義母(亡夫の母)との同居が苦痛

レス29
(トピ主9
お気に入り102

家族・友人・人間関係

ミモザ

ここで心に溜まった澱を吐き出させて下さい。
そうしないと 義母に鋭い言葉を投げつけてしまいそうで…心配です。

<家族>
亡夫…一人っ子、13年前に47歳で他界、結婚生活は16年で終了。
私…54歳、昨年まで介護関係で働き生計を維持。性格は明朗活発。
息子…20歳、大学生(奨学金とバイト)、一人っ子。
義母…91歳、妄想、意思の疎通、判断能力に問題出現。義父とは離婚。
3人で3LDKのマンションに同居。これまでの預金を崩して生活している。

「経済的にも精神的にも 自立した親でないと 子の世代に迷惑をかける。自分はなるべく捨てられ易い(言い方は悪いけれど)自立した親になろう」
私は義母を反面教師としてきました。

義母は依頼心が強く 私が夫を亡くしてからも 何故同居を続けたかと言えば 1人では身の処し方も分からない人だったからです。
最期の時 夫の気がかりは 義母のことだったと思うのです。
私は義母の為でなく 夫の気持ちに応えたくて 同居続行を決意しました。

四十九日も終わり落ち着いた頃 「今後も一緒に暮らしましょう」と提案すると その時は涙で「ありがとう」と言ってくれました。
私もこれからは 今までのこと(長くなるので詳しくは省きます)は水に流し 本当の親子のように暮らしたいと思ったのです。
現に2〜3年前までは そんな暮らしが続きました。

ところが最近 結婚当初のように私に対する不満が 大声の独り言?で聞こえてくるのです。
もう91歳だからいろいろある、それは仕事柄私も充分理解できます。
分かっていても情けないです。 悔しくて寝付けない夜もしばしばです。
「バカ女」「クソ野郎」「死んじまえ」
昼夜問わず 何度も聞こえてきます。

続く

ユーザーID:7655086067

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数29

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 認知症?

    続きを読んでませんが、
    91歳の年齢からして、認知症では?
    すぐ、病院に連れていってあげて下さい。
    悔しがってる場合ではないんですが・・・

    <「バカ女」「クソ野郎」「死んじまえ」
    <昼夜問わず 何度も聞こえてきます。
    ハッキリ言って、異常ですよ〜。
    強制入院させてでも、検査をうけさせるべき事柄だと思うのですが・・・・

    ユーザーID:1859610871

  • 続きます…トピ主

    義母は小声と思っている大声で 普段使わないような汚い言葉が…

    >認知症…
    Mmさん、ありがとうございます。
    義母を見ていて まさにその通りだと思います。
    たぶん申請して調査を受ければ 要介護度2〜3位かと思います。
    精神面の主治医が必要と思い 物忘れ外来には何度も予約しましたが 拒否が強く受診出来ませんでした。またチャレンジしてみます。

    ここで皆さんにお聞きしたいのは 介護保険サービスの利用云々ではなく やり場のない気持ちが どうすれば前向きになれるかです。
    自分の親なら我慢できる。
    夫が健在なら義母でも当然と思える。
    天国の夫に義母の事は私が見取るから、と心で誓ったはずなのに。 
    もう高齢だから ここまできたんだからあと少し、と分かっていても 気持ちが折れそうなんです。
    亡夫の高齢の親と同居されている方、いた方のお話、名案を この場で伺えたら 気持ちが楽になるかと思い 初めてトピを立てました。
    どうぞよろしく お願いします。 

    ユーザーID:7655086067

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • 同じ状況ではないけれど...。

    娘は気分の浮き沈みが激しくて、良い時は朗らかですが、
    機嫌の悪い時は暴言、暴力、こちらがイライラする行動を
    しつこく繰り返します。病気というか、精神障害と
    はっきり診断がついています。それでも悔しいものは悔しいです。
    たまらずに泣いてしまうときもあります。
    私にだって感情がある、嫌な事をされたり言われたりするのは嫌だ
    と、抗議します。それくらいは言い返せませんか?
    後先短いからって我慢ばかりしていませんか?
    私の場合、まだまだ何十年もおつきあいがあるわけで、
    適当に毒を吐いてます。悪い感情だと知りながら、道徳的に
    どうかと思いながらもガスを抜いています。
    私の場合は「もしあいつ(娘)が治りにくい病気になっても募金活動だけは
    してやらないぞ!!」...勿論娘が聞こえないところで言っています。
    殺したり、虐待なんかして自分が社会的に抹殺されてしまうのは
    もっと悔しいから絶対にそんなことはしません。
    今、この呪文が私の感情の落としどころです。
    精神的に追い詰められて老親、老義親に手を掛けてしまうのは
    実は頑張り屋の良い人が多いのでは...。

