新築、親からの援助いくらまで?

レス27
(トピ主9
お気に入り79

生活・身近な話題

しろたん

家を建てる計画をしています相談にのって下さい。家屋代のみで1900万ほどが必要となりそうです。独身時代に貯めた私名義の貯金600万と、主人名義の預金から200万。合わせて800万を頭金にするつもりです。(質問1、登記には夫婦の名前を入れれば問題ないですよね?2人になることで登記料金は2倍になったりしますか?)残り1100万ほどを住宅ローン予定中、私の両親から1000万の援助の声が出ました。しかし援助の金額によって税がかかると今ネットで調べたのですが、細かい内容が何度読んでも訳が分からず110万までなら無税で親から貰う事が出来るという事だけ理解できました。(質問2、それには確定申告も必要なのですか?また、年に110万までなら次の年の1月になればまた110万援助も無税で申請なしでいられますか?)実母からも税務署の混みが並じゃないので極力しない方向が良いと言われていますが不安です。(質問3、確定申告する事になったとしても、するのは私だけですよね?)詳しい方がおられましたら教えて下さい宜しくお願いします。

ユーザーID:1875022797

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私の場合

    私も詳しくはわかりませんが少しでも参考になれば。自分の時は一年110万で五年さかのぼれとかで550万父から貰いました。私の貯蓄分も多く残りは銀行から私一人名義で借り入れしましたので私一人の登記です。二人の登記のときはほぼ折半の負担でないと難しいと銀行から言われました。あとあなたの場合住宅にかかる金額が大きくないから取得税はかからない範囲と思います。

    ユーザーID:3501312370

  • たくさんレスがつくと思いますが

    110万までなら確定申告は必要ないです。
    次の年に110万無税申告なしでもいいのですが、この場合家を買う1000万のためであることが明白なので、連年贈与(連続贈与)だとみなされ(つまり110万を贈与したのではなく、1000万を10年にわけて贈与したことになる)1000万にたいして贈与税がかかります。

    親御さんの年齢はおいくつですか?65歳以上であれば「相続時清算課税制度」が使えます。2500万まで、親御さんがなくなったとき相続財産と一緒にして相続税を払えばいいというものです。相続税は5000万+相続人数×1000万 の基礎控除がありますし、税率も贈与税より低いですからお得です。

    その制度が使えないようであれば、借りたことにして毎月一定金額を貯金のつもりでご両親にお返しになってはいかがでしょう。1000万くださる親御さんですし、相続のときにまるまるそれをくださるんじゃないですか?老後の介護の資金にしてもいいですし。

    登記の料金ですが、登記は人数でなく物件数で料金がかかりますので、なんにいいれようと同じです。

    ユーザーID:0472555994

  • 大丈夫と思いますが念のため〜

    その手の質問には住宅会社のベテラン営業マンなら何度も経験してます。住宅会社に聞いてください。

    念のため、その答えで合ってるかどうか、税務署に電話で相談して下さい。匿名で良いのです。管轄の税務署にする必要もありません。北海道〜沖縄までOKです。二カ所ぐらいの税務署に相談して同じ返事がくれば間違いなしです。

    私は、いつも二カ所相談して結論を出します。

    ユーザーID:9999819622

  • 家を建てる場合はあてはまらないかもしれませんが

    不確かで申し訳ないのですが21年12月31日までは特例処置で、住宅取得に関して、親からの生前贈与という形で援助を受けた場合は、3500万までは贈与税がかからなかったと思います。

    取得住宅の名義人が、援助する人の直系親族(トピ主さん)でないといけないなど、細かい認定条件があるかと思いますが、一度調べてみられてはどうですか?

    ユーザーID:4411036188

  • 家屋を親と共同名義にすれば問題なし

    一年に課税対象にならない額を数年纏めて申告できる(つまり無税)ように税制が変わりましたが、1100万円までは届かないと思います。
    単に家屋を共同名義にするのが簡単でしょう。但し親の遺産相続時にもめない親族の場合に限りますがね(笑)。
    共同名義の場合、税金の請求も普通は1人にしか来ないので、贈与の場合と何の変わりもありません。登記簿にお二人の名前の次に親の名前が並ぶだけです。

    ユーザーID:8801281336

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 老婆心ながら

    私は専門的なことはわかりませんが、ただ余計なことかも知れませんけど、あなたの独身時代の貯金600万円も出して頭金にするんですか、結婚してからの預貯金はないんですか、少々妻(女性)のあなたがそれも独身時代のお金を出すのが引っかかります。

