• ホーム
  • 子供
  • 子供の英語教育(喋れるようになるには…)

子供の英語教育(喋れるようになるには…)

レス58
(トピ主1
お気に入り87

妊娠・出産・育児

猫きよこ

三歳の娘をもつ母です。

これからの時代、やはり英語が必要かなと思い、娘に英語を習わせたいと考えています。私達夫婦は全く喋れません。でも、習わせるなら、英語で普通に会話出来るくらいにはさせたいんです。(無謀ですか?)

色々な教室、英語教材をみていますが、色々ありすぎてどれがいいのか全くわかりません。

日常的に英語を使う環境にないので、週1の教室では習得出来るのか心配ですし、本当に困っています。
毎日英語に触れる環境でないとバイリンガルには無理だと聞きますし、私達、親が話せないので、相手も出来ませんし…(一緒しに勉強はするつもりですが)

日本語がしっかり喋れるようになってからでないと、混乱するとも聞きますが、早く英語教育を始めないと、英語を聞き取れなくなる、流暢に言えなくなるとも聞き、焦っています。
英会話が得意な方、バイリンガルの方、又、お子さんがバイリンガルの方どうか教えて下さいよろしくお願い致します。

ユーザーID:2212527874

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数58

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 親が話せないんじゃ

    無理でしょう。赤ちゃんが生まれて言葉を覚えていくのは、親が身近で話すからです。高価な教材を買い与えて、はいどうぞ、ではまず無理です。

    まずは何でも良いです、歌でも物語でも、耳で聞く教材を買って、一緒に丸覚えするぐらい聞いてください。ちなみに私は子供のころ、「ラボ教育センター」発行の絵本とテープを聞いていました。親が一緒にやらなければ、まず子供はやらないでしょうね。

    それに、英語ぐらいしゃべれなくっちゃ、といいますが、英語がしゃべれても国際人とは限りません。ちょっとピントがずれている気がするのは私だけでしょうか。

    ユーザーID:1173132716

  • 日本語のレベルでしか話せないかも

    英語が喋れないと言う人の話を聞いてみると、日本語自体が怪しい
    と思われる人が多いように思います。日本語をきちんと喋ることが
    出来ないから、外国語も喋ることが出来ないのではないかと思いま
    した。

    まずは、日本語で、きちんとコミニュケーション能力を養うことが
    大切だと思います。つまり、人間として心が豊かになることが必要
    であると思うのです。母国語で相手と心が触れ合えるような関係を
    創ることが出来るようになった時、外国語でのコミュニケーション
    もちゃんと出来るようになると思います。

    近年の英語教育の低年齢化は、日本語のコミュニケーション能力を
    低下させ、日本語も英語も中途半端にしか喋ることが出来ない(?)
    人が出現するような気がします。

    国際社会で活躍するには、相手の国や文化を知る前に、少なくとも
    自分の国や文化を(母国語できちんと)表現出来ることが基本だと
    思うのです。とにかく、人と向きあうことや人に出遇うことは、言
    葉でしかできませんから。

    まずは、母国語である日本語で、きちんと自分の思いを表現できる
    ようにならないことには、何も始まらないように思います。

    ユーザーID:1062354620

  • 焦る必要は全くない

    早く英語教育を始めない英語を聞き取れなくなる、流暢に言えなくなる??
    そんなの初めて聞きました。
    母国語を極めていない人に第2外国語は極められません。これは事実です。
    時々幼児・小児英語教育の教材や映像をみますが、
    流ちょうに英語をしゃべっている子供達のほとんどが日本語が変でした。
    知り合いに小さい頃から米国住んでいる人がいますが、彼は、両親が日本人であるにも関わらず、
    (父親はまだしも母親は英語が満足には喋れない)
    日本語はひどいものでした。
    彼は中学校まで日本語教室に通い、家では日本語の会話が標準であったのにも関わらずです。
    英語は素晴らしいです。そんなものです。
    焦らずに、まずは日本語をきちんと喋られるようにしましょう。
    英語は後から集中的に学んでいけば普通に会話できるぐらいまではいつでもいけます。
    若いうちに必要に迫られれば。

