退職したけれど結婚が先送りになってしまいました。

レス30
(トピ主0
お気に入り24

恋愛・結婚・離婚

ほわいと

持病の喘息が悪化してしまったため退職し、
結婚するはずだったのですが
彼の家族に不幸があり、来年に見送ることになりました。

短く見ても結婚まであと半年。
私はどうやって過ごすのが良いでしょうか…??

結婚後の予定では
薬を飲まなくても続けられる、
無理の無いバイトを探す予定でした。
(子作りのため)

現在、健康保険、年金に未加入なのも不安です。
(扶養に切り替える予定だったので
まだ手続きしておりません。
違法なのは承知しております。)

<再就職>
メリット:収入が増える 社会保険に入れる
デメリット:体調悪化
薬を飲み続けるため、
子作り(結婚)するなら続けられない

<バイト>
メリット:自分の体調に合わせられる
デメリット:社会保険無、ボーナス無、
失業給付と収入が変わらない

<暫く失業給付で暮らす>
メリット:身体の心配はいらない
デメリット:時間を持て余す 

この位の方法しか思いつかないのですが、
皆様ならどうしますか??

ご意見お待ちしております。

ユーザーID:8720010603

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数30

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 再就職

    人間、万が一ということを考えることが重要です。

    ここで、バイトを選ぶと、職歴の関係から以後の正社員での就職の困難度は増します。

    また、縁起でもないといわれそうですが、彼との結婚が破談になった場合、もしくは結婚しても子供が望めない場合(どちらかが不妊原因を抱えている場合も含む)等、あのときバイトを選ばず就職しておけば良かった、と思える事態はたくさんあります。

    就職しても退職することは簡単です。就職活動したけど就職できなかったからバイト、というならやむなしですが、最初からバイトを目指さなくても良いと思います。

    ユーザーID:7981725704

  • 私なら

    失業保険をもらいながら資格の勉強します。
    ハローワークで失業保険を受けつつ無料で受けられる色々な講座があります。
    種類や期間は様々で、面談があったり応募者多数だと落とされたりもしますが。
    私もかなり前ですが失業中に通いました。朝9時〜15時で月曜から金曜まで約4ヶ月通い、資格を取りました。
    その間失業保険は頂けるし、友人も出来たし、資格はその後、再就職に活かせました。とてもありがたい制度でした。
    ただ、私が受けた頃より今は失業中の方も多いので、競争率が高いかもしれません。

    ユーザーID:3991586620

  • 失業保険

    喘息のための体調悪化で退職したとのことですので、まずは、体調を調えることから始められることが最優先と考えました。
    ここでまたバイトなり就職なりして喘息発作が起きれば、退職再就職を繰り返し、職歴に傷がつくことになるでしょう。

    時間を持て余すといっても、花嫁修業を兼ねて習い事や家の手伝い、などいくらでもすることはあるのではないかと思います。

    彼の家のご不孝で結婚が先送りになったそうですが、理由がそれだけなら、延期した分準備を万全にすればいいと思いますよ。

    お大事に。

    ユーザーID:5833793945

  • 違法も何も。

    持病をお持ちなのに、国民健康保険にも加入しないのですねぇ。数ヶ月の間かもしれないけど、無保険の状態で何が起こるかわからないし、不安でしょう?医療費の実費って、大変ですよ。バイトにしろ何にしろ、決まるまでは国保と年金くらいは自分で払っておいたら。

    ユーザーID:1790238694

  • まずは

    国民健康保険には加入しましょう。
    持病がおありなら尚更です。
    年金に関しても、いちど、役所に出向いて相談を。

    そのついでに、ハローワークを覗いてみましょうよ。
    失業保険の手続きは終わりましたか?
    この際、貰えるものは、きちんと請求してご自分のものにしましょう。

    自分の事だもの、誰もやってはくれないですよ。

    ユーザーID:0016576342

  • 失業保険で

    失業保険を貰いつつ、セミナーなどに参加して体を建て直します。その間、体を無理させない条件のよい就職先が見つかれば再就職もありですよね。

    ヒマを持て余す、とおっしゃってますが、持病が悪化されて、以前のお仕事では体が耐えられなかったのでしょう?バイトはオススメできませんよ。条件のよいバイトは中々ありませんもの。

    それから国保と国年には必ず入りましょう。持病があるのですから、医療保険に入らないのはハイリスク過ぎます。

    あと婚約者の御家族が理解があるようであれば、先に届出だけ済ませてしまうのもアリですよ。届出することで、その日から扶養に入ることも出来ますから。

    ユーザーID:0289901264

  • とにかく役所には行かないと…

    たぶん、ですけど…
    もし、このまま無保険、年金未加入のまま過ごしても、今度扶養に入る時にそれまでの分を請求されるんじゃないのかなあ?
    とにかく役所に行って、保険と年金の手続きだけはした方がいいと思いますよ?