    あなたが何とも思わない、それらを今後旦那さんに恩にきせるつもりはないし、夫婦喧嘩になっても私が多くお金を出しているのよ、などという気はないし言わないと言うのならいいんですけど。

    ユーザーID:6666858912

  • 援助について

    こんにちは。分かる範囲でお答えしますね。

    1.出資割合に基く共有名義にすれば問題ありませんし、登記料は一人でも共有でも変わりありません。

    2.110万円までなら税額は0なので、申告の必要はありません。また、毎年110万円までなら大丈夫です。

    3.申告が必要な場合でも、援助を受けたトピ主さんにだけです。

    ちなみに1000万円を普通にもらった場合は、確定申告の時期に贈与税の申告をしなければなりません。税額はおよそ231万円になります。

    ただし、相続時精算課税という生前贈与の方法があります。贈与税は税率が高いので、相続時に既に支払った贈与額を合算する、という方法です。

    金銭の場合は、親は65歳以上、子は20歳以上で2500万円までですが、住宅取得の場合は65歳未満の親でも3500万円まで大丈夫です。(それ以上の金額に税金がかかります)
    他にも家屋についての要件があり、確定申告時期の申告が必要になる上、相続時に税金がかからない場合でも相続税の申告が必要になります。

    税理士会などで開催している無料相談等ありますし、一番いい方法を見つけてくださいね。

    ユーザーID:0056265228

  • 追加です

    匿名でさんの『一年110万で五年さかのぼれとかで550万』の援助は五分五乗方式という住宅資金贈与の特例なのですが、「相続時清算課税制度」ができたこともあり2005年12月末をもって終了しました。

    最大1500万円までは贈与税の軽減措置もあって、結構便利な資金援助方法だったんですけどね。

    ユーザーID:0056265228

  • トピ主です

    皆様有難うございます。私の両親はすでに定年してます(61歳只今バイト)夫が両親の経済も気にして、いくら貯えがあったとしても甘えるわけにはいかないと言っています。それと甘えていては自立できない自分たちで頑張りたいとも言っています。両親は私よりも夫の人間性が好きでお互いに仲良しです。
    両親も夫の考えをよく知っているので今回援助の声はかけてくれはしましたが、無理に援助をとまでは思っていないようです。私は親がそう言ってくれるなら、わざわざ無駄なローンの金利を払ってまで1100万ローン組しなくてもとも正直思いましたが、その土地は義父母の土地(亡くなっています)だったしそもそも夫の言い分は間違っていないしもっともなので、この位のローンは自分達で頑張って行くしかないのかなと思いました。
    しかしうちの場合、子供に病気がある為大金でなくても甘えられるだけの援助は受けたいともはやり思ってしまいます。将来私達は子供の為に貯金も残さなくてはなりません。両親もそれを気にしているようです。

    ユーザーID:1875022797

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • トピ主です

    匿名で様有難うございます。
    1年110万で5年さかのぼって550万とは?過去毎年110万お父様から手渡しで匿名さんに現金で渡しておいて、それを匿名さんの自宅に置いておいたという設定という事ですか?
    銀行さんにローンを組む時、組めるかどうかみてもらうのに今ある貯金通帳の合計金額の大体を教えてしまったのですが、自宅にいくらかある現金のことは言っていません。
    要するにそのように自宅に置いてあったお金として支払に使うということですか?
    新居を建てる事になってからのお金となると、住宅の為のお金と判断され贈与とみなされてしまうからさかのぼってとなる。そういう事ですか?

    2人の名前の時登記はほぼ折半の負担でないと難しいということは・・・
    私名義資金600万プラス私の両親からの400万の援助(4年さかのぼって)夫の名義の貯金200万プラス夫名義のローンを700万で組むなら丁度良い感じでしょうか。でもこれは公でない方がいいですよね?そのへんをハウスメーカーに相談していいものかどうかもわかりません。

    ユーザーID:1875022797

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • トピ主です

    にんにん様有難うございます。確定申告がその金額ならなしですか、良かったです。でも毎年×110万だと贈与税ですか・・・難しいですね。
    匿名さんがおっしゃっていたようにさかのぼってなら大丈夫なんでしょうか。この場合親の通帳を銀行さんがチェックを入れるという事はあり得るのですか?1000万までは良いとは言ってくれていますが、いっきに渡してくれるわけでもないようです。でもその親から借りるというの、いいですね。利子は付けなくてはいけないのかな。
    登記の件、教えて下さって助かりました。ありがとうございます。

    さき様有難うございます。住宅メーカーにすべて相談したら提携を結んでいる銀行につつぬけではないでしょうか?大丈夫なのかな。無税で確定申告もしたくないとなると、聞いても良い内容なのか悩みます。税務署にも税がかからないやり方なんて聞いたらまずいですよね?

