役になれていたかもしれません。

    ユーザーID:1585833324

  • 夢は遠く・・・・

    ガキの頃からなりたかった職業は、絶対「科学者」。
    アインシュタインやエジソンに憧れていました。
    今は、「窓際平サラリーマン」。
    人生、うまくいかねぇよな。

    ユーザーID:0460977590

  • 本関係

    漫画家、小説家、図書館の司書、本屋さん・・・
    今思い返してみると、本関係の仕事に就きたかったようです。

    今はイラストレーターです。
    こんな職業があるなんて子供の頃は知らなかったので
    なりたかったものには入ってませんでした。
    でもレターセットやシールが付いている雑誌の付録を見て
    「自分の絵がシールになったらいいなあ」
    とか思っていました。
    で、実際イラストレーターになってそういう仕事もできました!
    そして、著作本を何冊も出すことが出来て、結構売れています。
    まあ一応は夢がかなった感じでしょうか。満足です。

    今年は頑張って絵本でベストセラーを狙いたいと思います!

    ユーザーID:3110029446

  • 地方公務員ですが

    地方公務員になってしまいましたが、なりたかった職業は、海女です。あるいは、水族館でイルカに乗る人です。
    安定していますが、楽しくないです。お金を貰うために魂と人生の大半の時間を渡しました。
    だけど抜け出せないです。

    ユーザーID:7032837881

  • ビミョー

    ジャンルは同じだけど方向性が定まりません。
    もう何がしたいのか分からなくなってきた。

    小・中学・高校時代→ハリウッド女優。幼少から洋画・洋楽一辺倒
              英語の成績は学校でトップクラスでした
    大学時代→音楽と文章を書くことに目覚め、音楽ライターが夢に

    その後、広告代理店→某出版社で働く
    →情報誌の映画ページを担当して再びハリウッドの夢が再燃
    →単身ハリウッドへ。
    たくさんの映画関係者に出会ったけど、LAという土地にまったく馴染めず、ノコノコと帰国。NYとかロンドンに行くという発想がなぜかなかった。映画ならLAしかないと思ってた
    →フリーのライターに。でも向いてないーツラいー
    →映像翻訳の学校へ通い、トライアルを受けて合格。しかし仕事が来ないー

    もう映画は趣味にしようかな・・・。そろそろ安定がほしい・・・。(手遅れ?)

    ユーザーID:5748617677

  • 途中からは実現かな?

    小学校:ケーキ屋さん(当時から、甘い物が好きなので、、、)
    中学校:通訳(英語が向いてるって周囲の大人たちに言われた影響)
    高校:入学時→通訳。
       高1のある日、英語は好きではないことに気付いた。なので、理系を選ぶ。
       化学が好きだったので、研究職(化学系)か中学、高校の理科教師を目指すようになる。 
    大学:高校卒業時と同じ。弁理士にも興味を持つ。教員免許も取る。
    大学院生:研究職は、(出産や育児を挟むと)続けるのは無理だと悟る。それで、「男に産まれたかった」とか理不尽な不満を持つ(笑)

    今(大学院修了予定時点):理科教師(中学校)になる予定。
    英語の勉強は無駄になったあ、、、、

    ユーザーID:9397092838

  • 理系の夢→文系

    医師か通訳になりたいと思っていました。

    医師は、理系科目が苦手だったこと、血を見るのがとにかくダメだったことで断念しましたが、外国語が思った以上に自分との相性が良く、今は中国語の通訳をしています。

    ユーザーID:0330394786

  • しゃべる仕事

    おしゃべりで議論好きだった私の場合

     おしゃべりを生かしてアナウンサー!(小〜中学校)
     高校時代は人と直接関わる仕事がしたいし、役に立ちたい、かつ議論するなら弁護士

     現実はこれらの職業は文系であり、現代国語がネックであった私は理系に進み
     今は医師です。おっちょこちょいなので昔は絶対ならない!と思っていたのに不思議です
     
     臨床医として激務ながらやりがいも持っていましたが、結婚し子供をを持ったことで、臨床は断念。 今は予防医学に転向し、治療よりメンタルヘルスやメタボ対策を行っています。
     結局は集団や個人を相手に面談、指導や教育も多く、結構しゃべるところは叶ったのかな?

