クラシック音楽に最適なスピーカー

レス48
(トピ主0
お気に入り59

趣味・教育・教養

nana

楽器を習いはじめたのがきかっけで
この2年ほどクラシック音楽にはまっています。

クラシックを愛好されている方で、オーディオに詳しい方、
クラシックが特に美しく響くスピーカー(+アンプ)の
お勧めを教えてください。

私の持っている曲は、バロックと古典音楽からのものが多く
(バッハ、モーツアルト、ヘンデル、ベートーベンetc.)
ピアノに関しては、ロマン派、印象派、それ以外もいろいろ
持っています。

弦楽器も好きなので、音色の繊細な部分が
こまやかに、のびやかに再現されるものであるとうれしいです。

良いものは、外車を買うかのごとき値段のものもあるようですが
なにしろ初心者なので、入門編として、予算30から50くらいで
お勧めいただけると、うれしいです。

よろしくお願いします。

ユーザーID:3479532223

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数48

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • だんぜん!!

    タイムドメインをお勧めします。

    タイムドメインで検索してみてください。
    クラッシクには特に良いですよ。
    お値段も幅がありますし。

    今までのスピーカーとは理論が違う為、
    小さいスピーカーでも十分です。
    私は2万くらいのモノを使っていますが、
    今までの何十万もするアンプとスピーカーはなんだったの?!
    と言う感じですね。

    騙されたと思って聴いてみて下さい♪

    ユーザーID:6433024220

  • 基本

     絶対に、オーディオショップに行って自分の耳で確認することです。
     普段、聞いているCDなりの音楽ソースをショップに持っていって、まず全体の予算を店員に提示し、組み合わせの案を出してもらい、そのセットで聞き、それを基本に組み合わせを変えながら試聴しましょう。
     オーディオは多分に感覚によるものですので、他人が「良い」と言ったものが必ずしも良く聞こえるとは限りませんし、どれぐらいの音量までならせるのか、セッティングする部屋(畳敷きの和室、フローリングの洋室、防音のオーディオルームなのかなど)の環境、セッティング方法にも非常に影響されます。
     
     どうせ小音量でしかならせないような住環境ならば、何十万もするようなスピーカーを買うよりも、良いヘッドフォン・アンプとヘッドフォンを買った方が、はるかに安価で良い音を楽しめるケースも多いです。

    ユーザーID:3041849654

  • 国産なら・・・

    それほど詳しくはないのですが、よく耳にするのは、ラックスマンとアキュフェーズでしょうか?

    ラックスマンは、特に弦楽器の音が綺麗に聞こえます。
    アキュフェーズは、ピアノの音に定評がありますね。
    どちらもHPがあると思いますから、種類や価格は、そちらで確認できるはずです。

    書店にいけば、オーディオ関係の雑誌も置いてありますから、
    一冊購入して勉強してみるのも悪くはないと思います。

    それから、大きなオーディオ・ショップだと、何種類かのオーディオ製品が展示されていて、
    実際に試聴できるので、自分の耳で確かめて、気に入った物を購入することもできます。

    後、プレイヤー、アンプ、それにスピーカーの相性も大切ですし、
    それらを繋ぐケーブルも数多く種類があります。
    いろいろと組み合わせることによって、自分好みの音を作り出す訳です。

    オーディオの世界は、極め尽くせないほど奥が深いですよ。

    ユーザーID:0642046341

  • JBL

    うちはJBLのスピーカーです。
    5.1チャンネルで聴いていますが、迫力が違います。
    あー、音ってこうだったんだー

    そう思わせてくれました。

    ユーザーID:3550312643

  • トップメーカー

    スピーカーは、イギリスのB&Wが最右翼ではないでせうか。私の持つてゐる輸入盤CDには、この録音はB&Wのスピーカーをモニターに使つたと明記されてゐるものがあります。アシュケナージの平均律クラヴィーア、アルバン・ベルク四重奏団のハイドン、デュメイとピリスのモーツァルト、ウゴルスキのディアベッリ変奏曲、クリスティアン・ツィメルマンのシューベルト、コチシュのバルトークです。

    私はこれに瞞着され、805Sといふ小型スピーカーを使用してゐます。ペアで30万ちよつと。ただしスタンドに載せなければならず、それなりのものが必要。
    アンプはデノン。15万くらゐ。

