義父のお見舞い、嫁は入れない??

レス29
(トピ主9
お気に入り18

家族・友人・人間関係

すまいる

先日、義父が心筋梗塞になり救急車で運ばれました。
自分で気付いて救急車を義母が手配し、自分でなんとか乗れたぐらいなので
不幸中の幸いで手術にもいたりませんでした。

それが夜だったので翌日の朝に連絡がありました。
夫は仕事休みだったこともあり、大丈夫とは聞いたものの顔を見に行きたいとのことで、
わたしは仕事があったものの休めるので同伴したいといいました。
すると義母から、「集中治療室(だったと思います)で、身近な家族しか入れない。」
という返事がありました。
ようするに、病院から「嫁は入れない」といわれたとのこと。

心配だし一緒にと思っていたのに、よそもの扱いされた感じがしました。
祖母が危篤になったときは、叔父の奥さん(わたしと同じ立場)も当然病室に入っていました。

日常的にはさっぱりしていてつきやすい義母です。
でもふとしたときに「将来みてもらわないといけないし」と義母が口にすると、
わたしの中でちょっとしこりになっているそのことが チクッ とします。

わたしが働いているので気を使ってわざわざそういったのかもしれないのですが、
実際に病室に「嫁は入れない」なんてことあるのでしょうか?

ユーザーID:1774386583

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数29

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 集中治療室ですから・・・

    そもそも集中治療室は、ぞろぞろとお見舞いに行く場所ではないと思います。

    インターネットで検索してみましたが、
    集中治療室の場合、「患者1人につき家族2人まで」という病院もあるようです。

    ですので、
    >「集中治療室で、身近な家族しか入れない。」
    と言う言葉通りだと思います。

    ユーザーID:9082264863

  • そんなことはない

    うちの場合は義父がガンで手術しました。術後の説明にも入れてもらい、摘出したものを見せてもらいました。決して仲が良いとはいえない間柄ですが…。

    ユーザーID:6921404523

  • 人数制限

    我が家も義父が入院中です。週末、お見舞いに行ってきました。
    手術直後でICUにおります。

    面会時間になると入口に看護師さんがいて、お見舞いにいらした方の
    チェックをしていました。

    ・入室は3名まで
    ・小学生以下の子供は禁止

    等いくつかのルールがあり、守れているか見ていました。
    5人でいらした方は「交替でお願いします」と同時に入室するのを
    断られていました。

    「お嫁さんだから」と断られたわけではないと思いますが、
    「あながちウソではないかも」です。早く良くなられるといいですね。

    ユーザーID:2414975502

  • 入れませんでしたよ

    義父が倒れて救急車で運ばれ入院した時に同じ状況でしたよ。
    何とか口が聞けた状態の時は主人とお見舞いできましたが、
    その後悪化した時は主人と義姉・妹(義母は他界)だけしか
    入室許可がおりませんでした。

    血縁だけ、と病院側から説明があったので私は別室で甥っ子の
    面倒みながらみんなを待っていました。子供も入室不可だったので。

    一般病室と違って、何よりも重篤な患者さんの部屋ですし
    機械もたくさん設置されてるし、そんなものではないでしょうか?
    病院によっても対応は違うと思いますが、そんなに気にすることでは
    無いと思います。

    ユーザーID:2736610685

  • 私は大丈夫でしたよ

    既に義母を見送っていますが、最後の1ケ月半ICUにいました。私は毎日出入りしていました。記帳が必要でしたが、誰にも咎められたことはありません。確かに、「お身内の方だけ」とは言われましたが、私は当然のように「お身内の方」扱いでした。義父と夫と私とうちの子ども、次男夫妻と子ども、義母の姉妹、その子どもも入りました。実際、血のつながりなどに病院側が口を出すとは考えにくいのですが。気を遣われたとか、何か別の理由なのかもしれませんね。

    「よそ者扱い」という気持ち、少しわかります。アテにはされているのに、身内ではないという扱いって、ちょっと混乱しますよね。「どっちなの?」という気持ちになるのは、無理もないかなと。私も懸命に義母を看病したつもりですが、あの時に、少しでもよそ者扱いされたとしたら、変わっていたかもしれません。義父や夫は、最大限の感謝を言ってくれましたし、よそ者どころか、貢献度の高かった人という扱いでした。普段の関係が良いなら、「お義母さん、そんな寂しいこと言わないでください。私、身内だと思って、心配しているんだから」って言っちゃっても良いのではありませんか?もやもや溜めるとつらいし。

    ユーザーID:2069955908

  • ICUでしょう?