    バイト案ですが、一定時間以上の仕事なら、社会保険は入れますよ。
    この不況ですから今はわかりませんが、バイトにもボーナスを出す会社もありました。
    (ただし、トピ主さん的には身体的にきつい?)

    あと、失業給付で暮らす案ですが…
    一応、再就職の意思がないと給付金は出ませんよ。
    単に「結婚予定で辞めました」ではダメです。必ず再就職の意思を確認されます。
    その場合、フルの正社員を探してなくても対象になります。

    と言うわけで、私ならまず、保険、年金の手続きは速やかに行って、ハローワークへGO!
    失業保険給付の手続きをして、結婚後も続けられる無理のないパートを探しつつ、
    条件に合うものが見つからない間は給付を受ける!
    を選択すると思います。
    身体の心配はいらず、時間も持てあまさず、結婚後も続けられて、
    保険・年金にも加入していて合法です。

    ユーザーID:1943296875

  • もう一緒に住んでるの?

    悩んでいるのが、健康保険や年金の話ばかりなので、家賃とか食費とか考えないで良いの?と思ってしまいました。
    既に、一緒に暮しているのですか?
    もしかして、ご自宅に住んでるのですか?
    ご自宅暮らしで有れば、お父様(働いていれば)の扶養に入れますよ。会社の健保によって条件が有りますけど(失業手当もらっている間はどのみち扶養にはなれないけどね)。

    彼氏さんと住んでいるなら、相談すれば良いんじゃないでしょうか。籍だけ入れて…という事も有りかもしれません。
    持病が有るのに、健康保険に入ってないなんて、ちょっと信じられません(私も喘息持ちです。辞めた時は、すぐに任意継続しました)。

    それと、辞めたのが何月か分りませんが、住民税の請求が来ますよ。
    無職だからと免除はされません(倒産や災害時は別だけど)。
    個人的には、働いておいた方が…と思いますが。

    ユーザーID:9572104219

  • ご家族は?

    ご両親のどちらかの扶養にしばらく入れてもらうのは
    まずいんでしょうか?
    健康保険だけは確保したほうがいいかと。
    事情が事情ですし、ご両親にも理解してもらえると思うのですが・・

    確実に半年くらいで結婚できるのであれば体力作りに充てても
    いいと思います。
    一度彼と話し合ったほうがいいですよね。
    それによっては再就職しておいたほうがいいでしょうし。

    ユーザーID:1659582684

  • 両親の被扶養申請

    お父様の健康保険の被扶養にはなれないですか?
    結婚するまでは何かに入るべきだと思います。

    ユーザーID:1439521037

  • あれ?

    退職した時点で社保は外されてるから、国保に未加入でも違法も何もない気がしますが・・・
    何喰わぬ顔で社保を使っても後から全額請求されるだけですよ。

    ユーザーID:6203733926

  • 言っちゃ悪いが

    何から何まで夫頼みか。はっきり言って最低な女性だと思います。
    違法を承知でなんとか逃げ延びる方法を探るだなんて、ええ加減にせえよ。
    ご病気なのは気の毒だが、全国にゴマンという喘息患者に失礼じゃないのかね?
    バイトだって「やめてから探すつもりでした」なんて言ってる。そんなのやめる前に決めればいいのに。
    仕事をする気なんてぜんぜんないじゃないか。

    そんな自堕落な性格なら、結婚しても続かないぞ。
    妻をクビになる前に、まずは仕事を探しなさい!

    ユーザーID:1978529772

  • 早急に手続きを!

    今直ぐに、退職された会社の総務担当または健保組合に連絡をし、健康保険証を任意継続にしてもらいましょう。(2週間以内だったかな)
    退職後、任継せずに国民健康保険に加入したら、保険料高いですよ!
    任継も高いですが、国保よりは安いです。
    年金手帳他を持って最寄りの役所に行き、国民年金の手続きしましょう。
    離職票を持ってハローワークに行き、失業手当受給の申請手続きすませましょう。
    ただし、自己都合退職の場合、三ヶ月待機になり、すぐにお金は受給されません。
    どちらにしても、早く手続きすませましょう。

    ユーザーID:0573490983

  • まずは国民保険

    私も喘息の持病があります。
    あれって、ふいに調子悪くなる物ですし保険は必ず入りましょう。
    年金もね。
    あと、誰かがおっしゃっていたように籍を入れるとすぐ扶養になるとか。それができるのなら、入っておき、
    後は結婚までの準備期間として体を休めてはどうでしょう。

