ふざけてしまう小1長男に、どう言い聞かせたらいいでしょうか

レス14
お気に入り16
トピ主のみ6

うどん

子供

30代前半の主婦です。文章を書くのが苦手なので、読みにくいかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

小3女・小1男・4歳女の3人の子のうち、上2人が今月からスポーツをはじめました。
その時の長男の練習態度について相談させて下さい。

長男は、普段から落ち着きがなく、すぐ調子に乗りやすいほうです。また、あまり自分の意見を曲げる事をしないので、幼稚園では友達ともケンカになることもよくありました。
でも、みんなで行動するときや、授業中には、話をきちんと聞けて行動にも移せていると、先生からは言っていただいていました。

ところが、今回は、まだ初めて数回ですが、毎回、走る時にはみんなと同じ速さで走らず、速くしたり遅くしたり、勝手に休憩したり。上級生の準備運動の邪魔をしたり、しなければいけないこととは違う事をしたりと、ほとんどの時間、ふざけた態度でいるのです。
練習前後に、してはいけない事を言い聞かせて、本人は、その都度わかったと言っているけど、実際練習が始まると、態度は変化なしです。

体育館の入り口より奥の方でしているため、叱りに行っていいのかわからず、他のお母さんに聞いてみると、その時は上級生の子に「注意して」と頼んでくれましたが、毎回という訳にはいかないので、次からは、側に行かせてもらい、すぐに叱れるようにしようか考えているところです。

ただ、長男に、ふざける理由を聞いてみると「どうしても、やってしまう」と言いました。
適当に言い訳をしているような気がするのですが、本当に自分の意思とは違う行動をしてしまうのなら、それはそれで叱るばかりではいけないのかと思ったのです。

もし、このような性格のお子さんをお持ちの方・小さい頃こんな性格だったという方がいらっしゃれば、叱り方等、私はどんな対応をとればいいのかということを、教えていただけませんか?

ユーザーID:1678438268

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 個性?

    スポーツは指導者がいてお月謝を払ってるんですか?
    もしそうなら親御さんはその時間は何もしなくていいと思います
    あまりにもふざけ具合がひどいと指導者が注意や罰を与えると思います
    し先輩も注意すると思います 上下関係や規律を習うことも必要でしょう うちの子もいろんな年齢の子に揉まれて落ち着きましたし、礼儀も覚えましたよ
    親に言われるより他人に言われたほうが効き目があります

    ユーザーID:6570817157

  • ほんとにやりたいこと

    本人がほんとにやりたい事じゃないんじゃないかな。
    小学1年生だと、親に言われてとか、周りがやっているからと
    言う理由で始めることが多いと思う。

    ほんとにやりたいことは、隠れてでももしますから。

    ユーザーID:1150179209

  • そのスポーツに興味がない

    興味がないか、あまり好きではないから集中できないのかも。
    こどもってゲームなど興味があれば凄い集中力を発揮しますよね。
    遊びながら集中力を養うなら粘土遊びや絵画など芸術系が向いているかも知れませんね。
    書道よりは変化もありますし。

    まずは自宅でお絵描きや粘土をしてみて、集中して楽しいものの教室に通わせてみては?
    わたしも小学生のころ、陶芸教室に通っていました。集中力もつきますし、作品が食事時に使われると自信や向上心もつきました。
    きっと他の子に負けるのが恥ずかしいから、ふざけたりしてしまうシャイな性格なのでしょう。

    ユーザーID:4070466426

  • いいんじゃないですか?

    他のご兄弟が女の子だから、余計に長男君のふざけてるのが、
    気になってしまうのでは、ないでしょうか?
    私も小4と小1の息子がいますが、自分自身、姉妹で育った為、
    男の子の、女の子とは違う言動に、いつも悩まされてきました。
    うちは長男が同じようなタイプ(それ以上に落ち着きがないかも…)です。

    練習以外の時間に、もっと真面目にやろうね。と注意するのは、いいと思いますが、
    まだまだ小学1年生、多少ふざけていても、いいんではないでしょうか?
    今はきっと、ふざける事に対する好奇心の方か勝っているだけだと思いますよ。
    きっと指導者の方も、それは分っておられるんでは、ないでしょうか?
    目に余るようであれば、指導者や先輩・お友達が注意してくれますよ。
    そして、これから成長するに連れて、ちゃんとした行動も
    徐々に身に付いてくると思います。
    偉そうに書いてしまいましたが、うちの子も年々マシにはなってきていますが、
    周りの子と比べると、まだまだです。

    ユーザーID:3366591691

  • 他動傾向? 個性?

