店内での写真撮影、どこまでOK?

レス14
(トピ主0
お気に入り24

生活・身近な話題

裕美

最近、携帯やデジカメで気軽に写真が撮れるようになりましたね。
私も常にデジカメを持ち歩いていて、ちょっとした景色や旅行のいろいろなシーンを撮ってブログに載せたりしています。
観光地の可愛い小物を売っているお店で、店員さんに撮影の許可を得て店内の写真を撮って、ブログに載せた事もあります。

旅行やランチの時に、ステキな盛り付けのお料理が出たらそれも写真に撮りたいと思いますが、飲食店に限らず店内での写真撮影のマナーはどうなのでしょうか?
いかにもバスツアーの観光客相手のレストハウスやドライブインだったら、旅の思い出として写真を撮るのはOKだと、私自身は思います。
テーマパークで明らかに撮影禁止となっているアトラクションなどの場所以外はどうでしょう?
キャラクターのお土産が売っているショップ内で壁一面のぬいぐるみをバックに撮るのはOKでしょうか?
リゾートホテル・シティホテルなどのレストランやティールームは?
街の中のレストラン・カフェ・普通の物販店・スーパー・百貨店は?

新型インフルエンザに関して、スーパーやドラッグストアで「マスクは完売しました」という貼り紙の写真を載せたブログをいくつか見た事がありますが、多分許可なく撮っているような気がします。

みなさんのここならOK、ここはNGというのを教えていただきたいと思います。
また、その時いちいち店員さんに撮影許可をとっていますか?

御意見お待ちしています。

ユーザーID:8773994606

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 場所より、周りへの配慮

    もう死語でしょうがpicture animalって言葉がありましたね。
    海外の観光地で日本人の団体が写真を撮りまくる光景が一般的だった時代に、彼らを揶揄した言葉です。この言葉があった頃は私は小さな子供でしたが、実際にその場に居合わせて、子供心にも異様な光景だと感じました。

    飲食店、ショッピングセンター、アトラクション、観光地、どこでもいいですが、そこに訪れる人たちは場の雰囲気も含めて楽しみに来ているということを考えて、水を差さないような配慮をお願いしたいです。

    撮っている側は気付かないでしょうが、カメラにはけっこうな威圧感があるんですよね。
    自分たちにカメラが向けられなくても、周りがカメラだらけだとそれだけでげんなりします。

    ユーザーID:6713535891

  • 許可をとるべきでは

    以前書店で働いていましたが、撮影許可を求められたことがあります。逆に、勝手に撮影している人を止めたこともあります。
    問い合わせはそれなりに度々ありました。洋書の扱いが多く、関連雑貨も置いており、それこそレアなキャラクターものの商品も扱っていましたので、写真を撮りたがる人が多かったのかも。

    単に記念撮影、と言われても、ブログなどで流れ出す情報は止めようがありません。
    もしそこに他のお客様が写りこんだら?
    お店を中傷するような内容で載せられてしまったら?
    転用されて、キャラクターの版権に関わる事態になったら?
    被害は甚大なものになりかねません。
    基本的に個人の方にはお断りしていたのが実情です。雑誌社、テレビ局、新聞社などは事前許可を当然取ってますし、お店側も利益を見込んでOKを出しております。また、掲載後の確認も容易です。

    やはり、お店に撮影許可を貰うべきではないかと思います。
    また、TDLなどでは境界をしっかり定めておりますので、キャストに聞けばシャッターを押してもらうこともできますよ。良いアングルを知ってる場合も多いので、お勧めです。

    ユーザーID:0040276387

  • 特別な場合のみ?

    飲食店では、たとえば誕生日など、特別な場合はありだと思います。それ以外はNG。雰囲気を重視する店では特にNG。特別な場合も、店員の許可は必要。

    また、自分の注文した品を撮るのはまだしも、店内全体、店頭など、他人を撮るのはますますNG。

    観光地、ホテルなどでも、他人を写さないようにする配慮が大事だと思います。

    ユーザーID:9822963529

  • 勝手に撮らない

    店内って言うのは、人の家のようなものだと思います。
    許可を取るのが当然ではないでしょうか。

    書店では、雑誌などの情報をカメラで撮る行為を「デジタル万引き」と呼んでいますよね。やってはいけないことだと思います。

    ユーザーID:6970651232

  • ブログ用の写真

    一緒に食事に行ったお友達が、ディッシュが運ばれてくるたびに
    私のオーダーした物まで写真を撮るので、
    何だか「おあずけ」を食らっているようでげんなりします。

    ユーザーID:9119114124

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 法に定められた権利を侵害しない範囲で

    一番問題になるのはブログ等で「公開」すること。

    商品やメーカーのロゴには「意匠権」とか「商標権」などがあったりします。
    メニューやパンフ、POPの商品紹介文には「著作権」があります。

    無断で複製物を公開すれば、当然違法になります。
    例え二次著作物であろうとも、公開には一次著作者の許諾が必要です。

    公開せずとも。
    権利者の許可の無い著作物の複製は「私的利用の範囲」でしか認められません。
    で、「他人の物」を撮影するのが『私的利用の範囲』と言えるのか?
    もし言えるのであれば、被写体の所有者の物を「私的に扱う」ってことになるので、それはそれで所有権の侵害では無いのか?