    自己都合退職だと3ヶ月の待機期間後からの計算ですから、
    今月申請しても3ヶ月待機で約8月。
    それから1ヶ月後に初めの給付金がでます。9月くらいですね。
    待機の間はバイトも出来ますし、給付金が出ている間も
    バイトをした日を提出すれば、その日の分カットされるだけで出ます。
    あまり働くと就職と見なされるので、なんですが。

    結婚前に結婚後の仕事場を探すくらいの気持ちで、
    求職活動をして見てはいかがでしょう?
    今不況ですからなかなか見つからないので、そのくらい時間は持った方がいいかもしれません。

    何はともあれ、喘息には注意ですよ!

    あと、喘息のお薬もお医者さんに相談してみては?
    今は良い「予防薬」がでていますよ。

    ユーザーID:8131300809

  • とにかく年金と健康保険には入りましょう!

    ●国民健康保険、年金には入りましょう。
     今もし倒れたらどうするんでしょ、インフルエンザにかかったら?
    不安から体調を崩すこともあると思いますので、上記は区役所に行っていますぐ入ったほうが良いと思います。
    年金に未加入期間があるのは、今は良くても年をとってからではかなり面倒くさいと思いますよ(しかも途中!)

    ●失業給付金
     自己都合退職であるのと勤労意欲並びに就職活動の実績が必要なので、トピ主さんはまずこれを手続きしてから、条件に伴うバイトを探すのがいいかと思われます。
    ちなみに自己都合退職なので、一定の期間給付されません。

    ●バイト
     企業によるとは思いますがボーナスは勤務時間によっては支給してくれるし、社会保険も健康保険も勤務時間によっては資格があります。
     ただ、バイト先を探す前に、結婚後の居住地のおおよその見当はつけておきましょう。
    居住地近くのバイト先を選んでおけば結婚後もそのまま続けたほうがいちから新しいことをやるよりはストレスないし、私はバイトだったけれど会社から結婚祝い金が出ましたよ!

    ユーザーID:4840034678

  • 私の場合

    寿退職し失業保険もらいましたが、失業保険をもらえるまで退職から3、4ヶ月かかります。(自己都合退職だと三ヶ月待機期間があるため)また、失業保険金をもらうためには就職活動しないといけないので活動しました。ただ、希望先は正社員でもパートでもオッケーです。失業保険金をもらうと「収入あり」とみなされるので夫の扶養には入れず、国保、年金は自分で払います。未納期間も遡って請求されます。また、住民税&国保は前年の所得を元に計算されるので、今無収入でもドカンと請求されます。
    私は待機の三ヶ月をバイト、失業保険金給付の三ヶ月を就職活動、内定→妊娠で辞退→流産→派遣という流れになりましたが、途中
    住民税 20万強
    保険、年金 10万〜15万
    を支払い失業保険金の三分の1は消えました。
    なのでお金的にはすぐ再就職がベストだったと感じます。とにかく失業保険コースだとしても扶養には入れないので、健康保険と年金はすぐ手続きしましょう!妊娠も授かりものだからね!
    失業保険手続をしつつ、保険年金は払って、ハローワークで短時間パートや契約期間の短い仕事を探したらいかがでしょうか?いろんな仕事があって楽しいですよ。

    ユーザーID:4801499546

  • 失業給付で暮らす

    失業給付で暮らしてはどうでしょう。

    保険は国民健康保険に即、入りましょう。

    時間も使い方ですが、車の免許をお持ちで
    ないようでしたら、教習所に通って
    免許を取得したり、結婚生活で役に立つ
    お料理を習いに行く、出費を避けたいのであれば
    料理番組と本、図書館などを利用して
    マイ レシピを増やしていく
    体調に良いことを実践していく等々
    無理をせず、半年過ごしていかれてはどうですか。