    ユニバーサルプレーヤーもデノン。10〜20万くらゐ。
    スピーカーケーブルなども相応のもの。

    絶対におろそかにしてはならぬのが、ラックです。しつかりした土台で床からの振動を遮断しないと、どれほどいい機械を買つても中音や低音が曖昧模糊とし、投資が無駄になつてしまひます。私はミュージックツールズといふイタリアの会社の製品を購入したら(デノンで扱つてゐます)、やうやく音楽を聴いた気がしてうれしくなつたものです。

    ユーザーID:9299767018

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 私もタイムドメイン

    発売後10年近くになりますが、ベンチャー企業のため販売には苦労されています。
    しかし従来のスピーカーとは構造、理論が違い、一度聴くと違いが一遍にわかります。社長はオンキョーのスピーカーのプロだった人です。
    このスピーカーのいい所は入力機器を選ばないことです。ですから他の機器にお金をかけなくてもいいのです。
    持ち運び可能な安価なCDプレーヤーでも素晴らしい音を出します。
    ですから今まで機器に拘って高価なオーデイオ製品を買った人には、今までの
    投資は何だったのだとがっくりさせます(経験より)からお勧め出来ませんが、トピ主さんのように
    初めてオーデイオ機器を購入される方には是非にと勧めたいです。
    これで弦楽四重奏曲を聞くと、大袈裟に言うとライブ会場にいる以上の臨場感を味わえます
    いくつかの種類がありますので、会社のホームページから試聴できる場所が出ていると思いますので、一度聴かれるとよいと思います。おすすめは30万(私が買った時は)の円筒形のスピーカーです。

    ユーザーID:5605018446

  • タイムドメイン理論

    私もタイムドメイン方式のスピーカーをお薦めします。(ruさんと同じ)
    クラシック音楽と声楽、軽音楽はトピ主さんの期待に答えてくれますよ。私は半信半疑で購入しました。安いので買えたのです。
    小さくて思いがけない形状のスピーカーが、どうして心地よく満足できる音で鳴るのか不思議です。それがタイムドメイン理論なのでしょう。家族は大きなスピーカーが鳴ってると思っていました。
    私が使っているのはi-Pod専用のMXSP-4000.TDです。「タイムドメイン」で検索すると学べます。(ロック音楽には適しません)
    一般的なオーディオ機器は専門誌を買いましょう。クラシックを聞くための推奨システムが出ています。高いですけど。

    ユーザーID:7107266868

  • LINNです

    クラッシク向けなら断然LINNです。

    私は趣味でアマオケをやっているので、生の楽器の音に触れる機会が多いのですが、LINNは当に生の楽器の音がします。
    弦はふくよかに、ピアノはきらびやかに響きます。カザルスやバリリ四重奏団などの少々古い録音でも見事に表現されます。

    スピーカーはNINKA以上のものがよいでしょう。余り小さいと表現力が落ちるように思いました。
    アンプはどれでも大丈夫でしょう。HPやオーディオメーカーさんで調べてみて下さい。

    問題は、JAZZやROCKには全く向かず、平坦に聴こえることですね。クラッシクに限定すれば、LINNをオススメします。

    ユーザーID:1608233020

  • ありがとうございます

    ruさん、

    ありがとうございます。
    リビングや仕事場で小音量でかけられる、小型のものも探してました。
    これならプレイヤーがなくても、つなげて便利ですね。
    頻繁に試聴会をしているようなので、近々出かけてみます♪

    noさん、

    >絶対に、オーディオショップに行って自分の耳で確認することです。

    はい、承知いたしました。
    オーディオ専門店は、どうしても敷居が高く感じられて
    量販店やyamagiwaのオーディオコーナーくらしか見ていませんでした。
    やはり一度は専門店の門を叩かないとですね。

    我が家は、物理的にはそこそこの音を出せる環境にありますが
    同居家族がクラシックが苦手なので…8畳ほどの正方形の洋室にこもり
    中程度の音量で聴く形を想定しています。

    ヘッドフォンについてですが、先日通勤用にShureの
    カナルタイプのイヤホンを買ったのですが思ったより
    音の細かいところの再現力に驚きました。
    昔、ジャズ好きの父に使わせてもらった大きなヘッドフォンしか
    良いものは知らなかったので、あの小ささで…と。
    技術は日々進歩していますね。