    パニャコ様有難うございます。
    援助する人の直系親族でないといけないという部分、先日調べた時に見かけました。でも細かい内容が読んでも理解できないんです、頭がおいつかないです。。贈与なのか相続なのかなんかこんがらがってて・・・。

    ユーザーID:1875022797

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • トピ主です

    一生ライダー様有難うございます。
    >1年に課税対象にならない額を数年纏めて申告できる(つまり無税)ように税制が変わりましたが、1100万円までは届かないと思います。

    これがさかのぼり、ですね。でもこれは申告が必要なんですか?確定申告とは別ですか?1100万以上だったら申告が必要という事ですか?

    >単に家屋を共同名義にするのが簡単でしょう。
    義理の両親の土地だった場所に家屋が私の両親の名前となると何気に複雑な気持ちになりますね。でもそれが一番簡単そうですね。ありがとうございます。

    ユーザーID:1875022797

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • トピ主です

    ダーリン様、有難うございます。
    結婚してからの預貯金は夫の頭金200万とあとちょっとくらいあります。
    頭金でドンと払って数十万ほど残して後は毎月の給料のやりくりでキツキツ生活を頑張ろうと思っています。

    今は働いていていますが結婚生活が始まってから倒産が相次いで、無職であった次期が長かったりで貯めていたものが大分少なくなってしまいました。
    それから亡くなってから分かったのですが義理の両親の借金もあり、その分も私達の貯金から出しました。

    こう語ると散々ですが、夫自体は本来真面目でコツコツと働いてくれる人なので私のお金を出す事には抵抗ないです。
    というか私も将来家を建てる時に使おうと思ってとっておいたお金なので大丈夫です。
    心配してくださって嬉しいです。ありがとうございます。

    ユーザーID:1875022797

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • 住宅購入の場合は

    贈与の場合は600万円まで無税、さらに相続時精算課税制度を利用すれば、贈与でカウントされないので住宅購入の場合は3500万円まで大丈夫です。

    相続時精算課税制度の場合、親の最終的な相続資産によって税金のかかり具合が違いますが、相続時は5千万円プラス相続人数カケル1千万円まで税金がかかりませんので、相続資産が1億以上あるようでしたら、贈与税の無税の範囲内でもらって後を110万円ずつ小分けでもらう方がいいでしょう。

    あと、借用書を作って借りたということにすれば、税金は関係ありません。

    いずれにせよ、税務署への届け出は必要です。

    ユーザーID:8342387883

  • 再レスです

    うまく書けなくてごめんなさい。一年110万までは贈与税がかからないとかそれを五年さかのぼられるとかで550万
    ちゃんと記録を残しておいたほうがいいと
    父から私の口座に振り込んでくれました
    一昨年の年末に新築
    年末に転居しましたが登記は昨年1月になるようにしました
    確定申告は今年3月にしました
    かなり税金が戻ってそれを始めての固定資産の支払いにあてました

    ユーザーID:3501312370

  • 追加です その2

    少し気になったので、さらに追加レスします。

    あのぉ様が『贈与の場合は600万円まで無税』とかかれていますが、現在は110万円を超えると贈与税がかかります。

    五分五乗方式(税額がかからない110万円を5年分先取りし、550万円まで非課税という特例制度)の550万円か、これ以前の夫婦それぞれが両親から300万円(税額がかからない額が60万円でしたので)援助してもらい合わせて600万円のどちらかのことだと思うのですが、先に書いたように平成15年で終了しました。(経過措置として17年までは使えましたが)

    ユーザーID:0056265228

  • 一部訂正です

    贈与税は600万円までではなく、610万円まででした。

    ユーザーID:8342387883

  • 親から借りる

    父親(あるいは母親)から借りれば大丈夫です。

    その際、
    1.きちんとした借用書を作る(ネットで調べればたくさん出てきます)。
    2.親(貸主)名義の銀行口座を作り、毎月利息を含めた一定額を入金する。

    あなたが借主になった場合の建物の持分は、残り100万円をご主人が銀行などから借りるとすると、

    夫 200万円+100万円=300万円   持分1900分の300  → 100分の15にする場合もあり
    妻 600万円+1000万円=1600万円  持分1900分の1600  → 100分の85にする場合もあり

    となります。
    通帳はあなたとご両親のどちらが管理してもかまいません。
    入金されたお金をあなたが使うことについては、年間110万円の上限を守ればよいと思います。

