• ホーム
  • 健康
  • 仕事の電話を受ける際の第一声が出ません。

仕事の電話を受ける際の第一声が出ません。

レス18
(トピ主4
お気に入り15

心や体の悩み

さっちゃん

仕事中、電話を受けた際に一度思いっきり噛んでしまいました。それからずっと電話に出るのが恐怖になってしまいました。
前は「はい○○○(社名)でございます」の社名の初めの文字が文字が言えずにスゴク辛かったです。精神科にも通いました。色々自分なりに解決策を探して「はい、お電話ありがとうございます。○○○(社名)でございます」という言い方にしたところ、何回かはつっかえますが社名をすんなり言える様になりました。
しかしここ最近は、「はい、お電話ありがとうございます」の「はい」を言った次がなかなか言葉が出ないのです。
緊張しているから一呼吸おくといいのかと思いましたが、「はい」の一言しか出てきません。紙に書いて読むように言ってもだめです。
電話が鳴るとビクビクしてしまって息が苦しくなります。私の職場では電話に出る女の子が少ないので、出なきゃと思うのですが、それよりも恐怖心で出れません。時間にすると五秒くらいの事なのですが…
ちなみに「はい、おはようございます」はすんなり言えます。午後になると気持ち悪くなるくらい憂鬱になってしまいます。
何かいいアドバイスがありましたらゼヒお願いいたします。

ユーザーID:6306220592

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 分かります

    私も新入社員の頃失敗したことがあります。(かなり昔ですが)
    なんと学生時代にバイトしていた居酒屋の名前を名乗ってしまったのです。
    オフィスは静かな時間帯でしかも堂々と出てしまった為、先輩方にははっきり聞こえてしまいました。
    「間違えました。」と電話は切れましたが、本当脇汗じっとりでした。

    それに比べたら噛むなんて、可愛いもんですよ。
    私も電話の仕事で本当よく噛みます。特に「恐れいります」「申し訳ございません」がすごく苦手です。
    私は舌のサイズが横に広いので、それも関係してるかも。
    噛みやすい日は、電話での声が「よそいき」になっていることが多いようです。
    声のトーンを気にせずに、家族や友達に話すような発声で声をだしてみてはいかがでしょう?
    逆に歌う時に出すような「裏声」が効果的な時もありますので、色々試してみては?
    意識すると噛んじゃうです。って、周りの方々にも伝えてますか?
    オープンにして、開き直ることで、噛んだ時のダメージって全然違いますよ!

    ユーザーID:0374054621

  • 私も噛みます(笑)

    その躊躇う気持ち、私もわかります。

    でも電話応対のプロじゃないんだから、間違ったり噛んでしまうこともあります。
    そのときは「失礼致しました、○○○(社名)でございます」って言い直せばいいんですよ。
    それで不快に思う相手はいないと思います。

    あまり思いつめないでくださいね(^^*


    私は派遣業をしてるので他の社名を言ってしまったこともあるし、他のことを真剣に考えてるときに電話がかかってきて「はい、△△△(自分の苗字)です」とか言ってしまったこともあります。。。

    結構皆さん間違えてますよ(笑)
    自分だけ??とか思わないで、気楽にいきましょう!

    ユーザーID:4334663339

  • ありがとうございます。

    週末を迎えて、電話のストレスから開放されてホッとしています。

    takaさん
    私はまだ他の社名を言ったことはありませんが、そういう時に限って社内って静かなんですよね><
    自分からは伝えていませんが、前に社員からよく噛むとか言えてないよねーっていう事は言われましたので知られています(じゃあ代わりに出てよって思っちゃいましたが…)
    声のトーンが私には結構重要みたいです。やっぱり「よそいき」の声を作っちゃうので、自分で耳で確認しようとして第一声が出ないのかもしれません。地声はやったことないので今度はがんばってみます。



    社会人さん
    皆さん結構間違えているんですね!あんまり他社に電話をかけることがないので、分からない情報でした。
    家で練習しているときはすんなり言えるので、仕事中に電話が鳴ると体中に力が入りすぎているのかもしれません。もっとリラックスして肩の力を抜いてみようと思います。
    気楽にいくのが大事ですよね。(分かってはいるのですが…実践するのって難しいですよね)

    ユーザーID:6306220592

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 一呼吸で一気に言ってみる

    > 「はい、お電話ありがとうございます。(社名)でございます」

    この句読点(、。)の部分で区切るとつっかえてしまうのであれば、
    詰まりそうな所を抜いて「お電話ありがとうございます(社名)です」
    と、一気に言ってみるのはいかがでしょうか?
    途中で呼吸が整わなくなるよりかは楽になるかもしれません。

    受話器を取る直前の大きな一呼吸で、勝負!!

