子供を望まないという罪悪感

レス44
(トピ主3
お気に入り74

心や体の悩み

ひびき

30代子供のいない主婦です。

夫婦ともに子供を望んでいません。
最近、周囲で子供をもつ人が増えてきました。
結婚したら、子供を望む。
そんな普通の考えがもてないことに、後ろめたさ、罪悪感を
感じるようになってきました。
胸をはって生きれないというか、逃げてるというか・・・。
自分は異常なのかも・・と思ったり。

子供を望まない皆様は、このように感じますか?
この感情をどのように解消していますか?
よろしくお願いします。

ユーザーID:6638935005

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数44

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 何故罪悪感?

    当方も夫婦ともに子供を望まず、結婚11年目を迎えても二人だけの暮らしです(去年までは猫がいましたが、老衰で亡くしました)。
    望まない理由は、欲しくないからです。子供が好きではない、もっとはっきりいうと嫌いだからです。必要を感じません。
    互いに仕事をし、欲しいものは自分の収入で手に入れ、友人との付き合いも学生時代から途切れず続けています。何も不都合はありません。
    親からの催促もありません。何故なら結婚前からこちらの考えを伝えていたから。夫の両親にもです。
    生み、育てるのは自分たちです。外野に指図される謂れはありませんし、罪悪感を感じる必要など一切ないと思います。
    何故外の声を気になさるのでしょう?ご自分の人生でしょうに。

    ユーザーID:9986668891

  • なんとも思いません

    40代、×1です。
    わたしは子供を望んだことは一度もありません。結婚相手も同じでした。
    その事自体に罪悪感や引け目も後悔もありません。

    子供を産み育てるって大変なことです。経済的にも肉体的にもしっかりしていないといけないし。
    その基盤も覚悟もないのに子供を産むことなど出来ませんでした。
    子供は欲しいとおもう方が産み育てるもので、周囲との比較や年金・介護のために産むなんて、生まれてくる子供に失礼すぎると思っています。

    もし、将来的に経済的に余裕や安定ができたら、親を亡くした子供の援助ができればと思っています。

    幸せの形も社会貢献の形も、ひとつではなく色々あって良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:4895862771

  • ありだと思います。

    33歳、すやすや(男性)です。

    気になったのでレスさせて頂きます。
    うちは妻の卵管障害(と思われる)のため、子供がなかなか出来ません。今は治療中です。

    考えが違うので参考にならないかもしれませんが、

    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2009/0522/241066.htm?g=04

    世の中こんな人もいるんです。ひびきさんの考えが、悪い考えだとは私は微塵も思いません。
    子供って、きっと夫婦が生きていく糧になる存在だと思うんです。だけど別に大きな糧になることをお持ちの方であれば、子供を欲しがらないのも至極納得が行きませんか?

    月並みな言い方ですが、他人は他人、自分は自分です。

    ご自分の考えに自信をお持ちになって頑張ってください!