    決め付けではないのですが、文章を読む限り他動傾向なのかな?と感じてしまいました。
    他の1年生の男子と比較して、明らかに出来てない他の子と違う面が多いと客観的に見ても感じるようであれば、他動の線も視野にいれてみてはいかがでしょうか?

    他動傾向も個性の位置づけかもしれませんが・・・
    その子に合う子育て方法をして行かなければお子さんもストレスになりますからね・・

    >ふざける理由を聞いてみると「どうしても、やってしまう」と言いました。
    これは適当に言い訳してるのではなくお子さんの本音の様に感じます。
    どうかお子さんのそう言った言葉を否定しないで、お子さんの話をじっくり聞いてみてください。

    子育てに日々常に悩みは付きものですよね。
    私も同じですよ。

    ユーザーID:3834855398

  • ふざける理由は・・・

    他と違う行動や言動をとるのは
    ■『注目してもらいたい』
    ■『かまってほしい』
    からです。

    でもそれも度が過ぎると、周囲からは嫌われてしまうもの。

    そこで、
    『みんなと同じようにしなくてはならないときは、きちんと同じようにしましょうね。 そうしないと、そのうち、みんながあなたのことを嫌いになって、だ〜れも遊んでくれなくなるよ。
    学校へ行ってもひとりぼっち。
    公園へ行ってもひとりぼっち。
    こんなのイヤでしょ?
    だから、きちんとみんなと合わせて、迷惑をかけないようにするのよ。』
    と、日々繰り返し、叱らずに諭しましょう。

    そうして毎日、今日の出来事を聞いてあげて、よくできたときは思いっきり褒めてあげましょう!
    このお子さんは、褒められて伸びるタイプです。
    お母さん、もっともっとかまってあげましょう!

    ユーザーID:9476998067

  • 始める時期がずれたとか?

    同年代のお友達は、もしかしたら4月から始めていたりしませんか?
    お子さんだけ、(数回のずれとはいえ)途中から入るような状況になっているとすると、大人の感覚では大したことがない「差」が、生きてきた時間の短い子供には、パニックになるほどの「違い」に感じられることがあります。
    指導者や先輩も、ちょっとした動きや(準備運動のときの位置取りや、ランニングで走り出すタイミングなど)道具の使い方など、全てフォローしてくれるとは限りません。
    なので、お子さんは「ついて行けていない」「自分だけあぶれている」と感じてしまって、無意識に周りと違う行動をして自分を守ろうとしている可能性があると思います。
    少々負けず嫌いなところのあるお子さんのようなので、それも関係しているかもしれません。

    もしそうなら、ほっておけばなじむかもしれませんが(笑)、対策としては、年が同じか、ちょっと上くらいのめんどう見のいい子に少し仲良くなってもらうというのが有効だと思います。
    お子さんの不安な気持ちを聞いて「ちゃんとできているよ」と言うだけでもなんとかなるかもしれませんね。

    ユーザーID:8082209160

  • ありがとうございます

    皆様、レスしていただき、ありがとうございます。
    読ませていただき、ふざけていてもまだ大丈夫と言っていただいたりして、とても気が楽になりました。
    そのうちに落ち着くかも・・・という期待も持たせてもらいました。
    本当にありがとうございます。

    jun様

    月謝は支払いますが、監督や、指導をしてくださる方は、皆さん他で仕事をもたれている方々で、半分ボランティアになっていると思います。
    まだ、始めたばかりだからか、厳しく注意をされることがなく、よけいに調子に乗っているのかと思います。
    jun様のお子様も落ち着き、礼儀も覚えられたとのこと、うちの子も、そうなってくれたらとてもうれしいです。

    ユーザーID:1678438268

  • ありがとうございます

    栞様

    今回始めた理由は、数ヶ月前に長男の憧れている方がやっていたと知り、それからやりたいと言い出していて、小学生でないと入れなかったため、入学して1ヶ月ほどたって学校生活が落ち着いて来た頃に見学に行きました。実際に見たあとでもやはりやりたいとの事だったので、始めました。
    長女は、長男が始めた後で、楽しそうだから自分もやりたいと言い出して、結果二人ですることになりました。
    今のところ、楽しいと言っていますが、実際我が子達は、テレビくらいではあるかもしれませんが、ちゃんと知らないし、やった事もない競技なので、やってみるとちょっと違うと思っているところもあるかもしれません。

