• ホーム
  • 学ぶ
  • 子供の習い事、"複数で親同伴"と"個人で親抜き"、どちら?

子供の習い事、"複数で親同伴"と"個人で親抜き"、どちら?

レス23
(トピ主0
お気に入り22

趣味・教育・教養

sn

幼稚園の子供がいます。

音楽系の習い事に子供さんを行かせている方、教えてください!

A教室
ピアノオンリーではなく、他の楽器(木琴など)もいろいろ触れる。まずは皆で楽しむことが第一、絵本を読み聞かせたりと音楽に直接関係のないこともする。親は同伴。とにかく総合的に音楽というものを楽しむという感じ。1時間程度。

B教室
親ぬきで、ピアノに向かい、先生と1対1。30分。どんなことをするのかまだ分かりませんが、ひたすらピアノ?(たぶん)。

どちらも大手の教室なのですが、またどちらも(集団も個別も)している会社でもあるのですが。
どちらが良いのでしょう?と聞いても、要は親が子に何を望むかによって違ってきますよね?
ピアノを習得したい!実用的に腕をつけたい!ならB教室ですよね。
しかしまだ幼稚園児でピアノを習得したいことはしたいがまずは楽しんで音楽に触れあいたいというならA教室、ですよね???

もう2年ほど幼児教室に"集団で総合的なことを楽しむ”的なことはしたので、B教室に心が傾いています。
それと小学校に行った時に、クラスのほとんどの子ががピアノが弾けるという環境なら(もうそういう時代?)全く触ったことがないならつらい目にあいますよね・・・。
自分の時代はピアノやエレクトーンが弾ける子は音楽の時間が楽しそうで発表の時なぞは間違いなくピアノを選択してカッコよく弾いていたのを覚えています。だいぶ昔のことすが・・。

皆さんは、どういうお考えをお持ちでしょうか?
生々しい現実問題&人間の末路(大げさですが)を考えた場合、楽しんでいる(A教室)ことよりも腕(B教室)があるかどうか?かな?
いろいろ教えてください。

ユーザーID:0083116707

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私だったら…

     私にも年長の娘がいます。音楽系の習い事はさせてないのですが…。
     娘が習っている事柄、その習い事を楽しく通えるように復習(そんなに大げさなものでもないですが)出来るように、様子を見学したいので、A教室に入れます。

     お子さんのタイプにもよるとは思いますが、料金・自宅からの距離など含め、二つの教室に差がなければ、一度A教室で観察されて、大きくなってからB教室ってのは、都合が良すぎるでしょうか??

     

    ユーザーID:3143096693

  • ちがうでしょう

    >要は親が子に何を望むかによって違ってきますよね?

    いや、子供がどっちをやりたいのかでしょう?!
    まず子供に体験させたら?
    自分がやらせたくても、子供が嫌がって通うのをやめたいと言い出したらどうするの?
    またここにトピ立てて「子供が習い事を嫌がります、どうしたらよい?」と聞くのですか?

    一番最初に聞くべきは当のお子さんでしょうが!

    ユーザーID:4425030566

  • 大げさですね(笑)

    >クラスのほとんどの子ががピアノが弾けるという環境なら(もうそういう時代?)
    全く触ったことがないならつらい目にあいますよね・・・。

    そういう心配は私立・公立小学校どちらでもないです。
    取り越し苦労ですよ〜。

    合唱の伴奏や合奏でピアノの役につくのは
    確かにピアノを習っている子のようですが
    ピアノが弾けないからといって、つらい目には合うことはありません。

    私ならB教室にしますね。
    ピアノの購入設置は可能な環境ですか
    どの程度までやらせるのですか
    コンクールなども考えていますか

    うーんAにお金を払うのはもったいないと思います。
    幼稚園でもやっているようなことではないですか。
    親同伴なんて、うっとうしいし。

    子供の希望と親の方針をもっと明確に
    したほうがいいと思います。
    幼稚園なら、ある程度親の方針で動くことになると思いますが。
    子供の性格を日々見て、どういう方向で
    ゆくのか、ですよ。
    ピアノをある程度習得させたいのなら、幼稚園スタートは
    早すぎませんし。