    ユーザーID:5081229848

  • 同じ状況じゃないですが...続き

    トピ主さんの場合、
    「危篤状態になったら、延命措置なんかお願いしないぞ!!」
    ...でしょうか。勿論直接言ってはいけないと思いますが。
    でも暴言が聞こえてきたら、呪文のようにクチパクで言ってみても
    良いのでは。そんなことは考えちゃいけない、といい人でありたい
    トピ主さんには難しいかもしれませんが、私には良いガス抜きになってますよ。
    普段は親子仲も良いですし。
    あと、ちょっとふざけた事も思いつきました。
    おもちゃ屋によく売ってるのですが、近くで声を出したり、
    音を立てたりすると、そっくりコピーしてくれるぬいぐるみがあります。
    うちにあるのはインコの形です。
    それをおうちに置いてみませんか。
    例の暴言もそっくり言い返してくれますよ。
    自分では言い返せないでしょうから。
    トピ主さんはまじめで頑張り屋で、良い人なんでしょうね。
    だから苦しんでるんでしょうね。
    でも、ちょっとは鬼嫁になってみませんか。

    ユーザーID:9961931629

  • 一緒にいては駄目

    トピ主さん、一人息子の旦那さんが先立たれ、その親の介護非常に大変ですね。お察しいたします。入院や老人施設に入居は無理なんですか、一緒に入る限りトピ主さんのストレスは膨大するだけです。多少お金がかかってもどうしようもないでしょう。管轄の官公庁とか地域の民生委員とかそういう人に相談できませんか。

    本人が嫌がっても暴れても構いません。即刻強行すべきです。

    ユーザーID:4744146147

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 無理です

    10数年たてばお互い年をとります。
    最初は順調にいっていても、
    加齢と共に肉体的精神的に変化していく事は誰にも止められないし、
    それに伴って状況が変わっていく事は仕方ない事です。
    義母だけでなくトピ主さん自身にもそれなりの変化が出てきてるのでしょう。

    家庭環境を変えずに、気持ちだけ変えていこうと言うのは無理です。
    お互い年を取ることによって今まで我慢できた事が出来なくなったり
    許せた事が許せなくなったりするのです。
    それはトピ主さんのせいでも、義母の欠点でもありません。
    自然の流れです。

    目先の変化を嫌がり「自分さえ我慢すれば」というのはやめませんか?
    今の状況を変えていく事が、あなたが前向きになれる最良の方法だと思います。
    自治体の福祉機関やかかりつけ病院に相談してください。
    また、あなた自身も病院にかかってみてください。

    老いは、前向きな気持ちだけでは乗り越えられません。
    義母だけでなく、ご自身の「老い」も自覚してください。
    他人に頼るのは悪いことではありません。勇気ある一歩を!

    ユーザーID:9334209962

  • 介護

     父親が認知症になり二年経過しました。今では、べったりの生活で介護別居な状態です。実の父親でもとか、夫健在なら、我慢できるなんて、大きな間違いですよ。 その証拠に、特別養護の施設をはじめてして待機者が三桁の数、待っています。

     で、気持ちのありようなんですね。一言で言えば、「寄り添う」ことです。何を言われても、怒らず、静かに、ああまたかいなと、同調し、逆らわないことです。

     「バカ野郎」→はい、そのとおりです。
     「クソ野郎」→そうなんですね。
     「死んじまえ」→お迎えきたら、死にます。

     上記のように言えますか? 介護は、すべてのことに手助けするのじゃなく、見守ることからです

    ユーザーID:7554392770

  • 不謹慎きわまりないですが

    究極の気持ちの持ち方です。どんなに罵ろうと、
    罵ることが出来るうちが花、罵ることが
    できなくなったら、その人の人生が終わるとき。
    今の義母さんは、以前の義母さんとは別人。