    マオ様

    集中力はあまりないほうですが、確かにゲームにはすごい集中力を発揮してます。
    もう少し、興味がでてきて真剣な気持ちが出てきたら、きちんと練習できるようになるかも、と思いました。
    恥ずかしいからわざとふざけると言うのは、あるかもしれません。調子に乗りやすいのに、ちょっとした失敗でいじけてしまう性格なので、はじめからわざとふざけていると言うこともありました。

    ユーザーID:1678438268

  • ありがとうございます

    うに様

    お子様が同じようなタイプなのに、年々よくなってこられてるとの事、とても希望が持てました。
    私も姉妹で育ち、男の子がよくわからないのと、長女がきちんと練習しているのを見ると、よけいにどうして出来ないんだろうと思ってしまうところがありました。
    練習前後に話をし、もう少し監督や上級生の方達に甘えさせてもらって、外から練習風景を見てみたいと思います。

    無添加様

    その子に合う子育て・・・というのが多分、私の課題だと思います。長女がしっかりしているので、どうしてもそれが基本になってしまいがちなところがあります。
    長男が言っている事を、きちんと受け止めて、話をしていかないといけないと思いました。
    多動傾向、当てはまるようなそうでないような感じなので、そういった可能性も含めて、今後がんばって行きたいと思います。

    ユーザーID:1678438268

  • ありがとうございます

    まっさん様
    注意してもらいたい・かまってもらいたい
    そうですよね、やっぱり真ん中で人見知りもあまりなかった長男の事を、上下の子よりほったらかしにしてしまった部分もあると思います。でも、3人の中で一番甘えん坊です。
    まっさん様が教えてくださった言葉で話をして見ます。
    ほめると余計に調子に乗るかもと、思ったりしたこともありました。でも、褒めて、かまって行きます。

    みなさま、本当にありがとうございました。

    ユーザーID:1678438268

  • ありがとうございます

    ひろひろ様

    言われているとおり、実は1年生は男女合わせても長男だけです。女子には2年生の子もいるのですが、男子では長男の上となると3年生の子になるので、準備運動以外は別メニューで、1・2年生だけで見てもらっています。
    長女は、年齢が上のため呑み込みが早いのか、長男と一緒に練習したのは初回くらいで、その後は他の同学年の子と一緒に練習をしています。さらに、女子チームは人数も多いので、長女にはお世話係りとして上級生についてもらっています。(長女は人見知りなので、実はこっちも心配してました)ですが、男子チームは人数が少ないため、準備運動では3年生の子についてもらっていますが、それ以外は男子一人なので、気にしていないようでも「ついていけない」「あぶれている」という気持ちは、もしかしたらあるかもしれません。

    練習が終わると、汗びっしょりになっている長男を見ると、がんばってることを褒めてあげたいのに、練習態度を見ていてイライラしてしまい、なかなか優しい言葉をかけてあげれていません。
    次回は、「ちゃんとできているよ」って言えるように、気持ちを落ち着かせていたいと思います。

    ユーザーID:1678438268

  • まだ一年坊主

    次男が小1で野球チームに入りました。同学年の子といつもふざけ回ってて、2年になった時には上級生ママからは「あの3人うるさい!」と度々言われていました。

    ある時、プロサッカーチームのコーチと話す機会があり、低学年の態度について質問しました。
    「子どもが砂遊びしてても大丈夫。砂遊びしながらでも、周りの様子をちゃんと見ているんです」
    その返事の通りでした。今は、エース投手ですよ。

    ユーザーID:2751077316

  • ありがとうございます

    しとらす様

    「まだ一年坊主」とてもありがたい言葉でした。
    幼稚園の頃から、あまり変わってないようなので、「もう一年生なんだから」と怒ることもよくありました。もちろん、内容にもよると思いますが、そう思うことで、心に余裕が出来そうな気がします。
    プロサッカーチームのコーチのお話も、すごく安心させられ、今までとは、違う目で長男の事を見ていけれそうです。
    お子様、エースになられてるなんてすごいですね!(うちの長男にも、ちょっとだけ期待してしまいました)

    ユーザーID:1678438268

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