    ユーザーID:2435161058

  • 私も失業給付受けながら再就職模索

    何人かおっしゃってるように失業給付受けながら学校通うか資格取得すすめます。
    私は同じ持病で自己都合ではなく病気原因で退職だったので手続き直後から失業給付を受けつつ調べて体調安定後すぐ資格取得に動き、再就職しました。
    救急車で運ばれ入院しましたけど体調コントロールさえできるようになれば大丈夫かと。
    でもそのためには薬必須ですよ。発作止めだけじゃなく症状でてないときも予防薬飲まないと体調安定の意味ないです。
    予防薬で体調コントロールしながら妊娠出産もできますよ。
    酷くなる場合は妊娠時でも発作止め最小限使えます。先生みつけて相談してみてください。
    私は妊娠前、中、後、予防薬飲みつづけて出産しましたし仕事もフルタイムでこなしてます。
    そのために喘息で退職する羽目になった時、反省して体力作りや健康管理色々見直しました。
    まずは病院で喘息コントロールと知識を。
    やみくもに薬やめるだけだと妊娠中大きな発作きたら大変なことになりますよ。
    勝手に薬やめたりを繰り返していたので私はひどいめにあいましたから、国保は入って呼吸器科かかった方が結婚生活も楽に始められるかと思います。

    ユーザーID:7732826718

  • 保険には・・・

     健康保険には入っておいたほうがいいですよ。1,2週間程度なら忙しくってて言い訳で遡って加入できるかもしれませんが、仮に病院にかかって、急いで健康保険に加入しても遡らず10割負担ってことになりますし、保険料については、確か社会保険が切れてからの金額が請求されると思いますので、病院にかかりそうになって加入しても得はしませんよ。

    ユーザーID:8816958520

  • 違法と言うより体の事を考えて保険加入を急いで。

    まず、健康保険について
    1)ご両親の健康保険に扶養家族として加入する。
     (収入がないのですから認定されるでしょう)

    2)14日以内の手続必須ですが、任意継続で健康保険に加入する。
     (現役の時の2倍となります)
    3)国民健康保険に加入する。

    薬を飲む必要があるのなら婚姻までの間に数回は必ず処方してもらいますよね。
    その時に無保険だと、自由診療になり高額です。
    その時に慌てて国民健康保険に加入しても会社の健康保険を辞めた時からの
    保険料を徴収されます。

    だから、持病のある人は何らかの健康保険に加入しなくてはキケンです。

    なお、扶養の認定は健康保険組合によって異なり同棲中(内縁状態)でも
    扶養とされるところもありますし、婚姻届の提出を持って扶養の認定と
    されるところもあります。(結婚式は必須ではない)
    ので、夫となられる方の健康保険組合か協会けんぽに
    認定の条件をお聞きになってから行動しても良いかもしれません。

    暇については、ハローワークで紹介される教育講座(座学)にエントリーし、
    自分のライフプランを考える時間を持つのが良いかと。

    ユーザーID:8526986724

  • 「妻(見届け)」

     トピ主の住所を彼のところに移します。
     んで、彼の世帯欄に「妻(未届け)」で入れてもらう。

     そうすれば、保険等結婚しているときと同様の扱いで処理できます。
    (彼の扶養家族になれる。それ以前のは自分で払わないとだけど)

     同棲で勧められる扱いですね。
     「妻(未届け)」でググってください。

     それともこれもだめですか?
     

    ユーザーID:0594144574

  • 式と婚姻届提出。

    結婚と言うのは、式のことじゃなくて婚姻届を提出なのでしょうね。
    式は後にして、婚姻届を提出だけでもだめなのかしら?

    ご実家住まいならご両親の扶養家族になれないものでしょうか?
    お父様かお母様の扶養家族になって、健康保険に入るとか。
    去年の収入が問題になるかもしれません。

    皆さんがおっしゃっているように国民健康保険に入らないと受診は100%自己負担になります。
    あとは、勤めていらっしゃった会社の健康保険を条件付(期間限定とか)継続して使えるかもしれません。
    でも退職してしまったなら使えないし。

    ほんと、どうしましょう。

    ユーザーID:6057302307

  • 健康が一番

    妊娠中10ヶ月は薬が飲めません。
    母乳で育てる場合、その期間も飲めません。

    生まれて数ヶ月は、昼夜関係なく2、3時間の細切れ睡眠。
    よく寝てくれる子なら良いけれど
    神経質で寝ない子だとずーと抱っこで
    仕事なんかよりもよっぽど体力的にハードですよ。

    体力づくりを して健康になることを お勧めします。

    ユーザーID:3167086710

  • 喘息の持病があるのに健康保険に入って無い?