    ユーザーID:9848757028

  • ありがとうございます2

    ハートさん、

    ラックスマンとアキュフェーズ、知りませんでした。
    ラインナップが多いので、これこそお店に行って
    いろいろ聞かないと選べなさそうですね。
    弦楽器とピアノ、どちらを優先するかと聞かれたら
    とりあえず弦楽器を取ると思います。

    チャンネルさん、

    JBLはよく聞くメーカーですね。
    コンサートホールのようなライブ感が味わえそうです。
    一度ちゃんとしたところで、試聴したいと思います。

    ピョートルさん、

    いろいろ調べて試された中で、選ばれたであろう
    お手持ちのセットを惜しげもなく教えていただき
    ありがとうございます。

    B&Wはアップルストアでツェッペリンを聴いたことがあるだけです。
    デザイン重視&若者向けのPR商品だと思いますが
    それでもストアにあった他製品と比べると、音の良さが感じられました。

    「ラックが大事」については耳にしたことはありましたが
    これで理由がよく理解できました。

    ちなみに、モーツァルトがかなり好きでして
    デュメイとピリスのCDを早速チェックしました。

    ユーザーID:9848757028

  • ありがとうございます3

    ネオさん、

    「入力機器を選ばない。他の機器にお金をかけなくてもいい」
    (そして場所を取らない)は理想的だと思います。
    アイデアで既存価値をひっくり返して
    かつ消費者にメリットのあるモノ作りという感じでしょうか。
    円筒形のスピーカーはやはり30万くらいでありました。
    試聴してみます。

    mikoさん、

    3名の方から話が出たタイムドメインは
    今の潮流なのでしょうか。
    私の好きな音楽はサポートしてくれそうですね。
    あとは一般的な中級(?)オーディオ機器と聴き比べながら
    どの程度、満足できるか判断してみます。

    コンサートホールの生演奏は国内外で聴いているので
    それなりに耳は肥えているかもしれませんが
    いかんせん、今までのオーディオ環境がしょぼいので
    両方とも問題なく、満足してしまいそうです。

    引き続き、自慢のオーディオセットについてでも
    かまいません、情報をお待ちしています。

    ユーザーID:9848757028

  • LINNは・・・

    秋葉原のサウンド・クリエイトという店で、聴いたことがあります。
    洗練された、やや線の細い、輪郭がはっきりとした音だったと思います。
    あくまでも個人の好みの問題ではないかとも思うのですが、
    たとえ音の輪郭が少し曖昧でも、もっと温かみのある音を好む人もいるかも知れませんね。

    私が使っているのは、プレイヤーがビクター、アンプがラックスマン、そして
    スピーカーはレベルオーディオです。
    ケーブルはオルトフォン、電源タップがクリプトンというメイカーです。
    今のところ、室内楽は臨場感たっぷりで満足していますが、
    大編成のオーケストラになると、すこし物足りなく感じます。

    話は変わりますが、何年か前に、秋葉原のダイナミック・オーディオという店で
    ベーゼンドルファーのスピーカーを試聴させていただいたことがありました。
    流石にピアノ独奏は、まるで目の前で演奏しているかのように聞こえました。
    でも、ピアノ協奏曲を聴くと、オーケストラの音にあまり臨場感が感じられませんでした。
    なかなか難しいですね。。。

    ユーザーID:0642046341

  • ひと言で「クラシック」と言っても…

    「ツァラトゥストラはかく語りき」冒頭のフルオケとパイプオルガンの咆吼から、室内楽、ピアノその他独奏、声楽…と様々です。

    ツァラトゥストラをそれなりに再生するためには数百万円のシステムが必要でしょうし、ピアノも27.5Hzからと音域が広く、ある程度大型のスピーカー(以下SP)が必要です。室内楽にそれほど低域は必要ではありませんが、繊細さや充実した中高域が求められます。声楽ではシステムの善し悪しが如実に現れます。

    一般的には、B&WやTANNOY等の欧州系SPはクラッシック向き、米国系、特にJBLはJAZZ向きと言われますが、クラシックとひとくくりにすることにも無理があります。以前は日本にも「名器」と呼ばれるSPも多かったのですが、最近の日本メーカーはオーディオに力を入れていません。

    予算は50万円までということですから、私なら「CDプレーヤーに10万、アンプに15万、SPに24万、SPコードや信号ケーブル等に1万」の配分をしたいと思います。CDPやアンプでそれほど音は変わりませんが、SPでは全く変わりますので試聴をお勧めしますが、店と家では音が変わることにも留意してください。

    ユーザーID:3994537097

  • こんなのどうでしょうか?