    トピ主さんは、何か勘違いされているのかもしれませんが、集中治療室は、普通の病室とは、まったく違います。

    重篤な急性機能不全の患者さんを治療するための特別な部屋で、患者を細菌の感染から厳重に防護するため、特別な清潔保持区域となり、面会などはかなり制限されます。家族以外は当然だめだし、大人数の面会もだめ(一度に最大2・3名程度)、子供も原則だめです。

    入室のたびに、面会者も消毒が義務付けられます。

    お祖母さまが危篤になったときに病室に入られたというのは、一般病室ではないですか?それとはまったく違います。

    私なら、病院まではもちろんいくけど、ICUなら、特に今回のように最初のお見舞いは、まずは自分から遠慮するとお伝えします。

    義父さんの容態もわからないし、万が一、自分が細菌か何かを持ち込んで、抵抗力の落ちている人に何かあっては大変だからです。また、血のつながっていない人間がいれば、義父さんだって気疲れします。私が病人なら、そういう時、血のつながった家族以外のお見舞いは、少し控えてほしいと思います。そういう気持ちは、わかりませんか?一番大事なのは病人です。

    ユーザーID:5259236504

  • 身近な家族との判断は病院がしたとは思えません

     お嫁さんの立場ならば、当然、お見舞いに行きたいでしょうし、行くのが普通だと思います。その身近な家族でないとダメと言われているのは、病院ではなく、旦那さんのお母さんだと思います。
     善意に解釈すれば、集中治療室にいて、面会制限がかかっている上に病人の方も今の状況では見舞いを受けたいとは思っていないのではないでしょうか。ストレートに言うのは言いにくいので、身近な家族との言い方をされたのかも知れません。
     病人の立場からは、少し回復してから見舞いを受けた方がいいという方が多いと思います。そのうち、一般病棟に移られるはずですから、その時に見舞いに行きたいとおっしゃられてはいかがてすか。疎外されているということではないと思います。

    ユーザーID:7430505863

  • ICUで、危篤じゃないからでは?

    ICUなら入る人数はできるだけ少ない方がいいんじゃないですか?

    患者にも病院側にも負担かけるし、
    配偶者と子供ぐらいじゃないと、私は遠慮します。
    かなり病状が重くて、もしかしたらお別れになるかも・・・というなら別ですが。

    その病状ならば、一般病棟に移ってからのお見舞いがいいと思います。

    ユーザーID:9731026681

  • 集中治療室とは…

    集中治療室と呼ぶ場所にはICUとCCUがあります。
    ICUとはIntensive Care Unitの略、主に重篤な症状による緊急手術後の患者の集中治療を行います。
    CCUとはCoronary Care Unitの略、冠状動脈(心臓の周囲を取り巻く動脈)疾患管理室であり心筋梗塞等重い心臓疾患患者の救命が目的です。

    義理のお父様が入られたのはCCUでしょう。
    先年私の夫の母が心筋梗塞で運び込まれたのがそこでした。様々な機械に囲まれ、同じく生死の境をさまよう患者さんのベッドが3つ並んでいました。嫁の立場ですが最初に異常に気づいた私が救急車を呼んで付き添ったため、緊急処置終了後面会を許可されると義母の実子達が入ったあとに私も入室させてもらいました。
    一度に面会は2人迄、時間も10分以内。小学生以下は不可でした。

