• ホーム
  • 話題
  • 電気代が月3千円の時も。太陽光を付けるメリットありますか?

電気代が月3千円の時も。太陽光を付けるメリットありますか?

レス22
(トピ主0
お気に入り51

生活・身近な話題

雪乃

5月の電気代(オール電化)が3千円でした。太陽光発電を設置してメリットありますか?

太陽光発電の設置の契約をしてしまいましたが、悩んでいます。今の状態は、県からの申請の用紙が送られて来るのを待っている状態です。今からでもキャンセルできるんでしょうか。
悩んでいる点は、2月に住み始めたばかりで年間の平均電気使用量の計算ができない。そのため検討するデーター不足でわからない点です。
電気の使用量は2月 16.086円 3月 21.942円 4月 12.777円 5月 2.845円でした。
2・3月は床暖房を使用で、4月は半月使用、5月分は床暖房の使用なしです。毎月器機割引が4千円〜5千円あります。
冬場の床暖房は蓄熱式で夜間電力を使用します。床暖房を使用しない場合(5月)電気代が月3.000円で太陽光の回収はできるのでしょうか?
教えてください。
今の太陽光の内容はシャープND−160AV 24枚設置 (3.84Kw)
JH−S8S2 2系統 金属屋根使用
¥2.362.500(工事費込み) ●補助金(県と国)46万 ●ローンの総支払額は310万くらいになります。
営業の人に言いくるまれた感じで、わからないので教えてください。
エコを考えて設置する金銭的余裕もないので、13年くらいで元がとれれば設置を考えています。
来年だと、売電も倍になってそうだし、1年の電気使用量の平均も分かるし、あせる必要ないですよね?
あともう1つ質問です。パネルの寿命は半永久的なんですか?

ユーザーID:1925567471

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • AllAbout

    オールアバウトに太陽光発電に関する解説記事が沢山掲載されています。
    損益分岐点についての解説も掲載されていますよ。
    参考にしてみて下さい。

    http://allabout.co.jp/house/kankyosumai/closeup/CU20031014b/

    ユーザーID:7740097275

  • パネルは

    30年くらいもつとメーカーに聞きました。

    パネル以外は10年位で交換とか言ってました。

    家の形状や日照時間、天気などによって発電は左右されます。

    他にも何か売るための規制される要因はあったきがしますが忘れました。

    鳥のふんなどがついたらそこは発電しない部分になるそうです。

    でも儲けるのはなかなか難しいかもしれないけど何かあった時に発電はメリットあるかも。

    ユーザーID:1740558187

  • 主婦の方ですね?

    ハンドル名から、女性と判断してますが、
    夫さんと相談されてますか?
    ローンの総支払額は310万くらいというと、かなり大きいですよ・・・
    自分で負担、というなら別ですが。

    太陽光発電に関しては、興味ありますが、言える事は
    現在も進化中だと言うことです。

    ユーザーID:5029208858

  • あります。

    ありますよ、メリット。
    付けましょうよ。太陽光発電パネル。

    ユーザーID:9582365931

  • 何処にメリットを求めるかです。

    使用する電気量より発電量が多い時は電力会社が買ってくれます。
    太陽光発電のメリットを金銭面で考えているのなら止めた方が良いと思います。
    一番のメリットは地震などで停電になっても昼間は電気を使える事です。
    特に夏の暑い時はエアコン、冷蔵庫が使用できて助かると思います。

    ローンは何年払いでしょうか?
    236万−46万=190万の金額でローンを組むと思うのですが
    そうすると利息が約120万になります。
    ちょっと高すぎると思うのですが?

    パネルは半永久ではありません。確か15年前後がカタログ上の数字です。
    この質問はメーカーに直接された方が良いと思います。

    ユーザーID:6940084800

  • 実家が太陽光発電をつけてますが

    うちの両親が家を建てるときに、やはり補助金がでるからと太陽光発電をつけました。メーカーは同じシャープでしたね。

    うちの両親はかなり満足しているみたいです。もともと夏場とか日照時間が長い地域に住んでますので、ひと月の電気代は8割くらい太陽光発電でまかなえていると自慢してました。

    うちの場合、2〜3年だかに一回パネル交換してましたね。業者さんが良心的だったのかメーカーの無料保証期間中にパネルとか交換していってくれたとか言ってました。(うろ覚えですが)