    こんにちは。

    タイムドメイン人気ですね。わたしは同じタイムドメイン理論でもエクリプスをお勧めします。(TD712zMK2で着ればTD725swも)
    またプリアンプ・パワーアンプ・CDプレーヤー・ラディオの一体型のオーラ・ノートをお勧めします。

    現実に女性が気軽にしようするのにちょうど良いと思いますよ。
    発展性もありますし、予算も実売価格で何とか収まるか?はみ出るか?ギリギリのところだと思います。

    わたしはオーディオ暦が長く深みにはまってしまい現在 JBL K-2をマークレビンソンで鳴らしてますが、上記の組み合わせは友人に勧めて慶ばれています。

    http://www.auradesign.co.jp/jp/products/note/index.html

    http://www.eclipse-td.com/

    他の組み合わせでは100万円を越える音だと思います!
    だまされたと思って専門店で試聴してください。試聴の際にはよく聞くCDを何枚か持参してくださいね!

    ユーザーID:1200502212

  • 最初はエントリーモデルから

    現在使われているシステムが分かりませんが

    クラッシックと言うことですので、多チャンネルのAVシステムではなく
    2チャンネルのオーディオシステムでエントリーモデルを選択されると良いと思います。

    スピーカーは好みの問題が大きいので実際視聴してみないことには何とも言えないのですが、トールボーイ型のスピーカですがONKYOのD-508Eなどいいですよ。予算が許せばD-908Eを

    スピーカに予算を割くのも良いですが、
    最終的にはトータル的にバランスの取れたシステムを組まれた方が良いと思います。
    スピーカで音色は色々変化しますけど、
    そのスピーカを鳴らすアンプはその音質を決めるのでもっと大切です。
    アンプも例えば、DENONのPMA-390SEなどのエントリーモデルでいいので
    ピュアオーディオの物を使われると良いでしょう。
    今回アンプとスピーカを更新されるのであれば、
    ついでにCDプレーヤを購入されてみてはいかがですか。
    ソフトはCDほど充実はしていないですがSACDなど選択肢に入れられるのも良いでしょうね。

    最後に、アンプもスピーカも何十万もする物も良いですがそんなに違いは分かりませんよ

    ユーザーID:8451105296

  • こんなのどうでしょうか?2

    こんにちは。

    機種間違えましたごめんなさい。

    スピーカー TD−510
    ウーファー  316SW

    価格を勘違いしてました。
    折角なので追記しますと、ミュージックボックスはUSBメモリが再生できたり、またCDからUSBメモリーにそのまま録音できたりします。
    背面の接続(USB)を使うとPCからの再生も出来ます。
    お勧めです。

    ユーザーID:1200502212

  • タイムドメインが有名になってる! ヨコですみません。

    私は「クラシックを愛好されている方で、オーディオに詳しい方」ではありません。失礼します。

    根本的に、オーディオにお金をかけることですが、音は環境に左右されることと、他の趣味でも同じですが、「入門用」は慣れてしまうと頼りなく感じるのではないでしょうか。

    私は2001年にタイムドメイン・ミニを買いました。これを聞いてからは、お店などで鳴っている BOSE が平板で鈍いと感じるようになりました。

    ただ、あれから年月がたち、自動車やお店のスピーカーの音質もかなり進歩したように感じます(他のメーカーがタイムドメインに危機感を覚えたのかどうかはわかりませんが)。

    そのため、今、私が Yoshii9 を聞いて、Timedomain mini を聞き始めた時ほど感動するか微妙ですが、Yoshii9 は、Timedomain 社の最高峰なので、割り切ってしまえば良い買い物かもしれません。当時、推奨 player は sony のCDウォークマンでした。そういう意味でも入門用にいいかもしれません。