    おそらく病院が変わっても同様でしょう。
    嫁はダメと明文されているわけでないと思いますが、身内だけとの話に義理のお母様が咄嗟に判断したのもある意味仕方ないかと推察します。
    一般病室に移れば普通にお見舞いできます。どうぞお大事になさってくださいね。

    ユーザーID:8127550827

  • 病院によって違う

    面会制限は病院によって違います。私は家族が集中治療室に入ったことは一度しかありませんが、子供は合計6箇所の病院に入院したことがあります。小児病棟の面会できる条件は、すべての病院で違いました。集中治療室も、人数を制限しているところ、血縁者のみのところ、姻族を含めた家族のみのところ、いろいろあると思います。他の病院で面会できても、お父様が入院された病院で面会できるとは限らないです。

    インターネットで検索すると、いろいろな病院の条件がでてきますよ。親、子、配偶者、兄弟姉妹のみという病院もありました。

    病状もさほど悪くないようなので、すぐに一般病棟に移られるのではありませんか。その時、ゆっくりお見舞いにいらしたらいかがでしょうか。

    ユーザーID:5178834567

  • 病院による

    母がICUに入ったとき父方の祖母は入室を拒否されました。
    「血縁者のみ」とのことです。

    ですが、私は夫の母のICUに入りました。
    要は「病院次第」ってことです。

    そもそもお義母さまは遠回しに「見舞いは遠慮して欲しい」とおっしゃっているのでは?
    病院の方針なのか、お義母さまの意向なのかはわかりませんが、お義母さまの言うとおりになさった方が良いと思いますよ。

    ユーザーID:2121841055

  • トピ主です(1)

    みなさま、色々教えてくださりありがとうございました。
    おひとりおひとりに御礼ご返答するべきところ、まとめてになることを
    どうぞお許しくださいませ。

    補足になるのですが、義父は自分で体調がおかしい(心臓あたりが痛い)ことに
    気付いて義母に救急車を呼んでもらい自分で乗ることができました。

    検査・入院とはなりましたが、手術はしておりませんし、
    投薬で症状が落ち着いております。
    このような場合でもICUになるかどうかはわからないのですが
    義母→夫への連絡で、夫もあまり病院のことには詳しくないので、
    ICUのようなことを言っていたのですが確実ではありません。(すみません)

    友人が大事故にあい、救命救急のICUに面会にいったことがあります。
    それは皆様仰るように、マスク着用で消毒をして人数制限もあり、
    といったものでした。
    そのときに友人でも入れ、親戚の方もおられたので、そのときの
    記憶があり・・・嫁が入れないなんて、と思った次第でした。

    ユーザーID:1774386583

  • トピ主です(2)

    その友人のときには、確かに人数制限があり2〜3人ずつ交代で、
    というものでした。
    義父の容態については、幸いなことに早かったため、
    普通にしゃべることもでき、問題はないと聞いておりました。
    私ももちろん容態が悪く深刻な状態であれば本当の家族(身内)で
    ない私は遠慮すべきと考えたのですが、状態を聞いていただけに
    なぜ入れないのだろう・・・と悲しくなった次第でした。

    お詳しい内容を伺ってOCUかもとも思うのですが、
    生死の境をさまよう状態ではなかったので、はっきりはわかりません。

    数日経って一般病棟に入院となったときにお見舞いに行ってきました。
    手などへの後遺症が残ることもないようで、とてもお元気でしたので
    ほっとしました。

    病院によって色々あることがわかり、結局のところ義父の病院が
    どうだったのかはわからないのですが、悪く考えてしこりに
    なってもいいことないですし・・・
    雑穀ご飯党さまに教えて頂いたようにもやもや貯めないように、
    今度からはそのように言えるように頑張りたいと思います。

    皆様、ありがとうございました。

    ユーザーID:1774386583

  • 血縁優先でも仕方がない

    私の経験では「近親者のみ、一度に2人まで、5分間」だったかな?
    その5分間の時間も一日に何回か指定されていました。
    私と一緒に行った子供(園児・孫)は集中治療室の待合にも入れず、
    仕方がないので1人ですぐ前の廊下で待たせていました。
    (おそらく細菌?を持ち込むのを防ぐためと思われます。よく知らないけど子供はたくさん持っているんだそうです)