    ご参考になれば幸いです。

    ユーザーID:2978541169

  • メリットはありますよ

    もちろん設置することでメリットはあります。
    ただし儲かるとは思わないことです。そしてある期間で元が取れるなんて思わないことです。
    エコ意識が高い方にはおススメだと思います。そしてこの国が今よりももっとエコ意識が高まってきたらもっと普及すると思います。そうすればもう少しは安くなるのかな?
    個人的意見ですが太陽光発電のメリットは余剰電力を売電するところにあると思います。これは使用者の意識に変化があるそうです。売電を多くするためには余剰電力を生み出す必要があるため、節電に心がけるようになる。それが翌月には数字となって目に見えるため、より節電に拍車がかかる効果があるようです。

    発電パネルは半永久的とは言わないまでもかなりの年数の耐久性があるようです。ただし経過年数によって発電効率は落ちます。メーカーでの保証もあると思いますが、製品の保証か、性能の保証かはメーカーに確認したほうが良いと思います。それよりも名称は忘れましたが、確か直流を交流に変換する機器のほうが寿命は短く、10年程度で交換が必要と聞いた気がします。

    ユーザーID:8963628034

  • やめた口

    以前、見積もりを立てて貰ったら、350万でしたので、断りました。だって、10年に1回はメンテナンスが必要らしいですしね。100万円弱なら取り付けても良いかな!?と思いました。どう考えても元が取れると思えない。

    ユーザーID:2536236816

  • まずは消費電力をチェック

    まず見るべきは、電気代ではなく、消費電力量です。何キロワットアワー(kWh)消費しているのか、発電するのか、ということ。

    そのうち夜間にどのくらい消費されているのか、これは夜間電力であれば、1kWhあたり7,8円で購入してるのかもしれません。
    昼間は発電していますが、そのシステムの大きさだと月に300kWh前後発電するかもしれません。昼間の消費分は、300kWhまでは相殺されて、それ以上消費していれば、1kWhあたり45円程度で購入、それ以下であれば、1kWhあたり23円、あるいは将来は50円くらいで売却(利益)になると思います。

    毎日電力メーターを同じ時刻に見ていれば、大体の一日の消費電力量がわかりますから、それを2週間程度続ければ、大体の1か月の消費電力量もわかります。夏冬は消費が多く、春と秋は、少なくなると思います。

    ユーザーID:7250815582

  • お宅の消費電力とは無関係です

    電気の売り買いは同じ料金です。余れば売れるので、お宅の消費量は損得に関係しません。
    関係するのは「初期コスト+メンテナンスと総発電量×電気代単価」です。
    3.8KWを設置したのであれば、関東辺りなら年間3500KWH(1日約10KWH:つまり天候と日射角度を考えると平均1日当たり2.5時間分発電すると見込んだ)くらい発電してくれるでしょう。現在の電気代単価28円として約10万円。31年間、全く故障無く性能低下無く発電してくれて差し引きゼロです。

    しかし、電気代はこれから上昇するしょう。
    故障と性能低下もあり、発電コストは高くなるでしょう。

    そのバランスシートがどちらに転ぶかは誰にもわかりません。
    トピ主さんの賭けです。

    ユーザーID:9535502559

  • 我が家の太陽光発電

    我が家は4.3kwのシャープ発電パネルを乗せています。2009/5月の明細が届いてますので参考に記載しましょう。
     電気の使用量:436kw 3,878円
     太陽光発電設備からの余剰購入電力:579kw ??円(6/1振込)
    消費電力より発電量が多いです。 つまり発電で儲けた。
    雪乃さん、太陽光発電装置を設置した我が家は毎日が幸せです。朝起きると制御パネルに青い明かりが灯っています。これは発電した電気を電力会社に買電してる表示です。表示ボタンを押すと発電・消費・買電の量が一目で分かります。我が家の関心事は消費電力量です。0.46Kw(460w)?何が電気を使ってるんだろう。「2階のテレビ消した?」など子供たちと省エネルギーに励んでいます。
    雪乃さん宅は「雪乃発電所」として電力会社に登録されます。これも嬉しいです。
    発電パネルの寿命は半永久的と表現するのは誤りです。永久とは無限ですから半分にしても無限です。大体30年と考えています。その頃は高効率で安価な発電パネルに交換してると思います。だから寿命は考えなくてよいです。さあ、太陽光発電は家族を幸せにしますよ。楽しみにしてください。