    病院へ行って、診てもらっています。
    お薬を処方して頂いていますが
    診て頂いていることで
    進み具合がそれほど早くありません。

    拒まれても、何とか病院へいくことは
    むずかしいですか。

    ユーザーID:5474644960

  • お疲れ様です

    私の親類にもトピ主さんと同じような立場の方がいらっしゃいます。数年前に60代後半で旦那さんを亡くされてから、お姑さんと二人暮しをしていました。

    お姑さんとは20歳程度しか年が離れていないので、現在はお姑さんが90代、お嫁さんは70代です。お姑さんが私と親類にあたるですが(祖父といとこ同士)80代の頃、喧嘩したからといって、そのお嫁さんにタクシーで送ってもらいながら、私の実家へいきなりきて何泊もしたりと、お姑さんの身勝手ぶりは誰もが良く知っていました。

    徐々に病気がちになったり、足腰が悪くなりましたが「口」だけは衰えず、ちょっといないだけで「○○さん!○○さん!」と大きな声で呼び、気ままなことばかり言っているようです。お姑さんは現在は、家から歩いて15分程度の保健施設に入所しているのですが、「毎日来い」「何時に来い!」と相変わらず「口」は達者だそうです。

    昨年と先月、そのお嫁さんとお会いする機会があり、そのお話から私なりにお嫁さんがどうやって生活を乗り切っているかを考えてみました。つづきます。

    ユーザーID:3134620936

  • つづきです

    お嫁さんは、確かに大変そうですが、悲哀さはありません。
    もちろん、愚痴も言いますし、自分が体調を崩したら・・・と不安になるとも言っていました。でも私のような30代の者にも、何も隠さずお姑さんの話をし、とってもお話好きで、お話し上手です。
    多分50代までは大手デパートの販売をしていたので、その頃のお友達とも結構、会っているようです。

    宗教に入っていて(変な新興宗教ではなく、ごく普通にあるものです)そういう「おつとめ」やら「集会」にはいっているようです。

    昨年聞いた、印象に残っている話があります。
    お姑さんの施設に市役所だか何か施設外の人が、お姑さんを訪ねてきた時の事だそうです。お姑さんが「もうすぐ嫁さんが来るから、それまで待っていて」と言ったそうです。しばらくしてお嫁さんが到着しましたが、待たされていた人はきょとんとしていたそうです。
    お嫁さんいわく「おばあちゃんが、嫁さんが来るからなんて言ったから、向こうの人は若い人かとおもっていたら、現れたのが、杖ついた頭真っ白のバアサンだったのでびっくりしたらしい」って大笑いして言っていたのです。
    つづきます。

    ユーザーID:3134620936

  • つづきです

    自分の生活を持つことと、姑の言動を変に隠したりせず外に言う(暗くではなく)そんなことが、大変な状況ながら頑張れる秘訣なのかなっと思いました。
    それでも、自分の体調を崩したときなどは、本当に何ともいえない不安や様々な思いで暗くなってしまようようですが。

    トピ主さんはご自宅で24時間一緒なので、逃げ場もないですよね。
    失礼や気に障る表現がありましたら、お許し下さい。

    お体ご自愛ください。

    ユーザーID:3134620936

  • 息子と話す

    息子さんと話できませんか?
    おばあちゃんと孫でしょう
    最近おばあちゃん、認知症かもしれなくておかあさん疲れてきた
    とか愚痴を聞いてもらったらどうですか?

    ユーザーID:7572269290

  • アドバイスではないですが

    私の主人も一人っ子で義父は3年前に亡くなり、今は義母とは別居しています。まだまだ元気な母ですがいずれは・・・と覚悟はしています。
    以前は同居していたのですが、母のあまりな我侭や暴言に主人が怒ってしまい、別居しました。

    その時に、もし主人に何かあって私と義母二人になったら、婚姻解消をしてでも義母の面倒は見ないように と主人から言われました。ひどいことをしておいて、助けて欲しくなったら頼るのは間違っているという考えのようです。私はその時どうするかは決めていませんが、トピ主さんはえらいなと思います。
    私の友達は、自分の母親の介護をしています。早くに父親を無くし 一人で育ててくれたお母さんだそうですが、しっかりしていた時を知っているだけによけいに辛いし、頭にきてしまうと泣いていました。

    ご主人の親ならもっとわりきって見れると言っていましたよ。
    彼女のお母さんも病院嫌いでしたが先日ようやく要介護の認定が下りデイサービスを利用することになり、やっと笑顔が戻りました。
    トピ主さんにも早く一息つける時が来ますように。

    ユーザーID:2063337505

  • 頭が下がります

    同じ事が私の身に起こったら・・・。
    出来ないかな〜〜・・
    亡くなったご主人のためにも、受診し認定を受けて下さい。
    やり場のない気持ちが募ってミモザさんが病気や入院になったら息子さんに丸投げですか?
    その前に、共倒れになる前に、本人が嫌がっても認定貰って、デイサービスでもショートでも行って貰いましょうよ。
    それが長く一緒にいられる道だと思いますがいかがでしょう?

