イギリスのビザの種類について教えて下さい

レス3
(トピ主0
お気に入り7

旅行・国内外の地域情報

ほし

イギリスでのワークパーミットと配偶者ビザの違いを教えて下さい。

日本人の夫とイギリスに滞在しています。
私自身も配偶者ビザではなく、ワークパーミットを取得してイギリスで働いており、イギリスの会社から給料を貰い、税金をおさめていますが、近いうちにビザが切れてしまうので更新しなくてはいけなくなりました。

会社からはコスト削減のために私のビザの更新を夫の配偶者ビザに切り替えたいと言われています。

昨年末からワークパーミットのカテゴリーがなくなり、ポイント制にはなりましたが、現在のビザ保有者には暫定更新(Transitional Arrangement)ができるようです。ただ会社の人事担当者は暫定更新だからポイントベースとは異なった申請で簡単だとも言っていますが、自分で調べても詳しくは分かりませんでした。

会社は配偶者ビザであっても夫と同じ権利を有するので、今までと変わらずに働いていけるとは言われています。それに配偶者ビザなら夫さえビザ更新がスムーズにいけば私自身も自動的に夫と同じ権利を所有することになるとも説明を受けております。

配偶者ビザとワークパーミットビザ(Tier2 -企業間赴任)との違いを詳しくご存じの方のアドバイスを頂きたいので宜しくお願い致します。
会社はきちんとスポンサーシップを所持しており、Aランクだそうです。
例えば、ワークパーミットビザ(Tier2のICTカテゴリーのビザ)と配偶者ビザへの変更によって、出産後の手当や育児手当等などに何か変化が起こりうるんでしょうか?また簡単に切り替えができるものなのでしょうか?

現在の不景気で今後もイギリスのビザの更新が更に厳しくなるのを危惧しており、できるだけ安全で長い滞在期間の申請をしたいため、皆様からのアドバイスを宜しくお願い致します。

ユーザーID:8353689771

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数3

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 小町に相談するよりも、、、

    ホームオフィスのUK Border Agencyに問い合わせた方が宜しいのではないでしょうか。内容がかなり専門的ですので。
    以下のリンクから、Tier 2(Intra Transfer)のDependentに関する頁に行くことができます。電話での問い合わせも可能です。

    http://www.ukba.homeoffice.gov.uk/workingintheuk/tier2/ict/dependants/

    Tier2 Work Permit VisaのDependentとしてのVisaを取得した場合、もしご主人が日本の本社からの突然の辞令で日本に帰国を命じられた場合、トピ主さんの滞在許可も自動失効するので、仕事にけりがつくまでというような理由で一人イギリスに残ったりはできなくなり
    ますが、それ以外特に不利になるということはないのではないでしょうか。ご主人がTier2で5年間勤務をしたあと、永住権を申請する
    権利を得ますが、その際奥様にも同様の権利が与えられますので。(もちろん、試験はそれぞれ受けなければなりません)

    専門家に相談されることをお勧めします。

    ユーザーID:0579993887

  • 参考までに

    以前、ワークパーミットからレジデントビザに切り替えて就業していた者です。

    2つのビザの一番の違いは、配偶者ビザの場合、あなたの配偶者のビザが切れたときに同時にあなたのビザも失効してしまうことでしょう。逆に、あなたがワークパーミットを持っていれば、配偶者のビザが切れてもあなたのビザが切れるまでは一緒に滞在できます。(こんなことはすでにご承知とは思いますが一応…)

    私のビザ更新のとき、申請してくれた上司は直接ホームオフィスに電話していろいろと質問していました。ホームオフィスからこちらの事を聞かれることは一切ありませんでしたし、質問にはきちんと答えてくれました。で、無事ビザもおりました。

    出産や育児手当に関しては会社に訪ねるのが一番早いと思います。ビザ専門の弁護士に相談するのも手です。(お金がかかりますが、確実かも)

    ユーザーID:6502768950

  • transitional arrangementへの更新

    ほしさんへの質問ですが、その後work PermitからTransitional Arrangement(TA)での申請は、
    成功しましたでしょうか?

    私は研究者で現在work permit visaからTransitional ArrangementによるTier2ビザの
    申請を考えているのですが、周りの日本人研究者は、TAを利用することなく、Tier2(General)を
    申請しています。そのはっきりした理由はわかりません。

    もしTAを利用してTier2申請できるのであれば英語の試験やPhDの資格等の証明が
    必要ありませんので、より簡単で大学の事務側からはTAによる申請を勧められているのですが、
    同じ状況の日本人がTAを利用することなく、Tier2(General)を申請していたので迷っています。

    ほしさんは結局TA(Transitional Arrangement)で申請をされたのでしょうか?
    またその結果はいかがでしたか?
    ほしさんのビザ申請状況は私達のそれと似ているので、教えていただけると大変
    助かります。どうぞよろしくお願いします。

    ユーザーID:5181665317

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