• ホーム
  • ひと
  • 両親との確執、心が折れないように励ましてください。

両親との確執、心が折れないように励ましてください。

レス20
(トピ主6
お気に入り70

家族・友人・人間関係

ずんだ餅

ずんだ餅と申します。
以前、こちらのトピックでお世話になりました。
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/1214/216778.htm
あのあと、行ったり戻ったりしながらも前向きに進んでいたところ、
先週より両親から私の携帯に連絡が入るようになりました。

留守電の内容を聞いてみると、
「従姉が結婚するので、私の結婚の時にいくらご祝儀をもらったか教えろ(命令形)」
とのことでした。
ご祝儀については結婚後にリストを渡したので、
敢えて連絡することもないと思い、無視していました。

ところがあまりに電話が鳴るので、メールアドレスを変更し、
携帯の電源は切っておくことにしました。
両親がご祝儀の話しを口実にして私にあれこれ言うであろう事は明らかだったので、
話しをするのは避けたかったのです。

するとしびれを切らしたらしく、夫の実家に
「夫さんに(私の実家宛に)電話をするように伝えてください」
と母が電話を入れたことが分かりました。
夫の両親は「ハイハイ」と無難に対応をしてくれ、
夫は「お前に話さずに電話することは出来ないから」
と先に私に話しをしてくれました。

私は義理の両親に迷惑を掛けたお詫びの電話を入れ、
ご祝儀リストをプリントアウトし、手紙を書きました。

「リストは差し上げます。
 私は夫さんと仲良く暮らしています。
 私のことで夫実家に連絡を入れないでください。
 もう話すことはありません。私のことは放っておいてください」
という内容です。

昨夜、こっそり実家のポストに投函してきました。
消印から現住所がばれるのが怖かったのと、
封筒の宛名さえ書くのが嫌だったからです。

※続きます※

ユーザーID:3403772929

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 続き(トピ主です)

    ※続きです※

    今朝ほど、手紙を見た父から電話が入りました。
    留守電には「恩知らずの無礼者」と私をののしる言葉が入っていました。

    未だに自分は礼を尽くされてしかるべき人間だと信じて疑わない態度に
    疑問を感じます。
    どこまでいっても自分たちに落ち度はなく、反省する必要がなく、
    悪いのは親を大切にしない娘。
    としか思えない彼らに哀れみすら覚えます。
    無駄に60年以上も過ごしてきたものだと呆れています。

    これで最後だ。と思いはするものの、動悸がして、息切れがします。
    心が乱れて手足に力が入りません。
    これで良かったのだろうか、両親を断ち切るためにもっといい方法はなかったのかと
    絶え間なく後悔しています。

    でも家族を守るために、娘に対して同じ過ちを繰り返さないために、
    どうしてもこのことを乗り越えたいです。

    どうか、小町の皆様、心が折れそうな私に励ましの言葉をお願いします。

    ユーザーID:3403772929

  • 大丈夫

    お父さんの録音は消去されましたよね。
    消去なさったらそれで終わりです。きれいさっぱり消去されたんです。

    私は現在も実母からまるで嫁いびりのようなことをされ続けていますから、ねじ曲がった性格の親をもった身がどれほどのものかよくわかります。
    私の場合、父は大変良い人なので、完全に実家を断ち切ることはできないんです。

    御自分がなさったことに後めたさを感じることはないんですよ。
    御主人とその御両親を大切にして、今回のことを必要以上に反芻なさらず、これ以上思い悩むことはおやめになってくださいね。

    ユーザーID:9983443387

  • 前回のトピも拝見しました

    ずんだ餅さま。
    前回立てられたトピ、拝見しました。

    私も同じく実母との関係に悩んでいます。
    ずんだ餅さまの娘さんの絵本のエピソードに涙がとまりません。

    私もトピをたてています。
    トピアドレスを張ってよいかわからないので張りませんでした。
    『仲違いしたまま実親が亡くなってしまったら…』
    というタイトルです。