    ユーザーID:1540713690

  • 自分の人生に胸を張って生きていこうよ

    罪悪感、まったく不必要ですよ。
    貴方の人生とご主人の人生です。お二人の人生はお二人のものです。

    他者の目や世間一般多数派に惑わされる必要ないのです。
    お二人が選択した道です。ご夫婦で仲良く歩まれると決めた道です。

    子供だけが人生の全てではありません。
    この選択に至るまでにはきっと色々な要因があり、ご夫婦で

    話し合いを重ねた結果、納得し決断されたことでしょう。
    お二人で決めた道を堂々と行きましょう。

    この選択は老後の孤独や不安もよぎるでしょうが、
    それもお二人で選んだ道です。

    子供あっての孤独より、覚悟の上の孤独なら自己責任と
    割り切れると思います。

    いろんな意味で自立と覚悟も芽生えると思います。
    世の中の多数派(結婚=子供を持つ)に理解できない価値観を
    罪悪なんて思わないで下さい。

    多数派には多数派の価値観。他者には他者の価値観。
    自分には自分の価値観。
    人それぞれの価値観を認め合っていける世の中になってほしいものです。

    胸を張って下さいね。
    私たち夫婦もひびきさんと同じく少数派です。

    ユーザーID:6437475757

  • 罪悪感なんて感じなくていいのです。

    子供の頃、ある病気を抱えてかなり長期間、薬を服用していました。
    生まれてくる子供に副作用のある薬でしたので、一度も子供を持とうとは思いませんでしたし、子供の産めない私は結婚も諦めていました。
    幸運にも、良い伴侶に恵まれ幸せに暮らしていますが、無理をして子供を産んだことで、再び私と同じ病の苦しみを経験させることを思うと、出産しなくて良かったと心から思います。
    子供のいない人々を侮辱する書き込みも、小町には頻繁にみかけますよね。
    年金云々を言う方が多いのですが、それは子供のいない人の責任ではありません。
    国が、年金の運用を失敗したからです。
    せっかく、子供を持つかどうか選択できる時代に生まれた私たちです。
    昔のように、避妊もかなわず、むりやり子供を孕まされた時代に生まれなくて良かった。
    いろいろいってくる人も多いでしょうが、強くなってください。

    ユーザーID:8606084483

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 私の場合

    30代後半の妊娠中の者です。
    私の場合、私の様な人間が子供を産み育てる事に軽い罪悪感みたいなものを感じています。
    基本的に勝手気ままな生活が好きで、結婚生活自体も自分には向いていないのか?と思うことも度々あります。
    そんな私が一人の人間を産み育てるという重要な任務をきちんと背負っていけるのだろうか?と不安で一杯です。
    もちろん、これからは今までの生活を改め、今後は子供に為に頑張るつもりではいますが。。

    世の中には何も考えずに子供を産み、虐待したり最悪の場合は殺してしまうような親もいます。
    そうでなくても、子育てを放棄したりする酷い親も沢山いると思います。
    この様な親こそ罪悪感を感じるべきだと思います。
    えらそーに言っているけれど、私もそうならないよう気をつけたいです…。

    とにかく、理由はどうであれ、子供を望まない事に対して罪悪感を持つ必要など全く無いと思いますよ。
    自分の人生、自分のしたいようにするのが基本ですからね。

    ユーザーID:6799251307

  • トピ主です。

    レスを下さった皆様、ありがとうございます。

    周囲に振り回されることのない強い自分をもたなければならないですよね。
    それは私たちに欠けていると思います。
    周囲に同じ意見の人がいなくて、どうしても孤独を感じてしまいますし、
    少数派で生きにくいです。

    なぜ罪悪感を感じるのか、皆様のご意見を聞いて、自分なりに考えた結果、
    「子供もいないのにこれといって社会貢献をしていない」と思ってしまうことが
    原因かな?と思いました。
    例えば、ボランティア活動などをしたら、少しは救われるのかなぁと。
    要は、この年にもなって、自分たちだけのために生きていることが、
    そう考えてしまう原因なのかもしれません。

    皆様は、何か社会貢献や、ボランティア活動などされていますか?

    ユーザーID:6638935005

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 自分達のためだけに生きては

    ダメですか?この歳になると?死ぬまで自分達自身の人生ですよ。自分達のために楽しんではいけませんか。子供を産み育てるのがこの歳からの全てですか?
    望まない人は望まない人と一緒になるように巡り合わせられています。うちもそうです。
    社会貢献したければ、積極的にボランティアに参加してもいいし、納税し仕事を持って働いているだけでも立派な社会貢献です。
    ただふと私も頭をよぎることはあります。昔ながらの「男は定年まで働いて生活費を稼ぐ、女は子供を産み家事をこなし家を守る」私は子供を産まないから、夫のしんどさと比べるとかなり楽してるなぁと。家事もプロ並とはいかないし。大きな顔できる女の仕事を飛ばしてるなぁと。今は専業主婦だけど、せめて私も早いとこ働いて稼がなくてはなぁと。
    出産子育ては、不安と恐怖と苦労しかイメージできない私達夫婦です。

    ユーザーID:3243266068

  • やってます

    地域、自治会の役員部長を引き受けています。
    私は三十代なので、自治会長はじめ周りの役員の方々は全て年上の方です。
    誰もやりたがらなくても誰かがやらなくてはならない役割が組織上あるなら、その誰かに私がなってみようと引き受けました。