    ちなみに流ちょうな発音は英語を母国語としていない人にとってはマイナスです。
    Nativeだと思われますからね。そしてそれは言葉だけではなく習慣等もそうだと思われるのです。

    ユーザーID:2301781753

  • 英語は手段に過ぎない

    何故これからは英語が必要だと思ったのでしょうか?
    その部分がハッキリしていない以上、英語学習は無駄になることさえあると思います。
    進学や就職の選択肢が広がると考えるなら、個人的にはまだまだ早いと思います。
    できる人は中学から始めたって出来ますからね。
    お遊びレベルなら今からでもよいと思うけど、所詮お遊びです。
    塾で働いていた時、幼児の頃から英語スクールに通っていた子供が何人もいましたが、勉強になると関係ありませんでした。

    両親の英語コンプレックスはありませんか?
    何故、英語が必要かを考えてくださいね。

    ユーザーID:5880103001

  • ばっかみたい

    何のために英語を喋らせたいのでしょう。
    あなたのコンプレックスを満たすためでしょうか。

    英語教材や英語教室というのは
    まさにあなたのような方をターゲットにした商売です。

    周囲を見る限りでは、それほど早期に英語教育しなくても
    高校くらいから、英会話を始めれば
    仕事でビジネス会話ができるくらいには、なってます。

    完全カタカナで、英語の絵本を読み聞かせているお母さん。
    完全カタカナ英語で、子供の相手をしていて
    子供が騒いだら「シャラップ!」と言うお母さん。
    (ガラの悪い言葉です)
    滑稽なんてもんじゃないです、目をさまして。

    ユーザーID:6663633025

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 英語が得意な者ですが‥

    まず、こちらの過去トピをじっくり読まれては。

    小学生に英語教育は必要?不要?
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2009/0522/241146.htm?g=05&r=1


    小学校から英語教育を行っている私学に、中学で入学しました。小学校から上がってきた子たちのほうが英語力(英会話力)があるかと思えば、ほとんど差が無かったです。あっと言う間に中学から入った生徒に追いつかれていました。

    発音は小さいうちからでないと…というのは、英語教育業者の宣伝文句の定番ですが、これにも疑問を感じます。英語の早期教育は受けていませんが、私の場合は中学からの学習で、発音はネイティブスピーカーに誉められるレベルに到達しています。(あの小林克也さんもそうですね)

    英語は努力すれば中学からでも十二分に身につくものです。苦手な方は「自分は早期教育を受けられなかったから英語が苦手」と、努力不足を棚上げして、早期教育に原因を求めているように見受けられる事が多いのが、少々気になります。

    ただ英語が話せればよいのではなく、人に負けない強み・専門分野を持つことが非常に大事と思います。

    ユーザーID:6608897774

  • 慌てる必要はありません

    外大を卒業して、現在、英語を使って海外と仕事をしている者です。

    私は、中学校で普通に英語を勉強し始めました。
    途中、赤点を取るくらい、苦手になった時期もありましたが、
    あることがきっかけで英語を一からやり直し、
    学校で使っていた参考書をやり直したり、
    NHKのラジオ講座を聞いて身につけました。

    現在は、TOEIC満点を目指してがんばっているところですが、
    日本語の読解力に問題があるようで、日本語でも
    できないだろうなぁという問題のところを間違えるので、
    外国語が母国語を超えることはないと感じていますので、
    まずは母国語が先ではないかと思います。
    外国語に囲まれているわけではない状況で
    慌てて始めたところで効果は薄いと思うのですが
    いかがでしょうか?
    また、学校で英語教育が始まる前に英語嫌いになって
    しまっては元も子もないので、本人の意思で始める
    ならともかく、親の夢を託して、今の状況で始めるのは
    お勧めしません。
    普通に学校教育で始めても、本人の興味次第で
    伸びますよ。