    ユーザーID:5409305569

  • 皆様 ありがとうございます

    ◇アスペルガー娘の母様

    >危篤状態になったら 延命措置はお願いしないぞ!
    そうですね。 口パクで言ってみます。
    でも残念ながら 延命措置を希望しないというのは 本人の希望です。

    >そっくりコピーしてくれるぬいぐるみ
    いいですね。 置く勇気はないですが 考えるだけで笑えます。
    笑顔になっている自分が嬉しいです。 ありがとうございます。


    ◇ダーリン様

    >入院や老人施設に入居は無理なんですか…
    経済的にも現在は 遺族年金と預金を崩して生活していますので ちょっと難しいです。 本来は私の自立の為の老後資金と息子の学資金が 生活費に消えている現状です。
    施設への入所には まず認定ですよね。……道は険しい。


    ありえなす様

    >今の状況を変えていく事が あなたが前向きになれる…
    この状況を変えようと いろいろ努力しているのですが なかなか上手くいかず イライラしてしまいます。
    施設入所に罪悪感も持っていません。 まだ良い関係だった頃 認知症は在宅では難しいと話したら その時は施設でいいと言っていたのに…
    …現状打破ですね。

    ユーザーID:7655086067

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • 皆様 ありがとうございます

    ◇リンダ様

    >介護は全ての事に手助けするのじゃなく 見守ることです。
    その通りですね。 
    1日中独語が聞こえるわけではないので 普段は寄り添っているつもりです。
    でも混乱している母に対して 冷静さを失くし 心穏やかではなくなってしまうのです。
    リンダさんには お父様との楽しい思い出や たくさんの感謝があるでしょう? いいですね。
    私もなるべく義母にされた嫌なことではなく 助けてもらったことを 思い出すようにしてみます。


    misa様

    >罵ることができなくなったら その人の人生が終わる時
    >今のお義母さんは 以前のお義母さんとは別人
    そうですね。 そう思えるように心掛けてみます。
    物忘れ外来へは 義母が無理でも とにかく私だけでも先に行って ドクターに相談してみます。


    ◇あさり様

    >自分の生活を持つことと 姑の言動を変に隠したりせず…
    私もこれまでは 友人と会ったり、実家(父は1人暮らし、要介護2)に頻繁に行っていたのですが 最近は本音で感情をぶつけてくるので 外出も難しく 最小限(月に1〜2回)にしています。    続きます

    ユーザーID:7655086067

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • 皆様 ありがとうございます

    あさり様 切れてしまってすみません。

    どうも外出が自由に出来なくなったのも ストレスの原因かもしれません。
    今まで「行ってらっしゃい」と笑って言ってくれたのは 本音じゃなかったってことですね。
    電話(エステや不動産、保険の勧誘等)でちょっと話していても 猜疑心がつよくなった義母は あらぬ疑いを私にかけて怒り出し 興奮してしまうので 弁解するのもバカバカしくなります。
    最近こんな風に 愚痴を言っていないのです。
    あさり様 ご自分のことの様に気にかけて下さり ありがとうございます。


    匿名希望様

    >息子さんと話できませんか?
    息子は義母の独語を 何度か聞いています。
    「かわいそうに…、母さんも大変だね」という目で私を見ます。
    息子には愚痴を言うより 「母さんは大丈夫」と言って笑っていたいです。
    ただ 「認知症が進行したら 在宅では無理だから 施設に入ってもらうけど 母さんを冷たい人間だと思う?」と訊いた時 「施設入所は当然と思う」と言ってくれました。
    息子の存在は 私の慰めになりますが あまり顔を合わせる時間もないですし 程々に話をしています。

