• ホーム
  • 子供
  • お子様を亡くされたママさんに相談です。

お子様を亡くされたママさんに相談です。

レス57
(トピ主0
お気に入り275

妊娠・出産・育児

はるか

レス

レス数57

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 結婚式でやることではないと思います。

    彼の親族は、お姉さまを亡くされたことはご存じなのですか?

    今後、お母様の話になった時に、
    親族や、友人たち式に参列された方から、
    その話がでるであろうことについては、
    トピ主さんはどのように思われますか?

    お式の前日などに夫婦で手渡す程度なら、いいと思うのですが。

    残念ながら、今も、「お祝いの場に「亡くなった人の話」なんて」
    というようなことをいう人々はいますので、そこは
    考える必要はあるかと思います。
    お母様自身が、あまり周囲の人にその話をしていないのなら、
    余計な詮索をする人が現れないとも限りません。

    お母様の苦しみに寄り添ってあげてほしいとは思いますが、
    亡くなった子供のことは、自分が死ぬまで
    「整理」できる問題ではないということは、
    知ってほしいと思います。

    トピ主さんが幸せになることが、
    お母様の癒しになるのかと思いますよ。

    どうぞ、お幸せに!

    ユーザーID:4700971694

  • せっかくの晴れの日に

    そんな辛いことを思い出したくないと思います。子どもを亡くすってものすごくものすごく辛いことだと思うんです。貴女も人の親になったらわかると思いますが、しかし、わからないうちは親子とはいえふみこんでいってはいけない領域ではないかと思います。
    私は子どもを亡くしたことはありませんが・・・。。
    そういうことを思い出させないように、とにかく笑顔で結婚式をすること、お母様との楽しかった思い出や感謝の気持ちが表れるようにするのが一番の親孝行ではないでしょうか。

    貴女はお姉さんのことを特別に感じているからそういうことを考えたのかもしれませんね。

    ユーザーID:9116244446

  • 気持ちだけで・・・

    私にも無くなった兄が居ます。死産ですがトピ主さんと同じ状態です。
    普通に産んだのに・・その後つらすぎて、とうとう顔を見ずに(祖母だけは見ました)さよならしたそうです。
    私に物心がついた頃、母は兄の事を話してくれました。

    家に仏壇があり、帰省するたびお線香あげています。
    そして昨年、仏さまとして崇めるのは30年?(ごめんなさい、はっきり覚えて
    ないのですが)くらいで終わりと聞きました。

    私としては役目がおわったとしても寂しいので、ずっと仏さまとして崇めるつもりです。
    そこで母の気持ちも考えてみたのですが、こうやって姉妹が仏様の存在をずっと覚えていること、それだけで母は嬉しく思っている様子です。
    亡くした子供もきっと喜んでいるはずだと。

    物に代えてプレゼントしてみたり、とかは気持ちはわかるんですが、ちょっとやりすぎというか、違うような気もします。
    お母様もせっかく心を整理をしているのだから、そおっとしておくのも思いやりではないですか?

    そして亡くなった子の分まで姉妹が幸せになってくれる、これこそ恩返しだし最高のプレゼントだと思いますよ。

    ユーザーID:4633113270

  • 正直に書きます

    お母様のことを思ってのことだとは思います。でもお母様が受け入れられないかと思います。
    15年前に生まれてすぐの子供を亡くしました。亡くした子供以外に、今は中学生の娘が1人います。
    娘が結婚する時に、亡くなった子供のテディベアをもらったら、ショックが強すぎて気がおかしくなるかも知れません。娘がお嫁に行ってしまうだけでも寂しい。その上、テディベアをもらって亡くなった子供の重さを実際に手に持って…。想像しただけで気が変になりそうです。またあの時に戻って泣き続ける日々が始まるかも。残酷すぎます。辛すぎます。
    感情的な文でごめんなさい。

    ユーザーID:3283614535

  • ただ、笑顔でお嫁に行ってね

    私にはいま二人の子供がいますが、その間にもう一人子供がいました。
    生後一ヶ月半、NICUから出ることもなく亡くなってしまった子です。

    私もその子のことを忘れたことはなく、今も納骨もできずにいるくらいです。どうしても自分のそばから離したくなく…私が死んだときに一緒にお墓に入れてね、と言っています。

    そこで、本題。
    私だったら…そんな形ではいただきたくないです。
    はるかさんは、はるかさんがお母さまからもらった分をこれから親孝行としていろいろな形であらわしていくだけでいいと思います。
    亡くなったお姉さんの分は…お母様が自分の中に抱えていらっしゃると思いますので。
    ましてや結婚式。他の人から「何だったの?」と聞かれるようなことがないとも限りませんし、そんな場ではちょっと。
    どうしても、というのなら嫁がれる前にお二人(もしくはご家族)だけで。
    あなたが考えている以上にお母様の心は複雑だと思います。これは、同じ立場にならない限りはどうしてもわからないことだと思います。なので、あなたは結婚式で幸せな姿を見せること、これが一番だと思いますよ。

    ユーザーID:8402383384

  • お母さまへの感謝の気持ちで充分では?