    あ、おじさんさんお勧めのエクリプス、いかにもオーディオぽい雰囲気がいいですね。

    ユーザーID:9276056328

  • B&Wをお勧めします

    音楽を聴いて心地よいと感じるかどうかは、
    ほとんどスピーカーの性能や特徴で決まると考えるのが自然と思います。

    なのでアンプやプレーヤーにお金をかけるよりは
    断然スピーカーに予算を割きましょう。

    予算の5〜7割位はスピーカーに
    残りをアンプとプレーヤーやケーブルにという具合が良いかと思います。

    どのようなスピーカーを選んだ場合でも、気をつけなければならないのが、
    設置方法に気を遣うこととスピーカーケーブルもある程度予算を見ておく必要があることです。
    スピーカーを適当に置いただけでは上手に鳴りませんので
    スピーカースタンドやボード等は必要になります。
    またスピーカーケーブルは重要アイテムの一つで、
    ケーブルの良し悪しでスピーカーからの音ががらりと変わります。
    赤と黒の細い安いケーブルではなくて、せめて1m数百〜千円くらいのものを使用しましょう。

    といろいろ書きましたが、
    B&Wというメーカーの Series805Sをお勧めします。

    このスピーカーで聴く音楽は本当に楽しいです。

    ユーザーID:1796492112

  • タイムドメイン!

    おぉ!タイムドメインがこんなににぎわっている!

    私も持っています。3年位前に買いました。
    Mini と Yoshii9 両方あります。
    Miniだけ購入予定で、視聴しに行って、
    Yoshii9 に鳥肌が立って衝動買いしてしまいました。

    無理やり購入を迫られたりとかは全然ありませんので、
    是非一度視聴してみてください。

    ユーザーID:4974169931

  • トピ主です1

    しばらく返事をしておりませんで、すみません。
    なぜか日曜から高熱で寝込んでおりました。
    というわけで、本格的な試聴はまだできておりません。

    話は飛びますが、うわさのタイムドメイン、一昨日だったか
    ゴールデンのTV番組に取り上げられていましたね。
    Mr. Yoshiiも登場していました。(予想通りの変人!)
    これで少しは売れるようになるかな?
    実際は仲が良さそうな別メーカー社長と
    スピーカーの聴き比べというのを実験していましたが
    通常のタイプの300万のスピーカーと同性能があるという結果になっていましたよ。

    土曜に量販店で両親のパソコンの買換えにつきあう羽目になり
    待ち時間に、B&Wだけちらっと聴けたのですが
    回りがうるさい環境であることを差し引いて考えると
    音はとてもよかったです。
    問題は、試聴室のような広い空間や吸音設備が
    我が家にないということです。
    うちはLDK20畳がL字型、しかも吹き抜けありです。

    続きます…

    ユーザーID:9848757028

  • トピ主です2

    自分の音の好みや求める音についても考えてみました。

    生っぽさ、アコースティック感が出ているといいなあと思います。
    例えば、スピーカーに木材が使われていますが、電気信号化された
    バーチャルな再現音を、放出されるときに木で振動させるのも
    生っぽく(暖かく)感じるための仕掛けなんでしょうか?

    曲は、弦楽・木管中心の室内楽や器楽のソロ、合奏、
    声楽ではアリアや少人数の合唱がよく響けば、良いです。
    重低音や大人数のオーケストラの迫力は、設置スペースや部屋の大きさから考えると、
    ちょっと難しいかなと思っています。
    また、いざというときは手持ちにDENONのウーハーがあるので使ってみます。

    予算配分は、みなさんの意見を参考にスピーカーに30、それ以外に20
    (アンプ、プレーヤー、ケーブル、ラック)を上限にしました。
    予算があれば、もっとアンプにもお金をかけていもいいのかもしれませんが
    いまのところ叶いませんので。

    さらに続きます…

    ユーザーID:2006863086

  • トピ主です3

    アマオケマンさん、

    LINNはまず意匠が好みです。
    我が家の床材や家具もメープルなので馴染んでくれそうです。
    NINKAは生産終了で、後継がMAJIK140のようですがあいにく予算オーバー。
    試聴が気に入ったなら、NINKAの中古もありでしょうか。

