フランス人との結婚

レス37
(トピ主4
お気に入り91

恋愛・結婚・離婚

mimi

26才の姪が日本に来ている29才位のフランス人男性と交際しています。もうすぐ彼が帰国するのでフランスに行って結婚したいと私の姉に言い姉は大反対です。私はフランス語ができますが、遠くに住んでいるため彼に会ったことはないです。

ただ、仕事で来日しているのではないので(たぶん観光)フランスに戻ってもいちから仕事探しは難しく思えます。聞いたことのある大学出でしたがどの学位かは知りませんし、最近では大卒は就職がなくて、グランゼコールじゃなければ駄目、階層化社会になってきていると聞いたことがあります。

姪は高卒で英語も全く話せません。彼についていって結婚してもあまり良い生活が待っていないと思い私も大反対です。先日フランス本国のニュースをネットで見たら経済危機の話が多かったので、無職の青年(聞いた話から推定するとフランスにいた時も正社員の経験はなく、たぶんstageの繰り返し?

1ヶ月働いたとか3ヶ月、1年ということを話していたようです)彼は本当は日本で職探ししたかったけど、どこもなかったので帰国予定、でも姪とは離れたくないという感じです。

もし姪がついていくなら地方都市になります。私は、姪はまだ若くこれから日本人でもすてきな人に会える可能性があるので、彼についていくことは反対です。フランス事情にくわしい方で今のフランスの状況とこの結婚?についてのアドバイスをくださる方、よろしくおねがいします。

ユーザーID:0980722753

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数37

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お金があればやっていけます。

    フランスには詳しくありませんので言葉についてのみ。

    英語(フランス語も?)話せなくても問題ありません。働かないんでしょ?
    半年も語学学校に通えば、いやでも日常会話程度は話せるようになります。
    だから言葉は問題なし!

    生活に苦しくなったら別れて帰国すると思いますけど。

    ユーザーID:5291852329

  • ワーホリですね。多いんですよ近年こういうの

    こんにちは。

    私もフランス人と再婚組です。
    まわりにフランス好きが多いため、また、一度フランス人と東京で結婚していたことがある関係もあり、まわりに日仏カップルは多いです。

    これは個人の価値観かもしれませんが、私も経済基盤はとても大切と考えます。出来れば夫婦共働き、最低でも片方の基盤はしっかりしていること。これが基本と思っています。

    上記のような環境のため、東京での日仏カップルは多々見ていますが、数年前から日仏でワーキングホリデー協定が結ばれたことにより多くのフランス人がお遊びで1年間の機嫌で滞在しにきています。30歳までなので、普通なら仕事しているはずの人たちが一杯いますね。トピ主さんの姪御さんの彼氏もおそらくそうでしょう。
    日本と比べたら失業中でもなんとか暮らせてしまう貧乏人に優しい国ではあるようですが、それにしても、これから帰国して仕事探して・・・という状況での求婚は「いいかげんだな」と思います。

    彼の帰国に合わせて渡仏だなんて、たわごとです。彼の経済状況が整うまで遠距離恋愛すればいいのです。

    まだまだ言いたいことはありますが字数が尽きました。

    ユーザーID:4009993787

  • 恋してる人に何を言っても無駄。

    どんなに苦しい生活だって、私達二人なら乗り越えられるわ!
    パンの耳かじってたって幸せなの!

    そんな感じじゃないですか?
    ご家族ご親戚のご心配は手に取るように分かりますが、
    きっと何を言っても無駄でしょう。

    もしここでその結婚をやめさせることが出来たとしても、
    思い出は美しく美しく、ずーっと引きずってしまうでしょう。
    「あぁ、本当は私は今頃おフランスで、青い眼の素敵な彼と、フランスパンを食べて暮らしていたのに、なによ日本の男なんて」と。
    どうしようもないと思います。
    アドバイスになってなくてすみません。

    ユーザーID:7955697681

  • もう大人ですので

    外国人から見ると、日本人女性はおとなしくて、甲斐甲斐しく男性や義親に尽くすイメージがありますからね。

    ご存知の通り、フランスの格差社会は日本の比じゃなく、就労環境は非常に厳しいですので、フランス人男性からすれば、日本人女性なら無職でも文句を言わず、耐えてくれると思っているのでしょう。まあ、姪御さんがよければいいのじゃないですか。