    この度はご結婚おめでとうございます。
    トピ主さんが、お母様のお気持ちに寄り添うお気持ちは尊いですね。
    私の兄弟も同様のことで、私は一人っ子として育ちました。
    母、曰く、私の兄弟の事を、ただの一日も想い出さない日はなかったと聞いています。
    トピ主さんのお母様も同様ではないでしょうか?(披露宴当日であっても)
    亡きお姉さまを、改めて、想い出す様な事は避けられた方がよろしいかと思います。
    お母様は心の中でお姉さまにご報告なさいますよ。

    ユーザーID:0963143097

  • 止めてほしい

    私もこどもを死産したことがあります。
    死産の後の妊娠、出産って、普通に妊娠して出産した一人目のときとは違い、とても辛いものでした。
    今は、死産後に生まれたこともも元気に育っており、泣く事も減りましたが、思い出さないことはありません。
    でも、今、目の前にいる我が子とその子は別なんですよ。

    はるかさんが、お母さんのことを思いやって、気持ちに沿ってあげることは、親としても嬉しいかもしれませんが、いくら身内でも、体験した人でないと、その辛さは正直わかりません。

    亡くなったお姉さんとはるかさんは別人格・・・これはお母さんもよくわかっていると思います。
    どうか、結婚式で、他の人の前で、お姉さんに関するプレゼントなんてやめてください。
    そんなことをされても、嬉しくないと思います。
    ましてや、結婚式の時になんて、とんでもないです。
    触れないであげるのが一番良いと思いますよ。
    他人の前で、触れられたくないことに、しかも実の娘に触れられるなんて
    私なら娘を恨んでしまうかも?

    はるかさんの門出を祝う・・・これがお母さんにとって、何よりの喜びとなるはずです。

    ユーザーID:9563299019

  • お願いだから、やめて下さい!

    あなたは、心優しいお嬢さんだと思います。
    でも、亡くなったお姉さんにまつわる贈り物を、というのは、お願いですから、やめて下さい。
    娘の晴れの日に、無事に育てることの出来なかったもう一人の娘のことを持ち出される、というのは、非常に辛いことです。
    あぁ死んだあの子も本当は結婚する年頃なのに・・
    あの子には、何にもしてあげられなかった・・
    と、ただでさえ心の中では切なく思っているに違いありません。
    そんな時に、お姉さんにまつわる贈り物を渡されたら、嬉し涙ではなく、辛く悲しい涙になってしまうと思います。
    周りの人も、亡くなった娘さんの分の贈り物をあげるの?なんで?!と、ギョッとするのでは?と思います。

    あなたは心優しい人と思いますから、そういう心情を想像出来ると信じています。どうか、そのことには触れずにいてあげて下さい。

    あえて形にしなくても、時々お母様がお姉さんの話をだしたら優しく受けとめてあげる、一緒にお線香をあげる、などで充分嬉しいと思います。
    お母様への一番の親孝行は、あなたが幸せであること、そして結婚後もこまめに電話したり顔を見せることでしょう。

    ユーザーID:5225970427

  • 絶対にやめましょう

    おめでたい席で、わざわざ辛いことを思い出させるなど、
    やってはいけないことだと思いますよ。
    しかも、その事情を知らない大勢の方にまで
    知られることになりかねませんよね。

    私も子供を亡くしましたが、一切ふれてほしくありません。
    知らないふりをしてほしいです。

    ユーザーID:4542080392

  • 赤毛のアンを読んでみて

    「赤毛のアン」シリーズの中の 「アンの夢の家」を読んでみて下さい。
    アンが初めての赤ちゃんを亡くしてからの事が いろいろな場面で登場します。
    私はプリンスエドワード島に行くほどの 大の「赤毛のアン」ファンなので 自分が生後2ヶ月の○○ちゃんを亡くした時 「夢の家」を読み返し 声を上げて泣きました。
    でも 悲しみは癒えていくことも 本から教えてもらいました。
    何度も何度も読み返し 自分を励ましながら時が過ぎるのを待ちました。

    亡くなったお姉さんのことを 家族皆が忘れずにいること。
    そしてお姉さんの分まで はるかさんが幸せになることが お母様にとっては何より嬉しいことだと思います。
    また 「日々の幸せを感謝し 毎日を大切に生きる」ということを お姉さんは短い命の中で 教えていってくれたと思います。
    そのことをいつも胸にしまい これからの結婚生活に生かして下さい。

    時々思い出して涙ぐむお母様の気持ちに 寄り添ってあげられたら充分と思います。
    はるかさんは優しいお嬢さんですね。
    どんなプレゼントより お母様にはそれが一番です。  

    ユーザーID:3165254417

  • お母様を苦しめたいのですか!?

    お母様のことを考えてのことかもしれませんが,お姉さんに関する贈り物を渡す,それも結婚式にというのは方向性がかなり間違っているように思います。はるかさんがしようとしていることはお母様を苦しめるだけだと思います。はるかさんの結婚式を思い出す度に,亡くなった娘さんの辛い記憶も思い出すことになるかもしれないんですよ。

    娘さんを抱くこともできなかったお母様にテディベア(赤ちゃんの重さのですよね?)をあげるなんて,とっても残酷なことだと思います。お母様がかわいそうです。ぜったいやめた方がいいと思います。

    ユーザーID:0290812916

  • やめてください。

    出産時に子供を亡くしました。
    亡くなったわが子の体重のテディベア・・・・。
    想像しただけでおかしくなりそうです。
    やめてあげてくださいね。

    ユーザーID:6520450502

  • ぞっとします…

    どうしてそんな発想が出るのか…

    やめましょうよ。
    お母様を苦しめるだけですよ。

    悪気がないのが一番タチが悪い っていう言葉知ってるでしょう?
    トピ主さんの考え、それに近いですよ。

    ユーザーID:7630839872

  • なぜそんな事を??

