ロールモデルが見つからない

レス112
(トピ主10
お気に入り169

心や体の悩み

有閑夫人

37才、小学生と幼稚園児を持つ専業主婦です。

高校生の時は有名大学で華やかにしている人に憧れ、猛勉強の末一流私大に進学。就職して先輩女性がいくら職場で頑張っているのを見ても、必死過ぎたり貧乏臭かったりして、それよりも家庭に入ってきれいで余裕ある生活をしている人に憧れて、さっさと弁護士の卵だった2つ上の彼と結婚。
結果夫は仕事で成功しており、経済的に心配なく優しくて頼りになる夫と可愛くて優秀な子供と暮らしています。

少し前までは、見渡せば『あの人の様に生活したい』って思える、お手本にさせてもらいたい様な人が何人かいて、参考、励みにさせてもらってましたが、最近は誰を見てもはっと思える人に会えなくています。
逆に会う人ごとに色々な事を聞かれて(鞄やジュエリー等の購入場所や行きつけのサロンの名前、メイクの方法から始まって、毎日の過ごし方、何の習い事をしているか、更には子供の勉強方法や夫の仕事内容まで)ちょっとウンザリ、の日々です。

今までの私のロールモデルとしたい人というのは、大抵専業主婦で教養があり、身ぎれいでおしゃれ、でも決して成金ではなく、自分をしっかり律して日々の生活は健全で、堅実、且つ華やかさを持って過ごし、人ともエレガントに社交が出来る方でした。またお子さんの教育にも熱心で、ご自分もボランティアや習い事の世界で有名であったり。
どうして最近ロールモデルに会えないのかしら、私の日常がそういう人達のメインストリートから離れてしまって接点がなくなってしまっているのかな?と思っているのですが、だったらどうすればロールモデルの人達に会えますか?もしくはもうこんなロールモデルって古いのでしょうか?

私は複数の習い事をし、地域の社交クラブでボランティアをし、ジムで運動をして、週末には家でパーティをしたりしています。エステにも通ってますし、おしゃれにも投資は惜しみません。

ユーザーID:9891025609

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数112

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • いいじゃん

    習い事にボランティア、エステにジム、パーティーまでやって充実してるでしょう。
    傍から見たら、あなたがみんなのロールモデルなんじゃないですか?
    人の真似をするのはやめて、ご自身がみんなの憧れ、目標になるのがいいのでは。
    本音はどうなんでしょう。実はそんな生活に飽きてしまっていらっしゃるのではないかと
    思います。

    ユーザーID:4463163716

  • いないのかも

    「大抵専業主婦で教養があり、身ぎれいでおしゃれ、でも決して成金ではなく、自分をしっかり律して日々の生活は健全で、堅実、且つ華やかさを持って過ごし、人ともエレガントに社交が出来る方でした。またお子さんの教育にも熱心で、ご自分もボランティアや習い事の世界で有名であったり。」

    そういう人が周囲にいないのかもしれませんね。あるいは日本に少ないのかもしれませんね。お手本がいないとあなたはなれませんか?

    何か達成感のある自分なりの目標を設けてはどうでしょうか。数値目標なんていいですよ。何かになるのが目標ではなくて、何かになってそこで何をするのか達成するのか、という目標です。

    ユーザーID:1478640541

  • お返事ありがとうございます

    miorin様、お返事ありがとうございます。
    仰る通り、毎日色々と忙しく、充実はしています。日々様々な発見や気づき、出会いもあります。
    この生活が嫌いな訳ではありませんし、外で働く気も今の所ありません。優先順位は家族なので、夫の激務を理解し、家事は手抜きはしませんし、子供の学業や習い事の送り迎えもあるので、夕方からは特に目の回る忙しさです。

    暮らしに飽きているのではなく、まだ自分自身にエネルギーが有り余っている様な気がして、”もっと向上していく為に他に出来る事があるのでは?”と思っているのです。なので、お手本となる方を参考に、このエネルギーを使いたいのです。
    別に人の憧れになろうとも思っていません。それが目的ではないからです。あくまでも自分が納得して、日々を完全燃焼するくらいに生きていきたいのです。ただ、無駄回りがしたくないのです。効率よく時間やエネルギーを使いたいのです。