    ずんだ餅さまの前トピを読んで、今色々な感情がぐじゃぐじゃでずんだ餅さまへのエールおくれませんでしたが、レスだけはつけさせていただきました。
    何でこんなにたくさんの(元)子どもたちが彷徨っているのかな?悲しいです。
    でも、一人じゃないってことが逆に救いかもしれません。

    また落ち着いたら来ますね。
    ずんだ餅さまもひとりじゃありませんよ。

    ユーザーID:9134513456

  • 血は水よりも濃し

    果たして,トピ主さん生んで下さったご両親に対してトピ主さんが取っている態度はよいものなのでしょうか?トピ主さんのお子さんに,いまのトピ主さんの姿を胸を張って見せることが出来ますか?

    ユーザーID:9310199744

  • 横レス…、そしてトピ主さま。

    リロエビメパさま>
    失礼ですが、以前のトピ主様がたてたトピは
    読まれたのでしょうか。
    貴方のように正論を言われることが、何より辛いです。
    なぜ、自分は他の人のように両親を敬えないのか、と。
    よくよく読まれた上で書かれたことなら、
    これほどにひどい言葉はありません。

    トピ主様、初めまして。
    私も現在実の両親との接触を絶っています。
    お辛かったですね。
    そして、本当にこれで良いのか、と悩まれるお気持ちも
    よく、わかります。
    でも、まずはご自分の心が落ち着かれてから考えませんか。
    両親は私に命を与えてくれましたが、
    その一事によって、精神的に追い詰めて良い
    ことになるとは、とても思えません。

    大丈夫です、貴方には幸いなことに
    理解してくださるご主人や、そのご家族がいる。
    そして、貴方もご両親がいないと生きていけない幼児ではない。
    貴方の人生を、貴方の意思で歩いていく権利があります。
    お互いに前を向いて歩いていけるよう、がんばりましょう!

    ユーザーID:8070616400

  • レスをありがとうございます。

    こんばんは。トピ主です。
    るなるな様の書き込みまで拝見しました。

    皆様、レスをありがとうございます。
    それぞれのお辛い体験を交えてレスをつけてくださり、
    「私も一人じゃない」と思えました。
    娘のことで涙を流してくださった方までいらっしゃるなんて・・・。
    昨日よりはずいぶん落ち着けたようです。

    あの留守電は1回聞いただけで即消去しました。
    着信履歴を消して、父の携帯を着信拒否にしました。
    今は「恩知らずの無礼者」と私のことをののしって、
    父は少しは楽になったかな?少しは気が済んだかな?とか考えています。

    ※続きます※

    ユーザーID:3403772929

  • レスをありがとうございます 2


    両親は姉と折り合いが悪く、いつも大げんかをしていました。
    当時「お父さんとお母さんに逆らうお姉ちゃんが悪い」と思っていましたが、
    今になって思うと怒鳴られても叩かれても出て行けと言われても、
    自分の意志を貫こうとした姉の姿が健気で泣けてきます。
    当時の姉は10代でしたから、今の私(30代前半)の方がずいぶん大人です。

    私には両親に逆らうことは思いつかなかった。
    「お前には無理だ」「そんなことはできない」「バカバカしい」と言われる度に
    私の夢も希望も摘み取られていることに気付かなかった。
    最近になってたまにあの時の姉の気持ちに寄り添えなかったことを後悔しています。

    「本当にしたかったら親からどんなに反対されてもするはず」
    と母は口癖のように言っていました。
    そして後から「お母さんが反対したじゃない」と、それを責めると
    「お母さんが反対したせいにしないで。自分がしなかっただけでしょ」とも。
    (「お母さんはそんなこと言ってません」ともよく言ってました、そういえば)

    ※続きます※

    ユーザーID:3403772929

  • レスをありがとうございます 3


    確かに母の言うことは筋が通っています。
    しかし「親の言うことは絶対であり、逆らうことは許されない」
    「お姉ちゃんみたいに親に反抗するのは親不孝」とすり込まれた私にとって、
    「お母さんが反対するから」「お父さんがダメって言ったから」というのは、
    希望や夢を諦めるに十分な理由だったんです。