    申し訳ないですがトピ主さんの気持ちは理解出来ません。お母様は出産後対面が叶わず亡くなった我が子の夢を何十年と見ているのでしょ?成長を見届けられなかった無念さが夢を見させているんです。新たに子供を授かっても亡くなった子供への思いは薄れる事なんてないはずです。

    貴方の晴れの日なのにお母様に亡くなった子供の重さのヌイグルミなんて悲しい過去を思い起こさせないであげてください。正直貴方の出生時のウェイティングベアもどうかと思います。
    貴方も子供を生めばきっとお母様の気持ちが分かるでしょう。

    ユーザーID:2582980724

  • お手紙はいかがですか

    ご自分の結婚という一大イベントの時にお母様の気持ちを一生懸命思いやろうとされているトピ主様は優しいお嬢さんですね。お母様はそんな優しいお嬢さんに育ったトピ主様が、亡くなったお姉さんのことも気に留めていてくれるだけで、慰められるのではないかと思います。

    お母様の悲しみはなかなか癒えることのない悲しみだと思いますので、そっと寄り添って永い目でお母様のお話を聞いてあげてください。

    その思いやりのお気持ちを形になさりたいのであれば、ご結婚なさっても変わらずにお母様のことを気に掛けているというお手紙をそっと差し上げたらいかがでしょう?

    トピ主様のお優しい気持ちは無理に形にしなくても充分にお母様に届いてると思いますよ。なので、そっとなさっておくのが一番だと思います。

    どうぞお幸せに!

    ユーザーID:9605610977

  • トピ主さんの気持ちもわかりますが・・・

    私は妹を生後2ヶ月で亡くしました。
    母は明るい人で、数ヶ月で立ち直ったように見えましたが、70歳で亡くなるまで、心の奥で立ち直ってはいませんでした。悲しんでいました。

    自分の子供が死ぬ、ということを整理できるものではないんです。
    他の子供が成長しても、結婚しても、亡くなった子供の代わりではないんです。

    トピ主さんの気持ちもわかります。トピ主さんにとっても、唯一の母親で、いつまでも死んだ子供のことで悲しんでいてほしくない、とお思いでしょう。でも、悲しんでいたい、というのが母親の気持ちではないですか?
    表面には出さす、悲しんでいるお母さんを理解し、そっと見守ってあげるのが、本当のやさしさだと思います。

    ユーザーID:2768729653

  • 止めた方が

    トピ名を見てどんなトピだろう?と思い覗きました。
    正直、ゾッとしました。残酷だと思います。
    お母様の気持ちの整理はお母様の問題です。
    トピ主さんが幸せになれば、それでいいのです。

    絶対に止めましょうね。

    ユーザーID:9337443408

  • 17年前に出生直後の息子を亡くしました。

    ここに相談されて良かったですね。
    私も皆さんと同意見です。子供を亡くすというつらさは、一生消えなくて当たり前です。忘れられなくて当たり前なんです。誰かがなんとかできるものではないのです。それを形として思い出させるというのはむしろ残酷です。

    あなたのお母様への気持ちはわかりますが、何もしないであげて下さい。あなたの存在がきっとお母様を癒してくれてきたはずです。どうか幸せになって下さい。

    ユーザーID:7617207519

  • なぜそんなことを…

    トピ主さんの真意がわかりません。
    なぜおめでたい席で
    なぜ大勢の人の前で
    なぜ今さら…

    サプライズ? 今風の自己満足では?

    賛成する人は1人もいないでしょう。

    ユーザーID:8264488930

  • 話を聞くだけでいい

    私は死産の経験なく2度流産なのでお母様の気持ちには届かないかもしれませんがやめた方がいいと思います。

    私はふとした瞬間にいない子の年をいつも数えます。
    生まれてたら来年1年生だからランドセル買ってただろうな、とか。

    忘れないで思い出してあげる事も供養だと思ってます。
    お母様は苦しんでいる”だけ”ではないと思いますよ。

    トピ主さんに出来る事はお母様が話した時に聞いてあげるだけで良いのでは。
    私にも子供がいますが、一人っ子になってしまったいきさつを大人になった時に話したとして(何で兄弟がいないのと時々悲しそうに聞かれます)そんな風にサプライズされたら困ります。

    ユーザーID:6414809195

  • おかしいです

    それって結婚式で一緒に渡すつもりですか!?

    なぜにそんな公の場所で・・・またあなたと旦那様の結婚式のベアを兼ねて作る必要があるのでしょう?

    本当にそうしたいならお母様がそうしてるはずです。

    ましてそんあ公の場所でそんなことをされたら、同情をかってるようなものです。「ほかにも亡くした子供がいます!」と大声でいってるようなものです。

    影で渡すにしてもあなたのベアとお揃いというのは、とてもよくないです。
    余計なおせっかい、同情はやめましょう。

    お母様は心のなかでいつもお姉さんのことを考えていますよ。
    何かがきっかけで癒されることなんてないんです。
    本当にお母様を思うのなら・・・もっとよく考えてあげてほしいです。
    私が母親ならそういう発想をしたことにとても悲しくなりますね。

    ユーザーID:0124640900

  • やめたほうがいいです。

    お母様思いなのですね。そのお気持ちは素晴らしいと思います。

    ただ、たとえ結婚式当日でなくとも、この時期に亡くなった
    お子さんに触れるような贈り物は必要ないかもしれません。
    私も、新生児で子供を亡くした経験があります。
    この悲しみ、苦しみは、たとえ実の子でも理解しがたい
    ものかもしれません。

    きっとお母様は今もそのお子さんの事を日々思っていると
    思います。でも、他の人からは、そんな自分をそっとして
    おいて欲しいと私だったら思います。

    今でも亡くなったお子さんの夢を見て苦しむのですね。
    でも、それは一生続く事で、仕方のない事なのです。
    亡くなった事実がある限り、誰もその苦しみを取り除く
    事はできません。そして、その苦しさこそが、その子を
    産んだ母親の唯一の証なのかもしれません。

    ユーザーID:5948883174

  • そんな場でしないで!