    引き受けてみて当初は未経験なことばかりで大変手際も悪く、お仲間の方達へ伺いながらご指導を受けてなんとかこなせるようになりました。
    PCの事務的作業、連絡網、幹部役員会、専門部役員会、活動の提案に構成、実施…
    皆さんとの親睦も経験を通して深まります。
    自治内でも知らない方ばかりです。離れた所に住む奥様と出会えるのも役員をやってこそかもしれません。

    子供繋がりのママ友やPTAとかの縁はありませんから
    こうして自らチャレンジの場を作りました。
    これも身近にあるボランティア活動だと思います。

    また、地域の組織を知り、お仲間に入るのも社会貢献・奉仕活動と捉える以前に自分磨きになる場でもあると思うのです。

    奉仕活動をお探しなら一つの案として、町内の班長さんにご相談され、
    次期役員選出時にお声をかけてとお願いするのはいかがでしょうか。

    ユーザーID:6437475757

  • 社会貢献って何だろう

    子供を望む望まない? それはどちらも自己都合だと思います。優劣なんてありません。
    神様(自然)から見たら、どちらも不自然なことなんです。そうして生きてるのが人です。

    社会貢献と声高に主張する人も胡散臭く思います。

    社会貢献、ボランティアを表面的にとらえ、それをすることで安心しようとするのは自己満足、自己弁護です。
    社会貢献は、自分も心からそれを喜べなければ、恩着せがましさの偽善になってしまうのです。
    たとえば障害者に対し、してあげている。という思いを持ったり、こんなことをしている自分は偉いと思う人は偉くなんかありません。注目されたいだけです。

    ボランティア、子育て、仕事等、何をするにしても社会貢献している。と言わないと安心できない、気が済まない人は偽善だと思います。
    ただ周りに後れを取りたくない、他人より偉くありたい、評価されたい、注目されたいだけだと思う。

    本物の社会貢献はもっと地味で、人から称賛されるようなことではない場合が多いんじゃないでしょうか。
    そして、本物の社会貢献をしている人は、称賛されなくても心からすがすがしい気持ちのはずです。

    ユーザーID:9075411226

  • 志、応援します

    奉仕行動に本物とか偽物とかに分ける必要があるのでしょうか。
    確かに社会貢献している人の中には偽善者的な振る舞いの人?(その振る舞いをする人を見た人個人の主観でしょうが)いるかもですね。
    例え、高みの見物で「偽善」そう評するだけの傍観者の人から胡散臭く恩着せがましいと揶揄されようが、やらない人よりはやっている人の方が人として尊い行動だと思いますよ。
    目的が称賛ほしさだった場合であろうと、それでも結果論として、貢献出来ているなら揶揄されるいわれはないと思います。
    あくまで一般論としてですが、やらない人ほどやる人に対して斜めから評したり不満を持ったり文句をつけたがるものです。
    トピ主様の行動してみたいと思う志は、やらずに批評する人より立派ですよ。その志を応援します。

    ユーザーID:4484731263

  • 20代後半の子供のいない主婦ですが

    結婚して5年目(同棲期間2年)ですが、子供の居ない幸福を実感しています。
    夫や舅・姑・祖母はまだあきらめていないようでもあるのですが、私は産む気はまったくありません。
    このように書くと自己中心的に感じられるかもしれませんが、長年環境について学んできたこともあり、今子供を増やすことよりも環境保全活動をすることの方が意義があると感じたためでもあります。
    私事ですが、私の母は子供を生んだことをずっと後悔していました。殺されかけたこともあります。(ちなみに父は居ません)そんな母に子供として愛してもらえなかったこともあり、安易に子供を生むことの危険性を痛感してきました。
    子供は言うまでも無く、一個人として人格を持った人間です。どんなに面倒でも腹が立っても、一度生んでしまったらその子が成人するまで責任を持って育て上げなければなりません。「子供を産みなさい」と誰かが言ったとして、その子が何か問題を起こしたとき、その人は責任を取ってくれますか?周囲の人たちが何を言おうと、実際に責められるのは母親である自分自身です。
    私は子供にお金をかけない分、スキューバダイビングやスキーを楽しんでいます。

