実父の借金癖・・病気ですよね。

レス5
(トピ主0
お気に入り9

家族・友人・人間関係

うらら

69歳の実父です。
母は15年前に亡くなり、私が結婚して9年前から一人暮らしをしています。
数年前に借金が発覚しました。
その時は私と弟で立て替えて消費者金融に支払ってしまいました。
今思えば、これが間違いでしたね。

それからしばらく落ち着いていたのですが、なんと私の夫の親から連絡があり、父が借金を頼んだと。
問いただすと、また借金があり返済に困っていたからだといいます。

それからも私がちょこちょことお金を出していました。安い軽自動車も買いました。
そんなことが続き、去年「住民税を滞納していたので、年金が差し押さえられた」と連絡がありました。

私と弟で役所に出向きました。そこでまた借金発覚。さらに保険も滞納していて、病院にかかると全額負担ということもわかりました。
そこで弁護士に相談し、債務整理をすることになりました。
半年かかって、やっと決着しましたが、1社だけは25万ほど残ってしました。(5社から借りていました)
その分は毎月返済することで落ち着いたのですが、ここにきてまた。

なんと健康保険を払うために残しておいた7万円を使ってしまったと。
そして、いつものように「もう首をつるしかない」

この言葉何回聞いたことか。
弟も縁を切るといっています。もちろん本人にも私たちのためにもそうすることが一番いいと思っています。

ただ、この先ほかっておくとヤミ金に手を出したり、また誰かに頼み込んで借金をするのではないかという心配です。まさかと思いますが犯罪とか。

逆ギレするような性格なのも怖いです。
私にも二人の子がいます。弟にも奥さんがいます。
どうしたらいいのか。。。悩んでいます。

ユーザーID:3960821575

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 借りる阿呆に貸す阿呆

     借金を続けさせる典型的パターンですね。未来のない人間が首をつると言ってくれてのですから手伝ってあげましょう。闇金に手を出したかったら借りればよいのです。取立てはあなたのところまで来るでしょうが、払う必要はまったくありません。自分の身だけ守ってください。けっして絶対に立て替えてはいけません。死ぬまでに自己責任が分かるかどうかは、あなた方の毅然とした態度と本人次第です。

    ユーザーID:9522319041

  • 放っておくしかない

    借金を繰り返す人には、例え身内でも助けてはいけないと思いますよ。助けるからまた借りるに決まってますから。ここは心を鬼にして一切の連絡を絶つことです。本当に首を吊るか、改心してやり直すか、結果はどうなるかわかりませんがトピ主さん達も守る家族があるわけです。自分達まで破滅してしまわないように一度お父さんとは縁を切った方が良いと思いますよ。

    ユーザーID:9418240154

  • わたしは義父でした

    義父と同居した時に借金がわかりました。
    340万、消費者ローン5社でした。
    主人が連帯保証人となり、過払い請求をし
    税金等の滞納分もきちんとするように求めました。
    ローンの方は叔父が無利息で貸してくれましたので
    即全額返済。借金は叔父に返済し1年少々で完済しました。

    しかしその後も同居してる上に生活費を入れることもなく
    (義父は年金、不動産収入で月に40万程の収入があります)
    好きなものを好きなだけ買い、足りなくなって主人に度々借金。
    我が家は家賃、光熱費等諸経費を抜いた7〜8万で生活してるのに
    うちより収入のある人が使いたい放題。
    子どもも1歳と4歳の子がいるので教育費も貯めたいところで困りました。

    結果、色々話し合いましたが同居解消、
    ほぼ絶縁状態になりました。
    けれど息子に甘えていた義父なので
    少し冷静にこれからのことを考えてほしいと思います。
    その後また借金しそうですが、もううちはやるべきことはやりましたので
    もう、放置です。
    甘えさせないのがその人のためですよ、頑張って。

    ユーザーID:9825896158

  • 不安より知識それといくらかのお金

    父はサラ金10社で500万、私が費用40万支払って自己破産させました。
    それまでに、これで終わりだからと何度も母に泣きつき、老後のために30年かけて貯めた預金、積立保険を解約、約400万を全て失いました。

    トピ主さんの父、私の父を含めてこのような人間は、同情を引こうと泣き言を言い涙さえ流しますが、これで譲歩を一度でも引き出すと、味を占めて何度でも浪費、借金を繰り返します。

    「縁を切る」ことは出来ません。法律で3親等内の親族には扶養義務があるので、父親が生活に困窮した場合あなたは扶養しなければならない立場にあります。ただし、父親の過失が甚大なので、負担は軽減されるはずです。

    再度の借金、犯罪は心配してもしかたのない事です。
    日本で起こる、強盗事件など1年間に何件あるでしょう?それにあなたの父が関わる確立は? 24時間監視することなど出来ません。自分の力でどうにもならない事は悩まないことです。

    あなた(私)に出来ることは、法律を盾に戦う知識を身につけておくこと、有事の弁護士費用、生活費などを確保しておくこと。それくらいでしょうか?
    後は、自由に生きることです。

    ユーザーID:6103167203

  • お金の援助はしない。

     お互いのためにお金の援助はしない事が賢明と思います。

    ユーザーID:7496578033

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