    本気でそれがお母さまへの感謝の気持ちを表わせるとお考えだとしたら、相当考えが浅いですよ。
    あなたの結婚式は、亡くなられたお姉さまは関係ありません。あなたをここまで慈しみ 大切に育てたお母様に対し、あなたが感謝するのは当たり前でしょうが、そんな場で亡くなられたお姉さまの面影を感じたいとお思いですか?

    お願いですからそんな浅知恵はやめてください。
    お姉さまの事は、お母様がご自分の心の中で大切にされている気持ちでいいのだと思います。
    あなたはあなたがずっと幸せでいて下さい。
    それが一番の親孝行なのです。
    ただ笑って『お母さんの娘に産んでくれてありがとう』と言ってください。
    それだけで、お母様は十分幸せなのです。

    でも・・・考えてくれてありがとう。
    きっとお母様もお姉さまもそう思ってくれているでしょうね。

    ユーザーID:7681956530

  • いくらなんでも。。

    お母様を思っての事と信じたいですが、、、
    いくらなんでも、親の気持ちを分からなさ過ぎです。
    折角のおめでたい席なのです。
    絶対にやめてください。
    いくら親とはいえ、触れてはいけない事/場所というのがあるでしょう。

    ユーザーID:2370889803

  • ご結婚本当におめでとうございます。

    はるかさんのお母様を思われる優しいお気持ちは充分伝わって来ました。ご結婚に際し、ご両親への想いが日に日に感謝の気持ちが強くなって来ているのだと思います。

    が、はるかさんのアイデアは『親切の押し売り』でしかありません。

    いつの日かはるかさんに新しい命が宿る時にきっとその事の意味が分かると思います。

    子を授かるというのは、奇跡です。そして十月十日の間、元気で産まれて来るだろうか、早く会いたい、産まれたらこんな事、あんな事。。。と様々な悦びと不安に満ちた日々を送ります。

    その結果がお母様のような場合、同じ母親として、想像するだけで胸が張り裂けそうになります。笑い上戸のお母様とはいえ、お一人の時は今でも思い出されては胸が潰れそうな気持ちになる事でしょう。

    こういう体験は、他人の興味本位の言葉だけでも相当に傷つきます。時間は関係ありません。子を失った時に、時間は止まるのですから。。。ましてや家族からそういう事をされては。。。

    はるかさん出来る最高の親孝行、その思いを精一杯笑顔に込めて『ありがとう』と伝えるだけで充分だと思います。

    癒えない悲しみに触れない事、が一番の思いやりです。

    ユーザーID:7400452645

  • お願い…やめて

    第一子をなくしました…

    あなたのお母様は30年たった今も苦しんでいるではないですか

    私が…下の子の結婚式に一人目の体重テディベアがサプライズで出てきたら…立ち直れません

    なぜわざわざ辛い思い出を人前で晒そうなんて思うのですか…他人ごとながら考えるだけで涙が出ます…

    ユーザーID:2416647696

  • 身がちぎれるようです

    十月十日を一緒に過ごして命がけで産んだのに
    抱くこともなくこの手から去った我が子

    今も「顔がない子供の夢」を見るとまで傷を負っておられるのに
    ようやっと鎮めて日々を送っておられるのに

    亡くなった、抱くことのできない子供の重みを
    実感させてどうするんですか?
    ああ、この重みは二度と抱くことのない、
    笑ってママと呼ばない子の重みなのだと
    お母様につきつけるのですか?

    お願いだからやめてください。
    気が狂いそうです。

    ユーザーID:9252193322

  • それは…

    やるべきことではありません。

    私の母には、本当であればもう1人兄がいるはずでした。
    しかし、5歳の時に病気で亡くなったそうです。
    産まれて間もなくではないのですが、
    それでも祖父母は相当なショックを当時は受けたようです。

    お母様、今も相当苦しんでいらっしゃるようなのに、
    何故傷口に塩を塗るようなことをしようとされるのでしょうか?

    お母様に何もしなくていいかと思います。
    あなたの幸せそうな顔を見るだけで、十分ではないでしょうか。

    ユーザーID:9344860427

  • 結婚式が母の子育て卒業式と言うならば、

    それは、亡くなられたお姉様に対しても出来ればしたかったのに・・でしょう。
    トピ主さんの結婚式を滞りなく過ごせばOKって意味ではないと思いますが。

    正直、トピ主さんて何て残酷な考えをするのだろう・・と思いました。
    トピ主さんの結婚を境にお母様は気持ちを整理しないとならないでしょうか?
    (何故、ご自身の結婚がきっかけ・・?ご自分の結婚がすっごいコトだと思っておられるのでしょうね)
    我が子を亡くしたお母様が、本当に辛い我が子との別れを頑張って折り合いをつけているでしょうに・・。