    ユーザーID:8163098537

  • お気持ち分かります。

    私も、自分の気持ちとしては、好き嫌い以前に全く子供に興味がなく、結婚相手も(違う理由からですが)子供を望んでいないため、夫婦二人で結婚6年目を迎えています。

    自分の決断に全く躊躇も後悔もありませんが、ひびきさんのような罪悪感を感じたことはあります。私の場合は、夫が長男でずっと続いてきた先祖の血を受け継ぐ者を、自分達の勝手で途絶えさせて良いものなのか・・・。
    (家督を継ぐ等の現実的な話とは別に血の話です)
    と考えてしまうことが悩みの原因でした。

    自分の気持ちへの決着は、宗教に頼らない先祖供養の仕方を調べ、それを実践することで、先祖に感謝と申し訳ないという気持ちを捧げています。
    また、社会貢献云々については、同感する部分もありますが私は、【あしなが育英会】へ募金することと、日本国だけみたら少子化に関わってしまっているが、地球規模でみたら、今後起きるであろう人口過剰問題の抑制に貢献していると、自身を納得させています(笑)

    参考にならない例かもしれませんが、お気持ちが少しでも軽くなれば幸いです。

    ユーザーID:8229026820

  • それぞれの人生のかたち

    同じく30代子供のいない主婦です。私の場合は、少し心の病や体調の悪さが
    あるので、子供をちゃんと構ってやったり、次々ある行事等をこなせる自信が無い為、
    子供は持てないという心境です。

    自分がそう思って決めている事なので、変な悲壮感も無いし子供の話を聞いても
    平気だし、自分とは違う世界の物事のような感覚になっています。人生において、
    こうだから正しいとは限らないですし、自分の満足度が大事なんじゃないかなと
    思うので、決めた道を卑下する事は全く無いとは思いますが、トピ主さんが感じる
    感情は、自身の中からわき上がって来てしまう自然な感情でしょうから、上手く
    解消していったほうがいいでしょうね。考え込んで心の病に発展しては大変です。

    周りに子供のいない主婦さんが居ないなら、ネットはどうでしょう?
    メル友の募集でも、子供のいない主婦ですという表記も多々見かけますし、同じ立場の
    人と日々話す事で孤独感も治まると思うのですが。一人で思い悩むのは
    絶対良くないので、掲示板やメールを利用して、気持ちを話す場を確保して
    おくのもよい方法だと思いますよ。

    ユーザーID:2686582483

  • トピ主です 2

    ひきつづきレスを下さった皆様、どうもありがとうございます。

    確かに、私が考えている社会貢献は、
    子供を産まない罪悪感を紛らわす自己満足のためかもしれません。
    それでも誰かや社会の役に立てるなら・・・という思いはあるのですが。
    皆さんの体験談、参考にさせていただきます。
    何か自分にできそうなことから始めてみたいと思います。

    結婚して3年。2年目くらいまでは子供を産まないことに
    後ろめたさも感じなかったのですが、
    ここ最近、少数派で生きることのつらさを感じていて、
    何か解消法はないものかと思っていました。

    うちも主人が長男で、ご先祖様に申し訳ない気持ちを感じています。
    主人もそれを強く感じているようです。

    「地球規模でみたら、今後起きるであろう人口過剰問題の抑制に貢献している」
    私もつねづねそう思っていますが、日本ではなかなか
    声を大にして言えることではないですよね。。。
    ネット上でしか本音をいうことができない、
    やはり生きづらいです。

    ユーザーID:6638935005

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 社会貢献か・・・

    既婚ですけど、ずーっと正社員で働いていて、下手すると夫よりも収入が多い年もあったりしました。
    国民の義務だから社会貢献とは違うかもしれないけど、正直、税金と社会保険料は相当払ってます(サラリーもらう立場なんで、容赦なく引かれていきますが)。
    これも、間接的には社会貢献なんじゃないかと思ってます。