    皆さんのご意見もよろしくお願いします。

    ユーザーID:9891025609

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • なんだかガツガツしてますね

    優秀なお子様ということなので、既に私学に入学されています?
    首都圏の一流私学やインターナショナル校には、
    トピ主さんのおっしゃるような方々、いらっしゃいますよ。
    (学校によりカラーの違いはありますが)
    それこそ、雑誌で目にするような方々が普通にいらっしゃいますし、
    趣味で始めたことが仕事になっているような方もいれば、
    社会的な活動を熱心にされている方も。
    もちろん、着ているものも、持ち物も、髪や爪の手入れも…完璧ですが
    これ見よがしではありません。
    そんな人達は、いちいちご主人の職業を詮索したりしませんし、
    相手の持ち物を誉めることはあっても「どこで買ったの?」なんて聞いたりしませんよ。
    いちいち聞かなくてもわかるからかな?

    私はホントの庶民なので、太刀打ちしようとも思いません(できません)が、
    素直に素敵だな〜と思っています。
    そんな私のような者にも、そういう人って優しいし、本人もお子さんもギラギラガツガツしていません。

    トピ主さんは、地方にお住まいなのですか?

    ユーザーID:4224747352

  • 税理士はどうですか?

    私の父は弁護士、母は税理士で共同で事務所をしています。
    しかし、母はもともと大卒後は40代半ばまで専業主婦で、
    私を含め3人の子育てをしていました。
    子育てに手が離れるころから1科目ずつ勉強し、
    何年もかかって税理士資格をとりました。(現在62歳)
    父の顧問先の税理士業務なので自活できるほどバリバリ働いているわけではないですが、
    父と一緒に余暇を楽しみながら生き生きと働いていますので、
    同年代女性に比べて格段にキレイで娘達の憧れです。
    トピ主さんはまだ37歳だし、法・経済系学部卒なら受験資格があります。(なくても簿記1級取得で可能)
    ピッタリではないでしょうか?

    ユーザーID:1187930824

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • お気持ち分かります

    開国以来アメリカに追いつけ追い越せで
    世界の経済大国になったはいいが・・
    というどこかの国のようなお話ですね(チト古いか)

    せっかく恵まれた立場でいらっしゃるのですから
    社交クラブ程度ではないボランティアやNPO活動などに
    参加し、福祉や途上国の教育支援、あるいは環境問題などに
    本格的に貢献なさってはいかがでしょう。

    ユーザーID:0487933783

  • ritaさんまで読みました。ありがとうございます。

    今は夫の仕事の関係で北米にいます。

    ritaさんのお察しの通り、それまでは都内に住んでおり、子供はインターに通っておりました。
    都内の高級住宅地に居を構え、それが普通だ、と感覚が鈍ってしまっていたのかもしれません。
    この地に来て、勿論素晴らしい方も多いですが、何というか、それでも普通、というか、トピ主文にも書きましたが、はっとする様な、お手本にさせてもらいたい方に会えないのです。
    やはり東京のある所に住み、ある暮らしをしている人達っていうのはかなり少数だからなかなかお目にかかれないのでしょうか?それとも北米のそういった世界には、私は日本人という事もあり、入っていないから実情がわからなく、ここにいる日本人だけを見ているから会えないでいる気がするのでしょうか?

    がつがつしている、と言われればそうなのかもしれません。ただ私は日々のエネルギーを自分自身や生活の向上に使いたいという思いが強いです。
    引き続き、ご意見よろしくお願いいたします。

    ユーザーID:9891025609

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 思うに

    トピ主さん自身の求めるものが前と変わってきたのでは?

    今までお手本にされてきたものが世間的に古いかどうかより(まあ古風かなという気はしますが)
    トピ主さんの中でそれが古くなりつつあるのではないかしらと。

    答えはいつも自分の中にあると思うので、
    立ち止まって自分を見つめてみるといい時期なのかも知れませんね。

    あと年齢が上がって物事の裏まで見えてくると、
    何かに憧れるのが難しくなってきたなあと思います。
    (私も同年代なんですが)
    それはそれで悪くないかなと思います。

    ユーザーID:9373497928

  • 人は必ず向上しなくてはいけないのか?