    ユーザーID:4881475531

  • B教室パターンでした

    小学校に入る前(4〜5歳あたりだと思う)から、幼馴染の女の子と一緒にその子の
    親戚が個人レッスンをやっているヤマハエレクトーン教室(個人宅)に通ってました。

    中学入ってからは各々一人で行きましたがそれまでは二人でおててつないで、片方の
    レッスンが終わるまでおとなしく見学して・・・みたいな感じでしたが
    楽しかったです。

    途中ブランクもありましたが、
    今は自分でレッスン費払ってエレクトーンも買い換えて習い続けてます。
    嫌な事があってもこれでなんぼかストレス発散も出来たりするのでやってて良かったと
    思います。
    B教室でも先生によっては、まずは楽しむことを前提に教えてくれるところもありますよ。
    A教室も良いですが、全員の足並みがそろわない場合は結構やりづらいみたいです。

    ユーザーID:4739215589

  • Bかな?

    はじめまして!20才女子、ピアノ歴16年です。

    わたしはBタイプを推しますね〜。
    通わせている側ではなく、通った側ですが…
    私は4才らAタイプを1年ほど、5才から15年ほどBタイプを経験しました。Bタイプ、個人レッスンを長く続けていて良かったと思います。


    個人レッスンは30分間ずっとピアノの練習ですが、1対1で気が抜けませんので、たとえ週1回のレッスンでも緊張感・集中力などが養われていくと思います。

    たまに先生に泣かされたりして帰ってきたりしましたが…今となってはいい思い出です(笑)

    とはいえレッスンが楽しくないわけではなく、だんだんピアノが上達したり、流行の曲を聴いただけで弾けるようになったりして。

    関係あるかわかりませんが、同じ学年の子を見てても、
    個人レッスンでピアノを習っている子は、全体的に成績が良かった気がします…。

    私もまだまだアマチュアの域ですが、劇団に呼ばれてピアノ演奏をしています。これからの人生を考えるなら、腕があがったほうが結果的に楽しいと思いますよ☆

    ユーザーID:8425179211

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • お子さんの気持ちや意思はありますか?

    トピを読んで率直な感想です。
    お子さんのやる気や意思はあるのでしょうか?
    ママ一人が行く気になっているみたいです。
    幼稚園児で2年のキャリアって、それでなにか身に付いたのでしょうか?
    失礼ながら所詮お遊びなら、楽しく通える所で十分だと思います。
    経済的余裕が感じられますが、視野を広く持たれたら良いのにと思いました。

    ユーザーID:9261501016

  • 子供の気持ちは?

    ウチも7歳の子がいてエレクトーンを習っていますが、最初はやる気満々だったものの発表会を一度やり終えたら満足したのと先生が変わった事で辞めたいと言うようになり2・3度新しい先生でどうか様子を見ているとこです。

    私自身小さい頃からA教室のような感じでやってましたが、記憶にあるのは小学校2年生くらいからのB教室のような方です。
    将来どうかは本人が続けたいかどうかだと思いますし、幼稚園の今から言わなくてもいいんじゃないでしょうか?
    年長さんくらいの女の子なら自分の意志も出てきます。子供さんの意見を聞いてください。

    ユーザーID:9264890527

  • B教室です

    ピアノを弾けるようにしたいんでしょ?
    だったら間違いなくB教室ですよ。
    お母さんも分かっているじゃないですか。
    何を悩んでいるのでしょう。

    習い事に対する親の願望が ブレています。

    習い事はその技術を身につけるためのものだと思います。

    仲良しグループを作りたいとか
    お友達を作りたいというならA教室ですが、
    習熟の比較や、チーチーパッパのために
    高いお月謝払うなんて 私ならばからしくて行かせません。

    音楽に楽しむには、 やはり音符がよめたり
    積極的に「自分で音楽を楽しむ」ことができる技量が必要だと思います。

    ユーザーID:9602517647

  • 親同伴は…

    以外と大変でした。
    まるで一緒に習っているみたいです。子供ができないと一緒に怒られてるみたいですし…発表会前は合同練習や衣装決めがあったり宿題、課題と入ってみるとすごく大変で子供じゃなくて私が泣いてました。