    ユーザーID:7502676138

  • 苦労することは不幸ですか

    2人は離れたくないんですよね。いいじゃないですか。

    塞翁が馬と言う故事がありますが人生の幸・不幸は予測しがたく、幸運も喜ぶに足らず、不幸もまた悲しむにあたらないという意味です。

    私の友人で10歳下のオーストラリア人(学生)と一緒に住む予定の人がいます。苦労は目に見えているけどそれを楽しむと言っています。

    姪の方は不安を訴えておられますか。行く気満々なら私は応援したいです。

    わくわくした気持ちでやる時は結構物事はうまく回っていくので。

    フランスへ行って将来的にもし別々の人生を歩まなければならなくなっても、それまでの経験はこれからの人生にいかされるんじゃないですか。

    ユーザーID:7304222177

  • 受け売りですが

    まず、私はフランスに行った事がありません。

    親友がフランス人の夫を持ち、フランス在住です。
    彼女はフランスに何度も旅行し、フランス語の勉強もし、留学予定の時、日本で知り合ったフランス人の彼の好意でホームステイ、その後結婚に至りました。お義母さんも親日家。

    そんな恵まれた状況でも、日本移住計画を立ててます。
    理由は
    言葉のストレス・利便性・気候などなど。
    病院は予約制でなかなか予約が取れず悪化する、留学友達も最初は良くても、鬱になって帰国する人が多々ありだそうです。若者の失業者も多いらしいです。

    あと確か、あちらでの国際結婚はフランスから外に出て、戻ってから2年は結婚できないとか言ってたような・・・同棲ビザもあるみたいです。

    以上、親友からの受け売りですが参考にしてください。

    ユーザーID:5436530849

  • 受け売り 続き

    ちなみに彼女は容姿端麗、頭脳明晰、日本にいる時も自立していて最大級に尊敬している親友です。現在もフランス語の勉強をしながら夫の自営業を手伝っています。不況で厳しいと言ってます。

    あと、顔もスタイルもアジア系からかけはなれてますが、差別を受ける事もあるそうです。

    年齢は私も彼女も40代前半です。

    ユーザーID:5436530849

  • 一般論で物申します。

    そのフランス人が無査証での観光で入国しているのならば3ヵ月の滞在期間。
    姪っ子さんも滞在期限が迫っているので単に焦られているのだと思いますが、
    フランス人のPACSを含めた結婚観や離婚の現状を知るべきかも知れません。

    それ以上に今に始まった話ではないですが欧州の二極化は半端ではないです。
    そして出身校で今後の人生が殆ど決まってしまうとも言えるかと思います。
    さらに言えば人種での差別や今の経済状況も就職に影響しますね。

    しかし、ここで色々な論議をしても最終結論に至るとは思いません。
    まずは1人で帰ってもらい、仕事を探せと言う事になりますかね。
    それがフランス人が見る彼氏さんへの正当な評価で、今後の将来性です。

    結局は、仕事が見つかり、数ヶ月から1年程度働き続けなければ、
    現実的な金銭問題に直面するでしょう。甥っ子さんが向こうで
    働けるわけでもないので、簡単に破綻する家庭となります。

    そのうち遊びでフランスに行って様子を見れば良いのではないでしょうか?
    地方都市、実際の生活や環境を見れば一生住むべき場所かが分かります。

    ユーザーID:0062917269

  • 条件つけたら?

    今お互いに恋に落ちちゃって燃え上がっているのなら、
    何を言っても無駄だと思います。
    それに、この段階では、本物のカップルか、一時的なものかは
    わからないですよね。

    渡仏については、とりあえず条件つけてはいかがですか。
    彼が仕事に就いて経済的に落ち着くまで、遠距離恋愛。
    彼女のほうは、すぐには現地で働けないのだから、彼が落ち着くまでは、
    日本でお金を貯めて、フランス語の勉強をする。金銭的援助はしない。
    それ相当の準備期間を我慢できないで、熱くなった頭だけで彼をおいかけて
    いっても、いいことはひとつもないと思います。
    彼女ももう26歳なら、そういうい現実的な部分にも目を向けられるでしょう。

    それはそうと、彼が仏人なら、帰国にあわせて彼女を連れて帰って、
    すぐに結婚なんて考えてないとおもいます。高給取りになれそうもない
    一般庶民ならなおさら、パートナーになる相手には、経済的に自立する
    ことを望むと思います。彼女がこのまま渡仏しても、彼が養わなきゃなら
    ないでしょう。それに、最初は結婚ではなく、同棲だと思いますけどね。

    そもそも、結婚したいというのは2人の意思なのでしょうかね?