     今の仕事、生活自体には私なりのやりがいと満足をしています。
     

    ユーザーID:2356101750

  • レジ打ちでした(汗)

    小さい頃から算数・数学が好きでした。
    子供ながら好きな分野の仕事をしたいと考えていました。

    小学校の文集の将来の夢には
    「○○ストアのレジの人」と書いてありました(汗)

    現実はプログラマーなので近からず遠からずといったとこでしょうか。

    なお、お店は違いましたがレジ打ちの夢は大学生の時に叶いました♪

    ユーザーID:9805194037

  • 漫画家志望多いですね!

    私も、小学校六年間ずっと『夢は漫画家』と
    文集に書いてました。

    現在はずっとカメラマンをしています。
    仕事で漫画家さんやイラストレーターさんにお会いしますが、
    やっぱり私には無理だったなーと思います。
    無から有を産むというのはすごいことだと思います。

    ユーザーID:6120873256

  • 理想:画家・デザイナー⇒現実:会社員

    幼いころから絵を書くのが好きで、芸術関係の仕事につきたいと思っていました。

    そのために美大に行きたいと思っていたのですが、勉強もそれなりにできて進学校にいったせいか、先生にも親にも美大なんかいっても食べていけないと偏差値の高い普通の大学をすすめられ、結局会社員です。

    偏差値一辺倒ではない「進路指導」だったらなと今でも思います。

    今は、人生の資金計画を早めに完成させ、好きなことをして暮らすのが夢です。

    ユーザーID:0105008649

  • 今でも諦めきれない夢

    中学生の頃から大学を卒業するまでの10年間、キャビンアテンダントになるのが夢でした。

    中学の時の英語の先生が、ある日突然、キャビンアテンダントに転職…。
    修学旅行で空港に行った際に、見送りに来てくれたのですが。キャビンアテンダントの制服を着て働いている姿が、とても眩しかったです。
    それからは、もう。キャビンアテンダントになる事しか考えれませんでした(自分に自信を持ちたくて)。大学では、ひたすら、キャビンアテンダントに必要な資格を取りました。
    運良く、書類選考もパス。しかし、最終の面接までは行けませんでした。
    試験が終わり、空港で、「諦めないと」と自分に言い聞かせました。

    未だに、テレビのニュース等で、その航空会社のキャビンアテンダントを見ると「やっぱり、なりたかったなぁ」と思ってしまいます(現在、経営がヤバい、かの航空会社です。)


    結局、キャビンアテンダントを諦めた私は、父のクリニックで受付として働き、現在は専業主婦です

    ユーザーID:1521842714

  • 一つだけ叶いました!

    久しぶりに面白いトピですね!
    私の場合
    ・小学校低学年→バレリーナ(バレエ一筋でした。)
    ・小学校高学年→政治家(多分、目立ちたいだけ?)
    ・中学生→外交官か国際ジャーナリスト(英語が得意だった)
    ・高校生→会計士or税理士(今は亡き祖父が税理士でした)
    ・大学生→会計士になるため経済学部に在籍し、会計スクール通い。簿記2級のみ取得し、就活を機に断念。
    外資金融バブルに魅力を感じ就活し、国内大手金融機関に内定。

    ・現在→外資系企業に転職。兼業主婦の傍ら、税理士の勉強を密かに開始。

    残念ながら職業は希望通りではないですが、「年収1000万以上で有名企業(上場)に勤務し、育った家庭環境も良く&似ていて、お洒落でカッコいい男性と30才までに結婚する!」という夢は叶えました!

    セレブな人達からすればちっぽけな夢でしょうが、安定した豊かな日々を楽しんでます♪
    しかし甘んじないで、更なる努力&自分磨きを続けます!