    トピ主さんはとても充実した人生を送ってらっしゃる、
    他の人のロールモデルになってる方なんですね。

    トピ主さんとは月とスッポンほどレベルが違いますが、
    わたしも同じように思ってた時期があります。

    見本にしたい人がいない、あこがれる人がいない、
    自分が目指すべきところが見つからない。
    結構悩みました。
    人に言っても共感してもらいづらいからそれも辛い。

    目標があるとやっぱり人生楽しいですし。
    その目標がみつからないのは辛い。
    でも、みつからない時はどうしたってみつからないみたいですよ。

    逆に探すことをやめて「向上しなくちゃ」みたいな気持ちを
    無理やり捨ててみるといいかもしれないです。

    わたしは「向上心」というものをすっかり忘れた頃、
    「探さなくちゃ!」というどこか焦りのような気持ちではなく、
    素直に心から「あ、こういうのいいな。こういう風になりたいな。」と
    自然にそういう気持ちが湧き上がってきたことがあります。

    「一生向上する気持ちを持ち続けなくてはいけない」って
    良く言いますが。
    必ずしもそうではないんだなぁ、と思うようになりました。

    ユーザーID:5762091774

  • つまらない

    お手本がいないとダメなのでしょうか。
    貴女は貴女らしくいればいいだけでは?

    トピを読んで、結局は中身がないのかなって思いました。

    わざわざ「ロールモデル」という言葉を使う辺り、なんだか鼻につく方ですね。

    ユーザーID:0546887809

  • 何かに真剣に取り組みたいお気持ち

    エネルギーが有り余ってると仰るトピ主様。
    「本気で取り組みたい」というお気持ちが強いのですね。

    今までされてきた事は「無給(好意による奉仕)」または「トピ主が支払う」、つまり「お客様状態」でしたよね。

    今度は「お金を稼ぐこと」にトライされてみては如何ですか?
    そう、「仕事」です。
    「賃金の支払」があるか、ないかで、様々な意味での厳しさは格段にちがってきます。

    私の感覚では、専業主婦は優雅という以前に「リスキー」な印象が濃いです。
    たとえどれほど裕福であっても。

    ごめんなさい、私はガツガツ必死で貧乏臭く働いているので、ちょっと悲観的なんです。
    誰かに経済的に依存することは、すなわち精神的にも依存することに思えて、その誰かに何かあったら…と不安を覚えるもので。

    トピ主様は「真剣に生きたい」と願ってらっしゃるようにお見受けしました。
    トピ主様はとても優秀な方のようですね。
    ならば、誰かの真似をするより、自分の足で立って、手を動かしてみても良いのではないでしょうか?
    せっかく高い能力をおもちなのに、宝の持ち腐れですよ。

    ユーザーID:3362093762

  • 補足修正です

    先ほど「仕事」をお薦めしましたが、「外で働く気はない」とのレスに気づきました。

    ただ、習い事やジムやエステといった「消費」に「達成感」で得ることは難しいと、すでに自覚なさってますよね。
    お金を払うかぎり、「お客様」の域を脱せません。

    「お客様」は大切に扱われ、苦労する事はないでしょう。
    その立場にいる限り、トピ主様の「有り余るエネルギー」を成長のために振り向けることは難しいと思います。

    外で働いていると理不尽な目にも遭遇しますが、やりがいや達成感、充実感も味わえ、痛い思いをしながら成長していく礎となります。
    本当は頭の良いトピ主様ならお気づきでしょう。
    「お手本が見つからない」云々より、トピ主様ご自身が納得のいく生き方をされてないから、いまだに「自己投影できる誰か」をお探しなのでは?