    寄付とは違うけど、社会的弱者(言葉が悪くて申し訳ありません、悪意は無いです)を応援したい気持ちはいっぱいあって、実益を兼ねて、障がいを持つ人が作っていらっしゃるワインを購入したり、天災からの復興を目指す地域で作られている農作物を買ったりなんてことはちょくちょくやってます。
    働いているから、時間を割くことは難しいんで、こんな程度です。
    でも、あまり難しく考えなくていいんじゃないですかね、社会貢献って。自分のきもちが赴くものに、時間と労力を使えばいいんだと思います。

    ユーザーID:7492720939

  • 全く罪悪感は感じません

    主人41歳カメラマン、私35歳服飾デザイナーです、結婚生活8年目、子供無しです。

    子供を作らない最大の理由は仕事に支障を来すからです。お互い死ぬまで好きな仕事をしていたい!と思っているので、罪悪感などは全然感じません。逆に子供が出来てしまった場合、子供をさておき仕事に走ってしまいそうです。そんな無責任な親には決してなりたくは無いので、あえて子供は作りません。

    理想はペット可のマンションを購入して、犬を何匹か飼う事です。

    これは我々夫婦の考え、誰に何を言われても多分意見は変わりませんし、他の人の言う事に左右もされないと思います。

    他人は他人、自分は自分と言うと勝手に聞こえるかもしれませんが、今の主さんのような精神状態で、もし妊娠した場合、生まれた子供がちょっと可哀想な気がします。望まないなら望まないと、自信をお持ちになれば、自然と周りの雑音も聞こえなくなるのでは無いでしょうか。

    ユーザーID:6060465682

  • 人それぞれ

    私は一人息子がいますが、、

    でも、客観的に考えて

    子供を望まないというのも

    一つの選択肢だと思いますよ。

    この間テレビで

    「こういう(悲惨な)世の中だから、子供は望まない」って

    言ってたご夫婦がいらして、、

    わたしは、「あぁそういう考え方もあるんだなぁ」って
    思いました。

    上手く伝えられないのだけど、、

    子供は、親のもののようで

    親のものじゃないのですよ。

    世間様にもまれて、一個人として成長をなすのです。

    だから、「自分が子供を産まないことについて」というのは

    罪悪でもなんでも無いと思います。

    ユーザーID:2781296708

  • わかります。

    ひびきさん、こんにちは。
    「罪悪感」という言葉が心に響いたので、レスいたしました。
    気持ち、すごく判ります。
    私も、罪悪感真っ只中です。
    30代、結婚3年・・・一緒です。
    ここ、1、2年で周囲にお子さんが生まれることが多く、
    そのたびに「罪悪感」感じてます。
    私の場合、
    年齢的なこともあり、決断をせまれれている(と感じる)あせり。
    自分の中で結論が出ない苦しさ。
    積極的に欲しい。と思えない罪悪感と後ろめたさ・・・
    考えこみすぎて、答えがでなくて、一日中落ち込んでいます。
    「みんなができることに、なぜ、躊躇するんだろう?」と。

    私の場合、まだ、結論もでていませんし、悟ってませんし、
    解消もしておりませんので、
    ひびきさんのお役には立てず、申し訳がありません。
    ただ、お気持ち判ります。ということを伝えたくて、出てきました。

    ユーザーID:6350088810

  • 気にしなくても

    夫婦ともに子供を望んでいないのなら、いいじゃないですか。
    育児放棄してる子持ちもいることを考えると、子供を持たない選択のほうが賢明な場合もかなり多いと思いますよ。

    子供を作った人のほとんどは、社会貢献のためにとか大げさな理由で作ったわけじゃないでしょう。というかそんな人ほとんどいないでしょう。
    同様に子供を持たない人も、無理に大層な重荷を自分に課すこともないんじゃないかと。
    子供をもたない人がいるということは、その分子供を生んだ人たちの子孫の競争相手が減るということです。生まないことで、生んだ人たちの子孫にメリットがあると考えれば、少しは気が楽になりませんか?