    ユーザーID:5876632205

  • 似たトピありますので。

    レスをすると同じ内容になるので、似たようなトピックの私のレスを参考にしてください。

    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2009/0509/238697.htm?g=05

    週1回するんだったら、やらないほうがまし。

    ちなみに、私たち夫婦は殆ど話せません。

    あとは、子供に毎月いくら払えるかが問題になると思います。

    ユーザーID:8250106276

  • その環境では、難しいかも

    十代後半から英語を本格的に勉強し始め、米国の大学卒業し現在も在米です。言語は必要に駆られないと、習得するのは難しいと思います。ご家族が英語を喋らないで週一だけのレッスンでは、猫きよこさんが求めるような英語は身につかないと思います。NY出身の日本人某歌手の英語インタビューを聞きましたが、訛ってるし、語彙の選択や表現方法がネイティブ並みではありません。多分、ご家族とは日本語で過ごされたとか、日本に長く住み続けたせいでネイティブ英語を忘れたのかもしれません。
    >英語を聞き取れなくなる
    年齢は関係ありません。本人の努力次第です。CNNもBBCも問題なく聞き取れます。
    >流暢に言えなくなる
    発音でしょうか。確かに発音は小さい頃から仕込まないと、大人になっても訛りが残るようですね(でも、先述の某歌手は米国生まれなのに訛ってますね)。でも問題は中身です。完璧な発音でも中身が無ければ薄っぺらな会話止まりです。

    今から留学費を貯めてあげるのが現実的かと思います。

    ユーザーID:1440647979

  • のびのび育てては〜?

    40代男性、大学卒業後、幾つもの外資の会社に勤務。10年程前からは、日本に新規に参入してくる企業の代表として、仕事しています。

    三歳のお嬢さんは、日本人の子供として、のびのびとお育てになってはいかがでしょうか?

    今日まで、米国やヨーロッパの本社のある国に呼ばれ、現地で経営層から面接を受けてきました。今でも、毎日、主に本社との連絡業務で英語を使います。ネイティヴではありませんが、仕事に使える英語です。

    私の英語の勉強方は、普通に義務教育と少しの努力です。英会話学校も海外留学も、海外在住経験もありません。ワタシの親は町工場のオヤヂ、全く英語が話せませんでした。

    英語を母国語にしない場合、その勉強、習得方に王道は無いと思います。それよりも、子供さんが情緒豊かで、好奇心が強く、活発な子供として育ったほうが、英語も上手に操れるようになるかと。

    中学英語の基礎の英文法をしっかり身に付けて、後は単語を覚える(これは努力が必要)。ワタシは好きな音楽で発音を練習する(歌詞カードみて唄う)。本やネット、映画で英語をブラッシュアップする。

    いかがでしょう?

    ユーザーID:1647241462

  • 小学生の母@海外赴任中

    英語の早期教育については、様々な意見が出ると思います。
    トピ主さんは、娘さんに、「いつまでに、どれくらい」話せるようになって欲しいと思いますか?

    「小学校高学年で、英検準2級。ネイティブに道を尋ねられても、スムーズに返事ができる程度」でしたら、3歳から始める必要はないと思います。
    小学校に入ってから、目安としては、週4時間(塾・公文などでインプット2時間、英会話でのアウトプット2時間)すれば、まず大丈夫でしょう。

    幼児からの方が発音が‥とか、色々言われていますが、重要なことは、継続することです。
    幼稚園まで海外に住んでいて、英語漬けだった子供でも、日本に帰国したら、すぐに忘れます。そのままの能力をキープするには、ある程度、英語にさらされないと、無理でしょう。
    それに、幼児の英語は、所詮、単語も文法も、歳相応の受け答えしかできません。

    時間、予算、根気があるのなら、早期教育もそれなりの効果があると思いますが、個人的には、元が取れない投資に感じます。

    ユーザーID:4978495348

  • インターナショナルスクールに入れるつもりですか?