    病院によっても違うと思いますが、集中治療室は患者と医師看護士の聖域のような感じだと思います。お見舞いに行く場所ではないと思うし、こんな時は血縁優先でも仕方がない。

    ちなみにその病院では一般の病室でも「細菌?がもちこまれる恐れがあるため」と言って、お見舞いの花束はナースステーション預かりになってました。みんな抵抗力が弱っているから、何かあったら一度に何人も亡くなる(たまーにニュースになる)ので仕方がないと思います。

    ユーザーID:1987078859

  • 経験があります

    ある病院は配偶者と実子(子供不可)と実親だけでした。子供の場合は実の父親と母親のみ、祖父母も兄弟もダメでした。
    病院によって違います。しかし入っている家族にとってはその位厳しいほうがきちんとしているように思えます。

    父の場合は脳障害で救急車のエリアの病院に運び入れられました。結果的には意識の戻らぬままに亡くなってしまったのですが。
    ICUには何床かありました。
    隣の患者さんは容態が良いらしく行くたびに何人かが出たり入ったりしていました。
    管につながれている父をじろじろ見てはヒソヒソ、親族以外知り合いも入っていたようで「良かった」「行いが良かったから」など連発してました。正直いい感じはしませんでした。

    >その友人のときには、確かに人数制限があり2〜3人ずつ交代で
    を読んで冗談じゃないと思いました。
    せめてICUには親族以外入れて欲しくはありませんでした。
    お見舞いに行かれるなら落ち着いて個室に帰られてからにしてICUに最低限の肉親以外が入るのは遠慮して頂きたいと思いました。
    隣のベッドでは生死の淵を漂っている患者もいることを気に留めていただけたらと思います。

    ユーザーID:5954791780

  • トピ主です

    引き続きありがとうございます。

    > いちご様

    1つ訂正させてください。
    「お見舞い」というと微妙に語弊がありますが、身内で近くに住んでいないためにすぐにかけつけられず、というパターンがあるかと思います。
    やはり、近くにいって顔を見たい、病状を確認したい、と思うのが、身内の気持ちではないかと思うのです。
    お見舞い、より面会のほうが適切でしょうか。

    昨日偶然その日の話しになり聞いた話しでは、私が以前入ったような消毒したりマスクしたりがなかったようなので、集中治療室ではなかったようです。

    自分で救急車に乗ることもでき、意識もずっとはっきりしており投薬で症状も落ち着いたとのことですので、そこに入るまでにはならなかったのかなと思っております。

    ユーザーID:1774386583

  • トピ主です

    > サハラ様

    友人のときには、その病室すべて同じ事故に合われた患者さんでした。
    きっと今でも、日本の多くの方が聞けばわかるであろう惨事でしたから。
    大手術のあと意識がなかった友人の意識がもどり、友人も「会いたい」と言ってくれたことから、面会ができることになりました。

    だから、個人個人が入っているICUの場合と一緒にはならないかと思います。
    病院によっても対応が違うことがわかりましたが、病室のなかでもケースがそれぞれ違います。
    人数制限があり交替で、とはいっても、友人も意識は戻ったものの話しができる状態ではなく、当然管はたくさんついていました。
    親しい友人だったので、その時のこと、その後のことにもショックが大きく、しばらく鬱のような状態になってしまったほどでした。

    入れるのかどうかについて教えていただけたのはとても有難いのですが、今思い出しても辛くなります。
    そんな非常識な言葉をいう見知らぬ隣のベッドの知人と同じにしないでいただきたいですし、それぞれによってケースも違うので、わからずに非難されるのはやめていただきたいと思います。