    ユーザーID:5415087861

  • 両方経験しました 1

    長男(大2)はA教室、長女(高2)はB教室に近い形式の、個人の教室に行っていました。
    私自身は、A教室を運営する会社で働いていて、良さをよくわかっているので、自分の子供を入れたのです。

    けれど、実際うちの子の場合は、みんなと同じ決まったことをやらされるのが苦痛だったようです。
    みんなで弾いたりうたったりしているのに、教室を走り回っているし、先生には
    「○○くん、頑張ってこれをやってみようね」と言われ続けて疲れてしまった2年間でした。
    下の子は、その失敗を踏まえて個人の先生について習い、ピアノは弾けるようになりましたが、もっとお友達との楽しみ的なことがあっても、彼女ならみんなと一緒にやれたかもしれません。
    結局、そのお子さんによるんですよね。
    A教室だから楽しいとも、B教室だから技術が身に付くとも、言えないかも知れません。

    ユーザーID:0338260946

  • 某***音楽教室講師です

    講師をしておりますが、レスを拝見したところ全国にあるウチの教室ではないかと・・・(笑)
    違ってたら済みませんが、ウチの教室でしたらご参考までに・・。
    まずグループレッスンは楽しい! 子供達の大好きな歌を歌ったり(音名でも歌う)弾く事はもちろん耳も育ちます(絶対音感)
    この前、うちの幼稚園クラスの親御さんには、こんなに楽しいなら私も続けられたのに!!って言って頂きました♪
    小学校に上がる頃には、両手も弾けますし、小学校のクラスでは創作、即興もありますよ(曲を作ったり、編曲する)
    進級時期ではグループから個人のクラスにかわる事も出来ますし、私はグループをお勧めします!
    特に出来る子は小学校からですが、グループと個人の併用レッスンもあります(先生の推薦が要りますが)ここはとにかく伸びます!
    個人レッスンはその子に合わせたレッスンが出来るところが良いですね。ただほかの子と競争するということが無いので、のんびりした子だとペースもゆっくりです
    (私の指導がいけないのかしら・・・!?)  
    まず体験レッスンや、レッスン見学など実際に先生やレッスンを見て決めるのも良いと思いますよ。

    ユーザーID:8373052815

  • 両方経験しました 2

    続きです

    また、個人の教室ではさらに先生との相性が決め手となってはきますが
    ベテランの先生なら、それぞれのお子さんに合わせてくださいます。
    相性は、実際に入ってみなければわからないことも多いですが、
    それでも実際に両方見学してみるといいと思います。

    遅れましたが、A教室に通った長男は、現在音楽とは無関係の生活をしており、個人の教室に通った長女は、A教室のお家芸でもあるポピュラー曲のアレンジや即興なども得意になりました。
    わからないものです。

    ユーザーID:0338260946

  • 私ならB。

    私は3歳から楽器を習い始めました。
    最初から「みんなで音楽を楽しみましょ!」という習い事でなく、マンツーマンでレッスンでした。

    私には0歳児の子供がいますが、やっぱり2歳からマンツーマンでさせたいくらいです。
    なぜなら、私が音楽を習わせたい理由は正しい音感を育てたいからです。

    楽しい、とかは親がそういうふうにもっていってあげることもできますが、音感は正しいものを正しい先生に指導していただかないと。
    みんなで歌って、下手な子と一緒に大声を張り上げるのではなく、正しい音をきちんと覚えてほしいのです。

    ユーザーID:0416466255

  • 末路って・・・

    ごめんなさい、横ですが。

    末路って、一般的にネガティブな描写に使われると思いますよ。

    「家族に見放された人間の末路」とか
    「悲惨な末路をたどった」とか…

    しかも、人生(に限らないけれど)の終焉を表す意味によく使われると思います。
    これから輝かしい未来のある幼稚園生に使うにはあまりにもそぐわない言葉です。

    音楽に関しては、詳しい方からレスがたくさんつくと良いですね。

    横レス失礼しました。お稽古事楽しくなりますように。

    ユーザーID:5984280432

  • えええっ!?

    >クラスのほとんどの子ががピアノが弾けるという環境なら
    >(もうそういう時代?)
    最近の子どもはそうなんですか?