    英語で普通に会話できる、とおっしゃいますが、どういう状況でですか?
    将来留学した英語圏で生活するため? 外資系の会社や、国連で働くため?

    私自身は日本で生まれ育ちましたが、フランスに留学してからバイリンガルの人と知り合いになりました。

    その人たちを見ていて思うのは、全くアクセントなく、母語と同レベルで複数言語を操れるようになるには、やはり小学生までにその言葉を日常的にシャワーのように浴びていないと無理だということ。

    でも、ある外国語が出来るというのは、その外国語をアクセントなく話すことではありません。その外国語の文法をマスターし、それに則って自分の考えを正確に述べられることです。

    私は19歳でフランス語を始めました。アクセントはありますが、普通に会話し、専門的な議論をする上で全く問題ありません。
    逆に9歳から始めた英語は、英語圏で暮らしていないため錆びついて、今では頭の中で一旦フランス語で作文してから英語に直す感じです。

    週一の幼児英語教室は、将来、英会話に対する苦手意識をなくするくらいしか意義はないと思います。

    ユーザーID:1326282000

  • 気持ちは分かりますが、、、

      
    主人の仕事の関係で娘が1歳ー6歳、そして13歳ー15歳まで英語圏に住んでいました。(最近帰国しました)
    その間、ナーサリーや学校関係はすべて現地校に通っていました。家では逆に日本語の維持の為全て日本語ですごしましたが
    そのような環境を経て今の娘は現地の親友、先生からのおすみつきのネイテイブと同じような英語を使える状況になりました。
     トピ主さんの内容からすると、週1回英語のレッスンに通うものの家では日本語、周りも日本人に囲まれている環境では
    そこまで要求するのは難しいのではないでしょうか。そんなに皆が思うほど簡単に英語は余程のことが無い限り身につかないのが現実だと思います。
    辛口で申し訳ありませんが、やはり今はまず母国語である日本語をしっかりと学ばせるほうが先決だと思いますよ。
    英語は小学校に入ってからでも遅くないのでは、、、?母国語がしっかりしているほうが英語の習得もスムーズらしいですし。
    あと、それなりのレベルの英語を身につけさせたいのであれば、親子同伴の留学とか(短期でしたら大して意味ないように思います)、日本語に逃げ込めない状況に放り込む事の勇気も大切かもしれませんよ!

    ユーザーID:5179477723

  • 親が英語達者じゃないと中途半端に終わる

    日本語と英語って水と油みたいな関係なんですよ。
    文法も発音も文の構成も、そして言語と切り離せない文化と習慣、全てが違う。

    欧州で英語を話せる人が多いのも、アルファベットを使っているからというのもありますが、やはり「同じキリスト教圏」というのが大きいと思います。

    語学を学ぶことは文化を学ぶことです。
    (特に文化が異なれば異なるほど、文化面を学ぶ必要があります)
    親御さんがこの辺りをよく理解していないと、お子さんを英語上手に導くことは難しくなります。

    よって、表面的で中途半端な結果となるでしょう。

    >早く英語教育を始めないと、英語を聞き取れなくなる、流暢に言えなくなるとも聞き、焦っています。

    英会話業界のカモ、そのものですね。

    中学から英語を始めて、英語で生計を立てたり英語で仕事をしている人はごまんといます。
    私もその一人ですが、きちんと聞き取れますし、流暢に話しています。

    英語は必要となれば、大人になってからでも意外とできるものです。
    そんなことよりも、子供の時にしか出来ないことをたくさん体験させてあげてください。
    日本の文化や伝統を見聞させてあげてください。

    ユーザーID:9584147906

  • 皆さんのおっしゃる通りです

    乳幼児に英語を習わせようとする親御さんは、
    早期教育の良い面しか見ようとしない(悪い話に耳をふさぐ)傾向があります。
    トピ主さんはまだそこまで至っておられないようで、良かったです。