    ユーザーID:1578849667

  • 本当はニートになりたかった。

    一生食べていくのに十分な金があったら毎日遊んで暮らします。
    スポーツしたり旅をしたり本を読んだり・・・

    今は学童の指導員です。楽しいけどお金はありません。

    ユーザーID:3316362373

  • 直感で決めた?

    小学生の時は英語の通訳、中学生の時は英語の先生。(習った先生が素敵だった。)

    高校の時に興味があったのは医学。でも数学の偏差値も、私立に行く学費もなく…。
    そこで担任の先生が薦めてくれたのが薬剤師。
    その時は「薬学ってなんだ?」くらい、訳分かってなかったけれど、子供のころから「家庭の医学」を読みふけったり、全くの文系の私が化学だけは成績が良かったりしたので、「いけるかも…!」と思って決めました。

    今は20年前の自分に「よくこの仕事を選んでくれたね。」って感謝したいです。

    ユーザーID:7678677308

  • 昔は・・・

    昔(夢)→高校の体育教師    今→専業主婦


    ・・・何やってんでしょうかね、私。
    このギャップって、いったい・・・。

    ユーザーID:6314234246

  • 半分の実現。

    幼稚園ではお菓子の店を開くこと。食い意地が張っていて、お菓子をいっぱい見ながら生活したかったから。売り物だから好きに食べられないという事を知り、止めました。人にあげるなんて嫌と思ったので。
    小学校の文集では保育士とありましたが、女子の人気NO1の職業だったので単純に流され書いていました。その頃本当は何になりたかったのか全く思い出せません。
    中学生では動物園の飼育の仕事とかムツゴロウ王国に就職すること。
    高校では小説家と看護師。看護師は現実的に考えてた夢です。しかし、医療ミスなどのニュースを見る度に人の生き死にに関わる事が怖くなり、諦めました。小説家は文才がないのが早い段階で判り、ずっと趣味にしています。
    その後短大に進み、今は病院の栄養士です。食べ物に関する仕事&医療系なので、半分位は夢をかなえたことになるのかも。
    今の夢は2児の母になることです。子供が欲しい…。

    ユーザーID:0248685468

  • ちがう。

    幼稚園の先生・英会話教室の先生・ピアノの先生と夢見ていたのが、うだつのあがらない、派遣OLとなりました。

    ユーザーID:3162239681

  • おもしろいトピですね!

    緑帽の砂布巾さんのレスには思わず爆笑してしまいました(笑)

    幼稚園のとき→マンガ家(マンガが読めるから?)

    小学校のとき→スチュワーデス(外国にいけるから)

    中学校のとき→海外勤務の商社ウーマン(外国で暮らしながらバリバリ働きたかったから)

    高校生のとき→バリバリのキャリアウーマン、一生独身の予定(バリバリ働きたかったから)

    大学のとき→小料理屋のおかみ(料理に目覚めたから)

    現在→服飾関係の販売員で主婦。

    将来の野望→リタイアしたら主人とワインのおいしい小料理屋を経営したいです!

    ユーザーID:0933623848

  • たった一度の人生

    夢は現在進行形で追い続けています。
    ただ、やっぱり紆余曲折がありましたね。

    保育園:美容師(母の影響
    小学校〜高校生:漫画家(絵が上手いとみんなに褒められて。あと空想好き)

    高校の進路で、美大に行くつもりだったのが、
    お金がないのと、美大の説明会で、
    本気で陶芸家になりたい女の子を見てしまい、
    自分はそんなんじゃないなと、諦めてしまいました。
    今考えると、ちょっと惜しかったかも。

    その後、絵以外で何が好きか考えて、
    ゲームだなーと思い、
    兄にゲームを作る人で何が向いていると思うか聞いたところ「プログラマー」と答えられ、その気になりフリーターでお金を貯め、その手の専門学校へ。