    ユーザーID:4189235134

  • 姪御さんのビザはもらえそうですか?

    観光で行って、向こうで結婚、ということをお考えなのでしょうか?
    観光ビザだと3ヶ月以上の滞在は違法滞在になってしまうのではないでしょうか。
    また日本でビザをもらって行っても、普通は6ヶ月以上の滞在はできません。
    フランスに渡ってから滞在許可証を取得する必要があります。
    滞在許可証取得には日本でビザをもらう必要がありますが、学生用以外はかなり条件が難しいはずです。
    さらに、フランスで結婚するにも、すぐに許可が出るか難しい状況ではないですか?

    職種によっては、グランゼコールを出ても、すぐに職が見つからないようです。
    彼の専攻分野、希望する職種などによっては、一年以上職探しにかかる可能性もあると思いますが。
    彼が大学卒業後、正社員になれなかったのは、普通です。
    ほとんどの人がstageを繰り返し、それからやっと正規雇用にありつく状況なので、それに関しては普通なのですが、彼の専攻分野とか希望の職種を聞き出し、将来の展望を聞いてみる必要があるのではないでしょうか。
    こちらでは夫婦共働きが普通で、働かないと将来年金問題などで恐ろしいことになると思いますが、姪御さんはどうするつもりなのでしょう?

    ユーザーID:4278053130

  • 気が済むようにさせるのもいいかも

    フランス人と結婚している者ですが、mimiさんのお姉様が大反対する気持ち、よくわかります。

    定職のない仏人男性と日本人女性の同棲や結婚はゴロゴロしています。従順で金持ちの日本人女性は便利な存在ですから。女性の貯金や日本の実家からの経済支援に頼っているカップルも結構います。一方、女性の方も白人の彼とフランスに住む素敵な自分、というのに酔っている節があります。

    といっても恋に目がくらんだ姪御さんを止めることはできませんね。26歳ならワーキングホリデー・ビザで1年間フランスに滞在できますから、それを利用して(ただし人気が高いので選考が厳しいようです)気が済むように現地に行かせたらどうでしょうか。現地に行けば彼よりずっと素敵で生活力のある男性が沢山いることに気が付いて目が覚めるかもしれません。海外で暮らすストレスや孤独感と、それをサポートしきれない男性のふがいなさに愛想が尽きるかもしれません。

    でも姪御さんの将来を考え、現地滞在中の正式な結婚(メリットは合法的に永住できる)と妊娠は厳禁したほうがいいです。現地ではピルが普及していますからそれを処方してもらうことを条件に。

    ユーザーID:0752457482

  • トピ主です

    レス、ありがとうございます。バカンストラバイユだとかなのでたぶんsayuriさんの推測通り、ワーホリなのでしょう。stageを繰り返すというのは初耳でした。数多くstageすれば正社員になれるのですか?最初は反対していましたが、だんだん気持ちが変わってきました。日本にいればもっとすてきな人(条件の良い)に出会えるかもと思っていましたが、姪自身の条件(高卒、派遣)もそれにふさわしいものでもないので、いっそ好きな人について行って駄目なら戻ってくればと思い始めました。まだ26才ですからね。姪自身もまだはっきりとは自分の気持ちを固めてはいないようでした。ただただ一緒の時間が楽しいのだとのことです。