    現時点で「帰国子女の母」さんのレスまで上がっていますが、
    皆さん冷静なコメントをされていて、これまた安心しました。

    乳幼児に英語を習わせてはいけません。
    子供が一丁前に理屈をコネるようになるまで(大体10歳くらい)、
    母語でしっかり学業を積ませるべきです。

    >日本語がしっかり喋れるようになってからでないと、混乱するとも聞きますが

    混乱するどころではありません。
    下手をすると言語的無国籍になってしまう可能性すらあります。
    どちらも中途半端なので、自分の感情を的確に表現できず、
    暴力などの問題行動に走る例も出ています。

    無邪気に「子供は天才」「子供の頭はやわらかい」と礼賛する大人もいますが、
    その「やわらかさ」とは「柳のようなしなやかな強さ」ではなく、
    「豆腐のようなもろさ」だと思って下さい。

    まずは業者ではなく学者の書いた本を最低3冊は読んで、
    しっかり勉強しましょう。

    ユーザーID:5821185616

  • 同じ量をシャワーのように

    日米間の転勤続きの結果、子供3人がバイリンガルになった者です。
    両言語の量が偏らないように、そしてシャワーのように浴びせるのが
    大切かなと思います。

    具体的には、日本にお住まいなら、外環境と家庭で日本語。
    学校はインターを選んで英語。
    これを高校卒業まで続けます。日本語と英語の長期間のシャワーです。

    日本語の補習はお母様の担当です。
    漢字ドリル、作文、読書など、先生になったつもりで、
    毎日励ましがんばりましょう。
    英語もぜひテューターをお願いされるといいと思います。

    母国語が固まらないうちは、流暢に聞えても実は第二言語もお粗末です。
    英語の本格スタートは、6、7歳からでちょうどいいのでは?
    でも始めたら、みっちりと読み書きさせましょう。
    バイリンガルが目的なら、プリスクールだけの英語教育は意味がないと
    私は思っています。

    まず考えるべきは、語学の土台となる日本語の上達です。
    英語は「楽しく音を聴く」で、今はいいのではないでしょうか。
    焦らず長ーい目で、お子さんの成長を楽しみましょう。
    がんばって!

    ユーザーID:0255151448

  • ありがとうございます。

    こちらで意見いただいて本当によかったです。ありがとうございました。

    やはり、私も夫も話せないので、早期教育に走ってしまう。その通りです。危うく鴨にされるところでした。反省しました。

    私としては、英語が堪能であれば、将来の選択肢が広がると考えての事でした。娘の長所になると…
    でも、本人のやる気次第なんだと気付きました。
    私は昔から何故か、外国の方によく話しかけられます。喋れそうな顔なんでしょうか…そんな事もあり、私も話せるようにはなりたいです。現在、20代後半ですが、今から頑張ってみて、娘が進路を考える頃には、追いついているように、今から勉強してみます。

    また、私が資料請求した色々なDVDやCDのサンプルを娘は何度も繰り返し見ていて、出てくる歌は口ずさみます。体験教室もすごくたのしそうにしていました。
    見る限り、英語が好きみたいなので、伸ばしてあげたいとも思いました。
    どれも上手く出来てて、本当にどれも習わせてみたいのですが…私みたいな親、本当にいい鴨ですね。はぁ〜。

    ユーザーID:2212527874

  • 両親が喋れないなら無理でしょう

    普通に会話なら中学から始めても遅くはありません。
    後は本人の努力次第です。
    毎日勉強してたら、ボーっとしてた時に思考が英語になっていた頃がありました。
    今は全く使わないので、どんどん忘れ、自分が喋ったことに自分でびっくりすることが多々あります。(日本語と英語が混在したり、おかしな文法で言ってしまったりして)
    発音は日本人が発音しにくい単語もありますから、その辺は小さいうちにはじめるにこしたことはないです。
    でも一緒に勉強レベルでは厳しいかと
    オススメすることと言えば、テレビでもCDでもラジオでもいいので正しい発音を聞かせるのことでしょうか。
    今もやっているかわかりませんが、セサミストリートとかいいと思います。
    絵本のような教材もオックスフォードから出ていました。(かなり昔の話)
    あと個人的に気に入っているのが、『はらぺこあおむし』のDVDです。