    ゲーム会社へプログラマーとして内定し、今に到る。
    今になって女性で続ける職業としては、漫画家や美容師より茨の道だったかも、、、と思う。

    で、小さい頃の気持ちを思い出し、
    たった一度の人生、やりたい事を全力でやりきるために、
    仕事の傍ら漫画の練習中。

    でもどっちも楽しいし、もし夢が成就しなくても悔いはないと思う。

    ユーザーID:7465876103

  • 私は

    小学校の時は、ペットショップ店員
    中学校の時は、アイドル
    高校の時は、女子プロレスラー

    現在は普通の会社員。夢は夢だった。

    ユーザーID:7556844550

  • 夢とは遠いですね

    学生の時の夢
     中学生→声優(声が良いと褒められたので)
     高校生→弁護士(読んだ本の影響)
     大学生→ツアーコンダクター(旅行にはまったから)

    大学卒業後
     公務員→福祉関係職員(兼専門学校2部学生)→作業療法士→専業主婦

    何事も中途半端な私です(笑)
    次は何をしようかな?

    ユーザーID:2287129371

  • 夢は続く・・・

    夢の職業
    幼稚園→スナフキン
    小学校→上場企業の社員
    中学校→外務省
    高校→交渉人
    大学→国連勤務
    でした。

    現実は、中学時の夢が叶っている感じです。
    でも、国連勤務をあきらめてません!また、交渉人もあきらめてません!
    国連で平和維持活動をするのが今の専らの目標(夢)です。
    交渉人として平和維持に努めたいです。
    夢は、あきらめなければ必ず叶うと信じています。

    ユーザーID:9619570303

  • うっ…ヘタレかも

    大学までの夢
    ・漫画家
    (昔からの夢。
     でも絵の腕は趣味系雑誌にイラスト投稿して何度か載る程度)
    ・公務員(親がそうだったのでその影響で)
    ・図書館司書(図書館が好きで大学で司書資格のための講義もとっていた)

    大学在学中
    ・公務員試験受からず
    ・司書の採用試験は自分にはハードル高いと断念
    ・就職活動もしたが採用なし

    大学卒業後
     バイトをしながら漫画を描いて投稿しようと考える
      ↓
     1年ほど事務のバイトをするが漫画を仕上げることができず
     ただバイトしてただけ
      ↓
     もう漫画はあきらめようと
     小さな出版社の契約社員に
      ↓
     大手家電メーカー下請けの取説制作会社社員に
      ↓
     結婚し専業主婦に(パート探し中)


    夢のために努力が足りてない中々のヘタレっぷりですねえ…。
    夫とは漫画読むのが共通の趣味で良かったけど。

    妹がプロのアシスタントのバイトしながら漫画家目指してるので
    密かに応援してます。がんばれー。

       

    ユーザーID:5401760489

  • 流されるままに・・・

    幼稚園児のころ→ケーキ屋さん(食べたかっただけ)
    小学生〜高校前半→小説家(一応本気だったが他人の真似しかできず断念)
    高校後半〜予備校前半→心理学者かカウンセラー(河合隼雄先生かぶれ)
    予備校後半〜大学→社会学者(地下鉄サリン事件から社会心理学・社会病理学に興味が移行。ただし2年の時に受けた環境学の授業が面白く、結局そちらのゼミに・・・心理学関係は軽い趣味止まり)
    大学卒業後→学者は向いていないと悟ったが文系が就ける職種に全く魅力を感じず、ふらふらしながらCADを勉強して土木関係のCADオペを数年
    数年前〜現在→前職でVBAを覚えたことが派遣コーディネイターの目に留まり、CADオペで紹介をお願いしたのになぜかプログラマとして働かされ中。
    ものを作るのは好きなので、CADもプログラミングも作業自体は性に合っているんですが・・・IT業界にもハードとしてのコンピュータにも興味ゼロなので限界を感じています。

    不況を理由に停滞気味です。次、何をしようかなぁ。
    30代前半、中途半端女のつぶやきでした。

    ユーザーID:2725551339

レス求!トピ一覧