    ユーザーID:7655086067

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • 皆様 ありがとうございます 4

    もちぞう様
    >ご主人の親ならもっと割り切って見れる…
    確かに自分の親に対するような ウェットな感情はないですね。
    実家(近い)にもっと行ってあげたいです。
    父は独居なので むしろ父と一緒に暮らしたいのが本音です。
    義母に「父の家で一緒に住むのはどうですか?」と訊いたことがあったのですが(父の提案で)「否」でした。
    遠慮があるのも分かりますし 住まいが変わって認知症が進むのも困るので その話は立ち消えになりました。
    実家で一緒に暮らせれば 自宅マンションは貸せるし 経済的にはひと息付けるのですが…。
    1日も早くデイやショートが利用出来るのを夢見ています。
    そして早く働きたいです。

    muku様
    >ミモザさんが病気になったら 息子さんに丸投げ…
    息子には背負わせません。
    私自身が認知症になった時も 躊躇せず施設に入れてと言ってありますから。
    もし私が病気になったら 義母とは別世帯になります。
    義母には生保を受けてもらえば 施設に措置入所できるのではと思います。
    息子に丸投げなんて 絶対しません。
    将来私との同居も無し。息子は解放してあげたいです。

    ユーザーID:7655086067

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • ご自分の都合で動いていいのでは

    大変な状況お察しします。
    もうご自分の都合を優先していいのではありませんか。

    以前、テレビで自分が住むベトナムに認知症の実母を呼んで暮らしている方を見たことがあります。

    実家に義母を呼んでみんなで住む。マンションは人に貸して収入を確保する。借り手はすぐにつきそうですか?介護認定を受けて、ショートステイやデイサービスを利用する。少しでも義母と一緒にいる時間を少なくする。

    もともと、いじめ体質でべったり依存だったのが、高齢でますます聞き分けがなくなっているのだと思います。住む所が変わったり、介護認定を受けるくらいは、いくらわがままでも我慢していただかなくては。本人にとっても、決してためにならないことではないと思いますよ。

    あと、言われっぱなしというのは、とてもストレスがたまります。何でもいいからじゃんじゃん言い返したらどうですか?あなたも独り言のように。
    「バカ女」と言われたら「バカ息子」とか。

    気持ちの持ちようとか、そういう次元を超えていると思いますが。私はいじめられた義母に寄り添うなんてことはできないと思います。

    ユーザーID:7890282214

  • もう十分頑張りましたよ

    はじめまして、胸を痛めながら読みました。
    私も義父亡き後、肺炎で長期入院した義母を引き取りました。嫁姑は合うわけありませんが、長年経済的にも補助したり通院にも付き添ってきたので、理性で親は看取ろうと思ったのです。5年あまりの間に、介護度5から1まで生活力は戻りましたが、半年前に夫に末期がんがみつかり、状況が一変しました。入院していて夫がいないと、義母は嫁の私がわからないというまだら認知症の症状が出るようになりました。この時、はっきり「他人」なのだと実感しました。
    ヘルパーの1人としか理解されない自分の存在が、夫亡き後に続くのは耐えられません。夫と義弟がその様子を知り、施設入居を決めました。ヘルパー利用などをしていないのでしたら、先ずは老人保険施設へ1カ月でも入居する手続きを相談されてはいかがでしょうか?以前のお仕事から手続きはご存知かと思われます。良心的な人こそ、抱え込んでしまいます。私自身体調を崩し、現在精神安定剤や睡眠誘導剤を服用中です。もう十分にされたと思いますよ。嫁・娘頼りの福祉政策は男社会の論理です。

    ユーザーID:3845432246

  • お疲れ様です。頭が下がります。

    義父も90歳を超えていますが、もし主人になにかあったら、
    一人で支えるのはできないと思ってしまいます。
    介護の仕事をなさっているから、余計ご自身のモラルに
    縛られているということはないですか?

    外出ができない状態のストレス、すごくわかります。
    我が家も今年初め、義父の状態が悪く、トイレも常に付き添って
    (紙パンツなども嫌がったため)
    そのたびに汚れた下着などを取り替えたり、温かいタオルで
    拭いてもらうようにしたりの世話をしました。

    その中で一番辛かったのは、汚れた下着を処理したり、
    肌を拭いたりすることではなくて、外出がままならなかったことです。
    夫に留守を任せて、仕事の関係で出かけた時の開放感といったら。
    友だちにちょっと無理を言って、おしゃべりにつきあって
    もらった時の幸せをハッキリ覚えています。
    家族以外の人と話すことに飢えていたのです。