    >人間の末路(大げさですが)を考えた場合
    ピアノで?てっきり趣味の範疇かと思っていました。

    すみませんが、どちらにお住まいですか?
    東京ですか?
    同じ国に住んでいる幼稚園児とは思えない環境の違いなので。

    自分の認識が時代遅れなんでしょうか。

    ユーザーID:5022817926

  • 子供が楽しめるかどうか

    既婚男性です。

    小学校では出来る子、出来ない子いろいろいるのでそこらへんは
    先生が考えてくれると思いますから、そこまでの心配はいらない
    と思います。
    発表会などメリハリがあるといいですよね。それは別に大手の教室
    でなくてもいいはずです。個人でやっておられる先生も、どこかに
    登録されていて合同発表会などをされている場合もありますしね。

    幼稚園に入ったときに妻と相談して個人レッスンのところにいかせました。
    全然練習量が足りないんですが、それなりに楽しんではいるようです。
    発表会があるかどうかが判断基準でしたが、発表会では失敗も成功
    もあり、緊張などもするでしょうけど、そういった経験は糧になる
    かなと。
    私自身ピアノを小学校低学年だけ習ってましたが、発表会もグレード
    試験もない個人レッスンのところでした。今思い起こすと、せめて
    グレード試験など自分がどこまで出来るようになったのかが分かる
    ものがあったらなぁと思ってます。先生は無茶苦茶怖かった記憶が
    ありますが、しかしまぁやっておいたおかげでよかったとは思ってます。

    ユーザーID:0733256777

  • お子さんの個性によるのでは?

    こんにちは。
    うちは個人教室に通わせています。
    私も周囲から情報を集めましたが、集団は進み具合を周りに合わせなければならないので、親子でストレスになる人もいると聞きました。
    うちの息子はマイペースですし、就園前リトミックに通っていましたが、集団に埋もれて何もやっていませんでした。
    集団活動は幼稚園でもやるし、この子には個人教室がいいかも、と大手の教室ではなく個人の先生を探して1対1で習っています。幼児のうちは親の付き添い可です。

    どちらがよいかはお子さんの個性によると思いますよ。
    お子さんが音楽好きになるとよいですね。

    ユーザーID:0484256789

  • 私の場合

    子どもには習わせてませんが、私は幼少の頃習ってました。
    ABどちらのタイプも経験があります。
    親の立場とか親としても考えではなく、習った本人の経験として、横かもしれませんが一言。

    まずAの方ですが・・・、私は楽しくなかったです(苦笑)
    元々、「みんなと一緒」が苦手でした。
    内気で目立つのが嫌だったので、親としては改善を試みるべく集団の方を選んだのでしょうが、効果なし。
    私は器用貧乏なタイプで、自分が出来てるのに他の子が上手くできなくてやり直したりすると、「つまんないー」と心の中で思ってました。

    なのでBの方が私には合ってました。
    真面目に通って、結構進みました。
    ただ、実用的に腕がついたかどうかは・・・?
    トピ主さんの求めるレベルがわかりませんが、引越し等で小学校の高学年でやめてしまったのでNoだと思います。
    でも楽譜が読めること、学校で習う曲程度なら初見で弾ける事は、音楽の成績にプラスだったと思います。

    子どもさんの性格や資質も、考慮にいれてはいかがですか?

    ユーザーID:1250729077

  • お子様に両方体験レッスンを受けてもらう

    もし可能でしたら、お子様に両方のお教室の体験レッスンを受けてもらって(できればトピ主様も同席して)、お子様の感想を聞いてみてはいかがでしょう。

    お教室側に体験レッスンの受付があるかどうか・・・相談をするということで、その教室や先生の様子が少しわかります。
    (実際には、通ってみないとわからない部分もあるかもしれませんが、信頼関係を築いていけるかどうかを見れます)

    ユーザーID:8648697293

  • どれくらい続けられそう?

    お子さんの性格から見て、どれくらい続けられそうですか?
    小学校低学年でやめてしまいそうなら、Aで音楽に親しむことを優先した方がプラスになるんじゃないかしら?