    ちょっと上から目線&ご自分が物語のヒロイン

    ・・というお考えを正しましょう。
    このままでは、お母様がお気の毒です。
     

    ユーザーID:8676194983

  • 貴女が私の娘でなくてよかった

    私にも産まれてすぐに亡くなった娘がおります。
    もう10数年も前ですが、今でも忘れた事はありません。
    しかし、それをどうにかしたいわけではないのです。
    もうどうしようもない事…
    だからこそ何も言わずそっとしてもらいたいのです。


    私の娘(長女)に…亡くなった娘(次女)の産まれた時と同じ体重のテディベアを貰ったら…そう考えただけでも気が狂いそうです。

    傷口に塩を塗るような事はしないでください。

    お願いします。絶対に止めてください。



    このトピを読んで、…久しぶりに亡くなった時の光景がリアルに夢にでてしまいました。

    ユーザーID:1359664110

  • 整理しなくていいじゃない

    自分の子供を失ったら、きっと、気持ちの整理なんてつかないと思います。
    きっと死ぬまで引きずってしまうと思う。
    でも、それでいいのでは?
    それは愛情の裏返し。
    「忘れていないよ」というメッセージでもあるんです。
    お母さんはきっと、忘れたくないんだと思います。
    お母さんくらいは、しょっちゅう思い出してあげたいんじゃないかな。

    ユーザーID:6632641415

  • 失礼だが発想が普通じゃない

    ご結婚おめでとうございます。

    あえて辛口で言わせて下さい。私は子供を亡くした
    母ではないですが、ちょっと想像するだけで、さすがに
    それが明後日の方向の発想で、どちらかというと
    異常の領域である事はわかります。

    喜ぶ人がごく稀にいないと言い切る事は出来ませんが、
    あまりに惨いと感じる人の方が、一般的にどう考えても
    多いです。少なくとも、掲示板で事前に相談してよかったです。

    で、失礼なんですが、今、相当、ご自分の結婚で精神状態が
    ハイなんじゃないですか?酷い言い方ですが、あえてこう言います。
    亡くなった貴方のお姉様とお母様の苦しみは、貴方の
    結婚式を感動的に演出する道具じゃありません。

    貴方に悪気がない事はわかります。でも、本人も気づかないうちに
    猛烈な私が主役視点になってしまい、斜め上の発想や、とんでもない
    言動や、意味不明の価値観に陥っては、身内やお友達を傷つけたり
    迷惑をかけたり、絶縁されたりする「花嫁様」は、意外に世の中に
    多いのです。

    せっかくの慶事だからこそ、そんなのは残念過ぎます。
    多分、あなたはまだ大丈夫。今のうちに一息入れて
    ちょっと冷静になりましょう。

    ユーザーID:9606144206

  • あなたと彼の結婚式です。お姉さんは関係ありません。

    「結婚式は“母の子育て卒業式”でもある」とのこと、どこで聞いたのか
    分かりませんが、それは間違っていると思います。

    結婚式は、「あなた」と「彼」の結婚の宣言、永遠の愛を誓う場であって、
    死者(敢えてこう言います)を弔い、悼む席ではありませんよ。

    子育ては法律的には、子供が18歳や20歳になったときに、順次
    終わって行きますし、家庭の事情で、もっと早く自立を促される子供も
    大勢います。

    一般的に言っても、結婚式で、死者の話を持ち出すのは、相手方の親族に
    対しても失礼ですし、
    「御祝の席で、不幸の話をするなんて…」と違和感を感じる方も多いと思います。

    お母さんの心の痛みは、お母さんご自身だけのものです。
    たとえ娘であっても、傷をえぐるようなことをしてはいけません。
    そっとしておいて、娘であっても、他人が触れるものではありません。

    ユーザーID:0871514650

  • 残酷です。

    もっとお母様の心に添う考え方をしてみてください。

    私もすぐ上の兄を、母は死産で失くしています。

    その当時は、祖父(母にとって義父)や父(夫)の手配を信じていたのですが、数年前にお墓のことで色々あったとき、その死産の兄のお骨がないことを知りました。

    母は嫁いだときから義父にいじめられ快く思っていなかっただけに
    愕然とし、うらむ思いもあったでしょうが、ひとり仏壇の前で涙していました。

    私たちは、話を聞いて静かに心で受け止めました。
    必要以上に触れてはならないとも思います。

    子を亡くすことの身を切られるような辛さを考えてください。

    ユーザーID:5251832842

  • 止めてほしい

    私も死産経験者です。他に子供はいません。
    お母様の見る夢のように、私もうっすら覚えている子供の顔が辛く思い出されるこも少なくありません。思い出したくもないというのとは違い気持ちを上手く説明できませんが、テディベアは受け取りたくないです。

    トピ主さんとお姉さまは、全くの別人格ですが、お母様がトピ主さんに、お姉さまを重ねてみてしまうこともあるでしょうし、それは当然とも思えます。ですから、おそらく、トピ主さんのテディベアをもらうことだけでも、トピ主さんの出産時、お姉さまの出産時のことを思い出されると思います。でも、それは「気持ちの整理」に役立つものでしょうか?

    気持ちの整理は私もしたいです。でも、それは誰かがしてくれるものではないと思います。少しずつ、お母様自身がなさっていく事ですし整理出来れば1番良いでしょうが、整理出来なかったとしても、それはそれで良いのではと私は思います。それだけ簡単なことではないのです。
    トピ主さんはお母様、お姉さま思いのお優しい方と思いますが、トピ主さんが出来ることは、精一杯生きて幸せな姿を見せること、それだけで良いと思います。どうぞお幸せに!!