    ユーザーID:0472846688

  • 追加です その3

    あのぉ様 申し訳ありません。

    この間成立した追加経済対策の610万(控除分110万円+500万円)のことですね。
    相続時精算課税に加えて4000万円にしてもいいようですね。

    勉強になりました。ありがとうございます。

    ユーザーID:0056265228

  • トピ主です

    まとめてですみません、皆さん有難うございます。

    ええと、少しこんがらがってきましたので、今の私がどうしたいのかをまとめてみました。

    ・無税、確定申告なしで極力簡単で済ませたい。
    ・幸い(?)1000万も貰わずに、夫の気持ちと親の気持ちを割って500万という方向が無難かなと思っている。

    ・なので頭金は(私貯金)600と(私のへそくり自宅と実家に隠しておいた)100万+(今年親から生活援助として)100+(夫名貯金200万)の1000万。
    ・ローンの支払は夫の名前で900万にして、実際に夫の給料からローンを払い続ける。
    ・親からの(家のお祝いとして)来年100万貰う。
    ・再来年、次の年・・と毎年(生活の援助や孫の服などとして)100万ずつで300万もらう。(これで親から計500万いただくことに)

    実際にローンは夫の給料で払い続けるし、金利も払うことになるし、夫婦2人の名義登記内容の金額割合も私の分800万、夫の分1100万で悪くない割合ですよね?
    これで贈与税も確定申告もなしになりますか?

    ユーザーID:1875022797

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • かめころさんへ2

    相続時精算課税に500万円使えるのですね。

    うろ覚えだったので、勉強になりました。ありがとうございました。

    前レスにも書きましたが、トピ主さん、税務署で確認して下さいね。こういった掲示板なので、間違った情報も多いですから。

    ユーザーID:8342387883

  • トピ主さんへ

    住宅ローンを組む場合は、住宅ローン減税があるので、確定申告された方がいいですよ。

    今年から所得税に加えて、住民税の控除もありますので、住宅ローン残高の1%が10年間戻せます。(ご年収は存じませんが夫婦二人であれば、年間9万円は下らないと思います。)

    あと、贈与は610万円まで税金はかかりませんので、金利を気にされるのであれば、援助の金額を増やされても大丈夫ですよ。

    預金の金額までは金利がかからずに借りれる住宅ローンを扱う銀行もありますので、資金が用意できるのであれば、利用されるのもいいかもしれませんよ。

    ユーザーID:8342387883

  • 大丈夫です。

    2度目のレスです。

    トピ主さんの最新案で大丈夫です。
    贈与税もかかりませんし、確定申告も必要ありません。
    それに、ご主人の持ち分が少し多くなりますので、ご主人の自尊心も満足させてあげられますね。
    賢い奥様だと思います。

    それから、建物そのものの費用のほかに、税金、登記費用、手数料などが結構な金額になります。
    そちらも余裕を持って準備してくださいね。

    ユーザーID:0472846688

  • トピ主です

    有難うございます。
    贈与は610万円まで税金かからないんですか?
    110万までではなくて?

    あのぉさんやかめころさんがおっしゃっていた
    追加経済対策の610万(控除分110万円+500万円)で610万というのは、決定したんですか?

    もうじきなるみたいな話や、ほぼ成立という話は小耳にはさんでおりましたが、完全に成立したのですか?それは知りませんでした。
    それならかなりローン組が助かります。

    その件について、ハウスメーカーや税務署などに教えていただいたように聞いてみたいと思います。
    有難うございました。

    ユーザーID:1875022797

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • トピ主です

    確定申告をするとお金が戻ってくるのですか、馬鹿になりませんねそれは。
    確定申告ははり税務署に行かなくてはならないのでしょうか?
    年末調整の時期に、会社から緑の紙を2枚夫が毎年貰ってきて
    名前や入っている保険などを記入して提出しているのですが、それだけではダメなのでしょうか?

    ユーザーID:1875022797

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • トピ主さんへ

    住宅購入した翌年に一度だけ確定申告が必要です。

    2年目以降は年末調整で還付できますので必要なくなります。

    ユーザーID:8342387883

  • トピ主です

    有難うございます。
    しばらくインターネットができない状態でしたので、お返事が遅れてしまい申し訳ございませんでした。
    購入の翌年に必要との事ですので
    来年引き渡しの場合、再来年に確定申告ですね。

    先日ホームメーカーを決定いたしました。
    これからもっと忙しくなりますが、楽しく家つくりをしていきたいと思います。
    皆様有難うございました。

    ユーザーID:1875022797

  • トピ主のコメント(9件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