    「家庭を大切にしたいから、外で働く気はない」とのことですが、「今から外の世界で勝負するのは怖い」と気持ちがすくむ面もあるのではないでしょうか。
    そこを超えたら、トピ主様の望む「向上」や「成長」の扉が開くと思います。
    自尊心が強くて前向きなトピ主様を応援しています。

    ユーザーID:3362093762

  • 中身がからっぽ

    トピ主さんのような人にはロールモデルは見つからないと思います。
    それは、自分が大好きだから。誰よりも自分が一番優れていると思っているから。
    私もきっと、直接お会いしたら、トピ主さんの見た目は素敵な人だなと思うでしょう。
    でも、それだけ。いいな、と思うのは『見た目』だけです。
    きっとご自身もそれをわかっていて、このようなトピをたてたのかしらと思います。

    何かボランテイアをされているようなので、その活動をもっと掘り下げて考えてみたらいかがですか。
    その活動の信念・理念に基づいた行動をされている人達がきっといることでしょう。その方たちこそがロールモデルになりませんか?ボランテイア活動って、暇つぶしでやってる人ばかりではないですよ。
    どんなに忙しくても、身を削ってでも、やらなければ、という気持ちで動いている人がたくさんいます。

    社会についての問題意識を持つことも重要だと思います。何かについて調べたり、考えを深めていくことで、自分と感性の合う人との出会いがあることでしょう。そうすればきっと、その人がロールモデルになりますよ。

    ユーザーID:6279773783

  • 2度目です(1)

    トピ主さんの2度目の投稿を拝見して、何となく納得しました。
    「がつがつ」という失礼な書き方をして、ごめんなさいね。
    最初の文章では、正直そういう感想しか持てなかったのですが、
    海外在住なら、印象は少し変わってきます。

    都内の一等地に住み、お子さんはインターナショナルに通わせていたとのこと、
    それは仰るとおり、ごくごく少数派の大変恵まれた人たちです。
    アメリカであろうと、そういった人の割合はやはり少ないと思いますし、
    住み始めて間もない外国人が入っていけるような世界ではなさそう。
    日本人村?は、そこそこレベルの高い方たちの集まりであるとは思いますが、
    例え能力を持っていても、あまり突出することは難しい世界なのでは?

    私の友人で、トピ主さんの様に向上心とバイタリティの塊みたいな人がいますが、
    やはりご主人の海外赴任中に(アメリカではありませんでしたが)現地の大学に通い、
    帰国してからは、その知識を生かした資格を取得して仕事をしていました。

    (続く)

    ユーザーID:4224747352

  • 2度目です(2)

    いずれ日本に帰国されれば、また元のような恵まれた環境にお住まいになれるのでしょうから、
    今は、潜伏期間と心得て、着々と内面と磨いてみたらいかがでしょうか。
    帰国したらもっと素敵になっていて、またまた「ロールモデルが見つからない」、
    なんてことにもなるかもしれませんが、その時は自信をもって皆さんの憧れの的として輝いてください。
    若い人を上手に導いてあげるのも、年上の素敵な人の役割です。

    ユーザーID:4224747352

  • なるほど

    はじめはトピ主さんの文を読んで
    「ロールモデルが見つからないほどレベルが高くなった自分を自慢したいのかな?」と思いました。

    最新レスを読んでなるほどと思いました。
    トピ主さんの目指している上昇のベクトルは日本の都内の高級住宅街に
    住む有閑マダムの生活の価値観ですね。
    (私のイメージでは君島十和子さんのようなイメージですが。)
    雑誌に出てくるような素敵な生活をすでにしていらっしゃったのだと思いますが、その価値観はたぶん概ね日本のある地域、あるレベル独特のものです。
    そういった人種に今お住まいの北米ではなかなか出会うことができないのですよね。
    なかなかそこまでレベルの高い生活をしている方は実際のところ少ないので、ましてや海外でお会いするのは難しいのでしょうけれど、
    類は友を呼びますから、誰か一人ロールモデルに近い人を見つけて仲良くなれれば、そのお仲間の中にはロールモデルに値する人が見つかるかもしれません。
    それまでは有名人を参考にするか、それぞれの分野で自分なりの目標をもって達成するために頑張るとかはいかがでしょうか?