    ユーザーID:9619318936

  • 無神経すぎる

    このトピを最初に読んだときから違和感がありました

    相談内容については、当然、ほとんどの方から「やめて」というレスがつくだろうと思っていました

    私はそれよりなぜそれを「お子さんを亡くされたママさん」に聞こうと思ったのか
    その心理が理解できません
    みなさん、親切にお答えされていますが・・・

    最初はタイトルから、トピ主さんももしかして子供を亡くされた経験をした方なのかなと思いました

    自分の結婚式にどうしたら良いのか、という相談ですよね
    それをなぜ、お子さんを亡くされたママさんに聞くんですか
    中には、わが子の結婚式に、もう生涯出られない方だっていると思うんです

    私には、テディベアの件はもちろんとして、穏やかな文面に反する、あなたの発想の無神経さがなんだかおそろしく感じました

    辛口で申し訳ありません

    ユーザーID:8959317724

  • 謙虚になる

    女性の中で結婚や妊娠出産を経験することで、自分の母親と同じ土俵に上がれたとか、同等の女性になったと思われる方がいるのでしょうか・・・?
    もっと謙虚になられては?
    「母の子育て卒業式」って・・・・・・。
    何様ですか?と思いました。
    お子様を亡くされたママさん、どう思いますか?というのも無神経ですね。

    そして、又、「お母さん、私って気が利く娘でしょ?こんなにお母さんのことを思っているの」って。
    自分の晴れの場で、お母様に褒めて貰いたいのかなぁ・・・?

    ユーザーID:1982568767

  • 新郎のご意見は??

    披露宴に参列したら、新婦が自分の実母の亡くした子について、
    涙で感謝のコメントして、自分とその子の分のクマのぬいぐるみ贈呈。
    母親にとっては感動のサプライズ!!…(想像)。

    そのときの私の正直な感想は、「この新婦、そうとうヘンな人だわ」。
    次に、「こんな演出を許した新郎も、その家族もヘン」って。
    後味のよくない結婚式でしょうね。
    こんなご夫婦とは、その後のお付き合いもほどほどにします。
    今後の人生を友達として、相談したり応援したりして歩んでいくのは、怖すぎるもの。
    「この人たち、人のつらいことも、晴れの日のためなら、平気で美談にする」、
    そして、「身内も他人も区別なく、イイ話としてさらけ出されてしまう」って思う。

    えみさまのご指摘に賛成。トピ主さまは、決定的な何かを感じる力がなさ過ぎます。
    わざわざ経験者を募って聞くってその神経がわからない。
    死ってことにこんなに鈍感って、人としてどうなんだろう、って思いますけどね。
    「こないだ夫のお母さんが死んでさぁ、アハハ〜」って奥さんになりそう。。
    ご主人になる方も、そのとき後悔しなきゃいいけど。

    ユーザーID:5922403368

  • ひとことで言えば

    お母さまが抱けなかった子に見立てたぬいぐるみを差し上げるなんて
    残酷この上ありません。

    私は初期流産でしたが、それでも会えなかった子を思うと涙が出てきます。
    生んだと信じていた子が骨になっていたなんて…辛すぎて想像できないほどです。

    お母さまを憎んでいるとか恨んでいるのならこれほど効果的な演出はないでしょうが、お母さまを想うなら結婚式では触れないであげて下さい。

    ユーザーID:2820706854

  • 聞いてください

    トピ主さんは、お母様の事を思い何か私に出来る事は・・って一生懸命考えたんだろうと思うんです。
    我が子の顔を見ることも無く・・それを今でも苦しんでいる母親。
    何か、姉が生きた証みたいな物を残してあげたら、少しでも力になれるんじゃないかって。
    私には、母親想いの優しい娘に思えます。

    ただね、こうして色々な人の意見が聞けて良かったですね。
    心無いレスに、あまり落ち込まないでね。
    あなたが幸せになる事が、お母様にとっての心の安らぎになるんですよ。
    お幸せに・・。

    ユーザーID:0573510663

  • えみさんに同意です。

    私も全く同じ疑問を持ってこのトピを読みました。
    なぜわざわざ自分の母と同じ辛い思いをした方々を名指しで質問するのか。
    自分が結婚式で何をしようとしているのか、今現在この小町で何をしているのか、本当にその意味が分からないのなら、トピ主は人の心を持っていないと思います。
    お子さんを亡くされた方々が、それでもあなたの母を思いやって真摯に答えてくださっているのを、あなたはどう受け止めますか?

    ユーザーID:9378490052

  • 残酷

    お母様にとっても、他の子供を亡くされた方にとっても残酷ですよ。『…ママさん』という言い方も軽々しいです…。

    どうにかしてあげる、という気持ちは止めましょう。
    感謝の気持ちでお幸せになってください。

    ユーザーID:0277752401

  • 亡くなられたお姉様がかわいそうです。

    私も弟がいました…。 

    亡くなられたお姉様の話には一切触れずにお二人の結婚式を盛り上げたら良いと思います。娘が幸せになることが一番の親孝行ですよ。 
    それと亡くなられたお姉様を安らかに眠らせてあげてください。

    ユーザーID:0827051914

  • たとえば・・・

    広場に世の中のお産経験者を100人集めて、貴女が演壇に立ち。

    「この中で、死産された方いますかぁ〜?ちょっと聞きたい事あるんですけどぉ〜。」
    って、質問されて「はぁ〜〜〜い。」って、手を挙げる人が居ると思いますか?