    ユーザーID:0980722753

  • いいじゃないですか

    パリと違って地方はのどかで穏やかです。
    彼の家族や親戚、友人達のいる所に行くみたいですから、
    何とかなると思いますよ。
    これが行った事もない都市や町だったら心配でしょうが。
    所詮、なるようになる!です。
    実は彼の実家は裕福だったり、両親や親戚や知人のコネでよい職が見つかるかもしれません。
    パリと違い地方は人間同士の付き合いや助け合い、絆が強いですから、困っていれば誰かが助けてくれる。特に家族などがいれば心配ないですよ。
    地方出身で彼はちゃんと大学も出ているのだから、そうそう変な家族出身の人ではないでしょう。
    もし、行って、うまくいかなくてダメなら、
    それは相手が億万長者だからといっても同じです。うまくやっていけるかどうかですから。
    反対する理由が分かりません。人の恋路に反対して、彼女の将来を面倒見てあげられないのに、いい加減な反対はしないで下さい。見苦しいです。
    ぜひ、応援してあげて下さい。
    その結果は、結婚して結果が出たら、彼女と彼が決める事ですから。

    ユーザーID:2639273086

  • stageを繰り返して正社員に

    二度目です。前回のレスについて補足です。

    私の知人が、コンピューター+統計学関係の工学部でBac+5で、日本の修士レベルに当たるかと思いますが、卒業後すぐ正社員になれませんでした。
    その間、彼は三つか四つのstage、CDD(contrat a duree determinee、期限付雇用)をして、一年後、ようやくそれらの経験が認められ、正社員(CDI、無期限雇用)として採用されました。
    彼曰く、CDIの就職が決まった時期、同時に複数の採用通知があったそうです。
    フランスは一旦CDIで就職すると、雇用側はそう簡単に解雇できません。
    不況で雇用側は経験者を優遇するため、大学を出てある程度stageやCDDで経験を積まないとCDIになれない傾向がどんどん強まっているそうです。
    ただし、一旦認められれば私の知人のようにとんとん拍子に決まる可能性もあると思います。

    それとフランスの大学は一年単位での在籍、単位取得ができるので、バカロレア取得後何年分の単位をとったかで専門性がかなり違ってきます。Bac+1とか2では専門分野での就職は難しそうです。ご参考までに。

    ユーザーID:1417701107

  • 補足の補足です

    フランスの若者の雇用情勢に関しては、ド・ビルパン首相が退任するきっかけになった、「初期雇用契約」導入反対運動のときに話題になりました。
    ウィキペディアに簡単ですが初期雇用契約に関する記事がありますし、そこからリンクでフランス語のページにも、日本語のフランス外務省のページにも飛べます。

    それらを見ていただければお分かりのように、日本で若者の不安的な雇用形態が問題になっているように、stageやCDDを繰り返さないと正規雇用されないフランスの若者の雇用形態も、大きな社会問題になっています。
    ただ、それでもがんばって正規雇用を勝ち取る人も一方ではちゃんといます。
    問題は、そのフランス人の彼に、CDIを勝ち取る意志があるかどうかですね。

    ユーザーID:1417701107

  • フランス人の夫も同じ意見です・・・

    とにかく一度、フランスに住んでみるべきだと思います。もちろん旅行ではなく実際に生活してみるのです。ここでの生活は甘くないですよ〜。ちなみに私の夫は、グランゼコールを出て、しかも苗字に”ド”の付く貴族の出身です。

    ユーザーID:2336450056

  • レスします

    今は姪御さんに何を言っても無駄でしょう。
    フランス人男性に恋している自分に酔っているのですから・・・。

    海が好きさんやエビくんに同感です。
    何を言っても本人の意志が固いのなら、誰も止める権利はありません。
    しかし数ヶ月後に夢破れて帰国する覚悟が姪御さんにおありでしょうか?
    お付き合いしているフランス人男性は、結婚される意志がおありなのでしょうか? ただ単に結婚を餌に釣られているのではないかとあらぬ心配をしてしまいます。

    フランスでの現実は厳しいですよ。ましてやフランス語が達者でない姪御さんは、地方では孤立されてしまうでしょう。
    彼がいるだけで幸せ!などと言っていられなくなります。