    ユーザーID:6279486656

  • 学校の授業が大切です

     私の個人的な経験から言えば、今から慌ててお子さんに英語を学ばせる必要は
    ありません。学校で習う英語をきっちり身に付けることが大切です。

     私の英語学習はほとんど学校の授業だけでした。早期教育を受けたり留学をしたりしたことはありませんし、初めての海外旅行は会社に入ってからの米国出張でした。
    それでもアメリカ人と英語でコミュニケーションすることはできましたし、その後の英語圏の国での駐在でも、仕事も日常生活もなんとか英語でこなすことができました。
    今でも会社で海外向けの資料の翻訳や外国人が来社した時の通訳を依頼されることがあります。

     私が痛感したのは、学校で習った英語、特に文法が会話に極めて役立つという
    ことでした。日本の英語教育は間違っていないと私は信じています。お子さんが
    学校で英語を習うようになった時に、英語に興味を持って進んで勉強できるようにしてあげるのが一番だと思います。

    ユーザーID:1315995458

  • 私たち夫婦の場合…

    生後4か月の娘のママしてます。夫婦ふたりとも最終学歴がアメリカの大学院で、世の中的には英語を話すことができる方だと思います。(仕事でも使っているので・・・)でももともとネイティブではありません。

    私の場合、母が英語教師で、物心ついたころから英語の紙芝居などを与えてくれて、自然と英語が好きになる環境を作ってくれました。3匹の小さな仔ブタとか…物語を英語で聞いていた覚えがあります。

    夫の場合、小学生のころからサッカーが大好きで、サッカーが強い南米やヨーロッパの国々に興味を持つにつれて異文化に触れたいと思うようになり、世界地図などを見て国名や英語を一生懸命覚えたんだそうです。

    英語を無理やり学ばせるのではなく、小さなお子さんが英語にまずは興味を持つ、面白いと思える環境を作ってあげることが大切なんじゃないでしょうか。塾などに通わせるのは尚早なのではと思います。

    私自身もまずは娘にはしっかり日本語を習得してもらいたいと思います。母国語でしっかりと考える力をつけさせてからでも、十分間に合いますよ。発音だけよくて、考える力がない人は社会に出ても結局、活躍できませんから。

    ユーザーID:6240645841

  • トピ主さんの感覚なら、やめておいた方がいいかも。

    子供(4歳〜中学生)に英語を教えた経験があります。
    週1回でどの程度習得できるかですが、「将来学校などで英語に触れる時に、
    苦手意識が少ないかも」という程度かと思います。
    しかも、継続しないと意味がありません。

    子供がものを覚える力はすばらしいですが、同時に「忘れる力」も高いです。
    使わないものを意識して覚えようとはしません。
    確かに、今英語に触れれば発音がよくなるかもしれませんが、発音だけが
    ことばではありません。

    「言いたいこと」があって初めて、ことばは機能を発揮します。
    語彙も流暢さも、本人次第でいくらでもなんとでもなります。
    たとえばお子さんが大学生になって「英語で話したい!」と思ったら、
    それからだってどうにでもなることです。

    さいごに。
    > 習わせるなら、英語で普通に会話出来るくらいにはさせたいんです。

    何のために?
    お子さんに押し付けようとする前に、もう1度考えてくださいね。
    お子さんには、英語以前に身につけるべきことがたくさんありますよ。

    ユーザーID:8074390019

  • 結局は本人次第

    まさにタイトルどおりだと思います。
    私自身は親全くしゃべれず、小一から英語教室のようなものには行ってました。でも私が行きたがって親が許してくれた、という感じです。
    教材の英語のお話が大好きでテープをすり減るくらい聞いてました。そのころから英語好きだったのだと思います。トピ主さんが気にされてる「発音」もかなりネイティブに近いと今では言われますが、そのお陰なのかもしれません。
    なので自分の子供には(本人が望めば)同じく小一から通わせようかとは思ってます。個人的には3歳は早すぎと思います。日本語もまだ怪しい年齢ですよね?まずは日本語でしっかり喋れる方が大事です。