    すごいのんびり屋さんですね(呆)
    年金にしても、未加入の間にもし事故に遭って障害者になったらどうするんですか?
    年金は老後の問題だけじゃないんですよ。

    違法云々ってことじゃなく、何かあって困るのはあなた(とあなたの周りの人)なんですから今日明日にでも役所に行ってすぐに手続きしましょうね。これだけは絶対先延ばししないように!!!
    私は寿退社してから結婚するまで3〜4ヶ月ほどでしたが加入してましたよ。

    ユーザーID:3053187777

  • それは辛い状況ですね

    先に籍だけ入れるとかは無理なのでしょうか?
    トピ主さんの状況を知っていて結婚を考えている男性なら、先に席を入れて新生活を送りつつ、結婚式は先延ばしにしようと考えると思います。
    けど、世の中そんな男性ばかりじゃないのかもしれませんね。

    だとすれば、自力で生活する方向で考えた方が良いでしょうね。
    実家に住んでいるのであれば、父親の扶養家族に申請するというのは良い手だと思います。一時的に親に負担をかける方法になりますが、持病の喘息でどうにもならない状態なら土下座してでも親に頼った方が良いです。
    その間に体調を整えて、持病を和らげたら結婚式もやり易いと思います。

    旦那さんになられる彼氏には、結婚式までの計画をこういう風にすると伝えておくのも良いかもしれませんよ。

    ユーザーID:7037338924

  • あきれた・・・

    悩むより先に、退職したらまず市役所とハローワークへ行って下さい。
    健康保険にも国民年金にも未加入だなんて・・・。

    いつ退職されたのですか? 
    退職時期や収入にもよりますが、場合によっては結婚してもすぐには配偶者の扶養には入れませんよ。
    私は4月婚姻届の提出9月退職でしたが、その年の収入が扶養の上限を超えていると言う事で、既に妻であっても12月まではどちらも自分で払っていました。

    また、失業給付は働けるのに仕事がない場合にもらえるものです。
    病気が悪くなり退職したなら、現在働ける状態にはないということになり、失業給付の対象ではないかもしれません。

    ユーザーID:5108586986

  • その言やよし!!

    私も半蔵門さんに同感です。
    私の思ってることを言葉にして頂きすっきりしました。
    喘息を理由にしてるみたいですが、あまりにも後ろ向きで姑息だと思う。ちゃんと保険料と年金を払いなさい。

    ユーザーID:0928627181

  • しろさん、ちょっと言いすぎでは?

    しろさん
    健康保険は健康保険組合・協会けんぽ・国民健康保険等複数
    ありまして各々が扶養の要件を決めています。

    しろさんの所はその年の収入?所得?で扶養の認定がされたようですが、
    協会けんぽや国民健康保険では【これからの】金額で扶養の認定をします。

    ですから、退職し収入がなくなる時から扶養の認定につながります。
    その際に失業保険についても、一日の金額が一定以下なら失業保険を
    受給しながら健康保険の扶養となることもありますし、
    健康保険組合によっては配偶者の失業保険は、いくらもらおうとも、
    扶養OKと言うところもあります。
    たまたま、しろさんが国民健康保険・国民年金を払っていたとしても
    タイトルに「あきれた・・・」と書くほどではないと思います。

    また、とぴ主さんの今の状況は年金未加入と言うより、
    年金未納付が正しいと思います。
    ですから、万が一障害が出ても、年金は出ると思います。

    あと、喘息【のために】退職なら傷病手当金もちょっと考えた方が
    良いかもしれませんね。

    ユーザーID:8526986724

  • まずは確認

    早く健康保険と年金の手続きをしましょう!
    健康保険の選択肢は3つ。1実家の親兄弟の社会保険の扶養に入る
    保険料がかからないので、可能ならこれが一番。扶養認定の要件は、健保組合等によって違う場合があるので、すぐに勤務先に確認してもらいましょう。
    扶養に入れない、または親兄弟が国保の場合は、次の二つ。
    2前職の社保の健康保険を任意継続
    保険料の目安は、在職中の健康保険料の二倍です。前職場の担当者か健保組合等に確認しましょう。ただし、退職後20日以内に手続すること。ちなみに「夫の扶養に入るから」との理由での脱退は、原則不可です。3住所地の国民健康保険に加入
    保険料は、前年の総所得または住民税額から算出します。詳しくは、今の住所地の役所に問い合わせましょう。
    年金は、年金手帳と退職日の分かる書類を用意して、住所地の役所で手続きしましょう。

    ユーザーID:3053213763

  • あみんさん、私そんなにひどいですか?

    再就職・バイト・失業給付・・・どの案を選ぶにしても、まずは役所に行かなくては始まりません。
    私が自分で払った例を挙げたのは、たとえ婚姻届を出したとしてもそうせざるを得ない場合もありますよという一例です。
    失業給付もあまりに申請が遅れると、満額給付されない場合もあります。

    持病がおありなのに、健康保険未加入なんて考えられません。
    何のアクションも起こしていらっしゃらない様子につい言ってしまいました。
    言いすぎだったらごめんなさい。

    ユーザーID:5108586986

レス求!トピ一覧