    「お母さんはあなたが本当にしたいことなら応援したはず」とも言いますが、
    明らかに「本当にしたかったら親からどんなに反対されてもするはず」という言葉を
    自分の都合のいいように解釈して、言葉の響きの良さに酔っているだけとしか思えません。

    こういう両親のおかしさや矛盾に気付いたのが
    大学を卒業して働き始めた時だったというのが悔やまれます。
    上司や先輩が大人として敬意を持って接してくれて初めて分かったのです。
    「私は両親に正当に扱われていない」と。

    もちろん夫と結婚して娘を授かったことに後悔は全くありませんが、
    「もう少し早く気付いていれば違う生き方もあったかも知れない」
    と思わずにいられません。

    だからこそ、今後は彼らに振り回されない生き方をしたいのです。

    ユーザーID:3403772929

  • るなるな様,親はもう用済みなのですね

    > 貴方もご両親がいないと生きていけない幼児ではない。

    るなるなさんやトピ主さんが,幼い頃,夜中も眠い目をこすってご両親はミルクを飲ませてくれたことでしょう.その時分は,親がいないと生きていけない弱い存在だった,でも,今はもう自分で生きていける,親は用済みなのですね.

    ユーザーID:9310199744

  • 自分を大事に

    トピ主様 体調どうですか
    心の痛みは本当につらくて苦しいですよね。
    実の親に対して絶縁をしなければいけないつらさ。
    できればそんなことしたくなかったと思います。
    でも自分を生きるためにどうしてもしなければいけないことだと思います。

    私はまだ自分を生ききれてはいません。親とも会いたくないのですが会って話を聞いてあげています。とっても苦しいです。
    自分の気持ちをぶつけられたらどんなにいいだろうと思います。

    トピ主様は自分のための人生を歩みだせたんです。いいんです。
    私達は親のために生きているんじゃないんですから。

    ユーザーID:7698929323

  • 再確認するのも、辛いよね

    今回のお父様の対応は、今までを考えると妥当だったと思ってはどうでしょうか。
    「(義理の方に)電話して悪かった」なんて言う性格じゃないでしょ?どー考えても。
    「そうか娘も苦しんでいたのか、謝らなければ」なんて、思う余地の無い人達ですよ。

    でも、それでも、親。
    親を慕う子の気持ちは、どうしても捨て切れませんよね。そして、ヒドイ親だと再確認する度に、傷付いてしまうのです。

    それでも、振り返らず、前に進むしか有りません。
    まずは、夫や子供を大切にし、幸せだ〜と思える事。それが大切です。
    過去は変えられませんが、未来は全部自分のものなのです。
    どんなに闇が迫ってきても、光を見失ってはいけません。
    今日明日に吹っ切れるものではないですが、トピ主さんの3投稿を見て、諦めないで欲しいと思いました。

    私は、母が毒親です。
    私も、たまに挫けそうになりますが、お互い、頑張りましょう!

    >リロエビメパ さま

    負の連鎖を断ち切るというのも、大切な姿勢だと思いますよ。
    子は親を良くみています。母親を苦しめる祖父母を嫌いになるでしょう。
    負の連鎖が続いてしまいます。

    ユーザーID:3884791075

  • お母様のおっしゃる通りでは

    >「お母さんが反対したせいにしないで。自分がしなかっただけでしょ」

    まったくもって,その通りではないでしょうか?

    >今後は彼らに振り回されない生き方をしたいのです。

    トピ主さんは,血の繋がった親兄弟を「彼ら」と呼ぶのですね.

    ユーザーID:9310199744

  • 横ですが、リロエビメパ様

    せっかくトピ主さんが前を向いて歩いて行こうとしているのに、
    ここで足を折られちゃかないませんから出てきました。

    あなたは赤ん坊にミルクを与えるたびに、「一人じゃ栄養も摂れないんだからミルクを与えてやった、感謝しなさい」、おむつを換えるたびに、「下の始末も出来ないんだから世話してやった、いつかこの恩を返してもらう」と言い続けますか?