    三十路さんがフランスの若者の雇用問題を詳しく述べられているように、現実は厳しいのです。

    取りあえず3か月の観光ビザで渡仏して、姪御さんに彼の現状を自分の目で確かめさせてみることです。

    ユーザーID:3095912604

  • 厳しそうですね

    在仏です。

    まずは就職の状況ですが、現在は特に厳しいと思います。職を選ばず最低賃金(日本円にして15万位)でOKならば何かあるかもしれませんが。工場・事務所閉鎖などはこちらでも頻繁です。ご心配されている通り、就業経験もなければ尚更就職は厳しいと思います。

    夫=就職?妻=専業主婦 の状態では、語学学校に通う余裕があるかどうか。食費は安く、福祉もありますので、多分最低賃金でも食べてはいけるし、選ばなければ住居もあると思います。言葉については、自分自身で独学&外に出て行く積極性があれば大丈夫かもしれません。

    今すぐ付いていくより、一度離れて彼は帰国し生活を安定させる。それからでも遅くないのではないでしょうか。住居を探すのもこちらでは時間がかかります。姪御さんはその間にこの結婚について良く考えると共に、語学も学ぶなど準備もできます。

    あと、フランスで結婚とありますが、ビザ取得にあたり提出書類がかなりあり、中には「フランス人のフランスでの住居証明」もありますが、お2人共ご存知ないようですね。

    フランス人女性で、この状態の人に付いて行く人は中々いないと思います。

    ユーザーID:0475658076

  • 言っても無駄とは思いますが・・・

    stageを重ねてCDIに就ける人もいますが、そうでない人も山ほどいる訳で…。

    フランス人でさえそうなのですから、日本人の就職状況は、更にかなり悪いですよ。
    フランスで学位を取得している高学歴の日本人でさえ、厳しいのです。
    ましてや、申し訳ありませんが、高卒、仏語、英語もできない姪御さんの、
    しかも地方都市での就職は、ベビーシッターやお手伝いのアルバイトでさえ無理でしょう。
    26歳ですと、貯金もそんなにありませんよね? 自分の食べていくだけでも
    1年分もありますか?

    が、それより何より、お相手のフランス人彼に疑問を感じます。

    姪御さんの情況では、渡仏してから、生活の何もかもを--自分自身の滞在・生活の手続きさえ--、
    彼におんぶにだっこにならざるを得ないのは必然です。
    が、彼は、就職さえしていない。
    言葉もできずフランスも初めてという外国人の彼女との生活がどうなるかという予測さえ立てて
    なさそう。
    そんな情況で、「離れたくないから」という理由で、今すぐ彼女をフランスに連れて行って結婚と
    考えているのが、あまりに甘ちゃんで、頼りにならないと言わざるを得ません。

    ユーザーID:1840332571

  • 時間は無駄にしない方が・・・

    >ダメなら帰ってくれば…
    これはちょっと楽観的すぎるかもしれませんよ。
    国際結婚でひどいことになった日本女性を数人知っていますので。
    (私も国際結婚しています。)

    そのお嬢さんは、高卒で英語すら話せないアジア人女性が、
    白人社会で生活する厳しさなど、想像すらできないんでしょう。
    結婚前にしばらく渡仏して現実を見た方がいいと思います。

    英語であれ、フランス語であれ、中国語であれ、
    日常会話レベルではどこの国に行ってもまともな職につけませんし、
    誰からも相手にされないでしょう。
    大卒なら日本企業の現地採用があるかもしれませんが。

    自立できない外国人妻ほど惨めなものはありません。
    自分の居場所もお金もなく、意見も言えず、恐ろしく惨めです。

    ユーザーID:4957752570

  • 将来後悔しないように・・・

    mimiさん、こんにちは。
    私自身は日本で大学卒業後、すぐに仏留学してそのまま就職・結婚・出産と慌しく過ごしてしまい、既にフランスで過ごした年数のほうが日本より多くなってしまった者です。(留学以前から仏語は上級で、2年の留学生活の後すぐにフランスでラッキ−にも就職が決まりました)
    他の方もおっしゃっていますが、将来姪御さんがあとあと後悔しないように、自己責任でやらせたほうがいい、と私も思います。
    ただ、仏語が話せない、よってフランスでの就職はほぼ不可能、更に主婦文化というか主婦という存在がほとんどあり得ないフランスでは、姪御さんカップルの生活は相当困窮したものになるでしょうし、(ユ−ロになってからこちらの物価は東京よりずっと高いです、その割りに給与は低い)姪御さんご自身、社会に溶け込む上で肩身の狭い思いをすることでしょう。いくら愛があっても、貧乏生活が嫌になって、日本に帰国したくなるかもしれません。
    そのあたりのことをわかった上で、渡仏して3ヶ月でも生活してみると感覚がつかめるかと思いますが・・・
    26歳、何かするなら今しかない?でしょう(笑)

    ユーザーID:2934315894

  • 一度、離れてみては?