    ピアノである程度の曲を自由に弾けるようになって欲しいのなら、Bをお勧めしますが、それならせめて小学校の間は続けないと。その場合、毎日きちんと家でお稽古しなければなりません。これは子供にとって結構苦痛だし、みてやる親も大変です。「音を楽しむ音楽」ではなく「音が苦」になるケースも。

    確かに入学の時点で楽譜が読める子、ピアノが弾ける子は多いですが、皆が皆ではないし、音楽会でどの楽器になるかは、習熟度より「やりたいアピール度」によるところも大きいです。うちは上ふたりピアノ、末っ子バイオリンを入園時から個人レッスンしてましたが、どの子も人前で目立つのは好きでないので、ずーーーーっとその他大勢のリコーダーでした。末っ子に至ってはピアノの経験がないので「鍵盤ハーモニカを家で練習させるように!」と言われたりしました。

    結論:ある程度まで誘導する気がある&子供もついてきそうならB。
       そうでないならA。いかがでしょう?

    ユーザーID:7989669815

  • 経験から

    娘が二人、幼稚園から個人レッスンに5年近くも通ったのにバイエルもたいしてものにならず、ピアノとレッスン料の無駄。
    反省点としては、先生が甘い、自分がピアノが弾けないので教えられない、毎日の練習の習慣をつけなかったなどです。
    ご自分でピアノが弾ける方の子どもさんは、きちんと練習されてさっさとバイエルを済まされ、親子で連弾をされてました。
    幼稚園からなら、まずAで子どもさんがやる気が出たところでBに移られるのがいいと思います。
    ピアノは毎日の練習が結構大変で子どものやる気と好きという気持が大切だと思います。
    譜読みの練習など小学校に入ってからのほうがすんなり入れると思います。
    絶対音感など幼児期からの音楽教育の重要性などいわれましたが、いったいどれだけの子がその絶対音感を身につけて本当のプロになってるかというと疑問です。現在プロで活躍されてる方は、ほとんどの方が音楽が好きという気持が強い方だと思います。

    ユーザーID:3824104469

  • A→B

    >A教室
    >ピアノオンリーではなく

    とあるので、Aでも一応少しはピアノをやるのですよね?
    でしたら、トピ主さんが気にされるところの
    「小学校に行った時に」「全く触ったことがない」という状況は、
    Aに通ったとしても有り得ない訳ですよね?
    (違うんですか?)
    リトミックなど、身体を使ったり歌ったり楽器を叩いたりするのは、ピアノのためにも導入として悪くないですよ。

    ただ、A教室だと、ピアノ自体の上達は期待できないと思います。
    幼稚園の間はAに通い、小学校に入る少し前くらいに、Bに移られるのが一番良いパターンだと思います。

    あとは、当人の気持ち次第。
    お子さん本人が「ピアノがやりたい!」という気持ちであれば、最初からBでも構わないと思います。
    ただ、ピアノだけじゃなく、多少のソルフェージュ(リトミック)の様なことをやってくれるかを、最初に確認された方が良いかも知れません。
    (年齢的にもその方が良いと思います)
    仮にBが希望に沿わなくても、そこに拘らなくても探せばそういうピアノ教室はあると思いますので。

    ユーザーID:0476619834

  • 絶対音感ってさ・・・・

    絶対音感は音楽のテストで成績が良かっただけ。
    チューニングのときにわざわざ機械使わなくても済むだけ。
    カラオケの時に自分の音がズレてるのがわかるだけ(でも直せないんですよ、音域とか結局鍛えてないから出ないんです)。
    音楽分野に進んでいないピアノをやった結果がこうです。
    絶対音感って寧ろヘンに耳が肥えていて音にうるさくなってしまって困っているくらいのヒトを知っているくらいです。


    どのみち、毎日の練習が必要なものなので、おかあさんがちゃんとおうちに帰ってからのことをきちんとフォロー(毎日練習しているのを褒めるとか)しないと、練習しなくなっちゃうんです。
    だって、子供って他にも色々興味があること、たくさんありますから。
    だから、B教室に通わせつつおかあさんも一緒に練習にお付き合いするのがベストだと思います。

    ユーザーID:6323615669

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