    ユーザーID:0485203172

  • このさい

    どうせ目指すならオバマ夫人とかマザーテレサなんてどうでしょう?

    エステだの習い事やパーティーがどうだの、貧乏くさいのが嫌だの、
    そういった取るに足らないつまらないことを一挙に飛び越えて
    数ランクアップですよ!

    周りの方からも尊敬されまくり!!

    お勧めです!

    ユーザーID:0675189888

  • さやかさんまで読みました。ありがとうございます。(1)

    皆さん、様々な視点からのご意見、本当に参考になります。ありがとうございます。

    皆さんの意見に刺激され、日々を大切に生きる意欲がまた出て来た気がしています。
    経済系学部卒で、大学の授業の一環でその時に簿記2級を取りました。お恥ずかしながらその頃から、早く結婚する事を夢見ていたので、それ以上勉強する気はありませんでした。ご意見にもありましたが、再度勉学に励んで資格取ったり、出来れば働ける様に頑張る、というのはとても建設的だと思いました。

    ただ、10年以上専業主婦なので、社会に出て行く大変さは私の想像以上だとも理解しています。きっと自分のイメージよりも活躍出来ないだろうし、それを認めるのが辛いのもあって踏み出せないのかも知れない、とも思っています。また、そのような思いをしてまで社会で働く必要性も現時点で感じない為、そういった所とは無縁に住む人達をロールモデルとして見てしまっているのかも知れません。

    私の中身がない、とか、見た目だけ、と仰る方もおられましたが、そういう事を言ってしまう方がおられる事は知っていますし、そういった方達も幸せな日々を過ごされる事の出来る様、私は願っています。

    ユーザーID:9891025609

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • ありがとうございます(2)

    向上心の件ですが、確かに自分を追い立てる程に向上心を持ち続けるのは良くないですね。。
    年を取るにつれ人は丸くなる、と言いますが、いい意味で丸くなっていきたいとも思いました。

    ボランティアですが、これはやる毎に気持ちも満たされるので、アドバイスにありました様に、出来る範囲で掘り下げて頑張っていこうと思いました。その分野ではボランティア歴20年、というご夫人も多く、皆さん博識な感じです。(ただ、私の意味するロールモデルとはちょっと違うのですが。)

    有名人は、私からは手に届く存在ではなく、ロールモデルというにはおこがましい気もしますが、その人達の全てではなく、出来る事をお手本としてやっていけばいいのでしょうね。でも、その人達の実際を伺い知る事は不可能ですから、やはり、知っている人の中で、ロールモデルを探したい、という気がしています。皆さんにはロールモデルっておられますか?

    自分は自分でいい、とまだ開き直りたくないです。自分が一番だと思っているとそれでいいのかもしれませんが、私はまだまだ自分を高めていきたいです。中身も、そして外見も。
    引き続きのご意見よろしくお願いします。

    ユーザーID:9891025609

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • のめりかたが足らない

    ロールモデルが見つからないというのが、見当違いなお悩みに感じます・・・。

    有閑夫人さんには、ある程度想定されたロールモデルがあり、そのために生きているように見えます。
    そんな、有閑夫人さんは、最初からメインストリートに交わっていません。
    メインストリートの横を永遠に平行に走っている、そんな印象を受けます。

    <日々を完全燃焼するくらいに生きていきたいのです。ただ、無駄回りがしたくないのです。効率よく時間やエネルギーを使いたいのです。
    <日々のエネルギーを自分自身や生活の向上に使いたいという思いが強いです。

    この考え方は、精神的にはケチと言わざるをえません。
    向上したいなら、何かを犠牲にしなくてはムリですよ。
    心が真に欲することだけを徹底的になされば、こんな考えは露ぞ浮かばないと思うのです。
    あなたにそれを欲する資格があるのか、ご自分に問うてはいかが?

    教養の深いあなたなら、「血が貴族を決めるのではない、精神の高貴さが決める」
    という言葉をご存知でしょう。
    ボランティアをしているとおっしゃるなら、片手間ではなく、犬養道子さんのような方をお手本になさってはいかがですか?