    私もワーホリで海外に住んでいたときに、今の主人と知り合い、結婚しました。

    ビザが切れる前にプロポーズされましたが、私の返事は「日本の両親が賛成してくれた時、結婚します」だったので、私は日本に帰国し、両親の理解を求めました。

    私が帰国してから結婚式まで1年半、遠距離恋愛を続け、その間、主人に会えたのは1度だけでした。

    お互いに、離れていても結婚したい気持ちが変わらなかったので、両親も結婚に賛成してくれ、祝福されて結婚しました。結婚して19年たちましたが、ラブラブですよ。

    姪御さんも、1度、そのフランス人の彼と離れてみて、それでも結婚したいと思えるかどうか、冷静になって考えてみたらいいのでは? 案外、すぐ熱がさめるかもしれませんし、会えない時間が愛を育てるかもしれません。

    ユーザーID:9967221836

  • ありがとうございます

    ご意見ありがとうございます。現在のフランスの就職状況がとてもよくわかり参考になりました。姉も助かったと言っております。やはり、ひとまず離れるか、3ヶ月で渡仏して状況をみた方がいいですね。スーパーのレジ位ならあるかもと思いましたが姪にはそれも厳しいみたいですね。勉強が苦手なので語学習得は難しいと思います。会話も日本語みたいです。その人はモトカノもアジア系だったみたいで、日本の中では特に美人ではないように見える姪ですが、彼にはすてきにみえるのでしょう。皆様のアドバイスをしっかり受け止めるように、話します。

    ユーザーID:0980722753

  • 在仏1年半です。

    姪御さんは外国語ができないと言う事ですが、3年前に導入されたシステムで、フランス人と結婚した配偶者には、一度に最大500時間まで無料のフランス語講座を受ける事ができます。
    私は無謀にも仏語を習わずにイギリスから移住したのですが、このシステムを利用し、追加講座も申請し中級レベルまで上達しました。
    私立の語学学校が月何万円もする事を考えると、このシステムは本当にありがたいです。

    ワーキングホリデーは、雇用者を探さないといけませんし、仏語に不自由な場合、新環境がストレスになりかねません。
    そして自分が望んで行く外国、恋人がいるから行く外国では目的が違いますから、万が一彼との関係がギクシャクした場合にどうするのかと言う事も考えておく必要もあるかもしれません。私は過去そういう辛い経験をした人を見てきました。

    姪御さんの仏語が使えないとなると、フランスで自立は厳しいですから、彼には仕事に就くだけでなく、彼女に対して大きな忍耐を要しますよ。病院、電話で予約などなど。私も夫に頼ってばかりの生活から、自立し始めてます。

    ユーザーID:7733382182

  • 大卒じゃないかも

    もう1回聞いてみたらBTS取得だそうです。bac+2でしょうか。licencieとその上の資格くらいしか聞き覚えのない私にはわかりませんが、追っかけていっても苦労しそうですか。

    ユーザーID:0980722753

  • 私も最初は遠距離で、というでしょうね。

    BTSが最終学歴ということは、日本でいうと高専卒、あるいは技術系の専門学校卒に当たるのではないかと思います。
    仰るように、Bac+2ですね。
    私の知人はBTSの後、大学の工学部でBac+5取得、就職という経歴なので、彼に訊いてみました。
    BTSの利点は、専門技術職へ卒業後就職するための太いパイプがあり、在学中にstageで採用されそのまま同じ企業でCDI採用、というパターンがあることだそうです。
    就職へのサポートがしっかりしていて、本来就職に強い専門性の高いことを学ぶ所です。
    分野によっては不況でも求人が安定している所もあるそうです。
    ただ、お給料面では、やはりBac+5の人と比べた場合、若干低めからのスタートになるのではないかとのこと。
    BTS卒業時点で(29歳なら卒業時は今ほど不況ではなかったはずなので)CDIで就職できなかった(?)人が、この超不況下でCDIをすぐ見つけるのは非常に難しいと思います。