    あなたには、トピ主さんの親とまったく同じ匂いしか感じませんよ。

    「この子が泣き止まなかったから悪い、わたしは悪くない」と、小さな子供を殴り殺す親と、持っている理屈が変わりません。
    「親になった以上、家の中では子供に対して事の善悪以前に親が絶対的に正しく、何をやっても敬われるべき」と考えてる時点で、それは人間として果てしない間違いです。

    トピ主さん、あなたのお気持ちは本当によくわかります。
    だから決して「常識の皮を被った犯罪者」に惑わされないで、どうか心を強く持ってくださいね。

    家の中だろうが外だろうが、子供相手だろうが、人の人生をふみにじったらそれは犯罪行為と一緒です。それを礼賛するのも、まったく同罪です。

    ユーザーID:4824925473

  • 横です。

    >リロエビメパ さま

    むき出しの正論ばかりおっしゃらないでください。
    「幼い頃,夜中も眠い目をこすってご両親はミルクを飲ませてくれたことでしょう.その時分は,親がいないと生きていけない弱い存在だった,」
    当然ですが、「親がいないと生きていけない弱い存在」である子供をきちんと育てないと、罪になります。
    親が子を育てることの大変さを言うのなら、それを理由に平気で子供の心を傷つけ、人生を踏みにじる親の罪にも気づいてください。

    それと、
    「でも,今はもう自分で生きていける,親は用済みなのですね.」などというひどい言葉を、軽々しく使うリロエビメパ さま。
    自覚も反省もなくトピ主さまを一方的に罵倒するばかりのトピ主さんの親御さんと同じことを、あなたもトピ主さんになさっておられるのに気づいてください。

    リロエビメパ さまの親御さまがどのような子育てをなさったか存じませんが、少なくとも子供の心の大切さを知らせただけでも、トピ主さんの親御さんの方がトピ主さんをマトモに育てたかと思われます。

    そういう意味でトピ主さまを非難し続けなさってるのですか? 不毛すぎます。

    ユーザーID:4171306992

  • nano様

    > 「この子が泣き止まなかったから悪い、わたしは悪くない」と、小さな子供を殴り殺す親と、持っている理屈が変わりません。

    > 「常識の皮を被った犯罪者」

    nanoさんのおっしゃることがよく分かりません.たしかに子供(というか人)を殴り殺せば犯罪者です.ですが,トピ主さんのご両親は,トピ主さんを殺そうとなんかしていませんよ.nanoさんは,是が非でもトピ主さんのご両親を犯罪者に仕立て上げたいようですね.

    ユーザーID:9310199744

  • トピ主です。

    こんばんは。トピ主です。
    皆さん、おつきあいいただいてありがとうございます。
    皆さんの書き込みを拝見して、一言一言に勇気づけられました。
    ずいぶん元気になり、体調も持ち直しました。

    やはり、父は死んでも変わらないだろうと再認識しました。
    そしてこうして彼らと交わらずにいることが私や家族の人生に必要なことだと思えました。

    「親と絶縁」なんて誰もが理解できることではありませんから、
    あれこれ言われることも多いものです。
    リロエビメパ様のおっしゃることのほうが多数派の意見でしょう。

    私は「親と絶縁なんて信じられない」と思えるのは幸せなことだと思います。
    親子という縁に恵まれたことに感謝して、大切していきたいと思えるなんて、
    とても幸せなことです。

    ※続きます※

    ユーザーID:3403772929

  • トピ主です 2

    ※続きです※

    私も彼らとはそういう縁で繋がっているものと思っていました。
    けれど、その縁を失ってしまったことで(まあ、自ら捨てたのですが)、
    誰もがそういう縁に恵まれるわけではないのだということを体感しました。

    だからこそ、夫との間に授かった娘の命と人生を尊びたいと強く願っています。
    家族として生かされている縁にあぐらをかくことなく、
    日々、家族でいるための努力を積み重ねていきたいです。