    私は、子供を亡くした経験者では、ないですが、このトピの題名を見て、ギョッとしてしまいました。
    背筋が寒くなるような恐怖さえ感じましたよ。

    もう少し、人の痛みの解る人間になってください。

    ユーザーID:2110902894

  • 重いです

    心情面での反対理由は、皆様のレスと同意見ですので物理面からですが。
    テディベア二つを抱えた状態のお母様、どれだけ重いか、想像出来ませんか?
    以前、花束か体重ベアか迷った方が尋ねられたトピがありましたが、もう若くはない身で、新生児の重量、3キロ前後の縫いぐるみを抱え、最後の挨拶を聞く間は、かなり重くて辛いとのご意見が多数ありました。それを二つなんて…長く司会者をしていますが、絵面的にもあまりスマートな美しい姿とは思えません。

    私自身、先月娘の結婚式がありましたが、花束でも、新郎、新郎父の挨拶を聞いている間、重かったです。

    心身共に、お母様を辛くさせるのは止めて下さい。
    そしてやはり、トピの件名も、無神経だと思います。もし我娘が書いた物なら…と考えると、悲しいし情けなくなります。
    お母様を本当に子育て卒業させてあげたいなら、もっと思慮深く気遣いの出来る大人の女性に成長して下さるのが一番の親孝行だと思います。

    ユーザーID:3888005282

  • 何故そのようなトピタイトルにしたのですか?

    トピ主は少し無神経な方だと思われます。
    お子様を亡くされた母親が身近に居られ、悲しい思いをされてるのを知りながら、ここでわざわざタイトルを「お子様を亡くされたママさんに相談です」としなくても良かったんじゃないですか?
    トピの最後に「なかなか相談出来ない問題なので様々な方のご意見を伺いたいです」とあるのですから、「お子様を〜〜〜」の下りをタイトルにする必要は全くありませんよね。
    注意を惹きたかったのですか?

    娘の結婚式で晴れがましく、少し寂しい思いをきっとされるだろうお母様にわざわざ長女さんのことをその場で思い出させれる必要は無いと思います。
    悲しい思いをするだけだと思うのですが。

    トピのタイトルをあのような無神経なものにしたことから、母親思いの娘というよりは、いつまでも長女を忘れられない母親に対する嫌がらせなのかな?と、邪推してしまいました。

    ユーザーID:3913143638

  • そっとしてあげてね。

    子供の頃から、そのお姉さんの事を思いながら
    大きくなったトピ主さんの気持ちは良く分かります。

    でもね、流産や死産ではないのよ。
    お母さんは医療ミスで娘の命を奪われてしまったの。

    夫の姉も医療ミスで命を落としました。
    義父母は何十年もボロボロでしたよ。
    子供達も、亡くした兄弟の事を思いながら育ったみたい。
    それはトピ主さん家族と同じ状況だと思います。

    他人から兄弟の命を奪われて何十年も強く生きる事と
    他人から子供の命を奪われて何十年も強く生きるのがどんな事か
    少しでも分かってあげられるのなら、そっとしてあげてくださいね。

    まして、結婚式なら新しく親族になる人達や、これからも付き合う親族に
    自分の辛い過去の話題を出す事になる・・・。
    トピ主さん夫婦にとっては、自分達には姉がもう一人いるっていう
    姉の自己紹介になるかもしれないけど、
    親にとっては、他人のミスにより出席出来なかった娘の話になるのよ。
    結婚が卒業と言うのなら、もうちょっと人の気持ちを考えるようになってみましょう。
    トピ主さんの気持ちもよーく分かるけど。

    ユーザーID:3329999952

  • 信じられない

    トピ主の思考回路が理解できません。その演出の結婚式、想像しただけでぞっとします。私は、死産後、子供が産まれましたが絶対にトピ主のような無神経で残酷な人間には育てたくないです。良かれと思っているところが始末に終えないです。

    ユーザーID:4389679701

  • 返事はないの?

    質問だけして返事はないのでしょうか?
    出にくい状態かもしれませんが、この企画は、お母様のためにも中止してくださいね。
    お願いします。

    ユーザーID:0277752401

  • もういいじゃないですか

    最初の頃のレスはともかく、直近の
    「信じられない」
    「残酷」
    「無神経」
    って…言い過ぎでしょ。
    ここまで言われたら出てこれないとおもいますよ。
    私はトピ主さんは優しい娘さんだと感じました。
    ただ経験者じゃないから分からない、だから小町で意見を聞こうとしたんでしょ。
    私も子供の致死的な病気のため(お腹の外では生きられない)人口死産をしました。
    結婚式ではお母さんへの感謝の気持ちを表すだけがいいと思います。
    後、亡くなったお姉さんのことをずっと思っててあげてくださいね。

    ユーザーID:2401175696

  • あまり気にしないでね。

    辛口のレスが多いけれど…トピ主さんはお母さん想いの優しい娘さんですね。
    私も主さんの笑顔が、お母様にとっても一番の癒しだと思います。

    私も自分が親になって初めて、子を思う親の気持ちが分るようになりましたし、
    子を失う辛さも経験した人にしか理解できないものですよ。
    気持ちの整理をするか、しないかはお母様自身が決めるべきことです。

    私は一度だけ流産をしましたが、15年たった今でも涙がでます。
    誕生することは出来なかったけど、確かに私とつながっていた命のことを
    私だけは死ぬまで忘れないつもりです。
    誕生した我が子を失う辛さは、想像しただけで気が変になりそうです。
    癒えることのない悲しみがあるとしたら、子を失った悲しみではないでしょうか。

    ユーザーID:1065249946

  • 礼儀

    自分から人にものを尋ねて返事をして貰ったのだから、せめてお礼を言うくらいはしましょう。

    厳しい意見が沢山出て、返事をしずらいとは思いますが、でもご自分から問いを投げかけたんですよね?