    ユーザーID:0414887510

  • さっちゃんさんへ

    アドバイスになるか分かりませんが。
    私も同じ様に会社の電話で第一声が出なくなり苦しみました。きっかけは静かな職場なので緊張からだと思います。
    現在はちょっとずつ出れるようになりましたが、いつまた声が出なくなるかと不安に思いながら仕事をしています。
    精神科に通院されたということですが、どのような診断をもらいましたか?
    私も心療内科に一度行ってみましたが、ほとんど相手にされませんでした。そんなことでは心療内科にかかるほどではないというような感じでした。
    電話が怖くて、電話を取らずにいたら、他の女性同僚に「さぼってる」「電話に出ないと仕事に集中できて良いね」と言われるようになりました。
    家で何回も練習したり、メモに会社名を書いて読むようにしても、声が出ませんでした。
    だからさっちゃんさんの憂鬱な気持ちも良く分かります。辛いですよね。
    現在少しずつ出れるようになったきっかけは、電話を取る前に心の中(もしくは聞こえないような小さな声で)何か言葉を言ってから
    出てみたら、ぎこちないですが声が出るようになりました。分かりにくくてすみません。もしまだ苦しんでいたら試してみてください。

    ユーザーID:8918317163

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • me,too.

    私も第一声が苦手で、よく噛んでました。

    私の場合「ありがとうございます○○(社名)です」と答えるようなマニュアルでしたが、受話器を取ってから、ひと呼吸置いてしまう癖があり、最初の「あ」の言葉が出てこなくなりました。
    余計に恐怖になってしまって「…あ、あ、ぁりがとう…」。
    多分、自分の声が通話の相手や他の社員にどういう風に聞こえているのか、とても気にしていたからだと思います。

    途中で「噛まずに言えたらご褒美100円!」と楽しんでみたり、「噛んでもいい。人間だもの!」と開き直ってみたり、そういう風にしてたら受け答えもそこまで苦にはなりませんでしたよ。

    「はい、」の後が続かないということですので、最初から「お電話ありがとう…」と言ってみてはどうでしょう?
    いろいろ試してみてください!

    ユーザーID:2805085368

  • 「言いまつがい」を読んでみる

    本で読んでもいいですし
    ネットで読んでもいいです(ほぼ日で毎日更新されてますよ)

    一度読んでみてください

    会社の電話でどれほどの人が噛んだり言い間違えたりしていることか
    きっと笑えてきっと気が楽になりますよ

    ユーザーID:7598985585

  • それって

    10年前の私と同じです。
    紙に書いても簡単なきちんとした言葉の第一声が出ないのですよね。当時はそんな自分が嫌になりました。
    これは自分の体験談ですが、私自身は電話口で噛むのが恐怖だったのではなく、その会社で
    仕事を続けるのが苦痛だったのだと後に気がつき、辞めました。
    狭い人間関係の所に新卒の自分が入っていった事や自分にあわなかった仕事など、原因は色々
    ありましたが、自分が本当に壊れてしまうよりはましだとその後思い切って辞めたのです。
    2年勤めましたが、最後は精神的におかしかったと思います。
    電話の事はただ身体がSOSを出しているに過ぎなかったのです。
    転職をして全く違う業種の職場に移りましたが、向いていたらしくやりがいのある仕事や穏やかな
    人間関係にすっかり治り、電話も普通にこなす事が出来るようになりましたよ。

    こんな状況で無いことを祈りますが、良かったらトピ主さん。
    今その会社で働いて行く事の意味を振り返ってみて下さい。どうか良くなりますように。

    ユーザーID:7349892130

  • 奥義、伝授!!