    今回、たかが数本の電話で足下をすくわれそうになりましたが、
    皆様のおかげで何とかまた立ち上がれそうです。
    大切な大切な家族を守れたことがうれしいです。

    ユーザーID:3403772929

  • 名指しされておりますので…。

    リロエビメパさま。
    貴方はきっと、ご両親のことを尊敬し、決して見捨てず、
    最大限の努力で親の恩に報いる方なのですね。
    とてもご立派です。そして、素直にうらやましく思います。

    本来、親に感謝し、自分ができる精一杯で報いたい、
    そう思う関係であるべきなのが親子だと、私も思います。
    ですが、そう思えない経緯をここに書き連ねなければ、
    貴方にはお分かりいただけないのでしょう。
    それはとても幸せなことですね。

    どうかこれ以上貴方の立派な正論を
    書くのはおやめいただけないでしょうか。
    世間一般の方の感覚は、痛いほど理解しております。
    トピ主様も、その「正論」と自分の置かれた状況に
    悩み、苦しんでおられます。

    「正論」だけでは無い親子関係があると、
    ご理解いただき、その手を止めていただけないでしょうか。
    どうか、お願いいたします。

    トピ主様。
    貴方のご家族を守るのは、貴方です。
    私も、常にそう自分に言い聞かせております。
    辛い思いをしたぶん、大切なものに気づけた
    部分もあると思うのです。
    …がんばりましょうね!

    ユーザーID:8070616400

  • ゆっくりで、いいと思います

    トピ主様、初めまして。
    大変辛い思いをされましたね。

    同じような状況でしたので、お返事させていただきました。
    私は、父親と絶縁状態です。
    精神的虐待、肉体的暴力を受けてきました。

    自分に理不尽なことをする人は、たとえ親であっても
    距離をおいてよいと思います。
    心を殺してまで、血の繋がりを大切にして何になるのでしょう?
    それで、トピ主様や、娘さんが幸せになるのでしょうか?
    一番大事なのはトピ主様の気持だと思います。

    ご両親と関わらないでいることが、今トピ主様とご家族に必要なことだと
    思われるのでしたら、それで良いと思いますよ!
    誰がなんといおうと、苦しみはトピ主様にしか分からないのです。
    ご自身の決定に自信をもってくださいね!

    ただ、親も一人の人間です。
    平均的な親なら示すであろう愛情や、やさしさが足りない場合もありますよね。
    ありのままのご両親を受け入れることも大事だと思います。
    他人は変えられないので、自分が変わるしかないですよね。
    親に何も期待しない自分に。

    お互い、ゆっくり前に進みましょうね。

    ユーザーID:3891916772

  • 一緒に乗り越えましょう!

    トピ主さま。はじめまして。30代既婚女性、1歳と4歳の2人の娘のいるものです。実は私も両親との確執で、悩み、トピを立て、皆様に話しをきいてもらおうか・と思っていたところ、こちらのトピを見つけました。同じ悩みを持ち、苦しい思いをしている人がいることを知り、”わたしだけじゃないんだ!”と気持ちがすごく楽になりました。私の両親も”育ててもらったくせに、親に向かってナマイキな事を!””こどものくせに””あんなに(教育費のことをいっている)してやったのに”こどもは親に頭をさげろ”など・・封建主義で話にならない人達で、仕方なく距離をおいています。転居先の連絡先もしらせていません。娘達に”私もお友達みたいに、じじばあばに会いたいな・”と言われるたびに、つらいのですが、仕方ないですよね。両親と仲のよい友人を羨ましく思ったり、街で仲のよさそうな母娘+孫を見ると、目で追っていたり・・両親とこのような関係になってしまった自分が、情けなく、惨めで、恥ずかしく思っていましたが・・年老いた両親の考えを変えることはできませんし、反面教師で、自分が求めていた母親になれるよう、一緒に前に進みましょう!CHANGE!

    ユーザーID:4217091832

レス求!トピ一覧