    「介護する人の健康(心身とも)が一番大事」だと思っています。

    続きます。

    ユーザーID:2456877105

  • お疲れ様です。頭が下がります。さらに続き。

    一部ですが、
    1銭湯に行ったり
    2今一緒にいるのは、義父じゃなくて
    「あのご老人は利用者の鈴木さん(仮名)なんだ」と
    さらに客観的に見るようにしたり、
    3亡くなった後の部屋の模様替えを考えたり
    旅行の計画を立てる

    ・・・などです。非情だろうが、鬼嫁だろうが、他人にはわからないことですから。
    NHKの「ためしてガッテン」でも
    ハッピーノートなどのストレスに対しての紹介があります。
    http://cgi2.nhk.or.jp/gatten/archive/program.cgi?p_id=P20090415

    それから悪口を言っているのは、トピさんではない「別の女性」
    とか(無理矢理)考えることはできませんか?
    昔昔、義母さんの靴の中に画鋲を入れたり、水をかけたり、
    お弁当の中に石を入れたりなど(古典的ですが)のいじめられた
    相手に向かってののしっているんだ・・・なんて。

    ミモザさんの状況が変わらないとしても、ミモザさんの気持ちのありかたが
    少しでも楽な方に変わりますように。
    とにかく、罪悪感だけはもたないように、酷いことを思ったり、言ったりするご自分を許してあげてください。

    ユーザーID:2456877105

  • ありがとうございます   トピ主です

    ◇見捨てた嫁様

    >もうご自分の都合を優先していいのでは…
    そう、その線引きがどの辺りかを思案していましたが もうそろそろいいですよね。
    実父の場合には 受診→地域包括→役所に申請→認定調査→要介護認定2→小規模多機能型施設利用、とトントン拍子に進めることが出来ました。
    多少嫌がる素振りはあっても これまでの介護の知識をフル活用して 上手くいったのですが…
    義理の関係は やはり気を使いますね。


    あと 皆様にご報告です。
    義母を説得して 今日専門のクリニックに 予約の電話をしてみました。
    月曜日に受診に先立って ドクターから電話で詳しい症状の聞き取りがあるそうです。
    本当は 今日の午後電話を頂けるとのことでしたが 「家では義母もおり話ができないので」、とお願いして月曜日に実家で電話を受けることにしました。
    ちょうど月曜日は 父の介護用ベッドが入る日で 外出は決まっておりラッキーでした。
    ここさえクリア出来れば あとは比較的スムースに進むと思います。
    1歩とはいきませんが 半歩位前進できたでしょうか。
    少し気持ちが楽になりました。        続きます

    ユーザーID:7655086067

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • ありがとうございます  トピ主  2

    ◇sara様

    >もう十分頑張りましたよ…
    言葉が心に沁みます。ありがとうございます。

    夫とあちらの世界で再会した時 褒めてもらいたくて その為に頑張っているようなものです。
    でももしも夫が健在なら 同じ事を言ってくれるかもしれないと思いました。そういう夫でしたから。
    「いつもありがとう。」と声をかけてくれる人がいないのは やはり辛いですね。

    昨日は 3時間続けて昔(50年前)の愚痴と怒りを聞かされました。
    過去の問題を未解決のまま 年を重ねてしまうと 愚痴→混乱→不穏(妄想・暴言)というパターンを 沢山見てきました。
    過去に遡って解決を試みたのですが 義母の集中力が続かないのと 私の話は全く聞く気がないので なかなか難しいですね。
    自分の事を話すなら 何時間でも平気なのに。
    極めつけは 「私は人に恵まれないから いつでも不幸なの。ミモザさんは幸せな人生でいいわね。」ですって。

    ここで言わせて下さい!
    「財産もないのに 亡くなった息子の嫁が面倒みてくれてるのは 相当恵まれてるはずですがっ!」
    ああ、スッキリした。  


     

    ユーザーID:7655086067

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • ありがとうございます  3 トピ主です

    ◇バンコ様

    >介護の仕事をなさっているから 余計ご自身のモラルに…
    そう、その通りなんです。
    「〜するべき」「〜ねばならない」というふうに 思ってしまいます。

    バンコ様のおっしゃる通り、身体介護そのものは 全く苦になりません。
    辛いのは自由がないことです。
    つい私の人生って何?と考えてしまうのです。

    >介護する人の健康(心身とも)が一番大事
    >銭湯に行ったり
    >2.「あのお年寄りは利用者の○○さんなんだ」と…
    >3.亡くなった後の部屋の模様替えを考えたり…