    ユーザーID:1774386583

  • 入ってよいに決まってる

    主旨を考えれば自ずと答えは出るかと。
    面会者制限の目的は、必要最低限の人数に限りたいからです。
    友人知人にゾロゾロ来て貰っちゃ困るということです。
    「必要な人のみ」とすると、親友だの恩人だの借金取りだの拡大解釈されてしまいますからね。

    「小学生不可」というのも、子供に騒がれては困るからです。
    中学生でも騒ぐのはいるし、大人しい小学生もいるけど、それを言い出すとキリがないので、
    一律に制限してるのです。

    もし身内のみとすることに絶対的な理由があれば、身分証明書の提示が求められるはずですよ。
    そういうことをしないということは、「察してくれよ」ということです。
    真に受けるのはちと恥ずかしいかと。(トピ主さんのことではありませんよ)

    ユーザーID:9363202733

  • そうでしたか

    そうしますとこのトピは義父の「お見舞い」ではないし、

    「集中治療室」でもなかったのですね。

    でしたら私のレスはまったく的外れとなりますので、スルーしてください。

    大事に至らずよかったですね。
    ご家族仲良くお過ごしくださいませ。

    ユーザーID:8946107313

  • ICU経験者

    病院で面会の際に患者本人との続柄を戸籍抄本等で確認するところなど聞いたことがありません。
    せいぜい続柄を聞くぐらいでしょう。
    犯罪性などがなければ、口頭の確認で面会可能です。
    その場合長男の妻だから禁止は考えにくいです。

    考えられるとすれば、心筋梗塞とのことで面会による精神的な疲労を最小限にしたい場合でしょうね。
    つまりあなたの面会が患者にとってストレスになることが懸念される場合です。
    もちろんそれは医療者が決めているのではなく、患者およびその家族の意思ですよ。

    あとは、義母があわせたくないと思っているのかも。
    これはあなたが問題なのではないのです。
    病気療養中で精神的にも弱った姿を見せたくない場合もあります。
    もともとプライドが高い人間は特に見られたくないものです。

    血縁者ではないのだから、ICU(CCU?)を出るまでそっとしてあげましょう。

    救命の可能性がない場合は「合わせたい人皆さんに入ってもらっていい」といわれますから。

    ユーザーID:1576458535

  • トピ主です

    > トロロ様

    ありがとうございます。

    確かに仰るとおりだなと、拝見していて思いました。
    各々の判断にまかせていると常識はずれなことをする人もきっといますよね。

    本当に限定されるものであれば、身内であることを証明するなどいる、まさにその通りだと思いました。

    それを考えれば、身内=嫁は除外、はきっと深い意味はなしに義母が判断したのかなと思います。
    「身内はOK、だけど嫁はだめ」と言われたことで感情につい左右されていました。
    形ばかりにとらわれないで、それはなぜか、と考えればわかりやすいことですよね(汗)

    ユーザーID:1774386583

  • 私も嫁の立場でしたが・・

    義父が具合が悪いというので、様子から動かさない方が良いと判断し救急車を呼びました。
    待つ間義父がトイレに行きたいというので、義母にビニールでするようにと歩かせないでいました。(私はその時だけ遠慮しました)
    義父は歩いて救急車に乗り、病院では何も出来ない義母に代わり手続きから説明を受けるまで全て私が行いました。

    でも、治療室へ入室を許されたのは、義母だけでした。
    一人で1時間以上待たされたと思います。

    病院はそれぞれで、決まりはないと思います。

    そのとき、これだけやっても結局は嫁なんだ〜と一人でぼんやり考えていたことを思い出しました。

    ユーザーID:0227777790

  • トピ主です

    > いちご様

    おかげさまで、早い自覚で病院にいけたことで後遺症も残らずにすむようで、本当に不幸中の幸いだったと思っております。
    温かいお言葉をありがとうございます。

    これを勉強に、ちょっとしたことであとでもんもんとひきずるようであれば、さらっと上手にいえるように頑張りたいと思っております。

    トピ件名で「お見舞い」と書いておきながら、皆さんからのレスを拝見させていただいてお見舞いではなく、面会だと気付きました。

    医療にたずさわっている人間ではなく、言葉の指すところの違いに気付いておらずややこしい表現を使って申し訳ありませんでした。

    ユーザーID:1774386583

  • 分娩室に義理の家族が入っても良いか?