    礼を言ってトピを〆る…くらいはしてください。

    ユーザーID:3816612125

  • 失礼承知でおたずねします…もしかして子供の頃から

    お母様の態度に、常に亡くなった長子と比べられ、トピ主さん自身を見てくれていないと感じさせるものがあったのではないですか?

    お気の毒ですが親の目には、手の届かない子供のほうがどうしてもよく見えるのです。
    それでもトピ主さんはお母様に喜んでもらう=振り向いてもらうために尽くした。…しかし

    トピ主さんが主役の数々のエピソードにも、

    「あの子がこの年頃だったら」
    「あの子も本当なら…」
    「あの子」「あの子」「あの子」×無限

    という風になっていて、ここからさらに憶測です。

    「姉を差し置いて幸せになることを責められている」
       ↓
    「いつまでも姉を忘れられないのね」
       ↓
    「姉に見立てた縫いぐるみをあげれば許してもらえるかしら」

    とお感じになっているというのは考えすぎでしょうか…違っていたらすみません。

    私の母も遠くに嫁いだ姉=自慢の娘と私=母には「ハズレ」を比べます。まして亡くなった子には、成長し時にケンカもする生身の子は一生勝てません。

    こうしたことから他の方がご計画を無神経とお思いになるのとは少し違う印象を受けました。

    ユーザーID:7740017897

  • ぬいぐるみ計画は心の叫びの表れではないか、と思ったのです。

    見てらっしゃらないかもしれませんが、再び憶測失礼します。
    「体重ぬいぐるみ」に驚きつつ、無神経というのも違うと感じましたので。むしろ神経があるからではないでしょうか。

    前のレスのような想像でトピ主さんは寂しさを抱え、お母様に訴えたくても気を遣ってできず、という神経です。
    そしてそれが式当日のプレゼントという屈折した形になったのかと考えました。

    お母様にそのようなぬいぐるみを贈ったら、一般論でいえば残念ながら悲しみを増幅させるでしょう。

    しかし、お母様には子供は複数ですが、トピ主さんにとっては母親は一人です。亡くなった姉を交えずその時々の自分だけを見てほしいと思うのも当然です。

    …このようにいうと必ず飛び込んでくる「自分には親さえいない。育ててもらったのに贅沢いうな」や、「自分には産みと育ての親がいた」などトピ外の事情はここでは脇に置いておきます。

    アドバイスでなくてごめんなさい。

    ユーザーID:7740017897

  • それは嫁ぎゆく娘にわざわざ入ってきて欲しくない心の領域です。

    もし私がお母様の立場で、
    無事に育てあげ嫁いでいく娘からそんなことされたら
    なんだかちょっと怖いし・・なぜ?と思ってしまうでしょう。
    ただでさえ娘が巣立って行った寂しい部屋で、その2体のテディベアとどう向かい合えというのでしょう?テディベアは嫁いでいく娘の分だけで充分です。私もある事情で結婚前の実家家族がらみの思い出したくない嫌な夢をみてしまうことが時々あって、それは何十年も続いています。

    でもこれはもう私の脳に刻みこまれた記憶ですから仕方がないです。誰かにこれを消すことを手伝ってほしいとは思いません。ましてや娘に何かしてほしいなんて全くもって考えたこともないです。娘の生まれる前のことで娘にはまったく無関係です。こればかりは医者にも神様にも仏様にも、どうにかしてほしいとは思いません。脳に刻まれた記憶は私の生きてきた歴史の一部でもあるから・・・。

    娘にはそんなこと(親の辛い過去など思い遣っていらないし)そんなことよりもいつか親が先に逝ったときに悲しみが少しでも和らぐよう娘自身のニューファミリーを早く築いて幸せな居場所を確保してほしいです。それが親からの愛娘への最大の願いです。

    ユーザーID:7881769289

  • 可愛いクマちゃんに形は変えても・・。

    トピ主さんは死産した友人にその子だと思って抱いてあげてねと
    その体重の物言わぬ赤ちゃん人形をプレゼントしてしまうような人なのでしょうか?もらった人はその物言わぬ人形と日々どう向かい合えばいいのでしょうか?人の形をした人形ほどリアルではない可愛いクマちゃんに形は変えても、今お母様になさろうとしていることはそれと同じです。
    結婚Highで頭の中が可愛いクマちゃんとかイチゴとかハートとかお星様が乱舞するシャングリア状態になっているのでは?冷静になってくださいね。怖すぎます。

    ユーザーID:2321240569

  • 医療ミス

    お姉様を亡くされた理由が、医療ミスって
    どういうことなのでしょう。

    もともと容態が悪いから別室に治療のため移されたためで、
    結果お亡くなりになったからといって、
    医療ミスというのは、昨今の医療情勢を考えて
    おかしいのではないでしょうか?

    もう少し物事の表現の仕方を勉強されてはいかがですか?

    ユーザーID:3279351294

レス求!トピ一覧