    ユーザーID:1036496792

  • 北米ではムリ

    私は在米ですが、日本と違って専業主婦でハイソな人はいませんよ。こちらでは高収入の男は、才媛の高収入の妻を持っているようです。私の夫は一応高収入の部類なので、夫関連のパーティによく出席しなければいけません。まわりの奥様たちは、それこそ医者だの弁護士だの起業していたりしてるんですよ。専業主婦の私はかたみがせまいです。悪気はないのだろうけど、あの「いったい毎日なにをしているの?」というような視線がつらいです。

    だいたい何十億という親からの資産(それも奥さんの)があっても、お手伝いやナニーを雇って働いている人もいるくらいなんですよ。私だったら、なんで働かなきゃならないの?って思ってしまうけど。

    私も一度働こうかなと思った時があったけど、デイケアが子供一人につき1500ドルもかかるのであきらめました。子供二人預けると月に3000ドルかかるので、自身の税引き後の収入がそれ以上ないと無駄ですからね。なので、奥さんの収入が低い家庭は専業主婦になっています。だから、高収入どうしの夫婦がここでは共働きするんですよ。ですから、日本に帰るまで待つしかないですね。日本は託児所本当に安いですし。

    ユーザーID:3400732385

  • ロールモデルは不可欠なのか

    私はロールモデルはいません。でも、自分が何をしたいのか、どう生きていきたいか、5年後、10年後どうありたいかは明確なイメージがありますし、そのために何をすべきか自分なりに考えて道筋も見えています。なので、ロールモデルがいないことで困ってはいません。

    トピ主様はどんな自分になりたくて、どんなことを実現したくて、ロールモデルを探しているのですか?他人の生活を真似たりアレンジして、それは手に入るのですか?人生折り返し地点にさしかかろうとしているのに、他人のコピーみたいな生活で満足なんですか。
    お手本がいないと困ると言って許されるのは、10代か20代前半の若い人だけだと私は思います。

    ユーザーID:0895984243

  • ロールモデルというと聞こえはいいけれど、言い換えれば真似です

    わたしは30才です。
    身近にも、周りやメディアで見た人たちの価値観あるいは生き方をそのまま真似して自分を高めている人は多いのです。
    しかし、20代なら成熟した女性に憧れて真似をするのもわかりますが、
    30代にもなって誰かの真似をしなければ自分の生き方や自分らしさが作れないということを不自由には感じないのかな?もっと自分だけにしか出来ない、真似からは生まれないものを追求することもしてみたらどうかな?といつも思います。

    私のような若輩者にはわからないご苦労もあるかと存じますが、トピ主さんはそろそろ40才という十分すぎるほど成熟した大人の年齢を迎えていらっしゃるのですから、もう自分自身だけの生き方を、誰のまねもせずにクリエイトなさってはいかがですか。

    年齢を重ねるごとに美しくなっていく人は、その人らしさや人間性などの価値観を独自に深めていく人だと感じます。
    つまりそれぞれの人が、トピ主さんを含む他の誰の価値観とも同じベクトルを進んでいたりはしないと思います。
    ロールモデルが見つからないのはそのせいではありませんか。

    ユーザーID:0830532323

  • 行動あるのみ

    中身がないとか見た目だけと言われて悔しかったんですね。すいません。
    でも、慇懃無礼なコメントはないほうがいいですね。

    私のロールモデルとする人は、フルタイムの仕事をしながら、差別や偏見にさらされている人達に寄り添いともに活動しています。大学で教えたり、講演に呼ばれることもあります。同時に、家庭に問題をかかえた子供達に勉強を教える会を主催したり、路上生活者への支援活動(炊き出し、夜回り、生活支援)をしています。これらのことを毎週かかさずしているのです。本当に頭が下がります。

    北米では日本よりも市民運動やエンパワーメントへの意識が高いですよね。最近はソーシャライト
    とよばれるセレブな人達もいるので、トピ主さんも目指してみたらいかがですか。