    ユーザーID:5684740635

  • パネルは

    パネルは20年以上持つみたいですが、太陽光で発電した直流電力を家庭用で使っている交流電力に変換するパワーコンディショナーが10年ぐらいと言われてます。補助金とかで耐用年数が17年になっているので、まあそのぐらいは大丈夫なんでしょう。
    なんか国でも太陽光発電の余剰電力を二倍の価格で買い取るという動きもありますよね。
    今は電力会社から買ってる値段と同程度の価格で余剰電力を買ってもらえるみたいなのでトピ主さんのように月3000円なら昼に電力売って夜は買ってきた電力でトントンかプラスになるんじゃないですか?
    お家のまわりに高い建物が建つ可能性がないならいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:3523089138

  • 訂正します

    昼間の料金は、28円/kWh程度のようです。失礼しました。

    ユーザーID:7250815582

  • 買電=>売電に訂正します

    先のレスに誤植が有りました。
    電力会社に買電でなくて「売電」でした。2カ所訂正します。
    本日は雨天でしたが日中はパネルに青ランプ。「売電」していました。

    ユーザーID:6243387674

  • 焦らない方が良い

    今後、電力会社が太陽光発電電力を高く買い取る制度
    (買取の差額は消費者に転換)が出来ますが、それが
    無いと普及させるができません。

    つまり今は魅力が無いってことです。
    この制度は費用が安くなるまでの補助で期限付きです。

    制度が無くなる頃には今より性能、耐久性が高くて安い
    製品が出回っているので、その頃に設置しても同じです。

    設置費用−(売電×買取価格)×耐久時間=ほぼ一定

    今入れる理由としてエコを唱える人も多いのですが、
    太陽光パネルを作るために必要なエネルギーを加えると
    総合的にはあまりエコではないそうです(原料のケイ素
    からシリコンを作るために多量のエネルギーが必要)。

    太陽光が注目されていますが、実はエコよりも経済活性
    化の目的が強いのです。
    それを理解していて設置なら良いでしょう。

    発展途上中の装置なので元が取れるとか、儲けだとか
    は考えない方がよろしいかと思います。
    日照時間や故障頻度は誰にも予想できません。

    ユーザーID:2304280704

  • 太陽電池はエネルギーを生むという幻想

    ↑にとらわれている人は少なくないようです。

    エネルギーは太陽から来ます。
    その量は、単位面積当たりで測ってみると意外に小さい。

    それに、変換効率というロスが発生している。
    たぶん、現代では30%程度かな。つまり70%は無駄にしている。
    天候によって左右され、晴天率(快晴100%、曇30%、雨10%あたりで総合すると、年間平均は50%くらいかな)に影響され、日射角度(一日のうち半分が夜でゼロ、午前早くと午後遅くの日射角の低さを考える、一日の三分の一が総合値)の影響があります。
    太陽電池システムは経年劣化と故障を起します。

    製造に要するエネルギー+維持に要するエネルギー+無害化廃棄に要するエネルギーから、その間に発電したエネルギーを引くと、マイナスになるという説が有力です。
    今は、無害化廃棄を無視して、コスト収支つまりエネルギー収支じゃなくてお金だけで考えているから、補助金が付けばプラスの判断もできるでしょう。
    しかし、それは地球温暖化を加速していることかもしれないのです。

    太陽電池は、エネルギーを運び込むことが困難な所でだけ、使われるべきだと思います。

    ユーザーID:6102664517

  • もう決めましたか?

    知人が太陽光発電の営業をしていましたが
    聞いてるとあまりいいものではないような気が・・・。
    まぁ営業の仕方を聞いたのですが
    「余った電力は売れるというけど大した額にもならない。」
    でも「売れる」というとお客様は関心を示すから・・とか。
    まず地域(都道府県)によって適しているかいないかもあり
    必ずしも日が照って当たるから良いとは違う・・・などと言っていました。

    知人本人が
    「売る時は一気に契約まで持っていく。
     とりあえず書類に印さえもらえば 相手はもう買わなくてはいけない気になるから」
    なんてことも言ってました。
    言いくるめられたと思うのなら一度キャンセルして
    じっくり調べて考えてからにすれば良いのではないでしょうか?