    名案ですね。
    利用者の○○さんと思えばいいんですよね。 うんうん。
    ただ 8時間では帰れませんけど でもきっと冷静になれますね。 
    3の模様替えについては 空想してますよ。
    息子も独立するだろうし“1人暮らし”になったらと…

    皆様の優しい励まし、具体例、ちょっと笑える名案など 嬉しくて。
    「よし、あと一息」と少し気持ちに余裕が出ました。
    孤独ではないと思えます。ありがとうございます。


    月曜以降 どう進展するか。 またご報告します。

    ユーザーID:7655086067

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • 天国のご主人は

    トピ主様には本当に頭が下がります

    >天国の夫に義母の事は私が見取るから、と心で誓ったはずなのに。 

    天国のご主人は、トピ主様が苦しみながらお義母さまの世話をされる姿を見ても、決して喜ばれないでしょうし、むしろトピ主様が心安らぎ、幸せに暮らせるほうが、ご主人も安心されるのではないか…と思いました。
    私のような者がわかったようなことを言って済みません。
    半歩進まれたとのこと、皆さまにとって一番良い方向に行きますよう、陰ながらお祈りいたします

    ユーザーID:6653875075

  • 気にしない気にしない

    そんなの言う方が悪いんですよ。気にしない、気にしない。あなた程の人はそういませんよ。自身たっぷりで生きて下さい。姑さんは言ってる事が解ってるのか、解ってないのか解りませんが、姑さんも何かストレスが溜まってるのかも知れないですよね。または、長年お世話になってる身として、心苦しく思って、自分の事を言ってるのかも知れませんよ。(そうだといいですが、私の勘違いですねきっと。)

    でも、ほんとに良い心がけで生きてこられましたね〜。頭が下がります。ご主人様も草葉の陰でどれほど喜んでいらっしゃる事か。また、息子さんへもどれ程良い家庭環境を作って上げられた事か。全てトピ主さんのご主人さんとの信頼の現れです。

    今度耳に入ったら、姑さんそれはあなたの事ですよ、と心の中で追い返して下さい。

    ユーザーID:2270239378

  • 何とか受診に漕ぎ着けそうです。

    ◇しば様
    ◇海外おば様
    暖かい励まし ありがとうございます。

    実は最近 義母の「バカ女!」が聞こえた時 ♪私バカよね〜 おバカさんよね〜♪って鼻歌で歌っています。
    これは義母の独語を聞いた息子が歌っていたのです。
    思わず 「いただき〜!」って拍手、それから私も時々やってます。

    >「バカ女」→はい、その通り
    リンダ様のレスの意味は こういう事だったのですね。


    月曜日に認知症専門クリニックのドクターと 電話で話す事ができました。
    物忘れ症状以外にも 困っている点を掻い摘んで伝えました。
    8日に予約が取れましたが 今度はキャンセルにならないように 多少強引にでも連れて行こうと思っています。

    予約を入れる旨 義母に話した時には 無言。
    機嫌は悪いです。
    もちろん認知症のクリニックとは言っていません。
    介護保険を利用する為に 受診しなければならない病院と言ってます。
    カレンダーを見ては 8日(予約日)を何度も確認しています。
    本当は嫌なのでしょうね。

    当日になって 下痢や眩暈等の体調不良は 無しでお願いしたいです。

    ユーザーID:7655086067

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • 明日はわが身かも?

    ミモザ様 自分に置き換えてみると果たして出来るかどうか?
    高齢者で認知症も発症しているようなので、本当にきれいごとでは
    済まされない状況ですね。
    私も3年ほど前に亡くなった義母の介護を少しだけ月一度程度でしたが
    したことがあります。認知もかなり進んでいたので片時も目が離せず
    その時は一人で看ていたのでミモザ様ように片時もと言うわけでは
    ありませんが、お気持ち理解出来ます。
    次は我が母かも?と頭をよぎります。

    以前は趣味の会などで介護の大変さを喋り続ける人に少々うんざりして
    いた時もありましたが、今では素直に相槌を打てるようになりました。
    吐き出す事は大事ですよ!
    かといって近所では後々ややこしいですしね。
    小町なら思う存分いいのではないでしょうか?経験者の方やいいお知恵
    をお持ちの方もいますしね。
    どうか全部抱え込まないようにして、自分の喜怒哀楽を抑えすぎない様
    にしてください。
    ミモザさんのお手伝いはできませんが、応援しています。
    でも 頑張らないでくださいね!

    ユーザーID:0275842591

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