    電話って、相手の都合のみでかかってくるものだから、こちらの心構えなんで一切お構いなし。話出せば大丈夫なんだけれどね〜。
    私も過去、会社で大合併があって、社名が変更になった時、同僚と社名噛みまくり!「なんだよ〜、もっと言いやすい社名、無かったのかよ〜!」なんて、文句タラタラ。
    同僚とお昼休みに、何か良い手立ては無いか考えましたさ。
    そこで、思いついたのが、
    「電話第一声の自分のセリフを目に付くところに張っておき、電話を取ったら読み上げる」というもの。「○○株式会社、○○支社、○○でございます!」
    人間「慣れ」ですねえ。「セリフ」も「慣れ」れば、パブロフの犬みたいに、電話が鳴って取ったら、他の仕事しながらでも、普通に応対できますもんねぇ。社名にも言うにつれ、愛着も出てくるから、あら不思議。
    そんなに、お気に病まずにさ。最初っから出来る人なんて、そう居ないよ〜!あなたの方が普通です。

    ユーザーID:6811172470

  • 紙に書いてもダメってあったね

    いや〜おばさん、読み落としてたねぇ。
    紙に書いてもダメか。まあ、そんなこと無いよ。「セリフ」を読むんだから。ニュースキャスターや女優さんにでもなったつもりで、読んでごらんよ。美声で演技。
    そうだねえ。演技力ゲームなんてどうかな。自分で今日の演技は○点!なんてね。少しハメ、外してさ。
    あなた、とても真面目な子なんだね。(あなたを見習え!私!)
    ちなみに、私は新社会人時、ダメ社員。覚えようと思っても、3歩、歩くと忘れるんだね。先輩からも「アホ!!」と良く言われて、「すみましぇ〜ん...」なんてな。懐かしい。だんだん、仕事が出来るようになって、面白くなって。先輩からも、「ちょっとコレ頼める?」なんて。取引先からも、「あんたに任せれば良いわ。」と言われて。そこで初めて、認められて嬉しかったな。
    今はヘッドハンティングで転職。会社役員やってます。適度な妥協とガッツだよ!結果100%必要だなんて思わずに。努力が100%であれば良いんだからさ!
    あなたを応援する人がココにいること、忘れないでネ!

    ユーザーID:6811172470

  • 失敗は成功のもと♪

    結婚前、電話をよく受ける職場で勤務をしていました。

    緊張したり、早くしゃべらなきゃ・・・と思うと、うまくいかないような気がします。最後は慣れでしょうか・・・。自然と口から出るようになっていました。

    でも、失敗は成功のもと。意識でどうにかなると思います。

    まずは、早口の必要はないので、ゆっくり丁寧に。
    どうしても、緊張するようなら、電話の近くに鏡でも置いて、笑顔を作ってから、鏡の中の自分を見つつ話すとか?(ダメかな?意識は分散されて、笑顔にもなるので、声はよくなるのでは?)

    電話が気になると、そのほかの仕事が出来なかったり、電話の音だけで、心臓がドキドキすると思うので、あえて忙しく動き回るのもいいと思います(笑)


    あとは、女優になってください。演じるつもりで(笑)
    失敗しても、大丈夫。もう一人の自分なので、気にしない♪
    顔が見えないことも、いいように考えて。

    社名のつっかえくらいなら、かわいいと思います!
    あとは、失礼がないように・・その気持ちがあれば、十分お相手に伝わると思いますよ。

    ユーザーID:2149528604

  • がんばってね

    菜月さんが良いことを仰っていますね!
    演技力ゲームというアドバイスは発想が素晴らしいです。
    私も電話に出るときは女優になったつもりで言葉ははっきりと表情豊かに話すよう心がけています。
    電話をかける立場だと、噛んでもはきはきと一生懸命応対してくれると印象よく感じます。
    逆に、なめらかに話していても口先だけの小さい声だと不親切に感じます。
    自宅で発声練習などはいかがでしょうか?
    早口言葉を大きな声でゆっくりと発声することはとても効果があると思いますよ。
    あまり思い悩まずに気楽にがんばって下さいね。

    ユーザーID:2928760255

  • 1、2…

    わたしは、受話器をとってから心の中で「1、2…」と間合いをとって3つ目で話し出すようにしています。

    「1、2…お電話ありがとうございます。…」って感じで。


    電話に出たからって、いきなり言葉を発するのは難しいです。
    わたしは、活舌が悪いので相手が聞き取り難いって事もあるので、余計に気をつけています。

    電話がなったら一呼吸してみて下さい。

    そうすると、自然と慣れてくると思いますよ。

    ユーザーID:0156514988

  • お気持ちとってもわかります

    私も前の会社で「はい」の後の会社名が言えなくなってしまった時期がありました。意識すればするほど出なくなってしまうんですよね。会社名が「う」から始まる会社だったのですが、その最初の「う」がどうしても出ず、「はい」の後に何秒か沈黙したり、言えても「ウッ・・・」(相手の人も驚いたかもしれませんね)で詰まってしまうことが多かったです。