    そういう事を考えると、無断撮影は止した方が良い、ということになります。


    実際に裁判で争ったらどうなるのか分かりませんが。
    もし、既に判例あるならツッコミくれると嬉しいです。

    ユーザーID:5781864481

  • 周りに配慮して欲しい。

    カメラに夢中で配慮の無い方多いですよね。場所を考えずに三脚立てるのでつまづきそうになった事もあるし、眺望の良い場所を独り占めして他の見学者への譲り合いもない。カメラと三脚持って人ごみ中走って行かれる方、ぶつかっても知らん振りされました。年齢関係なく年配の方にもいらっしゃいますね。「良い写真を撮りたい」って気持ちは理解できなくもないですが、夢中になり過ぎて周りの迷惑にならないように気配りをお願いしたいです。

    ユーザーID:0229850984

  • お店の中なら必ず許可が必要では

    店内なら許可が必要ではないでしょうか?
    最近は素敵な内装や展示のお店も増え、そういった飾りつけそのものが知的財産にあたるような気がするからです。
    また、オペレーションのノウハウを盗みにきた、ライバルのスパイに見えるかもしれないし。
    昔、まだ日本の景気がそんなに悪くない頃、日本から主に小売業の団体が大挙してアメリカのグルメショップなどに視察に押しかけましたが、しばらくしてそういうお店に、撮影不可、という看板が登場しました。
    よっぽどすごかったんでしょうね・・・。

    ユーザーID:4386223805

  • 雰囲気を壊す

    雰囲気のいいオーベルジュで非日常、照明も落ちついていい感じ、と思ったら・・・
    数箇所でフラッシュが・・・

    だいなし

    あれ以来、ブログで料理の写真を載せている人を見ると
    ああやって撮ってるんだろうなと思うと、複雑な気持ちになります。

    ユーザーID:0142839907

  • 場所もそうですが

    やはり基本は「周囲の人に心を配る」だと思っています
    店内での撮影は、最初に許可を取るのはもちろん(これは外せません)
    ファミレスや百貨店、キャラクターショップなどで
    周囲に人がいるなら、基本的に撮影しません
    どうしても撮影する時にはフラッシュを焚かないようにしますね
    ホテルも個室なら撮影するでしょうが、ロビーは微妙かも
    レストランやティールームは許可を貰って料理とメニュー位は
    撮れたとしても、それ以外はちょっと出来ませんね

    ユーザーID:9975792190

  • ブロガー同士ならいいでしょうが

    おたずねの趣旨とはちょっとずれますが・・。

    場所というより、周りの人に配慮してほしいですね。

    友人もブログを始めてから、なんだかんだ写真を撮っています。一緒に出かけておしゃべりしながら歩いていても、急に何か見つけて撮ったりしますよね。話の流れが分断されるのはあまり歓迎できませんが、友人の趣味なのだから理解したい。だから撮影が終わるまで待ちますよ。

    でも、歩きながらの写真はまだしも、一緒に食事やお茶してる時にテーブル上の写真を撮るのはやめてほしいです!!飲み物や美味しそうな料理が来て、さあ楽しく食べましょうという時に、パチパチ。
    泡が消えるってば!
    それ以前に、食卓で料理を撮影なんて雰囲気が壊れて無粋です。
    友人がお店の人に注意されたこともあります。ブロガーって嫌・・と思っちゃいました。

    同席してる人とは、時間と雰囲気を共有しているということにもっと気遣ってほしいです。周りの知らない方の気分も気になります。

    撮影OKの居酒屋さんなどで、皆で楽しく記念撮影はいいと思います。要は、周りの人の存在を無視してカメラに走ってほしくないということです。

    ユーザーID:9421261010

  • 先日

    とあるショップで非売品のコレクションをしているのを撮影させてもらいました。

    前から気になっていた物で、メーカー本社に問い合わせ→本社から許可は貰いましたが、デバートとの方針で難しいとの事。
    その後デバートに問い合わせ→メーカーから許可を取ったがデパートの方針を聞きつつお願い。

    後日、メーカーとデパートの話し合いで条件付きで無事撮影に至りました。(時間指定、ネットに掲載しない)

    やはりお店の許可は取ったほうがいいと思います。

    ユーザーID:7694109516

  • 基本的には店内では撮影しない

    レストランで会食したときは、記念撮影もしたいもの。
    個室ならば気兼ねなく撮影させてもらいますが、それ以外では出入り口で店名を入れて撮影したりします。
    周囲に人がいるところであれば、写り込まないようにしたり、フラッシュを控えたりします。

    ほかのシチュエーションでは撮影しようと思うこともなかったのですが、携帯にカメラが付いてからは商品を撮ることもあります。
    遠方の人に贈るプレゼントを決めて欲しいときに便利なので。
    そのときは、必ず店側に相談します。
    新商品はダメという店があったり、逆に商品がキレイに見える場所を探してくれたり。
    バッグ専門店では、率先してモデルを勤めてくれたことも。
    そんなときの会話も、ショッピングの楽しみです。

    気にしてコソコソやるよりは、ちゃんと許可を得る方が、お互い気持ちがいいものです。

    ユーザーID:1649271043

  • 追加

    2度目です。
    食事以外のシーンでも、最近あちこちで写真を撮る人が多く、シチュエーションによってはイライラします。別にブロガーではないかもしれませんが。

    昨年、芝の増上寺で、法然上人の記念の法要があり、姑に誘われついて行きました。
    よそのお寺からもお坊様達が集まっていて、立派なお坊様達が浪々とした声を合わせ、読経します。仏教のことは詳しく分からないけど、声といい、雰囲気といい、いいものだなあと感服していると、あちこちからフラッシュ。シャッター音もするし。雰囲気が壊れがっかり。「法要」なのに。

    休憩時間に、係の人に撮影許可かどうか尋ねたところ、「許可していない」とのこと。それではと、写真を撮る人がいるので注意してほしいと伝え、撮影禁止の旨アナウンスしてもらいました。でも、その後もまだ撮ってる人いましたけどね・・・。
    なかなか見られない光景は、写真を撮る人にとってはシャッターチャンスでしょうけど。雰囲気を壊さないかどうか、よくよく配慮してほしいです。

    ユーザーID:9421261010

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