    ハートさん、

    高級だと思われますが、そのセット。
    ラックスマンとアキュフェーズは定番ということを
    専門レビューサイトなどを見て了解しました。
    国産のいいところは、たくさんありそうですが
    日本の気候(夏の高温多湿)を想定しているところじゃないかと
    勝手に思っているんですが、どうなんでしょうか。
    ベーゼンドルファーのスピーカー、うわさは聞いたことありますが
    試聴されましたか。グルダのCDをかけたいです。

    はにかみおやじさま、

    ツァラトゥストラはさすがに・・・。
    日本はオケ演奏が多いので、どうしても迫力が欲しくなったら
    聴きに行くことにします。
    声楽ではシステムの善し悪しが如実に現れるとのことなので
    試聴用CDに声楽を入れました。
    家で視聴できたら良いのにと思います。

    ユーザーID:9848757028

  • トピ主です4

    おじさま、

    ありがとうございます。TD-510なら大丈夫です。
    auraはFMまでついてるんですね。
    クラシック好きにNHK FMは欠かせません。
    それにしてもなぜ高級オーディオは、クラシック音楽そのものでは
    あまりパッとしないイギリスががんばっているのか、不思議です。

    とおりすがりさん、

    とおりすがりなので見ていらっしゃらないかもしれませんが
    はい、今回AV用のものは外すつもりです。
    SACDは2枚しかもっておらず、現在のプレイヤーでは全く違いは感じられません…。
    せっかくですのでプレイヤーも買うことにしました。

    よたよたペンギンさん、

    タイムドメインへの熱いコメントありがとうございます。
    一昨日、テレビのゴールデンにヨシイ氏が出ていましたよ。

    >「入門用」は慣れてしまうと頼りなく感じる

    初めてのスノーボードセットを買った時のことを思い出しました。
    良いものは、初心者の上達を助ける、でしょうか。

    >音は環境に左右される

    これはは難しいです…。

    ユーザーID:9848757028

  • トピ主です5

    リンリンさん、

    805Sはお二人目でしょうか。
    スピーカーその他にかける予算の割合は参考になります。
    B&Wはもう一度専門店で聞き直してみたいです。

    ミミさん、

    あの社長の感じからすると無理矢理購入とかは絶対なさそうです。
    Yoshii9の試聴は月末あたりを予定しています。

    またご報告します。

    ユーザーID:9848757028

  • こんなのどうでしょう3

    こんにちは、しつこく三度目です。

    たまたまこのトピを見ていたら下のほうに広告が有り覗いてみたらミュージックボックスが特売です。
    >標準価格 283,500円
    >会員様web特価 198,000 円 (税込)
    なんと素晴らしい価格です。

    少し新型のうわさ(情報ですね)を仲間に聞いたところ、音に関するものはあまり変わらない様です。PCとの親和性が進化するようですので特価品の現行型でも全く後悔しないようです。

    この機会に是非ハイエンドオーディオの世界に耳を突っ込みましょう!

    http://joshinweb.jp/audio/9985/4939325072163.html

    販売店のURLは削除されちゃうかもですが、こんなマニアックな製品までも通販で特価なんて、良い時代です。
    昔ならお年寄りオタクが細々と情報を回していたんですよ。
    そうそうサブウーファーはお手持ちがあるとか?是非活用してください。
    低音は指向性が低いので見えないところに置いても大丈夫です。高音に引っ張られて定位します。


    ユーザーID:1200502212

  • 弦の美しいスピーカー

    ルネサンスからバロックまでの音楽を聴いています。
    楽器はほとんど古楽器オンリーです。

    現在使っているスピーカーは、ウィーン・アコースティック
    のT-3G。地方在住のため実機の試聴が困難で、勢い
    雑誌の情報が頼りですが、実際に使用しているオーディオ
    評論家が弦楽器の音の美しさをほめていたことが購入の
    決め手となりました。T-3Gだと予算オーバーですが、
    同社からもっと低価格の製品もでています。

    そのほか私が気になるスピーカーは、タンノイのオートグラフ
    MINI、ソーナス・ファベールのトイ、ダリのメヌエットII
    あたりです。

    アンプはクラシック用途なら真空管式がお薦めです。
    ラックスマンのSQ-N100あたり、どうでしょうか?