    置き換えて考えた方がいいと思います。

    トピ主さんが出産するときに義理の家族が立ち会ってOKですか?

    ユーザーID:3828884544

  • トピ主です

    > 暇人様

    ICUご経験の情報を教えてくださりありがとうございます。

    おっしゃる通り、日頃元気で病気にあまり縁がない義父だけに、見られたくないという気持ちもあったのかもと思いました。
    私自身、確かにそのような状況にあれば見られたくないと思うだろう、とも。

    神経質になりすぎと思われるかもしれないですが、心筋梗塞で救急車に乗ったと聞いて、仕事を休んで面会にと思ったのに「嫁は入れない」と言われ、将来あてにするようなことを言われるのに結局嫁だからとよそものなのか、と何だかのけものにされたような気持ちになっていました。
    波風立てるほどの話しではないので実親にはとても話せないですし、かと言って私自身のなかではもやもやが晴れずにいて・・・。
    ほっとしました。ありがとうございました。

    ユーザーID:1774386583

  • トピ主です

    > 匿名様

    分娩室がたとえにでてきて、少々びっくりしておりますが・・・
    せっかくご意見いただいて申し訳ないのですが、分娩室とは異質のもので、分娩室へは実家の父母でも私は嫌ですし、兄弟姉妹でも入らないのではないでしょうか?
    立会いがあっても、たいてい夫のみかと思われます。

    自分がICUなりにいたとしても、状況によれば(今回の義父のようにまったく元気など)義理の両親がかけつけてくれたとあれば嬉しいと思い、みなさまにご相談・質問させていただいた次第です。

    ユーザーID:1774386583

  • トピ主です

    > 嫁ですが様

    具体的なお話、ありがとうございました。

    お義母さんに代わり、手続きなどすべてなされたのですね。
    きっとお義父さんお義母さんは、とても心強かったことかと思います。

    義父も義母も現役で働いている元気な人ですので、前後の手続きなどもすべて義父と義母で相談して行っていたようです。

    病院へ行かれるまで・行かれてからもそれだけあれこれなさっても、入室はできなかったということで、やはりそんなものなのかなあと感じました。
    でもお話をお伺いできたおかげで、万が一そんなことがあっても(もうないに越したことないのですが)、特別差別されているとかではなく”そんなもの”と思えるように思います。

    家族とはいえ一緒に住んでいるわけでもなく「息子が選んで連れてきて結婚した嫁」なわけですし、ある程度割り切って考えたほうが楽なのかもしれないと思うようになりました。

    ユーザーID:1774386583

  • 家族であっても…

    義父さんがお話できるのなら、ただ単に変な意味ではなく
    かっこ悪いというか決まりが悪いからではないですか?

    普段は仲良い家族とはいえ、大きな病気で体調も優れず、
    いきなり病床に臥せって、清拭してるとはいえ風呂にも入ってない状態で、
    神経質になってる時に、いくらお嫁さんとはいえ、突然そんな状態をみせるのには、誰だって抵抗があると思うのです。
    それか、義母がそう思って、そうしているか…。

    悪い意味では無いと思います。

    ユーザーID:1010363206

  • ご主人と一緒に

    以前、実母が心筋梗塞で集中治療室に入ったことがあります。入院とは異なると思います。
    親近者2名が一日5分間、入れてもらえましたが顔を見るだけで時間がきてしまいます。

    うちの場合、かなり危ない容態の時にお嫁さんが入りたいと言い、実の子である私達が入れない日もありました。気持ちは同じとわかりますが何でこんな時に、と思いました。
    その事があってから、私はできるだけ入らずに母の姉妹に入ってもらうようにしました。

    ご主人に機会を作ってもらうのが一番無難かと思います。

    ユーザーID:7958031579

レス求!トピ一覧