    ところで横ですが。
    トピ主さんのように夫婦双方の意思で子供を持たない人はいいんですが、もふもふうさぎさんのような人はどうかと思います。
    夫婦の一方が子供を欲しがっているのに、自分が欲しくないからって相手の望みを潰すなんて。
    子供を持つかどうかで意見が合わないなら、結婚しなければいいのに。
    自分だって無理矢理子供を生まされたら嫌でしょうに。無理矢理子供を諦めさせられることも、それと同程度に酷いことだとわからないんでしょうかね。

    ユーザーID:6647375784

  • 解ります。

    私も、子供が居ません。
    42歳なので、もう年齢的にも無理ですが
    持病があり、薬も飲んでいるので何とかしても産む選択をしませんでした。

    たまに集まる友達4人の中であと、一人 子供が居ない友達がいますし
    主人の友人にも子供の居ない方も居ます。

    罪悪感を感じるとすれば、主人・両親・義母に子供の顔を見せてあげられなかった事ですね。

    でも、ひびきさんの ご主人も同じ考えならば子供が居ない事に罪悪感を感じる事は無いと思いますよ。

    夫婦二人で楽しく過ごして下さいね。

    ユーザーID:3943633922

  • 自由でよいのでは

    ご夫婦共にお子さんを望んでいらっしゃらないなら、罪悪感を感じる必要はないと思いますよ。本当はご主人は欲しいのに、貴女に遠慮していると言う訳ではないでしょう?どんなライフスタイルにされてもそのご夫婦の自由なのですから。

    ただ経験談ですが、子供を持つ事で学ぶ事って本当にたくさんありました。夫婦のことだけを考えて生活するのと、子供を育てなければならない生活とではまるで違いますからね…子供を持って初めて、自分の親の気持ちも実感として理解できる様になりました。
    子供も大きくなって(私は40代)、私の兄夫婦には子供がいないのですが、やはり私とは大きく違うなと感じます。兄は幸せですからそれでいいのですが、私はどちらを選ぶかと言われたら、子供のいる生活を選びます。

    全く余計なお世話だと思われたらごめんなさい。罪悪感が、もしも迷いがあるからなのだったら…と思って、参考までにレスしてしまいました。迷いがなかったら、周りのことは気にしなくていいと思います。

    ユーザーID:1207998947

  • 49歳&46歳 子どもなし夫婦です

    本音を言えば「やっと逃げ切った」とホッとしています。(笑)
    念のため閉経まで避妊は続けますが、たぶんもう大丈夫だと思う。。。

    冗談はさておき、子どもを望まない女性を責める社会って、先進国として大変情けない現実だと思います。
    他人が子を持つか持たないかへの干渉は、人権侵害に等しいのではないかしら。
    あまり罪悪感を持たなくても良いと思いますよ。

    私は自分に子どもがなくても、子どもは社会の宝であり財産ですから、育児環境の改善には協力したいと思っています。
    頼まれて妹や友人の子を預かって面倒をみることもありますし、バスや電車でベビーカーを持ち上げるのを手伝うことも多いです。

    ユーザーID:1168287218

  • 罪悪感…

    結婚8年目、子供のいない三十代半ばの夫婦です。
    罪悪感、よくわかります!
    ひびきさんは社会貢献の面で強く罪悪感を感じてらっしゃるようですが、私の場合は、先祖代々続いてきた命の連鎖を次に繋げられないことに罪悪感を感じています。
    私が今ここにこうして存在しているのは、まだヒトにもなっていない、サルみたいな生き物のご先祖様達が何代も何代も頑張って生き抜いて繁殖して命を繋いできたおかげなのに、こんなに安全で生きやすい(少なくとも石器時代とかよりは衣食住が満たされているという意味で)時代に生きているのに子供を産まないなんて、とんでもなく悪いことをしているような気になり、なんだか大声で叫びだしそうになることがあります。

    でもやはり、自分の子を一人前の人間に育て上げることができる気が全くしないので、産まないまま一生を終えると思います。
    夫も子供を望んでいないので、このまま二人で小ぢんまりと生きてゆくことになるのでしょう。

    ひびきさんのご質問の答えにはなっていなくて恐縮ですが、同じような人間が居ると伝えたくてレスしました。

    ユーザーID:5165349290

  • 本心は子が欲しいのでは?

     親への罪悪感ならわかりますが、別に、周りのお友達や知り合いが子持ちになったからといって疎外感もたなくてもいいのでは?
    自分と同じ価値感の人とも違う人とも上手に付き合えばいいのですし、夫婦が同じ考えならば別に心は揺らがないでしょ?