    ところで、ヨコですが...

    >それにしてもなぜ高級オーディオは、クラシック音楽そのものでは
    >あまりパッとしないイギリスががんばっているのか、不思議です。

    古楽の世界ではイギリスの演奏家はパッとしないどころでは
    ありません。超一流です。

    ユーザーID:7438181094

  • 私の経験より

    お店での試聴を勧めていらっしゃる方がいますがちょっと注意点。試聴はしたほうがいいでしょうがそれだけでの判断は危険。なぜなら環境が違いすぎるからです。ある程度の音量を越えるといい音なのに家で出せる音量では全然印象が違うとかよくある話です。他にも壁の材質とか、ライブな響きのいい部屋でよく鳴るもの、デッドなほうがいいものとか試聴室と自分の家は違うのですから同じようには鳴らないと思ったほうがよいです、あと聞く時のスピーカーまでの距離とかね、ま、そんな点を踏まえて参考程度にね。
    それとスピーカーなどを買う時に注意したほうがいいのはサイズです。以前スピーカーを買った時に家に届いたものを見てその大きさの印象がまったく違うので驚いたことがあります。お店の広さやディスプレイの仕方で小さく見えることがあります、だからしっかりおき場所からサイズを考えてお店に行ってください。
    とりとめなくてすみません。

    ユーザーID:7594466077

  • そうですね。。。

    >国産のいいところは、たくさんありそうですが
    >日本の気候(夏の高温多湿)を想定しているところじゃないかと
    >勝手に思っているんですが、どうなんでしょうか。

    よく分かりませんが、そう言えないこともなさそうですね。
    私の場合は、ラックスマンのデザインが気に入っているのです。
    和室で聴いているのですが、雰囲気的にとてもマッチしています。

    最初は、プリメイン・アンプでしたが、何年か経って、
    コントロール・アンプとパワー・アンプを別々にしました。
    潜在能力を引き出すまでに、随分苦労しましたが、
    今は、努力の甲斐あって、好みの音が聴けます。

    レベル・オーディオのスピーカーは、米国製ですが、
    秋葉原のテレオンという店で視聴して気に入ったので購入しました。

    ユーザーID:0642046341

  • 音の良さや性能とは別に・・・

    タイムドメイン理論については私も興味はありサブシステム用に考えてはいますが、メインシステムには…という感じがします(あくまでも個人的感想)。

    たしかに音の良さだけを判断基準にして探せば、全世界には優れたベンチャー的製品が存在します。しかし製品寿命までの十分なサポート体制はどうでしょうか?またPCと接続できるような機器の場合も、PCの進歩を考えた場合に10年以上先のコンパチビリティはどうでしょうか?

    日本においても、オーディオでは老舗のダイヤトーンやヤマハが撤退し、あのパイオニアまでもが撤退しようとしています。あくまでも個人的にではありますが、音質や性能だけでなく、そのような意味で「安心感」も大切な選択基準ではないかと考えます。

    「安心感」までも考えるなら、外国製では、はにかみおやじさんの書かれたB&W、TANNOY、JBL等は定番でしょう。日本製では、とおりすがりさんご推薦のオンキヨー製D−908も各種の賞を受賞しており、選択肢のひとつでしょう。DENONにも優れた製品があります。

    ユーザーID:3994537097

  • タイムドメインの試聴に行ってきました

    なかなか面白かったです。

    会場はレンタルルームで、畳敷きであることを除けば
    マンションの1室のようなところだったのですが
    (音響のためのしつらえは一切なし)
    そんなごく普通の環境で、音の良さを発揮していたのは
    私には、好印象でした。

    Jupity(ライセンス版)の技術担当の方と販売代理店の方が
    いらしていたのですが、お二人とも良い方で
    畳部屋だったのもあり、とてもアットホームな試聴会でした。
    私はiPodを使ったのですが、CDを入れるときにロスレスにしないと
    …とまずはそこからお話が。

    YoshiiとJupityを聴き比べましたが、7万と30万という値段程には
    私はYoshiiの利点をがあまり感じられず(音量の差はありますが)
    それならJupityを個室用に買い、残りの予算でリビング用に
    オーディオセットを買おうかな、と欲張った考えが首をもたげています。

    ユーザーID:4685262951

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