    当時はとても苦しくて、自分なりに原因を考えましたが、元々電話に出るのがあまり得意ではなかったたところに、静かな職場だったので事務所にいる他の人に私の話す内容が一言一句聞かれているという緊張がピークに達したからではないかと思います。もう1人電話に出る女の子がいたのですが、彼女も静かな中で電話に出るのが苦手だったらしくあまり出てくれず、私がほとんど出ることになり「私も出るの辛いのに・・・」という思いもストレスになって影響していたのかもしれません。

    色々な方法を試してみても直らないし悪くなる一方だったので、ある時ヤケになって「気にするからいけないんだ!」と開き直って、噛んでもいいやと電話にどんどん出るようにしたらいつの間にか意識せず会社名を言えるようになりました。

    ユーザーID:9994123159

  • 途中報告です。

    皆さんから沢山アドバイスをいただき、とても嬉しいです。ありがとうございます。
    時間のあるときにレス致します。

    昨夜皆さんのコメントに励まされ、今日はモチベーションをあげて挑んだのですが、あまりにも間があったのか何も話さないまま先方が話し始めてしまいました↓
    落ち込んでいますが、失敗は成功のもとと思い、頑張ります。

    ユーザーID:6306220592

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • トピ主です。

    皆様からの様々なご意見ありがとうございます。

    腹式呼吸さんやヘジさんが仰る様に、勢いで一気に言ってしまえばいいのかなと思うんですが、口癖で出だしに「はい」って言っちゃうんですよね・・・さくらさんの「1,2」と間合いを取るのは心が落ち着いていいような気がします。risu さんの電話を取る前に何か言ってみるというのに組み合わせてみようかなと思います。

    risuさん、はにーしっぽさんの職場と同じでとても静かな職場なんです!前の職場は賑やかで電話の応対が周りに聞かれるという緊張はありませんでした。周りの目を意識しすぎているのかなと思います。喉に何かが詰まるような感じでホントに言えなくなってしまうんですよね。
    通院していた病院の先生は「じゃあ電話取らなきゃいいじゃん」という感じの考えで、解決の糸口には向かわず毎回どっさりお薬をもらって何だか余計に気が滅入ってしまって通うのをやめてしまいました。

    友人に相談したところ、かめっちさんと同じように体がストレスを感じでいるからSOSを出しているんだよって言われました。(実際人間関係でも悩んでいます。関係していると思います)

    ユーザーID:6306220592

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • トピ主です。2

    菜月さんのコメントから元気をいただきました。ありがとうございます。演技ゲーム、いいですね。namikazeさんの仰る様に女優さんになりきってみて失敗しても本当の自分はべつにいる・・・そんな意識を持ってもいいかもしれません。
    northさんのアドバイスの発声練習は習慣化させていこうと思います。


    調子がよくスムーズに出れたりする時期もあるんですが、スポーツと一緒でスランプに陥ります(笑)精神的にストレスがたまっているとスランプの時期が長くて落ち込んでしまうようです。

    意識せずに、「慣れ」で出れるようになれたら・・・と思います。職場が静かで緊張してしまうので、まずは周りが騒がしい時に出て慣れていけたらと思います。

    悩んでいるのは自分だけかなと思いましたが、多くの方が同じような経験をされているのでとても気が楽になりました。
    どうもありがとうございます。

    ユーザーID:6306220592

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 経験者です

    私も以前同じ経験をしました。本当に辛いですよね。お気持ちわかります。自分でも何故こんな簡単なことが出来ないんだろうと精神的に追い詰められました。経験した者にしかこの辛さはわからないと思います。
    私も色々病院に通いましたが、ある本にまったく同じ症状の解消法が載っていて大変ためになりました。
    電話時に話さないとと緊張すると何故か息を異常に吸ってしまっているらしいのです。声を出すには息を吐かないといけないため出なくなる、という仕組みでこれを解消するためには息を吐くことを意識することが大事です。「(はーっ)はい」と息をはくのにあわせて言うのがこつです。この時、声が出ない人は肩があがってしまっているので肩を必ず下げることを意識して下さい。色々試しましたがこの方法が一番ききました。
    私もトピ主さまと同じくストレスが最高にたまっている時期のシーンとした社内で発症してしまいました。騒がしい時は大丈夫なのも同じです。症状は何ヶ月か続き本当に辛かったのですが最終的には治ったのでトピ主さまも頑張って下さいね!応援しています。

    ユーザーID:9711973797

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