    ユーザーID:6279773783

  • ザクザクいますよ

    北米って、米国ですか? なら凄い人は山ほどいますよ。
    むしろ、トピ主さんが志向されているスタイルは、
    米国の方がはるかに普及しています。(ただし専業主婦は少ない)

    どちらにお住まいか判りかねますが(書かなくていいですよ)、
    地域の中心的な街には、必ず地元の名門クラブが存在しています。
    ご主人が法曹関係者なら、いわゆる地元の名士と知己を得る機会も
    普通のビジネスマンより多いはず。

    米国で名士とされている人々は、社会に対する義務を大切にします。
    大きな屋敷に住んでいても、日常生活は意外に質素で堅実。
    自己管理も厳しい人が多く、その生き様は大変参考になります。

    そのようなクラブに入会するのは新参者では難しいでしょうが、
    夫婦で参加するような催しにマメに顔を出すようにしていれば、
    そういった人々との接点も生まれるはずです。

    ただし、彼らは最短距離を行こうとする人を好みません。
    自ら考え動かない人、無駄骨を買って出る気概のない人は
    相手にされないので、それなりの覚悟は必要ですよ。

    ユーザーID:8731867680

  • また考えてみました

    トピ主さんはきっと「ハイソなマダム」としてのすべての科目
    (お料理、美しさ、ボランティア、社交術・・・)において
    オール5のレベルなんだと思います。
    それにさらに磨きをかけたいのですね。
    それはそれで素敵なことですが、
    すべてファッションのように見えてしまいますね。
    ボランティアも素晴らしいことですが、のめり込むほどではない。
    ハイソなマダムの一科目だから、精神を高めるためにやりましょう、
    って感じに見えてしまいます。
    私は人間の幸せはもっと・・・
    自分にしか表現できないこと、自分の魂をかけてまでもしたいこと、
    天職とか、そういうところにあるような気がします。

    真のアーティストはたとえ貧しくても、お金がもらえなくても、
    表現したい、表現しなければと思うそうです。
    お金持ちが余暇をもてあまして、何か作品でも作ろうかしら
    というものとは、人に与える感動も、本人が感じる幸せも
    レベルが違うのだと思います。
    自分自身の精神を賭して打ち込みたい分野、一生かけて携わりたいものを見つけた方が、トピ主さん自身が輝き、人生は向上するのではと思いました。

    ユーザーID:0485203172

  • 視野が狭いでんな

    100ドル持って、一週間くらいインドに行ってみなはれ。

    人生観変わりまっせ。

    ユーザーID:1534624370

  • 読書または映画鑑賞

    ロールモデルが見つからないとのことですが、架空の人物(又はフィクション)から探すのはどうですか。読書や映画も楽しめて一石二鳥ですよ。
    また私も北米に住んでいるのですが、学校でのボランティアなど盛んですよね。熱意のあるVolunteer mom?から学ぶことも多いのではないでしょうか。

    ユーザーID:9332063874

  • なんとも昭和な香りのするロールモデルですね

    トピ主さん北米といっていますが、アメリカですか?アメリカなら素晴らしいロールモデルのような人がたくさんいますよ。そういうトップクラスの人達に接すれば、トピ主さんの描くロールモデルがいかに時代遅れか悟ることができるでしょうに。

    トピ主さんにはその人達にお会いする機会がなさそうなので同情いたします。

    ユーザーID:2390014100

  • 白い巨塔の中で

    十年一昔前といった話です。教授夫人の会的な事もありました。

    教授と奥様が、社交ダンスを皆の前で披露された時、ため息がでました。

    奥様は、若手の人達にも、とても親切で、優しく、偉そうなところがない、

    とても、素敵なかたでした。詳しいことは、ここまでで。

    今は、もう離れてしまいましたが、彼女は、私のロールモデルでした。

    出会う人とは、今の自分の波長に合う人だそうです。

    ロールモデル、私にとっては、お手本になる女性ですが、

    苦労も前向きに受け止めて、笑顔を絶やさず、人の痛みもわかる人かな。

    本物の夫人って、滅茶苦茶オーラあるんです。

    わかりやすく言えば、オバマ夫妻ってとこでしょうか。

    ユーザーID:7486987950

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