    ただ英語が流暢かどうかは発音だけではありません。むしろ発音なんてどうでもよい。グローバルな価値観をもつとか、コミュニケーション能力が高いとか、常に世界の時事問題をキャッチアップしてるか。その方が大切です。そういった事は今後の長い人生でお子さん自身が築き上げるものです。

    因に外資につとめてたころの上司は堂々と米国人とやりあってましたが、彼の発音は結構ニュートラルでしたよ。

    ユーザーID:8829522746

  • ご参考になれば

    キリ 国際バイリンガル で検索してみて下さい。
    幼児英語教育をがんばってる人は沢山います。たいてい共通しているのは母親が専業主婦で子供に沢山の時間を費やせること、かな。
    芸能人のように莫大なお金でインターに通わせなくても、かなりのレベルに持っていけるようですよ。
    私は子供が小さい時に始めてあげていればと後悔しています、頑張って下さい。

    ユーザーID:8723874220

  • 英語云々よりも日本人のメンタリティ(1)

    当方,ネイティブ・スピーカーより「英語を喋れるか?」と聞かれて「喋れる」と言えるレベルです.大学で,英語も教えています(それが専門ではありません).学生たちと接していて常々思うのは,「恥ずかしがり屋だなぁ」ということです.どうも,100パーセント自信がなければ喋ってはいけない,というか周囲の人間から笑われる,といった強迫観念に駆られているようです.試験のときならまだ分りますが,普段の授業においてもそうなのです.

    話をしている相手は,融通の利かない機械ではなく,生身の人間なのだから,多少文法が間違っていても,多少おかしな発音であっても,言いたいことは通じます.それこそ,言葉だけでは不十分ならば,身振り・手振りを使ったり,紙に絵を書いたりしてでも伝えることができます.本来,伝える,という目的があって,英語ないしは言葉はその手段に過ぎないのに,英語そのものが目的化してしまっているように思えます.留学生の中には,日本語がまだあやしい人もいます.(つづく)

    ユーザーID:6687492510

  • 英語云々よりも日本人のメンタリティ(2)

    (つづきです)
    そういう学生でも,「文法が少々間違っているかもしれないが,とにかく私はこれを言いたいんだ」という積極性・気迫が感じられる人は,やはり日本語もメキメキ上達していきます.とくに学校では,目立つ人間は「いきがっている」と受け止められがちな日本です.そうした中で,周囲から浮いてもいいからとにかく自分の英語を実践的に練習しよう,というのはなかなか難しいかもしれません.

    トピ主さんがお子さんに英語を話せるようになってもらいたいならば,まずは,「間違っても恥ずかしいことではないから,どんどん喋ってごらん」と声を掛けてあげてください.英語の勉強自体は,私個人としては,中学以降で十分だと思います.諜報員(スパイ)になるのでなければ,日本語訛りの英語で十分だからです.私が学生に言っているのは,「(他人の間違いを)笑いたい者には笑わせておけばいい.後で笑うのは恥ずかしがらずに練習した者だ.」ということです.