    私のお友達は独身、海外生活で独り暮らし、犬と夫と同居、シングルマザー、などいろいろいますが、普通に楽しく飲み会とかしてますよ。

    社会貢献やボランティアでも、我の強い人は他人と比べていちいち心を崩していたり、恩着せがましい態度になったり、エラそうにしたり、どこにいっても謙虚さがないと人生は失敗となるでしょう。

    私の親は懐が深いので好きなように生きなさい、という人でしたが、普通に結婚した私を喜んでくれてますが、いつも自分を信じなさいといわれてましたね。

    ユーザーID:7380318060

  • 罪悪感はなくていいです

    結婚→子供という図式が、日本では多いかもしれませんが、
    だからと言って、罪悪感を持つ必要はないと思います。
    元々私は、子供が欲しいとは思いませんでした。子供が苦手だったので。

    結婚後、月日が経ち、自然に欲しいと思い産みました。
    経済的に考えても、一人っ子で十分です。
    でも、一人っ子家庭への風当たりは多少あります。

    「地球規模でみたら、今後起きるであろう人口過剰問題の抑制に貢献している」
    と、私も思っています。
    人口が多くなればいい、と単純には思えません。

    社会貢献や、ボランティア活動をする必然性はないと思います。
    お子さんがいないから、何かしなくてはいけない、
    ということはないと思います。
    子供がいても、協力しない保護者もいます。

    ユーザーID:2971065781

  • 凄くよくわかります

    私達夫婦も30代。結婚5年目、子供を望まない夫婦です。

    元々私が子供嫌いであったため、
    結婚するあたりから、子供をどうするかはずっと考えていました。
    そしてここ数年は毎日毎日、何かしらの時に考えるようになっていました。
    トピ主さまと全く同じで、罪悪感に苛まれました。
    主人と、私の親友以外に話せる人も居なく、本当に苦しみました。

    数ヶ月前、心から信頼できる知人に、この人なら話せるかも、と
    思い切って大泣きしながら打ち明けました。
    「その考えは良くない」と否定されると思っていたのですが
    返ってきた答えは、「夫婦で決めることですから、正しいとか間違いとか
    他人が決める事ではないですよ。夫婦で、よく話しあって下さいね」
    という言葉でした。
    それを聞いて、体中に縛り付けられていた重いものがようやく、
    落ちた、という気持ちになりました。
    あぁ、これで良いんだ、と。

    子供を持つことが全てじゃない。
    自分達夫婦が出来ること、探しましょうよ。
    お互いしあわせに生きていけますよう、頑張りましょうね!

    ユーザーID:1616015546

  • それぞれの選択ですから

    ご夫婦で了解しているなら、罪悪感など感じる必要はありません。家族のかたちはいろいろです。そのなかで仲良く暮らしていけばいいのです。世の中、結婚してもしなくても、子どもがいてもいなくても、それぞれの選択ですから。誰かと比べる必要などないのです。ただ、自分の信じた道を生きていけばいいのです。

    ユーザーID:6854891834

  • 将来のこと

    自分たちで子供のいない人生を選んだ50歳過ぎの夫婦です。
    妻の私は、子供を生まなかったことに
    一切の後悔はありません。むしろ、よかったと思っています。
    夫に対しては、父親としての人生を歩めなかったことに
    多少申し訳なく思うこともあります。
    30代の時には思いつかなかったこと、それは
    子供のいない人に対して、世間は偏見、興味、時には
    批判、軽蔑、同情の目や言葉を向けてきます。
    本人は満足している状態なのに
    「なんで、子供がいないんだろう」
    「子供のいないかわいそうな人」という目には
    一生付き合っていくのです。
    そういったものを全て無視できるたくましい精神力が
    必要です。

    ユーザーID:9061000104

  • 良いのでは。

    子供が全てではないと思います。
    私には二人いますが、いない人生もありだと思います。
    状況に流されず、あえて選んで進めることはすてきな事ではないでしょうか。ご主人と気持ちも同じでよかったですね。

    ユーザーID:9234214504

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