    ちなみに私は知人の営業のやり方が嫌いで疎遠になりました。
    太陽光発電と聞くとつい思い出してします。

    メーカーについてはシャープが一番売れていると言ってました。
    一番売れている=一番良い とは限らないですが・・・・・。

    ユーザーID:1175952743

  • 5月の売上げは

    太陽光発電パネル(シャープ製)を家族の希望で導入しました。
    屋根の向きが理想的であることを日射のシミュレーションで確認できたので決断しました。
    価格は小型自動車一台分です。買い替えを先送りにして資金をまかないました。
    太陽光発電の能力に心底驚いています。発電量の表示装置を見るのが日課です。
    子供達は「てるてる坊主」を幾つも作って、お願いしてます。
    5月の売上げは驚きの15,000円+でした。この金額が振り込まれました。
    昼間、家で消費する電力の余剰分を電力会社に買い取ってもらう仕組なのです。
    この月の電気代を大きく上回る金額でした。(3倍の売上げ)
    太陽光発電装置が、こんなに楽しいとは期待してませんでした。
    良い買い物をしたと考えています。
    私達は売電で設備投資がペイするとは考えていません。
    そんなことは小さな事と思えるほどの喜びを家族の皆が感じています。

    ユーザーID:3399733785

  • 太陽光発電はエコ投資です

    太陽光発電を車の購入と比較してみました。
    1.車は初期投資が大きい上に、燃料費、点検などのランニングコストが  掛かる、排気ガスなどデメリットが多いのに、移動の利便性以外に何  も生み出すものがない。
    2.太陽光発電も初期投資は大きいが、維持費がほとんど掛からず、毎日  発電した電力を家庭内で利用でき、余剰分があれば売電する  こと  で収入が発生する。
    この太陽光発電システムの特徴は、ほかの耐久消費財には見られない大きな利点です。
     最近のパネルの発電効率は高く(18%)、1枚で200Wを超える製品も多くでています。これが1年間に発電する電力をおおよそで計算しますと、実際の平均発電量を少なめの見積もりですが、公称の4割、一日5時間の発電として200Wx0.4x5Hx365=146KWHとなります。20年間では2.92MWHという大きな電力になります。1枚のパネルの製造にシリコンの生成分を考慮してもこれほどの電力を使うとは思えません。メーカーの言い分では2年前後で製造時のCO2をクリアできるそうです。これを信じれば、太陽光発電は立派なエコ投資と言っても良いのではないでしょうか?

    ユーザーID:2828430908

  • 検討したけれど、やめました。

    今度家を新築します。
    太陽光発電、検討しましたがやめました。

    エコにそこまでの金額をかけられないと思った。
    決め手になったのは、太陽光発電のパネルを付けると、屋根が痛みやすいと聞いたから。
    パネルのメンテナンスに屋根まで・・・そこまでの余裕はなかったので。

    ユーザーID:0301072475

  • 地球温暖化 恐るべし

    太陽発電に幻想を持っている人って多いですよね。

    政治家も官僚も、まっしぐらにエコという合言葉で突き進んでいますが、大丈夫ですか?

    温暖化すれば、雷雨が増えます。

    雹が振る確率が高くなります。

    太陽電池パネルは脆弱ですから、雹が降ればアウトです。

    20年順調に稼動してやっと元が取れるシステムに、そういう脆弱性があるなんて誰も言いませんよね。
    何故か?
    言えば、誰も買わなくなるからです。

    ユーザーID:8264102119

  • トピ趣旨から脱線ですが、メリットって、お金のこと?

    金銭的にメリットがあるか?ということでしたら、他の方が述べられて
    いる通りです。

    地球環境にやさしいか?と問われれば、まあ、No!でしょう。
    300万円もする機械を作るのに、どれだけ膨大なエネルギーを投資
    するか判りますか?

    ちょっと、たとえ話をしてみましょう。
    エコカーのプリウス。確かに燃費が良くて経済的、に思えます。
    じゃあ、プリウスを毎年毎年新車に買い替えていたら?しかも日本人全員が。
    燃費が良くて、家計的にはガソリン消費量は確かに減るかもしれない。
    でも日本全体(というよりプリウス製造会社)での資源・エネルギー
    消費量は、莫大に増大します。

    さて、

    300万円の機械、電気代で元は取れないでしょう(プリウスでいう
    ガソリン代的にはお得ではない)。
    売電すれば、国が電力会社に補助金(税金)を払うので、トピ主さんは
    儲かります。メンテナンス費用をうまく工面すれば、ですが。
    日本人全体の税金を含めた収支なら、赤ですね。

    地球環境的には、トピ主さんの作る電気が電力会社の大規模な発電
    設備より発電効率が良ければ、意味があるでしょうね。

    ユーザーID:2327344396

レス求!トピ一覧