    姪御さんには、彼がCDI契約をしたら渡仏する、それまで姪御さんは日本でフランス語の勉強をして渡仏に備えること、と条件をつけるのが一番理性的な判断かと思われます。

    ユーザーID:4278053130

  • フランスに

    住んでました。はっきり言って、人種差別があります。学校の成績もあからさまに評価が悪かったです。
    それでも、住んでる地域では留学生と知っているためみんな優しかったけど、フランスで結婚したら差別受けるから、やめたほうがいいと、
    フランス人に言われました。観光で他のフランスの地域に行くと、フランス語が話せるため、こちらに住んでる移民と思われて差別、
    イタリアやスペインでは言葉ができないので、すぐに観光客と分かって親切にされました。

    ユーザーID:7626668119

  • フランスは一日2000人が職を失っている状態

    こんにちは。在仏ですが、今朝のニュースで聞いたことです。
    一日2000人の人が職を失っている計算らしく、1968年にANPEが出来て以来初めての人が押し寄せている状態だそうです。一番ひどい地方はロレーヌ(いろんな工場がバタバタと閉鎖)、一番マシな地方はコートダジュールだそうです。
    ロレーヌ地方の工場勤務の労働者のインタビューを聞いて胸がつまりました。「40年近くこの工場で働いてきた54歳の自分が、突然ゴミのように捨てられる・・・。もうこの地方で再就職の可能性はない、家族をどうやって食べさせれば良いのか!」と悲壮な訴えでした。
    私の仏人夫は安定企業にいますが、決して楽観していませんよ。この恐ろしい不況の下、誰もが等しく危険にさらされているのです。
    姪御さんの結婚話は、問題点が多すぎるように思えます。一番必要な「彼の就職」がまずできていない。職務経験なし。姪御さんは仏語ゼロ。・・・・彼が姪御さんを受け入れる基盤を作るまでは、日本で待つほうが良いのでは?その間にも姪御さんにはやるべき事が沢山あります。彼に会うならば、旅行者として会いに行けば良いのでは。
    甘い考えでは絶対後悔しますよ。

    ユーザーID:7886700363

  • その彼氏に疑問・・・

    三十路さんのおっしゃることが正しいです。
    不況のフランスは、益々「学歴社会」の性格を強めています。
    「Bac+5でないとCDIは難しい」という世評もよく耳にします。
    勿論、専門や個人差もありますが。

    るるさんも言われていますが、その彼、私も危ういと思います。
    姪御さんが、結婚を夢見て現実的でないのは仕方ないと思います。
    仏社会を全く知らないが故に、その厳しさも想像もできないのですから。

    が、何の生活基盤も無いのに、寂しいからと、姪御さんを自分の帰国に合わせて
    フランスに連れて行って結婚しようと考えている彼は、やはりおかしいです。
    そのことだけで、既に信頼できません。
    まっとうな男性なら、三十路さんの言う線での「結婚準備段階」としての
    遠距離交際を、自分から提案しますよ。

    楽天的と言えば聞こえがいいのですが、いるんですよね、こういう「結婚」を安易に
    口に出し、結婚してからはハンディのある外国人妻に「夫婦平等」を要求するタイプ。
    自分が連れて来たのに、自分の仕事がなかなか決まらずにストレスを抱え、稼ぎの無い
    妻に責を負わせる。その彼には、その手のタイプの臭いがぷんぷんします。

    ユーザーID:8728747062

  • フランス語も英語もだめ?

    私はフランス語ができますが
    この場合トピック主さんだけがフランス語できても、肝心の本人がフランス語ましてや英語もダメとなると、結婚は無理でしょう。
    フランスで暮らすとなると生活レベルのフランス語が出来ないと文盲者と代わらないです。しまいにはノイローゼも可能性もあります。
    どうしてもならフランス語が出来ることを条件に賛成してみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:7790918294

レス求!トピ一覧