勘がするどい、敏感な息子について

レス7
(トピ主3
お気に入り10

妊娠・出産・育児

たいこ

2歳2ヶ月になる息子がいます。勘がするどい、というか敏感、というか、どんなママでも日常茶飯事になっているようなイライラ(お茶をこぼされたとか)をできるだけ顔に出さないようにしていても、私の様子を見て泣きそうになりながら「ぼくのおかあさん・・・」と言ったり、「ごめんね、おかあさん」と言ったりします。今まで一度も声を荒げて叱ったりしたことはないし、普段は何の屈託もなく甘えてきます。息子の反応を見て、この子がなぜこんなに不安そうにしているのか、私はどうすればよかったのか、これからどんな子になるのか心配になります。教えてください。

ユーザーID:1420438468

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 優しく抱きしめてあげて

    子どもは皆、ひとりひとり個性が異なります。たいこさんのお子さんが敏感なのは、それはそれで彼の個性なのだと思います。

    私からすれば、たいこさんのお子さんはとてもいじらしくて、読んでるこちらが涙が出そうになります。

    「どうして?」と思う時もあるかもしれませんが、そんな時は、ただただ優しく抱きしめてあげてください。「あなたが大切だよ」「あなたが好きだよ」。そうやって、お子さんを受け入れてあげてください。

    私自身、ほんとうは子どもの頃に、そんなふうに受け入れて欲しかった。
    自分のこどものことは、たくさん抱きしめたつもりですが、あっという間に大きくなっちゃったなぁ。二十をこえた今でも、時々抱っこしたりします。

    心配いりませんよ、大丈夫です 

    ユーザーID:2492502329

  • トピ主です。

    ありがとうございます。にゃら218さんの「心配いりませんよ、大丈夫」の一言にとても救われました。とは言え、息子が生まれて今までの毎日がとても悔やまれます。もっとできることがあったのでは?と。でも悔やんでばかりいても始まらないですよね!今までの分を取り戻すつもりで、たくさん抱きしめてあげようと思います。本当にありがとうございました。

    ユーザーID:1420438468

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • お子さんとの時間を大切になさってくださいね

    たいこさんの気持ちが少し軽くなったようでよかったです。
    「もっとできることがあったのでは」と思うのは、子どもを育ててきた人の多くが思うことだと思います。
    でもお子さんはまだ2才、まだまだこれからですよ!時間はいくらでもあります。

    「タイムマシンに乗って、小さかった頃の子どもたちにもう一度会いたい」。
    こんなことを言った男性がいました。これを聞いた時、私は子育て真っ最中で、意味が全くわかりませんでした。
    夫とふたりで、「何でだろうね?」と言ったのを今でも覚えています。

    子どもが大きくなって、その意味がわかりました。
    本人たちは成長して、相変わらず一緒に暮らしている。
    でも、私たちを頼り切って「おかあさんだいすき」と言っていた、小さかった頃のあの子たちはもういない。彼らにもう一度会いたくて、写真を何度も見る、そんな頃がありました。なぜか涙が出てきてしかたありませんでした。

    「時間はいくらでもあります」と言っておきながら、矛盾しますが。
    子育てしている期間は、過ぎてしまえばあっという間です。
    たいこさん、どうぞお子さんとの時間を大切になさってくださいね。

    ユーザーID:2492502329

  • 大切にします。

    にゃら218さんの言葉には癒しのパワーがあるのでしょうか?前回も今回も、読みながらひとしきり泣いて、その後優しい気持ちになれるんです。主人に「大丈夫、君は良くやってるよ。」と言われても納得できないでいるのですが・・・。思えば、こんなに泣いたのは久しぶりかもしれません。そんな温かさで息子を包んであげたい。これからの時間を大切にします。本当にありがとうございます。

    ユーザーID:1420438468

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • うちの息子と似ています。

    あまりに我が息子と似ていたので、ついレスしてしまいました。現在5歳で年長さん、3歳の妹がいます。小さい頃からトピ主さんの息子さんのような感じでした。良い所は、すごく人の気持ちを考えて、お友達にも妹にも優しくて、ママ大好きなところ。でも競争は苦手で、男の子にしては軟弱です。

    今でも怒られそうになると「ごめんなさいごめんなさいごめんなさい・・・」と言ってまずものすごく謝るので、私も怒るときは追い詰めすぎないように気をつけています(でもイラッとして爆発してしまうこともありますが。。)幼稚園では大人しいなりに、似たようなお友達と仲良くしている様で楽しく通っています。ちなみに、妹は全くこのタイプではなく兄と比べるとかなり図太いです。お兄ちゃんは妹が怒られるのも嫌で、妹が何か悪さをすると「はやくママに謝って!!」とか「●ちゃんはわざとやったんじゃないんだよ!」などと言って妹をかばいます。

    きっと優しいいいお子さんになると思いますよ。

    ユーザーID:3820620658

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 取り越し苦労かもしれませんが

    病気でもないですし、欠陥でもないことを前置きします。
    HSP(Highly Senstive Person)という定義に入る人が確実に存在します。
    自己顕示欲や外向的欲望があまり高くなく物音や人の心に敏感です。
    ちょっとした刺激が乳児、幼児の場合にパニックを起こしやすいです。
    また、親御さんが同じタイプでない場合、「育てにくい子」と扱われて成長した場合に情緒不安定、社会不適応になってしまう場合があります。
    たいこさんのお子様がこのHSPというグループに所属するのかどうかはわかりませんが、親としての心構えなどが書いてある書物があります。
    参考までに一読なさってみてはいかがでしょうか。
    HSPの方たちは思いやりがある上に中立的な視点を持つことができるので社会の中で良きアドバイザー、誘導者となるべき人だそうです。

    ユーザーID:5610805153

  • ありがとうございます。

    tomuさん、ACさん、ありがとうございます。私が家事の手を抜き、ゆったり、のんびりすることで息子の表情や表現が変わってきた?ような気がしています。HSPの可能性も考慮しつつ、息子の「個性」が良い方向に成長していくよう、見守りたいと思います。ありがとうございました。

    ユーザーID:1420438468

  • トピ主のコメント(3件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