    ユーザーID:6687492510

  • 親がしゃべれないから無理…とは言い切れない

    私が証拠です。
    私は小5の時、そろばん塾の行き道に見かけた『英会話スクール』の看板に興味を持ち、母に通いたいとねだって始めました。
    母は高校までの英語教育しか学習歴ナシ、父は社会人になりスクールに通うも挫折。どんな質問にも”Yes, I am!”としか答えられないほどのレベル。
    最初は私も週1で1時間のレッスンでした。話せるようになるには全く足りない学習時間です。でも、レッスン後に私が家で話すカタコト英語に両親は耳を傾け、褒め、励ましてくれていました。一度も「違うよ」というような否定をされた事はありませんでした。楽しかったですよ。

    ”ブタ”ですからおだてられてドンドン伸びました。でも初めての海外体験は高2のカナダ。1か月のホームステイでした。実はそこで初めて英語はコミュニケーションの為の道具を認識したと思います。通じる喜び、です。
    その後、英語を教える職に就き、海外の教職免許と勤務経験を持ち国内のインターにてネイティブ教師と同じ立場で勤務しています。生粋の日本人(変な言い方ですが)ですが、私がクラスで話す様子を見学にきた保護者は、私をネイティブだと勘違いします。(続)

    ユーザーID:2123634473

  • 親がしゃべれないから無理…とは言い切れない2

    (続・長くて済みません)

    主さんこんな人間もいます。でも、私は特殊ケースではありません。私よりもすごい同僚は、中学で初めて英語と出会い、一度も留学したことがなくとも同じように勤務し、今は教材開発部門でネイティブに支持を出す立場です。念のため、学び始めた頃は外国人の友だちはいませんでした。
    私たちに共通しているのは、英語を学ぶのが楽しかった。継続して学んだ。親からのサポートがあった。とにかく聞くこと読むことに重点を置いた。『巻き舌』が上手。ってことかな。

    ただ、英語って道具ですからね。情報を得る為、相手の言う事を正しく理解する為、理解してもらう為、道具が多い方が助かる事が多いってだけです。
    この目的を忘れて、ただの商業的な言語学習を行うような事はしないであげてほしいです。
    それから、一つ。親の下手な英語を聞かせても…みたいな発言がありましたが、親がその発音を強制しないので子の発音を尊重しているのであれば、親子で楽しく学ぶというスタンスは悪くありません。
    色々書いてしまいましたが、今一度 ゴールはどこにあるのか考えて、ご両親で最適と思われてる選択をしてください。

    ユーザーID:2123634473

  • 英語教材をやっています

    うちにも3歳になった娘がいます。
    早期英語教育のメリット、デメリットを調べてやはりさせる方向で
    続けています。

    学生の頃、毎日のように洋楽を聴き海外ドラマやアニメを1日1時間
    英語で見ていましたが海外に行けば全く聞き取れず話せず。
    少しでも話せたらどんなにいいだろうとずっと思ってきました。

    2歳で英語教材の中古を購入しました。
    子供はすぐ簡単な英語を話せるようになりました。
    英語が大好きなんだそうです。
    一緒に教材を見ていたら今まで全然聞き取れなかった英語が聞き取れ
    るようになっていました。

    テーマパークで好きなキャラクターが英語で話しかけてくれても
    分かるから楽しいそうです。
    英語でなくてもピアノや水泳、絵画に体操など早くからしている子は
    たくさんいますしやってみてもいいんじゃないかと思います。

    ユーザーID:2966756416

  • やらせてあげて下さい

    何故、否定的な意見が多いのか理解できません。3歳から遊びだてらやらせて下さい。6年生まで継続すれば絶対に損はありません。ただ継続しないと殆ど無意味ということもあります。英会話なんて遊びでいいです。通信教育とかは?どうかと思います〜勉強だからです。〜遊びでいいんです。

    ユーザーID:5779270530

  • 言葉は『道具』です

    他人の考えている事を知りたい、自分の思いを伝えたい。そんな状況で使える便利な道具。それが、言葉です。
    楽しみとして、CDを聞かせるのは良いですが、会話力にはならないでしょう。

    まず、ご両親で『人とおしゃべりするのは楽しいよ』という事を教えてあげてくださいね。

    幼稚園や小学校で日常授業会話を英語にしているところがあります。そこへの入学を考えてはいかがですか?
    友だちとの会話で、親に聞かれたくない内容は英語で話せるので、お子さんも喜ぶと思います。

    言語は、教材ではなく環境です。

    ユーザーID:5087996925

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